技術セミナー・研修・出版・書籍・通信教育・eラーニング・講師派遣の テックセミナー ジェーピー

技術セミナー・研修・講習会のtech-seminar.jp

tech-seminar.jpでは技術者向けセミナーの企画・広告を手がけております。
最適な教育を提供するため、多数のセミナー企画会社と提携し、分野ごとにセミナー・出版物を探していただけます。

近日開催のセミナー

技術者・研究者のためのコストマネジメント

2022年2月7日(月) 10時00分16時00分
オンライン 開催

本セミナーでは、付加価値製品創出に向けた原価の設定手順、コストダウン手法、原価管理の進め方を経験豊富な講師が詳解いたします。

マテリアルズインフォマティクスの中心的役割を担う計算科学シミュレーション技術の基礎と材料設計への応用

2022年2月7日(月) 10時30分16時30分
オンライン 開催

本セミナーでは、マテリアルズインフォマティクスの主軸を担う計算科学シミュレーションの基礎から応用までの講義を中心に、計算科学シミュレーションを活用した様々な材料設計の成功例を紹介いたします。

高分子材料の残留応力発生のメカニズムと低減化

2022年2月7日(月) 10時30分16時30分
東京都 開催 オンライン 開催

不織布を中心とした繊維素材の開発動向と実際

2022年2月7日(月) 12時30分16時30分
オンライン 開催

本セミナーでは、不織布について基礎から解説し、不織布を活用した様々な分野の商品開発について、経験豊富な講師が豊富な開発実例をもとに解説いたします。

Excelによる多変量解析の進め方

2022年2月7日(月) 13時00分16時00分
2022年2月8日(火) 13時00分16時00分
オンライン 開催

本セミナーでは、多変量解析の基礎から解説し、Excelのアドインにある分析ツールを活用し、汎用的な手順で多変量解析を定型的に行う方法を示します。
また、Excelの使い方、活用方法、計算結果 (出力) の解釈方法について解説し、各章の例題への適用を通して習得いただきます。

最新ディスプレイ (OLED/QNED/ミニLED/マイクロLED) の課題・市場動向・技術トレンド

2022年2月7日(月) 13時00分17時00分
オンライン 開催

本セミナーでは、新しいディスプレイの基礎技術、技術開発の経緯と残された課題、ディスプレイ製品の応用動向、現状の生産プロセスと課題など、アジアの全般動向を網羅的にわかりやすく解説いたします。

電子機器における防水設計の基礎と設計手法

2022年2月7日(月) 13時00分16時00分
オンライン 開催

本セミナーでは、電子機器における防水構造の基本的な部分を部品・構造毎に解説し、課題として挙げられる部品コストUP・小型・軽量化などへのポイントを解説いたします。

製造業におけるDXとその事例

2022年2月7日(月) 13時30分16時30分
オンライン 開催

本セミナーでは、製造業におけるDXの導入・活用の基礎から事例までを詳解いたします。

モータ制御 回転数制御からベクトル制御の入門まで

2022年2月8日(火) 10時00分17時00分
オンライン 開催

イオン伝導性高分子の設計、特性評価と応用

2022年2月8日(火) 10時00分16時15分
オンライン 開催

本セミナーでは、有機系固体電解質について取り上げ、セルの高密度化に伴う高耐熱技術、低温度域での活用に向けたSPEの開発指針について詳解いたします。

技術開発力強化講座

2022年2月8日(火) 10時00分16時30分
オンライン 開催

本セミナーでは、先行開発、商品開発、生産対応、プラットフォーム整備といった業務のバランスを取りながら組織力を強化する人材育成術を解説いたします。

金属材料の基礎と疲労破壊・腐食・破損原因の究明とその対策

2022年2月8日(火) 10時00分16時00分
オンライン 開催

本セミナーでは、疲労・腐食の原理や発生メカニズムから改善策、試験方法、分析方法まで詳解いたします。

電動化の高電圧技術: モータとパワエレ回路基板の絶縁劣化、材料と計測・評価技術

2022年2月8日(火) 10時00分16時00分
オンライン 開催

本セミナーでは、どのような条件で部分放電が発生し、それをどのような検知器と手順で正確にとらえることができるのか、モータ、パワーモジュール、基板などの絶縁評価試験法およびモータ巻線や基板材料への適応を目的に開発が進む高機能性ポリマー絶縁材料の開発状況について基礎から詳しく解説いたします。

リチウムイオン電池の温度・劣化状態の管理技術

2022年2月8日(火) 10時30分16時15分
オンライン 開催

本セミナーでは、リチウムイオン電池の安全な活用、効率的な再利用に向けた評価技術について、 電池の残量、劣化のモデル化から予測まで、残存価値評価のための具体的手法を詳解いたします。

溶解度パラメータ (SP値・HSP値) の基礎と測定・計算・評価方法

2022年2月8日(火) 10時30分16時30分
オンライン 開催

本セミナーでは、溶解度パラメータ(SP値)の基礎から、測定・計算方法、計算プログラムツールの使用方法、豊富な実用事例をあげ詳解いたします。

溶解度パラメータ (SP値・HSP値) の基礎と応用、Hansen溶解球法の活用ノウハウ最前線 (2日間)

2022年2月8日(火) 10時30分16時30分
2022年3月8日(火) 10時30分16時30分
オンライン 開催

本セミナーでは、溶解度パラメータ(SP値)の基礎から、測定・計算方法、計算プログラムツールの使用方法、豊富な実用事例をあげ詳解いたします。

ディープラーニングの推論高速化に役立つモデル軽量化技術の基礎と最新動向

2022年2月8日(火) 11時00分16時30分
オンライン 開催

本セミナーでは、画像認識問題を題材として、まず軽量化の観点からディープラーニングの基礎を説明した後、様々な軽量化技術のテクニックを紹介いたします。
各テクニックに関しては、AI系の有力国際会議 (CVPR、ICLRなど) やプレプリントサーバ (ArXiv) に掲載されている最新技術を主に扱い、理論的な厳密さよりもイメージやコンセプト重視でわかりやすくご説明いたします。

品質管理の基礎 (3)

2022年2月8日(火) 13時00分17時00分
オンライン 開催

本セミナーは、「QC7つ道具」の中でも、特に「ばらつき」について、そしてばらつきを表すヒストグラムにフォーカスしたセミナーです。
演習問題を通して実践的に学ぶことができます。

CO2水素化反応によるメタノール合成に特化した固体触媒の考え方

2022年2月8日(火) 13時00分16時00分
オンライン 開催

本セミナーでは、CO2を効率よくメタノールに変換する固体触媒に必須な要素・技術について、実例を示しながら解説いたします。

AIを活用した医療機器の現状および事業化のポイント

2022年2月8日(火) 13時00分16時00分
オンライン 開催

5G、及びBeyond 5Gで求められるノイズ対策・電磁波シールド・吸収材料の設計・技術

2022年2月8日(火) 13時30分16時30分
オンライン 開催

本セミナーでは、材料設計者に重点を置いたノイズ対策について、基礎から最新動向・必要性検討・材料選択のコツを分かりやすく説明いたします。

ゾル-ゲル法の実務活用のための速習セミナー

2022年2月8日(火) 13時30分16時30分
オンライン 開催

本セミナーでは、ゾル-ゲル法の基礎と合成技術・物性制御・応用・研究動向について、研究成果を中心に詳しく解説いたします。

固体NMR法の基礎と測定・解析ノウハウ

2022年2月9日(水) 10時00分16時00分
オンライン 開催

本セミナーでは、 NMR の基礎から解説し、緩和時間の種類と測定のポイント、緩和時間から得られる情報と緩和曲線の解析方法を詳解いたします。

Excelスプレッドシートの開発方法、CSVとDI対応

2022年2月9日(水) 10時30分16時30分
オンライン 開催

本セミナーではCSVを基礎から振り返り、信頼性の確保されたスプレッドシートの開発、CSV手法、運用管理方法を解説いたします。
また、スプレッドシートに関する規制当局の指摘事例を検証し、運用管理面におけるポイントを紹介するとともに、データインテグリティの視点からスプレッドシートの対応法についても概説いたします。

自動車用電池および周辺産業の市場、リサイクルの展望

2022年2月9日(水) 10時30分16時30分
オンライン 開催

本セミナーでは、リチウムイオン電池、全固体電池を始めとした次世代電池について取り上げ、国内外の技術・市場動向と今後求められる対応・戦略について解説いたします。

コンテンツ配信