技術セミナー・研修・出版・書籍・通信教育・eラーニング・講師派遣の テックセミナー ジェーピー

製剤のセミナー・研修・出版物

点眼剤の処方設計・評価・スケールアップと品質保証

2024年9月20日(金) 13時00分16時30分
オンライン 開催

本セミナーでは、処方設計の基礎となる眼の構造と機能/薬物移行を説明した後に原薬特性に基づいた添加剤の選択、処方の組み方、差し心地の評価と容器設計の基礎について説明いたします。
また、スケールアップ時の注意点、無菌性保証とプロセスバリデーションの考え方、さらに品質保証、製品化技術についても言及いたします。

次世代抗体における特許戦略の構築と新たな視点

2024年8月21日(水) 12時30分2024年8月23日(金) 16時30分
オンライン 開催

本セミナーでは、新規医薬品モダリティの研究開発と実用化を推進のために必要不可欠な特許戦略の構築について解説いたします。
また、今後の課題と対応策についても解説いたします。

次世代抗体における特許戦略の構築と新たな視点

2024年8月8日(木) 12時30分16時30分
オンライン 開催

本セミナーでは、新規医薬品モダリティの研究開発と実用化を推進のために必要不可欠な特許戦略の構築について解説いたします。
また、今後の課題と対応策についても解説いたします。

医薬品 (外用剤) の開発・製剤設計のポイント

2024年8月7日(水) 12時30分2024年8月9日(金) 16時30分
オンライン 開催

本セミナーでは、では、商品企画の原点となるニーズの把握から始まり、コンセプトの確立、製剤設計、申請、生産、販売、広報並びに知的財産権の考え方などの商品を販売するまでの全行程について分かりやすくポイントを解説いたします。

脂質ナノ粒子を用いた核酸・遺伝子送達技術の基礎と応用

2024年7月31日(水) 12時30分2024年8月2日(金) 16時30分
オンライン 開催

本セミナーでは、脂質膜やリポソームの基礎から解説し、リポソームを用いたドラッグデリバリーシステム (DDS) 技術、LNP技術を用いた核酸デリバリーシステム、LNP製剤の設計、製剤設計のポイントについて詳解いたします。

脂質ナノ粒子を用いた核酸・遺伝子送達技術の基礎と応用

2024年7月25日(木) 12時30分16時30分
オンライン 開催

本セミナーでは、脂質膜やリポソームの基礎から解説し、リポソームを用いたドラッグデリバリーシステム (DDS) 技術、LNP技術を用いた核酸デリバリーシステム、LNP製剤の設計、製剤設計のポイントについて詳解いたします。

凍結乾燥製剤の設計とスケールアップ対策ならびにトラブル防止の具体的ポイント

2024年7月25日(木) 10時00分16時30分
東京都 開催 会場・オンライン 開催

本セミナーでは、最新GMPの要請するPQS・QMS・CCS、凍結条件/乾燥条件設定時に知っておくべき知識、凍結乾燥のスケールアップ時の留意点、洗瓶・滅菌・充填・巻締工程の留意点、凍結乾燥品の汚染防止対策、凍結乾燥工程のプロセスシミュレーションテストの手順について、豊富な経験に基づき、事例を交え分かりやすく解説いたします。

医薬品 (外用剤) の開発・製剤設計のポイント

2024年7月23日(火) 12時30分16時30分
オンライン 開催

本セミナーでは、では、商品企画の原点となるニーズの把握から始まり、コンセプトの確立、製剤設計、申請、生産、販売、広報並びに知的財産権の考え方などの商品を販売するまでの全行程について分かりやすくポイントを解説いたします。

処方・剤形変更に伴う生物学的同等性確保とBE試験回避およびバイオウェイバーの考え方

2024年7月18日(木) 13時00分17時00分
オンライン 開催

本セミナーでは、製剤戦略の立案、処方変更・剤形変更に有用な関連製剤技術情報、難水溶性薬物への対応、関連ガイドラインの押さえておくポイントについて、豊富な経験に基づき、分かりやすく解説いたします。

皮下投与製剤 (高容量含む) の最新開発動向と製品開発におけるポイント

2024年7月11日(木) 13時00分16時00分
オンライン 開催

本セミナーでは、皮下注射の開発における「PFS製剤の選択と評価」「投与システムバリデーション」「薬事」「LCM」のポイントについて詳解いたします。

最適造粒・打錠プロセスの基礎と効率的なスケールアップならびにトラブル対策

2024年7月11日(木) 10時00分16時30分
東京都 開催 会場・オンライン 開催

本セミナーでは、高品質な錠剤作りのポイント、打錠用顆粒としての適切な粒度、撹拌造粒・流動層造粒の打錠障害に関係する留意点・対応策、打錠障害防止のポイント、直微量薬物偏析防止の方法、滑沢剤混合における適正な混合機・混合条件、適正な打錠条件の設定、撹拌造粒、流動層造粒の効率的なスケールアップの進め方について、詳しく解説いたします。

点鼻・経鼻剤の開発と評価:米国での現状と展望

2024年7月9日(火) 14時00分16時30分
東京都 開催 会場 開催

本セミナーでは、米国薬局方 (USP) 製剤専門家委員会メンバーの阪上先生に、ジェネリック医薬品を含む吸入・経鼻剤開発の動機と特殊性およびUSP収載の製剤評価試験法の現状の課題と今後について解説いただきます。

吸入剤における薬物動態と薬効:前臨床評価と臨床へのトランスレーション

2024年7月9日(火) 10時30分13時00分
東京都 開催 会場 開催

本セミナーでは、米国薬局方 (USP) 製剤専門家委員会メンバーの阪上先生に、ジェネリック医薬品を含む吸入・経鼻剤開発の動機と特殊性およびUSP収載の製剤評価試験法の現状の課題と今後について解説いただきます。

米国での現状と展望をふまえた吸入剤/点鼻・経鼻剤の開発と評価

2024年7月9日(火) 10時30分16時30分
東京都 開催 会場 開催

本セミナーでは、米国薬局方 (USP) 製剤専門家委員会メンバーの阪上先生に、ジェネリック医薬品を含む吸入・経鼻剤開発の動機と特殊性およびUSP収載の製剤評価試験法の現状の課題と今後について解説いただきます。

経皮吸収製剤における評価と生物学的同等性試験のポイント

2024年6月28日(金) 13時00分2024年7月1日(月) 16時30分
オンライン 開催

造粒・打錠プロセスにおけるトラブル対策とスケールアップの進め方

2024年5月31日(金) 10時30分2024年6月4日(火) 16時30分
オンライン 開催

本セミナーでは、造粒・打錠工程について基礎から解説し、造粒・打錠におけるトラブルの原因と対応、効率的なスケールアップの進め方について解説いたします。

造粒・打錠プロセスにおけるトラブル対策とスケールアップの進め方

2024年5月23日(木) 10時30分16時30分
オンライン 開催

本セミナーでは、造粒・打錠工程について基礎から解説し、造粒・打錠におけるトラブルの原因と対応、効率的なスケールアップの進め方について解説いたします。

新規モダリティにおける特許の現状および特許戦略

2024年4月30日(火) 12時30分2024年5月2日(木) 16時30分
オンライン 開催

本セミナーでは、新規医薬品モダリティの研究開発と実用化を推進のために必要不可欠な特許戦略の構築について解説いたします。
また、今後の課題と対応策についても解説いたします。

新規モダリティにおける特許の現状および特許戦略

2024年4月23日(火) 12時30分16時30分
オンライン 開催

本セミナーでは、新規医薬品モダリティの研究開発と実用化を推進のために必要不可欠な特許戦略の構築について解説いたします。
また、今後の課題と対応策についても解説いたします。

製剤設計の段階で品質の作り込むQuality by Design

2024年4月18日(木) 10時00分16時00分
オンライン 開催

本セミナーでは、QbDに基づく医薬品開発の流れ、リスクマネジメントの基礎・実施上のポイント、QbD開発・治験薬製造の関係 (規格設定、有効期間、一貫性・同等性) 、QbDとValidationの関わり、Quality Cultureについて具体的に分かりやすく解説いたします。

吸入粉末剤開発・評価のノウハウと核酸創薬への展開

2024年4月4日(木) 13時00分2024年4月17日(水) 16時30分
オンライン 開催

本セミナーでは、吸入粉末剤の開発・評価に関して、基礎的情報から演者らが独自に開発した手法を解説するとともに、核酸を吸入粉末製剤化した検討例を紹介いたします。

吸入粉末剤開発・評価のノウハウと核酸創薬への展開

2024年3月26日(火) 13時00分16時30分
オンライン 開催

本セミナーでは、吸入粉末剤の開発・評価に関して、基礎的情報から演者らが独自に開発した手法を解説するとともに、核酸を吸入粉末製剤化した検討例を紹介いたします。

医薬品Cocrystal (共結晶) の設計による物性および製剤学的特性の改善

2024年3月18日(月) 13時00分16時30分
オンライン 開催

本セミナーでは、医薬品コクリスタルの新規探索 (調製) 方法と実生産を見据えた製造方法とそのポイントを解説いたします。

製剤開発での求める機能/製造方法を考慮した添加剤の機能/選択・品質への影響と供給者管理

2024年3月6日(水) 10時30分2024年3月15日(金) 16時30分
オンライン 開催

本セミナーでは、医薬品開発における添加剤の役割、機能、品質問題、規制要件への対応について、基礎から現状、具体的な対応のポイントを解説いたします。

製剤開発での求める機能/製造方法を考慮した添加剤の機能/選択・品質への影響と供給者管理

2024年2月22日(木) 10時30分16時30分
オンライン 開催

本セミナーでは、医薬品開発における添加剤の役割、機能、品質問題、規制要件への対応について、基礎から現状、具体的な対応のポイントを解説いたします。

コンテンツ配信