技術セミナー・研修・出版・書籍・通信教育・eラーニング・講師派遣の テックセミナー ジェーピー

セミナーの一覧

12月 2023

幾何公差

2023年12月1日(金) 9時30分16時30分
2023年11月24日(金) 10時00分2023年11月30日(木) 17時00分
オンライン 開催

スパッタリング法の総合知識とトラブルシューティング

2023年12月1日(金) 10時00分16時30分
オンライン 開催

本セミナーでは、スパッタリング薄膜の品質の安定化、密着性改善、生産性向上、トラブル対応など、実務上の重要ポイントを網羅的・具体的に解説いたします。

水溶性高分子の物性と応用技術・機能創製の研究最新動向

2023年12月1日(金) 10時30分16時30分
オンライン 開催

本セミナーでは、水溶性高分子のユニークな特性について事例研究を中心に紹介した後、界面活性剤共存系での水溶性高分子の特性・機能の拡大について解説いたします。
最後に、水溶性高分子の機能創製を目指したいくつかの事例研究について紹介いたします。

吸音・遮音および防振のメカニズムと最新の研究開発動向

2023年12月1日(金) 10時30分2023年12月5日(火) 16時30分
オンライン 開催

本セミナーでは、吸音材・遮音材による騒音低減、制振材による振動低減、これらのメカニズムや評価・測定法について解説いたします。

国内外における食品包装の法規制と実務対応のポイント

2023年12月1日(金) 10時30分2023年12月4日(月) 16時30分
オンライン 開催

本セミナーでは、日本・欧米・アジアにおける食品包装のトレンドや市場動向から法規制までを幅広く解説いたします。
また、有機フッ素化合物 (PFAS) 問題および国連で審議開始のプラスチック汚染防止条約についても解説いたします。

複合臭におけるにおいのメカニズムと定量評価

2023年12月1日(金) 10時30分16時30分
オンライン 開催

本セミナーでは、複合臭の取り扱い方から実践的な官能評価の進め方、 機器分析との関連付けまで様々な事例とともに解説いたします。

グリーンシートの成形プロセスと脱脂、焼成技術

2023年12月1日(金) 10時30分16時30分
オンライン 開催

本セミナーでは、半導体に使用されている電子部品に要求される特性を満足するために重要なシート成形、積層、脱脂、焼成といった一連のプロセスにおける留意点を解説いたします。
特に、シート成形における、バインダー組成、可塑剤、添加剤などの選択方法、考え方について詳しく解説いたしますう。

セラミックグリーンシート成形技術の総合知識

2023年12月1日(金) 10時30分2023年12月14日(木) 16時30分
オンライン 開催

本セミナーでは、製品化・量産化のためのセラミックグリーンシート成形技術の基礎について解説いたします。

管理図

2023年12月1日(金) 13時00分17時00分
オンライン 開催

本セミナーでは、不良品を作る前の「未然防止」によって工程の安定化を図るために有効な「管理図管理」についての基礎知識、実践的な知識を習得できます。

医薬品中の元素不純物分析のデータ及びPMDA等への対応の重要ポイント

2023年12月1日(金) 13時00分16時30分
オンライン 開催

本セミナーでは、医薬品中の元素不純物の管理と製剤・原薬・添加剤等のリスクアセスメント (リスク管理) 及びICH Q3Dの重要性、さらにPMDAへの製造販売申請後対応と当局 (PMDA等) によるGMP査察対応方法について説明いたします。

プラズマの基礎と半導体プロセス・エッチング入門

2023年12月4日(月) 12時30分16時30分
オンライン 開催

本セミナーでは、薄膜堆積やドライエッチングなどの半導体プロセスに用いられるプラズマの生成機構や特徴について解説いたします。
また、プラズマCVDやドライエッチングの原理、装置の構造、処理条件の最適化法など解説いたします。

高分子構造・成形加工性を踏まえた環境対応プラスチックの設計指針と高性能化

2023年12月4日(月) 13時00分16時30分
オンライン 開催

本セミナーでは、プラスチックの環境対応技術に取り組むために必要となる知見を、材料設計技術/成形加工技術の両面から解説いたします。

幾何公差入門

2023年12月4日(月) 13時00分17時00分
オンライン 開催

フィラー最密充填構造設計とポリマー系複合材料の高熱伝導化

2023年12月4日(月) 13時00分16時00分
オンライン 開催

本セミナーでは、フィラー充填構造と粘度の関係、フィラー最密充填構造設計技術、数値シミュレーションを活用したフィラー最密充填構造設計、フィラー最密充填構造を用いたポリマー系複合材料の高熱伝導化事例について詳細に解説いたします。

実務で使えるCSV入門

2023年12月4日(月) 13時00分16時00分
オンライン 開催

本セミナーでは、CSVの基本プロセスから、データインティグリティ確立のためのポイントについて解説いたします。

機能性不織布の製造技術と応用展開の最新動向

2023年12月5日(火) 10時30分16時30分
オンライン 開催

本セミナーでは、日本不織布業界の現状や不織布製造技術の種類や特徴、最近の技術的および商品開発の動向について述べ、グローバル化によるこれからの不織布業界の課題について解説いたします。

表面ぬれ性のメカニズムとその制御、接触角の測定

2023年12月5日(火) 10時30分16時30分
オンライン 開催

本セミナーでは、ぬれ現象の基礎である接触角・表面張力に関する理論とその測定・評価法・制御手法を詳解いたします。

共同研究開発におけるリスクの想定と契約の留意点

2023年12月5日(火) 10時30分16時30分
オンライン 開催

本セミナーでは、共同研究開発契約の内容を中心に、共同研究開発における法的リスクの内容と対応策を、わかりやすく説明いたします。

架橋技術によるポリマーの実用的な性能向上と物性・特性改良方法

2023年12月5日(火) 10時30分2023年12月18日(月) 16時30分
オンライン 開催

本セミナーでは、接着性、耐熱性、耐水・耐油性、耐傷性等、ポリマーの性能を改良するための有効な技術である架橋技術について基礎から解説いたします。

めっき技術のエレクロトニクス分野への応用事例と環境調和型めっき技術の展望

2023年12月5日(火) 10時30分16時30分
オンライン 開催

本セミナーでは、めっきの基礎から解説し、半導体・エレクトロニクスへの応用技術、非水溶媒のめっき、環境調和型のめっきなど、最新めっき技術について解説いたします。

原薬GMP入門講座

2023年12月5日(火) 10時30分16時30分
オンライン 開催

本セミナーでは、原薬GMP各条文の要求の具体的な事項と対応について、実例を交えて詳細に説明いたします。

研究開発におけるポートフォリオ・マネジメントの方法とその具体的な活動

2023年12月5日(火) 10時30分16時30分
オンライン 開催

本セミナーでは、研究開発ポートフォリオの軸の設定、種類、事例、構築法、運用法について詳解いたします。

エレクトロニクス高品質スクリーン印刷の基本とプロセス適正化手法

2023年12月5日(火) 10時30分16時30分
オンライン 開催

本セミナーでは、スクリーン印刷の原理やメカニズムの基礎から、最新のエレクトロニクス分野での具体的な応用例と実践方法について解説いたします。

グリコシル化パターンの違い及びアグリコシル化が抗体の生物活性、PK、安定性/安全性に及ぼす影響

2023年12月5日(火) 11時00分2023年12月18日(月) 16時00分
オンライン 開催

本セミナーでは、より有効で安全な抗体医薬品の開発するために、関連する主な論文のデータを解説すると共にその意義について考察いたします。

GMP省令が要求するQAの逸脱の防止対策とCAPA/変更管理・教育訓練

2023年12月5日(火) 13時00分2023年12月18日(月) 16時30分
オンライン 開催

本セミナーでは、逸脱事例に基づき、有効的なCAPAの実施と実効性のある教育訓練について、事例集を参考に解説いたします。

GMP事例集 (2022年版) 徹底解説シリーズ 全5コース

2024年1月11日(木) 13時00分2024年1月24日(水) 16時30分
2023年11月22日(水) 13時00分2024年1月24日(水) 16時30分
2023年12月5日(火) 13時00分2024年1月24日(水) 16時30分
2023年12月20日(水) 13時00分2024年1月24日(水) 16時30分
2023年9月5日(火) 13時00分2024年1月24日(水) 16時30分
オンライン 開催

非ニュートン流体中における気泡・液滴の運動機構・特性とその制御、スケールアップへの対応

2023年12月5日(火) 13時00分2023年12月18日(月) 16時30分
オンライン 開催

本セミナーでは、非ニュートン流体中での気泡・液滴の運動機構および運動特性を中心に解説いたします。
また、その制御やスケールアップへの対応方法や課題について解説いたします。

3次元点群からの特徴抽出と高能率レジストレーション

2023年12月6日(水) 10時00分16時00分
オンライン 開催

本セミナーでは、3次元空間情報に関するデータ形式の1つである3次元点群を効率良く処理し、それを活用する情報処理の基本技法について、実例を挙げながら具体的に解説いたします。

晶析入門

2023年12月6日(水) 10時00分16時00分
オンライン 開催

GHS分類SDS・ラベル作成のルールと混合物におけるグレーゾーンの解決法

2023年12月6日(水) 10時30分16時30分
オンライン 開催

本セミナーでは、改正労働安全衛生法に対応したSDS・ラベルを作成する際に、事業者にとって理解が難しい混合物のGHS (化学品の分類及び表示に関する世界調和システム) 分類方法とSDS・ラベルの作成方法について、分かり易く解説いたします。
また、アップデートしておきたい化学物質管理法規の最新動向や国連危険物輸送勧告 (UNRTDG) も解説いたします。

ぬめりにおける材料別 評価法と対策・開発

2023年12月6日(水) 10時30分2023年12月8日(金) 16時30分
オンライン 開催

ドライエッチング技術の基礎と原子層エッチング (ALE) の最新技術動向

2023年12月6日(水) 10時30分2023年12月19日(火) 16時30分
オンライン 開催

本セミナーでは、最先端半導体プロセスに用いられるドライエッチング技術全体を、基礎となる物理化学原理から解説し、特に、近年注目を集める原子層エッチング (ALE) 技術について、表面反応機構から最新技術動向までを解説いたします。

粉体シミュレーションおよび機械学習の利活用の動きとその展望

2023年12月6日(水) 10時30分16時30分
オンライン 開催

本セミナーでは、主に粉体単位操作の分離プロセスにおける数値シミュレーションと機械学習について解説いたします。
数値シミュレーションの方法や原理、汎用ソフトウェア、従来から最新のシミュレーションや機械学習の活用事例について、わかりやすく説明いたします。

防水機器開発の基礎と応用設計

2023年12月6日(水) 10時30分16時30分
オンライン 開催

本セミナーでは、電子機器における防水構造の基本的な部分を部品・構造毎に解説し、課題として挙げられる部品コストUP・小型・軽量化などへのポイントを分かりやすく説明いたします。

パワーモジュール実装の最新技術動向

2023年12月6日(水) 10時30分16時30分
オンライン 開催

本セミナーでは、SiCモジュールの採用増加・発熱密度上昇に対応するためのモジュールパッケージの高耐熱化・高信頼性化技術を取り上げ、新たな高性能材料や新しい製造プロセス、放熱性の高いモジュール構造について、業界動向・採用事例・学会発表の情報を元に解説いたします。

技術者・研究者向け ビジネス・プレゼンテーション講座

2023年12月6日(水) 12時30分16時30分
オンライン 開催

本セミナーでは、実体験や実例をもとにしながら、技術者・研究者がビジネスの現場で自信をもってプレゼンテーションを行うための技法を伝授いたします。

共同研究・開発契約の実務とトラブル対応

2023年12月6日(水) 12時30分16時30分
オンライン 開催

本セミナーでは、共同研究・開発契約の基本事項から、紛争になり易い事項を企業の立場から落としどころや対応策を詳説いたします。

静電気の基礎知識とクリーンルームにおける除電技術のポイント

2023年12月6日(水) 13時00分17時00分
オンライン 開催

本セミナーでは、静電気の基礎について説明し、半導体・液晶製造等のクリーンルームにおける静電気障害について触れ、イオナイザーの除電原理、種類と特徴、具体的な選定方法と使用上の注意点、除電性能評価方法について解説いたします。

海外の化学物質法規制の動向と企業対応

2023年12月6日(水) 13時00分2023年12月8日(金) 16時00分
オンライン 開催

本セミナーでは、海外の化学物質法規制について取り上げ、国際条約や欧州を中心とした直近の海外化学物質関連法規制の動向について解説いたします。

高分子材料のモノマー化・解重合技術の基礎とケミカルリサイクルの技術動向

2023年12月6日(水) 13時00分2023年12月19日(火) 16時30分
オンライン 開催

本セミナーでは、樹脂種毎の重合・熱分解反応について基本的な考え方について整理し、合わせて現実に進行している各種のケミカルリサイクル技術の動向について解説いたします。

PMDA審査官から高評価が得られるメディカルライティング

2023年12月6日(水) 13時00分17時00分
オンライン 開催

本セミナーでは、PMDA戦略策定について、国内大手製薬会社や外資系大手医療機器会社等で豊富なPMDA対応の経験を有するベテラン講師が、長年のPMDA対応により体得したノウハウを分かりやすく解説いたします。
事前に各自でケーススタディーの回答を作成していただき、セミナー当日に講師が回答作成のポイントを解説いたします。

ユーザビリティエンジニアリング要点セミナー

2023年12月6日(水) 13時30分16時30分
オンライン 開催

本セミナーでは、米国FDAの要求事項およびIEC62366-1:2015の要求事項を分かり易く解説いたします。
また、ユーザビリティエンジニアリング実施のための手順書サンプルを配布して、SOPの作成方法についても解説いたします。

グリーン水素製造に向けた高効率な水電解電極開発最前線

2023年12月6日(水) 13時30分16時30分
オンライン 開催

本セミナーでは、水電解における水素・酸素発生電極触媒の性能評価、設計、機能向上に向けた取り組みを紹介し、原理的な理解に基づく性能上限を議論いたします。
その上で、課題解決に求められる要点を基礎科学技術の観点から議論し、さらに軽度処理海水や自然淡水を使った再生可能エネルギー水電解施設に活用できるシステム創出による社会的波及効果と、水電解技術そのものの将来性を展望いたします。

次世代抗体医薬にむけたVHH抗体の開発・技術動向とスクリーニング方法

2023年12月6日(水) 14時00分2023年12月19日(火) 16時30分
オンライン 開催

本セミナーでは、VHH抗体についての基礎から解説し、講師の研究成果を紹介いたします。

次世代抗体医薬/VHH抗体開発コース (2日間)

2023年12月6日(水) 14時00分2023年12月19日(火) 16時30分
2024年1月9日(火) 13時00分2024年1月22日(月) 16時30分
オンライン 開催

本セミナーでは、VHH抗体についての基礎から解説し、講師の研究成果を紹介いたします。

「機械要素」入門セミナー

2023年12月7日(木) 10時00分17時00分
オンライン 開催

本セミナーでは、主要な機械要素である、ねじ、ばね、歯車、ベルト、軸受の基礎知識を分かりやすく解説いたします。

抗菌・抗ウイルス・抗バイオフィルムのための材料表面設計と表面処理技術

2023年12月7日(木) 10時30分2023年12月20日(水) 16時30分
オンライン 開催

新型感染症の登場により、抗菌・抗ウイルスへの人々の意識が高まり、今後も続くと予想されます。
本セミナーでは、抗菌・抗ウイルス製品の製造・開発・研究およびその高機能化に向け、細菌・ウイルス・バイオフィルムの挙動や増殖抑制技術、細菌・不活性化効果・付着防止等の表面処理技術、最近の表面処理研究などについて解説いたします。

自動車シートの開発と乗り心地の向上および疲労低減、評価

2023年12月7日(木) 10時30分16時15分
オンライン 開催

本セミナーでは、座り心地・乗り心地・疲労感・温熱快適性等、ヒトが快適と感じるメカニズムから生体センシング・官能評価による評価事例まで事例とともに解説いたします。

マテリアルDXによる材料開発の効率化・高速化

2023年12月7日(木) 10時30分16時15分
オンライン 開催

本セミナーでは、AI・ロボットを活用して短時間で大量の実験データを取得する方法、研究者の技量や経験・勘に頼らない効率的な実験等、研究効率を飛躍的に高めるDXの導入方法と運用の仕方について具体的な事例を交えて詳解いたします。

拡散接合の原理、メカニズム、信頼性評価と最新技術動向

2023年12月7日(木) 10時30分16時30分
オンライン 開催

本セミナーでは、拡散接合のメカニズム・設備構成などの基礎知識から実際に接合を行うときの留意点、接手性能評価手法など実務に役立つ知識、低温・低加圧固相接合技術に関する最新動向について解説いたします。

欧米主要国の薬価制度、薬価交渉プロセスのポイント

2023年12月7日(木) 10時30分16時30分
オンライン 開催

本セミナーでは、欧米主要4か国 (アメリカ、イギリス、ドイツ、フランス) における医療保険・薬価制度の概要と価格戦略のポイントについて、最近の制度改正の内容等も交えながら分かりやすく解説いたします。

シリコン・パワー半導体におけるCMPの技術動向

2023年12月7日(木) 10時30分2023年12月20日(水) 16時30分
オンライン 開催

本セミナーでは、半導体製造工程に求められるCMPに求められる要求技術から、重要な要素技術、装置技術、パッド・スラリー・コンディショナといった消耗材技術、終点検出技術などの個々の技術の考え方を解説いたします。

エポキシ樹脂の基礎および各硬化剤の使い方・選び方

2023年12月7日(木) 10時30分16時30分
オンライン 開催

本セミナーでは、エポキシ樹脂とその硬化剤の基礎から解説し、エポキシ樹脂配合を設計するにあたって有用な分析手段、反応解析法、組成 – 物性 – 特性との相関関係などを具体例を挙げて詳説いたします。

超親水化・超撥水化のメカニズムと評価および制御技術

2023年12月7日(木) 10時30分16時30分
オンライン 開催

本セミナーでは、超親液および超撥液機能の基礎的な知識から、超親水・超撥水化の原理、制御、工業応用まで分かりやすく解説いたします。

オフライン電源の設計 (1)

2023年12月7日(木) 13時00分17時00分
オンライン 開催

ムダ取りで原価低減・生産性向上 ロスコストマネジメント

2023年12月7日(木) 13時00分16時30分
オンライン 開催

本セミナーでは、30年にわたり講師が蓄積してきた、数多の現場の成功事例・失敗事例の経験則を体系化し、どのような現場にも適用可能な異物ゼロへのアプローチ法を解説いたします。

微生物が作るヌメリ (バイオフィルム) の形成制御、防止・洗浄技術

2023年12月7日(木) 13時00分2023年12月20日(水) 16時30分
オンライン 開催

本セミナーでは、バイオフィルムについて基礎から解説し、バイオフィルムの原因、早期発見、除去・殺菌・滅菌、根絶するための具体的な方法について詳解いたします。
バイオフィルムの理解で重要となるバクテリア細胞 (浮遊細胞) の特徴や性質、浮遊細胞の抗菌処理法、バイオフィルムの検出法や評価法についても解説いたします。

射出成形不良Q&Aセミナー

2023年12月7日(木) 13時00分17時00分
オンライン 開催

本セミナーでは、プラスチック成形に長年携わってきた講師がプラスチックの成形不良について発生原因ごとに対策を解説いたします。
事前にも射出成形の不良に関するご質問を募集し、当日講師にご回答やアドバイスをいただけます。

軟磁性材料の静的・動的磁気特性とそれらの特性評価法

2023年12月7日(木) 13時00分17時00分
オンライン 開催

本セミナーでは、磁気デバイスを担う薄膜形状および微粒子形状の軟磁性材料における磁気特性とその評価方法について詳解いたします。

微生物を活用した液体燃料・汎用化学品・機能性物質の製造技術

2023年12月7日(木) 13時30分16時30分
オンライン 開催

本セミナーでは、微生物を有効活用するための要素技術開発動向について、微生物による液体燃料や汎用化成品、医薬品原料などの機能性素材の生産技術から、水素生産やCO2メタネーションへの微生物の活用、微生物による発電技術と燃料電池への応用までを解説いたします。

ディジタル信号処理による雑音・ノイズの低減/除去技術とその応用

2023年12月8日(金) 10時00分16時30分
オンライン 開催

本セミナーでは、実環境での雑音の種類から話をスタートし、ディジタル信号処理において、それぞれの雑音に対して、どのような対処策があるかを詳細に説明いたします。
具体的なアルゴリズムを提示し、結果を確認しながら解説しますが、雑音の性質に応じた各種フィルタリング技術から、時変性がある従来対処困難とされていた雑音に対しても有効に働く、フレーム内処理方法やディープニューラルネットワークの利用までをカバーします。
最先端のWave-U-Netやその改善方法なども説明いたします。

実践 FMEA・DRBFM

2023年12月8日(金) 10時00分17時00分
オンライン 開催

本セミナーでは、未然防止のあるべき姿、FMEAやDRBFMの本来の姿、使い分け、有効活用、そして、効率よく実施するにはどうすべきかを中心に、事例と共に解説いたします。

製品開発リードタイム短縮・納期遅延対策を実現させるプロジェクトマネジメント実践講座

2023年12月8日(金) 10時00分16時00分
オンライン 開催

本セミナーでは、製品の品質/原価/納期管理の考え方、管理手法、プロセス標準や技術標準の整備方法、それらを支える設計システムについて解説いたします。

1日で分かるVisual SLAMの基礎

2023年12月8日(金) 10時00分16時00分
オンライン 開催

本セミナーでは、自律走行や拡張現実感 (AR) などの基盤技術として用いられるVisual SLAMについて、基礎から実装法まで解説いたします。
3次元的な自己位置推定・マッピング処理を対象としたコンピュータビジョン技術を初歩から概説いたします。
カメラの投影モデルや特徴点トラッキングなどの基礎技術から、古くから研究がなされてきたオフライン型structure from motion (SfM) 、 Hololens、ARCore、ARKitなどにも用いられるオンライン型visual SLAMの枠組みに至るまでを理解できることを目的とします。

回収・クレームを起こさせない化粧品等製品の効率的な設計・安定性試験の進め方

2023年12月8日(金) 10時30分16時30分
オンライン 開催

本セミナーでは、化粧品等の製品を取り上げ、化学反応、分析化学 (規格設定、品質保証の考え方など) 、におい、色の変化、析出・再結晶、発汗、分離などトラブル事例を踏まえて解説いたします。

半導体用レジストの特性および材料設計とその評価

2023年12月8日(金) 10時30分16時30分
オンライン 開催

本セミナーでは、半導体用レジスト技術の基礎から解説し、特にレジスト材料 (感光性樹脂) ・プロセス、ノボラック系ポジ型レジスト、及び化学増幅系3成分 (ベース樹脂、溶解抑制剤、酸発生剤) ポジ型レジストのそれぞれの化学成分とレジスト特性との関係について解説いたします。

研究開発部門に向けた特許調査・パテントマップ作成の基本とその活用による知財戦略の実践

2023年12月8日(金) 10時30分2023年12月12日(火) 16時30分
オンライン 開催

本セミナーでは、自社が勝つ為のパテントマップ作成方法の解説をはじめ、将来を見据えた事業を鳥瞰し、自社の勝てる開発戦略・知財戦略策定について詳解いたします。

塗布膜乾燥プロセスの解明・考察・本質の理解と塗布膜の設計、不良・欠陥対策への応用

2023年12月8日(金) 10時30分2023年12月21日(木) 16時30分
オンライン 開催

本セミナーでは乾燥の基礎から解説し、膜厚の均一化、シミュレーション技術、塗布膜のトラブルと対策について詳解いたします。

塗料・塗膜の構成 (塗装系) や塗工の考え方、ならびに塗膜欠陥の評価・分析と耐候性技術

2023年12月8日(金) 10時30分16時30分
東京都 開催 会場・オンライン 開催

本セミナーでは、塗布・コーティングについて基礎から解説し、白化、クラック、ピンホール、はがれ、ゴミ・ブツ等、不具合要因の特定と対策を詳解いたします。

粘度、粘弾性の測定法とデータの読み方、活用例

2023年12月8日(金) 10時30分16時30分
オンライン 開催

本セミナーでは、粘度・粘弾性測定の基礎、測定治具の選択方法から、チクソトロピー性、塗工性能の評価、濃厚スラリーの分散特性評価、粘着材・接着剤の評価など測定データの解釈、応用例まで詳しく解説いたします。

パワハラにならない叱り方の極意

2023年12月8日(金) 10時30分16時30分
オンライン 開催

食品賞味期限の科学的根拠のある具体的設定手法

2023年12月8日(金) 12時30分2023年12月12日(火) 12時30分
オンライン 開催

本セミナーでは、食品賞味期限の設定について取り上げ、食品賞味期限を加速試験データから予測、設定する手法の実例と課題、賞味期限予測に関する注意点や予測できない場合などの応用編までを幅広く解説いたします

医薬分野におけるモダリティー開発視点からのイノベーション発掘と事業化戦略

2023年12月8日(金) 12時30分16時30分
オンライン 開催

本セミナーでは、医薬分野のモダリティー、分類、特徴、背景の技術を最新の情報を交えて解説いたします。

品質管理の基礎 (1)

2023年12月8日(金) 13時00分17時00分
オンライン 開催

品質管理の基礎 (3日間)

2023年12月8日(金) 13時00分17時00分
2023年12月15日(金) 13時00分17時00分
2023年12月22日(金) 13時00分17時00分
オンライン 開催

改正GMP省令が要求する製品品質照査とバリデーション手順

2023年12月8日(金) 13時00分16時30分
オンライン 開催

本セミナーでは、逸脱事例に基づき、有効的なCAPAの実施と実効性のある教育訓練について、事例集を参考に解説いたします。

凍結乾燥 2日コース 基礎理解から実製造でのポイント

2023年11月17日(金) 10時30分16時30分
2023年12月8日(金) 13時00分16時30分
オンライン 開催

半導体レーザの基本から応用まで、実践的解説

2023年12月8日(金) 13時00分2023年12月11日(月) 17時00分
オンライン 開催

本セミナーでは、レーザ技術の基礎から最新の応用展開までを解説いたします。

CMP技術の基礎と最新動向

2023年12月8日(金) 13時00分16時30分
オンライン 開催

本セミナーでは、半導体製造工程に求められるCMPに求められる要求技術から、重要な要素技術、装置技術、パッド・スラリー・コンディショナといった消耗材技術、終点検出技術などの個々の技術の考え方を解説いたします。

実務で使えるCSV入門

2023年12月8日(金) 13時00分2023年12月12日(火) 16時00分
オンライン 開催

本セミナーでは、CSVの基本プロセスから、データインティグリティ確立のためのポイントについて解説いたします。

卑金属のみを用いた固体高分子型水電解用酸素発生電極の開発

2023年12月8日(金) 13時30分16時30分
オンライン 開催

本セミナーでは、多くの元素を含む卑金属合金をベースに高性能な水分解触媒を探索する試みについて、第一原理計算と機械学習の観点を中心に解説いたします。

スパッタリング法の総合知識とトラブルシューティング

2023年12月11日(月) 10時00分2023年12月22日(金) 16時30分
オンライン 開催

本セミナーでは、スパッタリング薄膜の品質の安定化、密着性改善、生産性向上、トラブル対応など、実務上の重要ポイントを網羅的・具体的に解説いたします。

カルマンフィルタの実践

2023年12月11日(月) 10時00分17時00分
オンライン 開催

本セミナーでは、まず、線形カルマンフィルタのアルゴリズムを紹介し、数値例を通してカルマンフィルタの仕組みについて学習します。続いて、代表的な非線形カルマンフィルタである拡張カルマンフィルタ (EKF) と無香料カルマンフィルタ (UKF) のアルゴリズムを説明し、非線形カルマンフィルタを用いた状態とパラメータの同時推定を導入します。また、カルマンフィルタの数値的不安定性について述べ、その問題点に対処するUD分解フィルタを導入します。さらに、カルマンフィルタの2つの応用例を紹介いたします。

スリッター技術の基礎、応用と巻取り不良の対策

2023年12月11日(月) 10時30分16時30分
オンライン 開催

本セミナーでは、スリッター技術について基礎から解説し、スリッターの刃の選定条件、巻取り張力設定値の考え方、巻不良の原因と対策について詳解いたします。

研究事例からみる感性・感情・印象の評価・定量化・モデル化手法の可能性

2023年12月11日(月) 12時30分16時30分
オンライン 開催

本セミナーでは、「感性・感情・印象」の評価・定量化・モデル化について研究事例を紹介しながら、技術としての展開の可能性を議論いたします。
さらに、生体計測による心理状態の推定の可能性と応用についても議論いたします。

FIH試験/早期臨床試験における投与量算出の検討と試験継続の可否の判断

2023年12月11日(月) 13時00分2023年12月22日(金) 16時30分
オンライン 開催

化粧品の価値向上の追求と次世代化粧品の開発のポイント

2023年12月11日(月) 13時00分16時00分
オンライン 開催

本セミナーでは、今後の化粧品ビジネスにおけるR&D戦略の策定や価値づくり、研究テーマの設定とマネジメントのあり方を解説いたします。

SiCを中心とした半導体表面の構造・形態制御とメカニズム

2023年12月11日(月) 13時00分16時30分
オンライン 開催

本セミナーでは、SiCを中心として表面の構造・形態制御とそのメカニズム、ステップバンチング制御と結晶成長、ステップアンバンチング現象の発見などについて紹介いたします。

成功例・失敗例を踏まえた適切な医薬品売上予測とデータ収集法

2023年12月11日(月) 13時00分16時00分
オンライン 開催

本セミナーでは、医薬品の売上予測に必要な知識とスキルを身につけていただくことを目的とし、医薬品の売上予測について基本的な考え方から実務を意識したアプローチまで取り上げます。

EU電池規則 - 解説

2023年12月11日(月) 13時00分16時30分
オンライン 開催

本セミナーでは、2023年7月28日にEU官報で公布された「電池規則」についてその要点を取り上げ、解説をいたします。

ポリウレタン樹脂原料の基礎と最新動向

2023年12月11日(月) 13時00分17時00分
オンライン 開催

本セミナーでは、ポリウレタンの基礎や原料開発の歴史から解説し、最新のポリウレタン製品の要求特性、ポリウレタン塗料・接着剤・水性PUDの最新動向について詳解いたします。

導電性高分子の高導電化に向けたドーピングプロセス・キャリア伝導機構と応用技術

2023年12月11日(月) 13時00分17時00分
オンライン 開催

本セミナーでは、導電性高分子のドーピング方法からキャリア伝導機構の最新動向や伝導特性向上の取り組みなど詳解いたします。

CO2分離回収技術とプロセス・コスト試算

2023年12月11日(月) 13時00分16時30分
オンライン 開催

本セミナーでは、CO2分離回収技術について基礎から解説し、CO2分離回収の要素技術、物質収支、エネルギー収支からコスト計算までを解説いたします。

入門編: GMP省令改正をふまえたQA基礎講座

2023年12月12日(火) 10時30分2023年12月25日(月) 16時30分
オンライン 開催

本セミナーでは、QAの業務とQA担当者の基本スキルについて基礎から解説いたします。

マレイン酸変性による樹脂複合材料の界面密着性向上

2023年12月12日(火) 10時30分16時15分
東京都 開催 会場 開催

本セミナーでは、マレイン酸変性のメカニズムから変性条件、その効果を詳解いたします。
また、分子量/グラフト量バランス、ベース樹脂の違いによる、複合材料の物性への影響について解説いたします。

ガス吸収の理論と吸収塔の設計

2023年12月12日(火) 10時30分16時30分
オンライン 開催

本セミナーは、物質収支や物質移動の初歩から解説し、ガス吸収塔として代表的な気液向流充填塔を設計するための方法論を紹介いたします。
また、設計方程式の導出に際しては、高校レベルの数学的な式変形についても詳説いたします。

負熱膨張材料の設計、メカニズムと複合化技術

2023年12月12日(火) 10時30分16時15分
オンライン 開催

パワー半導体用SiCウェハ製造技術の基礎・技術課題・開発動向

2023年12月12日(火) 10時30分16時30分
オンライン 開催

本セミナーでは、SiC単結晶成長からウェハ加工、それらの材料評価技術に関する、基礎から応用、技術開発動向について解説し、高品位質で低コストなウェハを実現する製造技術について議論いたします。

ポリマーアロイにおける相溶性の基礎と物性制御ノウハウ

2023年12月12日(火) 10時30分16時30分
オンライン 開催

本セミナーでは、ポリマーアロイの基礎から解説し、アロイ材料の物性制御を行うために必須となる理論的な背景について、具体例を挙げながら解説いたします。

細胞培養 超入門講座

2023年12月12日(火) 10時30分16時30分
オンライン 開催

本セミナーでは、細胞培養の基礎から解説し、細胞培養における品質管理、細胞培養・管理のトラブルとその対処法、細胞の応用と産業活用について詳解いたします。

研究開発テーマの費用対効果と算出・評価の見える化

2023年12月12日(火) 10時30分16時30分

本セミナーでは、研究開発テーマ・プロジェクトの費用対効果の数値化・算出方法について基礎から解説いたします。
客観的、説得力のある数字の作り方、経営層が納得するデータの揃え方、根拠の示し方について詳解いたします。

5G/6Gに向けた光ファイバ伝送技術の最新動向

2023年12月12日(火) 11時00分16時00分
オンライン 開催

本セミナーでは、今後の導入が期待される光ファイバやその伝送技術について、わかりやすく解説いたします。また、5GやBeyond 5G/6Gにおける光ファイバ伝送技術の役割についても解説いたします。
後半では、最近注目を集めている光エネルギーで電力を送る光無線給電技術および光ファイバ給電技術を紹介いたします。とりわけ、光ファイバ伝送技術の新たな付加価値として、高速伝送のみならず、遠隔機器の自立給電を可能とする光ファイバ給電技術について、最新の研究成果や技術動向を含め、詳しく解説いたします。

微細藻類の利活用:微細藻の基礎と利用途、バイオリアクターの設計及び大量培養法

2023年12月12日(火) 12時30分16時30分
オンライン 開催

本セミナーでは、微細藻類とバイオリアクターについて取り上げ、微細藻類の特徴から用途などの基礎から、リアクターの設計、大量培養など幅広い内容について解説いたします。

光重合開始剤の種類・特徴と選定・使用方法のポイント

2023年12月12日(火) 13時00分2023年12月25日(月) 16時30分
オンライン 開催

本セミナーでは、光重合開始剤について取り上げ、重合開始剤の反応機構、配合条件、阻害対策、安全性について解説いたします。

乾燥・粉砕・造粒工程でのトラブル事例から見る最適な機器選定/スケールアップのポイント

2023年12月12日(火) 13時00分2023年12月14日(木) 16時00分
2023年12月12日(火) 10時00分2023年12月14日(木) 16時00分
オンライン 開催

本セミナーでは、乾燥・粉砕・造粒の基礎から解説し、乾燥・粉砕・造粒におけるトラブルの原因と対策、未然防止策、装置の選定方法・スケールアップについて詳解いたします。

FT-IRを使用した異物分析

2023年12月12日(火) 13時00分17時00分
オンライン 開催

本セミナーでは、目に見える数百µm~の異物を対象に、異物の収集方法やその際に確認すべき情報と提供すべき情報、FT-IRを使用した測定と解析方法、問題解決といった一連の流れを解説いたします。

医療機器におけるユーザビリティエンジニアリング (UE) 適用のポイント

2023年12月12日(火) 13時00分16時30分
オンライン 開催

本セミナーでは、医療機器におけるユーザビリティエンジニアリングについて取り上げ、各作業 (構想・設計・検証・妥当性確認) におけるポイント、ユーザビリティ規制の日本と欧米の違いについて解説いたします。

TIM (Thermal Interface Material) 活用のための基礎知識と実際の使用例

2023年12月12日(火) 13時00分16時30分
オンライン 開催

本セミナーでは、TIM の基礎から解説し、最適なTIMを選定するために必要な基礎知識を習得していただきます。

バイオ医薬品における国内外のCTD-Q承認申請資料作成方法

2023年12月12日(火) 13時00分16時30分
オンライン 開催

本セミナーでは、バイオ医薬品の開発段階別の申請戦略、承認申請資料作成時の注意点、照会事項の回答案作成時の注意点などを解説いたします。

臨床研究に求められる信頼性レベルと医療情報データベースの利活用

2023年12月12日(火) 13時00分16時00分
オンライン 開催

本セミナーでは、臨床研究の基礎から解説し、臨床研究の信頼性担保、データベース研究の大変さと留意点について解説いたします。

医薬部外品/化粧品の法規制動向把握と規格設定および申請資料/別紙規格の作成方法

2023年12月13日(水) 10時30分2023年12月15日(金) 16時30分
オンライン 開催

今年は、医薬品、医薬部外品また化粧品の基準や規制の根拠となる医薬部外品原料規格 (外原規) 及び日本薬局方 (日局) の公定書が改訂されました。
特に、外原規は15年ぶりに大きく改正されたことから、その改正点などを詳しくわかりやすく説明いたします。
医薬部外品を申請するための書類を作成する際の実際で留意すべき点を、PMDAや地方庁の規制当局の指摘・照会事項の事例を基に、初任者や専門外の方にも分かりやすく解説いたします。

海洋分解性プラスチックへの分解開始スイッチ機能の付与

2023年12月13日(水) 10時30分16時15分
オンライン 開催

本セミナーでは、バイオプラスチックの基礎から実用化の現状、開発動向、将来展望、廃プラスチック・マイクロプラスチックによる海洋汚染を契機とする海洋生分解について詳解いたします。

GMP/バリデーション入門

2023年12月13日(水) 10時30分16時30分
オンライン 開催

本セミナーでは、製薬企業での豊富な経験を持つ講師が、バリデーションで求められる資料・データの作成や留意点と、効率の良い具体的なバリデーション作業方法について詳解いたします。

試験検査室管理におけるOOS/OOT対応とサンプリング実施のポイント

2023年12月13日(水) 10時30分16時30分
オンライン 開催

本セミナーでは、試験検査室管理について取り上げ、無通告査察に備えて試験検査室で注意することなどの実務ポイントを、PMDAおよびFDAの査察での事例をもとに解説いたします。

プラズモニクス・メタマテリアルの基礎と作製技術および先端応用の研究動向

2023年12月13日(水) 10時30分16時30分
東京都 開催 会場 開催

本セミナーでは、プラズモニクスの基礎から解説し、最先端の表面プラズモン応用研究や期待される効果とそのメカニズム、プラズモニクス技術の産業応用について解説いたします。

高分子・ポリマー材料の合成、重合反応の基礎とそのプロセス及び工業化・実用化の総合知識

2023年12月13日(水) 10時30分16時30分
オンライン 開催

本セミナーでは、高分子・ポリマー製品創出に必要な合成設計技術・分子構造と物性機能相関技術・工業化技術・実用処方技術を詳解いたします。
ポリマー製造プロセスの体系的理解と研究や材料開発につながる高分子材料に関するノウハウとヒントが得られます。

変形性関節症の病態/治療・診断技術の現状と臨床現場が望む新薬像

2023年12月13日(水) 12時30分2023年12月15日(金) 16時30分
オンライン 開催

本セミナーでは、はじめに変形性関節症 (OA)の発症、進行のメカニズムについて現在の一般的な理解を示したのち、最近の知見について重要なものをご紹介いたします。
後半ではOAに対する治療の現状について述べ、さらにOAに対する治療薬開発の状況や臨床から見たOA治療薬の望ましい姿についても解説していきます。

開発・製造・経営戦略部門を対象とした原価計算入門講座

2023年12月13日(水) 12時30分16時30分
オンライン 開催

本セミナーでは、原価計算について基礎から、演習を交えて解説いたします。
原価計算と原価管理の実践的ノウハウを身に付け、コストダウンや目標達成に活かせます。

ペロブスカイト太陽電池の高効率・高耐久化の最新技術と屋外・屋内用素子の開発

2023年12月13日(水) 13時00分16時30分
東京都 開催 会場・オンライン 開催

本セミナーでは、低コスト・軽量・フレキシブル等の特長を有し、次世代太陽電池として期待されているペロブスカイト太陽電池について取り上げ、その最新技術や用途開発の最新動向、課題・今度の展望等について、基礎から高効率化・耐久性向上などに関する話題を含めて解説いたします。

EU電池規則 - 解説

2023年12月13日(水) 13時00分2023年12月15日(金) 16時30分
オンライン 開催

本セミナーでは、2023年7月28日にEU官報で公布された「電池規則」についてその要点を取り上げ、解説をいたします。

スロットダイ塗工の基礎と安定化およびトラブル対策

2023年12月13日(水) 13時00分17時00分
オンライン 開催

本セミナーでは、風紋・ムラ・べナールセル・ハジキ・スジなどスロットダイ塗工におけるトラブルの原因と対策について解説いたします。

海外製品・導入品の国内申請におけるCTD-Q (CMC申請資料) 作成の留意点

2023年12月13日(水) 13時00分16時30分
オンライン 開催

本セミナーでは、海外製品の導入にあたり、国内承認申請を見据えた、特に品質分野 (CMCセクション) におけるCTD-Qの作成と留意点を、CTD-Qの各セクション毎に求められる内容を事例に基づき解説いたします。
また、国内GMP適合性調査申請の内容及び日米欧の変更管理の違いの概略についても紹介いたします。

ストレス・快適性の評価技術と商品開発への応用と実際

2023年12月14日(木) 10時00分16時30分
オンライン 開催

本セミナーでは、ストレス・快適性の実際の計測や調査に必要不可欠な心理学的、生理学的な評価技術理解のための事例、計測技術を解説いたします。

熱力学・電気化学・金属材料学とめっき膜観察・分析方法

2023年12月14日(木) 10時30分16時30分
オンライン 開催

本セミナーでは、めっきについて基礎から解説し、各種顕微鏡・分析法の原理・使用・解釈方法からウィスカ発生・成長のプロセスや対策指針まで、分かりやすく解説いたします。

乳化・分散・攪拌の基礎と操作およびスケールアップ評価

2023年12月14日(木) 10時30分16時30分
オンライン 開催

本セミナーでは、乳化・分散・攪拌について基礎から解説し、攪拌の役割、考え方、装置の特徴、スケールアップ良否の評価方法について詳解いたします。
また、工場における製造条件を決定するために必要なスケールアップの考え方について解説いたします。

Roll To Rollウェット工程におけるフィルムの乾燥技術、条件・設備・プロセスの最適化とトラブル対策

2023年12月14日(木) 10時30分16時30分
オンライン 開催

本セミナーでは、乾燥プロセスのイメージ作りができるよう、乾燥現象の基礎と留意点についてわかりやすく解説いたします。
基礎理論を紹介した上で、演習ツールを活用して、実際の乾燥条件の計算方法を紹介いたします。
更に、風ムラやベナールセルなど塗工品で発生する面状トラブルの原因と対策についても解説いたします。

化学品・医薬原薬の生産時スケールアップトラブルの原因とその解決方法

2023年12月14日(木) 10時30分16時30分
オンライン 開催

本セミナーでは、化学プロセスにおけるスケールアップについて基礎から解説し、豊富なスケールアップトラブルの事例と対策を用いて解説いたします。

高分子構造・成形加工性を踏まえた環境対応プラスチックの設計指針と高性能化

2023年12月14日(木) 13時00分2023年12月27日(水) 16時30分
オンライン 開催

本セミナーでは、プラスチックの環境対応技術に取り組むために必要となる知見を、材料設計技術/成形加工技術の両面から解説いたします。

オフライン電源の設計 (2)

2023年12月14日(木) 13時00分17時00分
オンライン 開催

共同研究契約等の契約実務の基礎とトラブル防止策

2023年12月14日(木) 13時00分16時00分
オンライン 開催

本セミナーでは、共同研究契約等の契約実務について基礎から解説し、事例を交え開始前の情報のやり取りから終了後の処理までポイントごとに留意点を解説いたします。

PV業務においてグローバルSOPとローカルSOPをどう棲み分け、整合性を図るか

2023年12月14日(木) 13時00分16時30分
オンライン 開催

本セミナーでは、グローバルに展開している企業でのPV業務を取り上げ、グローバルSOPとローカルSOPの作成・管理、グローバルSOPとローカルSOPとの間に生じる矛盾や乖離の管理、日米欧のPV規制における考え方の相違を踏まえたグローバルでの手順の考え方、日本のGVPを考えたSOPの構成とグローバルSOPの構成について解説いたします。

チクソ性の基礎、制御、測定・評価と実用系へ活用方法

2023年12月14日(木) 13時00分16時30分
オンライン 開催

本セミナーでは、「チクソ性」を測定するためのテクニックを基礎から解説いたします。
また、実用系として微粒子分散系に焦点を絞り、「チクソ性」制御の考え方について概説いたします。

新添加剤の用途や機能を見据えた開発戦略と剤形/投与経路による安全性データ事例

2023年12月14日(木) 13時00分16時30分

本セミナーでは、安全性データと申請資料の作成について事例と我が国の規制状況、国外との相違を解説いたします。

技術イノベーターのための戦略的技術マネジメント実践講座

2023年12月15日(金) 10時00分16時00分
オンライン 開催

本セミナーでは、技術イノベーターに求められるスキルとマインド、さらにはその育成について、様々なR&D現場のコンサルティングをとおして体系化した戦略的技術マネジメントの実践技法をもとに解説いたします。

ダイヤモンドNV中心を用いた量子センシング

2023年12月15日(金) 10時30分16時00分
オンライン 開催

本セミナーでは、次世代の超高感度センサとして注目されているダイヤモンド量子センサについて取り上げ、ダイヤモンド量子センサの基本原理、作製法、計測方法から応用例、最近のトピックスまで詳解いたします。

FCCL (フレキシブル銅張積層板) 用途に向けた高分子フィルムの開発動向および金属との接着技術

2023年12月15日(金) 10時30分16時15分
オンライン 開催

本セミナーでは、高分子フィルムを取り上げ、難接着材料であるポリマー材料と銅箔との接着技術やプラズマ処理プロセスについて解説いたします。

IPランドスケープにおける母集団設定と特許マップの活用

2023年12月15日(金) 10時30分16時30分
オンライン 開催

本セミナーでは、IPランドスケープを実践する際に最初に躓く点である母集団の設定方法、及び特許マップの効率的な活用方法に関して、IPランドスケープ専業で日々奮闘中の講師自らが体得したノウハウ、考え方について参考事例等を交えながら詳細に解説いたします。

スリッター技術の基礎・応用と巻不良対策

2023年12月15日(金) 10時30分16時30分
オンライン 開催

本セミナーでは、パスライン・刃・ロールの種類などの基礎から、刃の選定、切断後の形状、シェアー刃寸法の違いの影響、巻取り駆動やシャフトについて、張力基本設定の考え方、、製品不良の種類やその基礎的対処法、品質評価について等、実務でのトラブル対処に役立つ基礎知識と考え方を解説いたします。

高輝度化・効率向上で進化するTV・スマートフォン用OLEDの最新技術動向から量産準備が進むIT-OLEDまで

2023年12月15日(金) 10時30分16時30分
オンライン 開催

本セミナーでは、まず、近年目覚ましく向上したOLED効率技術を詳細に解説いたします。
また、出光興産が開発した青色発光材に対する3重項3重項融合 (TTF) や、SDCが開発中の青色燐光発光材料の開発状況も解説する。
さらに、フォルダブルOLEDパネルを搭載したGalaxy Z Fold搭載技術を、折曲げモジュール構造、画面下カメラUPC or UDCを含めて解説いたします。
最後に、G8.7投資も含めてApple iPad Pro、Mac Book Pro採用を目指す高輝度化IT-OLED技術を、Oxide TFTの高移動度化対応技術も加えて紹介いたします。

滅菌バリデーションの規格要求事項とその深堀・対応および最近のトピックス (FDAのEtO滅菌代替プログラム他)

2023年12月15日(金) 10時30分16時30分
オンライン 開催

本セミナーでは、滅菌医療機器、無菌医薬品、無菌包装材等の関係者向けに、PMDAの回収情報のうち、滅菌、無菌性保証関連の不備にともなう製品回収事例、並びにQMS、GMPの外部立入り審査、監査時の指摘等の確認とそれらの指摘の背景となる規格基準の動向及び滅菌バリデーションの注意点について解説いたします。

泡・泡沫の特異的な性質の理解と起泡・消泡技術

2023年12月15日(金) 10時30分16時30分
東京都 開催 会場・オンライン 開催

本セミナーでは、泡沫の構成要素であるシャボン玉の性質から、泡沫の性質について説明していきます。
泡・泡沫の崩壊メカニズムを説明した後、産業的なニーズを踏まえつつ、安定性制御について考察を行います。

プラズマの基礎と半導体プロセス・エッチング入門

2023年12月15日(金) 12時30分2023年12月19日(火) 16時30分
オンライン 開催

本セミナーでは、薄膜堆積やドライエッチングなどの半導体プロセスに用いられるプラズマの生成機構や特徴について解説いたします。
また、プラズマCVDやドライエッチングの原理、装置の構造、処理条件の最適化法など解説いたします。

高分子の結晶化と結晶高次構造の特徴・各種分析法

2023年12月15日(金) 12時30分16時30分
オンライン 開催

本セミナーでは、結晶性高分子を利用した材料設計に必要不可欠な結晶化、結晶構造、高次構造、結晶成長、融解など、高分子の結晶化に関する基礎的事項を解説いたします。

時系列データ解析入門

2023年12月15日(金) 12時30分16時30分
オンライン 開催

本セミナーでは、確率論、時系列解析の基本事項を整理し、状態空間モデルの概要の理解を目指します。
特に線形・ガウス型の状態空間モデルで使われるカルマンフィルタのアルゴリズムを、予測分布、予測尤度、フィルタ分布、平滑化分布の観点から整理いたします。

塗布膜形成・乾燥のメカニズムとその制御

2023年12月15日(金) 12時30分16時30分
オンライン 開催

本セミナーでは、レオロジーの基礎から解説し、その応用技術としての塗布乾燥プロセスについて詳解いたします。

品質管理の基礎 (2)

2023年12月15日(金) 13時00分17時00分
オンライン 開催

本セミナーでは、「QC7つ道具」の知識を身に着けた上で、日々発生する問題に対するPDCA=「問題解決の手順」を、演習問題を通して実践的に学ぶことができます。

PMDA審査官から高評価が得られるメディカルライティング

2023年12月15日(金) 13時00分2024年1月5日(金) 17時00分
オンライン 開催

本セミナーでは、PMDA戦略策定について、国内大手製薬会社や外資系大手医療機器会社等で豊富なPMDA対応の経験を有するベテラン講師が、長年のPMDA対応により体得したノウハウを分かりやすく解説いたします。
事前に各自でケーススタディーの回答を作成していただき、セミナー当日に講師が回答作成のポイントを解説いたします。

残業が減り、生産性が高まるタイムマネジメント講座

2023年12月15日(金) 13時00分16時00分
オンライン 開催

本セミナーでは、タイムマネジメントについて基礎から解説し、効果的な計画の立て方を、ワークシートやディスカッションを通して詳解いたします。

問題社員の具体的指導方法と法的対応

2023年12月15日(金) 13時00分16時00分
オンライン 開催

本セミナーでは、問題社員の具体的指導方法と法的対応について「説明・コーチングのプロフェッショナル」と「人事労務案件に長年携わってきた弁護士」の講師2名が解説いたします。

ニューモダリティ医薬品の進歩性要件

2023年12月15日(金) 13時00分16時30分
オンライン 開催

本セミナーでは、医薬品モダリティの特許調査の基礎と実践として、的確な特許調査の手法について解説いたします。
併せて、技術水準や技術動向を把握する方法、及び、特許要件や侵害の範囲に配慮した特許調査の手法について説明いたします。
また、特許調査の結果に基づいて、研究開発戦略や特許戦略をどのように構築するべきかについても解説いたします。

有機EOポリマーの基礎と超高速光制御デバイス・表示デバイスへの応用

2023年12月15日(金) 13時00分16時30分
オンライン 開催

宇宙ビジネス新規参入・投資実行における留意点

2023年12月15日(金) 13時00分15時00分
東京都 開催 会場・オンライン 開催

公差設計 (応用)

2023年12月18日(月) 9時30分17時00分
2023年12月11日(月) 10時00分2023年12月17日(日) 17時00分
オンライン 開催

ストレス・快適性の評価技術と商品開発への応用と実際

2023年12月18日(月) 10時00分2023年12月20日(水) 16時30分
オンライン 開催

本セミナーでは、ストレス・快適性の実際の計測や調査に必要不可欠な心理学的、生理学的な評価技術理解のための事例、計測技術を解説いたします。

ギ酸の合成・製造技術と水素、エネルギーキャリアとしての可能性

2023年12月18日(月) 10時00分17時00分
オンライン 開催

本セミナーでは、安価で爆発性のないエネルギーキャリア、水素キャリアとして注目されているギ酸について取り上げ、ギ酸の基礎から、CO2の還元によるギ酸の合成、ギ酸の脱水素化、ギ酸からの水素製造技術を詳解いたします。

研究者・技術者のための論理的技術プレゼンテーションの基礎とノウハウ・コツ (2日間)

2023年11月22日(水) 10時30分16時30分
2023年12月18日(月) 10時30分16時30分
オンライン 開催

研究開発部門を対象とした情報収集のテクニック

2023年12月18日(月) 10時30分16時30分
オンライン 開催

成果を上げている企業には、間違いなく情報収集活動の上手さやセオリーが存在しています。
本セミナーでは、研究開発活動に直結する情報収集の進め方を解説いたします。
事例を数多く交えながら、すぐに使えるテクニックを紹介いたします。

微生物試験の妥当性確保のための統計的手法及び評価

2023年12月18日(月) 10時30分16時30分
オンライン 開催

本セミナーでは、微生物試験の結果の信頼性を得るために何が必要か、何が不足しているか、講師の豊富な経験を基に解説いたします。

少数データ、データ不足における機械学習適用の問題解決方法とその戦略

2023年12月18日(月) 10時30分16時30分
オンライン 開催

本セミナーでは、ディープラーニングで必ずしも学習データ数が多くない場合や異常検知で異常値のデータ数が少ないといった問題点を解決するための戦略について事例を交えながら紹介いたします。

医薬分野におけるモダリティー開発視点からのイノベーション発掘と事業化戦略

2023年12月18日(月) 12時30分2023年12月20日(水) 16時30分
オンライン 開催

本セミナーでは、医薬分野のモダリティー、分類、特徴、背景の技術を最新の情報を交えて解説いたします。

医療機器におけるユーザビリティエンジニアリング (UE) 適用のポイント

2023年12月18日(月) 13時00分2023年12月20日(水) 16時30分
オンライン 開催

本セミナーでは、医療機器におけるユーザビリティエンジニアリングについて取り上げ、各作業 (構想・設計・検証・妥当性確認) におけるポイント、ユーザビリティ規制の日本と欧米の違いについて解説いたします。

マイクロリアクターの基礎知識およびスケールアップのポイント

2023年12月18日(月) 13時00分16時30分
オンライン 開催

本セミナーでは、マイクロリアクターの基礎から解説し、装置の選定・検討時の注意点、よく起こるトラブルやその解決策について、スケールアップの事例を交えながら解説いたします。

炎症性腸疾患における治療・薬剤選択の実際と今後の展望

2023年12月18日(月) 13時00分16時00分
オンライン 開催

本セミナーでは、診断・治療におけるバイオマーカー、炎症性腸疾患病診連携の重要性を解説いたします。

半導体洗浄技術の基礎知識および技術トレンド

2023年12月18日(月) 13時00分16時00分
オンライン 開催

本セミナーでは、先端半導体で要求される洗浄技術・乾燥技術について取り上げ、洗浄技術・乾燥技術の基礎、課題と対策について解説いたします。

分散剤の種類・特徴と作用機構および選び方・使い方

2023年12月18日(月) 13時00分16時30分
オンライン 開催

本セミナーでは、分散の作用機構など基礎から、状況に応じた分散剤の選定法や使い方、応用事例について解説いたします。

ファインバブルの特性・機能の理解と発生技術・測定評価法・活用のポイント

2023年12月18日(月) 13時00分16時30分
オンライン 開催

本セミナーでは、ファインバブル・マイクロバブルの基礎から解説し、反応プロセスへ活用するポイント、今後の課題と可能性について詳解いたします。

光学用透明樹脂の基礎と応用

2023年12月18日(月) 13時00分16時30分
東京都 開催 会場・オンライン 開催

本セミナーでは、光学用透明樹脂について基礎から解説し、分子設計、光学特性、透明性・耐熱性・屈折率・複屈折率の制御、高機能化についてわかりやすく解説いたします。

化学プロセスにおけるスケールアップ、収支計算、プラント建設費、製造コスト計算、事業採算性の検討

2023年12月18日(月) 13時00分17時00分
オンライン 開催

本セミナーでは、具体的な仮想プロセスを題材に物質収支・エネルギー収支を作成して、原料原単位やユーティリティ原単位の算出方法、プロセスフロー、機器リストを作成し、プラント建設コストを算出する方法、算出した原単位、設備投資額から製造コストを算出し、ディスカウントキャッシュフロー法にて事業採算性の検討を解説いたします。

開発段階における治験薬GMP-QA業務と有効期間設定・変更管理

2023年12月18日(月) 13時00分16時30分
オンライン 開催

本セミナーでは、医薬品のライフサイクルにおける開発段階に応じた治験薬GMP管理について、特に変更管理や逸脱管理における記録の残し方について実例を交えて説明するとともに、運用面につき質疑応答を交えて合理的なヒントを提供いたします。

研磨加工技術の基礎と応用

2023年12月19日(火) 10時30分16時00分
オンライン 開催

本セミナーでは、研磨加工について基礎から解説し、研磨加工の高精度化に関する基本的な考え方、アプローチ法をわかりやすく解説いたします。

凍結乾燥 2日コース 基礎理解から実製造でのポイント

2023年12月19日(火) 10時30分2024年1月10日(水) 16時30分
2023年12月19日(火) 13時00分2024年1月10日(水) 16時30分
オンライン 開催

クリーンルームにおけるゴミ・異物の見える化と静電気対策

2023年12月19日(火) 10時30分16時30分
オンライン 開催

本セミナーでは、クリーンルームの維持管理の基本と効果的な管理方法について、事例と実演を交えてわかりやすく解説いたします。

粒子・粉体の混合・分散技術の基礎と応用・トラブルシューティング

2023年12月19日(火) 10時30分16時30分
オンライン 開催

本セミナーでは、粒子・粉体の混合・分散の基礎から応用、実用的な技術、トラブル対策まで、経験の有無によらず理解できるように具体的な事例を交えてやさしく解説いたします。

「ポリプロピレン」の材料としての基本的な構造、特性、その応用

2023年12月19日(火) 10時30分16時30分
オンライン 開催

本セミナーでは、高分子の分析・評価技術、添加剤の適切な配合法、高分子材料の劣化と対策について詳解いたします。

LNP (脂質ナノ粒子) / 核酸DDS技術の実用化・製剤化と品質評価および製造プロセス開発

2023年12月19日(火) 10時30分16時45分
オンライン 開催

脂質ナノ粒子 (LNP) はpH応答性のカチオン脂質を含む複数の脂質から構成されるナノ粒子であり、製剤設計や製造プロセス設計には特有の技術やノウハウが必要となります。
本セミナーでは、脂質ナノ粒子製剤・リポソーム製剤の特徴と品質評価について解説いたします。

シランカップリング剤の基礎知識と使いこなすためのポイント

2023年12月19日(火) 10時30分16時30分
オンライン 開催

本セミナーでは、シランカップリング剤について取り上げ、参考書・教科書や論文で触れられることがなかった反応メカニズムや表面処理の解析について、詳細に解説いたします。

高屈折率材料の基礎と開発における分子設計・制御のポイント

2023年12月19日(火) 10時30分16時30分
オンライン 開催

本セミナーでは、屈折の基礎、ポリマーの屈折率の測定方法、ポリマー材料の合成方法、屈折率の評価について解説いたします。
また、今後の高屈折率材料を開発するための新規ポリマーの分子設計指針についての考察を解説いたします。

熱可塑性エラストマーの総合知識

2023年12月19日(火) 10時30分16時30分
オンライン 開催

本セミナーでは、熱可塑性エラストマーについて基礎から解説し、目的に応じた選定、製品・材料設計、成形・評価方法について解説いたします。
また、実用時に起こり得るトラブル例から、最近のビジネス動向や研究動向についても紹介いたします。

断熱材料の基礎知識と開発動向

2023年12月19日(火) 12時30分16時30分
オンライン 開催

本セミナーでは、断熱材導入のために必要な知識として、断熱材の原理やその種類の概要、最近の技術動向まで解説いたします。

電子部品の特性とノウハウ (1)

2023年12月19日(火) 13時00分17時00分
オンライン 開催

電子部品の特性とノウハウ (2日間)

2023年12月19日(火) 13時00分17時00分
2023年12月26日(火) 13時00分17時00分
オンライン 開催

凍結乾燥の条件設定、設備、バリデーション、スケールアップおよび失敗事例と対策

2023年12月19日(火) 13時00分2024年1月10日(水) 16時30分
オンライン 開催

医薬品研究開発におけるポートフォリオマネジメント

2023年12月19日(火) 13時00分16時30分
オンライン 開催

本セミナーでは、事業価値評価について基礎から解説し、新しい治療薬の研究開発や事業化において、どの製薬企業も悩みが大きい研究開発プロジェクトの核となるTPP (ターゲット製品プロファイル) の策定や事業価値評価に関する「あるある問題」を踏まえ、開発のGo/No Go意志決定とポートフォリオマネジメントについて解説いたします。

バイオプラスチックの初歩から応用、最新技術・将来展望

2023年12月19日(火) 13時00分16時30分
オンライン 開催

本セミナーでは、バイオプラスチックについて基礎から解説し、各製品分野での利用推進に役立つ内容を詳解いたします。

二軸混練押出機による混練技術とトラブルシューティング

2023年12月19日(火) 13時00分17時00分
オンライン 開催

本セミナーでは、二軸押出機の機械的特徴から、挙動解析等の最近の応用技術を解説いたします。

有機分子を活用した蓄電デバイスの開発

2023年12月19日(火) 13時00分17時00分
オンライン 開催

本セミナーでは、有機リチウムイオン電池研究について、基礎な開発コンセプトから国内外における最近の研究動向に関する紹介するとともに、我々が独自に開発した開殻有機分子であるトリオキソトリアンギュレンを用いたOLIBの研究開発について、その学術的背景からそれを電極活物質として利用するコンセプト、さらには性能向上とトリオキソトリアンギュレンの特性を活かしたOLIBの新しいデバイス構造の開拓に焦点をあてて解説いたします。

パテントマップの作り方・考え方

2023年12月19日(火) 13時00分16時30分
オンライン 開催

本セミナーでは、メーカーの研究開発部門、知財部門で活躍した経験豊富な講師が、特許マップ (パテントマップ) の作成と活用ノウハウについて基礎から分かりやすく解説いたします。

核融合ベンチャーのイノベーション技術と産業応用

2023年12月19日(火) 13時00分17時00分
オンライン 開催

貴重な地下資源の消費を抑えつつ二酸化炭素を排出しない等の利点をもち、次世代原子炉の一つとして期待される核融合炉。
本セミナーでは、核融合炉の実現に向けた現状と今後の展望に関して、核融合の基礎から、エネルギー問題・脱炭素問題を同時に解決するフュージョン発電の最新動向、磁場閉じ込め方式、レーザー核融合方式で求められるイノベーション技術について解説いたします。

滅菌バリデーションの具体的な計画書・記録書・報告書の作成セミナー (医療機器)

2023年12月19日(火) 13時30分16時30分
オンライン 開催

本セミナーでは、各滅菌、無菌性規格基準の動向とその背景、無菌性保証、パラメトリックリリース等の基本的考え方、各種滅菌法の基礎、特徴、滅菌バリデーションでの留意点、バイオバーデン管理等について要点を分かりやすく解説いたします。
さらにISO 11607:2019 「最終的に滅菌される医療機器の包装」のポイントについても解説いたします。

全固体電池に向けた固体電解質、電極複合体の設計と作製

2023年12月20日(水) 10時00分17時00分
オンライン 開催

本セミナーでは、リチウムイオン電池の高容量化に向けた高濃度電解液、シリコン負極、塩化物系材料の開発とその展望について詳解いたします。

回収・クレームを起こさせない化粧品等製品の効率的な設計・安定性試験の進め方

2023年12月20日(水) 10時30分2023年12月22日(金) 16時30分
オンライン 開催

本セミナーでは、化粧品等の製品を取り上げ、化学反応、分析化学 (規格設定、品質保証の考え方など) 、におい、色の変化、析出・再結晶、発汗、分離などトラブル事例を踏まえて解説いたします。

R&D部門における実験データ共有システムの導入と効果的な利活用技術

2023年12月20日(水) 10時30分16時30分
オンライン 開催

本セミナーでは、R&D部門におけるデータ蓄積の実情と問題点・課題、属人的なデータ蓄積状況を脱するための蓄積方法とポイント、蓄積したデータを分析する際の注意点、データ蓄積・データベース化における落とし穴とその対策など、詳しく解説いたします。

エポキシ樹脂の基礎および各硬化剤の使い方・選び方

2023年12月20日(水) 10時30分2023年12月22日(金) 16時30分
オンライン 開催

本セミナーでは、エポキシ樹脂とその硬化剤の基礎から解説し、エポキシ樹脂配合を設計するにあたって有用な分析手段、反応解析法、組成 – 物性 – 特性との相関関係などを具体例を挙げて詳説いたします。

ポリマーアロイにおける相溶性の基礎と物性制御ノウハウ

2023年12月20日(水) 10時30分2023年12月22日(金) 16時30分
オンライン 開催

本セミナーでは、ポリマーアロイの基礎から解説し、アロイ材料の物性制御を行うために必須となる理論的な背景について、具体例を挙げながら解説いたします。

医薬品・バイオ技術・SaMDのライセンス・アライアンスの実践講座

2023年12月20日(水) 10時30分16時00分
オンライン 開催

本セミナーでは、医薬品・バイオ技術のライセンスイン・アウトについて取り上げ、ライセンスの事業性評価の考え方や恵沢の落とし穴、交渉のポイントなどクレストールのライセンスを成功させた実務担当者が経験を元にポイントを解説いたします。

マイクロ波加熱プロセスの工業応用事例

2023年12月20日(水) 10時30分16時30分
オンライン 開催

本セミナーでは、省エネルギー加熱手法として期待されるマイクロ波加熱を取り上げ、工業的に応用するための設備設計、制御技術、トラブル対策について解説いたします。

ゴム材料の摩擦摩耗現象の理解と制御

2023年12月20日(水) 10時30分16時30分
オンライン 開催

本セミナーでは、ゴム材料のトライボロジーの諸問題について、理論的根拠に基づいた機械要素設計を行うために必要不可欠な基礎知識を最短距離で分かりやすく解説いたします。

大規模言語モデルとマルチモーダル基盤モデルの技術動向

2023年12月20日(水) 10時30分16時30分
オンライン 開催

本セミナーでは、大規模言語モデルについて、画像と言語のマルチモーダル化を中心として、最新の技術動向を解説いたします。

塗布膜形成・乾燥のメカニズムとその制御

2023年12月20日(水) 12時30分2023年12月22日(金) 16時30分
オンライン 開催

本セミナーでは、レオロジーの基礎から解説し、その応用技術としての塗布乾燥プロセスについて詳解いたします。

改正GMP省令が要求する製品品質照査とバリデーション手順

2023年12月20日(水) 13時00分2024年1月10日(水) 16時30分
オンライン 開催

本セミナーでは、逸脱事例に基づき、有効的なCAPAの実施と実効性のある教育訓練について、事例集を参考に解説いたします。

次世代抗体医薬にむけた低分子抗体/VHH抗体の技術的課題と創薬戦略

2023年12月20日(水) 13時00分16時30分
オンライン 開催

本セミナーでは、低分子化抗体の現状、VHH抗体を活用した次世代モダリティ開発と、次世代抗体ビジネスの展望を解説いたします。

次世代抗体医薬/VHH抗体開発コース (2日間)

2023年11月27日(月) 14時00分16時30分
2023年12月20日(水) 13時00分16時30分
オンライン 開催

本セミナーでは、VHH抗体についての基礎から解説し、講師の研究成果を紹介いたします。

成功例・失敗例を踏まえた適切な医薬品売上予測とデータ収集法

2023年12月20日(水) 13時00分2023年12月22日(金) 16時00分
オンライン 開催

本セミナーでは、医薬品の売上予測に必要な知識とスキルを身につけていただくことを目的とし、医薬品の売上予測について基本的な考え方から実務を意識したアプローチまで取り上げます。

3次元培養皮膚モデルにおける有用性評価のポイント

2023年12月20日(水) 13時00分16時30分
オンライン 開催

本セミナーは、培養皮膚モデルを使用した試験の基本と応用事例を説明し、評価素材に適した試験デザインの計画に役立てていただくことを目標としています。
培養皮膚モデルと様々なストレス源との組み合わせや、他の培養細胞との組み合わせによる素材の評価例を紹介し、試験を実施するうえでの注意事項やコツを、事例を交えて解説いたします。

QMS構築にむけたQbDの基礎と品質許容限界設定の考え方・逸脱対応

2023年12月20日(水) 13時00分16時30分
オンライン 開催

本セミナーでは、今後必要となるQbDの基礎から、QTLsの考え方、それらからの逸脱対応について現場目線で知りたい。という参加者の皆さんの声にお応えして、QbDの基本的考え方をまとめて、品質許容限界及びその限界を逸脱した場合の対応を皆さんと一緒に考えていきます。

シリコーンの基礎・特性と設計・使用法の考え方・活かし方

2023年12月20日(水) 13時00分16時30分
オンライン 開催

本セミナーでは、シリコーンを取り上げ、シリコーン材料の基礎から応用製品までを解説いたします。

米国へのビジネス戦略をふまえた医療機器FDA規制/申請

2023年12月20日(水) 13時00分16時30分
オンライン 開催

本セミナーは、FDAの仕組みや各種申請、510 (k) 承認、保険制度のビジネスへの影響、新規参入企業や進出済み米国でのビジネス成功のポイント (製品開 発から販売まで) や外国企業が陥りやすいミス等について、わかりやすく解説いたします。