技術セミナー・研修・出版・書籍・通信教育・eラーニング・講師派遣の テックセミナー ジェーピー

応力解析のセミナー・研修・出版物

粘弾性挙動の時間 - 温度換算則の作成法と活用法

2018年4月6日(金) 10時30分16時30分
愛知県 開催

本セミナーでは、プラスチックの硬化収縮・熱粘弾性挙動に起因する残留応力の発生メカニズムと防止法について、事例を交えて解説いたします。

プラスチック製品の強度設計における安全率設定入門

2017年11月29日(水) 10時30分16時30分
東京都 開催

本セミナーでは、プラスチック製品の安全率を設定する際に必要な基礎知識を解説いたします。

高分子の粘弾性挙動と時間-温度換算則の活用事例

2017年11月17日(金) 10時30分16時30分
東京都 開催

本セミナーでは、高分子の粘弾性と時間-温度換算則の基礎から、劣化度・寿命予測への活かし方まで解説いたします。

高分子の残留応力・内部応力の基礎と対策技術

2017年10月26日(木) 13時00分16時30分
東京都 開催

本セミナーでは、残留応力の基本・メカニズムから、その測定方法と、低減の考え方、そして利用方法までを具体例を元に解説いたします。

プラスチック成形品の強度設計と残留応力低減技術

2017年8月21日(月) 10時30分16時30分
東京都 開催

本セミナーでは、強度設計に関わるプラスチック特有の性質と、これに伴う残留応力・ひずみ発生と低減化について分かりやすく解説いたします。

プラスチック成形品における残留ひずみの発生メカニズムおよび対策とアニール処理技術

2017年6月26日(月) 10時30分16時30分
東京都 開催

本セミナーでは、プラスチック成形品における残留ひずみの種類と発生メカニズム、成形法別の残留ひずみ発生原因と対策、アニール処理法と注意点について詳解いたします。

衝撃工学入門

2017年5月16日(火) 10時30分15時55分
東京都 開催

プラスチック成形時における残留応力の発生メカニズムと成形不良対策

2017年4月6日(木) 10時00分16時00分
愛知県 開催

本セミナーでは、プラスチックの硬化収縮・熱粘弾性挙動に起因する残留応力の発生メカニズムと防止法について、事例をふまえて詳解いたします。

残留応力の計測・評価法

2017年3月24日(金) 10時30分16時30分
東京都 開催

高分子材料における残留応力の基礎と測定および低減策

2017年3月8日(水) 12時30分16時30分
大阪府 開催

本セミナーでは、残留応力の基本・メカニズムから、その測定方法と、低減の考え方、そして利用方法までを具体例を元に解説いたします。

プラスチック成形時における残留応力の発生メカニズムと成形不良対策

2017年2月23日(木) 13時00分16時30分
東京都 開催

本セミナーでは、プラスチックの硬化収縮・熱粘弾性挙動に起因する残留応力の発生メカニズムと低減対策法について解説いたします。

プラスチック製品の強度設計における安全率設定入門

2016年11月30日(水) 10時30分16時30分
東京都 開催

本セミナーでは、自動車、家電等など至るところで用いられるプラスチック製品の安全率を設定する際に必要な知識を解説いたします。

衝撃荷重および応力の基礎理論、計測・解析方法

2016年11月11日(金) 10時00分16時00分
大阪府 開催

本セミナーでは、衝撃現象について原理、概念をできるだけ数式を使わないでわかりやすく説明し、実験での技術的な問題および現象の解釈について事例を交えて解説いたします。

高分子成形における残留応力の発生とメカニズム

2016年9月13日(火) 13時00分16時30分
東京都 開催

本セミナーでは、残留応力の基本・メカニズムから、その測定方法と、低減の考え方、そして利用方法までを具体例を元に解説いたします。

異種材料接合体における応力・ひずみの基本的考え方と界面強度評価

2016年8月29日(月) 10時30分16時30分
東京都 開催

本セミナーでは、強度評価について基礎から解説し、応力やひずみの考え方から接合強度の評価や特異応力場の解析法まで、具体例を挙げて分かり易く解説いたします。

プラスチックの粘弾性特性の理解とその利用法

2016年7月8日(金) 10時30分16時30分
大阪府 開催

本セミナーでは、プラスチックの硬化収縮、熱粘弾性挙動に起因する残留応力の発生メカニズムと防止法について、事例をふまえて解説いたします。

ガラス高強度化のための科学と技術

2016年6月27日(月) 12時30分16時30分
東京都 開催

本セミナーでは、ガラスの破壊の原理を科学的に説明し、高強度化の技術について概説いたします。

衝撃工学入門

2016年5月24日(火) 13時00分16時30分
東京都 開催

プラスチック成形品における残留ひずみの発生メカニズムおよび対策とアニール処理技術

2016年4月19日(火) 10時30分16時00分
東京都 開催

本セミナーでは、プラスチック成形品における残留ひずみの種類と発生メカニズム、成形法別の残留ひずみ発生原因と対策、アニール処理法と注意点について詳解いたします。

高分子材料の残留応力メカニズムと低減化

2016年3月29日(火) 12時30分16時30分
東京都 開催

残留応力の計測・評価法

2016年3月16日(水) 10時30分16時30分
東京都 開催

スパッタリング法による薄膜作製の基礎と機械的性質の評価

2016年3月8日(火) 12時30分16時30分
大阪府 開催

本セミナーでは、スパッタプロセスによる薄膜形成の基礎から解説し、スパッタ薄膜の評価と、内部応力の発生と対策・制御について詳解いたします。

プラスチック成形品の強度設計と残留応力低減技術

2016年2月23日(火) 10時30分16時30分
東京都 開催

本セミナーでは、強度設計に関わるプラスチック特有の性質と、これに伴う残留応力・ひずみ発生と低減化について分かりやすく解説いたします。

プラスチック成形における残留応力の発生メカニズムと評価・対策法

2016年1月22日(金) 13時00分16時30分
東京都 開催

本セミナーでは、プラスチックの硬化収縮・熱粘弾性挙動に起因する残留応力の発生メカニズムと低減対策法について解説いたします。

高分子成形加工時の残留応力発生メカニズムとその低減技術

2015年11月26日(木) 10時30分16時00分
東京都 開催

本セミナーでは、残留応力・残留ひずみの発生メカニズムを素材の粘弾性特性と関連付けて説明いたします。

プラスチック製品の強度設計における安全率設定入門

2015年11月17日(火) 10時30分16時30分
東京都 開催

本セミナーでは、自動車、家電等など至るところで用いられるプラスチック製品の安全率を設定する際に必要な知識を解説いたします。

異種材料接合部および応力集中部の強度評価法

2015年11月9日(月) 10時30分16時30分
大阪府 開催

本セミナーでは、強度評価について基礎から解説し、応力やひずみの考え方から接合強度の評価や特異応力場の解析法まで、具体例を挙げて分かり易く解説いたします。

コンテンツ配信