技術セミナー・研修・出版・書籍・通信教育・eラーニング・講師派遣の テックセミナー ジェーピー

ディスプレイのセミナー・研修・出版物

量子ドットの技術動向とディスプレイへの応用

2024年6月13日(木) 10時30分16時15分
オンライン 開催

IT/車載やAR/VR/MR向けなどの新しいディスプレイの材料・技術の動向

2024年5月24日(金) 13時30分16時30分
オンライン 開催

本セミナーでは、新しいディスプレイの基礎技術、技術開発の経緯と残された課題、ディスプレイ製品の応用動向、現状の生産プロセスと課題など、アジアの全般動向を網羅的にわかりやすく解説いたします。

ホログラム技術の基礎および車載用ヘッドアップディスプレイ (HUD) への応用

2024年4月26日(金) 12時30分2024年4月30日(火) 16時30分
オンライン 開催

本セミナーでは、ホログラフィ技術の基本原理、記録材料および特に最近、エレクトロニクスメーカーを中心に実用化研究が盛んである車載用ヘッドアップディスプレイへの応用の可能性、および技術課題と今後の展望について詳細に解説いたします。

ディスプレイ向け光学フィルムの基礎・市場と高機能化技術トレンド

2024年4月24日(水) 12時30分2024年4月26日(金) 16時30分
オンライン 開催

本セミナーでは、光学フィルムの基礎知識から、ディスプレイ向け光学フィルムの市場・将来動向まで、幅広く丁寧に解説いたします。
また、次世代ディスプレイに向けた光学フィルム応用の可能性についても展望いたします。

ホログラム技術の基礎および車載用ヘッドアップディスプレイ (HUD) への応用

2024年4月22日(月) 12時30分16時30分
オンライン 開催

本セミナーでは、ホログラフィ技術の基本原理、記録材料および特に最近、エレクトロニクスメーカーを中心に実用化研究が盛んである車載用ヘッドアップディスプレイへの応用の可能性、および技術課題と今後の展望について詳細に解説いたします。

ディスプレイ向け光学フィルムの基礎・市場と高機能化技術トレンド

2024年4月17日(水) 12時30分16時30分
オンライン 開催

本セミナーでは、光学フィルムの基礎知識から、ディスプレイ向け光学フィルムの市場・将来動向まで、幅広く丁寧に解説いたします。
また、次世代ディスプレイに向けた光学フィルム応用の可能性についても展望いたします。

AI時代に求められるディスプレイ技術とは? 有機ELかマイクロLEDか? 液晶の未来は?

2024年3月29日(金) 10時30分16時30分
オンライン 開催

本セミナーでは、ディスプレイの技術動向、市場動向について詳解いたします。
また、ディスプレイの信頼性を大きく左右する封止技術や性能を向上させる量子ドット (Quantum Dot) 技術についても解説いたします。

AR/VR用デバイスの光学系・ディスプレイ技術動向

2024年3月28日(木) 10時30分16時30分
オンライン 開催

本セミナーでは、最新XR機器の構造及びレンズ光学系の光学効率の定量解析、および最新ディスプレイOLEDoSとLEDoSの最新技術及び次世代技術解析を報告いたします。

ディスプレイ用光学材料・フィルムの基礎と原理、及び最近の動き、今後の予測・展望

2024年3月6日(水) 10時30分15時30分
オンライン 開催

本セミナーでは、光学フィルムの基礎知識から、ディスプレイ向け光学フィルムの市場・将来動向まで、幅広く丁寧に解説いたします。
また、次世代ディスプレイに向けた光学フィルム応用の可能性についても展望いたします。

IT/車載やAR/VR/MR向けなどの新しいディスプレイの材料・技術の動向

2024年3月1日(金) 13時30分16時30分
オンライン 開催

本セミナーでは、新しいディスプレイの基礎技術、技術開発の経緯と残された課題、ディスプレイ製品の応用動向、現状の生産プロセスと課題など、アジアの全般動向を網羅的にわかりやすく解説いたします。

IT/車載やAR/VR/MR向けなどの新しいディスプレイの材料・技術の動向

2024年1月18日(木) 13時30分16時30分
オンライン 開催

本セミナーでは、新しいディスプレイの基礎技術、技術開発の経緯と残された課題、ディスプレイ製品の応用動向、現状の生産プロセスと課題など、アジアの全般動向を網羅的にわかりやすく解説いたします。

ディスプレイ向け光学フィルム基礎および高機能化技術

2023年12月22日(金) 13時00分16時30分
オンライン 開催

本セミナーでは、光学フィルムの基礎知識から、ディスプレイ向け光学フィルムの市場・将来動向まで、幅広く丁寧に解説いたします。
また、次世代ディスプレイに向けた光学フィルム応用の可能性についても展望いたします。

高輝度化・効率向上で進化するTV・スマートフォン用OLEDの最新技術動向から量産準備が進むIT-OLEDまで

2023年12月15日(金) 10時30分16時30分
オンライン 開催

本セミナーでは、まず、近年目覚ましく向上したOLED効率技術を詳細に解説いたします。
また、出光興産が開発した青色発光材に対する3重項3重項融合 (TTF) や、SDCが開発中の青色燐光発光材料の開発状況も解説する。
さらに、フォルダブルOLEDパネルを搭載したGalaxy Z Fold搭載技術を、折曲げモジュール構造、画面下カメラUPC or UDCを含めて解説いたします。
最後に、G8.7投資も含めてApple iPad Pro、Mac Book Pro採用を目指す高輝度化IT-OLED技術を、Oxide TFTの高移動度化対応技術も加えて紹介いたします。

ライトフィールド技術の基礎と応用および最新技術動向

2023年11月22日(水) 13時00分16時30分
オンライン 開催

本セミナーでは、ライトフィールド技術の基礎と原理から解説し、光線情報の取得技術として、各種ライトフィールドカメラ方式の原理と特徴について解説いたします。
また、光線情報の再生技術として、各種裸眼3Dディスプレイについて解説いたします。さらに最近の技術動向として、ライトフィールド映像の解像度や視域角、奥行き再現範囲などの特性改善技術について研究事例をもとに紹介いたします。

ヘッドマウントディスプレイ (HMD) の基礎、研究開発動向と今後の展望

2023年11月10日(金) 13時00分16時30分
オンライン 開催

本セミナーでは、急速に発展するHMD について、基礎から最新の研究事例、今後の展望までをわかりやすく解説いたします。

ホログラフィ技術の基礎と車載用ヘッドアップディスプレイへの応用

2023年10月26日(木) 13時00分16時30分
オンライン 開催

本セミナーでは、ホログラフィ技術の基本原理、記録材料および特に最近、エレクトロニクスメーカーを中心に実用化研究が盛んである車載用ヘッドアップディスプレイへの応用の可能性、および技術課題と今後の展望について詳細に解説いたします。

ディスプレイ向け光学フィルムの基礎と新ディスプレイへの応用

2023年10月19日(木) 13時30分16時30分
オンライン 開催

本セミナーでは、現在の光学フィルム技術の基礎を把握したうえで、将来のトレンドを展望いたします。光学フィルムおよびそれを構成するフォトニクスポリマーの光学的機能や基礎原理について解説いたします。

IT/車載やAR/VR/MR向けなどの新しいディスプレイの材料・技術の動向

2023年10月4日(水) 13時30分16時30分
オンライン 開催

本セミナーでは、新しいディスプレイの基礎技術、技術開発の経緯と残された課題、ディスプレイ製品の応用動向、現状の生産プロセスと課題など、アジアの全般動向を網羅的にわかりやすく解説いたします。

AR / VR / MRの技術と部材の発展方向

2023年9月28日(木) 13時00分16時30分
オンライン 開催

本セミナーでは、AR/VR/MRに関連する機器を取り上げ、機器の種類や搭載されているディスプレーの種類、光学系・部材のトレンド、各関連イベントに見る業界の動向について詳解いたします。

ディスプレイ向け光学フィルム基礎および高機能化技術

2023年9月22日(金) 13時00分16時30分
オンライン 開催

本セミナーでは、光学フィルムの基礎知識から、ディスプレイ向け光学フィルムの市場・将来動向まで、幅広く丁寧に解説いたします。
また、次世代ディスプレイに向けた光学フィルム応用の可能性についても展望いたします。

フレキシブル有機ELに向けた基板・ガスバリア・印刷技術・電極技術とディスプレイ最新開発動向・事業動向

2023年9月20日(水) 13時00分2023年9月22日(金) 17時00分
オンライン 開催

本セミナーでは、フレキシブル有機ELの基礎を説明し、フレキシブル有機ELのキー技術である、フレキシブル基板技術、ガスバリア技術、ロールtoロール (R2R) プロセス技術、電極技術等について紹介いたします。
さらに、フレキシブル有機ELを含めたディスプレイ全体の開発動向、事業動向について説明し、最新トピックスも併せて紹介いたします。

フレキシブル有機ELに向けた基板・ガスバリア・印刷技術・電極技術とディスプレイ最新開発動向・事業動向

2023年9月13日(水) 13時00分17時00分
オンライン 開催

本セミナーでは、フレキシブル有機ELの基礎を説明し、フレキシブル有機ELのキー技術である、フレキシブル基板技術、ガスバリア技術、ロールtoロール (R2R) プロセス技術、電極技術等について紹介いたします。
さらに、フレキシブル有機ELを含めたディスプレイ全体の開発動向、事業動向について説明し、最新トピックスも併せて紹介いたします。

コンテンツ配信