技術セミナー・研修・出版・書籍・通信教育・eラーニング・講師派遣の テックセミナー ジェーピー

セミナーの一覧

10月 2021

薬物動態解析入門3: 生理学的薬物速度論 (PBPK) 解析 (講義と演習)

2021年10月1日(金) 10時30分16時30分
オンライン 開催

本セミナーでは、薬物動態のスクリーニングの評価法とデータの見方、問題点を解説いたします。

生理学的薬物速度論 (PBPK) 解析及びコンパートメント解析・非コンパートメント解析 (3日間)

2021年9月10日(金) 10時30分16時30分
2021年9月17日(金) 10時30分16時30分
2021年10月1日(金) 10時30分16時30分
オンライン 開催

本セミナーでは、薬物動態解析の基礎となるコンパートメントモデルについての講義と演習を行います。

実務のための統計学入門

2021年10月1日(金) 10時30分16時30分
オンライン 開催

本セミナーでは、ソフトウェアによるデモンストレーションを交え、1日で統計学の基礎をマスターしていただきます。
統計的な考え方から検定まで確実に習得できますので、今後、多変量解析や実験計画法による品質管理など、応用編へのステップアップを考えていらっしゃる方に受講をおすすめします。

深層学習による自然言語処理

2021年10月1日(金) 11時00分16時00分
オンライン 開催

本セミナーでは、最近の技術的基盤となっているTransformerとBERTの基本的な考え方を理解することを目標に、深層学習の初歩的な内容からの主要な技術とその自然言語処理への応用について概説いたします。

統計手法の基礎

2021年10月1日(金) 13時00分17時00分
オンライン 開催

本セミナーでは、測定データなどを統計的に扱う上で必須となる「正規分布」、これを利用することで導き出せる「不良率」と「工程能力指数」など、現場で実際に使われる値に関する知識を習得できます。

接着制御・メカニズム解析の考え方と分析評価法

2021年10月4日(月) 10時30分16時30分
オンライン 開催

自動運転システムの安全設計&安全性評価方法

2021年10月4日(月) 10時30分16時30分
オンライン 開催

本セミナーでは、講師が研究事業で獲得した知見を踏まえ、機能安全の基礎や考え方、AI搭載システムの安全実現上の課題、AI搭載システムの機能安全適合方法などについて解説いたします。

高分子の耐久性向上のための分子設計、劣化度評価と寿命予測

2021年10月4日(月) 10時30分16時30分
オンライン 開催

本セミナーでは、高分子材料・製品の長持ち化のための必須知識から解説し、高分子に対する各種劣化要因、各種劣化度評価法について耐久性能との関係を解説いたします。

熱音響現象の入門

2021年10月4日(月) 13時00分16時00分
オンライン 開催

公差設計

2021年10月4日(月) 13時00分17時00分
オンライン 開催

プラスチックの基礎から成形加工の実務まで (入門編)

2021年10月4日(月) 13時30分16時30分
オンライン 開催

本セミナーでは、プラスチックの構造から、その特性発現のメカニズム、それが故の欠点やその対策方法を解説いたします。
応用事例の紹介は、写真を多用しながらも、樹脂の特色や成形法も加味して総合的に解説いたします。

インバータの系統連系技術

2021年10月5日(火) 10時00分17時30分
オンライン 開催

本セミナーでは、系統連系用インバータ・システムやパワーコンディショナーを設計・評価するために重要となる技術を、実践的な立場に立って基礎から分かり易く解説いたします。

ノイズ対策の重要ポイント

2021年10月5日(火) 10時30分16時30分
オンライン 開催

本セミナーでは、電子装置のグラウンド、シールドの基礎から解説し、その設計と実際を詳しく解説いたします。

CSV (コンピュータ化システムバリデーション) とデータインテグリティの実務理解

2021年10月5日(火) 10時30分16時30分
オンライン 開催

本セミナーでは、CSV対応が求められるプロジェクトにおいて必ず理解しておくべきCSVの要点を解説するとともに、様々な事例紹介を交えながら効率的かつ適切なCSV活動を行うための考え方と手法について紹介いたします。
また、昨今の査察の観点としても重要視されるデータインテグリティについて、押さえておくべき要点と、データインテグリティ対応を進めるための検討手順を、事例紹介も交えながら解説いたします。

技術マーケティングの基礎とR&Dテーマへの落とし込み方

2021年10月5日(火) 10時30分16時30分
オンライン 開催

本セミナーでは、研究開発者に技術を活かしたマーケティングの基礎について、演習を交えながら解説いたします。
研究開発者に必要なマーケティングの実践手順をステップで解説していきます。

企業におけるサプライチェーン (CO2) 排出量算定の仕方

2021年10月5日(火) 13時00分15時00分
オンライン 開催

再生医療用機能性高分子足場材料の最新動向

2021年10月5日(火) 13時30分16時30分
オンライン 開催

本セミナーでは、機能性高分子材料の観点から基礎から応用例まで、研究動向を概説いたします。

分析法バリデーション入門講座

2021年10月6日(水) 10時30分16時30分
オンライン 開催

本セミナーでは、分析能パラメータ、分析法バリデーションに必要な統計の基礎、分析バリデーションの実施例、分析能パラメータの基準値設定の考え方について分かりやすく解説いたします。

外観検査の自動化技術と運用ノウハウ

2021年10月6日(水) 10時30分16時30分
オンライン 開催

本セミナーでは、検査と品質保証の概要から、目視検査と自動検査の違い、検査結果の効果的活用法、さらには外観検査に使われている機材と利用ノウハウについて分かりやすく解説いたします。

5G向け透明アンテナの作製、材料技術と設計、解析法

2021年10月6日(水) 10時30分16時30分
オンライン 開催

本セミナーでは、壁・天井・車窓など外観や景観を維持したまま設置可能な透明アンテナの開発、直進性が高く遮蔽、減衰しやすいミリ波の課題を克服する電波伝搬の制御技術について詳解いたします。

R&D部門のデータ共有・利活用 (MI,AI) のためのデータ共有システム構築と進め方

2021年10月6日(水) 10時30分16時30分
オンライン 開催

IoTやAIの普及に伴い、研究開発現場におけるデータ管理の重要性がますます高まっています。
本セミナーでは、R&D部門におけるデータ管理の問題点、効果的なデータ利活用を実現する管理手法、組織としての管理体制づくりまでを詳しく解説いたします。

プロセスデータ解析の基本と応用例

2021年10月6日(水) 12時30分16時30分
オンライン 開催

本セミナーでは、回帰分析の基礎から、回帰分析の実プロセスへの応用事例までを解説いたします。
また、化学プロセス・製薬プロセス等でのソフトセンサーの実用例までを解説いたします。

GMP管理ではない (non-GMP) 原材料供給業者の製造・品質管理の要求事項/監査 (書面・実地) のポイントと監査時のチェックリスト・着眼点

2021年10月6日(水) 13時00分16時30分
オンライン 開催

本セミナーでは、供給業者の選択、認証、評価、取決め、監査 (特にチェックすべき項目) のポイントについて、実例を交えながら詳解いたします。

技術者・研究者のための実験計画法入門

2021年10月7日(木) 10時30分16時30分
オンライン 開催

本セミナーでは、実験計画法に必要な統計の基礎から、実験計画法の基礎、効率的なデータ収集と分析等について解説いたします。

マイクロ流体デバイスの基礎・作製法と最新開発動向

2021年10月7日(木) 10時30分16時30分
オンライン 開催

本セミナーでは、掌サイズの基板上に微細な流路や構造物を加工し、その物理・化学的な特性を利用して様々な化学・生物実験プロセスを集積した「マイクロ流体チップ」について取り上げ、マイクロ流体チップの基礎から応用、技術課題、今後の展開について解説いたします。

工場・クリーンルームにおける発塵および気流の可視化と汚染対策のポイント

2021年10月7日(木) 10時30分16時30分
オンライン 開催

本セミナーでは、作業員の衣服や所持品、動作や衛生管理など各ケースの (発塵量比較) データを提示しながら、教育管理について科学的かつ平易に解説いたします。

金属・セラミックスの焼結技術

2021年10月7日(木) 10時30分16時30分
オンライン 開催

大気圧プラズマの基礎知識と接着・密着・接合性向上技術

2021年10月7日(木) 10時30分16時30分
オンライン 開催

本セミナーでは、プラズマの基礎知識から減圧プラズマと比較しての大気圧プラズマの生成原理や市販装置について解説いたします。
また、樹脂やフィルムといった部材への接着性・密着性・接合性向上技術の応用事例を多数紹介いたします。

再生エネルギー事業のためのExcelによるキャッシュフロー分析

2021年10月7日(木) 13時00分16時00分
2021年10月14日(木) 13時00分16時00分
オンライン 開催

MOF膜の合成と膜分離技術への応用

2021年10月7日(木) 13時30分15時00分
オンライン 開催

本セミナーでは、金属-有機構造体 (MOF:Metal Organic Framework) の基礎から最先端までをノウハウ含めて分かりやすく解説いたします。

機械系技術者のためのパワエレ基礎養成講座

2021年10月8日(金) 10時00分18時00分
オンライン 開催

本セミナーでは主に企業の機械系エンジニアを対象として、電気の初歩からパワエレの基礎に至るまでの最短経路を提供いたします。

3Dプリンターを利用した複合材料成形と応用

2021年10月8日(金) 10時30分16時30分
オンライン 開催

本セミナーでは、複合材料3Dプリンターの基礎から世界的な研究開発動向について解説いたします。

検定・推定 (主に計量値)

2021年10月8日(金) 13時00分17時00分
オンライン 開催

本セミナーでは、性能・品質の差のあるなしを判断する際に有効な「検定」、差の大きさを統計的に推測する「推定」の方法についての知識を習得できます。ここでは、主に「計量値」を使った手法についての知識を習得できます。

英文契約書の基礎とドラフティングのポイント

2021年10月8日(金) 13時00分16時00分
2021年10月12日(火) 13時00分16時00分
オンライン 開催

本セミナーでは、英文契約書を作成する時や読む時のポイントと留意点をわかりやすく説明するとともに、実務で頻出の秘密保持契約書と特許ライセンス契約書のサンプルに沿ってリスクやポイントを説明いたします。

SolidWorks 3DA操作セミナー

2021年10月8日(金) 13時00分17時00分
オンライン 開催

欧州医療機器規則 (MDR) におけるPMS・ビジランス対応要点セミナー

2021年10月8日(金) 13時00分16時00分
オンライン 開催

本セミナーでは、MDR完全施行に伴い、医療機器企業が準備しなければならない事項を分かりやすく解説いたします。

電子回路入門 (1)

2021年10月8日(金) 13時00分17時00分
オンライン 開催

電子回路入門 (2日間)

2021年10月8日(金) 13時00分17時00分
2021年10月12日(火) 13時00分17時00分
オンライン 開催

導電性カーボンブラックの使用テクニック

2021年10月11日(月) 10時30分16時30分
オンライン 開催

カーボンブラックは、帯電防止や導電性付与の目的で樹脂やゴム、電池用導電材として幅広く用いられています。
本セミナーでは、カーボンブラックの製法、特性、物性評価法、並びに、用途例について代表的な導電性カーボンブラックであるアセチレンブラックを主体に解説いたします。
導電性を効果的に発現させるための導電性メカニズムは、カーボンブラックの選定のみならず、配合、混練・混合プロセス等の分散技術と密着した関係にあり切り離すことができません。
これら一貫した材料設計を特にリチウムイオン二次電池用途を重点的に、樹脂・ゴム用途においても技術的に重要な考え方を解説いたします。

最新機器の分解から見る新たな技術とビジネスチャンス

2021年10月11日(月) 15時00分16時30分
オンライン 開催

本セミナーでは、最新の5G技術のトレンドや、自動運転などを支えるADASユニットの最新動向などを解説いたします。

電気工学入門

2021年10月12日(火) 10時00分17時00分
オンライン 開催

表面・界面の考え方と分析の基礎と実践応用

2021年10月12日(火) 10時30分16時30分
オンライン 開催

本セミナーでは、表面、界面の基礎から、分析評価を中心にして、その姿を明らかにして利用するためのアプローチについて、技術的テクニック、コツやノウハウから、考え方、アプローチに方法まで応用アプリケーションの事例を交えて解説いたします。

生分解性/バイオマスプラスチックの基礎と開発・応用のこれまでとこれから

2021年10月12日(火) 10時30分16時30分
オンライン 開催

本セミナーでは、バイオプラスチック (生分解性プラスチックとバイオマスプラスチック) の基礎から実用化の現状、開発動向、将来展望について解説いたします。
さらに廃プラスチック・マイクロプラスチックによる海洋汚染を契機とする海洋生分解に関する現状を概説いたします。

製造業の課題解決のためのデータ解析入門

2021年10月12日(火) 10時30分16時30分
オンライン 開催

本セミナーでは、データ解析について取り上げ、Excelを活用した多変量解析の基本からニューラルネットワーク非線形解析 、逆問題解析まで解説いたします。

医療機器企業リスクマネジメントセミナー

2021年10月12日(火) 10時30分16時30分
オンライン 開催

本セミナーでは、難解なリスクマネジメント・ISO-14971:2019を初心者にもわかりやすく解説いたします。またユーザビリティエンジニアリングについても解説いたします。

将来テーマの選定、技術戦略策定のための特許調査・分析ノウハウ

2021年10月12日(火) 12時50分17時00分
オンライン 開催

本セミナーでは、研究テーマの選定、技術戦略策定のための特許情報解析ノウハウを、事例を交えて分かりやすく解説いたします。

感性の数値化と新商品開発への活用

2021年10月12日(火) 13時00分16時15分
2021年10月13日(水) 10時00分17時15分
オンライン 開催

公差設計入門

2021年10月12日(火) 13時00分17時00分
オンライン 開催

研究開発・技術部門が把握しておきたいSDGs関連ビジネスチャンスの探索手法

2021年10月12日(火) 13時00分16時30分
オンライン 開催

本セミナーでは、情報収集活動のセオリーとSDGs関連のビジネスチャンスを探る上で重要なビジネスの見方、読み解き方を解説いたします。

全固体二次電池の基礎、およびその電気化学・材料科学と酸化物系全固体電池の最新動向

2021年10月12日(火) 13時00分16時30分
オンライン 開催

本セミナーでは、ポストリチウムイオン二次電池の一つとして注目されている全固体二次電池について、基礎から開発の現状まで説明いたします。
特に全固体電池のキーとなる界面に重点を置き、課題の理解を目指します。

プラスチック成形加工品における環境応力割れのメカニズム、評価方法、評価装置および適用事例

2021年10月12日(火) 13時00分17時00分
オンライン 開催

本セミナーでは、プラスチック成形加工品の品質管理について基礎から解説し、プラスチック成形で発生する不具合の原因と未然防止、対応について詳解いたします。

先端半導体パッケージの開発動向と材料・プロセス技術

2021年10月12日(火) 13時00分17時00分
オンライン 開催

本セミナーでは、2021年7月に終えた国際会議 ECTC 2021の中からチップレット、3D-IC/TSV、Cu-Cuハイブリッド接合、各種インターポーザ、FOWLP、マイクロLED、フレキシブルデバイス等に関連したプロセス技術・材料技術の発表を中心にハイライトや最近の動向を紹介いたします。ECTC2021の総発表件数346件のうち1/4以上にあたる88件の発表をピックアップして解説する予定です。

電子回路入門 (2)

2021年10月12日(火) 13時00分17時00分
オンライン 開催

電動化のためのモータ/パワーモジュールの部分放電と絶縁評価技術

2021年10月13日(水) 10時30分16時30分
オンライン 開催

本セミナーでは、産業用モータとEV用モータとを比較しながら、インバータ駆動モータの部分放電と絶縁評価、ポリマー絶縁材料のインパルス試験方法とその問題点について基礎から詳しく解説いたします。

電磁メタマテリアルの原理とアンテナ、電磁波制御への応用技術

2021年10月13日(水) 10時30分16時30分
オンライン 開催

本セミナーでは、メタマテリアルのアンテナ応用のための制御対象として、伝搬位相、特性インピーダンス、屈折率、伝搬振幅、および反射位相に分類し、それぞれの原理や効果を解説いたします。
また、メタマテリアルおよびメタ表面の実用設計法と実施例、今後の展望を紹介いたします。

高分子材料の分析・物性試験における注意点・誤解しやすい点

2021年10月13日(水) 10時30分16時30分
オンライン 開催

本セミナーでは、「接着」の基礎的な知識を身に着けるとともにその不良原因と対策について理解し、硬化状態を化学的に評価することの意義とその具体的方法を知ることを目標といたします。
また、屋外に施工する場合も含め、長期信頼性評価のための加速試験や接着強さの目標値設定の考え方についても一端を紹介いたします。

リチウムイオン電池のモデル化と残量・劣化状態の推定技術および最適化手法

2021年10月13日(水) 10時30分16時30分
オンライン 開催

本セミナーでは、リチウムイオン電池のモデル化、カルマンフィルタの基本と残量計の実装、劣化診断のための逐次最小二乗法の基本と実装、それらの高精度化などについてデモを含めて詳しく解説いたします。
さらに、組み込みLSIを用いた状態推定、データサイエンスによる劣化診断・寿命予測等のBMSに関する最近の話題についても解説いたします。

医療機器開発のための事業化戦略とプロジェクトマネージメント

2021年10月13日(水) 12時30分16時30分
オンライン 開催

本セミナーでは、医療機器開発・事業化を成功させる上で考慮すべきポイントを、開発現場に長年たずさわった講師が多面的な観点から整理して解説いたします。

体外診断用医薬品 (診断薬) の市場動向をふまえたマーケティング戦略

2021年10月13日(水) 13時00分16時00分
オンライン 開催

本セミナーでは、体外診断用医薬品 (診断薬) の市場動向、製品企画戦略とプロモーション戦略のポイントを解説いたします。

導電性高分子の重合・評価技術と電子デバイスへの応用展開

2021年10月13日(水) 13時00分17時00分
オンライン 開催

本セミナーでは、導電性高分子について基礎から解説し、高機能化に向けた重合法・評価法から電子・エネルギーデバイスへの応用までを詳解いたします。

SDS作成の基礎講座

2021年10月14日(木) 10時00分16時00分
オンライン 開催

本セミナーでは、混合物のGHS分類の方法やSDSに記載する16項目について、調査や作成の手法を詳解いたします。

乳化・懸濁重合による高分子微粒子の作製

2021年10月14日(木) 10時00分17時15分
オンライン 開催

本セミナーでは、懸濁・乳化重合における、反応機構、特徴と高分子微粒子の調整、最新の粒子化事例について解説いたします。

高分子の電気特性と帯電防止技術

2021年10月14日(木) 10時30分16時30分
オンライン 開催

本セミナーでは、高分子材料の帯電防止技術を取り上げ、処方設計に展開する方法をフィルムの帯電防止事例を中心に解説いたします。

ポリマーアロイにおける相溶性の基礎と物性制御ノウハウ

2021年10月14日(木) 10時30分16時30分
オンライン 開催

本セミナーでは、ポリマーアロイの基礎から解説し、アロイ材料の物性制御を行うために必須となる理論的な背景について、具体例を挙げながら解説いたします。

フォーミュラリー掲載を狙った医薬品マーケティング戦略

2021年10月14日(木) 10時30分16時00分
オンライン 開催

本セミナーでは、フォーミュラリー時代に向けた医薬品マーケティングをどのように推進していくべきかに関して、講師の知見を紹介し、、将来を先読みした製薬会社はどのような動きを展開し始めているかをご紹介いたします。

プラズマ生成の基礎・現象の理解と半導体微細加工・エッチングプロセスの基礎

2021年10月14日(木) 10時30分16時30分
オンライン 開催

本セミナーでは、プラズマの性質やプラズマ中で起こっている基本的な現象 (電離、解離、拡散、消滅) を解説するとともに、半導体微細加工において重要なパラメータとなる壁へのイオンや化学活性種のフラックス量がどのような過程で決定づけられているかを説明いたします。

自動車市場の激変を前にした内燃機関系自動車部品メーカーの成長戦略

2021年10月14日(木) 10時30分16時30分
オンライン 開催

本セミナーにおいては、日本の自動車部品メーカーの強みと弱みを明らかにし、その強みを戦略的に非自動車分野も含め、活用する視点を複数の機会を対象に議論をしていきます。
同時に、その際に自動車部品メーカーが持たなければならない重要な思考に関しても提示いたします。

音色・音質評価と感性に訴える音のデザイン

2021年10月14日(木) 12時30分16時30分
東京都 開催 オンライン 開催

本セミナーでは、音と聴覚の基礎から解説し、音質評価、完成に訴えるサウンド・デザインについて、音や映像のデモンストレーションを交えて詳解いたします。

医薬品空調設備設計の必須知識とバリデーション・維持管理のポイント

2021年10月14日(木) 12時30分16時30分
オンライン 開催

本セミナーでは、クリーンルームについて基礎から解説し、クリーンルームとクリーンルームを構成している空調設備について、実際の現場の写真・イラスト・書式をまじえて解説いたします。

技術者・研究者向け特許における「進歩性の意味」

2021年10月14日(木) 13時30分16時30分
オンライン 開催

本セミナーでは、特許実務における (法律用語としての) “進歩性“の本当の意味を教授いたします。

基本からわかる「決算書の読み方」入門講座

2021年10月15日(金) 9時30分12時30分
オンライン 開催

このセミナーでは、役職が上がると必須知識となる決算書 (財務諸表) の押さえどころ、読むポイントを解説いたします。
計算演習を通して実践的に学んでいただけます。

全固体電池に関する試験評価、構造解析の進め方

2021年10月15日(金) 10時00分17時00分
オンライン 開催

本セミナーでは、全固体電池に関する試験評価・構造解析について基礎から解説いたします。
内部抵抗の発生箇所の特定、実験中の「硫化水素」対策、安全管理のポイント、全固体電池における試験法「国際標準化」の動向、車載用途への要求特性について詳解いたします。

インバータ (初級)

2021年10月15日(金) 10時00分17時00分
オンライン 開催

抗菌・抗ウイルス性能の材料表面への設計技術

2021年10月15日(金) 10時15分16時15分
オンライン 開催

本セミナーでは、抗菌・抗ウィルス素材の相手となる微生物の基礎知識から解説し、抗菌性評価と酸化亜鉛の応用について詳解いたします。

再生医療等製品製造のリスク評価と細胞加工施設の適格性評価・バリデーションのポイント

2021年10月15日(金) 10時30分16時30分
オンライン 開催

本セミナーでは、再生医療等製品において考慮すべき細胞製造性について概説し、細胞製品の多様性を前提とした工程設計およびバリデーションの進め方についての考え方を示します。

ガラスの光学特性・熱物性・機械特性の基礎

2021年10月15日(金) 10時30分16時30分
オンライン 開催

本セミナーでは、ガラスの基礎と各物性を理解でき、ものづくりに活かせる知識を習得できるセミナーです。
光学特性 (線形光学特性、耐光性等) 、熱物性 (粘性、熱膨張特性、接合性、加工特性、熱伝導特性等) 、機械的特性 (強度、破壊解析等) といった各特性、3D加工・DXや各特性の最近の話題などについて解説いたします。

イソシアネートの反応機構と構造、硬化物性の制御

2021年10月15日(金) 10時30分16時15分
東京都 開催 オンライン 開催

第一原理計算の正しい使い方、導入方法と材料開発への活用法

2021年10月15日(金) 10時30分16時30分
オンライン 開催

高速化・高容量化した高性能計算機を用いて効率的に新規材料や代替材料の探索を行おうという取り組みが活発化しつつある。
本セミナーでは、その一手法である第一原理計算の計算手法や実務に用いる際の要点、材料探索等に本格的に導入する際の要点、スーパーコンピュータなど関連技術動向等を解説いたします。

接着・接合技術の全体を見通すセミナー

2021年10月15日(金) 10時30分16時30分
オンライン 開催

本セミナーでは、接着・接合技術を理解する上での学術的基礎から始まり、様々な研究者によって研究が進められている先端接合技術についてわかりやすく解説いたします。

MTシステムおよび機械学習を活用した生産現場における異常診断技術の基礎と適用事例解説

2021年10月15日(金) 11時00分16時00分
オンライン 開催

本セミナーでは、自社の課題に有効な手法を選択・活用できるようになることを主眼に、異常診断技術の本質や考え方、異常診断に活用される機械学習手法とMTシステムの基礎と応用、異常診断技術の適用事例などを解説いたします。

シランカップリング剤の反応メカニズムと反応状態の分析法

2021年10月15日(金) 12時30分16時15分
オンライン 開催

本セミナーでは、シランカップリング剤の基本的な使いこなし方から、処理状態を分析する方法まで解説いたします。

高分子材料の衝撃応力メカニズムと試験・評価方法

2021年10月15日(金) 12時30分16時30分
オンライン 開催

本セミナーでは、衝撃工学の基礎から高分子材料の衝撃試験方法・評価まで実例・実演を交えて講演いたします。

東アジア (韓国・台湾・香港・中国) における医療機器の薬事規制/申請・登録と最新動向

2021年10月15日(金) 13時00分17時00分
オンライン 開催

本セミナーでは、韓国・台湾・香港・中国における医療機器の薬事について取り上げます。
変更や追加要求が頻繁に行われる韓国・台湾の医療機器の規制について、各国の市場解説を交えながら説明を行い、香港の医療規制について簡単な説明を行う。
また、なかなか正しい情報の入手が難しい中国の医療機器の規制について整理し、最新のトピックスを交えて解説いたします。

日米欧のRMP/REMSの相違をふまえたリスク最小化策と添付文書を交えた安全対策及び安全性情報管理の在り方について

2021年10月15日(金) 13時00分16時30分
オンライン 開催

本セミナーでは、EU-RMP、REMS及び日本のRMPを比較検討したうえで、真の安全対策とは何かを、RMP及び添付文書を踏まえて示します。
日米欧におけるRMP/REMSの相違を明確に示したうえで、安全対策とRMPの関係を明確にいたします。

5G / 6G に求められる電磁波対策用シールドおよび吸収材料の開発のコツ

2021年10月15日(金) 13時00分17時00分
オンライン 開催

本セミナーでは5Gから6Gへと通信が高周波化するトレンドに対応する電磁波ノイズ対策として、新事業展開への提言と位置付けて、電磁波シールドおよび吸収用材料の開発を提案いたします。

マイクロLED/ミニLEDの技術トレンドおよびビジネス展開

2021年10月15日(金) 13時30分16時30分
オンライン 開催

本セミナーでは、マイクロLEDを取り巻く最新のマーケットトレンド、ディスプレイの領域に限らず、幅広い視点からマイクロLEDの可能性について解説いたします。

トライボロジーの基礎とプラスチック材料の摩擦摩耗特性向上

2021年10月18日(月) 10時00分16時30分
オンライン 開催

本セミナーでは、高分子材料におけるトライボロジーを基礎から解説いたします。
また、高分子材料の摩耗量を低減するための様々な手法と特徴について詳解いたします。

流体力学入門

2021年10月18日(月) 10時30分16時30分
オンライン 開催

本セミナーでは、流体力学の基礎から応用までを解説いたします。

カルマンフィルタを用いた移動物体の状態推定と追跡技術

2021年10月18日(月) 10時30分16時30分
オンライン 開催

本セミナーでは、移動物体の時系列的追跡と運動状態推定を一例としてセンサの能力向上を図る状態推定技術について解説いたします。
また、現在、金沢大学が進めている市街地の公道走行実証試験を題材として、市街地における自動運転技術の現状とその課題について解説いたします。

反応工学における基礎知識と工業装置へのスケールアップのポイント

2021年10月18日(月) 10時30分16時30分
オンライン 開催

本セミナーでは、反応工学の基礎から、実際の工業装置へのスケールアップ事例まで、講師の経験した事例を踏まえ噛み砕いて易しく解説し、受講者が化学反応装置の工業化を着実に実施出来るようレベルアップを図ります。

3Dプリンターの最新動向とその材料特性

2021年10月18日(月) 12時30分16時40分
オンライン 開催

本セミナーでは、3Dプリンターを中心とした積層造形技術について基礎から解説し、現状と課題を整理し、開発動向・今後の方向性について解説いたします。

幾何公差入門

2021年10月18日(月) 13時00分17時00分
オンライン 開催

化粧品における顔料微粒子の分散法と安定化法

2021年10月18日(月) 13時00分16時00分
オンライン 開催

本セミナーでは、化粧品における顔料微粒子の分散法と安定化法について基礎から解説し、同一処方でも分散方法の違いによる安定性や機能向上、特に分散状態が大きく影響する光と色が関わる事例を紹介いたします。
また、目的に適した機種の選定方法および分散工程の重要性について、分散技術によって機能が進化した事例に基づいて解説いたします。

メタマテリアル・メタサーフェスの基礎と応用

2021年10月18日(月) 13時30分16時30分
オンライン 開催

本セミナーでは、メタサーフェスの原理・特徴、作製方法と応用について解説いたします。

最近の先進半導体パッケージ形成プロセスの基礎解説と今後の開発動向

2021年10月18日(月) 13時30分16時30分
オンライン 開催

本セミナーでは、Chiplet、Si bridge、3D FanOutの中核プロセスの基礎を再訪し、再配線 (RDL) の微細化、FOWLP/PLPの三次元化の課題を整理しながら、異種デバイス集積化の今後の開発動向と市場動向を展望いたします。

食品関連法規と法令違反表現の徹底分析セミナー

2021年10月18日(月) 14時00分16時30分
オンライン 開催

本セミナーでは、食品にまつわる広告表示規制における基礎から法令違反事例、最前線まで丁寧に解説いたします。

人間力を活用し「やる気」を引き出し高成果を実現する 「人間重視のマネージメント&仕組構築法」

2021年10月19日(火) 10時00分16時00分
オンライン 開催

本セミナーでは、人間重視のマネージメントについて、従来の「効率重視型マネージメント」から「人間重視型マネージメント」に転換する具体的な方法を提供いたします。

晶析操作の基礎と結晶品質制御、スケールアップおよびトラブル対策

2021年10月19日(火) 10時30分16時00分
オンライン 開催

本セミナーでは、晶析の基本・原理、結晶品質のコントロールのこつ、スケールアップの考え方、トラブル対策について分かりやすく解説いたします。

革新的新商品、新規事業を生み出すアイデアが湧き出る発想法

2021年10月19日(火) 10時30分16時30分
オンライン 開催

本セミナーでは、良質な良いアイデアを創出からアイデアの評価、選択、具現化までを詳解いたします。

残留応力の基礎と測定・評価の要点

2021年10月19日(火) 10時30分17時30分
東京都 開催 会場・オンライン 開催

本セミナーでは、残留応力の基礎から、残留応力の測定方法の種類と特徴、トラブルと対策例について、実務経験豊富な2名の講師が解説いたします。

医薬品エリア戦略における目標達成のための売上データ活用術

2021年10月19日(火) 10時30分16時00分
2021年10月20日(水) 10時30分16時00分
オンライン 開催

5G/6G時代に対応するFPC最新市場・技術動向

2021年10月19日(火) 10時30分16時30分
オンライン 開催

本セミナーでは、5G/6G対応に向けたFPCの市場動向や、高周波対応・高放熱対応・電磁シールド・光送信・車載・IoT/ウェアラブル等、必要となる要素技術について技術動向、開発課題を詳説いたします。

シリコンフォトニクスの最新動向と今後の進展

2021年10月19日(火) 13時00分16時30分
オンライン 開催

本セミナーでは、経済性・超小型・高速伝送・低環境負荷などの利点から注目されているシリコンフォトニクスについて取り上げ、シリコンフォトニクスの基礎と動向、光トランシーバ・コパッケージ技術、ヘテロジニアス集積による進化など、シリコンフォトニクス技術の現状と今後の進展について解説いたします。

培養食肉の最新技術動向と展望

2021年10月19日(火) 13時30分16時30分
オンライン 開催

乳化・可溶化・αゲルの基礎と相図を用いたアプローチ

2021年10月20日(水) 10時00分16時00分
オンライン 開催

本セミナーは、乳化と可溶化について基礎から解説し「状態の観察、評価法」「界面活性剤の選択と用い方」「実用系でのトラブル例とその解決手法」「液晶、αゲルを用いた微細エマルション、ゲルエマルションの調製」に関して実例を用いて詳解いたします。

テラヘルツ波の基礎・各種応用事例・今後の展望

2021年10月20日(水) 10時30分16時30分
オンライン 開催

本セミナーでは、情報通信やバイオをはじめ、様々な分野への応用が進展しているテラヘルツ波について取り上げ、テラヘルツ波の基礎から、各種応用事例、テラヘルツ技術の今後と課題まで網羅的に解説いたします。

静電気の基礎と化学工場の静電気事故防止講座

2021年10月20日(水) 10時30分16時30分
オンライン 開催

本セミナーでは、静電気の原理から事故を未然に防ぐために必須の実務上の重要管理ポイントまで、やさしく丁寧に解説いたします。

体外診断用医薬品の事業化、開発マネジメント

2021年10月20日(水) 10時30分16時00分
オンライン 開催

本セミナーでは、薬機法規制や臨床的価値医療の変化を踏まえ、誰にでもわかりやすい形で新たな体外診断用医薬品/機器の開発前段階の戦略的マーケティングの基礎から解説いたします。
体外診断用医薬品の開発時に必要な科学的エビデンスの考え方、保険と薬事の考え方、公的データの活用法、市場規模の推計等のビジネス戦略について詳解いたします。

新たな環境発電技術の研究開発動向

2021年10月20日(水) 10時30分16時40分
オンライン 開催

本セミナーでは、CNT薄膜を用いた透明・伸縮性を有する摩擦帯電型発電シート、究極の柔軟性 (=流動性) を持つ、「液体」エレクトレット材料とそれを用いた伸縮性振動発電素子、空気の湿度変化を利用して発電する湿度変動電池 など、これまでの環境発電技術にはない機構、特徴を持ち、応用分野・設置場所の拡大可能性を有する先端研究例を解説いたします。

再生医療を具現化するバイオマテリアル技術の広がりと事業化

2021年10月20日(水) 13時00分16時30分
オンライン 開催

本セミナーでは、バイオマテリアル技術を活用して細胞能力を高める再生医療について基礎から解説し、再生医療業界の最新動向と開発課題を踏まえて、再生医療分野の研究と事業化の今後の方向性について言及いたします。

半導体配線材料・技術の最新動向

2021年10月20日(水) 13時00分16時30分
オンライン 開催

本セミナーでは、Cu配線延命の為、導入されてきた最近の技術、技術開発が進行中のCu配線延命技術、及び、代替配線技術の現状と課題について解説いたします。
また、線幅の太い電源ラインをシリコン基板の表側や裏側に埋設するブレークスルーの開発が進行中であるが、これらのメリットと技術課題についても解説いたします。

ゲル化・増粘剤を活用するための総合知識

2021年10月20日(水) 13時00分16時30分
オンライン 開催

本セミナーでは、ゲルの基礎から解説し、高分子ゲルの調製と応用、低分子ゲルの調製と応用、今後の展望について解説いたします。

半導体集積化における3次元集積実装技術の研究開発と国家プロジェクトおよび最新技術動向

2021年10月20日(水) 13時00分16時30分
オンライン 開催

本セミナーでは、AI・IoT社会のさらなる発展に向けて、車載半導体やビッグデータ処理などへの応用を想定し、シリコン貫通電極 (TSV) や裏面埋設配線 (BBM) の製造技術、チップやウエハの接合技術を含めた3次元集積実装技術の研究開発と、その国家プロジェクトや最新の技術動向について解説いたします。

廃プラスチックのリサイクルの基本と最新動向

2021年10月20日(水) 13時30分16時30分
オンライン 開催

本セミナーでは、廃プラスチックリサイクルの基本と最新の世界的動向、ビジネスチャンスと技術課題、今後の進歩予測について解説いたします。

歯車の振動・騒音メカニズムとトラブル対策

2021年10月21日(木) 10時00分16時00分
オンライン 開催

本セミナーでは、歯車の振動・騒音の原因と特徴について解説し、対策と未然防止策について事例を交えて解説いたします。

GMP製造指図記録書の形式・作成・不適切事例と製造記録の記入方法

2021年10月21日(木) 10時30分16時30分
オンライン 開催

本セミナーでは、製造指図記録書について取り上げ、標準作業の設定内容、OJTの内容、製造指図記録書の簡素化程度、記録内容の不備等のリスク低減のために求められる製造指図記録書について、講師の経験を踏まえて解説いたします。

物体色の測定 (測色) ・評価・クレーム対策 : 測定値と目視評価の差を考慮した「色差」の理解

2021年10月21日(木) 10時30分16時30分

本セミナーでは、色の「評価」の課題に着目し、色の再現、定量的な目標の設定について解説いたします。

ゴム材料の摩擦摩耗現象の理解

2021年10月21日(木) 10時30分16時30分
オンライン 開催

本セミナーでは、ゴム材料のトライボロジーの諸問題について、理論的根拠に基づいた機械要素設計を行うために必要不可欠な基礎知識を最短距離で分かりやすく解説いたします。

プラスチック射出成型の基礎知識とトラブルシューティング

2021年10月21日(木) 10時30分16時30分
オンライン 開催

本セミナーでは、射出成形について基礎から解説し、バリ・ヒケ・ボイドなど様々な成型不良やトラブルに対応するための技術を詳解いたします。

濃厚系/非水系/多成分系における微粒子・ナノ粒子の分散・凝集制御技術

2021年10月21日(木) 10時30分16時30分
オンライン 開催

本セミナーでは、「濃厚系」「非水系」「多成分系」の分散の諸問題の解決のために表面自由エネルギー、SP値・HSP値に基づくぬれ・分散化の考え方、静電反発力および立体反発力による安定化理論をどのように適用すれば問題を解決できるか、基礎から分かりやすく説明いたします。

導電性カーボンブラックを学ぶ一日速習セミナー

2021年10月21日(木) 10時30分16時30分
オンライン 開催

本セミナーでは、まず、導電性カーボンブラックの種類や特徴、分散機種、導電性評価技術といった基礎から解説いたします。
更に、分散性・導電性を決定する因子などの応用に加え、ニューパワーソース分野や樹脂複合材分野など用途に応じた高機能化技術など導電性カーボンブラックに関する技術的内容を分かりやすく、かつ詳細に解説いたします。

信頼性基準適用試験におけるデータ取得時の留意点と海外施設・海外データ活用時の信頼性保証

2021年10月21日(木) 11時00分16時30分
オンライン 開催

本セミナーでは、日本と海外の品質文化の違いや生データの定義について、具体的事例を用いて解説いたします。
また、海外の試験施設選定や試験施設で信頼性基準試験を行う際、委託者が注意しなければならない試験や施設の信頼性確保の留意事項についても紹介いたします。

バイオセンサ・バイオデバイスの基礎および開発事例と研究開発動向

2021年10月21日(木) 12時30分16時30分
オンライン 開催

本セミナーでは、期待される機能別に分類したバイオセンサ/バイオデバイスの現状と課題から今後の展望まで解説いたします。

熱処理によるゆがみ・残留応力・割れの発生メカニズムと対策

2021年10月21日(木) 12時30分16時30分
オンライン 開催

本セミナーでは、熱処理について基礎から解説し、熱処理による変形、残留応力、焼割れの発生の仕組み・原因と対策について解説いたします。

ミスト流を利用した機能膜作製手法「ミストCVD技術」の開発と今後の可能性

2021年10月21日(木) 12時30分16時30分
オンライン 開催

本セミナーでは、様々な薄膜の作製を可能にするミストCVD法の基礎知識と今後の展望を解説いたします。

GVP基礎講座 (2日間)

2021年10月21日(木) 13時00分15時30分
2021年10月22日(金) 13時00分15時30分
オンライン 開催

本セミナーでは、GVPについて取り上げ、安全監視における特に重要な業務に切り口を置いた実務的な解説をいたします。
GVPの基本的重要事項の的確な理解と業務遂行能力を習得いただけます。

燃料電池・アンモニア・水素を取り巻く最新動向とビジネス・チャンス

2021年10月21日(木) 13時00分16時30分
オンライン 開催

本セミナーでは、電気自動車、燃料電池自動車、天然ガス自動車など次世代自動車の世界的な市場動向や各国の関連政策動向と車載用途も増え、更なる供給の逼迫が予想されるリチウムイオン電池原料 (リチウム、コバルト) の開発状況、価格動向について解説いたします。

濾過 (ろ過) 操作ノウハウのすべて

2021年10月22日(金) 10時30分16時30分
オンライン 開催

本セミナーでは、濾過の基礎から、試験・評価のポイント、濾材・濾過機の選定、スケールアップ、操作・最適設計、環境・食品・バイオ・医薬への応用、濾過性スラリーへの適用、最近の濾過機、最新動向について解説いたします。

生体材料開発における溶解度パラメータ (SP値・HSP値) の応用ノウハウ最前線

2021年10月22日(金) 10時30分16時30分
オンライン 開催

本セミナーでは、溶解度パラメータ (HSP値) について、炭素材料、ポリマー、樹脂、オイル、界面活性剤に天然物の抽出分離等、様々な分野・材料での応用例を詳解いたします。

GMP入門講座

2021年10月22日(金) 10時30分16時30分
オンライン 開催

本セミナーでは、GMP制定に至る背景から最新GMP、および改正薬機法の要請事項、ならびにその対応について、わかりやすく解説いたします。

技術者に求められるマーケティング思考とR&Dテーマ創出への活用法

2021年10月22日(金) 10時30分16時30分
オンライン 開催

本セミナーでは、技術者が習得すべきマーケティング思考と研究開発テーマ創出への活用法について、ターゲット設定、情報収集、市場分析・コア技術分析、アイデア発想、研究開発テーマの設定まで事例・ワークを含めて詳しく解説いたします。

原薬GMPの実践と適合性評価のポイント (GMP省令改正対応)

2021年10月22日(金) 10時30分16時30分
オンライン 開催

本セミナーでは、原薬GMPの実践と適合性評価のポイントを、PIC/S GMPとICH Q7 EMA Q&A、FDA Q7 Revises Edition、APIC GMPs for API、原薬のデータインテグリティ (DI) 、原薬工程バリデーション、3極査察トレンド、そして品質ライフサイクル及びリスクマネジメントなど、2021年8月1日施行となった改正GMP省令を踏まえながら、事例を交えて解説いたします。

リチウムイオン電池のリサイクル、リユースの動向、課題と関連法規制

2021年10月22日(金) 10時30分16時30分
オンライン 開催

本セミナーでは、リサイクル技術の開発状況、処理の実態、事故状況、法規制および中国の車載バッテリーとリサイクル、リユース動向、市場分析について詳解いたします。

自動車室内の防音設計と軽量化要求に対応する遮音・吸音材料の開発

2021年10月22日(金) 10時30分16時00分
オンライン 開催

本セミナーでは、自動車の NVH の考え方から解説し、遮音・吸音技術、防音設計、防音材の開発、車室内の音場解析技術、自動車のエンジン音やロードノイズを抑えるためのポイントについて、理論と材料特性から解説いたします。

原子間力顕微鏡 (AFM) の基本原理、測定とそのノウハウ、データの取得・解析方法

2021年10月22日(金) 10時30分16時30分
オンライン 開催

本セミナーでは、汎用性の高い大気中および液中測定用のAFMについて、豊富なデータに基づき解説いたします。
装置の基本原理や操作方法、データの取得や解析方法まで解説いたします。
また、日頃のトラブル対策や技術開発相談にも対応いたします。

材料表面への「(超)撥水性」「(超)親水性」の付与技術と制御および評価・応用技術

2021年10月22日(金) 10時30分16時30分
オンライン 開催

本セミナーでは、ぬれ現象の基礎である接触角・表面張力に関する理論、これらに影響を及ぼす諸因子や測定・評価法の解説と、シランカップリング、チオール、ホスホン酸および親水性ポリマーなどによる固体表面の撥水化・親水化表面改質、温度応答性ポリマー鎖や酸化チタン光触媒を用いる温度・光によるぬれ性制御および材料表面の超撥水化・超親水化に関連した工業的応用例について解説いたします。

半導体パッケージ技術の進化とそれを支える要素技術

2021年10月22日(金) 10時30分16時30分
オンライン 開催

本セミナーでは、電子デバイスの基礎、パッケージング技術の基礎から学び、現在および将来のパッケージング技術が何を求められてそれぞれの形態・方式となったのか、またそのための要素技術は何なのかについて解説いたします。

超臨界流体を用いた物質合成と機能性材料の創生技術

2021年10月22日(金) 13時00分16時30分
オンライン 開催

本セミナーでは、超臨界流体について基礎から解説し、超臨界流体による分離技術・物質合成・新規材料開発について詳解いたします。

PVA (ポリビニルアルコール) の基礎知識と機能化設計

2021年10月22日(金) 13時00分16時30分
オンライン 開催

本セミナーでは、PVA (ポリビニルアルコール) の基礎から最新の重合方法、機能性PVAの最前線までをわかりやすく解説いたします。

シングルユースシステムを用いたバイオ医薬品製造における品質確保と課題・対策

2021年10月22日(金) 14時00分16時30分
オンライン 開催

医薬品製造に対するニーズの多様化に伴い、シングルユースシステムの優位性が高まっています。
本セミナーでは、シングルユースシステムの導入から運用フェーズまでのプロせスと、シングルユースを用いた際のバイオ医薬品の品質・有効性・安全性確保および安定供給に対するリスクとその対応策について、具体例を提示しながら網羅的に解説いたします。

"シルセスキオキサン:POSS" 基礎知識から最新の応用展開まで

2021年10月25日(月) 10時30分16時30分
オンライン 開催

本セミナーでは、有機無機ハイブリッド材料として注目を集めるシルセスキオキサン (POSS) について取り上げ、構造や合成方法から応用例、最新の動向まで総合的に解説いたします。

AI (機械学習) に対する品質の考え方と検証技術、品質保証への取り組み

2021年10月25日(月) 10時30分16時30分
オンライン 開催

本セミナーでは、AIの活用において懸念されているリスク事例の紹介、リスクの原因となっている機械学習の技術的特徴の概説、リスクを軽減するための機械学習システムの検証技法や品質保証への取り組み、AI活用システムの品質確保のための技術例を詳解いたします。
また、AIプロダクト品質保証コンソーシアムや、機械学習品質マネジメント委員会から発行されているガイドラインや、欧州委員会が公開したAIAct法案など、国内外でのAI品質保証に向けた枠組みの動向について紹介いたします。

樹脂の破面解析と破壊メカニズム、寿命予測と破損トラブルの再発防止策

2021年10月25日(月) 10時30分16時30分
オンライン 開催

本セミナーでは、樹脂部品の破面解析について基礎から解説し、破損原因の解明、破損再現試験、破損不具合の再発防止のノウハウについて詳解いたします。

電子機器・電子デバイスにおける熱設計・熱問題への対策ノウハウ

2021年10月25日(月) 10時30分16時30分
オンライン 開催

本セミナーでは、熱設計に必要な伝熱の基礎から、部品、基板、筺体に至る熱設計手順やノウハウを幅広く解説いたします。

形骸化したFMEAを改善した実践演習セミナー (問題発見)

2021年10月25日(月) 13時00分17時00分
オンライン 開催

形骸化したFMEAを改善した実践演習セミナー (問題発見 + 問題解決)

2021年10月25日(月) 13時00分17時00分
2021年10月29日(金) 13時00分2021年10月19日(火) 17時00分
オンライン 開催

検定・推定 (主に計数値)

2021年10月25日(月) 13時00分17時00分
オンライン 開催

本セミナーでは、性能・品質の差のあるなしを判断する際に有効な「検定」、差の大きさを統計的に推測する「推定」の方法についての知識を習得できます。ここでは、主に「計数値」を使った手法についての知識を習得できます。

三極 (日米欧) の薬事規制/承認審査の相違点をふまえたグローバル開発のポイント

2021年10月25日(月) 13時00分17時00分
オンライン 開催

本セミナーでは、医薬品グローバル開発の成功確率向上、審査の迅速化など、早期承認取得のためのポイントを解説いたします。

バイオ医薬品におけるCMC・CTD申請の3極の記載レベルの差と照会事項における要求の違い

2021年10月25日(月) 13時00分16時30分
オンライン 開催

本セミナーでは、バイオ医薬品の一般的な特性から説明し、ICHガイドラインに基づき、3極での違いを踏まえ、原薬・製剤の製造方法・規格・試験方法、安定性試験などの承認申請書 (M1.2) 、品質に関する概括資料 (M2.3) 及び個々の報告書 (M3.2) の記載要点、当局からの最新照会事項の傾向などを解説いたします。

電子部品の特性とノウハウ (1)

2021年10月25日(月) 13時00分17時00分
オンライン 開催

事例を中心とした異物混入の分析・原因解明技術

2021年10月25日(月) 13時00分16時30分
オンライン 開催

本セミナーでは、各種製品・原材料中に混入する異物について発生原因と防止策から、発生した場合の分析、原因解明まで、異物問題について具体的事例を基にわかりやすく解説いたします。

水素脆性破壊のメカニズムと防止策の展望

2021年10月25日(月) 13時00分17時00分
オンライン 開催

本セミナーでは、水素脆性の基礎から、試験法、各種材料における水素脆化特性、破壊のメカニズムについて平易に詳解し、さらに水素脆性を防止する取り組みについて解説いたします。

アジアのディスプレイ材料・技術市場動向と産業事情

2021年10月25日(月) 13時00分16時30分
オンライン 開催

本セミナーでは、新しいディスプレイの基礎技術、技術開発の経緯と残された課題、ディスプレイ製品の応用動向、現状の生産プロセスと課題など、アジアの全般動向を網羅的にわかりやすく解説いたします。

バイオ医薬品原薬工場建設の計画・設計・マネージメントのポイント

2021年10月25日(月) 13時00分16時00分
オンライン 開催

本セミナーでは、バイオ医薬品原薬向上の建設計画から工場立上げ後まで、フェーズごとの建設のポイントを講師の豊富な経験を交えて解説いたします。

ナノカーボンの分散技術と高分子複合材料の設計技術

2021年10月25日(月) 13時00分16時30分
オンライン 開催

高分子複合材料およびナノカーボンの基礎から、高分子系複合材料の設計におけるポイントを解説いたします。
また、ナノカーボン材料の分散性評価と高分子系複合材料の制御・解析・評価方法を紹介いたします。

CO2 (二酸化炭素) 排出量の算定法入門

2021年10月26日(火) 10時00分12時00分
オンライン 開催

本セミナーでは、国際的に主流となっている排出量把握の基準 (Scope1,2,3) に沿って、排出量の算定方法を紹介いたします。

フリーズドライ (凍結乾燥) の基礎と生産・製造プロセス最適化のポイント

2021年10月26日(火) 10時30分16時30分
オンライン 開催

本セミナーでは、フリーズドライについて基礎から解説し、凍結・乾燥工程で起こる現象、品質を決定する因子、品質変化について詳解いたします。

自動車用パワーエレクトロニクスの基礎と技術動向

2021年10月26日(火) 10時30分16時30分
オンライン 開催

本セミナーでは、電気自動車において電力変換を担い、電費に直接影響を与えるPCU (パワーコントロールユニット) の役割、構成、小型化・高出力化に向けた技術動向やPCUを構成するインバータ、コンバータ等の自動車用パワーエレクトロニクス技術動向等を解説いたします。

自動車用プラスチックの要求特性、課題、活用例と新材料の売り込み方

2021年10月26日(火) 10時30分16時30分
オンライン 開催

本セミナーでは、プラスチックの歴史やその特性発現のメカニズム、そして、樹脂の種類や加工法を体系だって説明いたします。さらに、活用状況を適用部位で層別した上で視覚的に説明します。
後半では、最新の低コスト加工法や計測法といったトレンドを説明し、今後の自動車に対する要求と規制を背景とした、持続的開発SDGsの方向性までも説明いたします。

臨床研究における因果推論とEstimandの理解・導入

2021年10月26日(火) 10時30分16時30分
オンライン 開催

本セミナーでは、統計的事項の基本から因果推論についての考え方、これからの試験デザインで用いられるEstimandの概念をわかりやすく解説いたします。

分析法バリデーションの統計解析入門と各パラメータの具体的な計算方法

2021年10月26日(火) 10時30分16時30分
東京都 開催 会場・オンライン 開催

本セミナーでは、分析法バリデーションに必要な統計学の背景とその意味を解説し、その活用について、Excelを用いた演習を交えて解説いたします。

医薬品製造 (GMP) のための統計的品質管理入門

2021年10月26日(火) 10時30分16時30分
オンライン 開催

本セミナーでは、主にこれから統計を勉強しようとする方々を対象に、統計の基礎から解説し、統計の基礎が、医薬品製造(GMP)にどのように応用できるのかを紹介いたします。

AIを用いた革新的実験計画法 「Multi-Sigma」とその活用

2021年10月26日(火) 10時30分16時00分
オンライン 開催

本セミナーでは、Multi-Sigmaの基本的な原理と具体的な解析手順を学ぶとともに、今後様々な分野における活用方法について説明いたします。

食品賞味期限の科学的根拠のある具体的設定手法

2021年10月26日(火) 12時30分16時30分
オンライン 開催

本セミナーでは、食品の賞味期限予測に関する注意点や予測できない場合などの応用編までを幅広く解説いたします。

微生物取り扱いの基礎と微生物トラブル再発防止に向けた取り組み

2021年10月26日(火) 13時00分17時00分
オンライン 開催

本セミナーでは、微生物の分離・培養・同定などの取り扱いについて基礎から解説し、実際の試験で起きるトラブルと対策・対処法について事例を交えて詳解いたします。

バイオ医薬品生産用の遺伝子組換え体細胞の構築とセルバンク化: 保存管理・更新・試験・申請対応に関する注意点

2021年10月26日(火) 13時00分16時30分
オンライン 開催

本セミナーではセルバンク化作業を中心に、規制対応とともに生産用細胞に必要とされる各種試験の効率的な手法と留意点について解説いたします。

触覚センサ・触覚センシングの基礎、研究開発動向と今後の展望

2021年10月26日(火) 13時00分16時30分
オンライン 開催

本セミナーでは、触覚センサの基本構成から、求められる検出機能、近年開発されている事例など徹底解説いたします。

界面活性剤の基礎知識と活用へのポイント

2021年10月26日(火) 13時00分16時30分
オンライン 開催

本セミナーでは、界面活性剤について基礎から解説し、目的に沿った界面活性剤の選択や設計などの活用方法を解説いたします。

技術・研究・開発担当者が心得ておくべき特許の重要性と理想的な発明現場・体制の構築法

2021年10月26日(火) 13時00分16時30分
オンライン 開催

本セミナーでは、どうすれば質の高い発明をより多く生み出すことができるようになるのか、特許でどう会社に貢献できるのか、講師の豊富な経験から、理想的な発明現場・体制の構築法を解説いたします。

空飛ぶクルマ (eVTOL) の国内外の最新動向と実用化に向けた技術的・制度的課題・今後の展望

2021年10月26日(火) 13時00分16時30分
オンライン 開催

本セミナーでは、実用化に向け各国で開発や実証実験が進む「空飛ぶクルマ (eVTOL) 」について取り上げ、その要素技術から、国内外の最新動向、実用化に向けた技術的課題・制度的課題、社会受容性などに関して解説いたします。

カーボンニュートラル社会における微細藻類の大量培養・産業化

2021年10月26日(火) 13時30分16時30分
オンライン 開催

本セミナーでは、微細藻類の基礎から解説し、微細藻類の大量培養までのプロセス、微細藻類の脂質・タンパク質・高付加価値脂肪酸・バイオプラスチックとしての可能性、微細藻類の今後の課題について詳解いたします。

機械学習/Deep Learningの画像データ前処理に活用できる画像フィルタリングの基本と最新動向

2021年10月27日(水) 10時00分16時30分
オンライン 開催

本セミナーでは、画像フィルタリングについて基礎から解説し、MATLABを併用して実際にアルゴリズムを提示、実行し、結果を確認しながら、解説を進めます。

最新CMP技術 徹底解説

2021年10月27日(水) 10時30分16時30分
オンライン 開催

本セミナーでは、半導体デバイス製造における様々なCMP工程の特徴を紹介し、それに用いられる装置、スラリー、パッドの詳細を解説する。
さらに、CMPによる材料除去のメカニズムについて様々なモデルを紹介し、そこからパッドやスラリーのあるべき姿を考察する。

化学・材料系の特許出願の考え方、明細書の読み方・書き方、トラブル対応

2021年10月27日(水) 10時30分16時30分
オンライン 開催

本セミナーでは、化学系、特には材料系の研究者・技術者の方にも理解していただけるように、特許制度の基礎知識から説明すると共に、初級~中級者のための実務に役立つ出願戦略等を解説いたします。

ポリウレタンの材料設計と物性制御、劣化対策、構造解析

2021年10月27日(水) 10時30分16時30分
オンライン 開催

本セミナーでは、ポリウレタンの原料の選定法から分子構造、評価、応用技術まで、幅広く詳解いたします。

研究開発テーマの改廃基準の作り方とその運用方法

2021年10月27日(水) 10時30分16時15分
オンライン 開催

本セミナーでは、研究開発テーマの中止/撤退の線引き基準の設定、および全社戦略と連動した全体最適によるテーマ改廃判断の進め方、ポイントを解説いたします。

統計的機械学習モデルの基礎

2021年10月27日(水) 10時30分16時30分
オンライン 開催

本セミナーでは、確率的グラフィカルモデルと呼ばれる統計的機械学習モデルをテーマとして扱い、統計的機械学習モデルの基礎から応用、実装について詳解いたします。

売れるスキンケア化粧品処方設計の基礎と商品プランニング

2021年10月27日(水) 12時30分16時30分
オンライン 開催

本セミナーでは、スキンケア化粧品の処方設計について取り上げ、処方設計の基礎から売れる商品を設計する勘所まで解説いたします。

アクリル樹脂入門

2021年10月27日(水) 12時30分16時30分
オンライン 開催

本セミナーでは、アクリル樹脂について基礎から解説し、具体的な製品例を紹介するとともに、他樹脂との性能・特性比較、新しい機能性付与技術についても解説いたします。

中国・インド・ASEAN主要国の薬事制度と市場を絡めた進出のポイント

2021年10月27日(水) 12時30分16時30分
オンライン 開催

本セミナーでは、中国・インド・インドネシア・シンガポール・タイ・マレーシア・フィリピン・ベトナムなどの薬事制度・知的財産について、市場の動向・進出のポイントも含めて解説いたします。

医薬品におけるASEAN各国の薬事制度・申請とACTD申請資料作成方法

2021年10月27日(水) 13時00分16時30分
オンライン 開催

本セミナーでは、ASEAN主要6カ国 (シンガポール、ベトナム、マレーシア、タイ、インドネシア、フィリピン) の薬事制度や医薬品市場・医療保険・薬価制度を徹底解説いたします。

「デジタルヘルス」に求められる知財・特許戦略のポイントと注意すべき課題

2021年10月27日(水) 13時00分16時30分
オンライン 開催

本セミナーでは、デジタルヘルス分野の知財を築く上で考慮すべき事項について、事例を交えて解説いたします。
また、AI関連発明に特有の考慮事項についても解説いたします。

表面化学修飾技術の基礎と最新動向

2021年10月27日(水) 13時00分16時30分
オンライン 開催

本セミナーでは、近年、材料の高機能化の手法として注目を集める表面化学修飾技術について取り上げ、表面修飾技術について基礎から解説いたします。
表面化学修飾技術におけるキャラクタリゼーション手法、ナノコーティング技術による表面高機能化・界面制御技術について詳解いたします。

高分子材料の総合解析

2021年10月27日(水) 13時00分15時30分
オンライン 開催

本セミナーでは、高分子材料について、性能発現・向上のための設計指針獲得、成型加工性評価、機械的・電気的特性との関係性把握、不具合解析、競合材比較等を目的とした総合的な解析例を紹介いたします。

水性塗料の設計技術とトラブル対策

2021年10月27日(水) 13時00分17時00分
オンライン 開催

本セミナーでは、水性塗料設計の基礎から解説し、顔料分散の考え方、顔料分散剤の選択方法、添加剤選択の考え方、塗膜中の顔料分散状態評価、顔料分散不良の原因と対策について詳解いたします。

より効率よく進めるための試験デザインと症例数設定のイ・ロ・ハ

2021年10月27日(水) 13時00分16時30分
オンライン 開催

必要症例数は、統計の専門家以外でも開発計画全体における費用や期間を考える上で重要なポイントとなります。
本セミナーでは、より効率良く臨床研究を進めていくために症例数設計に関する必要な統計学の基礎知識を実習形式も含めて解説いたします。

電気化学反応・電極反応のメカニズムと電気化学測定法および電極/溶液界面の解析

2021年10月27日(水) 13時00分16時30分
2021年10月28日(木) 10時30分16時30分
オンライン 開催

本セミナーでは、これから燃料電池、リチウムイオン電池、腐食、センサーなどの研究を始める人たちに十分に役に立つように電気化学の基礎の基礎から講義いたします。
最新の研究に使われている様々な電気化学測定法も解説し、押さえておかなければならない基本原理が身につけられるように詳しく説明いたします。

治験におけるクオリティマネジメント (QM) の実践的な運用とQTLの考察を含めたQMの事例検討

2021年10月27日(水) 13時00分16時30分
オンライン 開催

本セミナーでは、CAPAの運用、SOPマネジメント、記録と治験データと実践的な運用について詳解いたします。
治験に関するQMの考え方から解説し、運用方法としてリスクマネジメント・CAPA・SOPマネジメント、記録と治験データ、計画書の逸脱について実践的なQMアプローチやQTLの考察を紹介いたします。

費用対効果評価 (日本版HTA) の基礎と実践 (2日間)

2021年10月27日(水) 14時00分16時00分
2021年10月28日(木) 14時00分16時00分
オンライン 開催

本講演では、費用対効果評価の基本的な用語や考え方から、本格導入の仕組み、企業における取組の方向性・課題・解決のアプローチなど、費用対効果評価の本格導入において企業が検討すべきテーマを幅広く網羅して解説いたします。

色彩・質感計測の実際と製品開発・管理現場への応用

2021年10月28日(木) 10時00分17時00分
オンライン 開催

本セミナーでは、色彩・質感を数値化するための計測や評価と、開発や管理といったモノづくりの現場に応用・運用するために役立つ情報を提供いたします。

粘着テープ・粘着剤を使いこなすための必須知識

2021年10月28日(木) 10時00分17時00分
オンライン 開催

本セミナーでは、粘着材料、接着・剥離のメカニズムなど粘着剤・粘着テープの基礎から解説し、評価法、トラブル解決事例について、演習を交えてわかりやすく解説いたします。
セミナーテキストと一緒にサンプル品をお届けいたします。
サンプル品を実際に使ってみて、試してみて、楽しみながら理解できる演習付きのセミナーとなっております。

医薬品の外観目視検査における要求品質の明確化と異物低減対策

2021年10月28日(木) 10時30分16時30分
オンライン 開催

本セミナーでは、外観検査の基礎から解説し、効率的な目視検査の手順、目視検査員の教育、外観検査結果の活用、品質改善の手順とポイントについて詳解いたします。

機械学習による先行技術・技術動向調査と特許実務へのAI利用の現状及び課題・展望

2021年10月28日(木) 10時30分15時15分
オンライン 開催

本セミナーでは、特許調査の実務について基礎から解説し、機械学習による特許調査をデモを交えて解説いたします。

CFRPの基礎と市場・最新動向を踏まえた今後の展望

2021年10月28日(木) 10時30分16時30分
オンライン 開催

本セミナーでは、CFRPの開発や使いこなす上で重要となる構成材料・中間基材、設計法、成形法、特性および試験方法について詳しく解説いたします。
また、CFRPの市場およびその動向、また技術動向、CFRPの新しい用途、課題でもあるリサイクルについての最近の動きを紹介いたします。

水電解による水素製造とその材料、システム開発

2021年10月28日(木) 10時30分16時15分
オンライン 開催

リチウムイオン電池の劣化メカニズムと解析、安全性試験

2021年10月28日(木) 10時30分16時45分
オンライン 開催

本セミナーでは、リチウムイオン電池の膨張、発火、爆発を防ぐために、リチウムイオン電池の劣化の正しい分析、解析手法を詳解いたします。

材料開発のための無機ナノ粒子の精密合成、修飾技術とその評価

2021年10月28日(木) 10時30分16時30分
オンライン 開催

本セミナーでは、粒子をサイズ・形態制御しつつ精密に合成する方法とコツについて解説いたします。
また、得られる無機粒子表面の精密有機修飾法、得られる無機粒子および表面有機修飾粒子の各種定量評価法や各種特性評価法などについて詳細に説明いたします。
また、その粒子を実際に利用する際の分散液調製における分散テクニックや設計法、各種応用展開などについても言及します。

マテリアルズ・インフォマティクスにおける機械学習技術の活用

2021年10月28日(木) 10時30分16時30分
オンライン 開催

本セミナーでは、る機械学習の基本的な考え方から始め、実践上現れる多様な探索問題に対してベイズ最適化とその発展系によってどのように探索の自動化が実現できるかを解説いたします。

ブロック共重合体の基礎とエレクトロニクス分野への応用

2021年10月28日(木) 10時30分16時30分
オンライン 開催

本セミナーでは、ブロック共重合体と有機半導体の基礎を解説するとともに、ブロック共重合体の特殊性と各種の半導体デバイス (有機電界発光素子、有機薄膜太陽電池、フォトリフラクティブ素子) への応用例について紹介いたします。

導電性高分子の基礎知識と高導電化・高機能化へのポイント

2021年10月28日(木) 10時30分16時30分
オンライン 開催

本セミナーでは、電解コンデンサや透明導電電極、ウェアラブルデバイス、熱電変換デバイスなどで活用されている導電性高分子の中でも注目されているPEDOT:PSSをテーマとして取り上げ、導電性高分子の導電メカニズムから高導電化・高機能化に関する最新動向を解説いたします。また近年、注目をあつめる健康・医療用ウェアラブルデバイスへの応用についても紹介いたいます。

香り評価の従来法の課題と新評価法による製品化技術の構築

2021年10月28日(木) 10時30分16時30分
オンライン 開催

本セミナーでは、香りについて基礎から解説し、香りの効能・作用を統合的に評価する生理的、心理的な技術や手法を多数解説いたします。

自動車内装の感性価値・品質価値向上セミナー

2021年10月28日(木) 11時00分16時50分
オンライン 開催

本セミナーでは、自動車内装質感の動向とニーズの変化、内装開発における感性工学の適用、CMFデザインの基礎と車両開発への適用、素材の触感・心地よさ・風合い等の計測・評価法と材料設計への応用について、4名の講師がそれぞれ解説いたします。

生分解性プラスチックの高性能・高機能化 最先端技術講座

2021年10月29日(金) 10時00分17時00分
オンライン 開催

本セミナーでは、生分解性プラスチックに関わる法規制や業界動向といった生分解性プラスチックを取り巻く現状から、分解制御で重要となる分解開始・分解速度因子の比較整理やPLAの特異的な分解制御機構、更には生分解性素材では弱点とされがちな食害やカビ問題について解説いたします。

樹脂の低誘電率、 低誘電正接化に向けた設計

2021年10月29日(金) 10時10分17時00分
オンライン 開催

本セミナーでは、5G、ミリ波レーダーといった高周波・ミリ波領域の市場が求める材料設計、および銅箔面への密着性・耐熱性・低線膨張性など、高周波分野で求められる特性の付与技術を詳解いたします。
また、低誘電率、低誘電正接の達成に向けた樹脂材料の開発事例を解説いたします。

リソグラフィプロセスにおけるめっき、レジストマスクの基礎とトラブル対策

2021年10月29日(金) 10時30分16時30分
オンライン 開催

本セミナーでは、CuやNiなどの配線材料のめっき技術、およびリソグラフィ技術の基礎およびレジストマスクの高精度化、マスク変形やマスク剥離などのトラブル解決法について解説いたします。

新規モダリティ (核酸医薬、遺伝子治療、細胞治療など) における事業性評価手法

2021年10月29日(金) 10時30分16時30分
オンライン 開催

本セミナーでは、新規モダリティ医薬品のビジネス評価や導出入の意思決定に際し、重要な役割を担う事業性評価を取り上げ、その概念と役割、実施方法を解説すると共に、評価の礎となるターゲットプロダクトプロファイル (TPP) 策定のポイント、新規モダリティの特徴を踏まえた評価項目のポイントについて事例を交えて解説いたします。

アレニウス式による加速試験の基礎とデータの解析方法

2021年10月29日(金) 10時30分16時00分
オンライン 開催

本セミナーでは、長期の劣化を想定し、寿命予測を行うために必要となるアレニウス式による加速試験の考え方や利用法について、事例を交えてわかりやすく解説いたします。