技術セミナー・研修・出版・書籍・通信教育・eラーニング・講師派遣の テックセミナー ジェーピー

ディスプレイのセミナー・研修・出版物

AR/VR・車載用ディスプレイの動向と課題

2021年1月28日(木) 13時30分16時30分
オンライン 開催

本セミナーでは、まずディスプレイ全体の最新市場動向に触れ、続いて有機EL、μ-LED、量子ドットDisplayに焦点をあて、それぞれの特徴、課題、今後についてわかり易く解説します。
有機ELについては代表的封止技術のPros/Consを踏まえ、今後成長が見込まれるフレキシブル有機ELの最適封止を考察、μ-LEDについては生産性向上へ向けた具体的なアプローチ事例、量子ドットDisplayについてはCdフリー型の技術動向を示します。
加えて、AR/VR、ミニLED、車載ディスプレイの技術動向も比較分析し、今後のディスプレイ市場の方向性について考察いたします。

最新車載電子機器の分解から紐解く部品の方向性と今後の展望

2021年1月25日(月) 13時00分16時30分
オンライン 開催

本セミナーでは、2016年から2019年に発売された様々な車載機器について、査読・審査を通過した国際発表資料を基に最新の自動車事情を報告いたします。
また、電子部品搭載傾向の変化やトレンド、および推定原価を解説します。分解レポート作成時に撮影した画像の多くをダウンロードサイトにてご提供します。

フレキシブルOLEDのための材料・生産プロセス技術とディスプレイ開発

2021年1月22日(金) 13時00分16時30分
オンライン 開催

本セミナーでは、先進的な研究開発を行う、山形大学/フレキシブル基盤技術研究G、半導体エネルギー研究所の取り組みを解説いたします。
フレキシブルOLEDの製造工程、技術・事業動向から、フレキシブル材料・封止・印刷プロセス技術、曲げ特性と丈夫さの両立に向けたディスプレイ開発の取り組み事例を紹介いたします。

薄膜トランジスタの基礎と高性能化・高信頼性化技術、最新動向

2021年1月15日(金) 10時30分16時30分
オンライン 開催

本セミナーでは、薄膜シリコントランジスタ、酸化物薄膜トランジスタの基礎知識から高性能化・高信頼性に向けた技術を解説いたします。

装着感ゼロのウェアラブルデバイスを目指したフレキシブルセンサシートの材料・技術のノウハウとデバイス応用

2020年12月22日(火) 13時00分16時30分
オンライン 開催

本セミナーでは、フレキシブルな歪みセンサ、温度センサ、紫外線センサ、化学センサ、湿度センサ 等のウェアラブルデバイス向けのフレキシブルセンサシートの材料・技術について基礎から解説いたします。
絆創膏のように柔らかいセンサシート創製のノウハウ、集積、無線機能搭載など、デバイス応用についても解説いたします。

カドミウムフリー量子ドット蛍光体の開発動向と応用技術

2020年12月21日(月) 13時30分16時30分
オンライン 開催

本セミナーでは、コロイダル量子ドットの特性、合成法、カドミウムフリー量子ドットの世界的な動向から応用展開を含め解説いたします。

5G時代に向けて加速するAR/VR技術の基礎と最新動向

2020年12月15日(火) 13時00分17時00分
オンライン 開催

本セミナーでは、AR(拡張現実)やVR(人工現実)の技術がこれまでどのように発展してきたのか、現在どのような状況にあるのか、今後どのように展開していくのかについて、分かりやすく解説いたします。

新規ディスプレイの進展と技術・市場動向

2020年11月27日(金) 13時00分16時30分
オンライン 開催

本セミナーでは、新しいディスプレイの基礎技術、技術開発の経緯と残された課題、ディスプレイ製品の応用動向、現状の生産プロセスと課題など、アジアの全般動向を網羅的にわかりやすく解説いたします。

AR/VR技術の基礎と応用、最新動向

2020年11月26日(木) 10時30分16時30分
オンライン 開催

本セミナーでは、AR(拡張現実)やVR(人工現実)の技術がこれまでどのように発展してきたのか、現在どのような状況にあるのか、今後どのように展開していくのかについて、分かりやすく解説いたします。

実用化が始まったMini LED/Micro LED市場・技術・参入企業の全貌

2020年11月26日(木) 10時00分16時30分
オンライン 開催

本セミナーでは、LCDのバックライトで実用化が始まったMini LEDや、新たな空中映像を実現するMonolithicも含め、Micro LEDの特徴・応用市場・技術課題・開発進捗状況・開発に携わる企業の最新状況などを詳細にお伝えします。

ヘッドマウントディスプレイ (HMD) の基礎、研究開発動向と今後の展望

2020年11月17日(火) 13時00分16時30分
オンライン 開催

本セミナーでは、さまざまな種類が投入され、注目されるヘッドマウントディスプレイについて、現状・課題、実用普及への展望、周辺技術の最新動向を解説いたします。

ホログラフィ技術の基礎・求められる材料と車載用ヘッドアップディスプレイへの応用と課題

2020年11月16日(月) 13時00分16時30分
東京都 開催 会場・オンライン 開催

本セミナーでは、ホログラフィ技術の基本原理、記録材料および特に最近、エレクトロニクスメーカーを中心に実用化研究が盛んである車載用ヘッドアップディスプレイへの応用の可能性、および技術課題と今後の展望について詳細に解説いたします。

ディスプレイ技術の基礎とSID2020を中心とした最近の開発および市場動向

2020年10月28日(水) 10時30分16時30分
オンライン 開催

本セミナーでは、TFT-LCDとAMOLEDを中心に、ディスプレイ技術の基礎とこれまでの開発経緯および現在の課題を解説し、最近の技術トレンドと結び付けて理解いただけるよう分かり易く説明いたします。

ライトフィールド入門 (VRのためのディスプレイ・映像技術)

2020年10月26日(月) 10時30分16時30分
オンライン 開催

本セミナーでは、ライトフィールドの理論的な基礎から始め、ライトフィールドディスプレイの原理、映像技術としての可能性など、最新の研究動向もふまえてライトフィールド技術の全体像を解説いたします。

ホログラム技術とヘッドアップディスプレイへの応用

2020年10月20日(火) 13時30分17時30分
オンライン 開催

本セミナーでは、ホログラム技術の基本原理や特徴など基礎から解説し、これらの技術を応用したHUDの開発状況および実用化の課題、今後の展望について解説いたします。

新型コロナ後の有機ELディスプレイ/照明の技術トレンドと業界、市場動向

2020年10月14日(水) 10時30分16時30分
オンライン 開催

本セミナーではディスプレイ産業の中心の韓国、今後の生産基地になりつつある中国の動向を踏まえ、今後の有機ELディスプレイ/照明産業の現在の最新動向と今後の展望について詳説いたします。

最新車載電子機器の分解から紐解く部品の方向性と今後の展望

2020年10月13日(火) 13時00分16時30分
オンライン 開催

本セミナーでは、2016年から2019年に発売された様々な車載機器について、査読・審査を通過した国際発表資料を基に最新の自動車事情を報告いたします。
また、電子部品搭載傾向の変化やトレンド、および推定原価を解説します。分解レポート作成時に撮影した画像の多くをダウンロードサイトにてご提供します。

パリティミラーを用いた空中映像・ 空中ディスプレイの基礎と応用開発の現状

2020年10月6日(火) 14時00分16時00分
オンライン 開催

本セミナーでは、空中映像表示技術に関する基礎知識と非接触ユーザーインターフェースへの応用展開について概説いたします。

AR/VRや車載用などの新しいディスプレイの動向

2020年10月5日(月) 13時30分16時30分
オンライン 開催

本セミナーでは、新しいディスプレイの基礎技術、技術開発の経緯と残された課題、ディスプレイ製品の応用動向、現状の生産プロセスと課題など、アジアの全般動向を網羅的にわかりやすく解説いたします。

次世代ディスプレイ最新技術とその動向

2020年9月28日(月) 10時30分16時30分
オンライン 開催

本セミナーでは、OLED、LCD性能改善、μLED、QD-OLEDの基本構造、動作原理から解説いたします。

ライトフィールド入門 (VRのためのディスプレイ・映像技術)

2020年9月11日(金) 10時30分16時30分
オンライン 開催

本セミナーでは、ライトフィールドの理論的な基礎から始め、ライトフィールドディスプレイの原理、映像技術としての可能性など、最新の研究動向もふまえてライトフィールド技術の全体像を解説いたします。

ホログラム技術の基礎および車載用ヘッドアップディスプレイ (HUD) への応用

2020年8月27日(木) 12時30分16時30分
東京都 開催 会場 開催

本セミナーでは、ホログラフィ技術の基本原理、記録材料および特に最近、エレクトロニクスメーカーを中心に実用化研究が盛んである車載用ヘッドアップディスプレイへの応用の可能性、および技術課題と今後の展望について詳細に解説いたします。

アフターコロナで激変するディスプレイの技術と産業

2020年8月20日(木) 10時30分16時30分
東京都 開催 会場 開催
コンテンツ配信