技術セミナー・研修・出版・書籍・通信教育・eラーニング・講師派遣の テックセミナー ジェーピー

水素のセミナー・研修・出版物

水素社会を展望するための基礎と関連デバイス

2022年3月30日(水) 13時30分16時30分
オンライン 開催

水素キャリアの基礎、水素および水素キャリアの製造・利用技術の最新動向

2022年2月28日(月) 13時30分16時30分
オンライン 開催

本セミナーでは、発電などに向けた、水素や水素キャリア (有機ハイドライド、アンモニア等) の製造・利用技術の動向について解説いたします。

ジメチルエーテル (DME) および水素製造の基礎と応用

2022年2月22日(火) 13時30分16時30分
オンライン 開催

本セミナーでは、ジメチルエーテル (DME) の有用性、DMEの製造法、DMEからの水素製造法、それらに関連する触媒、DME・水素・CO2を媒体とした脱炭素社会に関して解説いたします。

グリーン水素製造技術の基礎と応用、開発動向

2022年2月21日(月) 13時30分16時30分
オンライン 開催

本セミナーでは、水電解によるグリーン水素製造の動向と今後の展望について解説いたします。

燃料電池、水素・アンモニアエネルギーの普及展望と日本企業の商機

2022年2月17日(木) 13時00分16時30分
東京都 開催 会場・オンライン 開催

本セミナーでは、電気自動車、燃料電池自動車、天然ガス自動車など次世代自動車の世界的な市場動向や各国の関連政策動向と車載用途も増え、更なる供給の逼迫が予想されるリチウムイオン電池原料 (リチウム、コバルト) の開発状況、価格動向について解説いたします。

水素貯蔵材料の基礎と今後の展望

2022年2月14日(月) 13時00分16時30分
オンライン 開催

本セミナーでは、水素エネルギー普及の鍵を握る水素貯蔵材料と水素貯蔵輸送技術について詳解いたします。

中国の燃料電池車・水素エネルギー産業動向

2022年1月27日(木) 13時30分16時30分
オンライン 開催

本セミナーでは、燃料電池車・水素エネルギー産業の中国市場について上市・デモンストレーション例や具体的な政策などを紹介しながら、将来の市場規模予測まで最新トレンドを発表いたします。

メタネーション技術の過去・現在・未来

2022年1月21日(金) 13時30分16時30分
オンライン 開催

中国の水素燃料電池産業の最新動向

2022年1月19日(水) 13時00分15時00分
オンライン 開催

本セミナーでは、現在の中国が目指している水素社会の全体像を紹介した上で、中国における主要な水素調達源、貯蔵・輸送方法、供給先に関する産業動向・企業動向を説明し、上記の課題に関する将来の展望について解説いたします。

FCV・水素エネルギービジネスの最新動向

2022年1月18日(火) 13時30分16時30分
オンライン 開催

本セミナーでは、世界のFCV開発の最新動向、水素社会実現に向けたわが国の取り組み状況や主要プレーヤーの動向について解説いたします。

有機ハイドライドを用いた水素貯蔵・運搬・生成システムと脱水素触媒の高性能化について

2022年1月17日(月) 13時30分15時30分
東京都 開催 会場・オンライン 開催

本セミナーでは、水素キャリアとして有望視されている有機ハイドライドを取り上げ、有機ハイドライドの基礎や社会状況に加えて、貯蔵・運搬・生成に必要な基盤技術について解説いたします。
また、基幹技術である脱水素プロセスに関して、触媒に求められる性能や高性能化の方法論について分かりやすく解説するとともに、多元素合金触媒などの最先端の技術・材料についても紹介いたします。

ジメチルエーテル (DME) および水素製造の基礎と応用

2021年12月23日(木) 13時30分16時30分
オンライン 開催

本セミナーでは、ジメチルエーテル (DME) の有用性、DMEの製造法、DMEからの水素製造法、それらに関連する触媒、DME・水素・CO2を媒体とした脱炭素社会に関して解説いたします。

中国における燃料電池市場の現状・今後と燃料電池部品の企業・技術開発動向

2021年12月14日(火) 13時00分15時00分
オンライン 開催

本セミナーでは、現在の中国が目指している水素社会の全体像を紹介した上で、中国における主要な水素調達源、貯蔵・輸送方法、供給先に関する産業動向・企業動向を説明し、課題に関する将来の展望について解説いたします。

水素貯蔵材料の基礎と今後の展望

2021年12月14日(火) 13時00分16時30分
オンライン 開催

本セミナーでは、水素エネルギー普及の鍵を握る水素貯蔵材料と水素貯蔵輸送技術について詳解いたします。

CO2有効利用技術の現状と今後の展望

2021年12月3日(金) 10時30分16時30分
オンライン 開催

本セミナーでは、合成ガスや燃料、化学品の合成等など二酸化炭素の有効利用技術の現在と今後を解説いたします。

炭素循環 (カーボンリサイクル) 技術

2021年11月30日(火) 10時30分16時30分
オンライン 開催

本セミナーでは、二酸化炭素を原料としたエネルギーと化学品の製造技術、さらに実現可能なバイオマスや廃プラスチック原料からエネルギーと化学品製造技術を最新の欧州、米国、中国の動向を含めて解説いたします。

金属材料の水素分析手法、 水素脆化メカニズム、およびその抑制手法

2021年11月30日(火) 10時30分16時30分
オンライン 開催

本セミナーでは、金属と水素の物理化学的相互作用の基礎を平易に解説し、金属材料中の水素分析方法の特徴・注意点、および水素脆化評価方法について説明いたします。
また、各種金属材料の水素脆性に関する過去および最新の研究、国際的な動向を理解し、その抑制手法の指針、そして水素脆化全般の基礎知識習得を目指します。

水素貯蔵材料の基礎と応用、および新たな用途展開

2021年11月24日(水) 12時30分16時30分
オンライン 開催

再生可能エネルギーの主力電源化の実現に向けて、水素の製造・貯蔵技術とその低コスト化が求められております。
本セミナーでは、水素製造・貯蔵の基礎や動向、コスト構造、低コスト化、水素貯蔵材料の種類や特徴、アンモニアによるエネルギー貯蔵・水素貯蔵・水素利用技術、今後の展望などについて詳しく解説いたします。

水素エネルギーの中国市場トレンド

2021年11月19日(金) 13時30分16時30分
オンライン 開催

本セミナーでは、中国の水素エネルギー産業について取り上げ、関連する政策、将来の市場規模予測まで最新トレンドを解説いたします。

水素キャリア・燃料としてのアンモニア利用技術の最新動向と課題・展望

2021年11月12日(金) 13時00分16時30分
オンライン 開催

本セミナーでは、脱炭素エネルギー (水素キャリアおよび燃料) として最近注目されているアンモニアについての政策動向を概説した後、その利用技術について詳説し、課題をまとめ、今後の展望について解説いたします。

メタネーション技術の過去・現在・未来

2021年11月10日(水) 13時30分16時30分
オンライン 開催

水電解による水素製造とその材料、システム開発

2021年10月28日(木) 10時30分16時15分
オンライン 開催

有機ハイドライドを用いた水素貯蔵・運搬システム

2021年10月26日(火) 13時30分16時30分
オンライン 開催

本セミナーでは、水素キャリアとして有望視されている有機ハイドライドを取り上げ、有機ハイドライドの基礎や社会状況に加えて、貯蔵・運搬・生成に必要な基盤技術について解説いたします。
また、基幹技術である脱水素プロセスに関して、触媒に求められる性能や高性能化の方法論について分かりやすく解説するとともに、多元素合金触媒などの最先端の技術・材料についても紹介いたします。

水素脆性破壊のメカニズムと防止策の展望

2021年10月25日(月) 13時00分17時00分
オンライン 開催

本セミナーでは、水素脆性の基礎から、試験法、各種材料における水素脆化特性、破壊のメカニズムについて平易に詳解し、さらに水素脆性を防止する取り組みについて解説いたします。

燃料電池・アンモニア・水素を取り巻く最新動向とビジネス・チャンス

2021年10月21日(木) 13時00分16時30分
オンライン 開催

本セミナーでは、電気自動車、燃料電池自動車、天然ガス自動車など次世代自動車の世界的な市場動向や各国の関連政策動向と車載用途も増え、更なる供給の逼迫が予想されるリチウムイオン電池原料 (リチウム、コバルト) の開発状況、価格動向について解説いたします。

2050 カーボンニュートラルの鍵握る水素エネルギー

2021年10月15日(金) 13時30分16時30分
オンライン 開催

本セミナーでは、世界のFCV開発・商用化プロジェクト、発電部門・産業部門への水素利用技術の最新動向、日本の取り組み状況、将来展望等、技術面とビジネス面の両面から水素エネルギーの全体像を解説いたします。

コンテンツ配信