技術セミナー・研修・出版・書籍・通信教育・eラーニング・講師派遣の テックセミナー ジェーピー

絶縁のセミナー・研修・出版物

電動化のためのモータ/パワーモジュールの部分放電と絶縁評価技術

2021年10月13日(水) 10時30分16時30分
オンライン 開催

本セミナーでは、産業用モータとEV用モータとを比較しながら、インバータ駆動モータの部分放電と絶縁評価、ポリマー絶縁材料のインパルス試験方法とその問題点について基礎から詳しく解説いたします。

高分子の絶縁破壊メカニズムとその評価、抑制

2021年8月31日(火) 10時30分16時30分
オンライン 開催

高電圧・高速スイッチング化電動モータにおける部分放電フリーに向けた絶縁設計と性能評価

2021年8月6日(金) 10時30分16時30分
オンライン 開催

本セミナーでは、高分子絶縁破壊・劣化の原因と対策について詳解いたします。
絶縁破壊につながる部分放電の発生の防止、部分放電の発生要因から正確な計測方法、部分放電フリーを実現するためのヒントを解説いたします。

誘電体: 高分子絶縁材料の基礎と絶縁破壊・絶縁劣化の測定・対策および劣化診断と高機能化

2021年7月26日(月) 10時30分16時30分
オンライン 開催

本セミナーでは、高分子絶縁体 (誘電体) の性質について基礎的な考え方を講義した後、高分子の絶縁性 (絶縁破壊と絶縁劣化) 、中でも絶縁破壊や劣化のメカニズムや絶縁特性の計測や対策 (防止方法) に焦点を当てて詳解いたします。

高分子絶縁材料の高機能化と絶縁破壊・劣化の基礎および評価法

2021年7月20日(火) 13時00分17時00分
オンライン 開催

電動化のためのモータ/パワーモジュールの部分放電と絶縁評価技術

2021年7月2日(金) 10時30分16時30分
オンライン 開催

本セミナーでは、産業用モータとEV用モータとを比較しながら、インバータ駆動モータの部分放電と絶縁評価、ポリマー絶縁材料のインパルス試験方法とその問題点について基礎から詳しく解説いたします。

高分子絶縁材料の劣化メカニズムと部分放電計測ならびに寿命評価

2021年6月8日(火) 10時30分16時30分
オンライン 開催

本セミナーでは、絶縁劣化メカニズム、特に部分放電現象について取り上げ、絶縁劣化の基礎から部分放電検出の最新技術動向、劣化評価法まで実例を交えて解説いたします。

電動化のコア技術 : インバータ駆動モータの絶縁評価試験方法と部分放電計測

2021年3月25日(木) 10時00分17時00分
オンライン 開催

本セミナーでは、「いかに絶縁破壊につながる部分放電を発生させないか」の基本対策について、電気学会の「実用的インバータ駆動モータ絶縁評価法」の技術報告書をもとに、実機モータを用いた共通評価試験を始め、基礎から応用までを詳解いたします。

高熱伝導性フィラーの基礎・特性と最近の技術開発動向

2021年2月25日(木) 13時00分16時30分
オンライン 開催

本セミナーでは、高熱伝導性窒化物フィラーの特徴と最近の技術開発動向について解説いたします。

機能性高分子絶縁材料の開発動向と次世代パワーモジュール開発への電気絶縁技術・将来展望

2021年2月24日(水) 10時30分16時30分
オンライン 開催

本セミナーでは、電気・電子部品の放熱・電気絶縁部材への応用を見据えた機能性高分子絶縁材料の開発事例、および高温・高電圧対応の次世代パワーモジュール開発に向けた取り組み事例について紹介いたします。

電動化のコア技術、駆動モータの絶縁劣化と計測・評価技術

2021年2月4日(木) 10時00分16時00分
オンライン 開催

高分子絶縁材料の設計講座

2021年1月20日(水) 10時30分16時30分
オンライン 開催

本セミナーでは、高分子材料の誘電・絶縁特性の基礎から解説し、絶縁破壊のメカニズムについて概説いたします。

高分子材料の絶縁破壊・劣化メカニズムと高性能化

2020年12月8日(火) 10時30分16時30分
オンライン 開催

本セミナーでは、電力機器や電子機器における高分子絶縁材料の高電界現象に基づく劣化機構について基礎から解説いたします。

チタン酸バリウムの誘電物性と応用

2020年11月26日(木) 13時00分16時30分
オンライン 開催

本セミナーでは、積層セラミックコンデンサ (MLCC) などの誘電体材料として広く使用されているBaTiO3について解説いたします。

電気・電子材料に使う高分子絶縁体の基本

2020年11月13日(金) 13時00分16時00分
オンライン 開催

本セミナーでは、高分子絶縁体の電気特性を基礎的に解説し、近年の高分子絶縁体における電気特性に関する研究を詳解いたします。

電動化のためのモータの計測・評価技術

2020年11月6日(金) 13時00分16時30分
オンライン 開催

本セミナーでは、産業用モータとEV用モータとを比較しながら、インバータ駆動モータの部分放電と絶縁評価、ポリマー絶縁材料のインパルス試験方法とその問題点について基礎から詳しく解説いたします。

高分子絶縁材料の劣化・破壊メカニズム、高機能化と測定・劣化診断

2020年10月28日(水) 10時30分16時30分
オンライン 開催

本セミナーでは、高分子絶縁材料を取り上げ、電子的・順熱的破壊、部分放電劣化等の原因と対策を詳解いたします。
また、絶縁破壊、劣化の防止、電解集中の防止、電極配置の最適化について解説いたします。

高分子材料の絶縁破壊・劣化メカニズムと高性能化

2020年9月29日(火) 10時30分16時30分
オンライン 開催

本セミナーでは、電力機器や電子機器における高分子絶縁材料の高電界現象に基づく劣化機構について基礎から解説いたします。

インバータ駆動モータと巻線の部分放電と絶縁劣化の基礎と計測・評価技術

2020年9月28日(月) 13時00分16時30分
オンライン 開催

本セミナーでは、産業用モータとEV用モータとを比較しながら、インバータ駆動モータの部分放電と絶縁評価、ポリマー絶縁材料のインパルス試験方法とその問題点について基礎から詳しく解説いたします。

機能性高分子絶縁材料の設計技術と研究動向

2020年8月31日(月) 12時30分16時30分
オンライン 開催

本セミナーでは、電気・電子部品の放熱・電気絶縁部材への応用を見据えた機能性高分子絶縁材料の開発事例、および高温・高電圧対応の次世代パワーモジュール開発に向けた取り組み事例について紹介いたします。

絶縁破壊・劣化の基礎、測定・劣化診断と高分子絶縁材料の高機能化

2020年8月21日(金) 10時30分16時30分
東京都 開催 会場 開催

本セミナーでは、高分子絶縁体 (誘電体) の性質について基礎的な考え方を講義した後、高分子の絶縁性 (絶縁破壊と絶縁劣化) 、中でも絶縁破壊や劣化のメカニズムや絶縁特性の計測や対策 (防止方法) に焦点を当てて詳解いたします。

チタン酸バリウムの誘電物性と応用

2020年7月29日(水) 13時00分16時30分
東京都 開催 会場 開催

本セミナーでは、積層セラミックコンデンサ (MLCC) などの誘電体材料として広く使用されているBaTiO3について解説いたします。

明日から活用できる抵抗率の測定ノウハウ

2020年7月14日(火) 12時30分16時30分
オンライン 開催

本セミナーでは、電気抵抗率測定の基礎から解説し、材料に合わせた応用例について詳解いたします。

絶縁破壊・劣化の基礎、測定・劣化診断と高分子絶縁材料の高機能化

2020年6月16日(火) 10時30分16時30分
東京都 開催 会場 開催

本セミナーでは、高分子絶縁体 (誘電体) の性質について基礎的な考え方を講義した後、高分子の絶縁性 (絶縁破壊と絶縁劣化) 、中でも絶縁破壊や劣化のメカニズムや絶縁特性の計測や対策 (防止方法) に焦点を当てて詳解いたします。

高分子絶縁材料の劣化メカニズムと部分放電計測ならびに寿命評価

2020年5月19日(火) 10時30分16時30分
東京都 開催 会場 開催

本セミナーでは、絶縁劣化メカニズム、特に部分放電現象について取り上げ、絶縁劣化の基礎から部分放電検出の最新技術動向、劣化評価法まで実例を交えて解説いたします。

機能性高分子絶縁材料の設計技術と研究動向

2020年4月20日(月) 12時30分16時30分
東京都 開催 会場 開催

本セミナーでは、電気・電子部品の放熱・電気絶縁部材への応用を見据えた機能性高分子絶縁材料の開発事例、および高温・高電圧対応の次世代パワーモジュール開発に向けた取り組み事例について紹介いたします。

高分子絶縁材料の設計講座

2020年4月9日(木) 10時30分16時30分
東京都 開催 会場 開催

本セミナーでは、高分子材料の誘電・絶縁特性の基礎から解説し、絶縁破壊のメカニズムについて概説いたします。

薄膜分析・評価の基礎知識とナノテクノロジーへの応用

2020年3月31日(火) 12時30分16時30分
東京都 開催 会場 開催

本セミナーでは、電子物性・光物性の基礎物理など、薄膜分析・評価の基礎から様々な表面・界面評価技術について取り上げ、例示を交えて解説いたします。

ポリイミド 合成と特性の理解と高機能化

2020年2月26日(水) 13時00分16時30分
東京都 開催 会場 開催

本セミナーでは、ポリイミドの合成・構造の基礎から耐熱性を維持したまま高機能化する手段を総合的に解説いたします。

コンテンツ配信