技術セミナー・研修・出版・書籍・通信教育・eラーニング・講師派遣の テックセミナー ジェーピー

エネルギーのセミナー・研修・出版物

基礎から学ぶバッテリマネジメントシステムの技術・バッテリパックの設計手法

2024年7月12日(金) 10時00分16時00分
オンライン 開催

本セミナーでは、バッテリマネジメントシステムの構成・機能、バッテリパックを安全に設計できる手法、習得した基礎技術を電動車や蓄電池などのリチウムイオンバッテリを搭載した製品開発に活用することができるよう、実践的に分かりやすく解説いたします。

バッテリーマネジメント用リチウムイオン電池のインピーダンス測定の考え方

2024年6月28日(金) 10時30分16時30分
オンライン 開催

本セミナーでは、電気化学の基礎の基礎から測定・解析の具体的事例まで講師に丁寧に解説頂きます。

燃料電池、アンモニア、水素を取り巻く最新動向と今後のビジネス・チャンス

2024年6月20日(木) 13時00分16時30分
オンライン 開催

本セミナーでは、家庭用燃料電池、燃料電池車、燃料電池トラック、燃料電池バス、水素ステーション、水素発電、水素エンジン、水素還元製鉄、アンモニア船舶をはじめとした水素とアンモニアを取り巻く最新動向と、経済再生策と気候変動対策と資源エネルギーの未来について解説いたします。

電気化学測定の基礎と実験データの解釈のポイント

2024年6月19日(水) 10時30分16時30分
オンライン 開催

本セミナーでは、電気化学の基礎から解説し、測定装置の使用方法、測定時の注意、データ解析の方法、データ活用の応用事例について詳解いたします。

xEV用リチウムイオン電池の輸送規則

2024年6月7日(金) 13時00分2024年6月10日(月) 16時00分
オンライン 開催

本セミナーでは、リチウムイオン電池の輸送について基礎から解説し、陸・海・空の輸送時の注意点、国内/海外での最新規制動向、危険物輸送規則の全般から再利用、リサイクルとの関係までを解説いたします。

ゼロから学ぶ電気事業と需給調整市場

2024年6月4日(火) 13時00分15時00分
東京都 開催 会場・オンライン 開催

カーボンニュートラル (CN) 社会における水素の役割とその技術動向

2024年6月4日(火) 10時30分2024年6月6日(木) 16時30分
オンライン 開催

本セミナーでは、CCUSの技術内容および事業展開の現状と将来などを詳しく解説いたします。

核融合炉 (フュージョン・エネルギー) の最新動向と構成材料の課題

2024年6月4日(火) 10時30分2024年6月6日(木) 16時30分
オンライン 開催

本セミナーでは、核融合炉 (フュージョン・エネルギー) について基礎から解説し、実現の障壁となっている構成材料の研究開発動向について解説いたします。

xEV用リチウムイオン電池の輸送規則

2024年5月31日(金) 13時00分16時00分
オンライン 開催

本セミナーでは、リチウムイオン電池の輸送について基礎から解説し、陸・海・空の輸送時の注意点、国内/海外での最新規制動向、危険物輸送規則の全般から再利用、リサイクルとの関係までを解説いたします。

EVを始めとした次世代自動車の普及展望とリチウム、コバルトなどLiB用金属資源の今後

2024年5月30日(木) 13時00分16時30分
オンライン 開催

本セミナーでは、電気自動車、燃料電池自動車、天然ガス自動車など次世代自動車の世界的な市場動向や各国の関連政策動向と車載用途も増え、更なる供給の逼迫が予想されるリチウムイオン電池原料 (リチウム、コバルト) の開発状況、価格動向について解説いたします。

エクセルギーの基礎と実践的な計算・解析方法

2024年5月29日(水) 10時30分16時30分
オンライン 開催

本セミナーでは、エクセルギーの基礎から解説し、エクセルギーの活用法・計算方法、プロセスシステム・循環システムの設計と評価の応用事例について詳解いたします。

車載電池・リチウムイオン電池の爆発・火災事故の傾向、 その安全性向上技術、過酷試験の進め方、規制対応

2024年5月28日(火) 10時00分17時00分
オンライン 開催

本セミナーでは、車載電池・リチウムイオン電池の爆発・火災事故について取り上げ、車載電池・リチウムイオン電池の内部短絡、過充電、漏電、水没、トラッキング現象などの火災・爆発の原因と未然防止策、炎を抑制、温度急上昇を防ぐ、ドライバーの逃走時間を稼ぐなどの対策について詳解いたします。

核融合 (フュージョン) のイノベーション技術と産業応用

2024年5月27日(月) 13時00分17時00分
オンライン 開催

貴重な地下資源の消費を抑えつつ二酸化炭素を排出しない等の利点をもち、次世代原子炉の一つとして期待される核融合炉。
本セミナーでは、核融合炉の実現に向けた現状と今後の展望に関して、核融合の基礎から、エネルギー問題・脱炭素問題を同時に解決するフュージョン発電の最新動向、磁場閉じ込め方式、レーザー核融合方式で求められるイノベーション技術について解説いたします。

燃料電池・水電解の基本および最新技術動向

2024年5月27日(月) 10時00分16時30分
オンライン 開催

本セミナーでは、燃料電池・水電解を理解するための電気化学の基礎、燃料電池・水電解の全般的な基礎、燃料電池・水電解の研究開発動向・課題について詳しく解説いたします。

カーボンニュートラル (CN) 社会における水素の役割とその技術動向

2024年5月22日(水) 10時30分16時30分
オンライン 開催

本セミナーでは、CCUSの技術内容および事業展開の現状と将来などを詳しく解説いたします。

核融合炉 (フュージョン・エネルギー) の最新動向と構成材料の課題

2024年5月22日(水) 10時30分16時30分
オンライン 開催

本セミナーでは、核融合炉 (フュージョン・エネルギー) について基礎から解説し、実現の障壁となっている構成材料の研究開発動向について解説いたします。

アルカリ水電解技術の基礎と開発動向・展望

2024年5月20日(月) 13時00分17時00分
オンライン 開催

本セミナーでは、2050年カーボンニュートラルの実現へ向けて注目されている「水素」のさまざまな製造法から、水電解の原理などをわかりやすく解説いたします。
特に、アルカリ水電解に必要な各要素技術の開発状況や課題、国内外の動向について紹介いたします。

入門 インピーダンス測定法とリチウムイオン電池への応用

2024年5月17日(金) 13時00分16時30分
オンライン 開催

本セミナーでは、インピーダンス測定を十分に理解できるように、電池化学の基礎から説明を始め、インピーダンス解析の基礎事項、数学的な取り扱い、実験上の注意点などについて解説いたします。

容量市場・需給調整市場の基礎と最前線論点 (全2回)

2024年5月10日(金) 13時00分15時00分
2024年6月4日(火) 13時00分15時00分

ゼロから学ぶ電気事業と容量市場

2024年5月10日(金) 13時00分15時00分
東京都 開催 会場・オンライン 開催

ペロブスカイト太陽電池における塗工・乾燥のスケールアップ

2024年5月7日(火) 13時00分2024年5月20日(月) 16時00分
オンライン 開催

本セミナーでは、ペロブスカイト太陽電池の最近の研究動向を紹介した上で、必要な塗工・乾燥工程の要点を解説いたします。

小出力核融合発電の実現に向けた核融合炉工学・超伝導マグネット技術の最新動向と展望

2024年4月25日(木) 13時00分17時00分
オンライン 開催

貴重な地下資源の消費を抑えつつ二酸化炭素を排出しない等の利点をもち、次世代原子炉の一つとして期待される核融合炉。
本セミナーでは、核融合研究の現状についてわかりやすく説明いたします。
特に、核融合炉の主要構成機器の動作原理や開発現状・課題を解説するとともに、磁場閉じ込め核融合炉の心臓部とも言える超伝導マグネットについて、高温超伝導技術の最新の動向を中心に将来展望について紹介いたします。

二酸化炭素 (CO2) 吸収・分離・回収の基礎知識及び応用分野と、これら技術の今後のゆくえ

2024年4月25日(木) 13時00分16時30分
オンライン 開催

本セミナーでは、これまでのCO2吸収・分離・回収技術の紹介とCO2吸収・分離・回収・貯蔵 (廃棄) のブームの起こり方に関する考察と今後の行方について解説いたします。

燃料電池・水電解の基本を電気化学の基礎から学ぶ1日速習セミナー

2024年4月25日(木) 10時00分17時00分
オンライン 開催

本セミナーでは、燃料電池を理解するために必要な電気化学の基本事項について解説いたします。
また、燃料電池の心臓部として働いている「電極触媒」について、触媒活性や耐久性などの基本事項を解説いたします。
最後に、電極触媒の研究開発動向や今後の課題・展望について解説いたします。

HEV/EVにおけるバッテリー/エネルギー・マネジメント技術と劣化解析シミュレーション演習

2024年4月24日(水) 13時00分16時30分
オンライン 開催

本セミナーでは、バッテリーのエネルギーマネジメント技術の基本的を押さえつつ、リチウムイオンバッテリーなど二次電池のバッテリーマネジメント技術について解説いたいます。
さらに次世代高性能バッテリーとして開発が進んでいる全固体電池とリチウムイオンバッテリとのエネルギー・マネジメント技術の違いについても概説いたします。

コンテンツ配信