技術セミナー・研修・出版・書籍・通信教育・eラーニング・講師派遣の テックセミナー ジェーピー

セミナーの一覧

12月 2022

パワーエレクトロニクス機器における電磁ノイズ対策の考え方

2022年12月1日(木) 10時00分17時00分
オンライン 開催

本セミナーでは、パワーエレクトロニクス機器のスイッチング動作に起因する伝導性電磁ノイズの基本的メカニズムを説明し、ノイズ低減の考え方と具体的な方法について解説いたします。

臨床試験 (治験) 実施計画書の読み方と判断に迷う事例と対応について考える

2022年12月1日(木) 10時30分2022年12月14日(水) 16時30分
オンライン 開催

本セミナーでは、臨床試験 (治験) 実施計画書について取り上げ、担当者として必須となる実施計画書の読み方、各種の薬事規制と実施計画書の関係性、逸脱や不適合を起こさないための工夫、規制当局の調査を意識した確認ポイントについて解説いたします。

データサイエンスの基礎知識をマスターする

2022年12月1日(木) 10時30分16時30分
オンライン 開催

本セミナーでは、データの使い方の基礎から、いま人工知能で話題となっているディープラーニングまで、基本的な考え方と手法の原理を解説いたします。

ギヤ設計 (前編)

2022年12月1日(木) 13時00分17時00分
オンライン 開催

ギヤ設計 (2日間)

2022年12月1日(木) 13時00分17時00分
2022年12月15日(木) 13時00分17時00分
オンライン 開催

電源回路設計入門 (1)

2022年12月1日(木) 13時00分17時00分
オンライン 開催

電源回路設計入門 (2日間)

2022年12月1日(木) 13時00分17時00分
2022年12月7日(水) 13時00分17時00分
オンライン 開催

再生エネルギー事業のためのExcelによるキャッシュフロー分析

2022年11月24日(木) 13時00分16時00分
2022年12月1日(木) 13時00分16時00分
オンライン 開催

塗布膜乾燥のメカニズムと乾燥トラブル対策

2022年12月1日(木) 13時30分16時30分
オンライン 開催

本セミナーでは乾燥の基礎から解説し、膜厚の均一化、シミュレーション技術、塗布膜のトラブルと対策について詳解いたします。

粉体を扱うための技術入門

2022年12月2日(金) 10時00分16時30分
オンライン 開催

本セミナーでは、粉体・混合技術の基礎から解説し、偏析などのトラブルの原因と対策について詳解いたします。

量子コンピュータ超入門

2022年12月2日(金) 10時00分17時00分
オンライン 開催

本セミナーにおいては、量子コンピュータの基礎と最新研究開発動向について解説いたします。
また、商用化に向けた問題点や技術的課題、量子コンピュータビジネスの可能性について議論いたします。

医薬品の外観目視検査における要求品質の明確化と異物低減対策

2022年12月2日(金) 10時30分16時30分
オンライン 開催

本セミナーでは、外観検査の基礎から解説し、効率的な目視検査の手順、目視検査員の教育、外観検査結果の活用、品質改善の手順とポイントについて詳解いたします。

凍結乾燥製剤の設計とスケールアップ対策講座

2022年12月2日(金) 10時30分2022年12月6日(火) 16時30分
オンライン 開催

本セミナーでは、凍結乾燥について基礎から解説し、世界最大級の棚面積40㎡の超大型凍結乾燥機の開発、バリデーション、商業生産で講師が経験したトラブル、対応策などの具体例を紹介いたします。

TIM (サーマルインターフェイスマテリアル) の選定、使用法と各種機器への活用方法

2022年12月2日(金) 10時30分16時30分
オンライン 開催

本セミナーでは、スマートフォン・PC・5G基地局・パワー半導体・ECU等、各種機器で発生する熱問題の実態と放熱材料への要求、TIMを中心に放熱材料の効果的な使用方法について詳しく解説いたします。

ペプチド医薬品における品質管理/不純物管理と凝集メカニズム・予防策

2022年12月2日(金) 13時00分2022年12月15日(木) 16時45分
オンライン 開催

本セミナーでは、ペプチド原薬製造方法の検討について化学合成に焦点を当てて紹介し、スケールアップや工程管理などの課題とその対応について解説いたします。

バイオ医薬品開発を目的としたタンパク質溶液の制御

2022年12月2日(金) 13時00分2022年12月15日(木) 16時30分
オンライン 開催

火災事故に学ぶ、LiB電池の安全対策

2022年12月2日(金) 13時30分16時30分
オンライン 開催

ソフトセンサーの設計と製造プロセスへの実装の進め方・事例

2022年12月5日(月) 10時00分17時00分
オンライン 開催

本セミナーでは、実生産で使えるソフトセンサーの設計や、その導入手順、運用のコツなど、 実装を成功させるポイントについて豊富な事例を交えて解説いたします。

図面の読み方・描き方

2022年12月5日(月) 10時30分16時30分
オンライン 開催

本セミナーでは、図面を読むために必要な事項を、一からわかりやすく解説いたします。

AI技術を活用した効率的なCO2排出量の算定と見える化

2022年12月5日(月) 10時30分16時15分
オンライン 開催

本セミナーでは、複雑化するCO2排出量の算定作業を取り上げ、AIを用いた効率的かつ高度な算定方法について詳解いたします。

一般医薬品における技術移転 (製法・試験法) の手順と同等性の評価方法

2022年12月5日(月) 10時30分2022年12月16日(金) 16時30分
オンライン 開催

本セミナーでは、グローバルGMPにおける製造方法及び試験方法の技術移転の手順につき、技術移転ガイドライン・PIC/S-GMPガイドに基づいてポイントを解説いたします。
また、製造方法の技術移転時あるいは製造方法の変更時における品質の同等性評価の方法につき、製品の重要品質特性・重要工程パラメータに基づいた評価プロセスのポイントを解説いたします。
さらに試験方法の技術移転については、実例を交えて注意点を説明いたします。

クラウドのCSV実践 / SaaSのバリデーション、クラウド基盤の適格性評価

2022年12月5日(月) 10時30分16時30分
オンライン 開催

クラウドの利用が加速しつつあるが、GxP規制下においてはクラウドに対し、要件を満たすバリデーションを実施する必要がある。
本セミナーでは、GxP規制下においてクラウドを使用するうえで実施すべきバリデーションの実践実務を解説いたします。

自動車の高周波車内騒音とその対策技術 (多孔質材、極細繊維、音響メタマテリアルなど)

2022年12月5日(月) 10時30分16時30分
オンライン 開催

本セミナーでは、自動車の高周波 (200Hz~5000Hz) の騒音現象を説明し、CAEを用いた最新の予測技術と対策手段、極細繊維や音響メタマテリアルについて解説いたします。

高屈折率材料の基礎と技術応用 超高屈折率材料への分子設計

2022年12月5日(月) 10時30分16時30分
オンライン 開催

本セミナーでは、屈折の基礎、ポリマーの屈折率の測定方法、ポリマー材料の合成方法、屈折率の評価について解説いたします。
また、今後の高屈折率材料を開発するための新規ポリマーの分子設計指針についての考察を解説いたします。

微生物試験の妥当性確保のための統計的手法及び評価

2022年12月5日(月) 10時30分16時30分
オンライン 開催

本セミナーでは、微生物試験の結果の信頼性を得るために何が必要か、何が不足しているか、講師の豊富な経験を基に解説いたします。

固体表面の分析 (XPS, AES, TOF-SIMS) と実践ノウハウ

2022年12月5日(月) 12時30分16時30分
オンライン 開催

本セミナーでは、固体表面の組成や状態、構造の正しい情報を得るためのコツ、テクニックを解説いたします。

連続晶析プロセスの設計・制御およびスケールアップのポイント

2022年12月5日(月) 12時30分16時30分
オンライン 開催

本セミナーでは、医薬品等の固体化学品の連続生産を実装していく上で鍵となる連続晶析操作を取り上げ、連続晶析を適用していく上で重要なスケールアップのポイントについて解説いたします。

MTシステムの基礎・導入手順とそのポイント

2022年12月5日(月) 13時00分16時00分
オンライン 開催

MTシステムはディープラーニングと異なり、結果が明示性を持ち、異常原因診断も高速に実行するため、生産設備の予知保全や検査問題など特にものづくり分野で利用が広がっています。
本セミナーでは、深層学習と対比しながらMTシステム、特にMT法の考え方から具体的な利用方法まで丁寧に解説いたします。
時系列データや振動波形の扱い方、画像データの扱い方なども併せて学んでいただけます。

微生物機能を活用する都市鉱山からのレアメタル・貴金属リサイクル技術とその実用

2022年12月5日(月) 13時30分16時30分
オンライン 開催

本セミナーでは、微生物を利用したレアメタルの回収技術について、合成・生産プロセス、排水処理プロセスの両面から解説いたします。

導入講座 DC/DCコンバータの基礎

2022年12月6日(火) 10時00分17時30分
オンライン 開催

本セミナーでは、系統連系用インバータ・システムやパワーコンディショナーを設計・評価するために重要となる技術を、実践的な立場に立って基礎から分かり易く解説いたします。

リサイクル樹脂の改質、物性向上技術

2022年12月6日(火) 10時00分17時00分
オンライン 開催

本セミナーでは、プラスチック添加剤による性能向上、品質の評価から再生プラスチックの開発事例までを解説いたします。

マレイン酸変性による樹脂複合材料の密着性向上

2022年12月6日(火) 10時00分17時00分
オンライン 開催

本セミナーでは、マレイン酸変性のメカニズムから変性条件、その効果を詳解いたします。
また、分子量/グラフト量バランス、ベース樹脂の違いによる、複合材料の物性への影響について解説いたします。

ALD (原子層堆積) / ALE (原子層エッチング) 技術の基礎と応用

2022年12月6日(火) 10時00分16時00分
オンライン 開催

本セミナーでは、ALD (原子層堆積) 技術、ALE (原子層エッチング) 技術の基礎と応用について、堆積の原理や材料を中心に解説いたします。
また、LSI、薄膜トランジスタ、パワーデバイスに応用した時の特長や課題についても紹介いたします。

フレキシブル・透明太陽電池の開発動向とその高効率化、応用展開

2022年12月6日(火) 10時15分16時40分
オンライン 開催

本セミナーでは、窓・自動車・ウェアラブル端末など、様々な場所に設置可能なフレキシブル・透明太陽電池の開発事例について解説いたします。

QC・QAのための分析法バリデーション含む試験方法基礎セミナー

2022年12月6日(火) 10時30分16時30分
オンライン 開催

本セミナーでは、分析バリデーション (メソッドバリデーション)、分析パラメーター、分析バリデーションに必要な統計、分析方法、分析の留意点、官能検査での注意事項、標準品管理、データインテグリティについて基礎から解説いたします。

レジスト・微細加工用材料の基礎とトラブル対策

2022年12月6日(火) 10時30分16時30分
オンライン 開催

本セミナーでは、レジストの基礎から、レジスト・微細加工用材料のトラブル対策についてその要求特性、課題をふまえて解説いたします。

ウェブハンドリング技術の基礎知識と巻取における実践的トラブル対策

2022年12月6日(火) 10時30分17時00分
オンライン 開催

本セミナーでは、ウェブ搬送の基礎的な力学的性質から、巻取の理論、トラブル対策まで2名のスペシャリストが解説いたします。

ペロブスカイト太陽電池/光電変換素子の最新開発動向と産業化の展望

2022年12月6日(火) 13時00分2022年12月15日(木) 16時30分
オンライン 開催

本セミナーでは、低コスト・軽量・フレキシブル等の特長を有し、次世代太陽電池として期待されているペロブスカイト太陽電池について取り上げ、その最新技術や用途開発の最新動向、課題・今度の展望等について、基礎から高効率化・耐久性向上などに関する話題を含めて解説いたします。

品質管理の基礎 (1)

2022年12月6日(火) 13時00分17時00分
オンライン 開催

EV/PHVのPCU (パワーコントロールユニット) の基礎と自動車用パワーエレクトロニクス技術動向

2022年12月6日(火) 13時00分16時30分
東京都 開催 会場 開催

本セミナーでは、電気自動車において電力変換を担い、電費に直接影響を与えるPCU (パワーコントロールユニット) の役割、構成、小型化・高出力化に向けた技術動向やPCUを構成するインバータ、コンバータ等の自動車用パワーエレクトロニクス技術動向等を解説いたします。

メタバースを支えるAR/VR/MRデバイスの市場と要素技術動向

2022年12月6日(火) 13時00分16時30分
オンライン 開催

本セミナーでは、AR/VR/MRに関連する機器を取り上げ、機器の種類や搭載されているディスプレーの種類、光学系・部材のトレンド、各関連イベントに見る業界の動向について詳解いたします。

二酸化炭素 (CO2) の吸収・回収及び吸収材技術

2022年12月6日(火) 13時00分17時00分
オンライン 開催

本セミナーでは、これまでのCO2吸収・分離・回収技術の紹介とCO2吸収・分離・回収・貯蔵 (廃棄) のブームの起こり方に関する考察と今後の行方について解説いたします。

供給者の適格性審査の手順・評価・監査のポイントとQAとして求められる査察対応準備

2022年12月7日(水) 10時30分16時30分
オンライン 開催

本セミナーでは、日本の行政がGMP適合性調査を実施する際に、採用しているFDA査察マニュアルに基づくシステム査察 (6つのサブシステム) の観点と、査察対応の準備について解説いたします。

第一原理計算の基礎とマテリアルズ・インフォマティクスへの活用事例

2022年12月7日(水) 10時30分16時30分
オンライン 開催

本セミナーでは、第一原理計算の基礎知識や実行手順、第一原理計算による主な解析手法を解説いたします。
また、情報科学・機械学習を応用したマテリアルズ・インフォマティクス (MI) 研究の事例も併せて紹介し、インフォマティクスと連携することで第一原理計算の有効活用について解説いたします。

半導体洗浄技術の要点、工夫と効果の確かめ方

2022年12月7日(水) 10時30分16時30分
オンライン 開催

本セミナーでは、半導体洗浄の基礎とポイント、評価について解説いたします。

新規事業の生み出し方と仕掛け方

2022年12月7日(水) 10時30分16時30分
オンライン 開催

半導体封止材料の設計・製造技術 総合解説 (2日間)

2022年11月29日(火) 10時30分16時30分
2022年12月7日(水) 10時30分16時30分
オンライン 開催

EUVリソグラフィの発展・課題とレジスト材料・技術の研究・開発動向

2022年12月7日(水) 10時30分16時15分
オンライン 開催

5GやAI対応で益々の高速・大容量・低電力・軽量・小型可が求められる半導体にEUVLが活用され始めております。
第1部では、マスク吸収体材料、Stochastic Errorに対応レジスト、ペリクルなど、新しい材料開発が進むEUVリソグラフィー全体の要素技術・課題・展望について、当技術の先駆者である木下氏が解説いたします。
第2部以降ではレジスト材料技術にフォーカスし、Photon StochasticとChemical Stochastic低減のためのアプローチや、メタル含有レジストの反応機構や課題などをご紹介いたします。

回折光学素子の設計と解析および作製・応用技術

2022年12月7日(水) 10時30分16時30分
オンライン 開催

本セミナーでは、回折光学の考え方の基礎から、様々な解析や設計方法を中心に、実施例・応用展開について解説いたします。

技術の事業化シリーズ 2日間講座

2022年12月7日(水) 10時30分14時30分
2022年12月8日(木) 10時30分14時30分
オンライン 開催

測色の基礎と色の数値化、質感の評価

2022年12月7日(水) 10時30分16時30分
オンライン 開催

本セミナーでは、色彩工学、測色に関する基礎から、色の主観評価の留意点、色と質感との関わりについて解説いたします。

新製品の「生産立ち上げ」における準備とその進め方

2022年12月7日(水) 12時30分16時30分
オンライン 開催

本セミナーでは、生産立上げにおいて、品質を確保しトラブルを未然に防ぐための考え方と具体的な進め方を解説いたします。

不純物を見据えた遺伝毒性 (変異原性) 試験のプロトコル・評価・考察・報告書作成ノウハウ

2022年12月7日(水) 13時00分2022年12月20日(火) 16時30分
オンライン 開催

本セミナーでは、製剤 (製造工程) における生成物や不純物 (残留溶媒や製造原料等) の遺伝毒性等を見据えて、開発初期より実施される遺伝毒性試験の試験計画・成績の評価、報告書の作成までのノウハウを紹介いたします。

米国 医薬品・医療機器におけるFDA規制と査察

2022年12月7日(水) 13時00分2022年12月20日(火) 16時30分
オンライン 開催

体外診断薬と診断技術に関する特許戦略

2022年12月7日(水) 13時00分2022年12月20日(火) 16時30分
オンライン 開催

本セミナーでは、体外診断薬の特許動向 (国内・外国) と今後の方向性等、研究開発や特許実務に活かせる知識を詳解いたします。

マイクロニードル開発及び性能・安全性評価のポイント

2022年12月7日(水) 13時00分15時00分
オンライン 開催

本セミナーでは、マイクロニードルの基礎、製法、開発の現況について解説いたします。

臨床研究法において製薬企業及び医療機関が留意すべき事項

2022年12月7日(水) 13時00分15時00分
オンライン 開催

本セミナーでは、臨床研究法の検討課題と実務対応、人を対象とする生命科学・医学系研究等に関する倫理指針の検討課題と実務対応について詳解いたします。

金属-有機構造体 (MOF) の合成・機能と用途展開

2022年12月7日(水) 13時00分16時00分
オンライン 開催

本セミナーでは、金属-有機構造体 (Metal organic Framework, MOF) の基礎から、MOFの合成、適切な解析手法、MOFの研究のトレンドや商業化の動向について解説いたします。

電源回路設計入門 (2)

2022年12月7日(水) 13時00分17時00分
オンライン 開催

研究者・技術者のための文書作成講座

2022年11月16日(水) 15時00分17時00分
2022年11月30日(水) 15時00分17時00分
2022年12月7日(水) 15時00分17時00分
2022年12月14日(水) 15時00分17時00分
オンライン 開催

本セミナーでは、技術的電子メール、議事録、報告書、学会発表予稿・論文、プレゼンテーション資料などの技術文書作成を取り上げ、分かりやすい技術文書の文章術、各種技術文書のための作成術を、具体的な例を通して習得いただけます。

触媒の各種評価・解析技術、 反応性予測、キャタリストインフォマティクスとその応用

2022年12月8日(木) 9時40分17時20分
オンライン 開催

本セミナーでは、触媒反応のメカニズムなどの基礎的知識から、触媒素材の物性、触媒反応の温度と活性点、触媒表面のキャラクタリゼーション、劣化した触媒の分析試験などの実務応用へのポイントまでを解説いたします。

GMP事例集 (2022年版) 徹底解説セミナー

2022年12月8日(木) 10時30分2022年12月17日(土) 16時30分
オンライン 開催

乳化・分散に役立つ界面活性剤を徹底解説

2022年12月8日(木) 10時30分16時30分
オンライン 開催

本セミナーでは、乳化物・可溶化物の基礎から解説し、製品開発、生産プロセスの設計、トラブル対策に必要なスキルを身に付けていただきます。

水電解装置による水素製造と高効率変換技術

2022年12月8日(木) 10時30分16時30分
オンライン 開催

医療情報・学術担当者のための医学統計入門

2022年12月8日(木) 10時30分16時30分
オンライン 開催

本セミナーでは、医学統計の基礎から検定と推定の基礎と応用、医学論文中の統計結果の解釈、統計手法選択の、統計結果のわかり易い説明ポイントなどを中心に解説いたします。
付属のテキストには、詳細な公式やExcelを用いた事例を用意しております。

パワー半導体用SiCウェハ製造技術の基礎・技術課題・開発動向

2022年12月8日(木) 10時30分16時30分
オンライン 開催

本セミナーでは、SiC単結晶成長からウェハ加工、それらの材料評価技術に関する、基礎から応用、技術開発動向について解説し、高品位質で低コストなウェハを実現する製造技術について議論いたします。

減速機の種類とその原理および活用する際のポイント

2022年12月8日(木) 10時30分16時30分
オンライン 開催

本セミナーでは、減速機の基礎から解説し、減速機の種類と原理およびその得失を知り、適切な選定策を詳解いたします。
また、使用する際の耐久性や保守対策についても解説いたします。

乳化・分散・攪拌の基礎と操作およびスケールアップ

2022年12月8日(木) 10時30分16時30分
オンライン 開催

本セミナーでは、乳化・分散・攪拌について基礎から解説し、攪拌の役割、考え方、装置の特徴、スケールアップ良否の評価方法について詳解いたします。
また、工場における製造条件を決定するために必要なスケールアップの考え方について解説いたします。

変形性関節症の病態/治療・診断技術の現状と臨床現場が望む新薬像

2022年12月8日(木) 12時30分2022年12月12日(月) 16時30分
オンライン 開催

再生医療等製品・遺伝子治療薬における費用対効果評価と薬価戦略・申請

2022年12月8日(木) 13時00分2022年12月21日(水) 16時30分
オンライン 開催

本セミナーでは、今後、日本でも議論されるであろう遺伝子治療等における医療技術評価や条件付き保険償還についての動向や課題について解説いたします。
また、欧米における遺伝子治療の条件付き保険償還/医療技術評価についても解説いたします。

進展するチップレット集積とその要素技術の最新動向

2022年12月8日(木) 13時30分15時20分
オンライン 開催

本セミナーでは、半導体の新たな潮流として、オープン規格や標準仕様の検討が進むチップレットについて取り上げ、チップレット集積技術開発の背景、これまでの検討例、ECTC2022での話題も含めた最新動向、今後の方向性まで解説いたします。

音響メタマテリアルの基礎と吸音遮音解析、自動車への応用

2022年12月8日(木) 13時30分16時30分
オンライン 開催

本セミナーでは、従来の遮音材、吸音材に無い特徴を持つ音響マテリアルの原理、設計方法、注目されている応用事例等について解説いたします。

幾何公差

2022年12月9日(金) 9時30分16時30分
2022年12月2日(金) 10時00分2022年12月8日(木) 17時00分
オンライン 開催

製造・生産現場におけるクリーン化 & 異物対策ノウハウと具体策

2022年12月9日(金) 10時00分16時30分
オンライン 開催

本セミナーでは、クリーンルームの基礎から解説し、クリーンルームの管理、異物混入対策のノウハウを事例を交えて解説いたします。

金属疲労の基礎と疲労破壊の破面解析および対策

2022年12月9日(金) 10時00分17時00分
オンライン 開催

本セミナーでは、機械構造物の破壊事故を防ぐための金属材料の疲労破壊メカニズムや疲労設計手法について解説いたします。
また、フラクトグラフィ手法についても解説し、疲労破壊を防ぐための対策例も紹介いたします。

核酸医薬品における承認申請作成/必要なデータ/パッケージ内容とCMC/品質評価・不純物分析/DDS・製剤化 (2日間)

2022年12月9日(金) 10時15分2022年12月22日(木) 17時00分
2022年12月20日(火) 13時00分2023年1月10日(火) 15時30分
オンライン 開催

医薬品のための、凍結乾燥プロセスのメカニズム・必須知識・最適化の考え方

2022年12月9日(金) 10時30分16時30分
オンライン 開催

本セミナーでは、乾燥に関わる化学工学的な理解について概説し、凍結および乾燥工程で起こる現象、品質を決定する因子などについて理解を深めていただきます。
また、乾燥の進行速度がどのように決定しているかといった説明を通じ、適切な凍結乾燥操作を実施するために必須の基礎知識を習得していただきます。

粘度、粘弾性の測定法とデータの読み方、活用例

2022年12月9日(金) 10時30分16時30分
オンライン 開催

本セミナーでは、粘度・粘弾性測定の概要、測定治具の選択方法など粘弾性測定の基礎から、チクソトロピー性、塗工性能の評価、濃厚スラリーの分散特性評価、化粧品のゲル構造の評価など測定データの解釈並びに応用例まで詳しく解説いたします。

化学反応器スケールアップへ向けた反応速度式の求め方とその活用

2022年12月9日(金) 10時30分16時30分
オンライン 開催

本セミナーでは、反応速度式を求めるための実験データ取得、結果の解釈と、それに基づく反応式の求め方、活用法について豊富な事例と共に基礎から解説いたします。

エポキシ樹脂の高耐熱化技術とベンゾオキサジン樹脂、マレイミド樹脂への応用展開

2022年12月9日(金) 10時30分16時30分
オンライン 開催

本セミナーでは、エポキシ樹脂の高耐熱化設計、応用について詳説いたします。

バリアフィルムの基礎知識と用途展開およびウェットプロセスによるハイバリアフィルムの作製技術

2022年12月9日(金) 10時30分16時15分
オンライン 開催

本セミナーでは、有機EL技術のキーポイントとなっている、Vitriflex社のR2Rスパッタリングや、Flex-e Matelials社のフレキシブルバリア膜の新しいの技術内容や市場について、分かりやすく詳細に解説いたします。

幾何公差入門

2022年12月9日(金) 13時00分17時00分
オンライン 開催

燃料アンモニアの最新動向と利用技術・今後の展望

2022年12月9日(金) 13時00分16時30分
オンライン 開催

本セミナーでは、脱炭素エネルギーとしてのアンモニアの位置づけ・政策動向、アンモニアの物性・特長・他のエネルギーとの比較等の基礎知識、アンモニアの製造法とコスト、水素キャリア・脱炭素燃料としての利用技術、アンモニアの回収方法、アンモニアによるカーボンリサイクル、燃料アンモニアの今後の展望などを詳しく解説いたします。

初めての人のための原価計算 入門講座

2022年12月9日(金) 13時00分16時30分
オンライン 開催

本セミナーでは、債権回収のプロとして本当に役に立つ財務分析を経験してきた講師が、とにかくわかりやすいことに重点を置き、「原価計算」を基礎から平易に解説いたします。

プログラム医療機器の該当性判断におけるグレーゾーンと事業化にむけて超えるべき壁への法的助言

2022年12月9日(金) 13時00分16時30分
オンライン 開催

本セミナーでは、デジタルテクノロジーを利用したヘルスケア製品・サービスの開発・展開にかかわる医療関連規制 (薬機法、医師法、景表法等) の遵守や製造物責任リスクマネジメントを中心として、法律上の留意点について基本から解説いたします。

FT-IRを使用した異物分析

2022年12月9日(金) 13時00分17時00分
オンライン 開催

本セミナーでは、目に見える数百µm~の異物を対象に、異物の収集方法やその際に確認すべき情報と提供すべき情報、FT-IRを使用した測定と解析方法、問題解決といった一連の流れを解説いたします。

ウレタン材料の基礎と構造分析

2022年12月9日(金) 13時00分17時00分
東京都 開催 会場・オンライン 開催

本セミナーでは、ウレタン材料について基礎から解説し、適切な分析方法を選択できるように解説いたします。

オーファンドラッグ開発における情報収集ノウハウと疾患選択基準

2022年12月9日(金) 13時00分16時00分
オンライン 開催

本セミナーでは、オーファンドラッグ開発の具体的事例に基づき、情報収集と疾患選択のポイントとノウハウを解説いたします。

医薬分野における効率的な特許調査のポイント

2022年12月9日(金) 13時00分16時00分
オンライン 開催

本セミナーでは、研究者やエンジニアが効率的に特許調査を行うためのコツを解説いたします。

細胞培養入門講座

2022年12月9日(金) 13時00分16時30分
オンライン 開催

本セミナーでは、細胞培養の基本操作について基礎から丁寧に解説いたします。
細胞培養の基本を知ることにより、スムーズに細胞培養を行うことができるようになり、再現性のある結果が得られるようになります。

半導体不況 & 台湾有事の機器とその対策の羅針盤

2022年12月9日(金) 13時00分16時30分
東京都 開催 会場・オンライン 開催

量子コンピュータを活用した材料開発の基礎と応用、開発動向

2022年12月9日(金) 13時30分16時30分
オンライン 開催

本セミナーでは、量子コンピュータの適用事例に加え、社内導入、人財育成、情報収集法などについて必要なポイントについて解説いたします。

添加剤の基礎とリサイクル樹脂への応用

2022年12月9日(金) 13時30分16時30分
オンライン 開催

本セミナーでは、高分子添加剤の基礎から解説し、リサイクル樹脂に有効活用できる樹脂添加剤の基本的な作用機構、リサイクル樹脂に向けた代表的な処方例について詳解いたします。

廃プラスチック高度リサイクルのための光学識別技術

2022年12月9日(金) 13時30分15時00分
オンライン 開催

本セミナーでは、分光測定法の基礎から解説し、廃プラスチックの選別回収に活用できる各種光学識別技術の最新動向や課題を解説いたします。

大気からCO2を選択的に回収するDAC (Direct Air Capture) 技術動向と関連材料への要求特性

2022年12月9日(金) 14時00分15時40分
オンライン 開催

本セミナーでは、DAC (Direct Air Capture) 技術動向と講師が研究開発を手掛ける低分子アミンによるDAC技術について解説いたします。

塗布膜形成・乾燥のメカニズムとその制御

2022年12月11日(日) 12時30分2022年12月15日(木) 16時30分
オンライン 開催

本セミナーでは、レオロジーの基礎から解説し、その応用技術としての塗布乾燥プロセスについて詳解いたします。

ALD (原子層堆積) / ALE (原子層エッチング) 技術の基礎と応用

2022年12月12日(月) 10時00分16時00分
オンライン 開催

本セミナーでは、ALD (原子層堆積) 技術、ALE (原子層エッチング) 技術の基礎と応用について、堆積の原理や材料を中心に解説いたします。
また、LSI、薄膜トランジスタ、パワーデバイスに応用した時の特長や課題についても紹介いたします。

バッテリーマネジメント用リチウムイオン電池のインピーダンス測定の考え方

2022年12月12日(月) 10時30分16時30分
オンライン 開催

本セミナーでは、電気化学の基礎の基礎から測定・解析の具体的事例まで講師に丁寧に解説頂きます。

治験薬GMPと医薬品GMPの相違点

2022年12月12日(月) 10時30分16時30分
オンライン 開催

本セミナーでは、医薬品のライフサイクルにおける開発段階に応じた治験薬GMP管理について、特に変更管理や逸脱管理における記録の残し方について実例を交えて説明するとともに、運用面につき質疑応答を交えて合理的なヒントを提供いたします。

磁性材料の種類、構造、基礎的知識とその評価・応用

2022年12月12日(月) 10時30分16時30分
オンライン 開催

中空粒子の合成、構造制御と応用展開

2022年12月12日(月) 10時30分16時00分
オンライン 開催

本セミナーでは、中空粒子について取り上げ、低誘電率・低屈折率・断熱性・軽量性等、中空粒子の高機能化のための膜厚、大きさ、形態のコントロール手法を解説いたします。

数値限定発明、パラメータ発明の特許要件と強い特許明細書の作成

2022年12月12日(月) 10時30分16時30分
オンライン 開催

本セミナーでは、数値限定発明、パラメータ発明について、元特許庁審査官・弁護士・弁理士の経験から、特許審査・審判実務及び裁判実務を踏まえて、基本的な概念から最近の裁判例まで丁寧に説明いたします。

CSR/CTDの統計的記述を理解するために必要な統計解析の基礎

2022年12月12日(月) 10時30分2022年12月21日(水) 16時30分
オンライン 開催

本セミナーでは、CSR/CTD作成・読解のために必要な統計解析の考え方、表現方法などを基礎からわかりやすく解説いたします。

溶融混練によるポリマーブレンド・アロイ化のポイント

2022年12月12日(月) 10時30分16時30分
オンライン 開催

本セミナーでは、溶融混練を用いた高分子のブレンド・アロイ化について基礎から解説いたします。
単純な非相溶2成分や3成分高分子混合系における組織構造形成メカニズムから始まり、分散相粒子サイズや両連続相形成組成に関してを解説いたします。
また、ポリプロピレン/エチレンプロピレンゴム系ブレンドを例に挙げて不均一系材料の成形加工性と深く関連した溶融レオロジーについても解説いたします。

核酸を標的とした低分子創薬の開発と実用化

2022年12月12日(月) 10時30分16時00分
オンライン 開催

本セミナーでは、核酸のX線結晶解析の手法と核酸をターゲットとした低分子医薬品・核酸医薬品のデザイン手法と、核酸標的低分子創薬の課題と講師の研究室での成功例について、低分子創成の実例を交えて解説いたします。

技術者のための基礎から学ぶ実験計画法講座

2022年12月12日(月) 10時30分16時30分
オンライン 開催

本セミナーでは、実際の問題に対して適用できるよう具体的な例題をもとに、受講者の皆様が実験計画法を使えるようになっていただくことを目指します。

原薬製造スケールアップにおけるスケール変更に伴うスケール依存因子/ トラブル事例とQbDに基づく重要品質特性・重要工程パラメータ設定

2022年12月12日(月) 12時30分2022年12月16日(金) 16時30分
オンライン 開催

本セミナーでは、Quality by Designの観点から製造プロセス開発時のCQA及びCPP設定手順と、スケールアップにまつわるトラブルの事例と対策について解説いたします。

ケーススタディを踏まえた 化粧品 薬機法の基礎と改正法及び広告表示対応

2022年12月12日(月) 12時30分16時30分
オンライン 開催

本セミナーでは、化粧品の広告周辺の知識を法的側面と、コピーライティング的側面の両面から1日で実践できるような知識をお伝えいたします。

競合他社に優位に立つための特許情報解析

2022年12月12日(月) 12時30分16時30分
オンライン 開催

本セミナーでは、目的に応じた特許の分析手法と分析事例を紹介しながら、特許情報分析 (ランドスケープ分析) を分かりやすく説明いたします。

断熱材料の基礎知識と開発動向

2022年12月12日(月) 12時30分16時30分
オンライン 開催

本セミナーでは、断熱材導入のために必要な知識として、断熱材の原理やその種類の概要、最近の技術動向まで解説いたします。

常温型フッ素コーティングによる防湿・絶縁・耐酸・撥水・撥油・離型技術

2022年12月12日(月) 13時00分17時00分
オンライン 開催

本セミナーでは、透明で常温乾燥が可能なフッ素コーティング剤の基本原理、構造、評価、使用方法について説明いたします。
また、プリント配線板の防湿コーティング、LEDの硫化防止やリチウム電池の発火防止等のアプリケーション、タッチパネルの指紋付着防止における評価方法や使用方法、ナノインプリントリソグラフィーやカーボンファイバーシートなどの高精度樹脂成型の離型について説明いたします。

振動工学の基礎と設計・対策への応用

2022年12月12日(月) 13時00分16時00分
2022年12月13日(火) 12時30分16時30分
オンライン 開催

本セミナーでは、振動の基本から共振問題、低振動化の考え方など、動画や数値実験を用いながら解説いたします。

新型コロナ後を見据えた在宅勤務と通勤における人事労務の諸問題

2022年12月12日(月) 16時30分18時30分
東京都 開催 会場・オンライン 開催

CO2資源化技術の展望とカーボンプライシングの動向

2022年12月13日(火) 9時30分16時40分
オンライン 開催

本セミナーでは、二酸化炭素の回収、資源化技術とカーボンプライシングの動向について解説いたします。

カーボンナノチューブの分散制御、複合化と評価技術

2022年12月13日(火) 10時00分17時00分
オンライン 開催

本セミナーでは、カーボンナノチューブの表面、界面特性から、分散、混練方法、成形加工のポイントを解説いたします。
また、複数の測定結果から分散状態を評価するポイント、不純物の影響や除去方法を詳解いたします。

生分解、海洋分解性プラスチックにおける分解性試験、認証制度の最新の動き、その手続き、進め方

2022年12月13日(火) 10時20分16時40分
オンライン 開催

本セミナーでは、バイオプラスチックについて基礎から解説し、各製品分野での利用推進に役立つ内容を詳解いたします。

熱電変換の基礎と熱電変換材料・モジュールおよび発電システムの開発動向

2022年12月13日(火) 10時30分16時30分
オンライン 開催

本セミナーでは、熱電変換材料・モジュール・発電システムの開発・応用に向けて、熱電変換現象から、熱電変換材料に重要な物性・有望な各種材料、モジュール製造のための接合技術、体温や自動車廃熱などによる熱電変換システム、熱電変換の課題・将来展望・活用方法・開発事例など、詳しく解説いたします。

ガス吸収の理論と吸収塔の設計

2022年12月13日(火) 10時30分16時30分
オンライン 開催

本セミナーは、物質収支や物質移動の初歩から解説し、ガス吸収塔として代表的な気液向流充填塔を設計するための方法論を紹介いたします。
また、設計方程式の導出に際しては、高校レベルの数学的な式変形についても詳説いたします。

次世代抗体/バイオ医薬品にむけた低分子抗体の技術的課題と開発・高機能化

2022年12月13日(火) 10時30分17時00分
オンライン 開催

本セミナーでは、低分子化抗体の現状、VHH抗体を活用した次世代モダリティ開発と、次世代抗体ビジネスの展望を解説いたします。

次世代抗体医薬/VHH抗体開発・技術動向コース (2日間)

2022年11月18日(金) 14時00分16時30分
2022年12月13日(火) 10時30分17時00分
オンライン 開催

本セミナーでは、VHH抗体についての基礎から解説し、講師の研究成果を紹介いたします。

研究開発テーマの費用対効果と算出・評価の見える化

2022年12月13日(火) 10時30分16時30分
オンライン 開催

本セミナーでは、研究開発テーマ・プロジェクトの費用対効果の数値化・算出方法について基礎から解説いたします。
客観的、説得力のある数字の作り方、経営層が納得するデータの揃え方、根拠の示し方について詳解いたします。

ポリ乳酸繊維・不織布の本格的実用化時代の到来

2022年12月13日(火) 10時30分16時30分
オンライン 開催

本セミナーでは、ポリ乳酸固有の特異的な生分解機構と分解制御技術、抗菌・防カビ性の発現機序、耐熱性と耐衝撃性の同時向上技術などを詳述すると共に、最新の製品・市場開発動向についても紹介いたします。

医療材料開発のためのハイドロゲルの基礎および設計・評価のポイント

2022年12月13日(火) 10時30分16時30分
オンライン 開催

本セミナーでは、ハイドロゲルについて取り上げ、ハイドロゲル中の膨潤・分解、界面での接着性、バルクの硬さや柔らか・伸び、反応や温度変化・溶解等による液体や固体からのゲルの形成、ゲル中の移動物性、生体適合性等、ハイドロゲルの基礎から応用までを解説いたします。

洗浄の基礎と構成設計・評価・管理および不良対策

2022年12月13日(火) 10時30分16時30分
オンライン 開催

本セミナーでは、洗浄の基礎、原理から解説し、乾式・湿式の複合洗浄、洗浄不良の原因と対策について詳解いたします。

粒子・粉体の混合・分散技術の基礎と応用・トラブルシューティング

2022年12月13日(火) 10時30分16時30分
オンライン 開催

本セミナーでは、粒子・粉体の混合・分散の基礎から応用、実用的な技術、トラブル対策まで、経験の有無によらず理解できるように具体的な事例を交えてやさしく解説いたします。

導電性コンポジットの開発に向けたフィラーの種類、特性と配合・分散技術

2022年12月13日(火) 10時30分16時30分
オンライン 開催

本セミナーでは、導電性フィラーとポリマーから成る導電性複合材料の開発にあたり、重要となる導電性フィラーのポリマー中での分散性と導電性発現の関係を、パーコレーション理論をベースに解説いたします。

マルチモーダル情報処理・機械学習に基づき多様な行動情報から人間の性格・スキル・認知状態などの内面を推定する社会的信号処理技術

2022年12月13日(火) 11時00分17時00分
オンライン 開催

本セミナーでは、コミュニケーション中に人が表出する言語・非言語マルチモーダル情報 (言語・音声・視線・姿勢・ジェスチャ・生体情報など) を統合的に処理することによって、その人の行動や感情、態度、個性といった内面状態を推定する技術に関して解説いたします。

品質管理の基礎 (2)

2022年12月13日(火) 13時00分17時00分
オンライン 開催

本セミナーでは、「QC7つ道具」の知識を身に着けた上で、日々発生する問題に対するPDCA=「問題解決の手順」を、演習問題を通して実践的に学ぶことができます。

R&D 技術者のための技術ベンチマーキング実践セミナー

2022年12月13日(火) 13時00分17時00分
オンライン 開催

クリーンルームを綺麗に保つための正しい運用方法と実践ノウハウ

2022年12月13日(火) 13時00分17時00分
オンライン 開催

本セミナーでは、クリーンルームについて取り上げ、クリーンルームをはじめとする微生物・微粒子の管理ノウハウについて基礎から解説いたします。

グローバル開発でのEU-RMP/REMS/J-RMPの比較・差異とRMP (医薬品リスク管理計画) 作成・安全対策の留意点

2022年12月13日(火) 13時00分16時30分
オンライン 開催

本セミナーでは、EU-RMP、REMS及び日本のRMPを比較検討したうえで、真の安全対策とは何かを、RMP及び添付文書を踏まえて示します。
日米欧におけるRMP/REMSの相違を明確に示したうえで、安全対策とRMPの関係を明確にいたします。

ハードコート技術の基礎と応用

2022年12月13日(火) 13時30分16時30分
オンライン 開催

本セミナーでは、ハードコート技術の開発に必要な材料設計の考え方とそれに基づく具体的な材料創製、最近の技術動向をから今後の展開まで詳解いたします。

溶射技術の基礎と応用

2022年12月14日(水) 10時00分17時00分
オンライン 開催

本セミナーでは、耐熱性、耐摩耗性、耐食性を実際に発現するための溶射技術について、基礎から応用例までを幅広くわかり易く解説いたします。

切削加工におけるびびり振動の発生機構と各種抑制法

2022年12月14日(水) 10時00分16時00分
オンライン 開催

本セミナーでは、切削機構やびびり振動現象について基礎から解説し、加工能率・精度の向上につながる知識およびノウハウを詳解いたします。

革新的新商品、新規事業を生み出すアイデアが湧き出る発想法

2022年12月14日(水) 10時30分16時30分
オンライン 開催

本セミナーでは、良質な良いアイデアを創出からアイデアの評価、選択、具現化までを詳解いたします。

プラズモニクス・メタマテリアルの基礎と作製技術および応用研究動向・最新トレンド

2022年12月14日(水) 10時30分16時30分
オンライン 開催

本セミナーでは、プラズモニクスの基礎から解説し、最先端の表面プラズモン応用研究や期待される効果とそのメカニズム、プラズモニクス技術の産業応用について解説いたします。

原薬のスケールアップ製造における実験計画法の活用とGMPの課題

2022年12月14日(水) 10時30分16時30分
オンライン 開催

本セミナーでは、実際に経験した事例 (失敗例) を参考に各開発段階で行う実験の注意点、実際のスケールアップ製造で遭遇した問題点をどのように対処、解決したかを説明し、更にそこから得られた知見をもとに効率的な実験計画の立て方、必要なデータの集め方、活用法を説明いたします。

塗料・塗膜の構成 (塗装系) や塗工の考え方、ならびに塗膜欠陥の評価・分析と耐候性技術

2022年12月14日(水) 10時30分16時30分
東京都 開催 会場・オンライン 開催

本セミナーでは、塗布・コーティングについて基礎から解説し、白化、クラック、ピンホール、はがれ、ゴミ・ブツ等、不具合要因の特定と対策を詳解いたします。

UV硬化樹脂の基礎とトラブル対策

2022年12月14日(水) 10時30分16時30分
オンライン 開催

本セミナーでは、紫外線硬化樹脂について基礎から解説し、紫外線硬化におけるトラブルと対策、未然防止策について詳解いたします。

マルチモーダル情報に基づく人間の内部状態の推定・モデル化

2022年12月14日(水) 10時30分16時30分
オンライン 開催

本セミナーでは、コミュニケーション中に人が表出する言語・非言語マルチモーダル情報 (言語・音声・視線・姿勢・ジェスチャ・生体情報など) を統合的に処理することによって、その人の行動や感情、態度、個性といった内面状態を推定する技術に関して解説いたします。
また、会話ロボット・インタラクティブシステムへの応用に関する最新の研究動向を紹介いたします。

スラリー評価の基礎

2022年12月14日(水) 10時30分16時30分
オンライン 開催

本セミナーでは、スラリー中の粒子分散・凝集状態制御の基礎から、粒子分散・凝集状態を支配する因子、粒子分散・凝集状態の評価手法について解説いたします。
本セミナーでは特に評価が難しい高粒子濃度スラリーを中心に解説いたします。また、スラリー評価技術を実プロセスに応用した例を紹介いたします。

生分解性プラスチック材料設計のための基礎講座

2022年12月14日(水) 12時30分16時30分
オンライン 開催

本セミナーでは、プラスチックゴミによる環境汚染が社会問題になっている中、改めて注目されている生分解性プラスチックについて取り上げ、その分解メカニズム、評価方法、規格・認証について解説し、材料設計・製品開発に活かせる知識を修得していただきます。

事業戦略の視点での外部R&Dイノベーションの評価と事業性予測/評価 (Go/No GO判断) ノウハウ

2022年12月14日(水) 13時00分16時30分
オンライン 開催

本セミナーでは、相手先のR&Dのイノベーション性としての評価や事業性評価、更に最終的な意思決定 (導入のGo/No Go判断) へ導くノウハウについて解説いたします。

Vision Transformerの仕組み

2022年12月14日(水) 13時00分16時00分
オンライン 開催

新医療機器監督管理条例の実施に伴う中国NMPAへの申請のポイント及び実務対応

2022年12月14日(水) 13時00分16時00分
オンライン 開催

本セミナーでは、中国の行政体系、医療機器登録・備案管理部門の組織体制から解説し、中国国家薬品監督管理局 (NMPA) の医療機器許認可登録・備案制度及び医療機器に関わる中国の法規制、および2021年6月1日より実施された新『医療機器監督管理条例』のもとでの中国NMPAへの登録・備案申請の手順、申請資料作成のポイント及び旧条例との大きな変更点について解説いたします。

次世代電池の種類、特徴とバインダーの展望

2022年12月14日(水) 13時00分17時00分
オンライン 開催

本セミナーでは、各種次世代電池の仕組みや材料、特徴、可能性について解説いたします。
また、次世代電池用のバインダーはどのような物になるか、展望を独自の視点から解説いたします。

特許マップ (パテントマップ) の作成と活用ノウハウ

2022年12月14日(水) 13時00分16時30分
オンライン 開催

本セミナーでは、メーカーの研究開発部門、知財部門で活躍した経験豊富な講師が、特許マップ (パテントマップ) の作成と活用ノウハウについて基礎から分かりやすく解説いたします。

臨床研究法において製薬企業及び医療機関が留意すべき事項

2022年12月14日(水) 13時00分2022年12月27日(火) 15時00分
オンライン 開催

本セミナーでは、臨床研究法の検討課題と実務対応、人を対象とする生命科学・医学系研究等に関する倫理指針の検討課題と実務対応について詳解いたします。

マテリアルズインフォマティクス (MI) の動向と小規模データ駆動型MIのすすめ

2022年12月14日(水) 13時30分16時30分
オンライン 開催

本セミナーでは、実験科学者である講師らの研究グループで行った、小規模データへの機械学習の効果的活用によるマテリアルズインフォマティクスの研究事例について紹介いたします。

微細藻類の大量培養技術、その工業化、「CO2吸収・固定化」などへの応用

2022年12月15日(木) 9時50分17時20分
オンライン 開催

本セミナーでは、微細藻類の基礎から解説し、微細藻類の大量培養までのプロセス、微細藻類の脂質・タンパク質・高付加価値脂肪酸・バイオプラスチックとしての可能性、微細藻類の今後の課題について詳解いたします。

基礎パワエレ回路の速習法

2022年12月15日(木) 10時00分18時00分
オンライン 開催

本セミナーでは、パワーエレクトロニクス分野に登場する様々な電気回路に通底する本質について、主に非絶縁型のスイッチング電源を題材として学習いたします。

幾何公差設計法の基礎と効果的実践手法

2022年12月15日(木) 10時00分16時00分
オンライン 開催

本セミナーでは、実設計に有効かつ効果的な幾何公差の使用法を学んだ上で、公差値決定に必要な公差計算の基本を理解し、最後にそれらを結びつけて適切な公差値設定を行なった幾何公差図面を描けるようにする技術とノウハウの習得を目指します。

イオン交換樹脂の選定と評価法

2022年12月15日(木) 10時30分16時00分
オンライン 開催

本セミナーでは、イオン交換樹脂の選定に必要な具体的な評価試験方法について解説いたします。
分離精製プロセスの構築・改善に役立つ情報をわかりやすく提供いたします。

容器包装のLCA/環境負荷算定と循環型包装技術の動向

2022年12月15日(木) 10時30分16時30分
オンライン 開催

本セミナーでは、容器包装材料について取り上げ、バイオマス、生分解、リサイクル等、環境対応型材料の開発事例を詳解いたします。

複合臭におけるにおいのメカニズムと定量評価

2022年12月15日(木) 10時30分16時30分
オンライン 開催

本セミナーでは、複合臭の取り扱い方から実践的な官能評価の進め方、 機器分析との関連付けまで様々な事例とともに解説いたします。

AIによる知財業務の効率化と効果的な活用方法

2022年12月15日(木) 10時30分16時15分
オンライン 開催

本セミナーでは、機械学習・自然言語処理を活用した大量の特許情報・技術文献の調査・分析手法を解説いたします。

QC・QAのための分析法バリデーション含む試験方法基礎セミナー

2022年12月15日(木) 10時30分2022年12月24日(土) 16時30分
オンライン 開催

本セミナーでは、分析バリデーション (メソッドバリデーション)、分析パラメーター、分析バリデーションに必要な統計、分析方法、分析の留意点、官能検査での注意事項、標準品管理、データインテグリティについて基礎から解説いたします。

金属腐食の発生・進展メカニズムと評価試験法・予防技術

2022年12月15日(木) 10時30分16時30分
オンライン 開催

本セミナーでは、金属腐食の基礎から、発生メカニズム、耐食性評価方法、腐食予防技術まで解説いたします。
また、現場で発生する腐食損傷に適切に対応できるようになるための知識・技術について事例を交えて詳しく解説いたします。

生体情報センシングの最新動向とデバイス応用へのポイント

2022年12月15日(木) 10時30分16時30分
オンライン 開催

ウェアラブル機器の発展により生体情報の活用の価値が高まっております。
本セミナーでは、ストレス・感情・身体状態など生体情報の計測、データの処理等、生体情報センシングの基礎から解説いたします。
また、生体情報センシングの最新トレンド・製品応用へのポイントについても解説いたします。

押出機内の樹脂挙動および溶融混練の基礎と最適化

2022年12月15日(木) 10時30分16時30分
オンライン 開催

本セミナーでは、固体輸送,溶融,溶融体輸送と混練に関して基礎理論をわかりやすく解説いたします。
また、実験およびシミュレーションを用いた混練評価およびスケールアップについて解説いたします。

進化計算による多目的最適化の基礎と応用技術

2022年12月15日(木) 10時30分16時30分
オンライン 開催

本セミナーでは、進化計算・多目的最適化の基礎から、進化計算による多目的最適化の具体的手法、化学構造の最適化・タイヤの設計・スマートグリッド等の様々な応用例、進化計算の最新研究など、実務で活用するための知識を分かりやすく解説いたします。

モータの電磁振動・騒音の要因と静音化技術

2022年12月15日(木) 10時30分16時30分
オンライン 開催

本セミナーでは、永久磁石モータや誘導モータが発生する振動や騒音について全般的に説明いたします。
特に、耳触りな電磁騒音について発生原因から、その対策まで電気系、機械系を含めて解説いたします。

開発・製造・経営戦略部門を対象とした原価計算入門講座

2022年12月15日(木) 12時30分16時30分
オンライン 開催

本セミナーでは、原価計算について基礎から、演習を交えて解説いたします。
原価計算と原価管理の実践的ノウハウを身に付け、コストダウンや目標達成に活かせます。

ぬれ性の基礎と測定・評価方法

2022年12月15日(木) 12時30分16時30分
オンライン 開催

本セミナーでは、濡れる、という現象を理解するために必要な知識を、基礎の基礎から解説いたします。
また、素材のぬれ性の測定法、評価法、ぬれを上手に利用するポイントについて詳解いたします。

高分子の結晶化と結晶高次構造の特徴

2022年12月15日(木) 12時30分16時30分
オンライン 開催

本セミナーでは、結晶性高分子を利用した材料設計に必要不可欠な結晶化、結晶構造、高次構造、結晶成長、融解など高分子の結晶化に関する基礎的事項を解説いたします。

ギヤ設計 (後編)

2022年12月15日(木) 13時00分17時00分
オンライン 開催

チクソ性の基礎、制御、測定・評価と実用系へ活用方法

2022年12月15日(木) 13時00分16時30分
オンライン 開催

本セミナーでは、「チクソ性」を測定するためのテクニックを基礎から解説いたします。
また、実用系として微粒子分散系に焦点を絞り、「チクソ性」制御の考え方について概説いたします。

わかりやすく正確に伝わる「文書作成」のポイント

2022年12月15日(木) 13時00分16時00分
オンライン 開催

ヘッドマウントディスプレイ (HMD) の基礎、研究開発動向と今後の展望

2022年12月15日(木) 13時00分16時30分
オンライン 開催

本セミナーでは、急速に発展するHMD について、基礎から最新の研究事例、今後の展望までをわかりやすく解説いたします。

粘着性の発現メカニズムの解明と粘着・剥離挙動の観察、応用

2022年12月15日(木) 13時00分16時30分
オンライン 開催

本セミナーでは、タックの剥離挙動やピール試験の糸曳きのモルフォロジーのin-situ観察、タッキファイヤのモルフォロジーのパルスNMRによる解析、AFMフォースカーブから粘着の本質を見極めるための手法を紹介し、得られた結果を活用した粘着剤の設計について解説いたします。

プラスチックのケミカルリサイクル、メカニカルリサイクルとバイオマス由来プラスチックの基本と最新動向

2022年12月15日(木) 13時30分16時30分
オンライン 開催

本セミナーでは、廃プラスチックリサイクルの基本と最新の世界的動向、ビジネスチャンスと技術課題、今後の進歩予測について解説いたします。

マイクロ波による加熱の基礎と実践

2022年12月15日(木) 13時30分16時30分
オンライン 開催

本セミナーは、マイクロ波の基礎から解説し、マイクロ波エネルギーの安定供給や照射による効果の確認を行うための方法について詳解いたします。

近未来型ワクチンの開発動向や課題

2022年12月15日(木) 14時00分16時30分
オンライン 開催

本セミナーでは、現在のワクチン開発の現状と動向、さらに実用化に向けた今後の展開について、最近の知見を交え解説いたします。

塗装劣化のメカニズムと不良対策・評価解析技術

2022年12月16日(金) 10時00分17時00分
オンライン 開催

本セミナーでは、塗装について基礎から解説し、塗装の役割と性能限界、塗装劣化とメカニズム、業界・分野毎の具体的な塗装適用例とトラブル対策事例について詳解いたします。
密着性・耐食性・耐熱性・耐候性・接着耐久性・環境応力亀裂抵抗性・クリープおよび針入度試験など、各種塗装評価試験と、塗膜の断面観察・分析・解析・電気化学測定法を学び、トラブルを未然に防ぐ方法を解説いたします。

スパッタリング法の総合知識とトラブルシューティング

2022年12月16日(金) 10時00分16時30分
オンライン 開催

本セミナーでは、スパッタリング薄膜の品質の安定化、密着性改善、生産性向上、トラブル対応など、実務上の重要ポイントを網羅的・具体的に解説いたします。

「新しい価値」を生み出すアイデア創出・評価法と開発テーマへの落とし込み

2022年12月16日(金) 10時30分16時30分
オンライン 開催

本セミナーでは、商品開発部署やR&D部署の開発者が、既存事業・商品の開発を行いながら、新しい価値を生み出す商品につながるアイデアを無理なく発想する方法を、演習を交えて解説いたします。

供給者の適格性審査の手順・評価・監査のポイントとQAとして求められる査察対応準備

2022年12月16日(金) 10時30分2022年12月28日(水) 16時30分
オンライン 開催

本セミナーでは、日本の行政がGMP適合性調査を実施する際に、採用しているFDA査察マニュアルに基づくシステム査察 (6つのサブシステム) の観点と、査察対応の準備について解説いたします。

化学分析・機器分析の効率的な進め方と活用法

2022年12月16日(金) 10時30分16時30分
オンライン 開催

本セミナーでは、分析を効率的に進めるための考え方や方法、研究開発・品質管理等の業務に応用する手順・方法について詳解いたします。
分析の基礎から、各分析の特徴、分析の組み立て方・進め方、試料の採取・前処理、試薬・実験器具の取り扱い、測定、データ処理、分析結果のまとめとレポート作成、分析機器の管理までを解説いたします。

薬物動態解析に用いる数学入門

2022年12月16日(金) 10時30分16時30分
オンライン 開催

オーファンドラッグ開発における事業戦略構築とRWDの使い方

2022年12月16日(金) 10時30分16時00分
オンライン 開催

本セミナーでは、オーファンドラッグ開発を取り上げ、希少疾病用医薬品指定制度 (ODD) の活用法、RWDを用いた市場評価や患者ニーズの把握について解説いたします。

スリッター技術の基礎・応用と巻不良対策

2022年12月16日(金) 10時30分16時30分
オンライン 開催

本セミナーでは、パスライン・刃・ロールの種類などの基礎から、刃の選定、切断後の形状、シェアー刃寸法の違いの影響、巻取り駆動やシャフトについて、張力基本設定の考え方、、製品不良の種類やその基礎的対処法、品質評価について等、実務でのトラブル対処に役立つ基礎知識と考え方を解説いたします。

各国DMF (US中心にEU、CANADA、日本他) の特徴・作成とeCTD/eSubmissionを用いての具体的な登録・変更・更新・LOA申請方法

2022年12月16日(金) 10時30分16時30分
オンライン 開催

本セミナーでは、DMFの基礎と各国の特徴や差異・作成のポイントを解説いたします。

高分子熱分析における測定条件と結果の解釈

2022年12月16日(金) 10時30分16時30分
オンライン 開催

本セミナーでは、熱分析・動的粘弾性測定の原理から測定条件の考え方・決め方、測定チャートの見方の基本、装置のメンテナンスまで、基本的な知識および実践の場で役立つノウハウを平易に解説いたします。

クリーンルームの基礎、その維持管理、作業員教育

2022年12月16日(金) 10時30分16時30分
オンライン 開催

本セミナーでは、クリーンルームについて基礎から解説し、実験・実測・経験に基づいて発塵の原因、汚染対策、清掃、局所クリーン化をわかりやすく解説いたします。

マテリアルズインフォマティクスにおける材料デザインのポイント

2022年12月16日(金) 10時30分16時30分
オンライン 開催

本セミナーでは、マテリアルズインフォマティクスについて取り上げ、材料研究の加速を狙う手法をアルゴリズムから使い方、応用事例までわかりやすく解説いたします。

研究開発部門を対象とした情報収集のテクニック

2022年12月16日(金) 10時30分16時30分
オンライン 開催

成果を上げている企業には、間違いなく情報収集活動の上手さやセオリーが存在しています。
本セミナーでは、研究開発活動に直結する情報収集の進め方を解説いたします。
事例を数多く交えながら、すぐに使えるテクニックを紹介いたします。

3つの視点を追及して価値づくりを実現する研究開発マネジメント手法

2022年12月16日(金) 10時30分16時30分
オンライン 開催

本セミナーでは、「価値づくり」に向けての三位一体の研究開発の必要性の背景と、その構造と内容を紹介した後、具体的にどのような活動を行うことが必要なのかを、様々な事例を交えながら説明いたします。

高級感の表現方法と製品開発事例・応用例

2022年12月16日(金) 10時30分17時00分
オンライン 開催

本セミナーでは、製品の外観評価やユーザー視点で高級感を検討するときのポイント、高級感などのコンセプトと色彩の関係について解説いたします。

臨床試験におけるサンプルサイズ設計の基礎と具体的な事例による実践

2022年12月16日(金) 10時30分16時30分
オンライン 開催

本セミナーでは、実験計画法とサンプルサイズの設計に必須の基礎知識を解説いたします。
また、Excelの使い方についても、具体的な事例を交えて豊富に紹介し、すぐに応用できる即戦力を身につけていただきます。

物体色の測定 (測色) ・評価・クレーム対策

2022年12月16日(金) 10時30分16時30分
オンライン 開催

本セミナーでは、色の「評価」の課題に着目し、色の再現、定量的な目標の設定について解説いたします。

感性・官能評価用アンケート設計と物性値への落とし込み

2022年12月16日(金) 10時30分16時30分
オンライン 開催

本セミナーでは、アンケートを使って官能評価・感性評価を実践するための基礎知識と調査・分析のポイント、調査結果の物性値への落とし込みまでを解説いたします。

化粧品の保存効力試験・微生物試験の基礎と留意点

2022年12月16日(金) 12時30分16時30分
オンライン 開催

本セミナーでは、保存効力試験、微生物試験の基礎と留意点、化粧品の防腐設計や品質管理を正しく行うためのポイントを解説いたします。

形骸化したFMEAを改善した実践演習セミナー (問題発見)

2022年12月16日(金) 13時00分17時00分
オンライン 開催

形骸化したFMEAを改善した実践演習セミナー (問題発見 + 問題解決)

2022年12月16日(金) 13時00分17時00分
2022年12月19日(月) 13時00分17時00分
オンライン 開催

GDPR (EU一般データ保護規則) の基礎と実践

2022年12月16日(金) 13時00分15時30分
オンライン 開催

本セミナーでは、世界のデータ保護の基準ともいえる GDPR について再確認し、日本の個人情報保護法との関連ともあわせて、基礎的な内容の理解と、対応における留意点を中心に考察いたします。

化粧品における微生物管理・汚染対策の基礎

2022年12月16日(金) 13時00分16時30分
オンライン 開催

本セミナーでは、微生物管理を進める上で知っておくべき微生物の基礎知識や微生物検査法、微生物の同定試験、菌株の保存などについて、検査員への教育を含めてその注意点やポイントを具体的にわかりやすく解説いたします。

透明導電膜の基礎と要求特性、材料動向、性能指数での材料比較

2022年12月16日(金) 13時00分16時30分
オンライン 開催

本セミナーでは、透明導電膜の種類・特徴・原理について基礎から解説いたします。

ファンデーション開発の基礎と応用

2022年12月16日(金) 13時00分16時00分
オンライン 開催

本セミナーでは、ファンデーション開発における基礎的な知識だけでは無く、製品開発への応用例等を経験と理論の両面からお話しいたします。

オンライン診療・服薬指導の普及を見据えたこれからの医療DX

2022年12月16日(金) 16時00分18時00分
東京都 開催 会場・オンライン 開催

カルマンフィルタの実践

2022年12月19日(月) 10時00分17時00分
オンライン 開催

本セミナーでは、まず、線形カルマンフィルタのアルゴリズムを紹介し、数値例を通してカルマンフィルタの仕組みについて学習します。続いて、代表的な非線形カルマンフィルタである拡張カルマンフィルタ (EKF) と無香料カルマンフィルタ (UKF) のアルゴリズムを説明し、非線形カルマンフィルタを用いた状態とパラメータの同時推定を導入します。また、カルマンフィルタの数値的不安定性について述べ、その問題点に対処するUD分解フィルタを導入します。さらに、カルマンフィルタの2つの応用例を紹介いたします。

粘着剤・テープに求められる物性とその設計

2022年12月19日(月) 10時00分16時00分
東京都 開催 会場 開催

本セミナーでは、粘着剤、粘着テープを設計するためのプラトーモジュラス、ガラス転移温度や界面とバルクの役割について詳解いたします。

CFRPの成形・二次加工の技術と実務

2022年12月19日(月) 10時00分16時30分
オンライン 開催

本セミナーでは、CFRPの特徴と長所・短所から成形方法や加工方法の種類や製品適用の最新情報までを詳解いたします。

QA業務における逸脱防止の具体的対策と再発を防ぐ効果的な教育

2022年12月19日(月) 10時30分2022年12月28日(水) 16時30分
オンライン 開催

本セミナーでは、GMP省令の改正点について解説し、改正GMP省令で求められているCAPA、医薬品品質確保のためのCAPA、逸脱を適切に処理するために重要となるCAPAについて解説いたします。

洗浄バリデーションの基礎とQ&Aから見る注意点

2022年12月19日(月) 10時30分2022年12月23日(金) 16時30分
オンライン 開催

本セミナーでは、リスクに基づいた洗浄バリデーションに焦点を当て、GMP下で行われる洗浄・洗浄バリデーションのための基本的なプロセス、評価のための残留限度値設定上の課題とその対応策、ホールドタイム設定、残留物評価のための分析方法とその検討課題、そして査察と指摘を受けた時の対応などについて、これまで実施してセミナーにおける参加者からの質問を基に解説を行います。
また、残留限度値設定のための考え方と具体的な計算方法についてもわかりやすく解説いたします。