技術セミナー・研修・出版・書籍・通信教育・eラーニング・講師派遣の テックセミナー ジェーピー

車載機器のセミナー・研修・出版物

自動車を取り巻く規制と熱マネジメント・空調システムの技術動向と展望

2021年2月26日(金) 10時30分16時30分
オンライン 開催

本セミナーでは、駆動方式の変遷や今話題の48V化の動向をおさえながら、次世代車に求められる空調システム・熱マネジメントについて詳解いたします。

AR/VR・車載用ディスプレイの動向と課題

2021年1月28日(木) 13時30分16時30分
オンライン 開催

本セミナーでは、まずディスプレイ全体の最新市場動向に触れ、続いて有機EL、μ-LED、量子ドットDisplayに焦点をあて、それぞれの特徴、課題、今後についてわかり易く解説します。
有機ELについては代表的封止技術のPros/Consを踏まえ、今後成長が見込まれるフレキシブル有機ELの最適封止を考察、μ-LEDについては生産性向上へ向けた具体的なアプローチ事例、量子ドットDisplayについてはCdフリー型の技術動向を示します。
加えて、AR/VR、ミニLED、車載ディスプレイの技術動向も比較分析し、今後のディスプレイ市場の方向性について考察いたします。

最新車載電子機器の分解から紐解く部品の方向性と今後の展望

2021年1月25日(月) 13時00分16時30分
オンライン 開催

本セミナーでは、2016年から2019年に発売された様々な車載機器について、査読・審査を通過した国際発表資料を基に最新の自動車事情を報告いたします。
また、電子部品搭載傾向の変化やトレンド、および推定原価を解説します。分解レポート作成時に撮影した画像の多くをダウンロードサイトにてご提供します。

ミリ波帯電波吸収体、遮蔽材、透過材の考え方と設計例

2021年1月13日(水) 13時30分16時30分
オンライン 開催

本セミナーでは、電波吸収体、シールド材料の具体的用途や市場を分かりやすく解説いたします。
また、低周波数帯からミリ波帯までのEMC対策を分かりやすく解説いたします。

次世代自動車における熱マネジメント技術

2020年12月18日(金) 10時30分16時30分
オンライン 開催

本セミナーでは、駆動方式の変遷や今話題の48V化の動向をおさえながら、次世代車に求められる空調システム・熱マネジメントについて詳解いたします。

車載機器・部品の信頼性向上を実現する放熱・耐熱技術

2020年11月27日(金) 10時30分16時30分
オンライン 開催

本セミナーでは、センサ・アクチュエータ・ECU・インバータなどの車載機器・車載部品の信頼性を確保する手段を、放熱・耐熱の観点から実例を交え解説いたします。

ホログラフィ技術の基礎・求められる材料と車載用ヘッドアップディスプレイへの応用と課題

2020年11月16日(月) 13時00分16時30分
東京都 開催 会場・オンライン 開催

本セミナーでは、ホログラフィ技術の基本原理、記録材料および特に最近、エレクトロニクスメーカーを中心に実用化研究が盛んである車載用ヘッドアップディスプレイへの応用の可能性、および技術課題と今後の展望について詳細に解説いたします。

米中欧で加速するEV、自動運転、キーとなる車載カメラ・イメージセンサの市場・技術動向

2020年11月5日(木) 10時30分16時30分
オンライン 開催

本セミナーでは、自動車の業界動向、車載用イメージセンサ・カメラの市場・業界・技術動向について解説いたします。
さらに、IoT社会に向けた市場動向などについても解説いたします。

ドライバ状態モニタリング/センシング技術と統計処理・機械学習の活用

2020年10月26日(月) 11時00分16時30分
オンライン 開催

本セミナーでは、予防安全技術の歴史やロードマップを基にして、ドライバ状態検出技術の最新研究開発動向および将来の展望について詳細に解説いたします。
また、ドライバ状態を検出するに当たって活用が期待される統計科学的手法、機械学習の手法について解説いたします。

5G・車載ミリ波レーダ帯域の透過材、電磁遮蔽材の考え方と設計法

2020年10月14日(水) 13時00分16時30分
オンライン 開催

本セミナーでは、車載ミリ波レーダの普及に対応するミリ波用の電波吸収体や遮蔽材、透過材の設計・開発でおさえておきたい知識について解説いたします。

最新車載電子機器の分解から紐解く部品の方向性と今後の展望

2020年10月13日(火) 13時00分16時30分
オンライン 開催

本セミナーでは、2016年から2019年に発売された様々な車載機器について、査読・審査を通過した国際発表資料を基に最新の自動車事情を報告いたします。
また、電子部品搭載傾向の変化やトレンド、および推定原価を解説します。分解レポート作成時に撮影した画像の多くをダウンロードサイトにてご提供します。

ミリ波帯電波吸収体、遮蔽材、透過材の考え方と設計例

2020年9月28日(月) 13時30分16時30分
オンライン 開催

本セミナーでは、電波吸収体、シールド材料の具体的用途や市場を分かりやすく解説いたします。
また、低周波数帯からミリ波帯までのEMC対策を分かりやすく解説いたします。

車載用電子部品における故障の未然防止と信頼性評価、解析

2020年8月31日(月) 10時30分16時30分
オンライン 開催

本セミナーでは、車載用電子部品・電子機器の信頼性について基礎から解説し、電子部品の故障メカニズム・評価・解析手法を詳説いたします。

ホログラム技術の基礎および車載用ヘッドアップディスプレイ (HUD) への応用

2020年8月27日(木) 12時30分16時30分
東京都 開催 会場 開催

本セミナーでは、ホログラフィ技術の基本原理、記録材料および特に最近、エレクトロニクスメーカーを中心に実用化研究が盛んである車載用ヘッドアップディスプレイへの応用の可能性、および技術課題と今後の展望について詳細に解説いたします。

ドライバ状態モニタリング/センシング技術と統計処理・機械学習の活用

2020年8月24日(月) 11時00分16時30分
オンライン 開催

本セミナーでは、予防安全技術の歴史やロードマップを基にして、ドライバ状態検出技術の最新研究開発動向および将来の展望について詳細に解説いたします。
また、ドライバ状態を検出するに当たって活用が期待される統計科学的手法、機械学習の手法について解説いたします。

米中欧で加速するEV、自動運転、キーとなる車載カメラ・イメージセンサの市場・技術動向

2020年8月21日(金) 10時30分16時30分
オンライン 開催

本セミナーでは、自動車の業界動向、車載用イメージセンサ・カメラの市場・業界・技術動向について解説いたします。
さらに、IoT社会に向けた市場動向などについても解説いたします。

カーエレクトロニクス用高分子実装材料 (封止・パッケージ材、多層配線基板、高熱伝導性接着シート材) の設計、評価と最新技術動向

2020年7月29日(水) 10時30分16時30分
オンライン 開催

本セミナーでは、高耐熱・高熱伝導性高分子材料の分子設計から実用化に向けての材料設計、特性評価について解説いたします。

次世代自動車における熱マネジメント技術

2020年7月17日(金) 10時30分16時00分
オンライン 開催

本セミナーでは、駆動方式の変遷や今話題の48V化の動向をおさえながら、次世代車に求められる空調システム・熱マネジメントについて詳解いたします。

車載電子機器の放熱、封止技術

2020年7月3日(金) 10時30分16時30分
オンライン 開催

本セミナーでは、センサ・アクチュエータ・ECU・インバータなどの車載機器・車載部品の信頼性を確保する手段を、実例を交え解説いたします。

車載ハーネス・コネクターの要求特性と信頼性向上

2020年7月2日(木) 13時00分16時15分
オンライン 開催

コロナ後に激変するディスプレー・サプライチェーン

2020年6月22日(月) 13時30分16時30分
オンライン 開催

Sub 6GHz ~ ミリ波帯用電波吸収体の材料・設計の考え方と測定方法

2020年6月22日(月) 13時00分16時30分
オンライン 開催

本セミナーでは、電波吸収体、シールド材料の具体的用途や市場を分かりやすく解説いたします。
また、低周波数帯からミリ波帯までのEMC対策を分かりやすく解説いたします。

電波吸収体、電磁遮蔽材、透過材の考え方、設計法入門

2020年6月10日(水) 12時30分16時30分
大阪府 開催 会場 開催

本セミナーでは、電波吸収体、シールド材料の具体的用途や市場を分かりやすく解説いたします。
また、低周波数帯からミリ波帯までのEMC対策を分かりやすく解説いたします。

米中欧で加速するEV、自動運転、キーとなる車載カメラ・イメージセンサの市場・技術動向

2020年6月4日(木) 10時30分16時30分
東京都 開催 会場 開催

本セミナーでは、自動車の業界動向、車載用イメージセンサ・カメラの市場・業界・技術動向について解説いたします。
さらに、IoT社会に向けた市場動向などについても解説いたします。

ドライバ状態モニタリング/センシング技術と統計処理・機械学習の活用

2020年5月25日(月) 11時00分16時30分
オンライン 開催

本セミナーでは、予防安全技術の歴史やロードマップを基にして、ドライバ状態検出技術の最新研究開発動向および将来の展望について詳細に解説いたします。
また、ドライバ状態を検出するに当たって活用が期待される統計科学的手法、機械学習の手法について解説いたします。

カーエレクトロニクス用高分子実装材料 (封止・パッケージ材、多層配線基板、高熱伝導性接着シート材) の設計、評価と最新技術動向

2020年5月21日(木) 10時30分16時30分
東京都 開催 会場 開催

本セミナーでは、高耐熱・高熱伝導性高分子材料の分子設計から実用化に向けての材料設計、特性評価について解説いたします。

車載電子製品の実装技術、材料設計と不具合対策

2020年5月15日(金) 10時15分16時30分
東京都 開催 会場 開催

本セミナーでは、車載電子部品の実装について基礎から解説し、長期使用や過酷な使用環境を想定した材料開発事例と実装技術の注意点を詳解いたします。

ホログラム技術の基礎および車載用ヘッドアップディスプレイ (HUD) への応用

2020年4月20日(月) 12時30分16時30分
東京都 開催 会場 開催

本セミナーでは、ホログラフィ技術の基本原理、記録材料および特に最近、エレクトロニクスメーカーを中心に実用化研究が盛んである車載用ヘッドアップディスプレイへの応用の可能性、および技術課題と今後の展望について詳細に解説いたします。

コンテンツ配信