技術セミナー・研修・出版・書籍・通信教育・eラーニング・講師派遣の テックセミナー ジェーピー

統計のセミナー・研修・出版物

統計学の基礎から学ぶ実験計画法 (2日間)

2022年4月20日(水) 10時30分16時30分
2022年4月21日(木) 10時30分16時30分
オンライン 開催

本セミナーでは、統計学・実験計画法について基礎から解説いたします。
さらに、応用が効くように効率的な実験の計画方法、目的に応じた実験データの分析方法などを、例題を交えてわかりやすく解説いたします。

QbDの理解に必要な統計手法をまとめたコース

2022年3月29日(火) 10時30分16時30分
オンライン 開催

「統計的品質管理を極める」 全5コース

2022年3月29日(火) 10時30分17時15分
オンライン 開催

統計的品質管理の基礎

2022年3月28日(月) 10時30分16時30分
オンライン 開催

本セミナーでは統計的品質管理について基礎から解説し、自身が解析する際に活用できるよう、解析の際の留意点を詳解いたします。

科学技術者のための統計入門 (はじめの一歩)

2022年3月22日(火) 10時30分13時30分
オンライン 開催

ISO13485:2016が求めるサンプルサイズの根拠を伴う統計学的手法とは

2022年3月16日(水) 10時30分16時30分
オンライン 開催

ISO 13485:2016年版では「適切な場合」に「サンプルサイズの根拠を伴う統計的手法」が求められております。
本セミナーでは、サンプルサイズの計算原理、それに基づく根拠の考え方、さらにその減少方法までを解説いたします。

ベイズ最適化の基礎と実験計画法への応用

2022年3月9日(水) 10時30分16時30分
オンライン 開催

本セミナーでは、効率的な材料設計やプロセス・装置設計を可能にする実験計画法について取り上げ、必要なデータ解析理論とベイズ最適化の基礎、具体的な応用例や最新の研究事例などを解説いたします。

検定・推定 (主に計数値)

2022年3月4日(金) 13時00分17時00分
オンライン 開催

本セミナーでは、性能・品質の差のあるなしを判断する際に有効な「検定」、差の大きさを統計的に推測する「推定」の方法についての知識を習得できます。ここでは、主に「計数値」を使った手法についての知識を習得できます。

製薬企業におけるリアルワールドデータ分析手順とデータベースの特徴・組み合わせ

2022年2月28日(月) 14時00分16時30分
オンライン 開催

本セミナーでは、実際に講師が経験した実例をもとに、これからリアルワールドデータの分析に取り組むユーザーに向けて注意すべきポイントを共有いたします。

データ分析に活かす多変量解析手法

2022年2月25日(金) 10時30分16時30分
オンライン 開催

本セミナーでは、多変量解析法の原理を重回帰分析と主成分分析を軸に解説し、多変量解析の世界を一気に俯瞰して捉えることができるようになります。

実験計画法のためのデータ解析・ベイズ最適化の基礎と材料・プロセス・装置設計への適用・最新事例

2022年2月25日(金) 10時30分16時30分
オンライン 開催

本セミナーでは、効率的な材料設計やプロセス・装置設計を可能にする実験計画法について取り上げ、必要なデータ解析理論とベイズ最適化の基礎、具体的な応用例や最新の研究事例などを解説いたします。

検定・推定 (主に計量値)

2022年2月24日(木) 13時00分17時00分
オンライン 開催

本セミナーでは、性能・品質の差のあるなしを判断する際に有効な「検定」、差の大きさを統計的に推測する「推定」の方法についての知識を習得できます。ここでは、主に「計量値」を使った手法についての知識を習得できます。

ベイズ画像処理入門

2022年2月21日(月) 11時00分17時00分
オンライン 開催

本セミナーでは、ベイズ推定に基づく画像処理手法であるベイズ画像処理について、基礎から解説いたします。

ベイズ統計の基本から各モデルの理解、データ分析・予測の実践

2022年2月21日(月) 10時30分16時30分
オンライン 開催

本セミナーでは、ベイズ統計及びベイズモデリングの基本的な考え方を多くの例を交えて解説いたします。
また、最近話題のベイズ分析ツールRStanなどの基礎となるアルゴリズム (マルコフ連鎖モンテカルロ法)を取り上げ、ベイズ統計の各モデリング手法、RStanによるデータ分析の実践例を示します。

サンプルサイズ/エンドポイント設定と適切な統計手法選択/妥当性確認のノウハウ

2022年2月21日(月) 10時30分16時30分
オンライン 開催

本セミナーでは、非臨床試験を統計解析の観点からどのような点に留意してデザインするか、また、試験で得られたデータをどのような方針で解析・正しく解釈し報告するかに関する基礎的な知識と留意すべき事項を解説いたします。

分析法バリデーションの統計解析入門と各パラメータの具体的な計算方法

2022年2月18日(金) 10時30分16時30分
東京都 開催 会場・オンライン 開催

本セミナーでは、分析法バリデーションに必要な統計学の背景とその意味を解説し、その活用について、Excelを用いた演習を交えて解説いたします。

統計手法の基礎

2022年2月17日(木) 13時00分17時00分
オンライン 開催

本セミナーでは、測定データなどを統計的に扱う上で必須となる「正規分布」、これを利用することで導き出せる「不良率」と「工程能力指数」など、現場で実際に使われる値に関する知識を習得できます。

アレニウス式加速試験でのプロット作成と測定数値の取り扱い・選定法

2022年2月16日(水) 9時30分17時00分
オンライン 開催

本セミナーでは、医薬品・化粧品・食品分野における加速試験について取り上げ、試験条件の設定や測定項目選定の応用法、考え方について具体的事例とExcelを用いた演習を交えて詳解いたします。

体外診断用医薬品の性能評価に必須の統計解析基礎講座

2022年2月14日(月) 10時30分16時30分
オンライン 開催

本セミナーでは、体外診断用医薬品の基本的な性能評価から解説し、その見方と考え方を理解していただきます。
臨床への有用な情報提供に応用できるスキルを習得していただきます。

Excelによる多変量解析の進め方

2022年2月7日(月) 13時00分16時00分
2022年2月8日(火) 13時00分16時00分
オンライン 開催

本セミナーでは、多変量解析の基礎から解説し、Excelのアドインにある分析ツールを活用し、汎用的な手順で多変量解析を定型的に行う方法を示します。
また、Excelの使い方、活用方法、計算結果 (出力) の解釈方法について解説し、各章の例題への適用を通して習得いただきます。

ベイズモデリングによる機械学習とその応用

2022年2月4日(金) 10時30分16時30分
オンライン 開催

本セミナーでは、確率の基本からベイズモデリングの最前線までを具体的な応用事例を通じて、ベイズモデリングに基づく機械学習の全体像を理解することができます。

ノンパラと多変量解析入門

2022年2月4日(金) 10時30分16時30分
オンライン 開催

本セミナーでは、多変量解析について基礎から解説いたします。
具体的な事例を元にExcel分析ツール・エクセル統計、SPSS、JMP、Amosなどの統計ソフトウェアの実演を交えて、あまり数式を使わずにわかりやすく解説いたします。

機能設計を目指したデータ解析技法

2022年2月3日(木) 10時30分16時30分
オンライン 開催

本セミナーでは、過去の技術開発手法に情報科学で用いられるデータ解析手法を取り入れ温故知新により成果の出た講演者の成功事例を公開いたします。
例えば、科学で否定証明された問題を多変量解析で解いて実用化に結びつけた事例や、データ駆動で環境対応樹脂を開発した事例などデータサイエンスによる実験手法を具体的に説明いたします。

省令169号改正/QMS/ISO 13485をふまえた医療機器のプロセスバリデーション・洗浄バリデーションの進め方とサンプルサイズ設定根拠

2022年1月31日(月) 13時00分16時30分
オンライン 開催

本セミナーでは、医療機器のQMSで要求されるプロセスバリデーションを基礎から解説いたします。

わかりやすい統計解析の入門講座

2022年1月28日(金) 10時00分17時00分
オンライン 開催

本セミナーでは、最も基本的な統計的検定・推定をExcel関数を利用して自力できるようになることを目標に、基礎知識を準備したうえで、統計的推定の原理と解釈について説明いたします。

コンテンツ配信