技術セミナー・研修・出版・書籍・通信教育・eラーニング・講師派遣の テックセミナー ジェーピー

セミナーの一覧

12月 2020

自動運転のための画像処理を中心としたセンサフュージョン技術

2020年12月1日(火) 11時00分16時00分
オンライン 開催

運転支援システムから更に発展した自動運転を迎えるにあたり、走行環境を認識するためのセンシング技術は、より高い性能が求められ、ますます重要になります。
本セミナーでは、単独のセンシングを補間するセンサフュージョン技術を、画像処理技術と関連しながら解説します。

5G向け電磁波シールド材、 吸収体の開発と設計

2020年12月2日(水) 10時00分16時10分
オンライン 開催

本セミナーでは、5G、自動運転で使われる「ミリ波帯」で必要となる電磁波シールド、吸収技術について詳解いたします。

接着制御・メカニズム解析の考え方と分析評価法

2020年12月2日(水) 10時30分16時30分
オンライン 開催

本セミナーでは、接着界面の分析、解析方法を中心にして、事例も交えながら詳細に解説いたします。

粘着テープにおける特性発現機構と製品設計のための特性評価法

2020年12月2日(水) 10時30分16時30分
オンライン 開催

本セミナーでは、粘着理論について説明し、粘着剤の概略を解説します。また、粘着特性の評価方法について詳解するとともに、最近の粘着剤の高機能化について紹介します。

第一原理計算 入門

2020年12月2日(水) 10時30分16時30分
オンライン 開催

高速化・高容量化した高性能計算機を用いて効率的に新規材料や代替材料の探索を行おうという取り組みが活発化しつつある。
本セミナーでは、その一手法である第一原理計算の計算手法や実務に用いる際の要点、材料探索等に本格的に導入する際の要点、スーパーコンピュータなど関連技術動向等を解説いたします。

非GLP試験における信頼性確保

2020年12月2日(水) 13時00分16時30分
東京都 開催 会場・オンライン 開催

本セミナーでは、経験豊富な講師からのアドバイスやディスカッションを通して、施設の信頼性性保証の在り方を見直す機会にして頂き、 試験の信頼性確保はどこまでやれば良いのか、現在のシステムは過剰ではないのか、計画書・報告書の作成や記録の残し方を中心に信頼性確保について解説いたします。

高周波対応基板の開発動向と樹脂/銅の密着性向上技術

2020年12月3日(木) 10時15分16時40分
オンライン 開催

本セミナーでは、伝送損失の少ない平滑面への回路形成へ向けた開発事例を詳解いたします。
また、接着剤フリー、銅箔粗化不要で接合強度を上げる方法を解説いたします。

生分解性プラスチック材料設計技術最前線

2020年12月3日(木) 10時30分16時30分
オンライン 開催

本セミナーでは生分解性プラスチックについて、基礎研究から技術・事業開発まで約30年間に及ぶ実績と知見を有する世界的第一人者が、生分解性プラスチックの基本特性、材料設計、成形加工、市場動向、最新の法規制動向を解説いたします。

5Gに用いるミリ波フェーズドアレイ無線通信技術

2020年12月3日(木) 10時30分16時00分
オンライン 開催

自動車熱マネジメントにおける最新動向と対策

2020年12月3日(木) 10時30分16時30分
オンライン 開催

本セミナーでは、燃費改善、快適性向上へ向けた熱課題への対策について詳解いたします。
また、ケミカルヒートポンプ、断熱、蓄熱における材料への要求特性について解説いたします。

マテリアルズインフォマティクスの概論と記述子、実験計画法の設計

2020年12月3日(木) 10時30分16時30分
オンライン 開催

本セミナーでは、マテリアルズ・インフォマティクスを活用して最適かつ効率よく材料を開発するための手法、設計技術を詳解いたします。

半導体封止材料の設計・製造技術 総合解説 (2日間)

2020年11月26日(木) 10時30分16時30分
2020年12月3日(木) 10時30分16時30分
オンライン 開催

中国VOC規制と求められる対応

2020年12月3日(木) 12時30分16時30分
東京都 開催 オンライン 開催

本セミナーでは、自動車部材・塗料、建築塗料、接着剤、インクなどVOCs制限値標準に関して解説いたします。

新しい機能紙創製技術と紙への各種機能性付与・応用展開

2020年12月3日(木) 13時00分16時30分
オンライン 開催

本セミナーでは、紙への化学的処理手法を活用した新しい機能紙創製技術について解説いたします。
紙表面上で化学反応を行う手法に関しては、紙表面上で界面重合反応を活用した機能紙創製技術とその応用展開について紹介いたします。
また、種々の環境 (温度、体内成分、水分) に応答して機能発現できるインテリジェント機能紙についても説明いたします。

Pythonで学ぶ機械学習と異常検知および余寿命推定への適用

2020年12月4日(金) 10時00分17時00分
オンライン 開催

本セミナーでは、機械学習における「教師なし学習」について、特に要望の多い「異常検知」の理論や手法の説明とともにPythonを用いた実装の解説を交えて機械学習の理解を深めます。

マイクロリアクター/フロー合成による反応条件を最適化した導入と目的に応じた実生産への適用

2020年12月4日(金) 10時00分17時15分
2020年12月11日(金) 10時00分17時15分
オンライン 開催

Excelによる実験計画法の基礎と直交計画法、標本サイズの決め方

2020年12月4日(金) 10時30分16時30分
オンライン 開催

本セミナーでは、実験計画法について基礎から取り上げ、直交配列表の選び方、使い方、簡易分析の仕方など実施上のポイントを、具体的な事例を交えて詳解いたします。

AI搭載システムの機能安全規格適合方法

2020年12月4日(金) 10時30分16時30分
オンライン 開催

本セミナーでは、講師が研究事業で獲得した知見を踏まえ、機能安全の基礎や考え方、AI搭載システムの安全実現上の課題、AI搭載システムの機能安全適合方法などについて解説いたします。

エポキシ樹脂の化学構造と硬化剤および副資材の使い方

2020年12月4日(金) 12時30分16時30分
オンライン 開催

本セミナーでは、エポキシ樹脂、硬化剤、副資材・フィラーの基礎から解説し、耐熱衝撃性の評価について解説いたします。

ラミネート技術の基礎と実用技術・トラブル対策

2020年12月4日(金) 13時00分16時30分
東京都 開催 会場・オンライン 開催

本セミナーでは、フィルム・接着の基礎、各ラミネート技術、ラミネート製品の特性、各種トラブルとその対策、生産課題と対策、包装材料の評価法など、ラミネートに携わるうえでおさえておきたい知識と実用技術を分かりやすく解説いたします。

ポリウレタン樹脂原料の基礎と最新動向

2020年12月4日(金) 13時00分17時00分
オンライン 開催

本セミナーでは、ポリウレタンの基礎や原料開発の歴史から解説し、最新のポリウレタン製品の要求特性、ポリウレタン塗料・接着剤・水性PUDの最新動向について詳解いたします。

電解砥粒研磨の基礎と応用

2020年12月4日(金) 13時00分16時00分
オンライン 開催

本セミナーでは、「電解研磨」より高精度加工が可能な本技術について、メカニズムから応用例、最新技術動向についてわかりやすく解説いたします。

超入門 根本原因の解析や再発防止のためのFTA活用の基本

2020年12月7日(月) 10時00分16時30分
オンライン 開催

本セミナーでは信頼性の基本からFTAの特徴を紹介し、設計活動に生かすためのポイントについて演習を踏まえて説明いたします。
さらには、根本原因の解析や再発防止について、その概要とFTA活用のコツを、初心者にも分かり易く紹介します。

切断技術の基礎との応用

2020年12月7日(月) 10時00分17時00分
オンライン 開催

本セミナーでは、切断方法の原理、特徴、切断品質、最近のアプリケーションについて説明いたします。

窒化物フィラーの配向制御技術と低充填量での高熱伝導化

2020年12月7日(月) 10時30分16時30分
オンライン 開催

本セミナーでは、窒化物フィラーを取り上げ、効率的で高い熱伝導性を出すための充填構造、厚さ方向への熱伝導率を高くする方法、垂直方向の配向制御技術を解説いたします。

AI技術開発・ビジネスのための特許出願・知財戦略の進め方

2020年12月7日(月) 10時30分16時30分
オンライン 開催

本セミナーでは、開発者・事業担当者向けに、AIのデータ収集、AI開発、AIソリューション提供までの各ステージにおける特許戦略について解説いたします。
また、改正が予定されているAI用学習データの保護についても言及いたします。

効率よく実験を進めるための実験計画と必要サンプルサイズの考え方と結果の正しい解釈

2020年12月7日(月) 10時30分16時30分
東京都 開催 会場・オンライン 開催

本セミナーでは、実験計画法とサンプルサイズの設計に必須の基礎知識を解説いたします。
また、Excelの使い方についても、具体的な事例を交えて豊富に紹介し、すぐに応用できる即戦力を身につけていただきます。

匂いの計測・可視化技術と応用展開

2020年12月7日(月) 13時00分16時30分
オンライン 開催

最新機種から旧モデルまでスマートフォンを徹底分解

2020年12月7日(月) 13時00分16時00分
オンライン 開催

本セミナーでは、これまでのiPhoneの系譜をなぞりながら、2020年iPhoneの新規性をフォーマルハウト テクノ ソリューションズの柏尾 南壮 氏が解説いたします。
また、5G、米中摩擦、サムスン・ファーウェイ製スマートフォン等、2020年iPhoneを取り巻く関連情報にも言及いたします。

溶解度パラメータ (HSP値) 活用のための応用ノウハウ最前線

2020年12月8日(火) 10時30分17時00分
オンライン 開催

本セミナーでは、溶解度パラメータ (HSP値) について、炭素材料、ポリマー、樹脂、オイル、界面活性剤に天然物の抽出分離等、様々な分野・材料での応用例を詳解いたします。

溶解度パラメータ (SP値・ HSP値) の基礎、応用とHansen溶解球の利用技術最前線 (2日間)

2020年11月20日(金) 10時30分17時00分
2020年12月8日(火) 10時30分17時00分
オンライン 開催

本セミナーでは、溶解度パラメータ(SP値)の基礎から、測定・計算方法、計算プログラムツールの使用方法、豊富な実用事例をあげ詳解いたします。

3次元点群処理の産業応用

2020年12月8日(火) 10時30分16時30分
オンライン 開催

高分子・ポリマー材料の合成、重合反応の基礎とそのプロセス及び工業化・実用化の総合知識

2020年12月8日(火) 10時30分16時30分
オンライン 開催

本セミナーでは、高分子・ポリマー製品創出に必要な合成設計技術・分子構造と物性機能相関技術・工業化技術・実用処方技術を詳解いたします。
ポリマー製造プロセスの体系的理解と研究や材料開発につながる高分子材料に関するノウハウとヒントが得られます。

抗菌、抗ウィルス剤の使い方、評価と製品開発

2020年12月8日(火) 12時20分17時00分
オンライン 開催

本セミナーでは、抗菌・抗ウイルスについて基礎から解説し、抗菌剤・抗ウイルス剤の選定、抗菌剤・抗ウイルス剤の評価手法、抗菌・抗ウイルス製品の開発事例などを解説いたします。

AI外観検査導入のための基礎と進め方・留意点

2020年12月8日(火) 12時30分16時30分
オンライン 開催

2030年連続生産実装化へのロードマップ・正念場編 連続生産実装化に向けた連続生産プロセスの開発の実際

2020年12月8日(火) 12時30分16時30分
オンライン 開催

本セミナーでは、新型ウィルスの影響を受け、急務となった生産現場のリモート化「全自動連続化」について解説いたします。

モノコック3D印刷回路

2020年12月8日(火) 13時30分16時30分
オンライン 開催

本セミナーでは、モノコック印刷回路の基本構成を紹介すると同時に、製造プロセス、使用材料、設計上の注意点などについて詳しく説明いたします。

無水マレイン酸変性による樹脂/繊維、フィラーの複合化と定量評価、構造解析

2020年12月9日(水) 10時00分16時20分
オンライン 開催

本セミナーでは、無水マレイン酸変性のメカニズムから変性条件、その効果を詳解いたします。
また、分子量/グラフト量バランス、ベース樹脂の違いによる、複合材料の物性への影響について解説いたします。

カーボンナノチューブの分散技術と分散状態の評価

2020年12月9日(水) 10時00分17時00分
オンライン 開催

本セミナーでは、カーボンナノチューブについて取り上げ、不純物の影響を抑える方法、不純物の除去方法、分散状態の測定・評価、複数の測定結果から分散状態を評価するポイントを詳解いたします。

目からウロコの 熱伝導性組成物 設計指南

2020年12月9日(水) 10時30分16時30分
東京都 開催 会場・オンライン 開催

小規模データに対する機械学習、深層学習の適用

2020年12月9日(水) 10時30分16時30分
オンライン 開催

本セミナーでは、ディープラーニングで必ずしも学習データ数が多くない場合や異常検知で異常値のデータ数が少ないといった問題点を解決するための戦略について事例を交えながら紹介いたします。

デジタルヘルス開発戦略入門

2020年12月9日(水) 10時30分16時30分
オンライン 開催

本セミナーでは、薬機法に基づく考え方の整理と、さらに知財戦略、薬事戦略、臨床データの重要性など、基本的な実務要件を中心に解説いたします。

改正JIS対応 GHS分類SDS・ラベル作成のルールと混合物におけるグレーゾーンの解決法

2020年12月9日(水) 10時30分16時30分
オンライン 開催

本セミナーでは、改正労働安全衛生法に対応したSDS・ラベルを作成する際に、事業者にとって理解が難しい混合物のGHS (化学品の分類及び表示に関する世界調和システム) 分類方法とSDS・ラベルの作成方法について、分かり易く解説いたします。
また、アップデートしておきたい化学物質管理法規の最新動向や国連危険物輸送勧告 (UNRTDG) も解説いたします。

製品開発・設計等の業務に役立つ流体力学の基礎知識の習得

2020年12月9日(水) 10時30分16時30分
オンライン 開催

本セミナーでは、製品開発・設計を行う上で必要な流体力学について基礎から解説いたします。

リチウムイオン電池のBMS設計と高精度残量計

2020年12月9日(水) 10時30分16時30分
オンライン 開催

本セミナーではリチウムイオン電池の効果的な残量予測や劣化予測方法について、基礎から解説いたします。

自動車用接着剤の設計と評価法

2020年12月9日(水) 12時30分16時30分
オンライン 開催

臨床試験データのリスク管理 / EU一般データ保護規則 (GDPR) 遵守の観点から

2020年12月9日(水) 13時00分15時15分
オンライン 開催

本セミナーでは、臨床試験データの取扱について、高額の制裁金で注目を集めたGDPR (General Data Protection Regulation:EU一般データ保護規則) を中心に考察いたします。

PHREEQCによるプロセス解析 実習講座

2020年12月10日(木) 10時00分17時00分
オンライン 開催

本セミナーでは、地球化学コードのフリーソフトウエアの1つであるPHREEQCの使い方をマスターするために、化学平衡計算を主とした基礎理論からソフトの使い方までわかりやすく解説致します。

オゾンによる殺菌・ウイルス不活化と感染対策への応用

2020年12月10日(木) 10時30分16時00分
オンライン 開催

本セミナーでは、オゾン水の評価試験法 (微生物試験法) について解説いたします。
また、殺菌効果、医療分野における適用事例、ポストコロナ時代におけるオゾンの可能性について解説いたします。

アジア/ASEAN申請に向けたACTD作成/各国特有の要求事項と変更管理

2020年12月10日(木) 10時30分16時30分
東京都 開催 会場・オンライン 開催

本セミナーでは、アジア/ASEAN (シンガポール・マレーシア・フィリピン・タイ・インドネシア・ベトナム・ブルネイ・ミャンマー・ラオス・カンボジア) 各国特有の要求事項について、実際の経験を交えて最新規制動向で解説いたします。

技術者のための基礎から学ぶ実験計画法講座

2020年12月10日(木) 10時30分16時30分
オンライン 開催

本セミナーでは、実際の問題に対して適用できるよう具体的な例題をもとに、受講者の皆様が実験計画法を使えるようになっていただくことを目指します。

コーティング膜の付着性・強度の評価・向上と欠陥対策

2020年12月10日(木) 10時30分16時30分
東京都 開催 会場・オンライン 開催

本セミナーでは、コーティング膜の塗料用樹脂、付着性・強度の試験・評価、内部応力や水の作用、付着性の向上・強度設計、塗料・塗装の欠陥対策について、基礎から解説いたします。

マテリアルズインフォマティクスの基盤となる「計算科学シミュレーション技術」

2020年12月10日(木) 10時30分16時30分
オンライン 開催

本セミナーでは、計算科学シミュレーション技術の基礎から応用までを、さまざまな材料設計の成功例を交えて解説いたします。

はじめてのPythonと教師あり学習・教師なし学習

2020年12月10日(木) 10時30分16時30分
2020年12月11日(金) 10時30分16時30分
オンライン 開催

ナノ粒子分散テクニック

2020年12月10日(木) 10時30分16時30分
オンライン 開催

EV/PHVのPCU (パワーコントロールユニット) と自動車用パワーエレクトロニクス技術動向

2020年12月10日(木) 13時00分16時30分
オンライン 開催

本セミナーでは、電気自動車において電力変換を担い、電費に直接影響を与えるPCU (パワーコントロールユニット) の役割、構成、小型化・高出力化に向けた技術動向やPCUを構成するインバータ、コンバータ等の自動車用パワーエレクトロニクス技術動向等を解説いたします。

LC-MSを用いた核酸医薬品分析のポイントおよび生体試料中濃度測定法の開発

2020年12月10日(木) 13時00分16時00分
オンライン 開催

本セミナーでは、核酸医薬品について基礎から解説し、バイオアナリシスにおける注意点、LC-MS法のメリット・デメリットについても解説いたします。

撹拌槽の操作・設計・スケールアップの基礎

2020年12月10日(木) 13時30分16時30分
オンライン 開催

本セミナーでは、撹拌 (攪拌) について可視化画像や実験例を中心に基礎から詳解いたします。
また、スケールアップが容易な新規撹拌翼についても紹介いたします。

微粒子最密充填のための粒度分布・粒子形状・表面状態制御

2020年12月10日(木) 13時30分16時30分
オンライン 開催

本セミナーでは、粉体・粒子充填の基礎から解説し、微粒子を密充填するために必要な粒子径・粒度分布・粒子形状・粒子の表面状態などを制御する方法を実験データ、シミュレーション結果・計算モデルを交えて詳解いたします。

高品質スクリーン印刷の基本と「標準」

2020年12月11日(金) 10時00分16時30分
オンライン 開催

本セミナーでは、スクリーン印刷の原理やメカニズムおよび要素技術について解説し、インキ・ペーストの印刷性能に影響する分散安定性、揮発性、濡れ性及び粘弾性特性等の因子、さらに最新のエレクトロニクスや高精細・高品位加飾印刷での具体的な応用例と実践方法について解説いたします。

GMP/バリデーション入門

2020年12月11日(金) 10時00分16時30分
東京都 開催 会場・オンライン 開催

本セミナーでは、製薬企業での豊富な経験を持つ講師が、バリデーションで求められる資料・データの作成や留意点と、効率の良い具体的なバリデーション作業方法について詳解いたします。

次世代カメラの画像処理

2020年12月11日(金) 10時00分17時00分
オンライン 開催

本セミナーでは、次世代カメラの画像処理について最新のアルゴリズムを分かりやすく紹介し、実装プログラム、デモ等もを交えて説明いたします。

ナノインプリントのメカニズムと材料、プロセスの最適化

2020年12月11日(金) 10時00分17時00分
オンライン 開催

本セミナーでは、ナノインプリントについて基礎から解説し、欠陥を抑え、離型性を高めるための最適な材料設計、プロセス技術について詳解いたします。

わくわく感の数値化と新製品開発への活用

2020年12月11日(金) 10時00分15時45分
オンライン 開催

本セミナーでは、人の内面状態、「嬉しい」、「楽しい」、「わくわく」の計測と評価、活用について詳解いたします。
心理学的測定法、生体信号、脳計測等のアプローチと、感性、感情の可視化、新製品開発への活用について詳解いたします。

押出機内の樹脂挙動および溶融混練の基礎と最適化

2020年12月11日(金) 10時30分16時30分
オンライン 開催

本セミナーでは、固体輸送,溶融,溶融体輸送と混練に関して基礎理論をわかりやすく解説いたします。
また、実験およびシミュレーションを用いた混練評価およびスケールアップについて解説いたします。

ストレス・快適性の評価技術と開発への応用

2020年12月11日(金) 10時30分16時30分
オンライン 開催

本セミナーでは、ストレス・快適性の実際の計測や調査に必要不可欠な心理学的、生理学的な評価技術理解のための事例、計測技術を解説いたします。

ハラールの基礎と認証制度の概要

2020年12月11日(金) 10時30分16時30分
オンライン 開催

本セミナーでは、ハラールをめぐる認証制度の概要とともに、認証だけでないハラールやハラール解釈の多様性について総合的に解説いたします。
配慮不足にも過剰防衛にも陥らず、対象となる市場を定めて、そのニーズに合った商品やサービスを開発するための知識とノウハウについて、基礎から解説いたします。

存亡の危機を救う技能・技術継承と次世代型技能開発

2020年12月11日(金) 10時30分16時30分
オンライン 開催

5G、及びBeyond 5Gで求められるノイズ対策・電磁波シールド・吸収材料の設計・技術

2020年12月11日(金) 10時30分16時30分
オンライン 開催

本セミナーでは、材料設計者に重点を置いたノイズ対策について、基礎から最新動向・必要性検討・材料選択のコツを分かりやすく説明いたします。

医薬品・医療機器・再生医療医療等製品におけるエンドトキシン試験とバリデーションの留意点

2020年12月11日(金) 10時30分16時30分
オンライン 開催

本セミナーでは、GMPバリデーション、品質リスクマネジメントの留意点について、国内外の薬事規制動向を踏まえながら詳しく解説いたします。
また、エンドトキシン規格値の設定、データ解釈上のポイントとピットフォール、問題解決手法やプロセスについて解説いたします。

バイオ・医療への3Dプリンティング技術の研究開発と今後の展望

2020年12月11日(金) 10時30分16時30分
オンライン 開催

本セミナーでは、再生医工学・再生医療の革新を目指す3Dバイオプリンティング、機械による3次元組織づくり、臓器づくりの挑戦から、基礎知識、研究の最前線、展望までを解説いたします。

統計解析入門講座

2020年12月11日(金) 10時30分16時30分
オンライン 開催

音響メタマテリアルの原理、設計と遮音性能向上への応用

2020年12月11日(金) 13時00分16時30分
オンライン 開催

本セミナーでは、音響メタマテリアルの基礎と、遮音性能向上を目的に検討した音響メタマテリアルについて概説いたします。

COVID-19による臨床試験業務へのインパクトとリスク対応

2020年12月11日(金) 13時00分16時30分
オンライン 開催

本セミナーでは、パンデミック下で製薬会社が会社ポリシー、規制当局のCOVOD-19流行化の臨床試験指針に基づきリスクを避けるために何を実施したか、またアフターコロナでコロナ以前の生活様式に戻ることはないといわれるが、製薬会社のミッションである「世界の患者に迅速に医薬品を提供する」を実現のため何が変わり何をすべきかを考察いたします。

承認申請見据えた非臨床試験の信頼性確保QC/QAと外部試験データの利用時のポイント

2020年12月11日(金) 13時00分16時30分
オンライン 開催

本セミナーでは、非臨床試験を外部依頼される方や最終報告書から新薬承認申請書をまとめる方々には、信頼性確保のためのGLP省令やICHガイドラインやOECD GLP等の概略と受託試験施設 (CRO) との連携を、また、試験や信頼性部門に係わる方々には、基礎的な標準操作手順書・試験計画・試験の実施記録と報告書のポイント、効率的な生データ・実験ノートの取り扱いとQC/QA業務についてのポイントを解説いたします。
また、生物系の非臨床試験では、試験系の均一性、試験時期、方法や期間、試験施設の環境等による影響や複雑な操作と手技によるヒューマン (コミュニケーション) エラー (勘違い、間違い等) のリスク対応についてもご紹介いたします。

高分子アクチュエータの基礎と応用展開

2020年12月11日(金) 13時00分16時00分
オンライン 開催

本セミナーでは、高分子アクチュエータの中でも特に広く研究開発がなされている、誘電エラストマーアクチュエータに焦点を当てて、動作原理や特徴、材料、製作・評価方法について解説し、ロボットやセンサ、ハプティックデバイスなどへの応用を、研究事例と製品事例を交えて紹介し、今後の技術的な課題についても説明いたします。

光学用透明樹脂の基礎と応用

2020年12月11日(金) 13時00分16時30分
東京都 開催 会場・オンライン 開催

本セミナーでは、光学用透明樹脂について基礎から解説し、分子設計、光学特性、透明性・耐熱性・屈折率・複屈折率の制御、高機能化についてわかりやすく解説いたします。

リモート会議時代のプロジェクト・ファシリテーション術

2020年12月11日(金) 13時00分17時00分
オンライン 開催

マイクロ波加熱のすべてが分かる速習セミナー

2020年12月11日(金) 13時30分16時30分
オンライン 開催

本セミナーでは、マイクロ波を化学や材料プロセスの分野で使いこなすために、マイクロ波加熱の特徴を知り、マイクロ波を使いこなすためのポイントを解説いたします。
また、マイクロ波ではなくては達成できないマイクロ波効果について、化学、触媒、材料、生物について紹介いたします。
さらに、近年マイクロ波加熱の分野で世界的に注目を受けている半導体発振器を使ったマイクロ波加熱・エネルギー利用について、自動車、医療、化学、材料プロセス、ナノ材料、プラズマ、環境保全、エネルギー、植物育成、食品 (電子レンジ) などの分野での使用例を紹介いたします。

異物分析のノウハウ・テクニック (全3回)

2020年12月11日(金) 13時30分15時30分
2021年1月14日(木) 13時30分15時30分
2021年2月10日(水) 13時30分15時30分
オンライン 開催

本セミナーでは、各種製品・原材料中に混入する異物、その発生原因と防止策から、発生した場合の分析、原因解明まで網羅的に解説いたします。

GDPにおける温度マッピング・モニタリングとその委託先指導・教育法

2020年12月14日(月) 10時00分17時00分
東京都 開催 オンライン 開催

暗黙知の形式知化と行動心理による進化型技術継承の方法

2020年12月14日(月) 10時30分16時30分
オンライン 開催

本セミナーでは、技術継承戦略の考え方とその戦略を実現するための具体的方法を解説いたします。

シランカップリング剤を実務で活かす上手な使い方

2020年12月14日(月) 10時30分16時30分
オンライン 開催

本セミナーでは、シランカップリング剤の構造的特徴、反応、表面処理技術からその分析・評価法まで分かりやすく解説します。

基板から装置・システムまでのグラウンドとシールド

2020年12月14日(月) 10時30分16時30分
オンライン 開催

本セミナーでは、電子装置のグラウンド、シールドの基礎から解説し、その設計と実際を詳しく解説いたします。

臨床試験・リアルワールドデータ研究の計画と統計解析のポイント

2020年12月14日(月) 10時30分16時30分
オンライン 開催

本セミナーでは、臨床試験論文やプロトコルを読み書きできるようになるために最低限必要な知識を解説いたします。

濾過プロセスの操作設計とトラブル対応

2020年12月14日(月) 10時30分16時30分
オンライン 開催

ミス・事故を防ぐためのヒューマンエラー防止対策セミナー

2020年12月14日(月) 10時30分16時30分
オンライン 開催

本セミナーでは、ヒューマンエラーの現任と対応について基礎から解説し、具体的な対応策や事例を詳解いたします。

生分解性プラスチックの基礎・最新動向と繊維・不織布への応用展開

2020年12月14日(月) 10時30分16時30分
オンライン 開催

本セミナーでは、生分解性プラスチックを中心とした材料開発の動向、展望と狙いどころを解説いたします。

計測・材料開発の効率化のための機械学習

2020年12月14日(月) 10時30分16時30分
オンライン 開催

本セミナーでは、能動学習とベイズ最適化の基本的な考え方と応用例を通して、計測・材料開発の高度化に向けて機械学習の手法がどのように適用できて、どのような問題を解決できるかを理解することを目的としています。

量子コンピュータ最前線

2020年12月14日(月) 10時30分16時30分
オンライン 開催

本セミナーにおいては、量子コンピュータの基礎と最新研究開発動向について解説いたします。
また、商用化に向けた問題点や技術的課題、量子コンピュータビジネスの可能性について議論いたします。

金属腐食の発生メカニズムと評価試験方法・予防技術

2020年12月14日(月) 10時30分16時30分
オンライン 開催

本セミナーでは、金属腐食の基礎から、発生メカニズム、耐食性評価方法、腐食予防技術まで解説いたします。
また、現場で発生する腐食損傷に適切に対応できるようになるための知識・技術について事例を交えて詳しく解説いたします。

基礎から学ぶ、自動車エンジンの熱効率向上、排ガスクリーン化の原理と次世代燃焼技術

2020年12月14日(月) 10時30分16時30分
東京都 開催 会場・オンライン 開催

逆強化学習の基礎、手法選択と応用

2020年12月14日(月) 10時30分16時30分
オンライン 開催

人工知能 (AI) 技術と電子状態情報を用いた化学反応予測および反応条件最適化

2020年12月14日(月) 12時30分16時30分
オンライン 開催

本セミナーでは、人工知能技術・機械学習について基礎から解説し、化学における人工知能技術・機械学習の適用および事例を解説いたします。

薬機法、景品表示法、健康増進法に違反しない最新の健康関連食品に関する広告マーケティング戦略とコピーライティング

2020年12月14日(月) 12時30分16時30分
オンライン 開催

本セミナーでは、売上UP・顧客数増加のために知っておくべき薬事関連法規・広告・マーケティング戦略について解説いたします。

診断薬業界に求められるビジネスモデルと事業・製品戦略

2020年12月14日(月) 12時30分16時30分
オンライン 開催

本セミナーでは、診断薬業界の現状を把握し、アフター・新型コロナにおける効率的かつ継続的な事業・製品戦略を展望いたします。

再生医療、遺伝子治療、核酸医薬の特許戦略

2020年12月14日(月) 13時00分16時30分
オンライン 開催

本セミナーでは、講師の特許庁審査官・審判官の経験に基づいて、再生医療・遺伝子治療に関する特許出願の最近の傾向を分析し、今後の課題と対応策について解説いたします。

材料開発のためのナノ粒子の合成・活用・評価法

2020年12月14日(月) 13時30分16時30分
オンライン 開催

本セミナーでは、ナノ粒子への自己組織化の付与に基づく高度なナノ粒子配列法およびその構造制御を如何に行うかについて紹介いたします。
特に、有機無機ハイブリッド化に基づく配列制御法について詳しく説明いたします。
具体的には、無機ナノ粒子からなる有機無機ハイブリッドナノ粒子についての調製手法、機能性および自己組織性付与の指針について説明するとともに、得られるナノ粒子配列構造の精密な評価法について紹介いたします。

溶射技術の基礎と応用

2020年12月15日(火) 10時00分17時00分
東京都 開催 会場・オンライン 開催

本セミナーでは、溶射の基礎原理・特徴から、溶射法の種類、溶射皮膜の特性と評価、各種製品への適用事例まで耐熱性・耐摩耗性・耐食性など、求められる機能を発現させるために知っておきたい溶射技術のポイントを、経験豊富な講師がやさしく丁寧に解説いたします。

Azure Kinectと距離画像センサの測距原理、3Dセンサの応用

2020年12月15日(火) 10時00分17時00分
東京都 開催 会場 開催

本セミナーでは距離画像センサとカラーカメラを組み込んだ3Dセンサの基本機能、ソフトウェアで実現できる応用事例をデモを通して紹介するとともに、方式別に測距原理の説明を行い、非接触生体センシングを中心とする応用とその原理について解説を行います。また、Shannonのチャンネル容量の法則を利用した増感処理やマッチング処理の原理や応用についても紹介いたします。

IPランドスケープの実践とポイント

2020年12月15日(火) 10時00分17時15分
オンライン 開催

技術マネージャー養成講座

2020年12月15日(火) 10時30分16時30分
東京都 開催 会場 開催

本セミナーでは、優れたエンジニアリング・マネージャーになるための、明日から使えるキーポイントを解説いたします。

膜分離の種類、構造、選び方、使い方、トラブル対策

2020年12月15日(火) 10時30分16時30分
オンライン 開催

本セミナーでは、膜分離の基礎から解説し、膜の目詰まり、膜の破損、膜の品質管理と再生、実務的な運用課題とその解決法について詳解いたします。

後発で勝つための知財戦略の立て方とその進め方

2020年12月15日(火) 10時30分16時30分
東京都 開催 オンライン 開催

本セミナーでは、先行企業の知的財産の弱みを特定し、自社の知的財産を開発・事業戦略に活かすノウハウを解説いたします。

エマルションの安定化・評価技術の基礎と応用

2020年12月15日(火) 10時30分16時30分
オンライン 開催

本セミナーでは、乳化・可溶化の基礎から解説し、具体的な製剤化技術・安定性評価法など、エマルションの安定化やトラブル対応に活かせる実用知識を分かりやすく解説いたします。

フレキシブル熱電変換デバイスの基礎と最新技術動向

2020年12月15日(火) 10時30分16時30分
オンライン 開催

本セミナーでは、熱電変換の基礎、ウェアラブル用途などに要求される条件、有機系熱電材料に特有のメカニズム、熱電および熱伝導率測定の注意点などの基礎的知識を解説した後、我々が狙っている従来概念を超える「やわらかい」熱電材料/素子について、そのコンセプトといくつかの最新成果を紹介いたします。

品質試験検査室におけるデータインテグリティーをふまえたGMP査察対応と記録の残し方・管理

2020年12月15日(火) 10時30分16時30分
オンライン 開催

本セミナーでは、データインテグリティー (DI) に関するPIC/Sのドラフトガイダンス “GOOD PRACTICES FOR DATA MANAGEMENT AND INTEGRITY IN REGULATED GMP/GDP ENVIRONMENTS PI041-1 (Draft 3) 30 November 2018” を考慮した試験室管理の実践について解説いたします。

自動車室内の振動・騒音発生メカニズム、その対策と予測・解析技術

2020年12月15日(火) 10時30分16時30分
オンライン 開催

本セミナーでは、振動騒音・遮音・吸音の基礎から解説し、自動車のエンジン音・風切り音・ロードノイズを防ぐ方法、防音材の使い方、制振・防音材の配置の最適化、車内空間の音響解析技術について詳解いたします。

ヒトの生理・心理データの計測と、その実験計画および設計値の導き方

2020年12月15日(火) 10時30分16時30分
オンライン 開催

本セミナーでは、人間のデータやニーズを捉える計測手法とそれに基づくモノづくりの具体的な進め方を、人間工学の立場から事例を交えて分かりやすく解説いたします。

ポリマーフィルムの溶液法製造技術の基礎と実際

2020年12月15日(火) 12時30分16時30分
オンライン 開催

本セミナーでは、フィルムの溶液製膜に関して、プロセス開発、設計、生産性向上などの必要な基礎技術について、現場で遭遇する事例を交えて解説いたします。

次世代抗体医薬品製造に向けたダウンストリーム工程の生産性強化手法

2020年12月15日(火) 12時30分16時30分
オンライン 開催

本セミナーでは、バイオ医薬品の中でも近年注目されているモノクローナル抗体医薬品の製造プロセスに焦点をあて、培養工程後のダウンストリームプロセスで利用される単離・精製技術を工程ごとに解説いたします。
また、生産性の向上、スピードアップ、コスト削減、連続化などのプロセスの最適化のコツについて詳解いたします。

化粧品の使用感評価と製品開発

2020年12月15日(火) 12時30分16時30分
オンライン 開催

機械設計図面の基礎と作図の基本を学ぶ (初心者向け)

2020年12月15日(火) 13時00分16時30分
オンライン 開催

本セミナーでは、最新の製図規格にもとづいた作図方法について、演習を交えてわかりやすく学習します。

5G時代に向けて加速するAR/VR技術の基礎と最新動向

2020年12月15日(火) 13時00分17時00分
オンライン 開催

本セミナーでは、AR(拡張現実)やVR(人工現実)の技術がこれまでどのように発展してきたのか、現在どのような状況にあるのか、今後どのように展開していくのかについて、分かりやすく解説いたします。

フレキシブル有機太陽電池の要素技術と応用展開・最新動向

2020年12月15日(火) 13時00分16時30分
オンライン 開催

本セミナーでは、衣服や皮膚に貼り付け可能な超薄型で柔軟性を持ち、ウェアラブルエレクトロニクスやソフトロボティクスなど、様々な分野での応用が期待される有機太陽電池について取り上げ、有機太陽電池技術の基礎から、最新の性能・成果、応用展開までを詳しく解説いたします。

ヘルスケア領域におけるDX (デジタル・トランスフォーメーション) 構築のポイント

2020年12月15日(火) 13時30分16時30分
東京都 開催 会場・オンライン 開催

本セミナーでは、ヘルスケア領域におけるデジタル化について取り上げ、開発プロセスの具体的な流れを解説いたします。

高分子の自己再生能力と高度マテリアルリサイクル

2020年12月15日(火) 13時30分16時30分
オンライン 開催

本セミナーでは、マテリアルリサイクルに関する研究について解説するとともに、最近のリサイクルに関する研究開発状況について概説いたします。

切削加工の基礎と微細切削における高精度化

2020年12月16日(水) 9時00分12時00分
オンライン 開催

本セミナーでは、微細切削加工の切削メカニズムから、高精度・高能率加工についてまでを解説いたします。

臨床統計超入門

2020年12月16日(水) 10時00分16時30分
オンライン 開催

本セミナーでは、臨床試験における統計解析について基礎から解説いたします。
また、総括報告書やCTDを作成する上での注意点を概説いたします。

車載カメラ、ディスプレイの開発・市場・規格動向と将来展望

2020年12月16日(水) 10時00分15時40分
東京都 開催 会場 開催

本セミナーでは、車載カメラ・車載ディスプレイについて取り上げ、高感度化・多画素化・多機能化・複合化・小型化の技術動向や規格化について詳解いたします。
また、電気測定では、実機によるデモンストレーションをご覧いただきます。

メタサーフェスの設計、作製と応用技術

2020年12月16日(水) 10時00分16時15分
オンライン 開催

本セミナーでは、メタサーフェスの原理、特徴、作製方法から応用事例までを詳解いたします。

スパースモデリングの基礎と応用事例解説

2020年12月16日(水) 10時30分16時30分
オンライン 開催

本セミナーでは、スパースモデリングの基礎と応用事例を紹介いたします。
更にハンズオンを交えることで、スパースモデリングを使う上での勘所を押さえていただきます。

新規事業創出のための発想法と技術ロードマップの作成法と技術・知財戦略の実践方法

2020年12月16日(水) 10時30分16時30分
オンライン 開催

本セミナーでは、アイデアの科学的発想法を学ぶことにより、将来を展望した多量のアイデアが出てきます。これらの多くのアイデアを機能ツリーに整理します。
次に機能ツリーと特許を紐づけして「機能鳥瞰マップ」を作成します。これにより他社が気づいていない新規テーマや課題が見つかります。
自社の強みも加味して攻め所を特定し、自社の勝てる開発戦略・知財戦略を策定します。
今回紹介する「新規事業創出のための発想法と技術ロードマップの作成法と技術・知財戦略の実践方法」に基づき新規事業を創出し自社の事業の優位性を築いてください。

電子機器におけるさまざまな放熱方法とその効果

2020年12月16日(水) 10時30分16時30分
オンライン 開催

本セミナーでは、電子機器の熱設計に必要な伝熱工学の基礎知識について解説いたします。
また、プリント配線板の放熱方法、密閉・自然空冷・強制空冷筐体の放熱方法、放熱部品の使用上の注意について解説いたします。

乳化・分散・攪拌の基礎と操作およびスケールアップ

2020年12月16日(水) 10時30分16時30分
オンライン 開催

本セミナーでは、乳化・分散・攪拌について基礎から解説し、攪拌の役割、考え方、装置の特徴、スケールアップ良否の評価方法について詳解いたします。
また、工場における製造条件を決定するために必要なスケールアップの考え方について解説いたします。

CFRPの最終形状に適した成形方法の選択および機械的特性や使用環境を考慮した材料の選択・積層構造とその事例解説

2020年12月16日(水) 10時30分16時30分
オンライン 開催

CFRPなどの複合材料を用いた製品開発を行う上では、求める形状・物性・信頼性を得るために、設計~材料選択~成形~二次加工に関わる知識が欠かせません。
本セミナーでは、基本的な考え方、事例考察を通じてこれらの知識を得て頂くことができます。事前質問・リクエストも大歓迎です。ご受講の方は、ぜひ日頃のお悩みや知りたいポイントをお寄せください。

医薬品製造・試験における紙文書・紙記録から完全電子化へ

2020年12月16日(水) 10時30分16時30分
オンライン 開催

本セミナーでは、医薬品製造・試験における記録やデータを完全に電子化していくための要件や課題について検討し、完全電子化プロジェクトの推進と信頼性保証について解説いたします。

潤滑グリースの基礎と実用技術

2020年12月16日(水) 10時30分16時30分
オンライン 開催

本セミナーでは潤滑グリースについての基礎から応用まで詳細に解説いたします。
潤滑グリースについての知見や経験を増すことによって、潤滑グリースの開発や性能向上、その選定や使用が正しく行われ、機械や設備の性能向上に貢献できることを期待しています。

ゴムの劣化メカニズムと耐久性向上法とその活用

2020年12月16日(水) 10時30分16時30分
オンライン 開催

本セミナーでは、ゴムの特性を理解し、機能性を向上させる設計、最適な使用法、評価法について詳解いたします。

スキンケア洗浄剤の処方設計と評価

2020年12月16日(水) 10時30分16時30分
東京都 開催 会場 開催

バイオフィルムの形成メカニズムと制御・評価に向けたアプローチ

2020年12月16日(水) 10時30分16時30分
オンライン 開催

本セミナーでは、一旦生成されると除去が非常に困難なバイオフィルムへの対策についてとりあげ、バイオフィルムの基礎からその原因と対策、身の回りの事例、最近の研究動向、評価方法や除去方法を解説いたします。

ぬれ性の基礎と測定・評価方法

2020年12月16日(水) 12時30分16時30分
オンライン 開催

本セミナーでは、濡れる、という現象を理解するために必要な知識を、基礎の基礎から解説いたします。
また、素材のぬれ性の測定法、評価法、ぬれを上手に利用するポイントについて詳解いたします。

基礎から学べる強化学習

2020年12月16日(水) 13時00分17時00分
オンライン 開催

本セミナーでは、簡単な例題やプログラム演習を通して、強化学習がうまく働く仕組みや応用例を解説するとともに、脳の情報処理との相同性や相違性を紹介いたします。

車載用ステレオカメラの基礎と衝突回避、自動運転への適用と今後の課題

2020年12月16日(水) 13時00分17時00分
オンライン 開催

本セミナーでは、ステレオカメラの原理から応用に至るまでを出来るだけ詳しく説明し、ステレオカメラの難しさを克服して、様々な用途に活用するための知識や技術を習得していただきます。
具体的な事例や実機によるデモも加え、理解を深めていただきます。

先端計測と機械学習を融合する計測インフォマティクスの最新動向・適用事例

2020年12月16日(水) 13時00分16時30分
オンライン 開催

本セミナーでは、計測技術と機械学習・統計的推定を融合することで、より高頻度・高精度・高分解能・高信頼な計測や未知の対象の計測などを実現させる「計測インフォマティクス」について取り上げ、計測インフォマティクスの概要から、最新動向、具体的なアプローチ、研究開発事例までを詳しく解説いたします。

AI (機械学習) に対する品質の考え方とプロダクトの検証技術、品質保証

2020年12月16日(水) 13時00分17時00分
オンライン 開催

本セミナーでは、品質の観点から見た機械学習の課題に触れた上で、近年提案されている機械学習に対する検証の考え方や検証技術について紹介いたします。
また、QA4AIコンソーシアムによる「AIプロダクト品質保証ガイドライン」など、AI品質保証に対する近年の考え方、ガイドラインをふまえた検証と、その検証技術を解説いたします。

全固体電池の材料設計・合成、固体界面構築、評価解析と最新研究動向

2020年12月16日(水) 13時00分16時30分
オンライン 開催

本セミナーでは、全固体電池の研究・参入のために知っておきたい基礎知識、注意点等、材料化学の観点から硫化物系固体電解質を中心に全固体電池の研究動向を解説いたします。

再生医療等製品開発のための生物由来原料基準とカルタヘナ法

2020年12月16日(水) 13時30分16時30分
オンライン 開催

本セミナーではカルタヘナ法や省令の意味するところ、承認申請・確認申請に求められる要件を解説いたします。
再生医療等製品の種類と適応、生物由来原料基準適合性説明のポイント、カルタヘナ関連法令、第一種使用承認申請・第二種使用確認申請の進め方、関連情報の入手先について詳解いたします。

レーザ加工技術とその応用

2020年12月17日(木) 10時00分17時00分
オンライン 開催

ベンチマーキングの基本と事業に貢献する研究開発テーマへの展開手法

2020年12月17日(木) 10時30分16時30分
オンライン 開催

本セミナーでは、継続的な事業拡大に向けた新しい研究開発テーマを企画開発するために必要なベンチマーキング分析の方法、結果をもとに将来ありたい姿を設定し、製品化へと導くためのポイントを解説いたします。

FTA / FMEA / DRBFMの作成・運用方法

2020年12月17日(木) 10時30分16時30分
オンライン 開催

本セミナーでは、FTA / FMEA / DRBFMを取り上げ、基礎的な理論に加え、経験をベースにした実務の進め方、注意点を、演習などを盛り込んで分かりやすく説明いたします。

レジスト材料・リソグラフィ技術の基礎と開発及びプロセスの不良防止・トラブル対策への応用

2020年12月17日(木) 10時30分16時30分
オンライン 開催

本セミナーでは、レジスト・リソグラフィ技術・材料開発の事例を学びながら今後の効率的な技術開発・不良防止・トラブル対策への応用を丁寧に解説いたします。

官能評価の基礎・感覚の定量化と商品開発

2020年12月17日(木) 10時30分16時30分
オンライン 開催

本セミナーでは、官能評価について基礎から解説し、正確に官能評価を行うための考え方、実際の注意点について分かりやすく解説いたします。

組織力で継続的に革新的R&Dテーマを創出する体系的仕組みの構築

2020年12月17日(木) 10時30分16時30分
オンライン 開催

本セミナーでは、社内・部署内・グループ内において、どうやって新規テーマが継続的に創出される仕組み作りを進めるべきか、多くの事例を上げながら解説いたします。

ブリードアウト・ブルーム現象の理解と防止技術

2020年12月17日(木) 10時30分16時30分
オンライン 開催

振動工学の基礎講座

2020年12月17日(木) 10時30分16時30分
オンライン 開催

本セミナーは、振動を基礎から解説し、振動発生メカニズム、具体的な対策を詳解いたします。

リチウムイオン二次電池特性の測定・評価・推定法

2020年12月17日(木) 10時30分16時30分
オンライン 開催

官能評価の基礎と手順・手法の勘所

2020年12月17日(木) 10時30分16時30分
オンライン 開催

本セミナーでは、食品の味覚・嗅覚を中心とした官能評価の基本と進め方を、評価事例を交えて解説いたします。

実務に成果をもたらす「人工知能」導入&活用方法

2020年12月17日(木) 10時30分17時30分
オンライン 開催

本セミナーでは、エンジニアリングに適した人工知能技術であるニューラルネットワークモデルとMTシステムに関して、基礎的な解説を行った上で、製造業における具体的な事例を用いて応用ノウハウを解説いたします。

晶析工程のスケールアップの進め方と実験計画法の応用

2020年12月17日(木) 10時30分16時30分
東京都 開催 オンライン 開催

抗菌・抗ウイルス材料の設計とその応用展開

2020年12月17日(木) 10時30分16時15分
オンライン 開催

本セミナーでは、抗菌・抗ウイルス性を持つ新しい材料の開発事例から正しい評価法、最新の規格まで詳しく解説いたします。

宇宙ビジネスの最新動向と新規参入のポイント

2020年12月17日(木) 10時30分16時15分
オンライン 開催

バリアフィルム (透明蒸着フィルム) の最新動向と容器包装の事例動向

2020年12月17日(木) 10時30分16時30分
東京都 開催 会場・オンライン 開催

化粧品 薬機法の基礎と改正法及び広告表示対応

2020年12月17日(木) 12時30分16時30分
オンライン 開催

本セミナーでは、化粧品の広告周辺の知識を法的側面と、コピーライティング的側面の両面から1日で実践できるような知識をお伝えいたします。

高分子の結晶化と結晶高次構造の特徴

2020年12月17日(木) 12時30分16時30分
オンライン 開催

医薬品原薬のラボから製造現場へのスケールアップ対応

2020年12月17日(木) 12時30分16時30分
東京都 開催 会場 開催

本セミナーでは、ラボから製造現場を繋ぐデータ取りと最適化、スケールダウンシミュレーションとスケールアップシミュレーション、スケールアップ時の各パラメータの操作範囲の設定方法、スケールに合わせて操作パラメータである撹拌数の変換計算と適用方法、並びにスケールアップ時の事例から製造時の失敗を最小限にするポイントを解説いたします。

無痛針の開発と痛みの定量化

2020年12月17日(木) 12時30分16時45分
オンライン 開催

熱可塑性エラストマーを利用した有機エレクトロニクス材料の開発

2020年12月17日(木) 13時00分16時00分
オンライン 開催

本セミナーでは、有機エレクトロニクス分野のホットトピック、特にウェアラブルデバイスに使用できる伸縮性半導体エラストマーに関する内容を詳解いたします。

スプレードライ (噴霧乾燥) 法を活用・応用するための総合知識

2020年12月17日(木) 13時00分16時30分
オンライン 開催

本セミナーでは、スプレードライについて基礎から解説し、スプレードライの条件最適化、無駄な失敗を抑えるヒントとテクニック、スケールアップの考え方と具体的なパラメーター算出と反映について詳解いたします。

後発医薬品を含む医療用医薬品CTD作成上のポイント

2020年12月17日(木) 13時00分16時30分
オンライン 開催

本セミナーでは、審査経験・公開されている審査報告書等に基づき、品質に関する照会事項例及び回答例を紹介し、適切な対応について学んでいただけます。

シランカップリング剤の基礎・反応機構と使用・応用へのポイントおよび最新動向

2020年12月17日(木) 13時00分16時30分
東京都 開催 会場・オンライン 開催

本セミナーでは、シランカップリング剤のメーカー出身、かつカップリング剤ユーザーを務めた講師が、シランカップリング剤の基礎・メカニズム、できることできないこと、ゴム用シランカップリング剤、新規シランカップリング剤の動向までを、経験に基づき解説いたします。

接着剤の性能を十分に引き出す使いこなし術

2020年12月17日(木) 13時00分16時30分
オンライン 開催

本セミナーでは、接着力発現の原理にはじまり、接着剤の選定法、被着材の表面処理法、劣化・疲労・強度低下・トラブル事例や耐久性・寿命予測・安全率計算等、異種材接着・接合について網羅的に解説いたします。

深紫外LEDの開発、高出力化と殺菌への応用

2020年12月18日(金) 10時00分17時00分
オンライン 開催

本セミナーでは、深紫外LED高出力化、デバイスの開発状況と不活性化メカニズムなどの殺菌応用技術を解説いたします。

技術を無駄にしないために研究開発部門が行うべきマーケティング入門

2020年12月18日(金) 10時30分16時30分
オンライン 開催

本セミナーでは、マーケティングの考え方と実践について、具体的事例を交えながら解説いたします。

PIC/S GMPに対応した製薬用水の製造・品質管理の基礎

2020年12月18日(金) 10時30分16時30分
オンライン 開催

EPが注射用水の製法をUSP及びJPに調和した超濾過法を許容することが決定しております。
本セミナーでは、これに対応して三局の関連条項と合わせてUSPを含めたWHOの製薬用水の製法と管理の要点を基にPICSで求められる諸項目を詳説いたします。

造粒・打錠のトラブル対策/効率的なスケールアップ手法

2020年12月18日(金) 10時30分16時30分
オンライン 開催

本セミナーでは、造粒・打錠工程について基礎から解説し、造粒・打錠におけるトラブルの原因と対応、効率的なスケールアップの進め方について解説いたします。

マーケティング思考 養成講座

2020年12月18日(金) 10時30分16時30分
オンライン 開催

明日から実践できるヒューマンエラーを防止・撲滅するための仕組みづくりとその運用

2020年12月18日(金) 10時30分16時30分
オンライン 開催

本セミナーは、ヒューマンエラーの要因別対応方法、職場としての仕組みやその実施時のポイントを分かりやすく解説し、誰でも日常でできる行動とは何かを解説いたします。

バイオ医薬品の製造プロセスおよび承認申請資料CTD-Q作成のポイント

2020年12月18日(金) 10時30分16時30分
オンライン 開催

本セミナーでは、バイオ医薬品の製造技術の著しい発展に伴う製造工程の開発戦略や薬制・品質管理の動向に関して解説いたします。
特に、最近のICHQ12ガイドライン「製品のライフサイクルマネジメント」を踏まえ、バイオ医薬品の開発戦略や薬制の動向を踏まえたこれらの開発から申請までの段階別申請資料の作成に関して解説いたします。

注射剤の外観目視検査と異物・不良の対策/Japan Qualityと過剰品質の考察

2020年12月18日(金) 10時30分16時30分
東京都 開催 会場・オンライン 開催

本セミナーでは、外観検査/目視検査員の教育を通して、注射剤の過剰になりすぎない外観基準の確保と、外観品質に関する想定される異物・不具合の防止方法を解説いたします。

AIシステム開発/機械学習モデル作成の外注のポイント

2020年12月18日(金) 10時30分16時30分
オンライン 開催

本セミナーでは、AI開発に必要な体制の構築、外注する際の契約、検収方法の注意点について詳解いたします。

効率的な新製品開発のための信頼性設計・評価の基礎と加速試験の進め方

2020年12月18日(金) 10時30分17時00分
オンライン 開催

本セミナーでは、信頼性・安全の基本と加速試験の考え方を基本的なモデルとデータ解析方法を交えて分かり易く解説いたします。

マテリアルズインフォマティクス概論

2020年12月18日(金) 10時30分16時30分
オンライン 開催

本セミナーでは、機械学習の入門的コンテンツ、材料研究におけるデータ科学の活用事例、解析ツール等の紹介を行いながら、マテリアルズインフォマティクスの全体像を示します。
また、物質構造記述子、構造物性相関解析、材料設計、実験計画法、転移学習によるスモールデータ解析、ディープラーニング等の話題を中心に講義を行います。

次世代自動車における熱マネジメント技術

2020年12月18日(金) 10時30分16時30分
オンライン 開催

本セミナーでは、駆動方式の変遷や今話題の48V化の動向をおさえながら、次世代車に求められる空調システム・熱マネジメントについて詳解いたします。

腸内細菌の最新の基礎・応用研究のポイント

2020年12月18日(金) 10時30分16時30分
オンライン 開催

本セミナーでは、腸内細菌について基礎から解説し、腸内細菌の研究を支えるサンプル採取、データの取り方、解釈の仕方、腸内細菌と疾患の関わり、研究の最近知見を紹介いたします。

5G関連機器の熱対策と放熱材料

2020年12月18日(金) 10時30分16時30分
オンライン 開催

本セミナーでは、5G関連機器の熱設計について基礎から解説し、放熱材料の扱い方、シミュレーションのモデル化、熱流体解析の精度を高める要点を詳解いたします。

デジタルヘルス (医療用アプリ・医療機器プログラム開発) における規制対応と共同開発事例

2020年12月18日(金) 10時30分16時15分
オンライン 開催

本セミナーでは、AIを活用した医療機器開発について、医療機器プログラムならでは、AIならではの特性が薬機法の中でどのように評価されるのか、規制との付き合い方について説明いたします。
また、最近の潮流をふまえつつ、AI・ブロックチェーン技術を活用したデジタル医療について、システムに最低限必要な構成要素、開発体制等について解説いたします。
さらに、患者向け治験管理アプリ開発における、製薬企業との共同開発事例と今後の課題について解説いたします。

高分子材料の物性分析、分子構造解析技術の基礎と材料開発、物性改善への応用

2020年12月18日(金) 10時30分16時30分
オンライン 開催

本セミナーでは、高分子の分子構造についての基礎から解説し、最新の分析手法・評価法、高次構造と物性との関係などを解説いたします。

成果最大の時間活用術

2020年12月18日(金) 12時30分16時30分

本セミナーでは、様々な会社や事業のプロジェクトをマネジメントしてきた講師が、ビジネスパーソンに汎用的に活用できる実践的な時間管理 (タイムマネジメント) の技法を、「時間力」として2つの切り口で詳解いたします。

難燃化による高分子材料高機能化の基礎と応用

2020年12月18日(金) 12時30分16時30分
オンライン 開催

延伸による高分子材料の構造・物性の変化と解析方法・力学的特性評価に関する基礎知識

2020年12月18日(金) 13時00分16時00分
オンライン 開催

本セミナーでは、熱可塑性高分子材料の基本的な知識と高次構造の制御法、簡易な解析方法について詳解いたします。

特許戦略、分かっていますか? 特許の力、活かせていますか?

2020年12月18日(金) 13時00分16時30分
オンライン 開催

本セミナーでは、特許で他社参入を抑制する方法、先行企業の特許が既に存在していても戦う方法について、特許戦略業務15年のベテラン講師がわかりやすく解説いたします。

基礎からわかる全固体二次電池

2020年12月18日(金) 13時00分16時30分
オンライン 開催

本セミナーでは、ポストリチウムイオン二次電池の一つとして注目されている全固体二次電池について、基礎から開発の現状まで説明いたします。
特に全固体電池のキーとなる界面に重点を置き、課題の理解を目指します。

オミックスデータ解析法:メタボロミクスからマルチオミックスまで

2020年12月18日(金) 13時30分16時30分
オンライン 開催

本セミナーでは、主成分分析やPartial least squares (PLS) のメタボロームデータへの適用を通して、多変量解析の理解を深めていただきます。
また正準相関分析を用いたマルチオミックスデータの解析、オミックスデータ解析に関する最新の話題も紹介いたします。

異種金属接触腐食の機構・事例と対策技術

2020年12月21日(月) 10時00分16時00分
オンライン 開催

本セミナーでは、異種金属接触腐食 (ガルバニック腐食) について基礎から解説いたします。
また、腐食事例と具体的な対策を詳解いたします。

UWBアンテナの事例と広帯域アンテナ設計のポイント

2020年12月21日(月) 10時00分17時00分
東京都 開催 会場 開催

化学工場の静電気事故防止講座

2020年12月21日(月) 10時30分16時30分
東京都 開催 会場・オンライン 開催

本セミナーでは、静電気の原理から事故を未然に防ぐために必須の実務上の重要管理ポイントまで、やさしく丁寧に解説いたします。
本セミナーは各種実験により理解を深める体感型セミナーですが、Live配信・アーカイブ配信の方にもわかりやすいよう、実験にフォーカスしたカメラ等を準備して配信する予定です。

ゾル-ゲル法の基礎と多孔材料の合成および応用

2020年12月21日(月) 10時30分16時30分
オンライン 開催

PMモータのセンサレス制御とその応用

2020年12月21日(月) 10時30分16時30分
オンライン 開催

本セミナーでは、モータの特性や等価回路、駆動方式や駆動回路、モータを高効率で制御するための制御手法などを解説いたします。
また、電流センサレス手法について解説し、モータの電気的特性に基づいた磁極位置推定手法について解説いたします。

PVA (ポリビニルアルコール) の構造、物性制御と応用例

2020年12月21日(月) 10時30分16時30分
オンライン 開催

本セミナーでは、ポリビニルアルコール(PVA)の基礎から解説し、市販されている高機能化PVA、代表的な用途について詳解いたします。

高級感を感じるデザイン要素と人間中心設計を用いた高級感へのアプローチ

2020年12月21日(月) 10時30分16時30分
オンライン 開催

本セミナーでは、製品の外観評価やユーザー視点で高級感を検討するときのポイントを詳解いたします。

微生物試験の妥当性確保のための統計的手法及び評価

2020年12月21日(月) 10時30分16時30分
オンライン 開催

本セミナーでは、微生物試験の結果の信頼性を得るために何が必要か、何が不足しているか、講師の豊富な経験を基に解説いたします。

細胞培養の研究・開発・製造現場で「知っておくべき基礎知識・技術」と「確実に知っておきたい品質管理手法」基礎講座

2020年12月21日(月) 10時30分16時30分
東京都 開催 会場・オンライン 開催

本セミナーでは、細胞培養の基礎から解説し、細胞培養における品質管理、細胞培養・管理のトラブルとその対処法、細胞の応用と産業活用について詳解いたします。

レーザ溶接・接合のメカニズムおよびトラブル発生の原因・防止策と最新技術動向

2020年12月21日(月) 10時30分16時30分
オンライン 開催

本セミナーでは、レーザ接合・溶接の基礎から、各種レーザの特徴や溶接・接合メカニズムから溶接欠陥対策、異材接合への応用までを解説いたします。

自社保有技術・コア技術をベースとした筋の良い・革新的なテーマ・製品アイデアの創出方法

2020年12月21日(月) 10時30分16時30分
オンライン 開催

本セミナーでは、どう自社コア技術をベースとしてテーマ創出を行うかについて、その有効性の理論的な裏付けや顧客価値の見つけ方など重要な概念を踏まえながら紹介し、また実際の作成ワークシートなどを提示しながら、具体的なプロジェクトの進め方を議論していきます。

原価管理の基礎とコストダウンの見える化

2020年12月21日(月) 10時30分16時30分
オンライン 開催

本セミナーでは、原価の仕組みなどの基本から、コストダウンを行う際の目のつけどころ・ポイントを詳しく解説いたします。

EUVリソグラフィ最新概論 EUVL 用材料・技術の進化と半導体製造の動向および展望

2020年12月21日(月) 10時30分16時30分
オンライン 開催

5GやAI対応で益々の高速・大容量・低電力・軽量・小型可が求められる半導体にEUVLが活用され始めております。
iPhone12を筆頭にEUVLを用いた製品も市場に続々と登場しており、本セミナーでは、EUVLの基礎と、EUVL導入の効果について解説いたします。

プラスチック・ガラスのくもるメカニズムと防曇・防汚処理技術

2020年12月21日(月) 10時30分16時30分
オンライン 開催

本セミナーでは、曇りにくいガラスの開発、車載センサへの防汚技術、自動車における防曇技術・防汚技術についてウィンドシールド、車載センサへの応用事例を交えて詳解いたします。

インサート成形による高付加価値製品開発と留意点

2020年12月21日(月) 12時30分16時30分
オンライン 開催

本セミナーでは、インサート成形の基礎から、樹脂製品開発に不可欠な材料、設計、金型、成形の各要素技術の観点から事例を交えて解説いたします。

結晶多形の基礎と制御

2020年12月21日(月) 12時30分16時30分
オンライン 開催

メタマテリアル・メタサーフェスの基礎と応用展開

2020年12月21日(月) 13時00分17時00分
オンライン 開催

本セミナーでは、メタマテリアル・メタサーフェスについて基礎から解説し、その原理・特徴、作製方法と応用について解説いたします。

実用化が加速するミニLEDバックライトの市場・技術動向

2020年12月21日(月) 13時00分16時30分
オンライン 開催

本セミナーでは、液晶ディスプレーのHDR性能を飛躍的に高め、中~大型画面の領域でOLED化に待ったをかけるミニLEDバックライト技術を取り上げ、中国TCL社の大画面TV、台湾ASUS社のモニターで採用され、iPad Proへの搭載が噂される、本技術の現状と今後の展望を解説いたします。

塗布・コーティング・3D造形に用いられる降伏応力流体のメカニズムとレオロジー解析技術

2020年12月21日(月) 13時00分16時30分
オンライン 開催

本セミナーでは、 塗布やコーティングの品質に関係する超低応力下での塗料・クリーム・ペーストなどの挙動について最新の計測技術などに基づき解説いたします。

AI、IoT、5Gに向けた半導体パッケージ技術の進化と要素技術

2020年12月21日(月) 13時30分16時30分
オンライン 開催

本セミナーでは、半導体パッケージ技術の基礎から、FOWLP, CoWoS技術について詳しく解説いたします。