技術セミナー・研修・出版・書籍・通信教育・eラーニング・講師派遣の テックセミナー ジェーピー

LCA (Life Cycle Assessment / ライフサイクルアセスメント)のセミナー・研修・出版物

廃プラスチックの最新リサイクル技術の動向

2024年8月28日(水) 12時30分16時30分
オンライン 開催

本セミナーでは、マイクロプラスチックによる生態系への影響、二酸化炭素の排出削減、資源の循環利用を考慮したプラスチックの使用法とリサイクル技術・評価まで詳解いたします。

微細藻類、微生物によるカーボンリサイクルの展望と要素技術開発

2024年7月18日(木) 10時30分16時00分
オンライン 開催

本セミナーでは、微細藻類とバイオリアクターについて取り上げ、微細藻類の特徴から用途などの基礎から、リアクターの設計、大量培養など幅広い内容について解説いたします。

医薬品ライフサイクルマネジメントから考える特許戦略と知的財産権の考え方

2024年7月12日(金) 10時30分2024年7月25日(木) 16時30分
オンライン 開催

本セミナーでは、医薬品の研究開発と市場の特殊性を言及したうえ、ライフサイクルマネジメントにおける、知的財産戦略、訴訟戦略および商業戦略を提案いたします。

ライフサイクルアセスメント (LCA) の基礎と企業の環境パフォーマンス評価の動向

2024年7月11日(木) 9時30分13時00分
オンライン 開催

本セミナーでは、LCA・ライフサイクル思考の社会的背景・考え方、インベントリ分析の基礎知識・実践方法、インパクト評価の基礎知識・動向、環境フットプリント・スコープ3の動向について、豊富な経験に基づき、分かりやすく解説いたします。

医薬品ライフサイクルマネジメントから考える特許戦略と知的財産権の考え方

2024年6月27日(木) 10時30分16時30分

本セミナーでは、医薬品の研究開発と市場の特殊性を言及したうえ、ライフサイクルマネジメントにおける、知的財産戦略、訴訟戦略および商業戦略を提案いたします。

微生物による二酸化炭素固定、カーボンリサイクルの現状と将来展望

2024年5月30日(木) 13時00分16時30分
オンライン 開催

本セミナーでは、脱炭素社会について考察した後に、微生物によるカーボンリサイクルについて、生化学的視点から解説し、どのように脱炭素社会に貢献でき、どのような限界があるのか解説いたします。

エクセルギーの基礎と実践的な計算・解析方法

2024年5月29日(水) 10時30分16時30分
オンライン 開催

本セミナーでは、エクセルギーの基礎から解説し、エクセルギーの活用法・計算方法、プロセスシステム・循環システムの設計と評価の応用事例について詳解いたします。

廃プラスチックの最新リサイクル技術の動向

2024年5月20日(月) 12時30分16時30分
オンライン 開催

本セミナーでは、マイクロプラスチックによる生態系への影響、二酸化炭素の排出削減、資源の循環利用を考慮したプラスチックの使用法とリサイクル技術・評価まで詳解いたします。

欧州のサーキュラーエコノミー政策動向とELV (廃自動車) 規則案

2024年5月13日(月) 13時00分15時00分
東京都 開催 会場・オンライン 開催

本セミナーでは、欧州におけるサーキュラーエコノミー政策やELV規則案について説明するとともに、事業者が新規則案の施行に向けて対応すべき課題について考察いたします。

二酸化炭素資源化におけるマテリアル・バイオ技術融合の重要性と微生物による新規バイオ技術の最先端および展望

2024年4月26日(金) 13時00分16時30分
オンライン 開催

本セミナーでは、電解生成物をエネルギー源として利用可能な微生物を用いた光合成に依存しない二酸化炭素資源化技術を紹介いたします。

ライフサイクルアセスメント (LCA) の考え方と実践方法

2024年4月16日(火) 13時00分16時30分
オンライン 開催

本セミナーでは、LCAの社会的な意義や適用事例について概観するとともに、LCAの枠組みや実践方法を基礎から解説いたします。
インベントリ分析については練習問題などを通して基本的な計算方法を身に着けていただきます。
さらに、循環経済の評価に不可欠なリサイクルの評価方法や、影響評価および重み付けについても解説いたします。

CFRPリサイクルとLCA

2024年3月18日(月) 13時00分17時00分
オンライン 開催

本セミナーでは、LCA算定の基礎から始め、CFRPの製造および主要用途におけるLCAの計算例を紹介いたします。

欧州グリーンディール政策における自動車に関する各規則 (案) の位置づけとLCAアプローチ

2024年3月6日(水) 13時00分16時30分
オンライン 開催

本セミナーでは、欧州グリーンディールの全体像の中に自動車関連政策を位置づけ、それに企業が適応し新たなビジネス機会を得るにはLCAアプローチが重要となることを論じます。

LCAの実践方法: 環境パフォーマンスの定量評価

2024年3月5日(火) 10時30分16時30分
オンライン 開催

本セミナーでは、LCAの社会的な意義や適用事例について概観するとともに、LCAの枠組みや実践方法を基礎から解説いたします。
インベントリ分析については練習問題などを通して基本的な計算方法を身に着けていただきます。
さらに、循環経済の評価に不可欠なリサイクルの評価方法や、影響評価および重み付けについても解説いたします。

CFRPリサイクルとLCA

2024年2月26日(月) 13時00分17時00分
オンライン 開催

本セミナーでは、LCA算定の基礎から始め、CFRPの製造および主要用途におけるLCAの計算例を紹介いたします。

CO2排出量算定の進め方と活用事例

2024年2月22日(木) 13時00分17時00分
オンライン 開催

本セミナーでは、脱炭素社会の背景と動向、サプライチェーン全体のGHG排出量を算定する目的を理解し、Scope1、2、3の算定演習を通し、簡易な算定その後の活用の見通しが立てられるようになる状態を目指します。

微生物による二酸化炭素固定、カーボンリサイクルの現状と将来展望

2024年2月7日(水) 13時00分2024年2月21日(水) 16時30分
オンライン 開催

本セミナーでは、脱炭素社会について考察した後に、微生物によるカーボンリサイクルについて、生化学的視点から解説し、どのように脱炭素社会に貢献でき、どのような限界があるのか解説いたします。

微生物による二酸化炭素固定、カーボンリサイクルの現状と将来展望

2024年1月26日(金) 13時00分16時30分
オンライン 開催

本セミナーでは、脱炭素社会について考察した後に、微生物によるカーボンリサイクルについて、生化学的視点から解説し、どのように脱炭素社会に貢献でき、どのような限界があるのか解説いたします。

CO2固定微生物の種類、特徴と有用物質生産への活用

2024年1月15日(月) 10時00分17時00分
オンライン 開催

本セミナーでは、CO2固定微生物について取り上げ、CO2固定量と削減効果の試算について詳解いたします。
また、期待される水素細菌等の培養方法や株の維持、応用先、各種課題について解説いたします。

コンテンツ配信