技術セミナー・研修・出版・書籍・通信教育・eラーニング・講師派遣の テックセミナー ジェーピー

センサのセミナー・研修・出版物

テラヘルツ波のセンシング・イメージング応用とデバイス技術

2021年2月24日(水) 10時30分16時30分
オンライン 開催

本セミナーでは、テラヘルツ波の基礎知識から始まり、電子デバイス/光デバイスの両面から光源・検出器の基本について、また、センシング・イメージングシステムを組む上での必要知識を解説いたします。さらにテラヘルツ波のシステムの早期導入が期待される安全安心分野、医療医薬分野に応用する研究開発事例を中心に紹介し、新規産業に展開するためのキーポイントを解説いたします。

赤外線センサの技術と応用 徹底解説

2021年2月17日(水) 10時30分16時30分
オンライン 開催

本セミナーでは、赤外線イメージセンサと小規模な赤外線アレイセンサ及び赤外線カメラの基礎、最新技術動向、応用技術、事業展開のポイントまで詳解いたします

入門 ウェアラブルセンシング技術

2021年2月3日(水) 10時30分16時30分
オンライン 開催

本セミナーでは、ウェアラブルセンシング技術の基礎から解説し、基本要素技術から応用事例まで詳解いたします。

最新車載電子機器の分解から紐解く部品の方向性と今後の展望

2021年1月25日(月) 13時00分16時30分
オンライン 開催

本セミナーでは、2016年から2019年に発売された様々な車載機器について、査読・審査を通過した国際発表資料を基に最新の自動車事情を報告いたします。
また、電子部品搭載傾向の変化やトレンド、および推定原価を解説します。分解レポート作成時に撮影した画像の多くをダウンロードサイトにてご提供します。

非接触生体計測とその事例研究

2021年1月25日(月) 13時00分17時00分
オンライン 開催

本セミナーでは、非接触生体計測法のノウハウおよび信号解析の基礎からFFTやARSの応用、さらに機械学習によるデータ解析の最新情報を、事例を中心にご紹介いたします。

スマートテキスタイルの基礎技術と国内外の最新動向

2021年1月22日(金) 13時30分16時30分
オンライン 開催

本セミナーでは、スポーツ、医療・介護、自動車、農業、生活用品、包装材など、様々な分野で研究開発・応用が進むスマートテキスタイルについて取り上げ、その要素技術と国内外の最先端の情報を詳しく解説いたします。

薄膜トランジスタの基礎と高性能化・高信頼性化技術、最新動向

2021年1月15日(金) 10時30分16時30分
オンライン 開催

本セミナーでは、薄膜シリコントランジスタ、酸化物薄膜トランジスタの基礎知識から高性能化・高信頼性に向けた技術を解説いたします。

ウェアラブルセンシング技術の総合知識とデバイスへの応用、最新動向

2020年12月23日(水) 10時30分16時30分
オンライン 開催

本セミナーでは、ウェアラブルデバイスやウェアラブルセンシング技術の基礎、開発に求められる技術のポイント、取得データの活用の仕方について分かりやすく解説いたします。

装着感ゼロのウェアラブルデバイスを目指したフレキシブルセンサシートの材料・技術のノウハウとデバイス応用

2020年12月22日(火) 13時00分16時30分
オンライン 開催

本セミナーでは、フレキシブルな歪みセンサ、温度センサ、紫外線センサ、化学センサ、湿度センサ 等のウェアラブルデバイス向けのフレキシブルセンサシートの材料・技術について基礎から解説いたします。
絆創膏のように柔らかいセンサシート創製のノウハウ、集積、無線機能搭載など、デバイス応用についても解説いたします。

車載用ステレオカメラの基礎と衝突回避、自動運転への適用と今後の課題

2020年12月16日(水) 13時00分17時00分
オンライン 開催

本セミナーでは、ステレオカメラの原理から応用に至るまでを出来るだけ詳しく説明し、ステレオカメラの難しさを克服して、様々な用途に活用するための知識や技術を習得していただきます。
具体的な事例や実機によるデモも加え、理解を深めていただきます。

車載カメラ、ディスプレイの開発・市場・規格動向と将来展望

2020年12月16日(水) 10時00分15時40分
東京都 開催 会場 開催

本セミナーでは、車載カメラ・車載ディスプレイについて取り上げ、高感度化・多画素化・多機能化・複合化・小型化の技術動向や規格化について詳解いたします。
また、電気測定では、実機によるデモンストレーションをご覧いただきます。

Azure Kinectと距離画像センサの測距原理、3Dセンサの応用

2020年12月15日(火) 10時00分17時00分
東京都 開催 会場 開催

本セミナーでは距離画像センサとカラーカメラを組み込んだ3Dセンサの基本機能、ソフトウェアで実現できる応用事例をデモを通して紹介するとともに、方式別に測距原理の説明を行い、非接触生体センシングを中心とする応用とその原理について解説を行います。また、Shannonのチャンネル容量の法則を利用した増感処理やマッチング処理の原理や応用についても紹介いたします。

テラヘルツ波のセンシング・イメージング応用と光源・検出器の基本

2020年12月10日(木) 10時30分16時30分
オンライン 開催

本セミナーでは、テラヘルツ波の基礎知識から始まり、電子デバイス/光デバイスの両面から光源・検出器の基本について、また、センシング・イメージングシステムを組む上での必要知識を解説いたします。さらにテラヘルツ波のシステムの早期導入が期待される安全安心分野、医療医薬分野に応用する研究開発事例を中心に紹介し、新規産業に展開するためのキーポイントを解説いたします。

ソフトロボティクスのための高分子アクチュエータ・センサの基礎と応用事例・研究動向

2020年12月8日(火) 10時30分12時10分
オンライン 開催

本セミナーでは、高分子アクチュエータの基礎から応用・研究動向までを解説いたします。
代表的なイオン導電性高分子・誘電エラストマー・釣糸人工筋などの材料・特性、入手・自作方法、応用研究、高分子アクチュエータの研究動向・今後の展望について解説いたします。

自動運転のための画像処理を中心としたセンサフュージョン技術

2020年12月1日(火) 11時00分16時00分
オンライン 開催

運転支援システムから更に発展した自動運転を迎えるにあたり、走行環境を認識するためのセンシング技術は、より高い性能が求められ、ますます重要になります。
本セミナーでは、単独のセンシングを補間するセンサフュージョン技術を、画像処理技術と関連しながら解説します。

生体信号計測、生体センサ技術の基礎と応用

2020年11月25日(水) 11時00分16時00分
オンライン 開催

本セミナーでは、生体信号計測の特に心拍のモニタリングに着目し、接触型の心電図計測から非接触での脈波計測まで体系的に解説いたします。

常時健康管理に向けた柔らかいウェアラブルセンサの作製技術と応用展開

2020年11月18日(水) 11時00分16時00分
オンライン 開催

新世代CMOSイメージング、センシングそしてビジョンコンピューティング

2020年11月18日(水) 10時30分16時30分

本セミナーでは、CMOS製のイメージセンサの機能進化とコンピュータチップとの融合による視覚認知機能進化について、その全容を鳥瞰して解説いたします。

米中欧で加速するEV、自動運転、キーとなる車載カメラ・イメージセンサの市場・技術動向

2020年11月5日(木) 10時30分16時30分
オンライン 開催

本セミナーでは、自動車の業界動向、車載用イメージセンサ・カメラの市場・業界・技術動向について解説いたします。
さらに、IoT社会に向けた市場動向などについても解説いたします。

バイオセンサ・デバイスの最先端技術・研究動向と応用展開

2020年10月29日(木) 13時00分16時30分
オンライン 開催

本セミナーでは、先制医療、予防医療、ヘルスケア等の領域におけるニーズや、バイオセンサを活用したウエアラブルデバイス、キャビタス (体腔) センサ、生化学式ガスセンサ&探嗅カメラ (イメージング) 、アクチュエータ、人工臓器などの先端研究例を解説いたします。

スマートテキスタイルの基礎技術と国内外の最新動向

2020年10月16日(金) 13時30分16時30分
オンライン 開催

本セミナーでは、スポーツ、医療・介護、自動車、農業、生活用品、包装材など、様々な分野で研究開発・応用が進むスマートテキスタイルについて取り上げ、その要素技術と国内外の最先端の情報を詳しく解説いたします。

最新車載電子機器の分解から紐解く部品の方向性と今後の展望

2020年10月13日(火) 13時00分16時30分
オンライン 開催

本セミナーでは、2016年から2019年に発売された様々な車載機器について、査読・審査を通過した国際発表資料を基に最新の自動車事情を報告いたします。
また、電子部品搭載傾向の変化やトレンド、および推定原価を解説します。分解レポート作成時に撮影した画像の多くをダウンロードサイトにてご提供します。

車載カメラ、ディスプレイの開発・市場・規格動向と将来展望

2020年9月25日(金) 10時00分15時40分
東京都 開催 会場 開催

本セミナーでは、車載カメラ・車載ディスプレイについて取り上げ、高感度化・多画素化・多機能化・複合化・小型化の技術動向や規格化について詳解いたします。
また、電気測定では、実機によるデモンストレーションをご覧いただきます。

コンテンツ配信