技術セミナー・研修・出版・書籍・通信教育・eラーニング・講師派遣の テックセミナー ジェーピー

二酸化炭素のセミナー・研修・出版物

二酸化炭素、二硫化炭素を用いた高分子合成と応用

2024年10月23日(水) 13時00分2024年11月6日(水) 16時30分
オンライン 開催

二酸化炭素とイオウは豊富な天然資源であり、機能性材料の原料となりえますが、十分に活用されておりません。
そこで、本セミナーでは、二酸化炭素と、その同族体でイオウから簡便に得られる二硫化炭素を原料にした高分子材料の合成について解説いたします。

二酸化炭素、二硫化炭素を用いた高分子合成と応用

2024年10月9日(水) 13時00分16時30分
オンライン 開催

二酸化炭素とイオウは豊富な天然資源であり、機能性材料の原料となりえますが、十分に活用されておりません。
そこで、本セミナーでは、二酸化炭素と、その同族体でイオウから簡便に得られる二硫化炭素を原料にした高分子材料の合成について解説いたします。

カーボンニュートラル (CN) 社会におけるCO2の回収・利用・貯留 (CCUS) の現状と将来および技術動向

2024年10月7日(月) 10時30分2024年10月21日(月) 16時30分
オンライン 開催

本セミナーでは、CCUSの技術内容および事業展開の現状と将来などを詳しく解説いたします。

超臨界二酸化炭素 (CO2) と工業的利用

2024年9月4日(水) 13時30分16時30分
オンライン 開催

本セミナーでは、自然溶媒で環境に優しいユニークな超臨界 CO2流体の基礎特性と特異性を紹介し、海外で進んでいる実用化事例も含め、利用・適用分野を俯瞰いたします。
また、神戸製鋼グループでの25年以上のプロセス開発・実用化開発での蓄積から、具体的な自社開発・適用事例を示し、実践経験に基づいた工業的利用時のプロセス開発の実際とポイントを紹介すると共に、新しい高機能素材創出のシーズ・ヒントを紹介いたします。

二酸化炭素を原料とする有用有機化合物の製造技術の研究開発動向と展望

2024年8月30日(金) 10時30分16時30分
オンライン 開催

発電所などから出る二酸化炭素を分離・回収して再利用する技術に注目が集まっています。
本セミナーでは、二酸化炭素の化学的利用に関する近年の技術、実例と今後の展望を解説いたします。

化学吸収法による二酸化炭素 (CO2) 分離回収技術の最前線

2024年7月24日(水) 13時00分2024年7月26日(金) 17時00分
オンライン 開催

本セミナーでは、カーボンニュートラル実現において必須となるCO2回収技術について、近い将来想定されるCO2回収規模や、様々なCO2分離回収技術の特長を解説いたします。
そのうえで、燃焼排ガス中や大気中のCO2といった低濃度CO2の分離回収法として、講師らが化学吸収法に着目しているかについて解説いたします。

CO2還元触媒、その周辺技術の設計と評価

2024年7月16日(火) 10時30分16時15分
オンライン 開催

本セミナーでは、二酸化炭素の回収・濃縮・触媒選択・変換・プラント設計・LCAなどの技術課題、メタン、アルコール、自動車燃料やジェット燃料などの製造・実用化への可能性について詳解いたします。

化学吸収法による二酸化炭素 (CO2) 分離回収技術の最前線

2024年7月12日(金) 13時00分17時00分
オンライン 開催

本セミナーでは、カーボンニュートラル実現において必須となるCO2回収技術について、近い将来想定されるCO2回収規模や、様々なCO2分離回収技術の特長を解説いたします。
そのうえで、燃焼排ガス中や大気中のCO2といった低濃度CO2の分離回収法として、講師らが化学吸収法に着目しているかについて解説いたします。

2050年カーボンニュートラルに向けた水素関連・二酸化炭素資源化関連技術の現状と今後

2024年7月8日(月) 14時00分17時30分
オンライン 開催

本セミナーでは、再生可能エネルギー、エネルギー貯蔵、水素、エネルギーキャリア、CO2の回収・再資源化など、今後の炭素中立に向けて必要となる技術の全体像を解説いたします。
政府の戦略会議や先端研究に取り組む早稲田大学 関根教授より、技術的な難易度、運用のしやすさ、コストなど多角的な視点から示唆に富んだ話題を提供頂きます。

CCUS (CO2分離回収・有効利用・貯留) の基礎知識および各種課題点と今後の展望

2024年7月5日(金) 13時00分2024年7月8日(月) 16時00分
オンライン 開催

本セミナーでは、大気中のCO2の分離・回収技術を基礎から解説し、低濃度のCO2を回収する最新技術や課題、今後の展望までを詳解いたします。

CO2吸着分離材料の開発と選択性の向上

2024年7月3日(水) 10時30分16時10分
オンライン 開催

本セミナーでは、これまでのCO2吸収・分離・回収技術の紹介とCO2吸収・分離・回収・貯蔵 (廃棄) のブームの起こり方に関する考察と今後の行方について解説いたします。

CCUS (CO2分離回収・有効利用・貯留) の基礎知識および各種課題点と今後の展望

2024年6月28日(金) 13時00分16時00分
オンライン 開催

本セミナーでは、大気中のCO2の分離・回収技術を基礎から解説し、低濃度のCO2を回収する最新技術や課題、今後の展望までを詳解いたします。

DAC (直接空気回収) を含むCCS要素技術とCCUS事業サプライチェーンの最新動向について

2024年6月19日(水) 13時30分15時30分
東京都 開催 会場・オンライン 開催

本セミナーでは、CCUS/DACの脱炭素におけるポジションを確認し、その要素技術および事業サプライチェーンを俯瞰し、安定供給/経済性/環境性を確保する持続可能性 (Sustainability) のポテンシャルについて現状と今後の展開について詳説いたします。

二酸化炭素 (CO2) 、二硫化炭素 (CS2) を原料とする高分子材料の合成技術と応用

2024年6月13日(木) 13時00分2024年6月26日(水) 16時30分
オンライン 開催

二酸化炭素とイオウは豊富な天然資源であり、機能性材料の原料となりえますが、十分に活用されておりません。
そこで、本セミナーでは、二酸化炭素と、その同族体でイオウから簡便に得られる二硫化炭素を原料にした高分子材料の合成について解説いたします。

CO2分離回収技術に関連したプロセスおよびコスト計算の基礎と実例

2024年6月11日(火) 10時30分2024年6月13日(木) 16時30分
オンライン 開催

本セミナーでは、CO2分離回収技術について基礎から解説し、CO2分離回収の要素技術、物質収支、エネルギー収支からコスト計算までを解説いたします。

カーボンニュートラル (CN) 社会における水素の役割とその技術動向

2024年6月4日(火) 10時30分2024年6月6日(木) 16時30分
オンライン 開催

本セミナーでは、CCUSの技術内容および事業展開の現状と将来などを詳しく解説いたします。

二酸化炭素 (CO2) 、二硫化炭素 (CS2) を原料とする高分子材料の合成技術と応用

2024年5月31日(金) 13時00分16時30分
オンライン 開催

二酸化炭素とイオウは豊富な天然資源であり、機能性材料の原料となりえますが、十分に活用されておりません。
そこで、本セミナーでは、二酸化炭素と、その同族体でイオウから簡便に得られる二硫化炭素を原料にした高分子材料の合成について解説いたします。

微生物による二酸化炭素固定、カーボンリサイクルの現状と将来展望

2024年5月30日(木) 13時00分16時30分
オンライン 開催

本セミナーでは、脱炭素社会について考察した後に、微生物によるカーボンリサイクルについて、生化学的視点から解説し、どのように脱炭素社会に貢献でき、どのような限界があるのか解説いたします。

CO2分離回収技術に関連したプロセスおよびコスト計算の基礎と実例

2024年5月29日(水) 10時30分16時30分
オンライン 開催

本セミナーでは、CO2分離回収技術について基礎から解説し、CO2分離回収の要素技術、物質収支、エネルギー収支からコスト計算までを解説いたします。

CO2-メタネーションに関する開発動向と課題・今後の展望まで

2024年5月22日(水) 13時00分2024年5月24日(金) 16時00分
オンライン 開催

本セミナーでは、CO2-メタネーション技術に係るINPEXの2050ネットゼロへの取組み、政策動向、技術課題、最新の業界動向に加え、NEDO事業の進捗について概説いたします。

カーボンニュートラル (CN) 社会における水素の役割とその技術動向

2024年5月22日(水) 10時30分16時30分
オンライン 開催

本セミナーでは、CCUSの技術内容および事業展開の現状と将来などを詳しく解説いたします。

CO2-メタネーションに関する開発動向と課題・今後の展望まで

2024年5月16日(木) 13時00分16時00分
オンライン 開催

本セミナーでは、CO2-メタネーション技術に係るINPEXの2050ネットゼロへの取組み、政策動向、技術課題、最新の業界動向に加え、NEDO事業の進捗について概説いたします。

カーボンニュートラル社会を支えるカーボンリサイクル・CCUSの開発動向

2024年4月26日(金) 13時00分15時00分
東京都 開催 会場・オンライン 開催

本セミナーでは、CO2排出量削減に向けて重要視されるCO2分離回収技術に焦点を当てて、これを構成するCO2分離回収やCCUSなどの基本的な考え方や開発状況、課題や将来展望などを紹介いたします。

コンテンツ配信