技術セミナー・研修・出版・書籍・通信教育・eラーニング・講師派遣の テックセミナー ジェーピー

ポリウレタンのセミナー・研修・出版物

ウレタン材料の基礎と構造分析

2019年2月22日(金) 10時30分16時30分
東京都 開催

本セミナーでは、ウレタン材料について基礎から解説し、適切な分析方法を選択できるように解説いたします。

ポリウレタンの化学/構造・物性発現とキャラクタリゼーションノウハウ

2018年10月5日(金) 10時30分16時30分
東京都 開催

本セミナーでは、ポリウレタンについて原料の種類と特性などの基礎から解説し、トラブルの原因と対策について詳解いたします。

発泡成形技術の基礎とトラブル対策

2018年9月19日(水) 10時30分16時30分
東京都 開催

本セミナーでは、発泡成形の基礎から解説し、設計上の指標、発泡成形に関わるトラブルの原因と対策についてわかりやすく解説いたします。

ポリウレタンの原料・構造・物性と合成法およびトラブル対策

2018年9月14日(金) 10時30分16時30分
広島県 開催

本セミナーでは、ポリウレタン原料の種類と特性、ポリウレタン合成のノウハウ、製品のトラブル対策について分かりやすく解説いたします。

ポリウレタンの基礎知識および高機能化技術と応用展開

2018年7月27日(金) 10時30分16時30分
東京都 開催

本セミナーでは、ポリウレタンの基礎知識から最新の技術動向について解説いたします。

ポリウレタン樹脂原料の基礎と最新動向

2018年6月5日(火) 12時30分16時30分
大阪府 開催

本セミナーでは、ポリウレタンの基礎や原料開発の歴史から解説し、最新のポリウレタン製品の要求特性、ポリウレタン塗料・接着剤・水性PUDの最新動向について詳解いたします。

イソシアナート活用のための総合知識

2018年4月12日(木) 13時00分16時30分
東京都 開催

ウレタン材料の基礎と構造分析

2018年3月27日(火) 12時30分16時30分
東京都 開催

本セミナーでは、ウレタン材料について基礎から解説し、適切な分析方法を選択できるように解説いたします。

ポリウレタンの原料・構造・物性と合成法およびトラブル対策

2018年1月22日(月) 10時30分16時30分
東京都 開催

本セミナーでは、ポリウレタン原料の種類と特性、ポリウレタン合成のノウハウ、製品のトラブル対策について分かりやすく解説いたします。

ポリウレタン活用とトラブル対策のための充実入門

2017年9月21日(木) 10時30分16時30分
東京都 開催

本セミナーでは、ポリウレタンの種々のポリマーの中での位置づけ、原料の種類、特徴、選択方法をはじめとしたポリウレタンの基礎から応用までを詳しく解説し、またポリウレタンの高機能化技術、劣化、評価方法についても解説いたします。

ポリウレタンの基礎知識および高機能化技術と応用展開

2017年9月4日(月) 10時30分16時30分
大阪府 開催

本セミナーでは、ポリウレタンの基礎知識から最新の技術動向について解説いたします。

ポリウレタンの基礎知識および応用展開と高機能化技術

2017年7月14日(金) 10時30分16時30分
東京都 開催

本セミナーでは、ポリウレタンについて基礎から解説し、原料や添加剤の種類、特徴、選択方法を分かりやすく説明し、劣化要因、安定化方法や高機能化技術について詳解いたします。

断熱材料の熱物性の計測・制御と難燃性の付与技術

2017年3月14日(火) 10時00分17時00分
東京都 開催

本セミナーでは、断熱材について、伝熱機構、難燃メカニズム等の基礎から、輻射、対流伝熱の制御手法を解説いたします。

ポリウレタンの原料・構造・物性と合成法およびトラブル対策

2017年2月8日(水) 10時30分16時30分
大阪府 開催

本セミナーでは、ポリウレタン原料の種類と特性、ポリウレタン合成のノウハウ、製品のトラブル対策について分かりやすく解説いたします。

ポリウレタンの基礎知識および高機能化技術と応用展開

2016年10月31日(月) 10時30分16時30分
東京都 開催

本セミナーでは、ポリウレタンの基礎知識から最新の技術動向について解説いたします。

ポリウレタンの材料設計と分子構造・物性の制御

2016年10月14日(金) 10時30分16時30分
東京都 開催

本セミナーでは、ポリウレタンの基礎から高機能化のための具体策までを一貫して解説いたします。

ポリウレタンを用途に合せて上手に活用するための必修事項と応用のポイント

2016年9月27日(火) 10時30分16時30分
東京都 開催

本セミナーでは、強度、耐熱性、透明性、黄変抑制、 接着性などを制御して、多様性あるポリウレタンを用途に合わせて活用するため、ポリウレタンならではの特徴を原料の種類・製造法から高機能化や評価法について基礎から詳解いたします。

ポリウレタンの構造と物性および高性能・高機能化に向けた分子設計・構造設計

2016年9月7日(水) 10時30分16時30分
大阪府 開催

本セミナーでは、ポリウレタンの基礎から解説し、組成の異なる種々のポリウレタンに適用できる構造・物性解析例について解説いたします。

コンテンツ配信