技術セミナー・研修・出版・書籍・通信教育・eラーニング・講師派遣の テックセミナー ジェーピー

押出成形のセミナー・研修・出版物

二軸スクリュ押出機を用いたリアクティブプロセシング技術の基礎から応用へ

2024年12月9日(月) 10時30分2024年12月20日(金) 16時30分
オンライン 開催

本セミナーでは二軸スクリュ押出機を反応装置として活用した新規ポリマーアロイの開発、構造制御、ポリマーに対する化学的な改質技術などについて、その基本から適用例に至る総合的な説明をいたします。
また、二軸スクリュ押出機を用いたリアクティブプロセシング技術に関する基本的な知識の解説に加えて、研究開発および生産現場における具体的な活用事例を取り上げ、それらを効率的に行うための各種の手法について討議いたします。

二軸スクリュ押出機を用いたリアクティブプロセシング技術の基礎から応用へ

2024年11月21日(木) 10時30分16時30分
東京都 開催 会場・オンライン 開催

本セミナーでは二軸スクリュ押出機を反応装置として活用した新規ポリマーアロイの開発、構造制御、ポリマーに対する化学的な改質技術などについて、その基本から適用例に至る総合的な説明をいたします。
また、二軸スクリュ押出機を用いたリアクティブプロセシング技術に関する基本的な知識の解説に加えて、研究開発および生産現場における具体的な活用事例を取り上げ、それらを効率的に行うための各種の手法について討議いたします。

押出成形のトラブル対策 Q&A講座

2024年9月30日(月) 10時30分16時30分
オンライン 開催

本セミナーは、押出成形を基礎から解説し、装置・プロセス条件の設定、樹脂特性と成形への影響、不良の原因と対策について詳解いたします。
過去のセミナーで多く寄せられた質問を元にプログラムを構成しております。

PPS樹脂の基本特性と高機能化、応用技術

2024年9月20日(金) 13時00分2024年9月30日(月) 17時00分
オンライン 開催

本セミナーでは、自動車、電子部品、家電、航空など市場拡大が見込まれるPPS樹脂を取り上げ、PPS樹脂の基本的な物性、特長から成形加工、高機能付与技術まで網羅的に解説いたします。

押出機内の樹脂挙動および混練の基礎と最適化

2024年9月13日(金) 10時30分2024年9月30日(月) 16時30分
オンライン 開催

本セミナーでは、固体輸送,溶融,溶融体輸送と混練に関して基礎理論をわかりやすく解説いたします。
また、実験およびシミュレーションを用いた混練評価およびスケールアップについて解説いたします。

PPS樹脂の基本特性と高機能化、応用技術

2024年9月11日(水) 13時00分17時00分
オンライン 開催

本セミナーでは、自動車、電子部品、家電、航空など市場拡大が見込まれるPPS樹脂を取り上げ、PPS樹脂の基本的な物性、特長から成形加工、高機能付与技術まで網羅的に解説いたします。

混練機・押出機の基礎、ナノフィラーの分散技術および伸長流動における混練・分散技術

2024年9月5日(木) 13時00分2024年9月19日(木) 16時30分
オンライン 開催

本セミナーでは、混練のメカニズムから、伸長流動の基礎、伸長レオロジー、講演者がこれまでに取り組んできた伸長流動によるナノコンポジットの分散技術や新規に開発した独自の伸長流動発生セグメントについての事例等を解説・紹介いたします。

二軸押出混練におけるスクリューデザインと混練技術

2024年8月30日(金) 10時00分16時00分
オンライン 開催

本セミナーでは、二軸押出機を使いこなすためのポイントを事例を交えてわかりやすく解説いたします。

押出機内の樹脂挙動および混練の基礎と最適化

2024年8月29日(木) 10時30分16時30分
オンライン 開催

本セミナーでは、固体輸送,溶融,溶融体輸送と混練に関して基礎理論をわかりやすく解説いたします。
また、実験およびシミュレーションを用いた混練評価およびスケールアップについて解説いたします。

混練機・押出機の基礎、ナノフィラーの分散技術および伸長流動における混練・分散技術

2024年8月22日(木) 13時00分16時30分
オンライン 開催

本セミナーでは、混練のメカニズムから、伸長流動の基礎、伸長レオロジー、講演者がこれまでに取り組んできた伸長流動によるナノコンポジットの分散技術や新規に開発した独自の伸長流動発生セグメントについての事例等を解説・紹介いたします。

プラスチック成形品における残留ひずみの発生メカニズムおよび対策とアニール処理技術

2024年8月22日(木) 10時30分16時00分
オンライン 開催

本セミナーでは、プラスチック成形品における残留ひずみの種類と発生メカニズム、成形法別の残留ひずみ発生原因と対策、アニール処理法と注意点について現場的観点から解説いたします。

押出加工の基本技術とトラブル対策、品質向上策

2024年8月2日(金) 10時30分2024年8月5日(月) 16時30分
オンライン 開催

本セミナーでは、押出加工・押出機の基礎から解説し、外観不良・ウェルドライン・ブリード・目やに・メルトフラクチャー・ボイドなど押出成形時に発生する各種トラブルの原因と対策・未然防止について詳解いたします。

押出加工の基本技術とトラブル対策、品質向上策

2024年7月26日(金) 10時30分16時30分
オンライン 開催

本セミナーでは、押出加工・押出機の基礎から解説し、外観不良・ウェルドライン・ブリード・目やに・メルトフラクチャー・ボイドなど押出成形時に発生する各種トラブルの原因と対策・未然防止について詳解いたします。

高分子成形加工における成形加工装置内外の熱・流動解析

2024年7月23日(火) 13時00分17時00分
オンライン 開催

本セミナーでは、高分子成形加工における成形加工装置内外の熱・流動解析に関する基礎知識を概説し、特に押出成形に焦点をあて、粘弾性を考慮した流動計算など、成形加工装置内外における熱・流動解析の現状やその適用性について、文献を引用しながら紹介いたします。

二軸押出機による混練技術とスクリュデザイン最適化

2024年7月5日(金) 10時30分16時00分
オンライン 開催

本セミナーでは、二軸混練押出機の基礎からスケールアップ、トラブルシューティング、最近の技術動向について解説いたします。

二軸スクリュ押出機を用いたリアクティブプロセシング技術の基礎から応用へ

2024年6月27日(木) 10時30分16時30分
東京都 開催 オンライン 開催

本セミナーでは二軸スクリュ押出機を反応装置として活用した新規ポリマーアロイの開発、構造制御、ポリマーに対する化学的な改質技術などについて、その基本から適用例に至る総合的な説明をいたします。
また、二軸スクリュ押出機を用いたリアクティブプロセシング技術に関する基本的な知識の解説に加えて、研究開発および生産現場における具体的な活用事例を取り上げ、それらを効率的に行うための各種の手法について討議いたします。

二軸押出機における樹脂流動解析の基礎と AI/IoT 活用展開

2024年6月7日(金) 12時30分16時00分
大阪府 開催 会場 開催

本セミナーでは、二軸押出機の基礎から、二軸押出機内の樹脂流動解析に用いられている代表的なFAN法、FEM、粒子法について、アルゴリズム・活用事例・最新の研究等を説明いたします。
さらに、人工知能を用いたスクリュー構成の自動最適化の事例と関連するAI・IoTソリューションを説明し、実際のAI・IoT活用のポイントを説明いたします。

Tダイ成形機の基礎とフィルム成形トラブル対策

2024年5月31日(金) 12時30分16時30分
東京都 開催 会場 開催

本セミナーでは、押出機内の可視化、成形現象のシミュレーション、混練の予測・解析手法について詳解いたします。

ポリフェニレンサルファイド (PPS) 樹脂の基礎と応用技術の総合知識

2024年5月22日(水) 13時00分16時30分
オンライン 開催

本セミナーでは、PPS樹脂の歴史、重合、後処理、プラントの考え方、コンパウンド、物性、特徴、用途、成形加工、最近の高機能付与技術まで総合的に解説いたします。

二軸押出機による混練技術とプロセス最適化

2024年5月16日(木) 10時30分16時30分
オンライン 開催

本セミナーでは、二軸押出機の基礎から、押出機内の樹脂挙動、樹脂側/機械側から見たスクリュ設計、シミュレーション・IoTの活用について詳解いたします。

ヒートシールのくっつくメカニズムと不具合対策、品質評価

2024年5月15日(水) 10時30分16時30分
オンライン 開催

本セミナーでは、まず、加熱接合プロセスにおける高分子の溶融、固化、結晶化などの挙動について、高分子科学を専門としない方に対しても、できるだけわかりやすく解説していきます。
その上で、加熱接合のメカニズム、接合強度の制御と不具合の回避、接合の評価、さらにヒートシール性を制御し得る高分子材料の設計についても紹介していきます。

ポリマーアロイの基本、構造・物性および新規ポリマーアロイの材料設計の必須 & 実践知識

2024年5月14日(火) 10時30分2024年5月27日(月) 16時30分
オンライン 開催

本セミナーでは、ポリマーアロイについて基礎から解説し、ポリマーアロイの構造、ポリマーアロイの成形加工、今後のポリマーアロイについて詳解いたします。
ポリマーアロイに関する幅広い知識が得られ、新規ポリマーアロイ材料を作るための材料設計に対する考え方を理解していただけます。

車載用プラスチックの基礎と最新動向

2024年5月13日(月) 12時30分16時30分
オンライン 開催

本セミナーでは、プラスチックの歴史やその特性発現のメカニズム、そして、樹脂の種類や加工法を体系だって説明いたします。さらに、活用状況を適用部位で層別した上で視覚的に説明します。
後半では、最新の低コスト加工法や計測法といったトレンドを説明し、今後の自動車に対する要求と規制を背景とした、持続的開発SDGsの方向性までも説明いたします。

共押出多層フィルムの成形技術、押出安定化とトラブル対策

2024年4月26日(金) 13時00分16時30分
オンライン 開催

本セミナーでは、共押出多層フィルム・シート成形について取り上げ、共押出多層成形技術の基礎、共押出多層成形の条件設定、トラブルの原因と対策について詳解いたします。

押出機内の樹脂挙動および溶融混練の基礎と最適化

2024年4月26日(金) 10時30分16時30分
東京都 開催 会場 開催

本セミナーでは、固体輸送,溶融,溶融体輸送と混練に関して基礎理論をわかりやすく解説いたします。
また、実験およびシミュレーションを用いた混練評価およびスケールアップについて解説いたします。

ポリマーアロイの基本、構造・物性および新規ポリマーアロイの材料設計の必須 & 実践知識

2024年4月26日(金) 10時30分16時30分
オンライン 開催

本セミナーでは、ポリマーアロイについて基礎から解説し、ポリマーアロイの構造、ポリマーアロイの成形加工、今後のポリマーアロイについて詳解いたします。
ポリマーアロイに関する幅広い知識が得られ、新規ポリマーアロイ材料を作るための材料設計に対する考え方を理解していただけます。

プラスチック用添加剤の基礎と選び方・使い方のポイント、その注意点

2024年4月24日(水) 10時30分16時30分
オンライン 開催

本セミナーでは、高分子材料の劣化を抑制する酸化防止剤・光安定剤、また高機能化に貢献する核剤や難燃剤、永久帯電防止剤などのメカニズム、適切な選定方法、使用方法、注意点等について解説いたします。

押出加工技術の基本技術とトラブル対策

2024年4月10日(水) 10時30分2024年4月23日(火) 16時30分
オンライン 開催

本セミナーでは、押出加工・押出機の基礎から解説し、外観不良・ウェルドライン・ブリード・目やに・メルトフラクチャー・ボイドなど押出成形時に発生する各種トラブルの原因と対策について詳解いたします。

コンテンツ配信