技術セミナー・研修・出版・書籍・通信教育・eラーニング・講師派遣の テックセミナー ジェーピー

化粧品のセミナー・研修・出版物

化粧品における品質を確保した海外からの原材料調達ポイント

2020年2月27日(木) 10時30分16時30分
東京都 開催

本セミナーでは、化粧品原材料に求められる品質内容を整理し、海外調達の進め方の肝について解説いたします。

経皮吸収とその評価方法

2020年1月29日(水) 13時00分16時00分
東京都 開催

本セミナーでは、経皮吸収について基礎から解説し、経皮吸収分野における医薬品 (外用剤) と化粧品の違い、経皮吸収の評価法とそのポイント、データの見方についてわかりやすく解説いたします。

化粧品規制の実務対応ポイント

2020年1月29日(水) 13時00分16時30分
東京都 開催

商品開発にむけた毛髪ダメージ・感触の実感ポイントと定量化 (機器測定・評価法) の実際

2020年1月28日(火) 10時30分16時30分
東京都 開催

本セミナーでは、毛髪の「なめらかさ」、「パサつき感」、「うるおい」を評価する具体的な方法とそのポイントを、デモを交えて解説いたします。

メイクアップ化粧品の処方設計のポイントと機器評価方法

2020年1月23日(木) 10時30分16時30分
東京都 開催

本セミナーでは、ファンデーションや口紅などのメイクアップ化粧品の使用感や機能を高めるための各種機器評価方法を、雲母、タルク、合成マイカ、セリサイト、酸化チタンの実際の化粧料を用いた実習を通して習得いただきます。

化粧品をめぐる各国 (日米欧ASEAN) の規制比較と最新動向

2020年1月21日(火) 12時30分16時30分
東京都 開催

本セミナーでは、日米欧ASEANの化粧品規制の相違点を理解することで規制対応がモノづくりにもたらすネガティブな影響を最小化すると共に、各国の規制が今後進む方向性を理解することで事前に販売リスクを回避し未来に備えるためのポイントを学習いたします。

化粧品の微生物管理と防腐・抗菌性試験実施 基礎講座

2020年1月20日(月) 12時30分16時30分
東京都 開催

本セミナーでは、微生物汚染の基礎から解説し、微生物汚染の起こりやすい状況と予測・対策、防腐・抗菌性評価、防腐・抗菌性試験のポイントについて詳解いたします。

スキンケア洗浄剤の処方設計と評価

2019年12月25日(水) 10時30分16時30分
東京都 開催

スキンケア化粧品における処方設計の基礎

2019年12月24日(火) 10時30分16時30分
東京都 開催

GVP SOP作成方法と有害事象の取り扱いについて

2019年12月20日(金) 13時00分16時30分
東京都 開催

本セミナーでは、GVP SOP作成方法・要害事象の取り扱い (コンビネーション製品を含む) 、医薬品リスク計画作成等の基礎を学び、SOP作成・有害事象の取り扱い実技演習を通して、PV (ファーマコビジランス) 業務の理解を深めていただきます。

高級感の表現方法と製品開発への応用

2019年12月16日(月) 10時30分16時00分
東京都 開催

経皮吸収の評価法と実験プロトコール (in vivo/ in vitro皮膚透過試験)

2019年12月12日(木) 13時00分16時30分
東京都 開催

本セミナーでは、皮膚透過性試験の実験方法/物質の皮膚透過を促進させるための様々な手法を解説いたします。

太陽紫外線による皮膚の老化促進作用: 「活性酸素としみ・くすみ」について

2019年12月11日(水) 10時30分16時30分
東京都 開催

本セミナーでは、皮膚・紫外線・しみ発生の基礎知識から開発動向までわかりやすく解説いたします。太陽紫外線は種々の経路で皮膚にダメージを与え、直接的もしくは活性酸素を介して間接的に皮膚細胞に損傷をもたらし、タンパク質や脂質の酸化・糖化反応を助長します。
本セミナーでは、“しみ“や“くすみ“に関して基礎から解説いたします。
また、これらのメカニズムや予防対策について最新データをもとに解説いたします。

アジア各国 (日本、中国、韓国、台湾、ASEAN) の化粧品成分規制と輸出入可否判断のポイント

2019年11月26日(火) 12時30分16時30分
東京都 開催

本セミナーでは、日本、中国、韓国、台湾、ASEANの化粧品規制について基礎から解説し、最近の化粧品基準違反による回収事例、輸出入可否の判断について詳解いたします。

化粧品の剤型別にみる安定性試験法と品質保証のポイント

2019年11月25日(月) 12時30分16時30分
東京都 開催

本セミナーでは、化粧品の安定性について基礎から解説し、剤型に対応した安定性試験法 (評価法) と品質保証水準の設定法、使用場面を考慮した安定性保証および試験設定の考え方について解説いたします。

経皮吸収の考え方とその評価法

2019年11月19日(火) 13時00分16時30分
東京都 開催

本セミナーでは、経皮吸収分野における医薬品 (外用剤) と化粧品の違いを述べ、経皮吸収の基礎とその評価法についてわかりやすく解説いたします。

オイルゲルの基礎と使用感触・製品安定性のコントロール

2019年11月19日(火) 12時30分16時30分
東京都 開催

本セミナーでは、オイルゲル処方設計の基礎、物性制御の考え方から、ブルーミング、発汗、ゲル物性の経時変化などの品質トラブル抑制、物性制御による使用感触のコントロール、今後のゲル化剤・オイルゲル開発の指針まで解説いたします。

粉体化粧品の機能・使用感制御のための粉体物性の理解と機器評価・官能評価手法

2019年11月13日(水) 10時30分16時30分
東京都 開催

本セミナーでは、塗心地・触り心地・持続性等、粉体化粧品の使用感・機能を制御するための粉体技術や官能評価・機器分析、紫外線・近赤外線防御効果と使用感の両立について、商品開発の実績に基づき、実際の粉体原料を用いた実験実習を交えて詳しく解説いたします。

メイクによる顔色・印象変化の評価技術と化粧品開発

2019年11月5日(火) 10時00分17時15分
東京都 開催

医薬部外品の規格及び試験法設定と製造承認書作成のポイント

2019年10月25日(金) 10時30分16時30分
東京都 開催

本セミナーでは、円滑な製造承認の書類作成及び試験の実施を目的とし、化粧品や医薬部外品に求められる法律上の要件から解説し、求められる資料や書類とその内容について解説いたします。
また、医薬品等の品質管理や製造管理を行うための手法や解析法に関する公定書や測定法について解説いたします。

スキンケア化粧品の処方設計基礎講座

2019年10月21日(月) 13時00分16時30分
東京都 開催

EU規制をベースにしたPharmacovigilance監査の基礎

2019年10月18日(金) 13時00分16時30分
東京都 開催

本セミナーでは、システム監査実施のためのの基礎知識、監査組織のglobal組織化及び海外で監査を実施する場合の注意事項、pv監査員の育成、監査計画〜監査の実施、capa終了までの活動における重要事項を解説いたします。

東アジア (中国、韓国・台湾・香港) における医療機器の薬事規制/申請・登録と最新動向

2019年10月15日(火) 10時30分16時30分
東京都 開催

本セミナーでは、「中国、韓国、台湾の医療機器の市場性と規制」 「香港の医療機器規制」「なかなか正しい情報の入手が難しい中国の医療機器規制」「変更や追加要求が頻繁に行われる韓国・台湾の医療機器規制」について、各国の市場解説を交えながら解説いたします。

化粧品の微生物汚染と保存効力試験の進め方及び防腐システム構築

2019年10月9日(水) 10時30分16時30分
大阪府 開催

本セミナーでは、化粧品の微生物汚染について基礎から解説いたします。
また、処方を行うにあたっての防腐システムの設計法、化粧品等の微生物汚染の動向とその原因と対策も含めて解説いたします。

3次元培養ヒト皮膚モデルを用いた皮膚透過試験 : 評価方法と実際の皮膚との違い

2019年9月26日(木) 13時00分16時30分
東京都 開催

本セミナーでは、皮膚透過性試験の実験方法/物質の皮膚透過を促進させるための様々な手法を解説いたします。

化粧品・医薬部外品における安定性試験と自社基準設定のポイント

2019年9月26日(木) 12時30分16時30分
東京都 開催

本セミナーでは、化粧品・医薬部外品における安定性試験について基礎から解説し、剤型ごと・メイク類ごとの安定性試験や品質管理について学んでいただきます。

コンテンツ配信