技術セミナー・研修・出版・書籍・通信教育・eラーニング・講師派遣の テックセミナー ジェーピー

藻類培養のセミナー・研修・出版物

微細藻類による有用物質生産とバイオリアクターの設計

2022年2月4日(金) 10時30分17時00分
オンライン 開催

本セミナーでは、微細藻類とバイオリアクターについて取り上げ、微細藻類による炭化水素の生産プロセス・抽出技術・課題と、ガス交換速度や反応効率に優れ、低コスト化が可能なバイオリアクターについて詳解いたします。

微細藻類の培養技術とその設備設計

2022年1月13日(木) 10時30分16時30分
オンライン 開催

本セミナーでは、バイオ燃料として有望視されている微細藻類について基礎から解説し、バイオ燃料の生産技術、事業化における課題と展望について詳解いたします。

微細藻類の培養および設備設計技術とその応用

2021年12月17日(金) 13時30分16時30分
オンライン 開催

本セミナーでは、バイオ燃料として有望視されている微細藻類について基礎から解説し、バイオ燃料の生産技術、事業化における課題と展望について詳解いたします。

微細藻類バイオマス生産法とそれに適した微細藻類の収集・選抜

2021年12月3日(金) 13時30分16時30分
オンライン 開催

本セミナーは、微細藻類バイオマスの産業利用において「優れた微細藻類株をどう獲得するか」をテーマとし、自然界から微細藻類を分離し、そのなかから優れた株を選抜する戦略の立て方について、実際の事例を交えて解説いたします。

バイオリアクターの基礎と微生物培養・動物細胞における設計/スケールアップ

2021年11月29日(月) 13時00分16時30分
2021年11月30日(火) 14時00分15時30分
オンライン 開催

本セミナーでは、バイオリアクターの設計とスケールアップについて基礎から実際の計算まで解説いたします。

微細藻類の大量生産・事業化に向けた培養基盤技術

2021年11月2日(火) 10時30分16時30分
オンライン 開催

本セミナーでは、微細藻類の基礎から解説し、微細藻類の大量培養までのプロセス、微細藻類の脂質・タンパク質・高付加価値脂肪酸・バイオプラスチックとしての可能性、微細藻類の今後の課題について詳解いたします。

カーボンニュートラル社会における微細藻類の大量培養・産業化

2021年10月26日(火) 13時30分16時30分
オンライン 開催

本セミナーでは、微細藻類の基礎から解説し、微細藻類の大量培養までのプロセス、微細藻類の脂質・タンパク質・高付加価値脂肪酸・バイオプラスチックとしての可能性、微細藻類の今後の課題について詳解いたします。

バイオ燃料事業の進捗と商業化に向けた今後の展開戦略

2021年4月5日(月) 13時30分15時30分
東京都 開催 会場・オンライン 開催

微細藻類の可能性と、新規産業構築の考え方

2020年12月23日(水) 10時30分16時30分
オンライン 開催

本セミナーでは、藻類について基礎から解説し、藻類、選定、育種、培養、用途展開、産業化課題などについて解説いたします。

拡大するバイオエコノミー市場の中の"藻類"のポテンシャル

2019年1月30日(水) 10時30分16時30分
東京都 開催 会場 開催

本セミナーでは、藻類について基礎から解説し、藻類、選定、育種、培養、用途展開、産業化課題などについて解説いたします。

微細藻類の高効率培養および自動車・ジェット燃料・工業製品設計/参入の狙いどころ

2016年2月19日(金) 10時00分17時00分
東京都 開催 会場 開催

本セミナーでは、バイオ燃料として有望視されている微細藻類について基礎から解説し、バイオ燃料の生産技術、事業化における課題と展望について詳解いたします。

微細藻類の大量培養とバイオ燃料生産技術、事業化展望

2015年3月19日(木) 10時00分17時30分
東京都 開催 会場 開催

本セミナーでは、バイオ燃料として有望視されている微細藻類について基礎から解説し、バイオ燃料の生産技術、事業化における課題と展望について詳解いたします。

生産効率向上に向けた技術開発動向と産業確立に必要な要点

2015年2月18日(水) 10時00分16時40分
東京都 開催 会場 開催

本セミナーでは、藻類選定、育種、培養、産業化課題などについて解説いたします。

微細藻類バイオ燃料の実用化と事業展望

2013年2月27日(水) 10時00分16時30分
東京都 開催 会場 開催

藻類の大量培養に向けたフォトバイオリアクターの高効率化

2010年10月13日(水) 13時00分16時30分
東京都 開催 会場 開催

本セミナーでは、フォトバイオリアクターにおける開発プロセスの効率化と性能予測法、及び培養条件の最適化について詳解いたします。

コンテンツ配信