技術セミナー・研修・出版・書籍・通信教育・eラーニング・講師派遣の テックセミナー ジェーピー

包装のセミナー・研修・出版物

ヒートシールの基礎と応用・不良対策

2021年7月20日(火) 13時00分16時00分
オンライン 開催

本セミナーでは、適正なヒートシールをするためにどのような点に留意すべきか、またよく起こるヒートシール不良の国内外の事例をあげて説明し、対応策やいわゆるヒートシール技術以外のシール技術やその適用事例を説明いたします。

軟包装を巡る国内外の規制及び軟包装材料開発の動向

2021年7月15日(木) 13時00分16時30分
オンライン 開催

本セミナーでは、軟包装材料の加工方法、材料設計の考え方から開発のトレンドまで経験豊富な講師が詳解いたします。

食品衛生法と海外における容器包装の法規制動向

2021年7月6日(火) 10時30分16時30分
オンライン 開催

本セミナーでは、国内での業界自主基準や食品衛生法の改正状況、今後の動向、欧米での容器包装の法規制、日・米・欧の比較まで分かりやすく解説いたします。

ISO11607滅菌医療機器に関する法的要求事項の解説

2021年6月28日(月) 10時30分16時30分
オンライン 開催

本セミナーでは、ISO11607に関する法的要求事項の中でポイントとなるバリアシステム性能・包装プロセスのバリデーション・リスクマネジメント・ユーザビリティに関する事項について、基礎から解説いたします。

医療機器包装バリデーション/シールバリデーション方法・サンプルサイズ根拠と滅菌バリデーションとの関連性

2021年5月27日(木) 13時00分16時15分
オンライン 開催

本セミナーでは、2019年に改訂された“最終的に滅菌される医療機器の包装ISO11607”に関する法的要求事項の中で、単にシールプロセスのバリデーションだけではなく、無菌性の維持、開封時のユーザビリティなどに関する事項について、サンプルサイズなど最低限必要と思われる規格への適合策を提示いたします。

医薬品包装における3極薬局方の相違点と必要な試験法

2021年5月26日(水) 12時30分16時30分
オンライン 開催

本セミナーでは、日本・欧米における医薬品包装のトレンドや市場動向から法規制までを幅広く解説いたします。

改正食品衛生法の概要と食品包装材料における日本と欧州の規制動向

2021年5月25日(火) 13時00分16時00分
オンライン 開催

本セミナーでは、食品包装について基礎から解説し、地球レベルの環境/海洋/大気汚染などを考慮すると同時に安全衛生性、法令などコンプライアンスを遵守した素材選択や包装設計することなどをメーカーの立場から解説いたします。

プラスチック包装材料の技術動向とSDGs対応に向けた現状と課題

2021年5月25日(火) 13時00分16時30分
オンライン 開催

本セミナーでは、容器包装材料について取り上げ、バイオマス、生分解、リサイクル等、環境対応型材料の開発事例を詳解いたします。

容器包装材料の環境への対応とSDGs動向

2021年5月20日(木) 10時00分17時00分
オンライン 開催

本セミナーでは、容器包装材料について取り上げ、バイオマス、生分解、リサイクル等、環境対応型材料の開発事例を詳解いたします。

鮮度保持包材の開発事例と鮮度の定量化

2021年4月16日(金) 10時30分16時30分
オンライン 開催

本セミナーでは、鮮度保持包材について、防曇フィルムや無孔通気性フィルムによる鮮度保持の事例を交えて解説いたします。

国内外における食品包装規制の最新動向と求められる対応

2021年4月15日(木) 10時00分16時00分
オンライン 開催

本セミナーでは、欧州・米国・中国・豪州・東南アジア・南米・中近東・日本を中心に海外・国内の食品包装規制の動向と、企業がどのような対応をすべきか指針を示します。

医薬品包装工程のバリデーション基礎講座

2021年3月26日(金) 13時00分17時00分
オンライン 開催

本セミナーでは、医薬品包装について基礎から解説し、医薬品包装設計の適正化、医薬品包装バリデーションについてわかりやすく解説いたします。

高分子延伸による分子配向・結晶化制御技術

2021年3月26日(金) 10時30分16時30分
オンライン 開催

本セミナーでは、フィルムや繊維の延伸による分子配向挙動と配向結晶化に関して、物理的な視点と化学的な視点の両者から解説し、延伸による物性制御の原理について習得していただきます。

日米欧における食品包装規制の最新動向

2021年3月24日(水) 10時30分16時30分
オンライン 開催

本セミナーでは、国内での業界自主基準や食品衛生法の改正状況、今後の動向、欧米での容器包装の法規制、日・米・欧の比較まで分かりやすく解説いたします。

無菌医薬品包装の完全性評価

2021年3月2日(火) 10時30分16時30分
オンライン 開催

本セミナーでは、医薬品包装の現状と問題点から始まり、最大許容漏れ限度と設定手順、包装に欠陥 (漏れ孔) を評価する際に必要となる透過、漏れ及び拡散の基本的な考え方を3つのテーマに分けて解説いたします。

医薬品包装の開発動向と今後必要な包装設計

2021年2月18日(木) 12時30分16時30分
オンライン 開催

本セミナーでは、医薬品包装の世界のトレンドをふまえ、今後望まれる包装設計のあり方や具体的な応用法までを解説いたします。

国内外における食品包装規制の最新動向と求められる対応

2021年2月10日(水) 10時00分16時00分
オンライン 開催

本セミナーでは、欧州・米国・中国・豪州・東南アジア・南米・中近東・日本を中心に海外・国内の食品包装規制の動向と、企業がどのような対応をすべきか指針を示します。

紙製容器包装の機能性向上

2021年2月5日(金) 10時30分16時30分
オンライン 開催

本セミナーでは、メーカーの要求を満たすバリア性、長期保存性を実現する方法を、豊富な事例と共に紹介いたします。

国内外における食品用容器包装および器具・接触材料の法規制の動向と必要な対応

2021年1月21日(木) 10時30分16時30分
オンライン 開催

本セミナーでは、食品接触材料製品の海外・国内動向に基づき、関連企業が今後取り組むべき課題を整理して紹介いたします。
また、大きな社会問題になっている海洋プラスチックごみ問題を含めて紹介いたします。

バリアフィルム (透明蒸着フィルム) の最新動向と容器包装の事例動向

2020年12月17日(木) 10時30分16時30分
東京都 開催 会場・オンライン 開催

医薬品包装工程のバリデーション基礎講座

2020年12月16日(水) 12時30分16時30分
東京都 開催 オンライン 開催

本セミナーでは、医薬品包装について基礎から解説し、医薬品包装設計の適正化、医薬品包装バリデーションについてわかりやすく解説いたします。

ラミネート技術の基礎と実用技術・トラブル対策

2020年12月4日(金) 13時00分16時30分
東京都 開催 会場・オンライン 開催

本セミナーでは、フィルム・接着の基礎、各ラミネート技術、ラミネート製品の特性、各種トラブルとその対策、生産課題と対策、包装材料の評価法など、ラミネートに携わるうえでおさえておきたい知識と実用技術を分かりやすく解説いたします。

ISO11607滅菌医療機器に関する法的要求事項の解説

2020年11月27日(金) 10時30分16時30分
東京都 開催 会場・オンライン 開催

本セミナーでは、ISO11607に関する法的要求事項の中でポイントとなるバリアシステム性能・包装プロセスのバリデーション・リスクマネジメント・ユーザビリティに関する事項について、基礎から解説いたします。

日米欧における食品包装規制の最新動向

2020年11月25日(水) 10時30分16時30分
オンライン 開催

本セミナーでは、国内での業界自主基準や食品衛生法の改正状況、今後の動向、欧米での容器包装の法規制、日・米・欧の比較まで分かりやすく解説いたします。

医薬品容器/包装の工程バリデーションと表示ミス防止

2020年11月24日(火) 10時30分16時30分
オンライン 開催

本セミナーでは、医薬品包装工程および包装資材要因のトラブル事例から、トラブルの未然防止、対策について解説いたします。

世界の食品包装規制の最新動向・展望

2020年11月24日(火) 10時00分16時30分
オンライン 開催

本セミナーでは、日本・欧米・アジアにおける食品包装のトレンドや市場動向から法規制までを幅広く解説いたします。

コンテンツ配信