技術セミナー・研修・出版・書籍・通信教育・eラーニング・講師派遣の テックセミナー ジェーピー

電池のセミナー・研修・出版物

EV用リチウムイオン電池のリユース/リサイクルに関わる技術とビジネス

2022年4月13日(水) 13時30分16時30分
オンライン 開催

本セミナーでは、膨大な量の中古EV用リチウムイオン電池を扱うための、リユース/リサイクル技術の開発とビジネスモデルの構築を解説いたします。

汎用リチウムイオン電池の性能・劣化・寿命評価

2022年3月25日(金) 10時30分16時30分
オンライン 開催

本セミナーでは、リチウムイオン二次電池 (LIB) の基礎、基礎特性評価、動作状態把握、電池の性能劣化とそのメカニズム、劣化度・寿命予測の評価方法、電池の性能確保に向けて、特に充放電曲線から得られる情報、インピーダンス計測及びパルス計測を用いた評価・解析法について、電気化学法をベースに基礎から解説いたします。
また、市場で汎用されているLIBの基礎特性の紹介や、最新の測定・評価法や材料開発も紹介し、周辺の研究動向を明らかにします。

電気化学測定の基礎と蓄電デバイスへの適用に向けたポイント

2022年3月11日(金) 10時30分16時30分
オンライン 開催

本セミナーでは、電気化学の基礎中の基礎から解説いたします。
また、測定装置の使い方、測定方法、解析方法、データの応用事例を詳解いたします。

バッテリーマネジメント用リチウムイオン電池のインピーダンス測定の考え方

2022年3月4日(金) 10時30分16時30分
オンライン 開催

本セミナーでは、電気化学の基礎の基礎から測定・解析の具体的事例まで講師に丁寧に解説頂きます。

リチウムイオン電池の特性・健全度 (劣化度) ・寿命の評価

2022年3月2日(水) 10時00分16時00分
オンライン 開催

本セミナーでは、リチウムイオン電池について取り上げ、電池反応の基礎、充放電特性、直流および交流評価、電池の性能劣化とメカニズム、劣化度・寿命予測まで、具体的な事例をもとに解説いたします。

インピーダンス法の基礎とリチウムイオン電池の評価方法

2022年2月28日(月) 13時30分16時30分
オンライン 開催

本セミナーでは、インピーダンス測定を十分に理解できるように、電池化学の基礎から説明を始め、インピーダンス解析の基礎事項、数学的な取り扱い、実験上の注意点などについて解説いたします。

リチウムイオン電池の火災事故の要因と安全対策、SUV車の世界動向

2022年2月24日(木) 10時30分16時30分
オンライン 開催

本セミナーでは、ここ最近発生しているリチウムイオン電池の膨張、発火、爆発の事例と傾向の分析、電池火災の経年変化、事故数の経年変化など世界で起こった事例を元に原因と対策について解説いたします。

車載用リチウムイオン電池の循環使用

2022年2月22日(火) 13時00分16時00分
オンライン 開催

本セミナーでは、EV車の普及と脱炭素の関係、車載用リチウムイオン電池のリユース、リサイクルの確立の真の課題、LiBリサイクルの技術動向について詳解いたします。

固体高分子電解質の基礎と応用

2022年2月22日(火) 13時00分16時30分
オンライン 開催

本セミナーでは、高分子の構造、塩溶解メカニズム、イオン輸送現象、高次構造の影響、イオン伝導度の測定技術など固体高分子型電解質(SPE)の基礎から、実用化に向けた問題点や今後の課題について解説いたします。

全固体リチウム二次電池の開発動向と実用化への課題

2022年2月22日(火) 12時30分16時30分
オンライン 開催

本セミナーでは、全固体リチウム二次電池の実現に必要な部材設計や電池設計を事例を交えて紹介いたします。
また、用途展開と実用化への課題について市場動向をふまえながら解説いたします。

電気化学的に形成される全固体電池界面の開発動向

2022年2月21日(月) 13時30分16時30分
オンライン 開催

本セミナーでは、全固体電池における界面接合の課題を解説するとともに、講演者が進めている電極や電解質の「その場形成」による界面形成について解説いたします。

固体電池の基礎と研究開発の現状・課題、今後の見通し

2022年2月21日(月) 10時30分16時00分
オンライン 開催

自動車メーカが車両への搭載予定時期を相次いで発表する等、実用化フェーズへと移りつつある全固体電池。
本セミナーでは全固体電池の開発経緯、基礎、現状の課題、想定される製造プロセス、今後の見通しを、長年企業で蓄電池のR&Dを担当した講師が分かりやすく解説します。
さらに、小型・大型用途などへの展開が注目される半固体電池、ポリマー電池の研究開発動向にも言及いたします。

燃料電池、水素・アンモニアエネルギーの普及展望と日本企業の商機

2022年2月17日(木) 13時00分16時30分
東京都 開催 会場・オンライン 開催

本セミナーでは、電気自動車、燃料電池自動車、天然ガス自動車など次世代自動車の世界的な市場動向や各国の関連政策動向と車載用途も増え、更なる供給の逼迫が予想されるリチウムイオン電池原料 (リチウム、コバルト) の開発状況、価格動向について解説いたします。

EVにおける超急速充電の課題と対応

2022年2月16日(水) 13時30分16時30分
オンライン 開催

本セミナーでは、超急速充電を実現するための、主として車両側の課題と対応について解説いたします。

リチウムイオン電池の安全性・特性・寿命劣化と再エネ導入によるCO2削減コスト低減に向けた効率劣化診断技術

2022年2月15日(火) 10時30分16時30分
オンライン 開催

本セミナーでは、リチウムイオン電池の効率劣化診断について、基礎的事項から解説いたします。

使用済リチウムイオン電池や海水からのリチウム資源回収の最前線

2022年2月14日(月) 13時30分16時30分
オンライン 開催

本セミナーでは、リチウムイオン電池(LIB)のリサイクル、リチウム資源の確保、海水リチウム回収手段の確立に向け、リチウムのみを選択的に回収可能な手法を紹介いたします。

マグネシウム二次電池の開発動向

2022年2月9日(水) 13時30分16時30分
オンライン 開催

本セミナーでは、リチウムイオン二次電池の現状をまとめるとともに、ポストリチウムイオン二次電池の1つであるマグネシウム二次電池の開発動向について基礎的な観点から解説いたします。

自動車用電池および周辺産業の市場、リサイクルの展望

2022年2月9日(水) 10時30分16時30分
オンライン 開催

本セミナーでは、リチウムイオン電池、全固体電池を始めとした次世代電池について取り上げ、国内外の技術・市場動向と今後求められる対応・戦略について解説いたします。

スラリーの分散・調製技術と分散状態評価

2022年2月9日(水) 10時30分16時30分
オンライン 開催

本セミナーでは、リチウムイオン電池の正極材料スラリーを例に、粒子分散の評価、製品特性の予測・制御について詳解いたします。

イオン伝導性高分子の設計、特性評価と応用

2022年2月8日(火) 10時00分16時15分
オンライン 開催

本セミナーでは、有機系固体電解質について取り上げ、セルの高密度化に伴う高耐熱技術、低温度域での活用に向けたSPEの開発指針について詳解いたします。

リチウムイオン蓄電池最適管理のための残量・劣化推定技術解説

2022年2月2日(水) 10時30分16時30分
オンライン 開催

本セミナーでは、リチウムイオン蓄電池の基本特性と、そのモデル化手法を理解し、効果的な残量予測や劣化予測に関する基本的な方法を習得することを目的としております。
蓄電池残量に関しては、様々な提案手法を概説し、蓄電池の温度特性や劣化特性も含めて正しく測定するための手法とMATLABを使った実装例をお話しいたします。
また、蓄電池劣化に関しても、基本的な、劣化のメカニズムを理解した上で、その診断方法について解説いたします。
さらに、劣化診断や寿命予測に関する最新技術についても紹介いたします。

コンテンツ配信