技術セミナー・研修・出版・書籍・通信教育・eラーニング・講師派遣の テックセミナー ジェーピー

プロダクトデザインのセミナー・研修・出版物

スマートテキスタイルの要素技術と国内外の最新動向・今後の展望

2024年8月30日(金) 13時00分16時30分
オンライン 開催

本セミナーでは、医療・ヘルスケア分野における需要の本格化や、建設・製造・農業・自動車分野等の需要拡大が見込まれている「スマートテキスタイル」について取り上げ、その原理や製造のための要素技術、国内外の最新動向について、数多くの研究例・製品例を踏まえて解説いたします。

医療機器設計開発プロセス 基礎講座

2024年7月8日(月) 10時30分2024年7月10日(水) 16時30分
オンライン 開催

本セミナーでは、ISO13485:2016に対応した医療機器設計における製品デザイン、試験検査、バリデーション (妥当性確認) などの実務ポイントを解説いたします。

医療機器設計開発プロセス 基礎講座

2024年6月25日(火) 10時30分16時30分
オンライン 開催

本セミナーでは、ISO13485:2016に対応した医療機器設計における製品デザイン、試験検査、バリデーション (妥当性確認) などの実務ポイントを解説いたします。

人間工学を応用した製品デザインの進め方

2024年5月31日(金) 12時30分2024年6月3日(月) 16時30分
オンライン 開催

本セミナーでは人間工学の基本的な考え方から、使いやすさや快適性にせまる生理測定方法の紹介、さらには人間工学を応用した製品デザインの進め方を解説いたします。

人間工学を応用した製品デザインの進め方

2024年5月24日(金) 12時30分16時30分
オンライン 開催

本セミナーでは人間工学の基本的な考え方から、使いやすさや快適性にせまる生理測定方法の紹介、さらには人間工学を応用した製品デザインの進め方を解説いたします。

人間中心製品開発のための生理測定方法と評価・実験プロセス

2024年4月19日(金) 13時00分16時30分
オンライン 開催

本セミナーでは、人間工学の視点でヒトの生理機能と物の関係に迫ります。
使いやすさ・使いにくさの評価方法を理論的に考え、使いやすい製品デザインの考え方と進め方を説明いたします。

顧客の潜在意識から読み解く化粧品マーケティング入門講座

2024年4月2日(火) 13時00分2024年4月4日(木) 16時30分
オンライン 開催

本セミナーでは、消費者心理、特に脳の働きの95%を占めると言われる潜在意識・無意識に焦点を当て、多様化・複雑化するブランドやカテゴリー、販売チャネルとのつながりや法則性を明らかにするとともに、飛躍的に売上拡大を図る2つの手法をお教えします。
また、国別 (日・中・米の3か国比較) の消費者心理の違いと要因についても解説いたします。

顧客の潜在意識から読み解く化粧品マーケティング入門講座

2024年3月28日(木) 13時00分16時30分
オンライン 開催

本セミナーでは、消費者心理、特に脳の働きの95%を占めると言われる潜在意識・無意識に焦点を当て、多様化・複雑化するブランドやカテゴリー、販売チャネルとのつながりや法則性を明らかにするとともに、飛躍的に売上拡大を図る2つの手法をお教えします。
また、国別 (日・中・米の3か国比較) の消費者心理の違いと要因についても解説いたします。

使いやすさの定量化と製品開発

2024年3月28日(木) 10時30分16時30分
オンライン 開催

本セミナーでは、「使いやすさ」について基礎から解説し、人間データに基づく使いやすさ評価の具体的な進め方を、人間工学の立場から事例を交えて分かりやすく解説いたします。

顧客の潜在意識から読み解く化粧品マーケティング入門講座

2024年3月6日(水) 13時00分2024年3月8日(金) 16時30分
オンライン 開催

本セミナーでは、消費者心理、特に脳の働きの95%を占めると言われる潜在意識・無意識に焦点を当て、多様化・複雑化するブランドやカテゴリー、販売チャネルとのつながりや法則性を明らかにするとともに、飛躍的に売上拡大を図る2つの手法をお教えします。
また、国別 (日・中・米の3か国比較) の消費者心理の違いと要因についても解説いたします。

顧客の潜在意識から読み解く化粧品マーケティング入門講座

2024年2月29日(木) 13時00分16時30分
オンライン 開催

本セミナーでは、消費者心理、特に脳の働きの95%を占めると言われる潜在意識・無意識に焦点を当て、多様化・複雑化するブランドやカテゴリー、販売チャネルとのつながりや法則性を明らかにするとともに、飛躍的に売上拡大を図る2つの手法をお教えします。
また、国別 (日・中・米の3か国比較) の消費者心理の違いと要因についても解説いたします。

手で「開ける・握る・掴む・持つ」をトコトン考える。手の構造に適した使いやすい製品開発・改良法

2023年10月30日(月) 13時00分16時30分
オンライン 開催

本セミナーでは、科学的視点で人間の手と道具の関係に徹底的に迫ります。
使いやすさの評価方法を理論的に考え、使いやすい製品デザインの進め方を説明いたします。

製品開発における「ストレス・疲労」の評価技術・応用事例

2023年10月6日(金) 10時30分2023年10月10日(火) 16時30分
オンライン 開催

本セミナーでは、作業中のストレス、疲労軽減に配慮した製品やインターフェース開発のための人間工学実験における生体信号、動作の測定方法および分析方法について詳解いたします。

製品開発における「ストレス・疲労」の評価技術・応用事例

2023年9月28日(木) 10時30分16時30分
オンライン 開催

本セミナーでは、作業中のストレス、疲労軽減に配慮した製品やインターフェース開発のための人間工学実験における生体信号、動作の測定方法および分析方法について詳解いたします。

顧客を惹きつけるパッケージデザインおよびパッケージ開発のポイント

2023年9月21日(木) 13時00分16時30分
オンライン 開催

このセミナーでは、商品の外見 (アウトサイト) を備え、消費者がひと目見ただけで惹きつけられる魅力的なパッケージデザインやキャッチフレーズを創る実践的な方法や考え方を基礎から解説いたします。

エモーショナルデザインの考え方と感性評価を用いた分析手法

2023年9月20日(水) 13時00分16時00分
オンライン 開催

本セミナーでは、エモーショナルデザインを取り上げ、エモーショナルデザインの基礎から解説し、商品の形・色・素材におけるエモーションデザインの要素、デザイン工程から客観的な評価方法まで解説いたします。

売れる食品開発のためのプロダクトデザイン策定

2023年9月14日(木) 10時00分17時00分
オンライン 開催

本セミナーでは、保存試験、原価計算、企画書作成など開発業務に必須知識・ポイントを解説いたします。

商品開発における潜在ニーズの調査および発掘法のポイント

2023年8月28日(月) 13時00分16時30分
オンライン 開催

本セミナーでは、そのキーポイントとなる消費者心理、特に脳の働きの95%を占めると言われる潜在意識・無意識に焦点を当て、多様化・複雑化するブランドやカテゴリー、販売チャネルとのつながりや法則性を明らかにするとともに、飛躍的に売上拡大を図る2つの手法をお教えします。

売れる食品開発のための開発プロセスとプロダクトデザイン策定のポイント

2023年7月14日(金) 10時00分17時00分
オンライン 開催

本セミナーでは、保存試験、原価計算、企画書作成など開発業務に必須知識・ポイントを解説いたします。

人間工学の基礎と製品デザイン開発への応用

2023年6月5日(月) 12時30分2023年6月9日(金) 16時30分
オンライン 開催

本セミナーでは人間工学の基本的な考え方から、使いやすさや快適性にせまる生理測定方法の紹介、さらには人間工学を応用した製品デザインの進め方を解説いたします。

医療機器設計開発プロセス 基礎講座

2023年6月5日(月) 10時30分2023年6月9日(金) 16時30分
オンライン 開催

本セミナーでは、ISO13485:2016に対応した医療機器設計における製品デザイン、試験検査、バリデーション (妥当性確認) などの実務ポイントを解説いたします。

医療機器設計開発プロセス 基礎講座

2023年5月29日(月) 10時30分16時30分
オンライン 開催

本セミナーでは、ISO13485:2016に対応した医療機器設計における製品デザイン、試験検査、バリデーション (妥当性確認) などの実務ポイントを解説いたします。

人間工学の基礎と製品デザイン開発への応用

2023年5月26日(金) 12時30分16時30分
オンライン 開催

本セミナーでは人間工学の基本的な考え方から、使いやすさや快適性にせまる生理測定方法の紹介、さらには人間工学を応用した製品デザインの進め方を解説いたします。

コンテンツ配信