技術セミナー・研修・出版・書籍・通信教育・eラーニング・講師派遣の テックセミナー ジェーピー

バイオ医薬品のセミナー・研修・出版物

ペプチドによる細胞膜透過性向上技術

2017年9月26日(火) 10時30分17時45分
東京都 開催

バイオ原薬製造でのスケールアップとデータの取り方

2017年9月26日(火) 10時30分16時30分
東京都 開催

本セミナーでは、開発段階において使えるデータが乏しい中、品質の同等性が確保できるスケールアップの方法について解説いたします。

核酸医薬における基礎と開発の現状

2017年9月21日(木) 13時00分16時00分
東京都 開催

抗体・バイオ医薬品の分析手法とバリデーション

2017年9月8日(金) 10時00分17時00分
東京都 開催

糖鎖付加技術によるバイオ医薬品の高活性化

2017年8月4日(金) 10時00分17時15分
東京都 開催

バイオ医薬品製造プロセス担当育成コース (2日間)

2017年7月25日(火) 10時30分16時30分
2017年7月26日(水) 10時30分16時30分
東京都 開催

本セミナーは、バイオ医薬品製造プロセスの3テーマをセットにしたコースです。
セット受講で特別割引にてご受講いただけます。
通常受講料 : 92,340円 (税込) → 全2コース申込 割引受講料 61,560円 (税込)

CTD-Q(Quality) 全4回集中コース

2017年6月26日(月) 10時30分16時30分
2017年6月27日(火) 10時30分16時30分
2017年7月24日(月) 10時30分16時30分
2017年7月25日(火) 10時30分16時30分
東京都 開催

バイオ医薬品で起こる蛋白質凝集メカニズム、凝集体形成防止・製剤安定化と 培養プロセスでの凝集抑制・凝集体除去

2017年4月19日(水) 10時30分16時45分
東京都 開催

本セミナーでは、液剤のバイオ医薬品の品質試験・物理化学分析の基礎を解説し、バイオ医薬品の溶液物性の基礎、そして品質管理のポイントについて詳解いたします。

生体親和性材料の表面・界面設計とスクリーニング方法

2017年3月28日(火) 10時30分16時30分
東京都 開催

本セミナーでは、生体適合性発現機構や開発の技術課題、次世代の予防、診断、治療技術を支える生体親和性高分子表面・界面の設計とスクリーニング方法について解説いたします。

バイオ医薬品 / 抗体医薬品の精製工程と次世代精製技術の研究開発動向

2017年3月24日(金) 12時30分16時30分
東京都 開催

本セミナーでは、バイオ医薬の精製プロセスについて、特に抗体医薬のアフィニティクロマトグラフィー精製工程を中心に概説いたします。
また、デファクトスタンダートリガンドであるプロテインAの代替リガンドの開発動向について、講師の試みを含めて紹介いたします。

疼痛に対する新規抗体医薬品の開発

2017年3月7日(火) 10時30分16時00分
東京都 開催
コンテンツ配信