技術セミナー・研修・出版・書籍・通信教育・eラーニング・講師派遣の テックセミナー ジェーピー

ダイヤモンドのセミナー・研修・出版物

CO2の電解還元および電解合成による有用物質合成

2022年5月23日(月) 13時30分16時30分
オンライン 開催

本セミナーでは、ダイヤモンドについて基礎から解説し、電気化学センサーとしての展開に加え、新しい有機電解合成法としての利用法、特に CO2還元による有用物質生成用の電極としての機能などについて、最近の展開を紹介いたします。

ダイヤモンド電極の応用展開

2022年3月18日(金) 13時30分16時30分
オンライン 開催

本セミナーでは、ダイヤモンドについて基礎から解説し、電気化学センサーとしての展開に加え、新しい有機電解合成法としての利用法、特に CO2還元による有用物質生成用の電極としての機能などについて、最近の展開を紹介いたします。

ダイヤモンド電極の応用展開

2022年1月26日(水) 13時30分16時30分
オンライン 開催

本セミナーでは、ダイヤモンドについて基礎から解説し、電気化学センサーとしての展開に加え、新しい有機電解合成法としての利用法、特に CO2還元による有用物質生成用の電極としての機能などについて、最近の展開を紹介いたします。

ダイヤモンド電極の特性・作製技術と応用最前線

2022年1月18日(火) 13時00分16時00分
オンライン 開催

導電性ダイヤモンドを化学電極として利用し、優れた電気化学特性をもつ「ダイヤモンド電極」。
本セミナーでは、環境物質センサー、生体関連物質センサー、生体内物質計測、ウイルス測定、水処理・汚水浄化、有機電解合成、CO2 還元による有用物質合成など、様々な応用展開が可能な同材料について、基礎から応用最前線までを詳しく解説いたします。

ダイヤモンド大口径ウエハとパワー半導体デバイスの研究開発の最近の進展

2021年11月18日(木) 13時00分16時00分
オンライン 開催

本セミナーでは、究極のパワー半導体として注目される「ダイヤモンド半導体」について取り上げ、ダイヤモンド半導体の原理や物性などの基礎から、ダイヤモンド半導体の課題、最新動向について、第一線で活躍される講師が解説いたします。

ダイヤモンド電極の応用展開

2021年10月25日(月) 13時30分16時30分
オンライン 開催

本セミナーでは、ダイヤモンドについて基礎から解説し、電気化学センサーとしての展開に加え、新しい有機電解合成法としての利用法、特に CO2還元による有用物質生成用の電極としての機能などについて、最近の展開を紹介いたします。

ダイヤモンドエレクトロニクスのポテンシャルと課題、展望

2021年9月27日(月) 13時00分16時30分
オンライン 開催

SiC、GaNを超える『究極の半導体材料』として挙げられるダイヤモンド。
ダイヤモンド半導体にはダイヤモンド半導体にしかない稀有な半導体特性も持っています。
本セミナーでは、ダイヤモンドエレクトロニクスについて、世界で初めて実現した反転層チャネルダイヤモンドMOSFETを開発した講師がその魅力・最新動向について解説いたします。

DLC (ダイヤモンドライクカーボン) 被覆およびその複合処理による金属材料の耐久性向上

2021年3月19日(金) 13時00分16時30分
オンライン 開催

本セミナーでは、ダイヤモンドライクカーボン層を金属表面へ被覆し、摩擦係数の低減、耐摩耗性の改善、長期耐久性・疲労強度、フレッティング疲労強度を改善する方法とポイントについて詳解いたします。

ダイヤモンド半導体の技術動向と可能性

2019年10月21日(月) 10時00分17時00分
東京都 開催 会場 開催

本セミナーでは、理論的に最も高耐圧かつ低オン抵抗を実現できる究極のパワーデバイス材料として注目されるダイヤモンド半導体について基礎から解説いたします。
ダイヤモンドパワーデバイスの研究開発状況・課題と、講師が世界で初めて実現した反転層ダイヤモンドMOSFETについて合わせて解説いたします。

ダイヤモンド膜の機械的特性評価と耐摩耗部材への応用

2019年8月21日(水) 10時00分17時00分
東京都 開催 会場 開催

本セミナーでは、ダイヤモンド膜について基礎から解説し、炭素系硬質膜の摩擦・摩耗特性評価手法、改善手法と難加工材応用について詳解いたします。

DLC (ダイヤモンドライクカーボン) 被覆およびその複合処理による金属材料の耐久性向上

2019年7月31日(水) 13時00分16時30分
東京都 開催 会場 開催

本セミナーでは、ダイヤモンドライクカーボン層を金属表面へ被覆し、摩擦係数の低減、耐摩耗性の改善、長期耐久性・疲労強度、フレッティング疲労強度を改善する方法とポイントについて詳解いたします。

ダイヤモンドエレクトロニクスの基礎と技術動向

2019年7月1日(月) 13時00分16時30分
東京都 開催 会場 開催

SiC、GaNを超える『究極の半導体材料』として挙げられるダイヤモンド。
ダイヤモンド半導体にはダイヤモンド半導体にしかない稀有な半導体特性も持っています。
本セミナーでは、ダイヤモンドエレクトロニクスについて、世界で初めて実現した反転層チャネルダイヤモンドMOSFETを開発した講師がその魅力・最新動向について解説いたします。

DLC (ダイヤモンドライクカーボン) 被覆およびその複合処理による金属材料の耐久性向上

2018年2月23日(金) 13時00分16時30分
東京都 開催 会場 開催

本セミナーでは、ダイヤモンドライクカーボン層を金属表面へ被覆し、摩擦係数の低減、耐摩耗性の改善、長期耐久性・疲労強度、フレッティング疲労強度を改善する方法とポイントについて詳解いたします。

ダイヤモンドバイトの基礎と超精密加工への応用

2017年11月24日(金) 10時30分16時30分
東京都 開催 会場 開催

本セミナーでは、ダイヤモンド結晶の基礎から工具寿命を伸ばす方法をなどわかりやすく解説いたします。

ダイヤモンドバイトの基礎と超精密加工への応用

2016年11月17日(木) 10時30分16時30分
東京都 開催 会場 開催

本セミナーでは、ダイヤモンド結晶の基礎から工具寿命を伸ばす方法をなどわかりやすく解説いたします。

ダイヤモンド、酸化ガリウムの研究開発動向とデバイス応用への期待

2013年5月29日(水) 10時30分16時00分
東京都 開催 会場 開催

本セミナーでは、SiC、GaNを上回る性質を持つ酸化ガリウム、そしてダイヤモンド半導体材料について、研究の現状とパワーデバイス開発動向について解説いたします。

エレクトロニクス分野へのダイヤモンド応用技術 技術開発実態分析調査報告書 (CD-ROM版)

エレクトロニクス分野へのダイヤモンド応用技術 技術開発実態分析調査報告書 (CD-ROM版)のサムネイル画像

本調査報告書は、「エレクトロニクス分野へのダイヤモンド応用技術」に関するパテントマップ、パテントチャートを作成し、技術開発動向、最近の注目技術など具体的なデータを提供しております。
エレクトロニクス分野へのダイヤモンド応用技術の書籍版 もご用意しております。

エレクトロニクス分野へのダイヤモンド応用技術 技術開発実態分析調査報告書

エレクトロニクス分野へのダイヤモンド応用技術 技術開発実態分析調査報告書のサムネイル画像

本調査報告書は、「エレクトロニクス分野へのダイヤモンド応用技術」に関するパテントマップ、パテントチャートを作成し、技術開発動向、最近の注目技術など具体的なデータを提供しております。
エレクトロニクス分野へのダイヤモンド応用技術のCD-ROM版 もご用意しております。

コンテンツ配信