技術セミナー・研修・出版・書籍・通信教育・eラーニング・講師派遣の テックセミナー ジェーピー

CCS (Carbon Dioxide Capture and Storage / 二酸化炭素回収・貯留)のセミナー・研修・出版物

バイオマス・二酸化炭素から化成品を製造するための高機能固体触媒技術

2014年3月24日(月) 10時30分16時30分
東京都 開催

本セミナーでは、バイオマスや二酸化炭素を変換するための固体触媒の開発や反応システムの構築に関する最新の動向について紹介いたします。

CO2関連2日間セミナー

2013年3月14日(木) 13時00分16時30分
2013年3月15日(金) 13時00分16時30分

本セミナーは、CO2関連のセミナーを2テーマセットにしたコースです。
セット受講で特別割引にてご受講いただけます。
通常受講料 : 79,800円 → 割引受講料 59,800円

CO2分離膜の材料・構造技術と作製

2012年8月28日(火) 13時00分16時30分
東京都 開催

本セミナーでは、工場排ガスや火力発電所などにおけるCO2分離回収・貯蔵システムでの利用など、高機能化が求められるCO2分離膜について基礎から解説し、膜による分離方式、150度以上の高熱に対応する膜作製技術について詳解いたします。

CCS (CO2の回収・貯蔵) 技術と政策・事業の動向、展望

2011年11月24日(木) 12時30分16時45分
東京都 開催

本セミナーでは、CO2の回収・貯蔵など、CCS技術の基礎から解説し、事業性と必要技術、コストの実際について解説いたします。

CO2除去・回収技術 技術開発実態分析調査報告書 (CD-ROM版)

CO2除去・回収技術 技術開発実態分析調査報告書 (CD-ROM版)のサムネイル画像

本調査報告書は、「CO2除去・回収技術」に関するパテントマップ、パテントチャートを作成し、技術開発動向、最近の注目技術など具体的なデータを提供しております。
CO2除去・回収技術 技術開発実態分析調査報告書の書籍版 もご用意しております。

CO2除去・回収技術 技術開発実態分析調査報告書

CO2除去・回収技術 技術開発実態分析調査報告書のサムネイル画像

本調査報告書は、「CO2除去・回収技術」に関するパテントマップ、パテントチャートを作成し、技術開発動向、最近の注目技術など具体的なデータを提供しております。
CO2除去・回収技術 技術開発実態分析調査報告書のCD-ROM版 もご用意しております。

コンテンツ配信