技術セミナー・研修・出版・書籍・通信教育・eラーニング・講師派遣の テックセミナー ジェーピー

セミナーの一覧

8月 2019

自動車内装用高触感材料の開発と触感性評価

2019年8月1日(木) 10時00分17時00分
東京都 開催

本セミナーでは、自動車内装に求められる質感、触感を評価・表現する方法、材料の質感、内装の触り心地・ソフト感、シートの座り心地・快適性の定量化、開発事例について詳解いたします。

レオロジー入門講座

2019年8月1日(木) 10時30分17時00分
東京都 開催

本セミナーでは、レオロジーの基礎を解説し、その後に実際に機器を用いて実際に測定して頂くことで理解度の更なる向上を図っております。

再生医療の事業性評価と保険償還戦略

2019年8月2日(金) 10時00分16時00分
東京都 開催

複合臭におけるにおいのメカニズムと定量評価

2019年8月2日(金) 10時00分17時00分
東京都 開催

本セミナーでは、嗅覚の検知メカニズムから実践的な官能評価の進め方、機器分析との関連付けまで詳解いたします。

Excelを用いた基本統計解析手法の進め方

2019年8月5日(月) 10時00分17時00分
東京都 開催

IPランドスケープの取り組み事例と知財体制の構築

2019年8月5日(月) 10時00分17時15分
東京都 開催

インピーダンス測定・解析

2019年8月5日(月) 10時30分17時00分
東京都 開催

本セミナーでは、電気化学の基礎の基礎から測定・解析の具体的事例まで講師に丁寧に解説頂きます。

口腔粘膜炎のアンメッドメディカルニーズと予防・治療法

2019年8月6日(火) 10時00分17時00分
東京都 開催

直交表による実験計画とデータ解析の進め方

2019年8月6日(火) 10時00分17時00分
東京都 開催

本セミナーでは、実験・測定・統計について基礎から解説し、少数の実験で目的とする情報を得るための直交表実験の基礎と実践のノウハウについて詳解いたします。

高周波対応材料の誘電率測定

2019年8月7日(水) 10時00分17時00分
東京都 開催

高分子劣化・変色のメカニズムと添加剤の選び方、使い方

2019年8月7日(水) 10時00分17時00分
東京都 開催

本セミナーでは、高分子の分析・評価技術、添加剤の適切な配合法、高分子材料の劣化と対策について詳解いたします。

品質工学 (ロバスト設計) による開発実務効率化

2019年8月7日(水) 10時30分16時30分
東京都 開催

本セミナーでは、ロバスト設計 (パラメータ設計) を中心に品質工学の知識・ノウハウについて解説いたします。
まず、ロバストな技術開発や製品設計を実現するために知っておきたい基礎知識から解説し、ロバスト設計を中心に品質工学の基本概念、方法論、実務への適用方法を解説いたします。

日米欧における食品包装規制の最新動向の把握と対応

2019年8月7日(水) 10時30分16時30分
東京都 開催

本セミナーでは、国内での業界自主基準や食品衛生法の改正状況、今後の動向、欧米での容器包装の法規制、日・米・欧の比較まで分かりやすく解説いたします。

マテリアルズインフォマティクスの中核をなす計算科学シミュレーション技術

2019年8月7日(水) 10時30分16時30分
東京都 開催

本セミナーでは、計算科学シミュレーション技術の基礎から応用までを、さまざまな材料設計の成功例を交えて解説いたします。

自動車における異材接合の現状・課題と将来展望

2019年8月7日(水) 13時00分16時30分
東京都 開催

欧州化学物質規制/REACH規則・CLP規則における主要義務と企業の対応、および欧州規制の最新動向

2019年8月8日(木) 13時00分16時30分
東京都 開催

本セミナーでは、欧州で化学品関係のビジネスを始める際に注意すべき点、欧州化学品庁 (規制当局) の動き、事業者が注意すべき点についてREACH・CLP規制対応例を交えて解説いたします。

環境放射線による電子機器障害の基礎と対策

2019年8月8日(木) 13時00分16時30分
東京都 開催

Pythonによるファイナンス入門

2019年8月9日(金) 9時30分16時30分
東京都 開催

量子コンピュータ技術入門

2019年8月9日(金) 10時30分16時30分
東京都 開催

本セミナーにおいては、量子コンピュータの基礎と最新研究開発動向について解説いたします。
また、商用化に向けた問題点や技術的課題、量子コンピュータビジネスの可能性について議論いたします。

ゼータ電位の理解と活用

2019年8月9日(金) 10時30分16時30分
東京都 開催

本セミナーでは、製造時間の短縮化、製品の長期安定性予測等、微粒子分散系だけでなく、エマルション、ミセル、ベシクル等多くの領域でゼータ電位を使うポイントについて解説いたします。

有機ELの基礎と動向および塗布型・フレキシブル化の現状と課題

2019年8月9日(金) 10時30分16時30分
東京都 開催

本セミナーでは有機ELの基礎から、フレキシブル化・塗布プロセス化の課題・問題点についてわかりやすく解説いたします。

GMP教育訓練効果の評価と認定制度の活用

2019年8月9日(金) 10時30分16時30分
東京都 開催

本セミナーでは、GMP違反を起こさせない教育訓練の考え方を解説いたします。
様々な状況を想定した教育訓練により技能とともにモラルを備え持つ従業員を育成するためのポイント、GMP教育の基本要素、教育訓練の評価方法、認定制度の活用について解説いたします。

ゴム材料の各種環境劣化メカニズムとその対策

2019年8月9日(金) 13時00分16時30分
東京都 開催

本セミナーでは、ゴム材料の各種環境劣化 (耐熱性・耐寒性・耐油 (耐液) 性・耐オゾン性・耐塩素水性) について、その原理、原因と対策を分かりやすく解説いたします。

高分子材料トライボロジーの基礎と制御・評価方法

2019年8月19日(月) 10時30分16時30分
東京都 開催

本セミナーでは、摩擦・摩耗・潤滑などの基礎知識から、摺動部材設計のポイント、トライボロジー特性を評価するための評価技術や、最新の高分子トライボマテリアルの研究動向などについても詳しく説明いたします。

高分子材料の絶縁破壊・劣化メカニズムと高性能化

2019年8月19日(月) 10時30分16時30分
東京都 開催

本セミナーでは、電力機器や電子機器における高分子絶縁材料の高電界現象に基づく劣化機構について基礎から解説いたします。

化粧品品質担保のための製造管理とトラブル防止策

2019年8月19日(月) 10時30分16時30分
東京都 開催

本セミナーでは、化粧品の研究開発から製造に至るまでの微生物管理の考え方、手法、ノウハウを伝授いたします。

粉飾の発見 問題事例の徹底研究

2019年8月20日(火) 9時30分16時30分
2019年8月21日(水) 9時30分16時30分
東京都 開催

新規細胞およびその作製・培養関連技術に関する特許戦略

2019年8月20日(火) 10時00分17時00分
東京都 開催

本セミナーでは、細胞周辺技術において、いかに広くて強い特許をいかに取得するのか、今後どのような特許を取得すべきかについて詳解いたします。

自動車における乗り心地の向上とその評価技術

2019年8月20日(火) 10時00分17時00分
東京都 開催

本セミナーでは、気持ち良いハンドリングを実現するために、自動車の操縦安定性に関わる車両運動理論と評価・性能設計について、分かりやすく解説いたします。

生体親和性材料の表面設計と評価・分析法

2019年8月20日(火) 10時00分15時00分
東京都 開催

本セミナーでは、材料と生体の初期反応であるタンパク質吸着から細胞接着のメカニズム、生体適合性発現機構、生体適合性材料を医療デバイスへ応用する際の技術課題と将来展望について解説いたします。

溶解度パラメータ (SP値・HSP値) の基礎と測定・計算・評価方法

2019年8月20日(火) 10時30分17時00分
京都府 開催

本セミナーでは、溶解度パラメータ(SP値)の基礎から、測定・計算方法、計算プログラムツールの使用方法、豊富な実用事例をあげ詳解いたします。

溶解度パラメータ (SP値・ HSP値) の基礎、応用とHansen溶解球の利用技術最前線 (2日間)

2019年8月20日(火) 10時30分17時00分
2019年8月21日(水) 10時30分17時00分
京都府 開催

本セミナーでは、溶解度パラメータ(SP値)の基礎から、測定・計算方法、計算プログラムツールの使用方法、豊富な実用事例をあげ詳解いたします。

シランカップリング剤を実務で活かす上手な使い方

2019年8月20日(火) 10時30分16時30分
東京都 開催

本セミナーでは、シランカップリング剤の構造的特徴、反応、表面処理技術からその分析・評価法まで分かりやすく解説します。

外観目視検査員教育法と見逃し・バラツキ低減技術

2019年8月20日(火) 10時30分16時30分
東京都 開催

本セミナーでは、外観検査の基礎から解説し、外観検査の進め方と具体的実施手順を示して、外観検査の精度を高める方法を詳解いたします。

ゴム・プラスチックの劣化メカニズム・評価法と耐久性向上方法

2019年8月20日(火) 10時30分16時30分
東京都 開催

本セミナーでは、高分子製品を長持ちさせるための結晶構造、有効タイ分子の増大などについて解説いたします。
また、高分子材料の酸化劣化、光劣化などのメカニズムについて説明し、各種の劣化に関する試験法・評価法を解説いたします。
その中でも、高分子のごく初期の劣化度を評価できるケミルミネッセンス法について、基礎から応用事例まで説明いたします。

接着の基礎とメカニズム、正しい接着剤の選び方、使い方

2019年8月21日(水) 10時00分17時00分
東京都 開催

本セミナーでは、樹脂、CFRP、軽金属など、異種材料を強固にくっつける接着剤と接着技術について解説いたします。

ポリ乳酸の高性能化

2019年8月21日(水) 10時00分17時00分
東京都 開催

本セミナーでは結晶性高分子の代表例としてPLA (ポリ乳酸:polylactic acid、polylactide) に焦点をあてて、PLA固有の欠点である極めて遅い結晶化速度を向上させる全ての要素技術 – D体共重合比や分子量、各種添加剤 (造核剤、結晶化促進剤、マルチ機能改質剤) – を総括。結晶性高分子の高性能化材料設計 (分子設計/配合設計) 技術の最前線を踏査いたします。

造粒におけるバインダーの使いこなし術とトラブル対策

2019年8月21日(水) 10時00分17時00分
東京都 開催

ダイヤモンド膜の機械的特性評価と耐摩耗部材への応用

2019年8月21日(水) 10時00分17時00分
東京都 開催

本セミナーでは、ダイヤモンド膜について基礎から解説し、炭素系硬質膜の摩擦・摩耗特性評価手法、改善手法と難加工材応用について詳解いたします。

溶解度パラメータ (HSP値) 活用のための応用ノウハウ最前線

2019年8月21日(水) 10時30分17時00分
京都府 開催

本セミナーでは、溶解度パラメータ (HSP値) について、炭素材料、ポリマー、樹脂、オイル、界面活性剤に天然物の抽出分離等、様々な分野・材料での応用例を詳解いたします。

金属材料の破断面解析技術の基礎と解析事例

2019年8月21日(水) 10時30分16時30分
東京都 開催

本セミナーでは、金属材料の破断面の取り扱い方、肉眼と電子顕微鏡で観察した時の様子、故障までにかかっていた荷重などの推定、破損原因の特定について、事例を交えて詳解いたします。

薄膜作製の基礎とトラブル対策

2019年8月21日(水) 10時30分16時30分
東京都 開催

本セミナーでは、真空蒸着、スパッタ、CVDなどの成膜技術について基礎から解説し、実務での活用についてわかりやすく詳解いたします。

香りの生理・心理的評価手法の課題と新評価法による製品開発等への活用

2019年8月21日(水) 10時30分16時30分
東京都 開催

本セミナーでは、香りについて基礎から解説し、香りの効能・作用を統合的に評価する生理的、心理的な技術や手法を多数解説いたします。

AI / IoT技術における日本・海外の特許動向と特許化のポイント

2019年8月21日(水) 12時30分16時30分
東京都 開催

本セミナーでは、AI / IoT発明の発掘の仕方、権利化のポイント、特許明細書の具体的な書き方について解説いたします。

マイクロジェットによる高粘度な液滴・流体の高速吐出技術の開発とその応用

2019年8月21日(水) 13時00分16時30分
東京都 開催

本セミナーでは、高粘度液滴および超音速マイクロジェット吐出技術について基礎から応用までを解説いたします。

マイクロプラスチック汚染問題と生分解性プラスチックの技術動向

2019年8月21日(水) 13時30分16時30分
東京都 開催

本セミナーでは、海洋プラスチックゴミ問題を概観しながら、海洋での生分解性プラスチックの成立要件と問題点を挙げ、これらの問題点を克服するためのプラスチックの「時限」生分解性について解説し、現在研究グループで取り組んでいる研究事例を紹介いたします。

ポリウレタンの原料・構造と合成法および物性におけるトラブル対策

2019年8月22日(木) 10時00分16時30分
東京都 開催

本セミナーでは、ポリウレタン原料の種類と特性、ポリウレタン合成のノウハウ、製品のトラブル対策について分かりやすく解説いたします。

ゴム・金属の加硫接着技術の基礎と表面処理技術

2019年8月22日(木) 10時15分16時00分
東京都 開催

データ解析・ベイズ最適化の基礎と実験計画法への応用

2019年8月22日(木) 10時30分16時30分
東京都 開催

本セミナーでは、効率的な材料設計やプロセス・装置設計を可能にする実験計画法について取り上げ、必要なデータ解析理論とベイズ最適化の基礎、具体的な応用例や最新の研究事例などを解説いたします。

分析法バリデーションの統計解析 入門 & 専門 2日間コース

2019年8月22日(木) 10時30分16時30分
2019年8月23日(金) 10時30分16時30分
東京都 開催

本セミナーでは、分析バリデーションに必要な統計の基礎から解説し、具体的な実験データを使って、データ解析の考え方、方法、解釈について、質疑応答を交えて解説いたします。

分析法バリデーションの統計解析 入門コース

2019年8月22日(木) 10時30分16時30分
東京都 開催

本セミナーでは、分析バリデーションに必要な統計の基礎から解説し、具体的な実験データを使って、データ解析の考え方、方法、解釈について、質疑応答を交えて解説いたします。

リチウムイオン二次電池の特性評価、劣化・寿命診断

2019年8月22日(木) 10時30分16時30分
東京都 開催

本セミナーでは、リチウムイオン電池について取り上げ、電池反応の基礎、充放電特性、直流および交流評価、電池の性能劣化とメカニズム、劣化度・寿命予測まで、具体的な事例をもとに解説いたします。

MIM 金属粉末射出成形の基礎と応用

2019年8月22日(木) 10時30分16時30分
東京都 開催

本セミナーでは、MIM (Metal Injection Molding / 金属粉末射出成形) の製造方法を体系的にわかりやすく解説いたします。

統計学が専門でない人向けのサンプルサイズ設定演習

2019年8月22日(木) 10時30分16時30分
東京都 開催

本セミナーでは、サンプルサイズ設定に纏わる統計的課題を紹介し、サンプルサイズ設定の原理、考え方、定め方、設定根拠の示し方等を解説いたします。

プラスチック成形品における残留ひずみの発生メカニズムおよび対策とアニール処理技術

2019年8月22日(木) 10時30分16時00分
東京都 開催

本セミナーでは、プラスチック成形品における残留ひずみの種類と発生メカニズム、成形法別の残留ひずみ発生原因と対策、アニール処理法と注意点について詳解いたします。

Tダイ技術の基礎とトラブル対策

2019年8月22日(木) 12時30分16時30分
東京都 開催

本セミナーでは、押出機内の可視化、成形現象のシミュレーション、混練の予測・解析手法について詳解いたします。

マイクロLED、ミニLED最新動向

2019年8月22日(木) 12時30分16時30分
東京都 開催

本セミナーでは、マイクロLEDを取り巻く最新のマーケットトレンド、ディスプレイの領域に限らず、幅広い視点からマイクロLEDの可能性について解説いたします。

生分解性プラスチックの高性能化とISO国際標準化

2019年8月22日(木) 13時30分16時35分
東京都 開催

本セミナーでは、生分解性バイオマスプラスチックについて取り上げ、アカデミアの研究開発動向、企業/各国の取組、認証制度など、様々な観点から幅広く解説いたします。

粉体を扱うための技術入門

2019年8月23日(金) 10時00分16時30分
東京都 開催

本セミナーでは、粉体・混合技術の基礎から解説し、偏析などのトラブルの原因と対策について詳解いたします。

異種材料接着・接合における界面現象のシミュレーションと評価技術

2019年8月23日(金) 10時00分17時00分
東京都 開催

本セミナーでは、異種材料の接着・接合の基礎から解説し、界面での現象、シミュレーションを用いた接着・密着強度の予測技術を詳解いたします。

設計ミス防止のための検図チェックリストの作り方、使い方

2019年8月23日(金) 10時00分17時00分
東京都 開催

本セミナーでは、検図の基本的概念・チェックシートの必要性・作り方、運用方法を、実際に使われているチェックシートや設計図を盛り込んだ講義資料を使って解説いたします。

分析法バリデーションの統計解析 専門コース

2019年8月23日(金) 10時30分16時30分
東京都 開催

本セミナーでは、分析バリデーションに必要な統計の基礎から解説し、具体的な実験データを使って、データ解析の考え方、方法、解釈について、質疑応答を交えて解説いたします。

試験室におけるデータインテグリティ対応とデータ管理・運用

2019年8月23日(金) 10時30分16時30分
東京都 開催

本セミナーでは、データインテグリティの基礎から、当局指摘事項の対応例までを詳解いたします。

PIC/S GMPに対応した製薬用水の製造・品質管理の基礎

2019年8月23日(金) 10時30分16時30分
東京都 開催

本セミナーでは、USPを含めたWHOの製薬用水の製法と管理の要点を基にPICSで求められる諸項目を詳説いたします。

癒着防止剤の医療現場ニーズと製品開発のポイント

2019年8月23日(金) 10時30分16時00分
東京都 開催

バイオ医薬品で起こる蛋白質凝集メカニズム、凝集体形成防止・製剤安定化と培養プロセスでの凝集抑制・凝集体除去/高品質化の細胞構築

2019年8月23日(金) 10時30分16時20分
東京都 開催

本セミナーでは、液剤のバイオ医薬品の品質試験・物理化学分析の基礎を解説し、バイオ医薬品の溶液物性の基礎、そして品質管理のポイントについて詳解いたします。

世界のEV用リチウムイオン電池の状況と、求められる部材・周辺技術の特性・課題、製造改善および国内企業が進むべき道

2019年8月23日(金) 10時30分16時30分
東京都 開催

本セミナーでは、EV・電動車両用バッテリーの要求特性、LiBの今後の開発指針を第一人者が解説いたします。
さらに気になる中国のEV市場、バッテリーとその部材市場、関連政策の動向も解説いたします。

幾何公差 (GPS) の基礎と使い方

2019年8月23日(金) 12時30分16時30分
東京都 開催

UV硬化の基礎と設計およびトラブル対策

2019年8月23日(金) 12時30分16時30分
東京都 開催

本セミナーでは、UV硬化樹脂製品を開発、設計するために必要となる基礎知識から、トラブルの原因と対策・未然防止策まで詳しく解説いたします。

プラスチック複合材料におけるフィラーの活用技術

2019年8月23日(金) 12時30分16時30分
東京都 開催

本セミナーでは、プラスチック複合材料の高性能化、高機能化のための活用技術について、基礎からわかりやすく解説いたします。

5G/Beyond 5Gで求められる高周波対応材料の技術動向

2019年8月23日(金) 12時30分16時30分
東京都 開催

自動車用に向けたパワー半導体におけるパッケージ技術

2019年8月23日(金) 13時00分16時30分
東京都 開催

本セミナーでは、自動車 (EV/HEV) への適用に焦点をあて、小型化・高信頼性化を実現するパッケージ技術を解説いたします。
大電力・高耐圧を扱うパワー半導体の実装技術 (接合・封止・絶縁・放熱技術) および信頼性技術について詳解いたします。

バイオプラスチックの社会状況・現状・課題と物性改善・分解性制御および今後の展望

2019年8月23日(金) 13時00分16時30分
東京都 開催

本セミナーでは、種々の環境問題の解決策として期待されるバイオプラスチックについて、社会状況・普及の現状から、創製・機能化技術、応用展開・展望まで幅広く解説いたします。

シリカ微粒子の分散・凝集性と表面改質方法

2019年8月23日(金) 13時00分16時00分
東京都 開催

本セミナーでは、シリカの微粒子 (シリカゲル) について取り上げ、その表面構造・形状の多様性、コロイド粒子としての分散凝集性の基礎、シリカ微粒子の表面改質法とその応用例について解説いたします。

AR (拡張現実感) における課題、最新技術動向と応用展開

2019年8月23日(金) 13時00分16時30分
東京都 開催

本セミナーでは、ユーザーインターフェースとして注目されるAR (拡張現実感) 技術の最新動向について解説いたします。
また「ARタイピングインターフェース」や「シースルーモバイルARシステム」などの研究事例についても解説いたします。

田中隆之の「金融政策はどこへ行くのか」

2019年8月23日(金) 14時00分16時00分
東京都 開催

マテリアルズインフォマティクスのためのデータ解析 超入門

2019年8月26日(月) 10時00分17時00分
東京都 開催

本セミナーでは、データの可視化、モデルの予測性能向上、モデルの逆解析を特に重点的に解説いたします。
また、分子設計・材料設計・プロセス設計・プロセス管理に関する最新の研究事例を紹介いたします。
ケモインフォマティクス・プロセスインフォマティクスにも役立つ内容となっております。

研究開発部門における「横串組織」の作り方、運用の仕方

2019年8月26日(月) 10時00分17時45分
東京都 開催

エコシステム&アライアンス・M&A戦略の構想・策定のポイント

2019年8月26日(月) 10時30分16時30分
東京都 開催

本セミナーでは、未来について考える手法である「シナリオプランニング」を活用して、未来のシナリオを複数構想し、市場・製品・事業ロードマップを策定するための方法を詳解いたします。

VCSEL (面発光レーザ) の基礎と応用展開・技術動向

2019年8月26日(月) 10時30分16時30分
東京都 開催

本セミナーでは、iPhone Xの顔認証システムをはじめ、LiDAR、OCT、原子時計、光無線給電など、これからの発展と市場拡大が期待されるVCSELについて取り上げ、本分野での技術開発に取り組む上で欠かせない基本理解、現状の課題、性能改善方針などを解説いたします。

ポリマーアロイにおける相溶性の基礎と構造・物性制御

2019年8月26日(月) 10時30分16時30分
東京都 開催

本セミナーでは、ポリマーアロイについて基礎から解説し、ポリマーアロイの構造、ポリマーアロイの成形加工、今後のポリマーアロイについて詳解いたします。
ポリマーアロイに関する幅広い知識が得られ、新規ポリマーアロイ材料を作るための材料設計に対する考え方を理解していただけます。

伝熱の基礎と電子機器の放熱・冷却技術

2019年8月26日(月) 10時30分16時30分
東京都 開催

本セミナーでは、伝熱の基礎と熱抵抗の概念、熱設計の際に避けて通れない熱電対や放射温度計などを用いた温度計測まで分かりやすく説明いたします。

制振・遮音・吸音材料の設計・メカニズムと自動車室内における振動・騒音低減への最適化

2019年8月26日(月) 10時30分16時30分
東京都 開催

本セミナーでは、自動車における騒音・振動の低減について、制振材・吸音材・遮音材、および制振材の貼付位置や吸遮音材の構造を適正化する手法を詳解いたします。

リソグラフィの基礎、半導体製造におけるレジスト材料技術と今後の展望

2019年8月26日(月) 10時30分16時30分
東京都 開催

本セミナーでは、最新の学会発表、論文、特許、業界動向等に基づき、レジスト・微細加工用材料の現状・動向と要求特性、今後の展望について解説いたします。

固体高分子形燃料電池の基礎と最新の研究開発動向および解析技術

2019年8月26日(月) 10時30分16時30分
東京都 開催

本セミナーでは、国内外で普及が進む固体高分子形燃料電池について基礎から解説いたします。
固体高分子形燃料電池 (PEFC;Polymer Electrolyte Fuel Cell) の構造や動作原理、研究開発の歴史といった基礎の基礎から国内外の研究開発動向、応用技術動向、解析技術までを詳説いたします。

めっき技術の基礎 & 不良・不具合対策の勘どころ

2019年8月26日(月) 10時30分16時30分
東京都 開催

本セミナーでは、めっきの基礎から不良・トラブル対策について詳解いたします。
また、ソフトウェアを用いて熟練者のノウハウを共有する方法について解説いたします。

ポリイミドを活用するための総合知識

2019年8月26日(月) 10時30分16時30分
東京都 開催

本セミナーでは、ポリイミドの基礎から解説し、物性制御のための分子設計、合成法、ポリイミドの応用、トラブルの原因と対策についてやさしく解説いたします。

電気化学の基礎と測定法

2019年8月26日(月) 13時00分16時30分
東京都 開催

本セミナーでは、電気化学の基礎と具体的な測定法を分かりやすく解説いたします。
高校程度の化学の予備知識で理解いただけます。

技術者のためのUV/EB硬化技術 入門

2019年8月27日(火) 10時00分16時00分
東京都 開催

本セミナーでは、UV (紫外線) 硬化とEB (電子線) 硬化の反応メカニズムや関連法規制、市場動向、応用技術動向等などについて、それぞれの違いを明らかにしつつ解説いたします。

カルマンフィルタの実践

2019年8月27日(火) 10時00分17時00分
東京都 開催

本セミナーでは、まず、線形カルマンフィルタのアルゴリズムを紹介し、数値例を通してカルマンフィルタの仕組みについて学習します。続いて、代表的な非線形カルマンフィルタである拡張カルマンフィルタ (EKF) と無香料カルマンフィルタ (UKF) のアルゴリズムを説明し、非線形カルマンフィルタを用いた状態とパラメータの同時推定を導入します。また、カルマンフィルタの数値的不安定性について述べ、その問題点に対処するUD分解フィルタを導入します。さらに、カルマンフィルタの2つの応用例を紹介いたします。

抗菌・抗ウイルスの付与技術と性能評価、開発事例

2019年8月27日(火) 10時00分17時15分
東京都 開催

本セミナーでは、抗菌・抗ウイルスについて基礎から解説し、各材料の抗菌・抗ウイルスのメカニズムから実際の試験法、製品化事例を解説いたします。

光学多層膜の特性解析と最適設計

2019年8月27日(火) 10時00分17時00分
東京都 開催

本セミナーでは、光学の基礎理論から最適設計手法までを解説いたします。
また、多層膜の特性解析と最適化ができるExcel VBAプログラムを提供いたします。

ISO 13485における医療機器の洗浄バリデーションの進め方および統計的手法とサンプルサイズ設定根拠

2019年8月27日(火) 10時30分17時00分
東京都 開催

本セミナーでは、ISO 13485における医療機器プロセスバリデーションについて取り上げ、プロセスバリデーションの基本、設備の適格性評価、プロセスバリデーションの進め方について、講師の医療機器メーカーでのプロセスバリデーション推進の経験から解説いたします。
また、サンプルサイズの根拠となる統計的方法、プロセスパラメータの監視、再バリデーション、工程の監視と管理について解説いたします。

高分子の結晶化メカニズムと解析ノウハウ

2019年8月27日(火) 10時30分16時30分
東京都 開催

本セミナーでは、最新の放射光X線による高輝度・高強度X線を用いた解析法、中性子を用いた解析法、熱分析法、界面における結晶成長の観察など、これらの技術を用いた高分子の結晶化メカニズムに対する基本的な考え方、解析ノウハウについて解説いたします。

メーカー社員向け市場把握・将来予測のためのマーケティング手法

2019年8月27日(火) 10時30分16時30分
東京都 開催

本セミナーでは、研究開発及び技術系部門で必要性が高まっているマーケティングについて、具体的な事例を数多く交えながら分かりやすく解説いたします。

逆強化学習・模倣学習の基礎と応用

2019年8月27日(火) 10時30分16時30分
東京都 開催

化学プロセスにおけるスケールアップとコスト・設備投資試算の精度向上および事業性判断/意思決定

2019年8月27日(火) 10時30分16時30分
東京都 開催

本セミナーでは、コスト試算、事業採算性検討の計算方法、事業採算性検討の結果から投資意思決定プロセスを解説いたします。

医薬品の安全性情報収集/評価のポイント

2019年8月27日(火) 10時30分16時30分
東京都 開催

タッチパネルにおける部品・材料技術のすべて

2019年8月27日(火) 10時30分16時30分
東京都 開催

タッチパネルには、抵抗膜式から光学式、静電容量式と各種あります。
本セミナーでは、これらの原理説明と現在主流の静電容量式のパネル材料 (センサー、OCA, カバー材料) や貼り合わせ法、曲面への加工、さらにFoldable,Rollableパネルの説明をいたします。

機械学習における手法の選択、すすめ方の手順とモデル化の効率化、最適化

2019年8月27日(火) 10時30分16時30分
東京都 開催

本セミナーでは、機械学習の入門からはじめ、さまざまなモデル化や学習手法の基本的な考え方を紹介し、それぞれを効率的に活用する方法を解説いたします。
また、製造業などで需要の高い設計の最適化などへも機械学習技術が適用可能であることを解説いたします。

リチウムイオン二次電池工学セミナー

2019年8月27日(火) 10時30分16時30分
東京都 開催

微生物の取り扱い・管理の基本と微生物同定試験のポイント

2019年8月27日(火) 12時30分16時30分
東京都 開催

本セミナーでは、製品や環境微生物の検査法/管理技術/微生物の同定法/検査室管理について基礎から解説いたします。

次世代自動車に求められる蓄電技術とEV用超急速充電技術

2019年8月27日(火) 12時30分16時00分
東京都 開催

本セミナーでは、電気自動車普及のカギとなる「蓄電技術」と「超急速充電技術」について、概要・基礎から実際の評価まで広い範囲にわたって解説いたします。

トラブル事例から学ぶバイオ医薬品工場のURS作成の留意点

2019年8月27日(火) 12時30分16時00分
東京都 開催

本セミナーでは、バイオ医薬品原薬向上の建設計画から工場立上げ後まで、フェーズごとの建設のポイントを講師の豊富な経験を交えて解説いたします。

車載ミリ波レーダ用透過材 (レドーム材) 、電磁遮蔽材の考え方と設計法

2019年8月27日(火) 13時00分16時30分
東京都 開催

本セミナーでは、車載ミリ波レーダの普及に対応するミリ波用の電波吸収体や遮蔽材、透過材の設計・開発でおさえておきたい知識について解説いたします。

セラミックス材料を扱うための総合知識

2019年8月27日(火) 13時00分16時30分
東京都 開催

機械学習の高効率化・モデル最適化技術

2019年8月28日(水) 10時00分17時00分
東京都 開催

本セミナーでは、製造業などで行われたデータ解析事例を紹介しながら、スパースモデリング、ベイズモデリングといった機械学習手法を使いこなすコツを解説いたします。

医療機器のプロセスバリデーション (PV) と工程管理

2019年8月28日(水) 10時30分16時30分
東京都 開催

本セミナーでは、医療機器のプロセスバリデーションについて基礎から解説し、サンプルサイズの根拠となる統計的方法、再バリデーションの進め方について、ケーススタディを交えながら体系的に解説いたします。

CMFデザインに関連した色彩・質感の測定と評価

2019年8月28日(水) 10時30分16時30分
東京都 開催

本セミナーでは、色彩計測について基礎から解説し、望ましい色彩、測定のノウハウについて詳解いたします。

弾性表面波 (SAW) デバイスの技術動向

2019年8月28日(水) 10時30分16時30分
東京都 開催

医薬ライセンス業務の基礎と実践

2019年8月28日(水) 10時30分16時30分
東京都 開催

本セミナーでは、経済条件の内訳、各プロセスにおける具体的な契約条件の決めかた、リスク対策について解説いたします。
また、具体的な失敗例、自社に有利な契約条件の書き方、読み方についても事例研究を用いて詳解いたします。

電極反応の基礎・メカニズムとサイクリックボルタンメトリーによる測定ノウハウ

2019年8月28日(水) 10時30分16時30分
東京都 開催

本セミナーは、サイクリックボルタンメトリにおける測定の基礎から解説し、直観的な基礎理解と教科書では教えてくれない測定方法を詳解いたします。

MTシステムの基礎と実践講座

2019年8月28日(水) 12時30分16時30分
東京都 開催

本セミナーでは、品質工学のMTシステムを基礎からわかりやすく丁寧に説明し、事例を多く紹介することで実務への応用をイメージできるようにいたします。

粘着・剥離の現象解明と可視化・モデリング

2019年8月28日(水) 13時00分16時30分
東京都 開催

本セミナーでは、粘着・剥離現象を界面科学、高分子レオロジー、破壊力学などの観点から捉え、粘着・剥離特性が他の物性との関係について、実際の解析事例を交えながら詳解いたします。

目的によって読み方を変えよう 特許請求の範囲、しっかり読めますか?

2019年8月28日(水) 13時00分16時30分
東京都 開催

本セミナーでは、特許で他社参入を抑制する方法、先行企業の特許が既に存在していても戦う方法について、特許戦略業務15年のベテラン講師がわかりやすく解説いたします。

よくわかる伝熱現象の基礎と伝熱計算のカンドコロ

2019年8月28日(水) 13時00分16時30分
東京都 開催

本セミナーでは、伝熱について基礎から解説し、例題を交えながら伝熱の基本式 (拡散方程式) の解き方を解説いたします。
また、ランダムウォークの考え方と拡散問題への適用、拡散方程式の逆問題への展開などにも触れていきます。

アルミニウムの物性、製造、腐食劣化対策や接着性向上のための表面処理

2019年8月29日(木) 10時00分17時00分
東京都 開催

本セミナーでは、アルミニウムおよびアルミニウム合金の最新動向や適用例、その製造過程や熱処理、加工、材料特性との関係についてわかりやすく解説いたします。

スクリーン印刷のプロセス最適化とトラブル対策

2019年8月29日(木) 10時00分17時00分
東京都 開催

本セミナーでは、スクリーン印刷について基礎から解説し、「にじみ・かすれ」など印刷不良メカニズム、ペースト設計、スキージ速度の最適な条件設定までを解説いたします。

環状ペプチドの効率的探索・創製と立体配座解析

2019年8月29日(木) 10時00分17時00分
東京都 開催

本セミナーでは、ペプチドライブラリの開発とその活用法と、標的タンパクに対する環状ペプチドの獲得例を交えて解説いたします。

グローバル展開を目指した化粧品の品質戦略

2019年8月29日(木) 10時30分16時30分
東京都 開催

入門 ウエアラブルセンシング技術

2019年8月29日(木) 10時30分16時30分
東京都 開催

本セミナーでは、ウェアラブルセンシング技術の基礎から解説し、基本要素技術から応用事例まで詳解いたします。

革新的なテーマ・アイデアを継続的に多数創出する体系的・組織的な仕組みづくり

2019年8月29日(木) 10時30分16時30分
東京都 開催

本セミナーでは、社内・部署内・グループ内において、どうやって新規テーマが継続的に創出される仕組み作りを進めるべきか、多くの事例を上げながら解説いたします。

アジア/ASEAN申請に向けたACTD作成/各国特有の要求事項と変更管理

2019年8月29日(木) 10時30分16時30分
東京都 開催

本セミナーでは、ASEAN主要5カ国(シンガポール、マレーシア、フィリピン、タイ、インドネシア) を中心にアジア諸国での新薬申請における申請資料、各国の要求事項について解説いたします。

リチウムイオン電池の安全性確保と国内外の関連規制動向

2019年8月29日(木) 10時30分17時00分
東京都 開催

近年、リチウムイオン電池の異常発熱や発火などを原因としたトラブルから、製品回収へと至ったり、使用や輸送等に新たに規制が加えられたりする例が散見されるようになっている。
本セミナーでは、リチウムイオン電池が異常発熱、発火等の非安全へと至るメカニズム、それらを抑えて安全を確保する技術、またリチウムイオン電池の安全性に関連する規制や規格動向について、理論に秀でた大学教授と経験豊富なコンサルタントの二人が、リチウムイオン電池の安全性に関して“技術“と“規制・規格“の両面から語り尽くします。

流体力学の基礎知識の習得

2019年8月29日(木) 10時30分16時30分
東京都 開催

本セミナーでは、製品開発・設計を行う上で必要な流体力学について基礎から解説いたします。

3Dプリンターの最新動向とその材料特性 (見学付き)

2019年8月29日(木) 12時30分17時00分
東京都 開催

本セミナーでは、3Dプリンターを中心とした積層造形技術について基礎から解説し、現状と課題を整理し、開発動向・今後の方向性について解説いたします。

高分子制振材料の設計と評価および開発・応用事例

2019年8月29日(木) 12時30分16時45分
東京都 開催

本セミナーでは、振動・騒音対策について基礎から解説し、材料の力学物性や音特性から、制振・防振・吸音・遮音材料の評価法や材料設計の手法までを分かりやすく解説いたします。

医療機器臨床試験デザインとプロトコル作成のポイント

2019年8月29日(木) 12時30分16時30分
東京都 開催

本セミナーでは、医療機器の臨床試験プロトコルを作成するにあたり、開発の経緯からどういった手順を踏んでプロトコルを完成させるのか、また、臨床試験のデザインをはじめとした、プロトコルの内容については、Tipを含め、個々にわかりやすく解説いたします。
医療機器プログラムやバーチャル治験といったトレンドについても取り扱います。

バッチプロセスのスケールアップによる化学品・医薬原薬の製造のポイント

2019年8月29日(木) 12時30分16時30分
東京都 開催

本セミナーでは、化学品・原薬製造時にスケールアップする際の各工程別のリスク、注意しなければならないポイントを分かりやすく解説いたします。

国内外におけるプラスチック廃棄物に関する規制の動向

2019年8月29日(木) 13時00分16時00分
東京都 開催

本セミナーでは、プラスチックごみに関する国際的な枠組みや国内外の規制の動向および日本における規制・政策の動向についてわかりやすく解説いたします。

中国での化粧品規制・輸入許可申請の法令と実際及び販売戦略

2019年8月29日(木) 13時00分16時00分
東京都 開催

本セミナーでは、中国での化粧品販売・輸出に係る規制・輸入許可申請の法令について基礎から解説し、その実際と販売戦略について、実用的な体験、ノウハウを中心に解説いたします。

核酸医薬品の特許事情

2019年8月29日(木) 13時00分16時30分
東京都 開催

本セミナーでは、核酸医薬品の要素技術である化学修飾、DDRを中心に、関連する特許を解説いたします。

日米欧3極の薬事規制・承認審査の比較と当局の考え方の違い

2019年8月29日(木) 13時00分17時00分
東京都 開催

本セミナーでは、日米欧での医薬品の規制要件、承認審査プロセス、および迅速承認システムをその異同を比較しながら解説し、当該規制要件をグローバル開発にどのように利用するかについても詳解いたします。

非GLP試験における信頼性確保

2019年8月29日(木) 13時00分16時30分
東京都 開催

本セミナーでは、経験豊富な講師からのアドバイスやディスカッションを通して、施設の信頼性性保証の在り方を見直す機会にして頂き、 試験の信頼性確保はどこまでやれば良いのか、現在のシステムは過剰ではないのか、計画書・報告書の作成や記録の残し方を中心に信頼性確保について解説いたします。

遺伝子 (関連) 検査 入門

2019年8月29日(木) 13時00分16時30分
東京都 開催

リチウムイオン2次電池・次世代電池の課題を解決する新規な電池理論

2019年8月29日(木) 13時30分16時30分
東京都 開催

本セミナーでは、EV用電池として実用化されているリチウムイオン2次電池及び次世代電池について、現状やそれぞれが抱える課題・今後の展望を解説いたします。
また、様々な課題を解決し、更なる高性能化が期待できる新規な電池理論「片持ち論」 及び「篩膜理論」について、その原理・考え方から可能性などについて解説いたします。

匂いのセンシング技術とその定量化

2019年8月30日(金) 10時00分17時00分
東京都 開催

本セミナーでは、定量的な取扱いが困難な「嗅覚」について取り上げ、いかにしてセンサで感じ取り、数値化、定量化を実現するのか、その最新研究動向について詳解いたします。

開発早期における説得力のある患者数・売上予測

2019年8月30日(金) 10時00分17時00分
東京都 開催

本セミナーでは、事業性評価に影響を与える薬価、患者数、シェア、成功確率の予測手法を解説いたします。
また、売上データが入手できない場合での確度の高い予測を実践するためのポイント、ノウハウについて詳解いたします。

UV硬化樹脂における光重合開始剤の選定、硬化不良対策

2019年8月30日(金) 10時00分16時40分
東京都 開催

本セミナーでは、硬化不良を防ぐ開始剤の使い方、選定のポイントと影部分の硬化手法について詳解いたします。

時系列データ分析の進め方と活用のポイント

2019年8月30日(金) 10時00分17時00分
東京都 開催

本セミナーでは、時系列データ分析について基礎から解説し、様々な時系列モデル、機械学習、異常検知の使い分けや予測精度を向上させる集団学習方法について詳解いたします。

摩擦により生じる振動と異音の対策

2019年8月30日(金) 10時30分16時30分
東京都 開催

本セミナーでは、摩擦と振動の基礎理論から解説し、摩擦振動の発生メカニズムについて習得していただきます。
また、振動と異音の対策について、各種理論に基づき詳解いたします。

再生医療・再生医工学のための細胞の3次元化技術と臓器作りの展望

2019年8月30日(金) 10時30分16時30分
東京都 開催

本セミナーでは、再生医工学・再生医療の革新を目指す3Dバイオプリンティング、機械による3次元組織づくり、臓器づくりの挑戦から、基礎知識、研究の最前線、展望までを解説いたします。

全固体リチウム電池の基礎と最近の研究動向

2019年8月30日(金) 10時30分16時00分
東京都 開催

本セミナーでは、リチウム電池について基礎から解説し、固体電解質開発の最近の研究動向、固体電解質の材料ごとの特色、全固体電池における高容量負極の充放電特性、新規固体電解質材料について解説いたします。

効果的な洗浄バリデーションのポイントと査察対応

2019年8月30日(金) 10時30分16時30分
東京都 開催

本セミナーでは、洗浄バリデーションについて基礎から解説し、各種規制文書が求める洗浄バリデーション実施上の留意点、洗浄バリデーション時に検討すべき事項と対応事例、残留限度値設定、査察対応のポイントと具体的な指摘事項、ヒューマンエラーの防止、高活性物質取り扱いエリアにおける洗浄バリデーションの留意点について詳解いたします。

機械学習・強化学習によるロボットの運動制御・認識の学習

2019年8月30日(金) 10時30分16時30分
東京都 開催

本セミナーでは、動作するロボットへの応用に関連する運動計画・地図生成・パタン認識・機械学習・強化学習等の諸技術の概略を解説し、ロボットの自律化に関連する技術・研究動向について解説いたします。

塗料・塗膜の設計・評価と劣化要因およびその対策

2019年8月30日(金) 10時30分16時30分
東京都 開催

本セミナーでは、自動車塗装の基礎から解説し、塗料の材料、物性の制御・向上、塗装評価、塗装工程の短縮、トラブル対策について詳解いたします。

騒音・振動低減技術・材料とその上手な適用法

2019年8月30日(金) 10時30分16時30分
東京都 開催

本セミナーでは、騒音・振動低減技術について基礎から解説し、騒音・振動低減材料の適用法を簡単なデモや具体的な材料を示しながら解説いたします。

高分子材料の誘電率制御/低誘電率化技術

2019年8月30日(金) 10時30分16時30分
東京都 開催

情報通信分野から寄せられる高分子材料へのニーズとして、誘電率の制御、とりわけ低誘電率化が注目されています。
本セミナーでは、本分野における高分子材料開発の経緯を紐解きながら、最近の高周波デバイスで要求される低誘電率化技術へと解説を展開していきます。

医療機器におけるユーザビリティエンジニアリング (UE) の適用

2019年8月30日(金) 12時30分16時00分
東京都 開催

本セミナーでは、欧州・米国において医療機器の承認条件として義務付けられているUEの適用について解説いたします。
また、医療機器に関連したFDAや欧州のUEの規制動向やUEプロセスのおける成果物についても解説いたします。

ペプチド医薬品・原薬の製造

2019年8月30日(金) 13時00分16時30分
東京都 開催

本セミナーでは、ペプチド合成の基礎から最新の話題までを解説いたします。

バイオ医薬品製造における国内外CMO選定・管理のポイントと外部委託 (原薬・製剤製造及び各種試験) の実際

2019年8月30日(金) 13時00分16時30分
東京都 開催

本セミナーでは、提携先企業やCMOを選択する基準、原薬や製剤の品質管理、同等性・同質性の確保、ガイドラインにおける留意点等について概説いたします。

CO2を原料とした樹脂材料の研究開発動向

2019年8月30日(金) 13時30分16時30分
東京都 開催

本セミナーでは、CO2由来ポリカーボネートの製造など二酸化炭素の有効利用技術について解説いたします。

8月 2019