技術セミナー・研修・出版・書籍・通信教育・eラーニング・講師派遣の テックセミナー ジェーピー

充填のセミナー・研修・出版物

微粒子最密充填のための粒度分布・粒子形状・表面状態制御

2018年6月8日(金) 12時30分16時30分
大阪府 開催

本セミナーでは、粉体・粒子充填の基礎から解説し、微粒子を密充填するために必要な粒子径・粒度分布・粒子形状・粒子の表面状態などを制御する方法を実験データ、シミュレーション結果・計算モデルを交えて詳解いたします。

粉体・粒子を密充填するための粒子径分布、粒子形状、表面状態の制御

2018年5月28日(月) 10時30分16時30分
東京都 開催

本セミナーでは、粉粒体について基礎から解説し、充填性・流動性の向上、粒子径分布・粒子形状・表面状態と充填性・流動性への影響について解説いたします。
また、粒子径分布・粒子形状・表面状態の制御について、モデル計算結果やシミュレーション結果、実験結果に基づき、丁寧に解説いたします。

樹脂中へのフィラー分散・充填技術

2017年10月11日(水) 10時00分16時00分
愛知県 開催

本セミナーでは、樹脂中へのフィラー分散・充填について基礎から詳解いたします。
また、酸化チタンナノ粒子、アルミナ、炭酸カルシウムなどの微粒子分散モデル実験、ナノ炭素粒子やセルロースナノファイバーの分散についても解説いたします。

微粒子最密充填のための粒度分布・粒子形状・表面状態制御

2017年7月7日(金) 12時30分16時30分
大阪府 開催

本セミナーでは、粉体・粒子充填の基礎から解説し、密充填するために必要な粒子径、粒度分布、粒子形状、粒子の表面状態などを制御する方法を実験データ、シミュレーション結果・計算モデルを交えて詳解いたします。

粉体・粒子を上手に密充填するために

2017年5月26日(金) 10時30分16時30分
東京都 開催

本セミナーでは、粉体や粒子を密充填するため、粒子径、粒度分布、粒子形状、粒子の表面状態などを、どのように制御すれば良いのかを実験データ、シミュレーション結果や計算モデルなどを使って分かりやすく解説いたします。
また、粒度分布の評価、表面状態の影響についても解説いたします。

粉体・粒子を上手に密充填するために

2016年8月26日(金) 10時30分16時30分
東京都 開催

本セミナーでは、粉体や粒子を密充填するため、粒子径、粒度分布、粒子形状、粒子の表面状態などを、どのように制御すれば良いのかを実験データ、シミュレーション結果や計算モデルなどを使って分かりやすく解説いたします。
また、粒度分布の評価、表面状態の影響についても解説いたします。

微粒子最密充填のための粒度分布・粒子形状・表面状態制御

2016年7月4日(月) 12時30分16時30分
大阪府 開催

本セミナーでは、粉体・粒子充填の基礎から解説し、密充填するために必要な粒子径、粒度分布、粒子形状、粒子の表面状態などを制御する方法を実験データ、シミュレーション結果・計算モデルを交えて詳解いたします。

樹脂中へのフィラー分散・充填技術

2016年4月8日(金) 10時30分16時30分
愛知県 開催

本セミナーでは、酸化チタン、酸化チタンナノ粒子、アルミナ、炭酸カルシウムなどの微粒子分散系から、ナノ炭素粒子、セルロースナノファイバーの分散、ナノコンポジットの研究開発動向や特許・文献情報まで詳解いたします。

高熱伝導樹脂の設計とパワーデバイスへの応用

2015年8月28日(金) 10時30分16時00分
東京都 開催

粉粒体を上手に密充填するために

2015年6月22日(月) 10時30分16時30分
東京都 開催

本セミナーでは、粉体や粒子を密充填するため、粒子径、粒度分布、粒子形状、粒子の表面状態などを、どのように制御すれば良いのかを実験データ、シミュレーション結果や計算モデルなどを使って分かりやすく解説いたします。
また、粒度分布の評価、表面状態の影響についても解説いたします。

微粒子の分析&評価

2015年5月21日(木) 10時30分16時30分
2015年5月22日(金) 10時30分16時30分
大阪府 開催

本コースは、微粒子分析&磁化率測定の基礎と開発・評価・品質管理への応用と微粒子の表面・界面特性の評価とその実際のセミナーをセットにしたコースです。
セット受講で特別割引にてご受講いただけます。
2テーマ 通常受講料 : 92,340円(税込) → 2コース申込 割引受講料 76,950円(税込)

微粒子分析技術の基礎と開発・評価・品質管理への活用

2014年12月4日(木) 10時30分16時30分
東京都 開催

本セミナーでは、基本的な粒子分析技術を紹介いたします。さらに、“磁化率による粒子評価法”など新しい技術についても紹介し、粒子開発や品質評価を加速させるヒントを提供いたします。

粉粒体を上手に密充填するために

2014年5月26日(月) 13時00分16時30分
東京都 開催

本セミナーでは、粉体や粒子を密充填するため、粒子径、粒度分布、粒子形状、粒子の表面状態などを、どのように制御すれば良いのかを実験データ、シミュレーション結果や計算モデルなどを使って分かりやすく解説いたします。
また、粒度分布の評価、表面状態の影響についても解説いたします。

微粒子最密充填のための粒度分布・粒子形状・表面状態制御

2014年3月10日(月) 12時30分16時30分
大阪府 開催

本セミナーでは、粉体・粒子充填の基礎から解説し、密充填するために必要な粒子径、粒度分布、粒子形状、粒子の表面状態などを制御する方法を実験データ、シミュレーション結果・計算モデルを交えて詳解いたします。

樹脂中へのフィラー分散・充填技術

2013年11月11日(月) 10時30分16時30分
大阪府 開催

本セミナーでは、酸化チタン、酸化チタンナノ粒子、アルミナ、炭酸カルシウムなどの微粒子分散系から、ナノ炭素粒子、セルロースナノファイバーの分散、ナノコンポジットの研究開発動向や特許・文献情報まで詳解いたします。

微粒子最密充填のための粒度分布・粒子形状・表面状態制御

2013年6月28日(金) 12時30分16時30分
東京都 開催

本セミナーでは、粉体・粒子充填の基礎から解説し、密充填するために必要な粒子径、粒度分布、粒子形状、粒子の表面状態などを制御する方法を実験データ、シミュレーション結果・計算モデルを交えて詳解いたします。

粉粒体の高密度充填技術

2012年9月21日(金) 13時00分16時30分
東京都 開催

本セミナーでは、様々な製品において重要操作である『粉を上手に詰める』ためのポイントについて詳解いたします。
また、粒度分布の評価、表面状態の影響についても解説いたします。

微粒子最密充填のための粒度分布・粒子形状・表面状態制御

2012年6月29日(金) 12時30分2011年6月29日(水) 16時30分
東京都 開催

本セミナーでは、粉体・粒子充填の基礎から解説し、密充填するために必要な粒子径、粒度分布、粒子形状、粒子の表面状態などを制御する方法を実験データ、シミュレーション結果・計算モデルを交えて詳解いたします。

樹脂中へのフィラー分散・充填技術

2011年10月3日(月) 12時30分16時30分
大阪府 開催

本セミナーでは、微粒子分散の基礎から解説し、酸化チタン、酸化チタンナノ粒子、アルミナ、炭酸カルシウムなどの微粒子分散モデル実験、そして実験の結果に基づいて行った重合系での微粒子分散実験、ナノコンポジットの研究開発動向について詳解いたします。

微粒子最密充填のための粒度分布・粒子形状・表面状態制御

2011年6月10日(金) 13時00分16時30分
大阪府 開催

本セミナーでは、粉体・粒子充填の基礎から解説し、密充填するために必要な粒子径、粒度分布、粒子形状、粒子の表面状態などを制御する方法を実験データ、シミュレーション結果・計算モデルを交えて詳解いたします。

微粒子最密充填のための粒度分布・粒子形状・表面状態制御

微粒子最密充填のための粒度分布・粒子形状・表面状態制御のサムネイル画像

本書籍は、微粒子最密充填のための粒度分布・粒子形状・表面状態制御について、実験データ、シミュレーション結果や計算モデルなどを使って分かりやすく解説した技術書です。

コンテンツ配信