技術セミナー・研修・出版・書籍・通信教育・eラーニング・講師派遣の テックセミナー ジェーピー

自動車のセミナー・研修・出版物

自動車用ワイヤレス給電の基礎と実用化に向けた法整備・標準化、及び技術的課題

2021年12月9日(木) 13時30分16時30分
オンライン 開催

本セミナーでは、ワイヤレス給電の基礎原理から、電力変換回路の構成・制御等の要素技術、実用化への課題、研究開発や標準化に関する最新動向など、基礎から最新情報まで全般的に解説いたします。

これからの自動運転車とドローンにおける安全対策技術と法規制の動向

2021年12月9日(木) 10時30分16時30分
オンライン 開催

本セミナーでは、自動運転車に求められる安全対策技術と法規制について、また、飛行ロボット化するドローンに求められる安全対策技術と法規制について、分かりやすく説明いたします。

空間伝送型WPTとその応用例

2021年12月2日(木) 10時30分16時30分
オンライン 開催

本セミナーでは、空間伝送型ワイヤレス給電の基礎・応用・最新研究事例・最新のビジネス現状等を紹介いたします。

内燃機関系部品メーカーが持つべき思考、成長戦略の構築とその実行

2021年11月30日(火) 10時30分16時30分
オンライン 開催

本セミナーにおいては、日本の自動車部品メーカーの強みと弱みを明らかにし、その強みを戦略的に非自動車分野も含め、活用する視点を複数の機会を対象に議論をしていきます。
同時に、その際に自動車部品メーカーが持たなければならない重要な思考に関しても提示いたします。

カーボンニュートラルにむけた新時代のCFRP活用 入門講座

2021年11月26日(金) 13時00分16時30分
オンライン 開催

カーボンニュートラルなどの環境対応が求められる中で軽量化などを目的としてCFRPの様々な分野への活用が広まっております。
そこで、本セミナーでは、初学者の方でもわかりやすくCFRPの基礎から力学特性発現メカニズム、評価手法について解説いたします。

停車中と走行中ワイヤレス充電の課題と研究開発の紹介

2021年11月9日(火) 13時30分16時30分
オンライン 開催

本セミナーではワイヤレス電力伝送・磁界共鳴と電界共鳴の全般知識から最新動向まで解説いたします。

自動車の自動運転におけるセンシング技術と移動物追跡技術

2021年11月2日(火) 10時30分17時00分
オンライン 開催

本セミナーでは、現在の自動運転自動車のセンシングに欠かせないセンサとなっているLiDARを一例として取り上げ、自動運転自動車周囲に存在している移動物体の運動推定手法を題材とした状態推定アルゴリズムの解説を行います。
また、金沢大学の実装例を交えて解その他の自動運転全般の技術の概要についても解説いたします。

EV用リチウムイオン電池のリユース/リサイクルに関わる技術とビジネス

2021年11月1日(月) 13時30分16時30分
オンライン 開催

本セミナーでは、膨大な量の中古EV用リチウムイオン電池を扱うための、リユース/リサイクル技術の開発とビジネスモデルの構築を解説いたします。

EVにおける超急速充電の課題と対応

2021年10月29日(金) 13時30分16時30分
オンライン 開催

本セミナーでは、超急速充電を実現するための、主として車両側の課題と対応について解説いたします。

自動車内装の感性価値・品質価値向上セミナー

2021年10月28日(木) 11時00分16時50分
オンライン 開催

本セミナーでは、自動車内装質感の動向とニーズの変化、内装開発における感性工学の適用、CMFデザインの基礎と車両開発への適用、素材の触感・心地よさ・風合い等の計測・評価法と材料設計への応用について、4名の講師がそれぞれ解説いたします。

AEC-Q100やJEITA ED-4708を中心とした車載の信頼性認定ガイドライン

2021年10月28日(木) 10時30分16時30分
オンライン 開催

本セミナーでは、AEC-Q100に準拠した試験を実施する場合の留意点と問題点、対応方法について概説いたします。
また、今後IEC化される日本版のAEC-Q100規格EDR-4708について、使い方について詳細に説明いたします。

空飛ぶクルマ (eVTOL) の国内外の最新動向と実用化に向けた技術的・制度的課題・今後の展望

2021年10月26日(火) 13時00分16時30分
オンライン 開催

本セミナーでは、実用化に向け各国で開発や実証実験が進む「空飛ぶクルマ (eVTOL) 」について取り上げ、その要素技術から、国内外の最新動向、実用化に向けた技術的課題・制度的課題、社会受容性などに関して解説いたします。

自動車用パワーエレクトロニクスの基礎と技術動向

2021年10月26日(火) 10時30分16時30分
オンライン 開催

本セミナーでは、電気自動車において電力変換を担い、電費に直接影響を与えるPCU (パワーコントロールユニット) の役割、構成、小型化・高出力化に向けた技術動向やPCUを構成するインバータ、コンバータ等の自動車用パワーエレクトロニクス技術動向等を解説いたします。

リチウムイオン電池のリサイクル、リユースの動向、課題と関連法規制

2021年10月22日(金) 10時30分16時30分
オンライン 開催

本セミナーでは、リサイクル技術の開発状況、処理の実態、事故状況、法規制および中国の車載バッテリーとリサイクル、リユース動向、市場分析について詳解いたします。

自動車室内の防音設計と軽量化要求に対応する遮音・吸音材料の開発

2021年10月22日(金) 10時30分16時00分
オンライン 開催

本セミナーでは、自動車の NVH の考え方から解説し、遮音・吸音技術、防音設計、防音材の開発、車室内の音場解析技術、自動車のエンジン音やロードノイズを抑えるためのポイントについて、理論と材料特性から解説いたします。

カルマンフィルタを用いた移動物体の状態推定と追跡技術

2021年10月18日(月) 10時30分16時30分
オンライン 開催

本セミナーでは、移動物体の時系列的追跡と運動状態推定を一例としてセンサの能力向上を図る状態推定技術について解説いたします。
また、現在、金沢大学が進めている市街地の公道走行実証試験を題材として、市街地における自動運転技術の現状とその課題について解説いたします。

自動車市場の激変を前にした内燃機関系自動車部品メーカーの成長戦略

2021年10月14日(木) 10時30分16時30分
オンライン 開催

本セミナーにおいては、日本の自動車部品メーカーの強みと弱みを明らかにし、その強みを戦略的に非自動車分野も含め、活用する視点を複数の機会を対象に議論をしていきます。
同時に、その際に自動車部品メーカーが持たなければならない重要な思考に関しても提示いたします。

HEV/EVにおけるエネルギー・マネジメント技術

2021年10月7日(木) 13時00分16時30分
オンライン 開催

本セミナーでは、バッテリーのエネルギーマジメント技術の基本的を押さえつつ、リチウムイオンバッテリーなど二次電池のバッテリーマネジメント技術について解説いたいます。
さらに次世代高性能バッテリーとして開発が進んでいる全固体電池とリチウムイオンバッテリとのエネルギー・マネージメント技術の違いについても概説いたします。

次世代エネルギー・空飛ぶクルマに役立つCFRP入門

2021年10月6日(水) 13時30分16時30分
オンライン 開催

本セミナーでは、CFRPのトレンド、今後の方向性から解説し、CFRPの材料、力学特性、加工法、計測法・分析法、CAE等、基礎から解説いたします。

自動運転システムの安全設計&安全性評価方法

2021年10月4日(月) 10時30分16時30分
オンライン 開催

本セミナーでは、講師が研究事業で獲得した知見を踏まえ、機能安全の基礎や考え方、AI搭載システムの安全実現上の課題、AI搭載システムの機能安全適合方法などについて解説いたします。

コンテンツ配信