技術セミナー・研修・出版・書籍・通信教育・eラーニング・講師派遣の テックセミナー ジェーピー

セミナーの一覧

12月 2021

日常生活下における体表面生体信号の計測と応用

2021年12月1日(水) 11時00分16時00分
オンライン 開催

本セミナーでは、生体信号を計測する技術と、その医療・ヘルスケア応用について紹介いたします。

実験計画法 (1)

2021年12月1日(水) 13時00分17時00分
オンライン 開催

実験計画法 (3日間)

2021年12月1日(水) 13時00分17時00分
2021年12月2日(木) 13時00分17時00分
2021年12月3日(金) 13時00分17時00分
オンライン 開催

塗布・コーティング膜の基礎と高品位制御およびトラブル対策

2021年12月2日(木) 10時30分16時30分
オンライン 開催

本セミナーでは、塗布乾燥の基礎から解説し、乾燥ムラなどの塗布乾燥におけるトラブルの原因と対策、未然防止策について豊富な実例を交えて詳解いたします。

空間伝送型WPTとその応用例

2021年12月2日(木) 10時30分16時30分
オンライン 開催

本セミナーでは、空間伝送型ワイヤレス給電の基礎・応用・最新研究事例・最新のビジネス現状等を紹介いたします。

実験計画法 (2)

2021年12月2日(木) 13時00分17時00分
オンライン 開催

再生医療等製品におけるCMC薬事・申請の主な課題とそのポイント

2021年12月2日(木) 13時00分16時30分
オンライン 開催

本セミナーでは、再生医療等製品の様々なタイプとその特性を示し、基本的な開発プロセスを解説いたします。
また、再生医療等製品における課題の原因と開発プロセスとの関連について解説いたします。
さらに、その主な課題と対応を事前に理解することで、再生医療等製品の開発上のリスクを回避または低減し、不要な開発コスト及び開発期間を抑制する方策を見出すことにより製品化の成功確率を上げる留意点を解説いたします。

CO2分離回収技術のプロセスおよび経済性評価

2021年12月2日(木) 13時30分16時30分
オンライン 開催

本セミナーでは、CO2分離回収技術を中心としてプロセス評価及びコスト検討方法の基礎について解説いたします。

EV用リチウムイオン電池のリユース、リサイクル

2021年12月2日(木) 13時30分16時30分
オンライン 開催

本セミナーでは、用途によっても変わることがあるリチウムイオン電池搭載製品の表示ルールについて取り上げ、複雑難解なリチウムイオン電池の安全性規格・試験、用途別の表示ルールを解説いたします。

ヘルスケアデータ活用時における各種法規制対応とビジネス化でのポイント

2021年12月3日(金) 10時00分17時00分
オンライン 開催

本セミナーでは、ヘルスケアデータ活用時、二次利用にあたっての法規対応のポイント、ビジネス化を阻む具体的課題について詳解いたします。

GHS分類SDS・ラベル作成のルールと混合物におけるグレーゾーンの解決法

2021年12月3日(金) 10時30分16時30分
オンライン 開催

本セミナーでは、改正労働安全衛生法に対応したSDS・ラベルを作成する際に、事業者にとって理解が難しい混合物のGHS (化学品の分類及び表示に関する世界調和システム) 分類方法とSDS・ラベルの作成方法について、分かり易く解説いたします。
また、アップデートしておきたい化学物質管理法規の最新動向や国連危険物輸送勧告 (UNRTDG) も解説いたします。

CO2有効利用技術の現状と今後の展望

2021年12月3日(金) 10時30分16時30分
オンライン 開催

本セミナーでは、合成ガスや燃料、化学品の合成等など二酸化炭素の有効利用技術の現在と今後を解説いたします。

CO2の分離・回収・有効利用技術動向を学ぶ2日間講座

2021年11月15日(月) 13時00分16時30分
2021年12月3日(金) 10時30分16時30分
オンライン 開催

本セミナーでは、CCS (Carbon dioxide Capture and Storage:CO2回収・貯留) 、CCU (Carbon dioxide Capture and Utilization:CO2回収・利用) における二酸化炭素の分離・回収技術の各種方式やそれぞれの特徴等を整理するとともに、技術的な現状と将来展望について解説いたします。
また、合成ガスや燃料、化学品の合成等など二酸化炭素の有効利用技術の現在と今後を解説いたします。

滑り性、透明性及び耐スクラッチ性に優れたフィルムのフィラー処方

2021年12月3日(金) 10時30分16時30分
オンライン 開催

本セミナーでは、フィルムの滑り性について基礎から解説し、ブリード、ボイド、スクラッチ、クラックなどフィルム表面のトラブル発生機構とその対策について詳解いたします。

シルセスキオキサンの合成、構造制御と機能材料への応用

2021年12月3日(金) 10時30分16時30分
オンライン 開催

本セミナーでは、有機無機ハイブリッド材料として注目を集めるシルセスキオキサン(SQ)について取り上げ、合成方法や特性、構造制御技術などの基礎から最新の動向まで総合的に解説いたします。

先発企業・競合を打ち破る特許分析の仕方と弱みの見つけ方

2021年12月3日(金) 10時30分16時30分
オンライン 開催

本セミナーでは、先行企業の知的財産の弱みを特定し、自社の知的財産を開発・事業戦略に活かすノウハウを解説いたします。

一変・軽微変更事例による判断基準の考察と不要な回収を未然に防ぐ承認書の記載および当局要求対応

2021年12月3日(金) 10時30分16時30分
オンライン 開催

本セミナーは、一変申請/軽微変更届に関する通知などの基礎的な情報から、豊富な事例をもとに講師の経験から伝える判断基準と記載方法、また判断に悩んだ事例とその対応、製造販売承認書との齟齬防止の方法をお伝えいたします。

ゴム/金属の加硫接着技術の基礎と表面処理技術

2021年12月3日(金) 12時50分17時00分
オンライン 開催

実験計画法 (3)

2021年12月3日(金) 13時00分17時00分
オンライン 開催

水性塗料の設計技術との課題、顔料分散剤の利用技術・外観低下トラブルの原因と対策管理

2021年12月3日(金) 13時30分16時30分
オンライン 開催

本セミナーでは、水性塗料設計の基礎から解説し、、顔料分散の考え方、顔料分散剤の選択方法、添加剤選択の考え方、塗膜中の顔料分散状態評価、顔料分散不良の原因と対策について詳解いたします。

改正GMP省令下におけるバリデーション文書の必須記載項目と作成例

2021年12月6日(月) 10時30分16時30分
オンライン 開催

本セミナーでは、バリデーションの基礎から解説し、バリデーションとベリフィケーションの違い、改正GMP省令におけるバリデーション要求事項、バリデーションに必要な文書類について詳解いたします。

流体力学の基礎入門講座

2021年12月6日(月) 10時30分16時30分
オンライン 開催

車載用遠赤外線カメラシステムの効果と課題、及び遠赤外線カメラの将来性について

2021年12月6日(月) 11時00分16時30分
オンライン 開催

本セミナーは、遠赤外線カメラの基本原理から解説し、講師らが開発した車載用遠赤外線カメラシステムの開発課題、車載用途における認識システムの課題や効果など、開発事例を含めて紹介いたします。

HEV/EVにおけるエネルギー・マネジメント技術

2021年12月6日(月) 13時00分16時30分
オンライン 開催

本セミナーでは、バッテリーのエネルギーマジメント技術の基本的を押さえつつ、リチウムイオンバッテリーなど二次電池のバッテリーマネジメント技術について解説いたいます。
さらに次世代高性能バッテリーとして開発が進んでいる全固体電池とリチウムイオンバッテリとのエネルギー・マネージメント技術の違いについても概説いたします。

原薬製造設備の洗浄プロセス設計と洗浄バリデーション

2021年12月6日(月) 13時00分16時30分
オンライン 開催

本講演では、設備洗浄・洗浄プロセスの設計のポイントについて、日米欧3極のガイドラインを引用しながら、近年特に注目を集めている毒性学的残留許容値、あるいはDHT、CHTといった時間的ファクター等の考え方も交えつつ、原薬製造プロセスを例に解説いたします。
また、設備洗浄に関わる査察指摘事例を紹介し、その対策と留意点を解説いたします。

プラント・製造業のDX (デジタルトランスフォーメーション)

2021年12月6日(月) 13時30分16時30分
オンライン 開催

本セミナーでは、トヨタ自動車とサムスンで製造と開発のデジタル化を推進した講師が、DXを簡単に俯瞰した上で、この分野でのDXの現状と生産性向上につながる活用のヒントを紹介いたします。

モータ設計

2021年12月7日(火) 10時00分17時00分
オンライン 開催

熱分解分析法

2021年12月7日(火) 10時30分16時30分
オンライン 開催

本セミナーでは、熱分解分析の基礎となる測定システムの原理と特徴、および操作上の注意点などを解説するとともに、各種実用高分子材料分析への様々な応用例を紹介いたします。

レジスト・微細加工用材料の基礎と最新技術動向

2021年12月7日(火) 10時30分16時30分
オンライン 開催

本セミナーでは、リソグラフィの基礎を理解していただき、デバイスの微細化を支えるレジスト・微細加工用材料の基礎、現在の5nmロジックノードに対応する要求特性、課題と対策、最新技術・動向を解説し、来年予定されている3nmロジックノード以降の今後の展望、市場動向についてまとめます。

原薬製造における不純物管理のポイント

2021年12月7日(火) 10時30分16時00分
オンライン 開催

本セミナーでは、医薬品の品質保証について基礎から解説し、関連するガイドライン、効率的な不純物管理とそのそのポイントを詳解いたします。

エポキシ樹脂の構造・物性、合成・実務上でのトラブル要因、その対策

2021年12月7日(火) 10時30分16時30分
オンライン 開催

本セミナーでは、エポキシ樹脂について取り上げ、分子構造や合成の基礎知識から、製造・使用時の注意点、最新の用途展開、市場展望までを解説いたします。

シリコンフォトニクスの最新動向と光集積回路の作製

2021年12月7日(火) 10時30分16時15分
オンライン 開催

本セミナーでは、シリコンフォトニクスについて取り上げ、光電子融合技術へ向けたデバイスの作製技術と開発状況を解説いたします。

臨床研究法や新倫理指針等の臨床研究を取り巻く最新動向と臨床研究の運営・管理、その手続きの実際

2021年12月7日(火) 10時30分16時30分
オンライン 開催

本セミナーでは、特定臨床研究/臨床研究の準備、管理を中心に、その運営・管理、手続きの実際を解説いたします。

繊維強化プラスチックの基礎

2021年12月7日(火) 10時30分16時30分
オンライン 開催

本セミナーは、CFRPを中心に、繊維強化プラスチックの基礎を体系的に理解し、開発、設計、製造等の業務への活用ができるようになることを目指しております。
繊維強化プラスチックを使いこなす上で重要となる原材料・中間基材の選定、成形方法、耐久性について詳しく解説いたします。
さらに、繊維強化プラスチックとして一般的な熱硬化型だけでなく、生産性が高く、近年使用量が増加している熱可塑型についても基礎事項を解説いたします。

Pythonで始めるコンピュータビジョン (CV) 技術の超入門

2021年12月7日(火) 11時00分16時30分
オンライン 開催

本セミナーでは、Python Imaging Library (PIL) 、Scikit Image、OpenCV、PyTorchなどの高性能モジュールライブラリを使い、機械学習や最適化を含めてアルゴリズムの原理の説明とプログラム例を並行して提示することで、コンピュータビジョン技術と実装について理解を深めていただきます。

ヘルスケア分野における共同研究開発契約締結の基礎と事例検討

2021年12月7日(火) 12時30分16時30分
オンライン 開催

本セミナーでは、ヘルスケア分野における共同研究開発契約締結の基礎について、具体的な事例と契約の文言の具体例を交えて解説いたします。

原薬製造スケールアップにおけるスケール変更に伴うスケール依存因子/トラブル事例とQbDに基づく重要品質特性 (CQA) ・重要工程パラメータ (CPP) 設定

2021年12月7日(火) 13時00分16時30分
オンライン 開催

本セミナーでは、Quality by Designの観点から製造プロセス開発時のCQA及びCPP設定手順と、スケールアップにまつわるトラブルの事例と対策について解説いたします。

二酸化炭素 (CO2) の吸収・回収及び吸収材技術

2021年12月7日(火) 13時00分17時00分
オンライン 開催

本セミナーでは、これまでのCO2吸収・分離・回収技術の紹介とCO2吸収・分離・回収・貯蔵 (廃棄) のブームの起こり方に関する考察と今後の行方について解説いたします。

AR/VR/MR産業の最新動向とデバイス・要素技術トレンド

2021年12月7日(火) 13時00分16時30分
オンライン 開催

本セミナーでは、AR/VR/MRに関連する機器を取り上げ、機器の種類や搭載されているディスプレーの種類、光学系・部材のトレンド、各関連イベントに見る業界の動向について詳解いたします。

ポリウレタン樹脂原料の基礎と最新動向

2021年12月7日(火) 13時00分17時00分
オンライン 開催

本セミナーでは、ポリウレタンの基礎や原料開発の歴史から解説し、最新のポリウレタン製品の要求特性、ポリウレタン塗料・接着剤・水性PUDの最新動向について詳解いたします。

防曇性能の客観評価とその事例

2021年12月8日(水) 10時00分16時15分
オンライン 開催

本セミナーでは、防曇性、除曇性とその持続性の評価、透明材料の曇り具合の評価のポイントについて詳解いたします。

汎用リチウムイオン電池の性能・劣化・寿命評価

2021年12月8日(水) 10時30分16時30分
オンライン 開催

本セミナーでは、リチウムイオン二次電池 (LIB) の基礎、基礎特性評価、動作状態把握、電池の性能劣化とそのメカニズム、劣化度・寿命予測の評価方法、電池の性能確保に向けて、特に充放電曲線から得られる情報、インピーダンス計測及びパルス計測を用いた評価・解析法について、電気化学法をベースに基礎から解説いたします。
また、市場で汎用されているLIBの基礎特性の紹介や、最新の測定・評価法や材料開発も紹介し、周辺の研究動向を明らかにします。

GMP省令改正とQMS省令改正が求めるスプレッドシートのバリデーションとデータインテグリティ管理

2021年12月8日(水) 10時30分16時30分
オンライン 開催

本セミナーでは、スプレッドシートの効率的なバリデーション実務をCSVの基礎から初心者にも判りやすく解説いたします。
また、データインテグリティ指摘を受けやすいスプレッドシートについても解説いたします。
更に、規定と文書ひな形をワードファイルを配布いたします。カスタマイズしてすぐにご使用いただけます。

導電性コンポジットの開発に向けたフィラーの種類、特性と配合・分散技術

2021年12月8日(水) 10時30分16時30分
オンライン 開催

本セミナーでは、導電性フィラーとポリマーから成る導電性複合材料の開発にあたり、重要となる導電性フィラーのポリマー中での分散性と導電性発現の関係を、パーコレーション理論をベースに解説いたします。

カーボンニュートラルの動向と二酸化炭素の回収、利用技術

2021年12月8日(水) 10時30分16時30分
オンライン 開催

本セミナーでは、政府の中でカーボンニュートラルにむけてされてきた議論、カーボンニュートラルの世界の動向と今後の流れ、現在の基礎研究と応用展開の動向について詳解いたします。

異種材料接着・接合の基礎と最新技術、及び強度/信頼性/耐久性向上と寿命予測法

2021年12月8日(水) 10時30分16時30分
オンライン 開催

本セミナーでは、接着力発現の原理、接着剤および表面処理法の理論的選定法、異種材料の接着、樹脂射出一体成形法、レーザ接合法、化学反応法など最新の接合法について、強度および耐久性向上のメカニズムとともに解説いたします。

研究者・技術者のための論理的技術プレゼンテーションの基礎とノウハウ・コツ

2021年12月8日(水) 10時30分16時30分
オンライン 開催

本セミナーでは、単なる情報発信ではなく、理解させ、納得させて人を動かすことができる伝わるプレゼンテーションの極意とノウハウを論理的に解説いたします。

高分子材料の劣化反応メカニズムの基礎と分析方法

2021年12月8日(水) 12時30分16時30分
オンライン 開催

本セミナーでは、高分子劣化・変色のメカニズムについて基礎から解説し、高分子の劣化に伴う構造変化や反応メカニズム、分析・評価技術・活用事例までを解析いたします。

薬価算定の基礎と希望薬価取得ノウハウ

2021年12月8日(水) 12時30分16時30分
オンライン 開催

本セミナーでは、薬価制度、薬価算定の基礎、薬価算定事例、希望薬価取得ノウハウについて詳解いたします。

半導体過剰投資による価格大暴落&大不況への警鐘とその対策の羅針盤

2021年12月8日(水) 13時00分16時30分
東京都 開催 オンライン 開催

振動工学の基礎と設計・対策への応用

2021年12月9日(木) 10時00分16時30分
オンライン 開催

本セミナーは、振動を基礎から解説し、振動発生メカニズム、具体的な対策を詳解いたします。

「新商品アイデア創出・選別」の方法と仕組みづくり

2021年12月9日(木) 10時30分16時30分
オンライン 開催

本セミナーでは、組織的に新商品のアイデアを引き出し、スジの良いアイデアを選別・売れる商品へ実現化するための仕掛けや仕組みを紹介いたします。

これからの自動運転車とドローンにおける安全対策技術と法規制の動向

2021年12月9日(木) 10時30分16時30分
オンライン 開催

本セミナーでは、自動運転車に求められる安全対策技術と法規制について、また、飛行ロボット化するドローンに求められる安全対策技術と法規制について、分かりやすく説明いたします。

半導体封止材料の設計・製造技術 総合解説 (2日間)

2021年12月9日(木) 10時30分16時30分
2021年12月16日(木) 10時30分16時30分
オンライン 開催

マテリアルズインフォマティクスの中核をなす計算科学シミュレーション技術

2021年12月9日(木) 10時30分16時30分
オンライン 開催

本セミナーでは、計算科学シミュレーション技術の基礎から応用までを、さまざまな材料設計の成功例を交えて解説いたします。

ぬれ性の基礎と測定・評価方法

2021年12月9日(木) 12時30分16時30分
オンライン 開催

本セミナーでは、濡れる、という現象を理解するために必要な知識を、基礎の基礎から解説いたします。
また、素材のぬれ性の測定法、評価法、ぬれを上手に利用するポイントについて詳解いたします。

マテリアルリサイクルのためのモノマテリアル化およびポリマーブレンドの技術ポイント

2021年12月9日(木) 13時00分16時30分
オンライン 開催

本セミナーでは、バイオマス系プラのレオロジー・固体物性や、ポリエチレン、ポリプロピレン、ポリエステルの高性能化、さらには相容化剤や相構造制御といったポリマーアロイ/ブレンドの知識や技術など、リサイクルを目指した材料開発・改良を図る際に知っておきたい高分子物性の基礎から構造制御・高性能化技術までを解説いたします。

公差設計入門

2021年12月9日(木) 13時00分17時00分
オンライン 開催

EV/PHVのPCU (パワーコントロールユニット) と自動車用パワーエレクトロニクス技術動向

2021年12月9日(木) 13時00分16時30分
オンライン 開催

本セミナーでは、電気自動車において電力変換を担い、電費に直接影響を与えるPCU (パワーコントロールユニット) の役割、構成、小型化・高出力化に向けた技術動向やPCUを構成するインバータ、コンバータ等の自動車用パワーエレクトロニクス技術動向等を解説いたします。

自動車用ワイヤレス給電の基礎と実用化に向けた法整備・標準化、及び技術的課題

2021年12月9日(木) 13時30分16時30分
オンライン 開催

本セミナーでは、ワイヤレス給電の基礎原理から、電力変換回路の構成・制御等の要素技術、実用化への課題、研究開発や標準化に関する最新動向など、基礎から最新情報まで全般的に解説いたします。

バイオガスから新エネルギー

2021年12月9日(木) 13時30分16時30分
オンライン 開催

攪拌プロセスの設計、スケールアップの考え方、条件の求め方、その予測、トラブル対策

2021年12月10日(金) 10時00分17時00分
オンライン 開催

本セミナーでは、撹拌機の基礎から解説し、撹拌機の選定・設計、撹拌に関連する計算、撹拌のスケールアップ、トラブル事例と対策について分かりやすく解説いたします。

OpenCV4を用いた画像処理プログラミング入門

2021年12月10日(金) 10時00分17時00分
オンライン 開催

本セミナーでは、画像処理プログラミングの基本、およびオープンソースの画像処理ライブラリであるOpenCVの導入から基礎について解説します。

医療機器のEO滅菌の基礎と滅菌バリデーション、EO残留物測定のポイント及びQMS適合性調査の指摘事項と対応方法

2021年12月10日(金) 10時00分16時30分
オンライン 開催

本セミナーは、医療機器のEO滅菌を導入する場合の問題点及び法規制、また、工程設計、滅菌バリデーション、日常管理の事例を紹介し、実施する上の問題点と注意事項を解説いたします。

SDGsを踏まえた高分子分野の新規開発テーマ

2021年12月10日(金) 10時30分16時30分
東京都 開催 会場・オンライン 開催

本セミナーでは、高分子分野における新製品開発の経験豊富な講師が、高分子材料の新規開発テーマについて詳解いたします。

メカトロニクスの要素技術と今後の技術動向

2021年12月10日(金) 10時30分16時30分
オンライン 開催

本セミナーでは、メカトロニクスで必須なメカニズム、アクチュエータ、センサ、エレクトロニクス、制御技術の5つのコア要素技術のポイントと今後のメカトロニクスの技術動向についてわかりやすく解説いたします。

シランカップリング剤のすべてが分かる一日速習セミナー

2021年12月10日(金) 10時30分16時30分
オンライン 開催

本セミナーでは、シランカップリング剤の構造的特徴、反応、表面処理技術からその分析・評価法まで、分かりやすく解説いたします。

深層学習の基本的な原理を理解する

2021年12月10日(金) 10時30分16時30分
オンライン 開催

費用対効果分析 (HTA) 習得セミナー

2021年12月10日(金) 10時30分16時30分
オンライン 開催

本セミナーでは、医薬品の価値を見える化する分析方法を事例を含めて解説いたします。
Excelを用いて、費用対効果分析を体験的に学習いただけます。

粘度、粘弾性の測定法とデータの読み方、活用例

2021年12月10日(金) 10時30分16時30分
オンライン 開催

本セミナーでは、粘度・粘弾性測定の概要、測定治具の選択方法など粘弾性測定の基礎から、チクソトロピー性、塗工性能の評価、濃厚スラリーの分散特性評価、化粧品のゲル構造の評価など測定データの解釈並びに応用例まで詳しく解説いたします。

自動車パワートレーンの電動化、脱炭素化の動向と関連製品の今後の展望

2021年12月10日(金) 10時30分16時30分
オンライン 開催

本セミナーでは、電動化や脱炭素化の具体的な取り組み、将来の自動車の電動化のロードマップ、将来の水素社会の実現への取り組みシナリオ、電動化で注目される新規製品やキー部品である車載用2次電池の最新動向と今後のロードマップについて解説いたします。

バッテリーマネジメント用リチウムイオン電池のインピーダンス測定の考え方

2021年12月10日(金) 10時30分16時30分
オンライン 開催

本セミナーでは、電気化学の基礎の基礎から測定・解析の具体的事例まで講師に丁寧に解説頂きます。

高級感の表現方法と製品開発への応用

2021年12月10日(金) 10時30分17時00分
オンライン 開催

本セミナーでは、製品の外観評価やユーザー視点で高級感を検討するときのポイント、高級感などのコンセプトと色彩の関係について解説いたします。

製造業でのAI技術の導入・活用に必要な人材育成と実務

2021年12月10日(金) 10時30分16時30分
オンライン 開催

本セミナーでは、データサイエンス・AIプロジェクトでの活動を数多く経験してきた講演者が、AI技術活用のためのコツを大局的な観点からお伝えいたします。

導電性カーボンブラックの上手な使い方

2021年12月10日(金) 10時30分16時30分
オンライン 開催

本セミナーでは、古くて新しいナノ素材「導電性カーボンブラック」の基礎からノウハウまでを解説いたします。

医薬品開発のためのPython入門

2021年12月10日(金) 10時30分16時30分
オンライン 開催

本セミナーでは、Pythonの基礎から解説し、機械学習における教師あり学習 (分類問題と回帰問題) および教師なし学習 (次元圧縮およびクラスター解析) 、医薬品開発への応用について詳解いたします。

口紅の基本と口唇の特徴を理解した上での口紅特有のうるおい向上アプローチ

2021年12月10日(金) 12時30分16時00分
オンライン 開催

本セミナーでは、口唇の特徴、口紅の処方設計においての基本的な骨格を説明し、消費者が求めている性能、その2大性能が、「持続とうるおい」であるが、それぞれについて実際の例を挙げて説明いたします。

原子層堆積 (ALD) 法による薄膜作製技術の基礎と応用・技術トレンド

2021年12月10日(金) 13時00分16時30分
オンライン 開催

本セミナーでは、原子層堆積 (ALD) 法の原理・特徴・装置等の基礎から、薄膜の特性評価、用いられる材料群、成膜条件・注意点、エネルギーデバイス作製や各種材料の表面改質への応用、新しい成膜材料やプラズマ技術を用いた成膜等の最近のALD技術までを詳解いたします。

「原価計算」入門講座

2021年12月10日(金) 13時30分16時30分
オンライン 開催

本セミナーでは、債権回収のプロとして本当に役に立つ財務分析を経験してきた講師が、とにかくわかりやすいことに重点を置き、「原価計算」を基礎から平易に解説いたします。

リチウムイオンニ次電池・次世代電池の課題を解決する新規な電池理論

2021年12月10日(金) 13時30分16時30分
オンライン 開催

本セミナーでは、EV用電池として実用化されているリチウムイオン2次電池及び次世代電池について、現状やそれぞれが抱える課題・今後の展望を解説いたします。

技術の事業化シリーズ (5日間講座)

2021年12月10日(金) 14時00分16時00分
2021年12月17日(金) 14時00分16時00分
2021年12月23日(木) 14時00分16時00分
2022年1月14日(金) 14時00分16時00分
2022年1月31日(月) 14時00分16時00分
オンライン 開催

感性・感情・印象の評価・定量化・モデル化への挑戦

2021年12月13日(月) 10時00分16時00分
オンライン 開催

本セミナーでは、「感性・感情・印象」の評価・定量化・モデル化について研究事例を紹介しながら、技術としての展開の可能性を議論いたします。

品質機能展開実践 (QFD) の基本と活用法

2021年12月13日(月) 10時00分16時00分
オンライン 開催

本セミナーでは、事例を通して顧客満足の確保、品質・サービスの向上、新製品開発における課題の明確化・共有化に向けた使いやすい役立つ品質機能展開を詳解いたします。

測色の基礎と色の数値化、質感の評価

2021年12月13日(月) 10時30分16時30分
オンライン 開催

本セミナーでは、色彩工学、測色に関する基礎から、色の主観評価の留意点、色と質感との関わりについて解説いたします。

機械学習によるデータ分析の正しい進め方とビジネスへの適用

2021年12月13日(月) 10時30分16時30分
オンライン 開催

本セミナーでは、データ分析の正しい具体的なやり方・手順を学び、自分自身でデータ分析を行えるようになる事、または他者のデータ分析結果を評価できるようになることを目指します。

光硬化型樹脂の基礎と実践ノウハウ

2021年12月13日(月) 10時30分16時30分
オンライン 開催

注目の新規バイオプラスチック素材・技術・市場開発最前線

2021年12月13日(月) 10時30分16時30分
オンライン 開催

本セミナーでは生分解性プラスチックについて、基礎研究から技術・事業開発まで約30年間に及ぶ実績と知見を有する世界的第一人者が、生分解性プラスチックの基本特性、材料設計、成形加工、市場動向、最新の法規制動向を解説いたします。

高分子の結晶化と結晶高次構造の特徴

2021年12月13日(月) 12時30分16時30分
オンライン 開催

本セミナーでは、結晶性高分子を利用した材料設計に必要不可欠な結晶化、結晶構造、高次構造、結晶成長、融解など高分子の結晶化に関する基礎的事項を解説いたします。

(超)高周波帯用電波吸収体の設計と測定法

2021年12月13日(月) 13時00分16時30分
オンライン 開催

本セミナーでは、主に数GHzからミリ波帯用の電波吸収体設計について解説いたします。

相関回帰分析

2021年12月13日(月) 13時00分17時00分
オンライン 開催

相関回帰分析、重回帰分析 (2日間)

2021年12月13日(月) 13時00分17時00分
2021年12月14日(火) 13時00分17時00分
オンライン 開催

テラヘルツ通信に必要なデバイス材料・システム技術と国内外の実用化および標準化動向

2021年12月13日(月) 13時00分16時30分
オンライン 開催

本セミナーではBeyond5G/6Gに向けた国内外の動き、ネットワークの基本構成・原理から、最新のテラヘルツ通信研究の概要、さらには実用化に向けて必要となるデバイス・材料・システム技術について解説いたします。

テラヘルツ波のメカニズムと各種材料・部材への吸収、透過、遮蔽特性とその応用

2021年12月13日(月) 13時00分16時30分
2021年12月14日(火) 10時10分16時30分
オンライン 開催

治験・市販後でのアジアPV規制の最新動向と安全性情報の収集・報告の違い

2021年12月13日(月) 13時00分16時30分
オンライン 開催

本セミナーでは、中国・韓国・台湾・インド・インドネシア・タイ・フィリピン・シンガポール・ベトナムを中心としたアジアPV規制について取り上げ、日米欧のPV規制と相違点について整理し、必要な対応について詳解いたします。

最先端ディスプレイの高信頼性化と今後の展望および新事業機会

2021年12月13日(月) 13時00分17時00分
オンライン 開催

本セミナーでは、ディスプレイ全体の最新市場動向から解説し、有機EL、μ-LED、量子ドットDisplayに焦点をあて、それぞれの特徴、課題、今後について解説いたします。

燃料アンモニア製造技術と将来展望

2021年12月13日(月) 13時30分16時30分
オンライン 開催

ゾル-ゲル法入門

2021年12月13日(月) 13時30分16時30分
オンライン 開催

本セミナーでは、材料合成・構造評価の基礎から解説し、多様な材料・多彩な機能へと広がるゾル-ゲル反応の最新応用例をご紹介いたします。

二酸化炭素の資源化を目指した光触媒反応の開発

2021年12月13日(月) 13時30分16時30分
オンライン 開催

本セミナーでは、人工光合成・光触媒について基礎から解説し、人工光合成による水素製造や二酸化炭素の資源化、実験結果を評価するときの留意点について詳解いたします。

PCB (基板) アンテナの基礎技術

2021年12月14日(火) 10時00分17時00分
東京都 開催 会場 開催

本セミナーでは、講師が多くの企業で指導している電磁界シミュレータを活用したアンテナ設計について具体的に学びます。
また、電磁界シミュレータ Sonnet Lite活用の手順とPCB (基板) アンテナ設計のポイントを学びます。

ナノフィラーの分散・充填技術、コンポジット材料の開発動向

2021年12月14日(火) 10時00分16時00分
オンライン 開催

本セミナーでは、スラリーやポリマーへのフィラーの分散法の基礎から、シリカや炭酸カルシウムを例に表面処理とポリマーへの充填例につき最新情報をもとに解説いたします。
また、講師が経験した酸化チタン、アルミナ、炭酸カルシウムなどの (ナノ) フィラーのポリマーへの分散モデル実験、そしてポリエステル (PET) 重合系でのモデル実験のスケールアップ、少量モデル実験結果とスケールアップ結果との対応を紹介いたします。

晶析入門

2021年12月14日(火) 10時00分16時00分
オンライン 開催

分析法バリデーションにおける分析能パラメータ評価とその統計演習

2021年12月14日(火) 10時30分16時30分
オンライン 開催

本セミナーでは、分析法バリデーションを理解するために必要となる統計の基礎から解説し、分析法バリデーションについてExcelを用いた演習を交えて解説いたします。

電子機器に向けたプリント基板と回路のノイズ対策設計

2021年12月14日(火) 10時30分16時30分
オンライン 開催

本セミナーでは、ノイズの基礎から解説し、ノイズ現象の仕組み、回路設計の要点、ノイズ対策のポイントを解説いたします。

流動場での、高分子の結晶化挙動の基礎と成形プロセス中の結晶化解析事例

2021年12月14日(火) 10時30分16時30分
オンライン 開催

成形プロセスにおける高分子の結晶化挙動は静置場とは全く違った様相を呈します。
結晶化速度は流動の影響で数千倍・数万倍になり、結晶化の核剤はほとんど役に立たなくなります。
本セミナーでは、高分子の結晶化の本質的な考え方について解説いたします。

高分子・ポリマー材料の合成、重合反応の基礎とそのプロセス及び工業化・実用化の総合知識

2021年12月14日(火) 10時30分16時30分
オンライン 開催

本セミナーでは、高分子・ポリマー製品創出に必要な合成設計技術・分子構造と物性機能相関技術・工業化技術・実用処方技術を詳解いたします。
ポリマー製造プロセスの体系的理解と研究や材料開発につながる高分子材料に関するノウハウとヒントが得られます。

共重合体の構造制御と機能創出

2021年12月14日(火) 10時30分16時30分
オンライン 開催

XAI (Explainable AI) 説明可能なAIの基本とその活用

2021年12月14日(火) 10時30分16時30分
オンライン 開催

本セミナーでは、ディープラーニングとXAIの基礎から解説し、XAIを用いたディープラーニングの精度向上の検討手法、業務課題へのXAIを活用した提案について詳解いたします。

研究開発部門を対象とした情報収集のテクニック

2021年12月14日(火) 10時30分16時30分
オンライン 開催

本セミナーでは、研究開発活動に直結する情報収集の進め方を解説いたします。
事例を数多く交えながら、すぐに使えるテクニックを紹介いたします。

臨床試験における臨床検査値の読み方・判断および有害事象症例の検討

2021年12月14日(火) 13時00分16時30分
東京都 開催 会場 開催

重回帰分析

2021年12月14日(火) 13時00分17時00分
オンライン 開催

シランカップリング剤の選定・活用のポイントと最新情報

2021年12月14日(火) 13時00分16時30分
オンライン 開催

本セミナーでは、シランカップリング剤の基礎から解説し、シランカップリング剤の使用方法や選定のポイント、シランカップリング剤の応用事例、新規のシランカップリング剤について詳解いたします。

FPC作製時のポイント解説及びFPCの最新動向 (高周波/ウェアラブル等対応)

2021年12月14日(火) 13時00分16時00分
オンライン 開催

本セミナーでは、FPCの基礎から、売り上げの推移、大手量産メーカのシェアや動向、今後注目されるであろう次世代のFPC/高周波、高柔軟、透明基板等を材料メーカーの動向も交えながら解説いたします。

抗体医薬品の特許戦略

2021年12月14日(火) 13時00分16時30分
オンライン 開催

本セミナーでは、講師の特許庁審査官・審判官の経験に基づいて、核酸医薬品に関する特許出願の最近の傾向を分析し、今後の課題と対応策について解説いたします。

中国における燃料電池市場の現状・今後と燃料電池部品の企業・技術開発動向

2021年12月14日(火) 13時00分15時00分
オンライン 開催

本セミナーでは、現在の中国が目指している水素社会の全体像を紹介した上で、中国における主要な水素調達源、貯蔵・輸送方法、供給先に関する産業動向・企業動向を説明し、課題に関する将来の展望について解説いたします。

連続晶析プロセス/装置設計におけるポイントと操作方法

2021年12月14日(火) 13時00分16時30分
オンライン 開催

本セミナーでは、晶析プロセスを中心に世界的に高い関心を集めている「回分式の連続式への転換」について紹介し、そのために考慮すべきポイントを反応工学モデルに基づいて解説いたします。

FT-IRを使用した異物分析

2021年12月14日(火) 13時00分17時00分
オンライン 開催

本セミナーでは、目に見える数百µm~の異物を対象に、異物の収集方法やその際に確認すべき情報と提供すべき情報、FT-IRを使用した測定と解析方法、問題解決といった一連の流れを解説いたします。

高屈折率材料の基礎と技術応用

2021年12月14日(火) 13時00分17時00分
オンライン 開催

本セミナーでは、屈折の基礎、ポリマーの屈折率の測定方法、ポリマー材料の合成方法、屈折率の評価について解説いたします。
また、今後の高屈折率材料を開発するための新規ポリマーの分子設計指針についての考察を解説いたします。

静電気の必須基礎知識と各種製造プロセスにおける除電技術

2021年12月14日(火) 13時00分17時00分
オンライン 開催

本セミナーでは、静電気の基礎について説明し、半導体・液晶製造等のクリーンルームにおける静電気障害について触れ、イオナイザーの除電原理、種類と特徴、具体的な選定方法と使用上の注意点、除電性能評価方法について解説いたします。

水素貯蔵材料の基礎と今後の展望

2021年12月14日(火) 13時00分16時30分
オンライン 開催

本セミナーでは、水素エネルギー普及の鍵を握る水素貯蔵材料と水素貯蔵輸送技術について詳解いたします。

音による故障検知および故障予知

2021年12月15日(水) 10時00分16時30分
オンライン 開催

本セミナーでは、ディジタル信号処理の基礎から、音の特徴量の求め方までを平易に解説いたします。
また、故障検知への利用および故障予知への発展の方法へのアプローチを紹介いたします。

リチウムイオン電池生産工程における安全対策

2021年12月15日(水) 10時00分17時00分
オンライン 開催

本セミナーでは、ここ最近発生しているリチウムイオン電池の膨張、発火、爆発の事例と傾向の分析、電池火災の経年変化、事故数の経年変化など世界で起こった事例を元に原因と対策について解説いたします。

技術者、研究者のための実践的な時間管理術

2021年12月15日(水) 10時00分16時00分
オンライン 開催

本セミナーでは、実践できる計画の立て方・予定外の仕事にも対応するタスク管理・チーム管理への応用・メールの扱い方などわかりやすく、実践できる手法を詳解いたします。

高品質スクリーン印刷の基本と理論に基づく納得の管理手法

2021年12月15日(水) 10時00分16時30分
オンライン 開催

本セミナーでは、スクリーン印刷の原理やメカニズムおよび要素技術について解説し、インキ・ペーストの印刷性能に影響する分散安定性、揮発性、濡れ性及び粘弾性特性等の因子、さらに最新のエレクトロニクスや高精細・高品位加飾印刷での具体的な応用例と実践方法について解説いたします。

改正GMP省令、PIC/S DIガイドをふまえたGMP文書管理・作成・記録と不備・不整合への具体的処理方法

2021年12月15日(水) 10時30分16時30分
オンライン 開催

本セミナーでは、製造指図記録書について取り上げ、標準作業の設定内容、OJTの内容、製造指図記録書の簡素化程度、記録内容の不備等のリスク低減のために求められる製造指図記録書について、講師の経験を踏まえて解説いたします。

炭素繊維強化複合材料の疲労・破壊特性の基礎と寿命・信頼性評価および異種接合評価・損傷観察技術

2021年12月15日(水) 10時30分17時00分
オンライン 開催

本セミナーでは、疲労損傷の発生予測・探傷の方法、海水環境下での使用時の評価方法など、CFRPの寿命予測や長期信頼性の評価方法について解説いたします。

金属腐食の発生・進展メカニズムと評価試験法・予防技術

2021年12月15日(水) 10時30分16時30分
オンライン 開催

本セミナーでは、金属腐食の基礎から、発生メカニズム、耐食性評価方法、腐食予防技術まで解説いたします。
また、現場で発生する腐食損傷に適切に対応できるようになるための知識・技術について事例を交えて詳しく解説いたします。

臨床エビデンスが少ない開発早期段階での医薬候補品の売上予測・薬価予測、TPP設定法

2021年12月15日(水) 10時30分16時00分
オンライン 開催

本セミナーでは、開発早期段階での医薬候補品の売上予測、薬価予測、TPP設定法について解説いたします。
シェア予測に影響する開発成功確率の考え方、開発候補品の想定薬価を分析する際のプロセスと重要な視点について詳解いたします。

乳化・可溶化の実用知識とエマルションの調製・安定化・評価技術

2021年12月15日(水) 10時30分16時30分
オンライン 開催

本セミナーでは、乳化・可溶化の基礎から解説し、具体的な製剤化技術・安定性評価法など、エマルションの安定化やトラブル対応に活かせる実用知識を分かりやすく解説いたします。

基礎から理解する細胞培養とその応用・産業活用のポイント解説

2021年12月15日(水) 10時30分16時30分
オンライン 開催

本セミナーでは、細胞培養の基礎から解説し、細胞培養における品質管理、細胞培養・管理のトラブルとその対処法、細胞の応用と産業活用について詳解いたします。

金属腐食のしくみとその対策

2021年12月15日(水) 10時30分16時30分
オンライン 開催

本セミナーでは、複雑な腐食現象とその対策を、座学と実験を通して理解していただきます。
腐食の原理を理解することで、適切な腐食防止策を見出すことが可能になります。

振動・騒音対策のための材料技術と評価・設計手法

2021年12月15日(水) 10時30分16時30分
オンライン 開催

本セミナーでは、振動・騒音対策について基礎から解説し、材料の力学物性や音特性から、制振・防振・吸音・遮音材料の評価法や材料設計の手法までを分かりやすく解説いたします。

接着制御・メカニズム解析の考え方と分析評価法

2021年12月15日(水) 10時30分16時30分
オンライン 開催

本セミナーでは、接着・剥離のメカニズムとその制御における表面・界面の真の姿を知るためのアプローチ法と分析、解析の方法を中心にして、事例も交えながら詳細に解説いたします。

局方/GMPに対応する不純物の評価・管理及び原薬出発物質の選定/妥当性/CQA・CPP設定

2021年12月15日(水) 10時30分16時30分
オンライン 開催

本セミナーでは、原薬中の不純物評価と管理方法、及び原薬中の残留溶媒管理について解説いたします

メディカルライティング・治験翻訳の基礎と必須英語用語

2021年12月15日(水) 12時30分16時30分
オンライン 開催

本セミナーでは、現場経験の豊富な講師が、ドキュメント作成・QC点検のノウハウを演習を交えて解説いたします。
当局からの照会事例を基に、文章解釈/読み方の工夫/答え方/回答のタイミング等など現場目線からお伝えいたします。

汚れの付着メカニズムと防汚コーティング技術およびその評価法

2021年12月15日(水) 13時00分16時30分
オンライン 開催

本セミナーでは、汚れの種類と汚れ付着の原因、防汚コーティングによる防汚のしくみ、代表的な防汚コーティング、防汚性の評価など、防汚コーティングに関する一通りを平易に解説いたします。

人工光合成技術の基礎と高効率水素生成に向けた研究動向

2021年12月15日(水) 13時00分16時30分
オンライン 開催

本セミナーでは、クリーンな水素製造技術の一つとして注目される人工光合成について取り上げ、人工光合成の基礎から、半導体光触媒を用いる手法の特長と、長寿命で高エネルギー変換効率を目指した各光触媒材料の設計・合成の指針を解説いたします。

半導体パッケージ技術の基礎とFOWLP等の最新技術動向

2021年12月15日(水) 13時30分17時00分
オンライン 開催

本セミナーでは、半導体パッケージの基礎から最近のパッケージの動向としてSiP, WLP, FOWLP, TSV技術などを例に解説いたします。

二酸化炭素・二硫化炭素を用いる高分子材料の合成

2021年12月15日(水) 13時30分16時30分
オンライン 開催

二酸化炭素とイオウは豊富な天然資源であり、機能性材料の原料となりえますが、十分に活用されておりません。
そこで、本セミナーでは、二酸化炭素と、その同族体でイオウから簡便に得られる二硫化炭素を原料にした高分子材料の合成について解説いたします。

切削加工におけるびびり振動の発生機構と各種抑制法

2021年12月16日(木) 10時00分16時00分
オンライン 開催

本セミナーでは、切削機構やびびり振動現象について基礎から解説し、加工能率・精度の向上につながる知識およびノウハウを詳解いたします。

SDGs関連新規研究開発テーマの発掘とその進め方

2021年12月16日(木) 10時00分17時10分
オンライン 開催

バイオリアクターの操作設計の基礎知識とスケールアップのポイント

2021年12月16日(木) 10時30分16時30分
オンライン 開催

本セミナーでは、バイオリアクターの設計とスケールアップについて基礎から実際の計算まで解説いたします。

臨床試験・リアルワールドデータ研究の計画と統計解析のポイント

2021年12月16日(木) 10時30分16時30分
オンライン 開催

本セミナーでは、臨床試験論文やプロトコルを読み書きできるようになるために最低限必要な知識を解説いたします。

薄膜作製 入門

2021年12月16日(木) 10時30分16時30分
オンライン 開催

本セミナーでは、真空蒸着、スパッタ、CVDなどの成膜技術について基礎から解説し、実務での活用についてわかりやすく詳解いたします。

金属材料等のポストコンシューマリサイクル高度化に向けた分離 (選別) 技術の基礎と都市鉱山開発の未来課題

2021年12月16日(木) 10時30分16時30分
オンライン 開催

本セミナーでは、廃製品を各種再生原料にするためのカギとなる金属材料等の選別技術について、基本的な考え方から解説いたします。
また、レアメタルの供給不安と対策についてや、情報利用とAI化による無人選別工場の開発についても言及いたします。

光無線給電技術の基礎から課題、最新動向

2021年12月16日(木) 10時30分16時30分
オンライン 開催

本セミナーでは、光無線給電技術の基礎、光無線給電の優位性と課題、デバイスおよび光無線給電システムの研究状況、および関連の最新動向を解説いたします。

材料開発のためのナノ粒子の合成・活用・評価法

2021年12月16日(木) 10時30分16時30分
オンライン 開催

本セミナーでは、ナノ粒子への自己組織化の付与に基づく高度なナノ粒子配列法およびその構造制御を如何に行うかについて紹介いたします。
特に、有機無機ハイブリッド化に基づく配列制御法について詳しく説明いたします。
具体的には、無機ナノ粒子からなる有機無機ハイブリッドナノ粒子についての調製手法、機能性および自己組織性付与の指針について説明するとともに、得られるナノ粒子配列構造の精密な評価法について紹介いたします。

グローバル展開を目指した化粧品の品質戦略と原材料調達・管理のポイント

2021年12月16日(木) 10時30分16時30分
オンライン 開催

本セミナーでは製品品質への寄与の大きい原料、材料について、採用時の供給者評価、候補品の評価方法について解説いたします。
また、化粧品の品質保証においては海外の販売先からもISO22716に準拠した体制が求められていることから、本講義では第三者査察を想定したプロセスアプローチの視点から化粧品GMP体制の再構築、充実化について解説いたします。

省エネ蒸留技術の総合知識と最新動向

2021年12月16日(木) 10時30分16時30分
オンライン 開催

本セミナーでは、省エネ蒸留技術について最先端で研究する講師が、蒸留技術の基礎から最新技術の特徴・性能について解説いたします。

フィルム成形過程での内部/表面・界面変化挙動と条件最適化に向けたポイント

2021年12月16日(木) 10時30分16時30分
オンライン 開催

本セミナーでは、フィルム成形時のレオロジーや成膜/延伸時に発生する現象・発生原因、各プロセスでの表面・界面の挙動変化を解説いたします。
フィルム成形時のトラブルの原因のメカニズムとトラブル対策、フィルムの構造と物性の関係性から条件最適化に活かせる情報を提供いたします。

Transformer 徹底解説

2021年12月16日(木) 10時30分16時30分
オンライン 開催

本セミナーでは、Transformerの典型的モデルの仕組みから、自然言語処理、画像処理、音声認識に応用した最新モデルまでを解説いたします。

プラスチックの力学特性と複合化による耐衝撃性の向上

2021年12月16日(木) 10時30分16時30分
オンライン 開催

本セミナーでは、ポリマーブレンド、繊維複合化によるプラスチックの高強度化技術をわかりやすく解説いたします。

FTA / FMEA / DRBFMの作成・運用方法

2021年12月16日(木) 10時30分16時30分
オンライン 開催

本セミナーでは、FTA / FMEA / DRBFMを取り上げ、基礎的な理論に加え、経験をベースにした実務の進め方、注意点を、演習などを盛り込んで分かりやすく説明いたします。

世界の食品包装規制の最新動向・展望

2021年12月16日(木) 10時30分16時30分
オンライン 開催

本セミナーでは、日本・欧米・アジアにおける食品包装のトレンドや市場動向から法規制までを幅広く解説いたします。

乳化・分散・攪拌の基礎と操作およびスケールアップ

2021年12月16日(木) 10時30分16時30分
オンライン 開催

本セミナーでは、乳化・分散・攪拌について基礎から解説し、攪拌の役割、考え方、装置の特徴、スケールアップ良否の評価方法について詳解いたします。
また、工場における製造条件を決定するために必要なスケールアップの考え方について解説いたします。

5G高度化と6Gに対応する低誘電特性樹脂・高分子材料の開発と技術動向

2021年12月16日(木) 10時30分16時30分
オンライン 開催

本セミナーでは、5G、6Gに求められる高分子材料とその実現方法について解説いたします。

ペロブスカイト太陽電池の基礎から開発・市場動向・実用化展望まで

2021年12月16日(木) 12時30分16時30分
オンライン 開催

本セミナーでは、材料化学を中心にペロブスカイト太陽電池について、基礎から研究開発の最前線と、将来展望について解説いたします。

医薬品GDP (適正流通基準) 入門

2021年12月16日(木) 12時30分16時30分
オンライン 開催

本セミナーでは、GDPガイドラインの考え方と実践のための要点を解説いたします。

幾何公差入門

2021年12月16日(木) 13時00分17時00分
オンライン 開催

異種材料接着に向けた、金属の表面処理技術と接着性の改善

2021年12月16日(木) 13時00分16時30分
オンライン 開催

本セミナーでは、金属材料を主体にプラスチックも含めた接着用表面処理の基礎・実例・評価、基材ごとの最適な表面処理技術、実際の接着用表面処理技術設計について詳解いたします。

チクソ性 (チキソ性) の基礎、制御、測定・評価と実用系への活用方法

2021年12月16日(木) 13時00分16時30分
オンライン 開催

本セミナーでは、「チクソ性」を測定するためのテクニックを基礎から解説いたします。
また、実用系として微粒子分散系に焦点を絞り、「チクソ性」制御の考え方について概説いたします。

粘着・剥離のメカニズム解明、粘着・剥離挙動の観察と粘着剤の設計技術

2021年12月16日(木) 13時00分16時30分
オンライン 開催

本セミナーでは、目的の粘着性を発現させる粘着剤設計にフォーカスし、力学特性やモルフォロジー、材料特性からのアプローチについて解説いたします。

分離プロセスの工業装置へのスケールアップノウハウ

2021年12月16日(木) 13時30分16時30分
オンライン 開催

よくわかる技術文書の作成法

2021年12月17日(金) 10時00分17時00分
オンライン 開催

基礎パワエレ制御の速習法

2021年12月17日(金) 10時00分18時00分
オンライン 開催

本講座では、パワーエレクトロニクス分野に登場する様々な電気回路について、主に非絶縁型のスイッチング電源を題材として学習いたします。

FDAによる海外製造施設に対する査察の傾向と対策

2021年12月17日(金) 10時00分16時30分
オンライン 開催

本セミナーでは、FDA査察の現状とその統計データに基づき、査察動向を予測するとともに申請書のレビュー、指摘事例などをふまえて今後のFDA査察への準備や対策に参考となる情報をご紹介いたします。

環境対応型塗料・塗装におけるVOC削減塗料への転換による影響の理解

2021年12月17日(金) 10時30分16時30分
オンライン 開催

本セミナーでは、コーティング膜の塗料用樹脂、付着性・強度の試験・評価、内部応力や水の作用、付着性の向上・強度設計、塗料・塗装の欠陥対策について、基礎から解説いたします。

医薬品の外観目視検査における要求品質の明確化と異物低減対策

2021年12月17日(金) 10時30分16時30分
オンライン 開催

本セミナーでは、外観検査の基礎から解説し、効率的な目視検査の手順、目視検査員の教育、外観検査結果の活用、品質改善の手順とポイントについて詳解いたします。

Pythonによる機械学習プログラミング入門

2021年12月17日(金) 10時30分16時30分
オンライン 開催

本セミナーでは、機械学習プログラミングの基本について、具体的なPythonプログラムの事例を通して紹介いたします。
また、Google Colaboratoryを利用して、お手元のコンピュータ上でPythonプログラムを動作させることで、 プログラミング実習を体験いただきます。

触覚・触感・手触り感のメカニズム、測定評価法と商品開発への応用

2021年12月17日(金) 10時30分16時30分
オンライン 開催

本セミナーでは、触覚に着目した製品開発に必要な触覚・触感のメカニズムから、商品開発へ落とし込む時に必要となる官能評価法や物性値への結びつけ、更には定量化技術の最新動向や、自動車・情報機器用材料・スポンジや樹脂材料への応用事例までを解説いたします。

ミリ波レーダ技術の基礎と自動車分野への応用

2021年12月17日(金) 10時30分16時30分
オンライン 開催

本セミナーでは、ミリ波レーダ技術の基礎とADAS向けセンサとしての応用動向を解説いたします。

薬物動態分野 (非臨床) で用いる基本統計学

2021年12月17日(金) 10時30分16時30分
オンライン 開催

本セミナーでは、演者の薬物動態研究での経験から知っていた方が良いと思われる基礎統計について解説いたします。

蒸留技術の要点とAIを活用した応用研究

2021年12月17日(金) 10時30分16時30分
オンライン 開催

本セミナーでは、蒸留の基礎、蒸気圧と気液平衡の計算法、分離プロセスの決定、蒸留塔の設計、蒸留塔の最適運転、蒸留プロセス、蒸留塔の開発手法について詳解いたします。

高分子材料の内部構造・物性解析技術

2021年12月17日(金) 10時30分16時30分
オンライン 開催

本セミナーでは、高分子製品の高性能化・多機能化を研究開発する上で重要となる、高分子材料の内部構造について基礎から解説いたします。
繊維・フィルム・エンプラの数多くの事例を交えて、高分子の物性と内部構造の関係性を紐解いていきます。

研究開発ポートフォリオの全体像の把握、構築とマネジメントの具体的な方法

2021年12月17日(金) 10時30分16時30分
オンライン 開催

本セミナーでは、研究開発ポートフォリオの軸の設定、種類、事例、構築法、運用法について詳解いたします。

木質バイオマスの高度総合利用の基礎と研究最前線

2021年12月17日(金) 10時30分16時30分
オンライン 開催

本セミナーでは、木質バイオマスの組織や構成成分、成分分離の原理、問題点など、バイオマス利用に携わる上で知っておいたほうがよいと思われる基礎知識をお伝えいたします。

プラスチック用添加剤の基礎と選択・活用のポイント

2021年12月17日(金) 10時30分16時30分
オンライン 開催

本セミナーでは、高分子材料の劣化を抑制する酸化防止剤・光安定剤、また高機能化に貢献する核剤や難燃剤、永久帯電防止剤などのメカニズム、適切な選定方法、使用方法、注意点等について解説いたします。

プラスチック、フィルム、容器包装に関する環境問題とその解決に向けた、これからの材料開発、生産技術、市場展開のポイント

2021年12月17日(金) 10時30分16時30分
オンライン 開催

本セミナーでは、プラスチック、フィルム、容器包装に関する環境問題の変遷についてわかりやすく解説するとともに、今求められている環境対応技術について、高分子材料に焦点を当てて解説いたします。

高分子材料の加水分解メカニズムとその抑制

2021年12月17日(金) 10時30分16時30分
オンライン 開催

本セミナーでは、高分子劣化・変色のメカニズムについて基礎から解説し、樹脂の加水分解・変色・熱酸化劣化など複雑に絡み合う劣化要因と要因ごとの対策・未然防止策を解説いたします。

電池評価のための交流インピーダンス測定の基礎と応用

2021年12月17日(金) 10時30分16時30分
オンライン 開催

本セミナーでは、電気化学の基礎から解説し、交流インピーダンス法の測定と電池、電池材料評価のためのデータ活用のポイントを解説いたします。

特許明細書の効率的な読み方と強い明細書の作成方法

2021年12月17日(金) 10時30分16時30分
オンライン 開催

本セミナーでは、審査に強い特許明細書、契約・交渉・係争に強い特許明細書、限られた時間で特許明細書 (発明提案書) を書くためのポイントを詳解いたします。

コンピュータ化システムバリデーション (CSV) 初級講座

2021年12月17日(金) 10時30分16時30分
オンライン 開催

本セミナーでは、コンピュータ化システムバリデーション (CSV) の基礎から関連資料作成のポイントを具体例を基に解説いたします。

医療機器における保険申請のポイントおよび保険適用戦略の実践

2021年12月17日(金) 10時30分15時30分
オンライン 開催

技術者のための基礎から学ぶ実験計画法講座

2021年12月17日(金) 10時30分16時30分
オンライン 開催

本セミナーでは、実際の問題に対して適用できるよう具体的な例題をもとに、受講者の皆様が実験計画法を使えるようになっていただくことを目指します。

少数データ、データ不足における機械学習適用の問題解決方法とその戦略

2021年12月17日(金) 10時30分16時30分
オンライン 開催

本セミナーでは、ディープラーニングで必ずしも学習データ数が多くない場合や異常検知で異常値のデータ数が少ないといった問題点を解決するための戦略について事例を交えながら紹介いたします。

吸音・遮音・防振の理論とその測定・評価に関する入門講座

2021年12月17日(金) 10時30分16時30分
オンライン 開催

本セミナーでは、これから吸音・遮音などの音の問題について学ぼうとする初心者を主な対象とし、吸音・遮音・防振のメカニズムを理解するための基礎事項を解説いたします。

化粧品 薬機法の基礎と改正法及び広告表示対応

2021年12月17日(金) 12時30分16時30分
オンライン 開催

本セミナーでは、化粧品の広告周辺の知識を法的側面と、コピーライティング的側面の両面から1日で実践できるような知識をお伝えいたします。

中分子医薬品の特許クリアランス調査と特許戦略

2021年12月17日(金) 12時30分16時30分
オンライン 開催

本セミナーでは、中分子医薬品の特許動向について解説したうえで、先行技術調査と特許性判断のほか、特許侵害の考え方について説明し、今後の特許戦略の方向性について解説いたします。

電波吸収体の設計・材料定数測定・吸収量測定技術

2021年12月17日(金) 12時30分16時30分
オンライン 開催

本セミナーでは、電波吸収体の基礎から、目的に合わせた設計を実例を交えて解説いたします。
また、材料定数の測定法や吸収量の評価法についても説明いたします。

形骸化したFMEAを改善した実践演習セミナー (問題発見)

2021年12月17日(金) 13時00分17時00分
オンライン 開催

形骸化したFMEAを改善した実践演習セミナー (問題発見 + 問題解決)

2021年12月17日(金) 13時00分17時00分
2021年12月20日(月) 13時00分17時00分
オンライン 開催

次世代通信技術とデバイス 最新動向

2021年12月17日(金) 13時00分16時30分
オンライン 開催

本セミナーでは、これまで広く使われてきたマイクロ波に加えてテラヘルツ帯までを統合的に活用する無線伝送技術と多種多様な伝送媒体を融合するための技術、また、これらを規格化していくための課題について紹介いたします。

AR/VR/MRやIT/車載用などの新しいディスプレイの材料・技術の動向

2021年12月17日(金) 13時30分16時30分
オンライン 開催

本セミナーでは、新しいディスプレイの基礎技術、技術開発の経緯と残された課題、ディスプレイ製品の応用動向、現状の生産プロセスと課題など、アジアの全般動向を網羅的にわかりやすく解説いたします。

微細藻類の培養および設備設計技術とその応用

2021年12月17日(金) 13時30分16時30分
オンライン 開催

本セミナーでは、バイオ燃料として有望視されている微細藻類について基礎から解説し、バイオ燃料の生産技術、事業化における課題と展望について詳解いたします。

プラスチックフィルム 要素技術入門

2021年12月20日(月) 10時00分12時10分
オンライン 開催

本セミナーでは、プラスチックフィルムに関して、原料となる樹脂特性、添加剤技術、加工方法およびそれらに纏わる試験・評価方法について幅広く概説し、また、最新のフィルム技術の動向についても紹介いたします。

塗料・塗膜 (塗装系) の基礎と耐候性技術、塗膜欠陥の評価・分析技術

2021年12月20日(月) 10時00分16時30分
東京都 開催 会場 開催

本セミナーでは、塗料・塗膜における変色、クラック、強度低下、密着性不良などを引き起こす劣化現象や不具合の原因について解説いたします。
また、屋外暴露や促進試験の現状と課題、塗料・塗膜・コーティング膜におけるトラブルを評価・分析するためのノウハウについて詳解いたします。

バイオ医薬品における製法・試験法変更と担保すべき同等性/同質性評価

2021年12月20日(月) 10時30分16時30分
オンライン 開催

本セミナーでは、ICH-Q11 (原薬の開発と製造) 、ICH-Q8 (製剤開発) 、ICH-Q5E (製法変更と同等性) をベースにバイオ医薬品の製造管理及び品質管理における変更時に担保すべき同等性/同質性の評価対象の特性解析の方法、並びに変更管理の重要性を当局の視点を交えて解説いたします。

バイオ医薬品の不純物管理

2021年12月20日(月) 10時30分16時30分
オンライン 開催

バイオ医薬品 (CMC) マスターコース (全6コース)

2021年12月20日(月) 10時30分16時30分
オンライン 開催

スラリー評価の基礎

2021年12月20日(月) 10時30分16時30分
オンライン 開催

暗黙知の形式知化と行動心理による進化型技術継承の方法

2021年12月20日(月) 10時30分16時30分
オンライン 開催

本セミナーでは、技術継承戦略の考え方とその戦略を実現するための具体的方法を解説いたします。

分析法バリデーションの基礎・入門セミナー

2021年12月20日(月) 10時30分16時30分
オンライン 開催

本セミナーでは、分析能パラメータ、分析法バリデーションに必要な統計の基礎、分析バリデーションの実施例、分析能パラメータの基準値設定の考え方について分かりやすく解説いたします。

インクジェット技術入門

2021年12月20日(月) 10時30分16時30分
オンライン 開催

本セミナーでは、インクジェットの基礎から解説し、要素技術、市場、応用まで広い範囲をわかりやすく説明いたします。

高周波・低損失基板に向けた材料・接着技術

2021年12月20日(月) 10時30分16時40分
オンライン 開催

ALD (原子層堆積) /ALE (原子層エッチング) 技術の基礎と応用

2021年12月20日(月) 10時30分16時30分
オンライン 開催

本セミナーでは、ALD (原子層堆積) 技術、ALE (原子層エッチング) 技術の基礎と応用について、堆積の原理や材料を中心に解説いたします。
また、LSI、薄膜トランジスタ、パワーデバイスに応用した時の特長や課題についても紹介いたします。

化粧品・部外品のGMPと品質監査のポイント

2021年12月20日(月) 10時30分16時30分
オンライン 開催

本セミナーでは、化粧品の研究開発から製造に至るまでの微生物管理の考え方、手法、ノウハウを伝授いたします。

信頼性試験と故障解析の理論と実践

2021年12月20日(月) 10時30分16時30分
オンライン 開催

本セミナーでは、信頼性試験の基本から考慮すべきポイント、故障解析のアプローチの仕方について、詳しく解説いたします。

半導体ドライエッチングの基礎と最新技術

2021年12月20日(月) 10時30分16時30分
オンライン 開催

本セミナーでは、最先端半導体プロセスに用いられるドライエッチング技術全体を、基礎となる物理化学原理から解説し、特に、近年注目を集める原子層エッチング (ALE) 技術について、表面反応機構から最新技術動向までを解説いたします。

非接触を可能にする人体通信 (HBC) の基礎と技術課題およびその対策

2021年12月20日(月) 10時30分16時30分
東京都 開催 会場 開催

本セミナーでは、人体通信コンソーシアムの会長を務める講師が、人体通信の原理、他の無線通信技術との特徴の違い、人体通信技術の進化などを整理して解説いたします。

形骸化したFMEAを改善した実践演習セミナー (問題解決)

2021年12月20日(月) 13時00分17時00分
オンライン 開催

ビーズミルによる分散・粉砕の基礎と最適化、スケールアップ・トラブル対策

2021年12月20日(月) 13時00分16時30分
オンライン 開催

本セミナーでは、原理は単純ですが、種々の要素に結果が左右されるビーズミルについて、思い通りの結果を得るための基礎知識や実践的な勘所を解説いたします。