技術セミナー・研修・出版・書籍・通信教育・eラーニング・講師派遣の テックセミナー ジェーピー

食品のセミナー・研修・出版物

バイオフィルムの特性評価および除去・対策技術

2021年7月21日(水) 10時30分16時30分
オンライン 開催

本セミナーでは、微生物付着にお困りの方、バイオフィルム研究を始めようと考えている方に向け、バイオフィルムの基礎から最新の研究、その評価方法や除去方法までわかりやすく解説いたします。

培養食肉の最新技術動向と低コスト培養

2021年7月13日(火) 13時30分16時30分
オンライン 開催

食品用オレオゲルの構造・物性と求められる機能性および評価法

2021年7月9日(金) 10時30分16時30分
オンライン 開催

本セミナーでは、油脂の基礎から解説し、食品内部における油脂の存在状態と油脂の構造的な特徴について詳解いたします。

食品衛生法と海外における容器包装の法規制動向

2021年7月6日(火) 10時30分16時30分
オンライン 開催

本セミナーでは、国内での業界自主基準や食品衛生法の改正状況、今後の動向、欧米での容器包装の法規制、日・米・欧の比較まで分かりやすく解説いたします。

殺菌困難微生物とその制御法・効果評価法

2021年6月25日(金) 10時30分16時30分
東京都 開催 会場 開催

本セミナーでは、「標的微生物の発育抑制」と「食品品質の低下」の相互関係をふまえた適切な制御法の選択と処理条件の設定について詳解いたします。

糖化・抗糖化の基礎と機能性食品・化粧品開発への応用

2021年6月17日(木) 10時30分16時30分
オンライン 開催

本セミナーでは糖化ストレスによる老化や疾患の発症メカニズム、抗糖化素材の探索方法、AGEs測定法、ヒト臨床試験等による有用性評価方法、糖化対策の最新トレンド等について解説いたします。
また、複数機種が登場した非侵襲皮膚AGEs測定機の測定値、測定意義の違いについて得られた知見も紹介いたします。
さらに講師らが産学連携で実施した研究・評価事例をもとに、抗糖化作用を有する製品の開発ポイントや課題について紹介いたします。

日持向上剤の使用法と賞味期限設定と試験の進め方

2021年6月4日(金) 10時30分16時00分
オンライン 開催

本セミナーでは、食品の賞味期限、消費期限の基礎から解説し、具体的な事例・データ解析例を交えて、科学的根拠のある設定方法を詳解いたします。

賞味期限設定のための統計解析の基本とアレニウス式を用いた加速試験の進め方戦略

2021年5月28日(金) 10時30分16時30分
オンライン 開催

本セミナーでは、食品期限設定のための官能評価について基礎から解説し、パネルの選定/手法の選択/統計解析/期限設定の実例まで詳しく解説いたします。

改正食品衛生法の概要と食品包装材料における日本と欧州の規制動向

2021年5月25日(火) 13時00分16時00分
オンライン 開催

本セミナーでは、食品包装について基礎から解説し、地球レベルの環境/海洋/大気汚染などを考慮すると同時に安全衛生性、法令などコンプライアンスを遵守した素材選択や包装設計することなどをメーカーの立場から解説いたします。

アメリカのフードテック市場との比較から見た日本のフードテック市場の課題と戦略

2021年5月12日(水) 15時00分17時00分
東京都 開催 会場・オンライン 開催

バイオフィルムの形成機構と除去・形成防止対策技術

2021年5月12日(水) 10時30分16時30分
オンライン 開催

本セミナーでは、一旦生成されると除去が非常に困難なバイオフィルムへの対策についてとりあげ、バイオフィルムの基礎からその原因と対策、身の回りの事例、最近の研究動向、評価方法や除去方法を解説いたします。

官能評価の基礎と手順・手法の勘所

2021年5月7日(金) 10時30分16時30分
オンライン 開催

本セミナーでは、食品の味覚・嗅覚を中心とした官能評価の基本と進め方を、評価事例を交えて解説いたします。

培養食肉の最新技術動向と展望

2021年4月26日(月) 13時30分16時30分
オンライン 開催

低温物流 (コールドチェーン) の考え方、設備構築、運用管理、その応用

2021年4月20日(火) 12時30分16時30分
オンライン 開催

本セミナーでは、冷蔵・冷凍物流について取り上げ、常温 (ドライ)・冷蔵 (チルド)・冷凍 (フローズン) 、「C級」と「F級」で求められる設備の差などについて詳解いたします。

国内外における食品包装規制の最新動向と求められる対応

2021年4月15日(木) 10時00分16時00分
オンライン 開催

本セミナーでは、欧州・米国・中国・豪州・東南アジア・南米・中近東・日本を中心に海外・国内の食品包装規制の動向と、企業がどのような対応をすべきか指針を示します。

日米欧における食品包装規制の最新動向

2021年3月24日(水) 10時30分16時30分
オンライン 開催

本セミナーでは、国内での業界自主基準や食品衛生法の改正状況、今後の動向、欧米での容器包装の法規制、日・米・欧の比較まで分かりやすく解説いたします。

バイオフィルム形成のメカニズムとその対策・評価

2021年3月23日(火) 10時30分16時30分
オンライン 開催

本セミナーでは、バイオフィルムについて基礎から解説し、物理的殺菌、阻害剤、酵素等、菌種・場所に合った除去方法を詳解いたします。

官能評価の基礎と手順・手法の勘所

2021年3月18日(木) 10時30分16時30分
オンライン 開催

本セミナーでは、食品の味覚・嗅覚を中心とした官能評価の基本と進め方を、評価事例を交えて解説いたします。

製薬用水の基本と水質管理の実践知識

2021年2月26日(金) 10時30分16時30分
オンライン 開催

本セミナーでは、製薬用水・水システム管理について基礎から解説し、PIC/Sの査察に対応した実務のポイントを詳解いたします。

次世代タンパク質に向けたフードテックの市場・技術動向

2021年2月15日(月) 10時00分17時00分
オンライン 開催

国内外における食品包装規制の最新動向と求められる対応

2021年2月10日(水) 10時00分16時00分
オンライン 開催

本セミナーでは、欧州・米国・中国・豪州・東南アジア・南米・中近東・日本を中心に海外・国内の食品包装規制の動向と、企業がどのような対応をすべきか指針を示します。

国内外における食品用容器包装および器具・接触材料の法規制の動向と必要な対応

2021年1月21日(木) 10時30分16時30分
オンライン 開催

本セミナーでは、食品接触材料製品の海外・国内動向に基づき、関連企業が今後取り組むべき課題を整理して紹介いたします。
また、大きな社会問題になっている海洋プラスチックごみ問題を含めて紹介いたします。

油脂結晶の機能性と構造・物性

2021年1月21日(木) 10時30分16時30分
オンライン 開催

本セミナーでは、油脂の基礎から解説し、食品内部における油脂の存在状態と油脂の構造的な特徴について詳解いたします。

培養食肉の最新技術動向と展望

2021年1月13日(水) 13時30分16時30分
オンライン 開催

微細藻類の可能性と、新規産業構築の考え方

2020年12月23日(水) 10時30分16時30分
オンライン 開催

本セミナーでは、藻類について基礎から解説し、藻類、選定、育種、培養、用途展開、産業化課題などについて解説いたします。

微生物試験の妥当性確保のための統計的手法及び評価

2020年12月21日(月) 10時30分16時30分
オンライン 開催

本セミナーでは、微生物試験の結果の信頼性を得るために何が必要か、何が不足しているか、講師の豊富な経験を基に解説いたします。

コンテンツ配信