技術セミナー・研修・出版・書籍・通信教育・eラーニング・講師派遣の テックセミナー ジェーピー

リチウムイオン電池のセミナー・研修・出版物

全固体電池の開発動向と実用化への道のり

2017年9月25日(月) 13時00分16時30分
東京都 開催

本セミナーでは、安全性に優れ、高容量化が実現でき、実用化への研究開発が進んでいる全固体二次電池について、2名の講師が全固体電池の研究開発動向をそれぞれの立場から解説いたします。

EV&LiB蓄電池電源に於ける次世代BMSとACB

2017年9月12日(火) 13時00分16時30分
東京都 開催

リチウムイオン蓄電池の高精度残量推定方法と劣化診断技術

2017年9月6日(水) 10時30分17時00分
東京都 開催

本セミナーでは、リチウムイオン蓄電池の基本特性と、そのモデル化手法を理解し、効果的な残量予測や劣化予測に関する基本的な方法について解説いたします。

リチウムイオン電池の安全性確保と国内外の関連規制動向

2017年8月30日(水) 10時30分17時00分
東京都 開催

本セミナーでは、リチウムイオン電池の安全性の基礎、現状と課題、安全性向上対策等について解説し、安全性規格や具体的な試験方法について詳解いたします。

インピーダンス測定・解析

2017年8月28日(月) 10時30分16時30分
東京都 開催

本セミナーでは、電気化学の基礎の基礎から測定・解析の具体的事例まで講師に丁寧に解説頂きます。

リチウム電池用三元系正極材料の設計、バインダー選定と劣化解析

2017年8月28日(月) 10時30分16時30分
東京都 開催

本セミナーでは、高容量で安全性の高いリチウムイオン電池向け正極板の製造技術と構成材料への要求特性を解説いたします。

リチウムイオン電池の特性向上に向けたバインダー材料の開発動向と応用・評価技術

2017年8月25日(金) 11時00分16時00分
東京都 開催

本セミナーでは、リチウムイオン電池におけるバインダーの役割・要求機能・使用方法から、電極特性との相関評価、Si負極用の新規無機バインダーなど、総合的に解説いたします。

リチウムイオン蓄電池の劣化抑制と制御技術

2017年7月27日(木) 10時30分16時30分
東京都 開催

本セミナーでは、リチウムイオン蓄電池の残量や充電を効率よく行うための制御、劣化に係る現象とその把握方法を解説いたします。

マルチスケール / マルチフィジックス計算科学シミュレーション技術と材料開発への応用

2017年7月24日(月) 11時00分16時00分
東京都 開催

本セミナーでは、燃料電池・水素貯蔵・太陽電池・自動車用二次電池といった特に材料開発に大きなブレイクスルーが求められるエネルギー分野について、計算科学を活用した材料設計の成功例について解説いたします。

長寿命化・信頼性向上のためのリチウムイオン二次電池 劣化解析

2017年7月13日(木) 10時30分16時30分
東京都 開催

本セミナーでは、電池構成材料別の要求特性・開発課題と的確に評価するための分析手法について解説いたします。

リチウムイオン電池の分析評価、充放電時の挙動解析、安全性試験

2017年7月11日(火) 11時00分16時30分
2017年7月12日(水) 10時30分16時00分
東京都 開催

リチウムイオン電池の劣化要因とその抑制技術

2017年6月30日(金) 13時00分16時30分
東京都 開催

本セミナーでは、リチウムイオン電池の劣化を正しく判断するための分析技術や解析手法、部材ごとの対策方法まで詳しく解説いたします。

リチウムイオン電池・電気二重層キャパシタのバッテリマネジメントとセルバランス

2017年6月30日(金) 12時30分16時30分
東京都 開催

本セミナーでは、リチウムイオン電池のバッテリマネジメント、セルバランス技術について基礎から解説いたします。

車載リチウム電池の高電圧対応部材の開発と安全設計

2017年6月29日(木) 10時00分17時00分
2017年6月30日(金) 10時00分16時20分
東京都 開催

インピーダンス測定の基礎とリチウムイオン電池解析への活用

2017年6月23日(金) 12時30分16時30分
東京都 開催

本セミナーでは、交流信号解析・インピーダンス測定について基礎から電池解析の応用まで、わかりやすく解説いたします。

リチウムイオン電池の現状と今後の動向

2017年6月13日(火) 10時30分16時30分
東京都 開催

リチウムイオン電池関連の規格・認証動向と安全性評価・試験

2017年5月17日(水) 13時00分16時30分
東京都 開催

本セミナーでは、製品の安全規格開発等を手がけるUL (Underwriters Laboratories) の講師2名がリチウムイオン電池関連の規格・認証動向や安全性評価・試験について解説いたします。

マルチスケール / マルチフィジックス計算科学シミュレーション技術と材料開発への応用

2017年4月28日(金) 11時00分16時00分
東京都 開催

本セミナーでは、燃料電池・水素貯蔵・太陽電池・自動車用二次電池といった特に材料開発に大きなブレイクスルーが求められるエネルギー分野について、計算科学を活用した材料設計の成功例について解説いたします。

コンテンツ配信