技術セミナー・研修・出版・書籍・通信教育・eラーニング・講師派遣の テックセミナー ジェーピー

測定のセミナー・研修・出版物

絶縁破壊・劣化の基礎、測定・劣化診断と高分子絶縁材料の高機能化

2019年2月27日(水) 10時30分16時30分
東京都 開催

本セミナーでは、高分子絶縁体 (誘電体) の性質について基礎的な考え方を講義した後、高分子の絶縁性 (絶縁破壊と絶縁劣化) 、中でも絶縁破壊や劣化のメカニズムや絶縁特性の計測や対策 (防止方法) に焦点を当てて詳解いたします。

化学分野における測定の不確かさの基礎と評価手法

2019年2月21日(木) 10時30分16時30分
東京都 開催

本セミナーでは、分析・測定等を行うにあたり理解しておきたい「不確かさ」について、基礎から実場面における評価・表現方法まで詳しく解説いたします。

実験・測定に必要な統計・データ解析と実践的活用法

2019年2月19日(火) 10時00分17時00分
東京都 開催

本セミナーでは、実験、測定のポイントや統計的な観点に基づくデータの解析・解釈方法について解説いたします。

実験・測定に必要な統計・データ解析と実践的活用法

2018年8月21日(火) 10時00分17時00分
東京都 開催

本セミナーでは、最も基本的な統計的検定・推定をExcel関数を利用して自力できるようになることを目標に、基礎知識を準備したうえで、統計的推定の原理と解釈について説明いたします。

わかりやすい分散分析入門講座

2018年7月25日(水) 10時00分17時00分
東京都 開催

わかりやすい統計解析入門講座

2018年6月27日(水) 10時00分17時00分
東京都 開催

本セミナーでは、最も基本的な統計的検定・推定をExcel関数を利用して自力できるようになることを目標に、基礎知識を準備したうえで、統計的推定の原理と解釈について説明いたします。

分析化学における測定値の取り扱い方と信頼性

2018年4月26日(木) 10時30分16時30分
東京都 開催

本セミナーでは、分析化学において信頼性の高い数値を提示するための考え方、手法を解説いたします。

分析化学における測定値の適切な処理法

2018年1月25日(木) 10時30分16時30分
東京都 開催

本セミナーでは、有効数字の処理技法から解説し、測定結果に見合った数値を分析値として正しく整理・提出するために必要な考え方について解説いたします。

実験・測定への心得と正しいデータ解析・解釈のすすめ方

2017年9月8日(金) 10時00分17時00分
愛知県 開催

本セミナーでは、最も基本的な統計的検定・推定をExcel関数を利用して自力できるようになることを目標に、基礎知識を準備したうえで、統計的推定の原理と解釈について説明いたします。

痛みの基礎をふまえた定量評価法

2017年7月21日(金) 12時30分16時30分
東京都 開催

本セミナーでは、痛みの定量評価法について基礎から解説いたします。
また、定量計測と従来法との相関性や相違点について、デモを交えて詳解いたします。

実験・測定への心得と正しいデータ解析・解釈のすすめ方

2016年11月21日(月) 10時00分17時00分
東京都 開催

本セミナーでは、最も基本的な統計的検定・推定をExcel関数を利用して自力できるようになることを目標に、基礎知識を準備したうえで、統計的推定の原理と解釈について説明いたします。

製造業における実験・測定の取り組み方とデータの解析・解釈の仕方

2016年7月26日(火) 10時30分16時30分
東京都 開催

本セミナーでは、実験、測定のポイントや統計的な観点に基づくデータの解析・解釈方法について解説いたします。

痛みの基礎をふまえた定量評価法

2016年2月16日(火) 12時30分16時30分
東京都 開催

本セミナーでは、痛みの定量評価法について基礎から解説いたします。
また、定量計測と従来法との相関性や相違点について、デモを交えて詳解いたします。

絶縁破壊・劣化の基礎・測定・劣化診断と高分子絶縁材料の高機能化

2015年8月24日(月) 10時30分16時30分
東京都 開催

本セミナーでは、高分子絶縁体 (誘電体) の性質について基礎的な考え方を講義した後、高分子の絶縁性 (絶縁破壊と絶縁劣化) 、中でも絶縁破壊や劣化のメカニズムや絶縁特性の計測や対策 (防止方法) に焦点を当てて詳解いたします。

微粒子の分析&評価

2015年5月21日(木) 10時30分16時30分
2015年5月22日(金) 10時30分16時30分
大阪府 開催

本コースは、微粒子分析&磁化率測定の基礎と開発・評価・品質管理への応用と微粒子の表面・界面特性の評価とその実際のセミナーをセットにしたコースです。
セット受講で特別割引にてご受講いただけます。
2テーマ 通常受講料 : 92,340円(税込) → 2コース申込 割引受講料 76,950円(税込)

膜・フィルムのハイバリア技術とその測定・評価

2015年3月19日(木) 10時30分16時30分
東京都 開催

本セミナーは、膜・フィルムのハイバリア技術の基礎から解説し、無機二元蒸着法、CVD法、バリア性の測定評価について詳解いたします。

微粒子分析技術の基礎と開発・評価・品質管理への活用

2014年12月4日(木) 10時30分16時30分
東京都 開催

本セミナーでは、基本的な粒子分析技術を紹介いたします。さらに、“磁化率による粒子評価法”など新しい技術についても紹介し、粒子開発や品質評価を加速させるヒントを提供いたします。

電気化学の必須知識と電気化学測定の実際と応用

2014年11月25日(火) 10時30分16時30分
東京都 開催

本セミナーでは、溶液内化学平衡について解説し、これを基にした電気化学測定法の原理とその実際について解説いたします。

初めて学ぶNMR測定

2014年11月20日(木) 10時30分16時30分
東京都 開催

本セミナーでは、低分子化合物の構造解析に必要な元・2次元NMRスペクトルの解析法の基礎を解説いたします。

ELISAの分析法バリデーション及び実試料測定における留意点

2014年7月14日(月) 12時30分16時30分
東京都 開催

本セミナーでは、ELISA法による生体試料中薬物濃度測定法の開発について基礎から解説いたします。
また、分析法バリデーションと実際の濃度測定のポイントを詳解いたします。

痛みの基礎をふまえた定量評価法

2014年5月23日(金) 12時30分16時30分
東京都 開催

本セミナーでは、痛みの定量評価法について基礎から解説いたします。
また、定量計測と従来法との相関性や相違点について、デモを交えて詳解いたします。

ELISAの分析法バリデーション及び実試料測定における留意点

2014年5月21日(水) 12時30分16時30分
東京都 開催

本セミナーでは、ELISA法による生体試料中薬物濃度測定法の開発について基礎から解説いたします。
また、分析法バリデーションと実際の濃度測定のポイントを詳解いたします。

製造業における実験・測定の取り組み方とデータの解析・解釈の仕方

2014年3月19日(水) 10時30分16時30分
東京都 開催

本セミナーでは、実験、測定のポイントや統計的な観点に基づくデータの解析・解釈方法について解説いたします。

分析化学における測定値の信頼性

2014年2月20日(木) 10時30分16時30分
東京都 開催

痛みの定量評価システムの開発と評価

2013年5月24日(金) 12時30分16時30分
東京都 開催
コンテンツ配信