技術セミナー・研修・出版・書籍・通信教育・eラーニング・講師派遣の テックセミナー ジェーピー

事業計画のセミナー・研修・出版物

特許情報と市場情報を組合せた新製品開発と事業提案書の作り方

2018年1月18日(木) 10時00分16時30分
東京都 開催

本セミナーでは、失敗事例等を通して新商品開発の成功ポイントや基本的な考え方を理解していただきます。
また、特許情報と市場情報を用いて開発動向を把握し、新製品開発へ活用する流れを解説いたします。

研究開発におけるロードマップの作成手法と活用事例

2017年11月20日(月) 10時30分16時30分
東京都 開催

本セミナーでは、経験豊富な3名の講師がロードマップの策定から活用事例や実際に進めるにあたってのポイントまでを幅広く解説いたします。

技術を価値につなげる「事業化イノベーター」育成セミナー

2017年10月24日(火) 10時30分16時30分
東京都 開催

本セミナーでは、社内の各部署 (営業、生産など) や社外パートナー企業と連携し、製品化・事業化をリードできる知識とスキルを身につけていただきます。

研究開発ポートフォリオのマネジメントの全体像と具体的展開法

2017年10月18日(水) 10時30分16時30分
東京都 開催

本セミナーでは、研究開発ポートフォリオの全体像を紹介した後、実際にポートフォリオを構築し、それをマネジメントしていくための具体的活動を解説いたします。

医薬品事業性検討と売上予測・調査の実際

2017年8月30日(水) 12時30分16時30分
東京都 開催

研究開発から考える高収益ビジネスモデル

2017年8月29日(火) 10時30分16時30分
東京都 開催

本セミナーでは、高収益を実現させるためのビジネスモデル構築のポイントについて、基礎から解説いたします。

研究者・技術者が知っておかなければならないマーケティングの知識と活動

2017年5月29日(月) 10時30分16時30分
東京都 開催

本セミナーでは、研究開発部門が担うべきマーケティング機能・役割とそれらを実現・実行するための知識および活動について詳解いたします。

医薬品・医療機器の事業性評価

2017年4月28日(金) 10時30分16時30分
東京都 開催

本セミナーでは、医薬品・医療機器についてキャッシュフロー分析の基礎から、NPV,EPVを事業性評価で実際に使用するときの留意点について詳解いたします。

医薬品 開発初期・事業性評価 / Excel販売予測コース

2017年3月24日(金) 13時00分16時30分
2017年3月29日(水) 10時30分16時30分
東京都 開催

本セミナーは、医薬品の事業性評価、販売予測の2テーマをセットにしたコースです。
セット受講で特別割引にてご受講いただけます。
通常受講料 : 87,210円(税込) → 全2コース申込 割引受講料 61,560円(税込)

BtoB業界で「儲かる仕組み」を作り出す心得

2016年12月15日(木) 10時00分17時00分
東京都 開催

スムーズな事業戦略の策定手順と通る事業計画の作り方

2016年12月7日(水) 10時00分16時30分
東京都 開催

本セミナーでは、上司が納得する事業戦略・事業計画を作るノウハウとポイントを事例を交えて解説いたします。

事業性定量評価の実践

2016年11月15日(火) 10時30分16時30分
東京都 開催

本セミナーでは、意思決定者から納得を得るための根拠ある事業性評価と不確実性分析の仕方について詳解いたします。

技術者のための事業提案書の作り方

2016年10月31日(月) 10時00分16時30分
東京都 開催

本セミナーでは、失敗事例等を通して、新商品開発の成功ポイントや基本的な考え方について解説いたします。

技術ロードマップ作成入門と実践的活用法

2016年10月17日(月) 10時30分16時30分
東京都 開催

本セミナーでは、技術ロードマップの作成と経営/事業戦略との関連づけをする統合ロードマップを創る基本と実践手法を詳解いたします。

医薬品パイプラインの売上予測

2016年8月24日(水) 12時30分16時30分
東京都 開催

ステージゲート法を活用したR&Dテーマ創出・評価・選定のマネジメント

2016年7月6日(水) 10時30分16時30分
東京都 開催

本セミナーではステージゲート法の基礎から解説し、実際の各ゲートでの評価項目、ゲートでの議論の方法、その他運用法および体制についての議論を行います。

研究開発部門に求められるマーケティングの知識と活動

2016年5月25日(水) 10時30分16時30分
東京都 開催

本セミナーでは、研究開発部門が担うべきマーケティング機能・役割とそれらを実現・実行するための知識および活動について詳解いたします。

コンテンツ配信