技術セミナー・研修・出版・書籍・通信教育・eラーニング・講師派遣の テックセミナー ジェーピー

セミナーの一覧

10月 2022

再生医療等製品における商品コンセプト構築と開発戦略

2022年10月3日(月) 12時30分2022年10月7日(金) 16時30分
オンライン 開催

本セミナーでは、再生医療等製品の最新の研究動向ならびにCMC特性を考慮した商品コンセプト構築と開発戦略、実現可能な再生医療とその成功要因について、関連する事例をもとに解説いたします。

機械設計における図面の描き方、設計製図の実践と不具合を見抜く検図のポイント

2022年10月3日(月) 13時00分16時00分
2022年10月17日(月) 13時00分16時00分
2022年10月24日(月) 13時00分16時00分
2022年10月31日(月) 13時00分16時00分
オンライン 開催

形骸化したFMEAを改善した実践演習セミナー (問題発見)

2022年10月3日(月) 13時00分17時00分
オンライン 開催

形骸化したFMEAを改善した実践演習セミナー (問題発見 + 問題解決)

2022年10月3日(月) 13時00分17時00分
2022年10月14日(金) 13時00分17時00分
オンライン 開催

モータ基礎 わかりやすいモータの基本技術

2022年10月4日(火) 10時00分17時00分
オンライン 開催

信頼性試験の進め方と注意点

2022年10月4日(火) 10時00分16時30分
オンライン 開催

本セミナーでは、加速試験の特徴と役割と、結果を効率的に生かしていく方法を解説いたします。
また定性的な加速試験として行われるHALTの特徴やメリット、注意点について紹介いたします。

医療機器の生物学的安全性試験の基礎をふまえた各国規制比較と試験実施/評価

2022年10月4日(火) 10時30分2022年10月7日(金) 16時30分
オンライン 開催

本セミナーでは、医療機器開発における生物学的安全性試験について取り上げ、生物学的安全性評価の手法、安全性試験の適切な選定、最適な安全性評価、安全性の高い医療機器開発の迅速化について詳解いたします。

技術者が身につけるべき「利益思考力」強化講座

2022年10月4日(火) 10時30分16時30分
オンライン 開催

本セミナーは、技術者向けに「コストダウン以外の発想で利益を向上させる」考え方を豊富な事例と演習を交えて学びます。
「利益のメカニズム」「事業活動で重要となる値決め方法」「顧客提供価値の高め方」など、技術者が知っておくべき、利益を生み出すための思考力を強化する講座です。

バイオ医薬品CTD作成コース「製造工程に関するCTD作成」「3極整合性をふまえたCTD作成」 (2日間)

2022年9月6日(火) 13時00分2022年9月15日(木) 16時30分
2022年10月4日(火) 13時00分2022年10月13日(木) 16時30分
オンライン 開催

本セミナーではセルバンク化作業を中心に、規制対応とともに生産用細胞に必要とされる各種試験の効率的な手法と留意点について解説いたします。

e-Axleを事例にその周辺部材の小型軽量化と信頼性向上

2022年10月4日(火) 13時30分16時30分
オンライン 開催

GMP監査と当局査察・無通告査察対応セミナー

2022年10月5日(水) 10時30分2022年10月18日(火) 16時30分
オンライン 開催

本セミナーでは、一般的な監査のやりかただけでなく、リスク面 (健康被害、製品回収、GMP不備など) での確認やGMPの不備/不正と承認書との齟齬対応についても解説を行います。
監査に時間とコストをかけているが、製品回収など品質問題が減らないのは、リスクに基づいた監査をしていないからかもしれません。監査では相手先とのコミュニケーションも重要になります。
そこで求められる知識だけでなく、人として備えておくべき資質についても説明いたします。

改訂QSR (QMSR) 徹底解説

2022年10月5日(水) 13時00分2022年10月14日(金) 16時30分
オンライン 開催

FDAは、医療機器の品質システム規則であるQSRを国際規格ISO13485:2016に整合させるためのQSR改訂案 (Quality Management System Regulation (QMSR) ) を公表しました。
今後、パブリックコメント等必要な手続きの完了後施行日等を発表することになりますが、これに先立ち、本セミナーではQMSRの詳細な解説を行います。

アニオン重合の基礎と機能性高分子の合成方法

2022年10月5日(水) 13時00分16時00分
オンライン 開催

本セミナーでは、アニオン重合、リビングアニオン重合の基礎から、ブロック共重合体や末端官能基化ポリマーの合成への応用について解説いたします。

スラリー調製・分散評価の要点

2022年10月6日(木) 10時30分16時30分
オンライン 開催

本セミナーでは、スラリーを制御するために必要な考え方と粒子分散・凝集状態評価技術を解説いたします。

製薬関連の分野における統計的因果推論入門

2022年10月6日(木) 10時30分16時30分
オンライン 開催

音色・音質評価と感性に訴える音のデザイン

2022年10月6日(木) 12時30分16時30分
オンライン 開催

本セミナーでは、音と聴覚の基礎から解説し、音質評価、完成に訴えるサウンド・デザインについて、音や映像のデモンストレーションを交えて詳解いたします。

ナノ医薬/ナノバイオ医薬の技術動向と実用化

2022年10月6日(木) 13時00分2022年10月19日(水) 16時30分
オンライン 開催

本セミナーでは、核酸医薬開発の成功の鍵を握るドラッグデリバリーシステム (DDS) について、基礎から応用までを幅広く解説いたします。

中・高分子医薬品DDS技術コース (2コース)

2022年9月8日(木) 13時00分2022年9月16日(金) 16時15分
2022年10月6日(木) 13時00分2022年10月19日(水) 16時30分
オンライン 開催

新医薬品の承認審査資料から読み解く新添加剤の開発戦略と安全性データ

2022年10月6日(木) 13時00分2022年10月19日(水) 16時30分
オンライン 開催

本セミナーでは、安全性データと申請資料の作成について事例と我が国の規制状況、国外との相違を解説いたします。

全固体リチウム電池の最新動向、今後の展望

2022年10月6日(木) 13時00分16時30分
オンライン 開催

本セミナーでは、全固体電池を構成する各部材の開発から電池作製までの各段階について、最近の取り組みと課題を紹介すると共に、全固体化によって生み出される電池の新たな用途についても言及いたします。

半導体需給2023年:これまでの半導体不足の要因とその後の業界動向

2022年10月6日(木) 13時00分16時30分
オンライン 開催

薬物動態解析入門3: 実践 薬物動態解析3 - 生理学的薬物速度論 (PBPK) モデル解析

2022年10月7日(金) 10時30分16時30分
オンライン 開催

本セミナーでは、薬物動態のスクリーニングの評価法とデータの見方、問題点を解説いたします。

薬物動態解析3: 生理学的薬物速度論 (PBPK) 解析 入門・実践 全2日間セミナー

2022年9月30日(金) 10時30分16時30分
2022年10月7日(金) 10時30分16時30分
オンライン 開催

本セミナーでは、薬物動態のスクリーニングの評価法とデータの見方、問題点を解説いたします。

なるほど 納得 シリコーン

2022年10月7日(金) 10時30分16時30分
東京都 開催 会場・オンライン 開催

本セミナーは、シリコーンを扱う方を対象に、シリコーンの基礎からシリコーンの配合設計、機能付与について詳解いたします。

医療機器における薬事申請と保険収載戦略

2022年10月7日(金) 10時30分2022年10月20日(木) 16時30分
オンライン 開催

本セミナーでは、承認申請書類作成上のポイント、各種評価試験等の実施や添付資料へ記載する上での留意点に加え、設計開発やQMSとの関係、販売やマーケティングを見据えた戦略として申請を行うための考え方について解説いたします。
また、薬事規制同様に重要な保険適用の手続き上の留意点についても解説いたします。

CMC試験における信頼性基準適用の考え方と生データの取扱い及びQC/QAの指摘事例

2022年10月7日(金) 10時30分2022年10月20日(木) 16時30分
オンライン 開催

本セミナーでは、問題事例を通して、CMC試験における信頼性の基準適用試験の考え方を習得していただきます。
データインテグリティで要求されている事柄、定量試験から定性試験、さらには構造決定試験におけるQC/QA実施のポイントを踏まえて、見落としやすい例も交えて紹介いたします。
また、データインテグリティでは、その背景や基本要件、さらにはFDAの Warning Letterの例などを紹介いたします。

スクリーン印刷の標準とプロセス適正化および高品質印刷の実践手法

2022年10月7日(金) 10時30分16時30分
オンライン 開催

本セミナーでは、スクリーン印刷の基礎から解説し、「なぜ不具合が起きるのか」「どうすれば適正化できるのか」その原因と解決策を詳しく解説いたします。

フリーズドライ (凍結乾燥) の基礎と生産・製造プロセス最適化のポイント

2022年10月7日(金) 10時30分16時30分
オンライン 開催

本セミナーでは、フリーズドライについて基礎から解説し、凍結・乾燥工程で起こる現象、品質を決定する因子、品質変化について詳解いたします。

半導体プロセス技術の基礎とノウハウおよびトラブル対策

2022年10月7日(金) 10時30分16時30分
オンライン 開催

令和4年度診療報酬改定・薬価改定と新薬の薬価収載について

2022年10月7日(金) 12時30分16時30分
オンライン 開催

本セミナーでは、薬価申請の準備段階から保険収載後の供給開始報告書まで具体例を交えて解説いたします。

幾何公差入門

2022年10月7日(金) 13時00分17時00分
オンライン 開催

国内外の洋上・陸上風力発電の最新動向と今後のビジネス・チャンス

2022年10月7日(金) 13時00分2022年10月20日(木) 16時30分
オンライン 開催

本セミナーでは、国内外における陸上・洋上風力発電を取り巻く最新動向と将来的な展望について解説いたします。

GDPに対応する温度・文書管理・バリデーションと輸送業者の管理

2022年10月10日(月) 10時30分2022年10月14日(金) 16時30分
オンライン 開催

本セミナーでは、医薬品の流通過程での品質確保のために、必要な実験、検証、文書整備、教育訓練を具体例を交えて解説いたします。

医薬品ライセンス契約の実務とデューディリジェンスの考え方

2022年10月10日(月) 12時30分2022年10月14日(金) 16時30分
オンライン 開催

本セミナーでは、製薬会社の国際法務部門とグローバル法律事務所におけるライフサイエンス部門双方の勤務経験を持つ弁護士として、医薬品ライセンスの豊富な経験を有している講師が、関連する法律、契約条項と交渉実務に焦点を当て説明いたします。
法律面が主になりますが、ライセンス許諾に際するデューディリジェンスの内容についても、適宜言及します。

動的粘弾性測定 実習講座

2022年10月11日(火) 10時00分16時30分
オンライン 開催

本セミナーでは、動的粘弾性について取り上げ、正しいサンプル調整、操作法から解析法のコツまで、測定の基本から解説いたします。

細胞培養の基礎と品質管理/品質評価の実践ノウハウ

2022年10月11日(火) 10時30分2022年10月20日(木) 16時30分
オンライン 開催

本セミナーでは、細胞培養の基礎から解説し、細胞培養における品質管理、細胞培養・管理のトラブルとその対処法、細胞の応用と産業活用について詳解いたします。

EV / HEV用 主機モータとPCUの冷却・放熱技術

2022年10月11日(火) 10時30分16時30分
会場 開催

本セミナーでは、電動車両の基本であるPCUとモータについて、それらの実用設計でのキー技術である冷却・放熱技術について解説いたします。
電気自動車、ハイブリッド電気自動車だけでなく、パワーエレクトロニクス機器に関連した設計技術者、及び研究開発に携わる技術者にとって、一つの指針となるようなセミナーとなっております。

研究者・技術者のための論理的技術プレゼンテーションの基礎とノウハウ・コツ (構想 & 内容準備編)

2022年10月11日(火) 10時30分16時30分
オンライン 開催

本セミナーでは、単なる情報発信ではなく、理解させ、納得させて人を動かすことができる伝わるプレゼンテーションの極意とノウハウを論理的に解説いたします。

研究者・技術者のための論理的技術プレゼンテーションの基礎とノウハウ・コツ (2日間)

2022年10月11日(火) 10時30分16時30分
2022年11月15日(火) 10時30分16時30分
オンライン 開催

本セミナーでは、単なる情報発信ではなく、理解させ、納得させて人を動かすことができる伝わるプレゼンテーションの極意とノウハウを論理的に解説いたします。

体外診断用医薬品の保険申請戦略と申請書の書き方

2022年10月11日(火) 12時30分2022年10月16日(日) 16時00分
オンライン 開催

本セミナーでは、体外診断用医薬品の保険申請戦略と申請書の書き方について、ケーススタディを用いて分かりやすく解説いたします。
体外診断用医薬品の開発を進めているだけでなく、これから進めようとご検討の方にもおすすめのセミナーとなっております。

ブロー成形の基礎から最新動向までの理解、本質的な不良対策へ

2022年10月11日(火) 12時30分16時30分
オンライン 開催

本セミナーでは、ブロー成形の加工原理や求められる樹脂材料の特徴、代表的な不良と対策案などブロー成形品の設計や生産に役立つ知識を解説いたします。

特許実務の理解と、他社特許分析、 自社の研究開発・特許出願への活かし方

2022年10月11日(火) 12時30分16時30分
オンライン 開催

本セミナーでは、弁理士・元審査官である講師が、特許クレーム、特許権の侵害・非侵害、進歩性など、特許実務について具体例とともに分かりやすく説明いたします。
また、弁護士でもある講師が、他社特許の分析等の紛争が想定される場面での対応の仕方、更には御社の研究開発や特許出願への活かし方も説明いたします。
特許実務の習得にあたっては、特許庁の考え方だけでなく、紛争になった場合における裁判所の考え方やそれらの違いも理解する必要があり、これらの違い等も説明いたします。

無菌医薬品、滅菌医療機器のパラメトリックリリース

2022年10月11日(火) 13時00分2022年10月20日(木) 16時30分
オンライン 開催

本セミナーでは、リスクの高い滅菌プロセスにおける無菌性保証についての考え方と、滅菌後の従来の無菌試験からパラメトリックリリースが推奨される背景、理由について、規格基準の動向なども踏まえ解説いたします。

医薬品・医療機器業界における共同研究をリードするための契約実務基礎講座

2022年10月11日(火) 13時00分16時30分
オンライン 開催

本セミナーでは、共同研究の一連の流れに応じた法規制と契約の知識について解説いたします。

Beyond 5G/6Gに向けた新技術、新サービスの展望と5G/ローカル5Gの最新動向

2022年10月11日(火) 13時00分17時00分
オンライン 開催

本セミナーでは、5Gとローカル5Gの基本技術から解説し、Beyond 5G/6Gの具体的な技術目標の詳細を示し、これらの目標実現を目指したITU-Rや米国、欧州、中国等の海外における取組み、実施プロジェクト、および国内の情報通信研究機構 (NICT) やNTTドコモ、KDDI、ソフトバンク、NEC等の国内における開発への取組み、計画、研究事例等について解説いたします。

FDA査察対応セミナー

2022年10月12日(水) 10時00分16時00分
オンライン 開催

本セミナーでは、まずFDAの要求事項や指摘事項等などの理論面を解説し、講師が経験してきた実際のFDA査察事例をもとに、FDA査察本番でとるべき対応をわかりやすく説明いたします。
また、査察時に使える「FDA査察対応計画書」、Form483への「回答書のサンプル」を電子ファイルにて配布いたします。

新規モダリティ (核酸医薬、遺伝子治療、細胞治療など) における事業性評価手法

2022年10月12日(水) 10時30分2022年10月21日(金) 16時30分
オンライン 開催

本セミナーでは、新規モダリティ医薬品のビジネス評価や導出入の意思決定に際し、重要な役割を担う事業性評価を取り上げ、その概念と役割、実施方法を解説すると共に、評価の礎となるターゲットプロダクトプロファイル (TPP) 策定のポイント、新規モダリティの特徴を踏まえた評価項目のポイントについて事例を交えて解説いたします。

ポリイミドの分子設計と低誘電損失化

2022年10月12日(水) 10時30分16時30分
オンライン 開催

本セミナーでは、ポリイミドの基礎から解説し、ポリイミドの低誘電率・低誘電損失化、低吸水率化、高接着性化の分子設計と特性制御について詳解いたします。

リン原料のサプライチェーン動向と回収・リサイクル技術

2022年10月12日(水) 10時30分16時15分
オンライン 開催

固液分離のプロセス設計最適化とスケールアップ

2022年10月12日(水) 10時30分16時30分
オンライン 開催

本セミナーでは、濾過のメカニズム、プロセス設計と運転条件、スケールアップと濾過装置の種類、特徴とその選定、連続化及び最新動向について詳解いたします。

生産性の高まる時間管理術

2022年10月12日(水) 10時30分16時30分
オンライン 開催

仕事が遅くなっている主な要因は「仕事の進め方に問題がある」「着手が遅い」「やり直しなどのムダの発生」「集中力の低下」の4種類です。
講義と演習を通じて、すぐ使える実践的な「4つの仕事を遅くしている要因を克服できる時短テクニック」をお伝えいたします。

ポリイミド樹脂 A to Z

2022年10月12日(水) 10時30分16時30分
オンライン 開催

本セミナーでは、5G高速通信FPC用回路基板用変性ポリイミド樹脂、ディスプレイ用ガラス基板代替プラスチック基板へ適用可能な変性ポリイミド樹脂など、ポリイミドの原料から重合、製膜、物性評価、適用例について解説いたします。

晶析操作の基礎と結晶品質制御、スケールアップおよびトラブル対策

2022年10月12日(水) 10時30分16時00分
オンライン 開催

本セミナーでは、晶析の基本・原理、結晶品質のコントロールのこつ、スケールアップの考え方、トラブル対策について分かりやすく解説いたします。

バイオセンサ・バイオデバイスの基礎および開発事例と研究開発動向

2022年10月12日(水) 12時30分16時30分
オンライン 開催

本セミナーでは、期待される機能別に分類したバイオセンサ/バイオデバイスの現状と課題から今後の展望まで解説いたします。

界面活性剤の基礎およびクレンジング剤処方設計のポイント

2022年10月12日(水) 13時00分14時30分
オンライン 開催

本セミナーでは、界面活性剤の基礎から解説し、洗浄性のみでなくスキンケア効果を付与した処方設計、評価方法について解説いたします。

インバータの系統連系技術

2022年10月13日(木) 10時00分17時30分
オンライン 開催

本セミナーでは、系統連系用インバータ・システムやパワーコンディショナーを設計・評価するために重要となる技術を、実践的な立場に立って基礎から分かり易く解説いたします。

医薬品マーケティング実践法

2022年10月13日(木) 10時00分16時30分
オンライン 開催

ベイズ最適化を用いた材料開発、プロセス設計への応用

2022年10月13日(木) 10時00分17時00分
オンライン 開催

本セミナーでは、効率的な材料設計やプロセス・装置設計を可能にする実験計画法について取り上げ、必要なデータ解析理論とベイズ最適化の基礎、具体的な応用例や最新の研究事例などを解説いたします。

QSRからQMSRへセミナー

2022年10月13日(木) 10時00分16時00分
東京都 開催 オンライン 開催

小型アンテナの必須基礎知識と設計のポイント

2022年10月13日(木) 10時30分16時30分
東京都 開催 会場 開催

有機系フレキシブル熱電変換材料 / デバイスの基礎・課題と最新技術動向

2022年10月13日(木) 10時30分16時30分
オンライン 開催

本セミナーでは、熱電変換の基礎、ウェアラブル用途などに要求される条件、有機系熱電材料に特有のメカニズム、熱電および熱伝導率測定の注意点などの基礎的知識を解説した後、我々が狙っている従来概念を超える「やわらかい」熱電材料/素子について、そのコンセプトといくつかの最新成果を紹介いたします。

テラヘルツ波の基礎・各種応用事例・今後の展望

2022年10月13日(木) 10時30分16時30分
オンライン 開催

本セミナーでは、情報通信やバイオをはじめ、様々な分野への応用が進展しているテラヘルツ波について取り上げ、テラヘルツ波の基礎から、各種応用事例、テラヘルツ技術の今後と課題まで網羅的に解説いたします。

ナノカーボン充填による高分子系複合材料の高機能化

2022年10月13日(木) 13時00分16時30分
オンライン 開催

高分子複合材料およびナノカーボンの基礎から、高分子系複合材料の設計におけるポイントを解説いたします。
また、ナノカーボン材料の分散性評価と高分子系複合材料の制御・解析・評価方法を紹介いたします。

研究事例からみる感性・感情・印象の評価・定量化・モデル化手法の可能性

2022年10月13日(木) 13時00分17時00分
オンライン 開催

本セミナーでは、「感性・感情・印象」の評価・定量化・モデル化について研究事例を紹介しながら、技術としての展開の可能性を議論いたします。
さらに、生体計測による心理状態の推定の可能性と応用についても議論いたします。

アクリル樹脂入門

2022年10月13日(木) 13時00分16時00分
オンライン 開催

本セミナーでは、アクリル樹脂について基礎から解説し、アクリル樹脂の特性、性能・機能の改良法、構造制御重合法までを解説いたします。

他社特許明細書の解釈と弱点の見つけ方

2022年10月14日(金) 10時30分16時30分
オンライン 開催

本セミナーでは、クレーム/明細書の解釈のための基本的な事項を確認した上で、他社特許の弱点を見つけ出し、自社を守る効果的な手段や議論を準備し、具体的に対処を進める上での留意点を詳細に取り上げます。

金属の腐食メカニズムと防食技術 / 環境と金属腐食、腐食の形態、各種材料の耐食性、防食技術と応用事例

2022年10月14日(金) 10時30分16時30分
オンライン 開催

本セミナーでは、腐食の原因調査のために必要な腐食メカニズム、電気化学、金属材料の腐食特性、防食技術の原理と応用などについて、事例を交えて講義し、実務に役立つ、腐食の原因調査から防食対策までを提案できる知識、考え方を学んでいただきます。

音と振動からの異常検知と自己教師あり学習

2022年10月14日(金) 10時30分16時30分
オンライン 開催

本セミナーでは、音と振動からの異常検知の基本的な手法と技術動向を解説いたします。
また周波数分析による特徴量への変換と機械学習・深層学習の適用等についても解説いたします。

バイオ医薬品製造における国内外CMO選定・管理のポイントと外部委託 (原薬・製剤製造及び各種試験) の実際

2022年10月14日(金) 13時00分16時30分
オンライン 開催

本セミナーでは、提携先企業やCMOを選択する基準、原薬や製剤の品質管理、同等性・同質性の確保、ガイドラインにおける留意点等について概説いたします。

治験薬GMP要求事項と開発段階におけるQA業務 (データ・記録の残し方の実例)

2022年10月14日(金) 13時00分16時30分
オンライン 開催

本セミナーでは、医薬品のライフサイクルにおける開発段階に応じた治験薬GMP管理について、特に変更管理や逸脱管理における記録の残し方について実例を交えて説明するとともに、運用面につき質疑応答を交えて合理的なヒントを提供いたします。

泡のメカニズムと泡特性の評価・応用技術

2022年10月14日(金) 13時00分16時00分
オンライン 開催

本セミナーでは、泡について基礎から解説し、界面活性剤が形成する泡の構造や起泡力・泡沫安定性の評価、泡沫の不安定化・安定化のメカニズム、構造解析技術について解説いたします。

形骸化したFMEAを改善した実践演習セミナー (問題解決)

2022年10月14日(金) 13時00分17時00分
オンライン 開催

パワーエレクトロニクス入門

2022年10月14日(金) 13時30分16時30分
オンライン 開催

バッテリマネジメントシステム (BMS) の基礎と応用

2022年10月14日(金) 13時30分16時30分
オンライン 開催

熱分解分析法による高分子材料分析

2022年10月17日(月) 10時00分17時00分
オンライン 開催

本セミナーでは、高分子材料の分析について基礎から解説し、ポリマーの組成や構造、状態の違いがスペクトルにどう表れるのか等、熱分解分析を製品開発や品質管理に活用するノウハウを解説いたします。

なるほど 納得 シリコーン

2022年10月17日(月) 10時30分2022年10月28日(金) 16時30分
オンライン 開催

本セミナーは、シリコーンを扱う方を対象に、シリコーンの基礎からシリコーンの配合設計、機能付与について詳解いたします。

医薬品製造 (GMP) のための統計的品質管理入門

2022年10月17日(月) 10時30分2022年10月21日(金) 16時30分
オンライン 開催

本セミナーでは、主にこれから統計を勉強しようとする方々を対象に、統計の基礎から解説し、統計の基礎が、医薬品製造(GMP)にどのように応用できるのかを紹介いたします。

自動運転、AI搭載システムの安全設計と安全性論証技術

2022年10月17日(月) 10時30分16時30分
オンライン 開催

本セミナーでは、研究事業で獲得した知見を踏まえ、自動運転システムから人工知能 (AI) にわたり、安全設計&安全性評価のポイントを解説いたします。

信頼性試験/加速試験におけるサンプル数とアレニウス式の留意点

2022年10月17日(月) 10時30分16時30分
オンライン 開催

本セミナーでは、医薬品における加速試験について取り上げ、試験条件の設定や測定項目選定の応用法、考え方について具体的事例を詳解いたします。

ラジカル重合の基礎と分子量・立体構造の制御、最新の重合手法

2022年10月17日(月) 10時30分17時00分
オンライン 開催

本セミナーでは、ラジカル重合の基礎から最新の重合手法、SDGsを支える材料の開発までをわかりやすく説明いたします。

医薬品原材料の品質確保と製造委託先・サプライヤー管理のポイント

2022年10月17日(月) 10時30分16時30分
オンライン 開催

本セミナーでは、医薬品原材料の品質確保と製造委託先・サプライヤー管理について取り上げ、2021年8月1日施行のGMP省令改正、2022年4月28日発出の2022年版GMP事例集の留意点も踏まえながら、事例を交えて解説いたします。

確実に成果を生む実験結果の活用と実験ノート (記録) の取り方

2022年10月17日(月) 10時30分16時30分
オンライン 開催

本セミナーでは、実験の考え方や実験データの解析、記録の仕方、まとめ方について、特に実験ノートに代表される“記録“に重点を置いて解説いたします。

水素製造技術の動向・コストと水電解による製造、効率化

2022年10月17日(月) 10時30分16時15分
オンライン 開催

本セミナーでは、水素製造技術の動向とコスト見通し、固体酸化物形水電解を用いた水素製造とその効率化、水電解を用いたグリーン水素製造技術と高効率化について解説いたします。

ペプチド医薬品原薬の製造プロセス開発とスケールアップの留意点

2022年10月17日(月) 12時30分2022年10月21日(金) 16時30分
オンライン 開催

本セミナーでは、ペプチド原薬製造方法の検討について化学合成に焦点を当てて紹介し、スケールアップや工程管理などの課題とその対応について解説いたします。

電解加工の基礎と応用技術および技術動向

2022年10月17日(月) 12時30分16時30分
オンライン 開催

PMDAから高評価が得られるメディカルライティング中級講座

2022年10月17日(月) 12時30分16時30分
オンライン 開催

本セミナーでは、PMDA戦略策定について、国内大手製薬会社や外資系大手医療機器会社等で豊富なPMDA対応の経験を有するベテラン講師が、長年のPMDA対応により体得したノウハウを分かりやすく解説いたします。
事前に各自でケーススタディーの回答を作成していただき、セミナー当日に講師が回答作成のポイントを解説いたします。

5Gの最新技術動向と電磁波シールド・電波吸収体の基礎と材料設計

2022年10月17日(月) 12時30分16時30分
オンライン 開催

本セミナーでは、5Gの基礎技術、アンテナ、アナログフロントエンドの最新技術と電波障害対策から、「近傍界及び遠方界」「メタサーフェイス、メタマテリアル」を考慮した電波シールド・電波吸収技術について解説いたします。

CMOSイメージセンサーの基礎と最新動向

2022年10月17日(月) 13時00分16時30分
オンライン 開催

表面化学修飾技術の基礎と最新動向

2022年10月17日(月) 13時00分16時30分
オンライン 開催

本セミナーでは、近年、材料の高機能化の手法として注目を集める表面化学修飾技術について取り上げ、表面修飾技術について基礎から解説いたします。
表面化学修飾技術におけるキャラクタリゼーション手法、ナノコーティング技術による表面高機能化・界面制御技術について詳解いたします。

リビング重合の基礎と機能性高分子材料の最先端

2022年10月17日(月) 13時00分17時00分
オンライン 開催

本セミナーでは、リビング重合の基礎知識からリビングラジカル重合を用いた精密高分子合成、構造を制御した高分子材料設計・自己組織化高分子など最先端の研究例に加え、実際にリビングラジカル重合を使う上での注意点・ノウハウなど幅広く説明いたします。

濃厚/非水/多成分系における微粒子/ナノ粒子の分散・凝集制御技術

2022年10月18日(火) 10時00分16時30分
オンライン 開催

本セミナーでは、「濃厚系」「非水系」「多成分系」の分散の諸問題の解決のために表面自由エネルギー、SP値・HSP値に基づくぬれ・分散化の考え方、静電反発力および立体反発力による安定化理論をどのように適用すれば問題を解決できるか、基礎から分かりやすく説明いたします。

接着剤を適切に選び、 的確に使用するための基礎講座

2022年10月18日(火) 10時30分17時00分
オンライン 開催

本セミナーでは、接着の基礎とメカニズム、接着剤の適切な選定、接着の正しい評価と指針、被着材の表面処理法について詳解いたします。

「ゼオライト」の基礎知識 (構造、特性、機能など) とその工業的応用

2022年10月18日(火) 10時30分16時30分
オンライン 開催

本セミナーでは、特に工業製品としての合成ゼオライトの情報を中心に、ゼオライトの基礎物性・特性と合成技術、その用途事例について概説いたします。
また、開発事例をもとに評価手法や製造技術等の関連技術を交えて解説いたします。

軟磁性材料・軟磁性部品の磁気特性評価、測定ノウハウ

2022年10月18日(火) 10時30分16時30分
オンライン 開催

本セミナーでは、磁気測定の初めての方も熟練した方も正確な測定を行えるように、基礎から応用まで実演も交えて幅広く解説いたします。

セラミックスの成形、焼結プロセスと微構造の制御技術

2022年10月18日(火) 10時30分16時30分
オンライン 開催

本セミナーでは、スラリーを用いた液相プロセスを主題とし、最終的な焼結後の微構造を制御するための成形、さらには成形性などを左右するスラリー作製のための粒子分散についての説明から始めて、成形、焼結へと話を進め、緻密化後に塑性加工などの出来ないセラミックスにおける微構造制御に関して概説いたします。

癒着防止材の適切な使用法とその有効性

2022年10月18日(火) 10時30分17時15分
オンライン 開催

CFRPの基礎と市場・最新動向を踏まえた今後の展望

2022年10月18日(火) 10時30分16時30分
オンライン 開催

本セミナーでは、CFRPの開発や使いこなす上で重要となる構成材料・中間基材、設計法、成形法、特性および試験方法について詳しく解説いたします。
また、CFRPの市場およびその動向、また技術動向、CFRPの新しい用途、課題でもあるリサイクルについての最近の動きを紹介いたします。

結晶品質を晶析操作で思い通りに作り込むためのポイント

2022年10月18日(火) 10時30分16時30分
オンライン 開催

本セミナーでは、晶析操作の基礎から、結晶化現象の解析方法、結晶品質の作り込み戦略までを易しく解説いたします。
結晶多形制御や結晶形態改善などの実践的な話題や、新しいセンサーを用いた解析方法についても概説いたします。

研究開発部門におけるマーケティング力強化講座

2022年10月18日(火) 10時30分16時00分
オンライン 開催

本セミナーでは、研究開発マーケティングについて基本的な考え方と、具体的なステップを実践的な手法・実用的なフォーマットを活用して解説いたします。

自社の未来に備える研究開発ポートフォリオのマネジメントの全体像と具体的展開法

2022年10月18日(火) 10時30分16時30分
オンライン 開催

本セミナーでは、ポートフォリオの軸設定、構築からマネジメントしていくための具体的な活動事例までを分かりやすく解説いたします。

DC/DCコンバータの徹底理解講座 (PFCコンバータ)

2022年10月18日(火) 13時00分17時00分
オンライン 開催

本セミナーではPFCコンバータを体系的に整理し、それぞれの動作原理と特徴を詳しく説明します。最後に、最近の研究開発動向を説明いたします。

インバータの基礎と制御技術

2022年10月18日(火) 13時00分16時00分
オンライン 開催

本セミナーでは、産業機器から家電製品、電気自動車など幅広い分野で必要となるインバータについて取り上げ、制御法の基本的な考え方から実用上の問題点、さらに最新の技術動向についても解説いたします。

循環型社会へ向けたバイオプラスチックの現状と課題、高機能化の指針

2022年10月18日(火) 13時00分16時30分
オンライン 開催

本セミナーでは、既存プラスチックと比較しながら特徴と課題点を整理し、製造・高機能化に関わる技術、認証制度・保証制度まで幅広く取扱うことで今後のバイオプラスチックの開発展望の指針を提供いたします。

ウェアラブル・インプランタブルデバイスの電源技術とエネルギーハーベスティング技術適用の研究開発動向

2022年10月18日(火) 13時00分16時30分
オンライン 開催

本セミナーでは、ウェアラブル・インプランタブルデバイス向け電源技術を取り上げ、配線・電池・無線給電、そしてエネルギーハーベスティングを中心に電源技術の開発動向と課題を解説いたします。
また、講師がプログラムオフィサーを務めたJST A – STEPでの成果も含め、最新動向を幅広く解説いたします。

自社製品のCO2排出量の見える化とLCA算定入門

2022年10月18日(火) 13時00分17時00分
オンライン 開催

本セミナーでは、LCAが注目を集めている背景と意義を分かりやすく解説いたします。
LCA概要から製品のカーボンフットプリントの算定まで、事例を交えて丁寧に解説いたします。

ギヤ設計 (前編)

2022年10月18日(火) 13時00分17時00分
オンライン 開催

ギヤ設計 (2日間)

2022年10月18日(火) 13時00分17時00分
2022年10月27日(木) 13時00分17時00分
オンライン 開催

インクジェット成膜におけるマランゴニ変形とその効果

2022年10月18日(火) 13時00分16時30分
オンライン 開催

本セミナーでは、インクジェット成膜の移動現象、コーヒーリング効果の幾何学的解釈、マランゴニ効果の幾何学的解釈、平面上液滴以外への応用について詳解いたします。

エポキシ樹脂の基礎と利用に向けた設計・評価法

2022年10月19日(水) 10時00分16時00分
オンライン 開催

本セミナーでは、エポキシ樹脂とその硬化剤の基礎から解説し、エポキシ樹脂配合を設計するにあたって有用な分析手段、反応解析法、組成 – 物性 – 特性との相関関係などを具体例を挙げて詳説いたします。

工場や事業場における環境保全技術と設備導入及び改善事例

2022年10月19日(水) 10時30分16時30分
オンライン 開催

本セミナーでは、工場・事業場における省エネ・リサイクルなど環境負荷低減技術から、水質汚濁/大気汚染/騒音公害などを防ぐ環境保全技術まで、最新の技術・設備の開発動向とその効果について、具体的な導入事例を踏まえて解説いたします。

各種部品・材料への「ミリ波」の吸収・反射・透過メカニズムと評価解析・その可視化

2022年10月19日(水) 10時30分16時30分
オンライン 開催

本セミナーでは、ミリ波に関わる技術者、回路設計・材料開発担当者を対象に、ミリ波材料の基礎から設計、評価、応用、技術動向について解説いたします。

インクジェットインクの設計と求められる物性

2022年10月19日(水) 10時30分16時30分
オンライン 開催

本セミナーでは、インクジェットインクについて取り上げ、湿潤分散剤、表面調整剤、消泡剤など添加剤の最適処方をについて詳解いたします。
また、密着性が悪い、目詰まりが起きるなど、インクジェットに関連するトラブルの原因と対策について網羅的に解説いたします。

実務で役立つ製品含有化学物質管理

2022年10月19日(水) 10時30分16時30分
オンライン 開催

本セミナーでは、JAMP発行の「製品含有化学物質管理ガイドライン第4版」に則って、仕組みづくりのポイントや運用で気を付けることを解りやすく説明いたします。

ポリマーアロイにおける相溶性の基礎と物性制御ノウハウ

2022年10月19日(水) 10時30分16時30分
オンライン 開催

本セミナーでは、ポリマーアロイの基礎から解説し、アロイ材料の物性制御を行うために必須となる理論的な背景について、具体例を挙げながら解説いたします。

技術者・研究者のための実験計画法入門

2022年10月19日(水) 10時30分16時30分
オンライン 開催

本セミナーでは、実験計画法に必要な統計の基礎から、実験計画法の基礎、効率的なデータ収集と分析等について解説いたします。

非臨床試験における統計解析入門

2022年10月19日(水) 10時30分16時30分
オンライン 開催

本セミナーでは、非臨床試験における統計解析について、薬効薬理試験を題材として使用して基礎から解説いたします。
非臨床試験の特徴や試験の目的に応じた適切な解析手法を解説いたします。

ダイヤモンド半導体の現状・課題・最新動向

2022年10月19日(水) 12時30分16時30分
オンライン 開催

本セミナーでは、ダイヤモンドウェハ、半導体デバイス、その他のデバイス応用に関する研究開発の現状、課題、最新動向まで解説いたします。

記載要件に基づいて特許を読み込めますか? 書けますか?

2022年10月19日(水) 13時00分16時00分
オンライン 開催

本セミナーでは、技術者・研究者向けに特許明細書の読み方と書き方の基礎について、特許戦略業務15年のベテラン講師が詳解いたします。

E&Lにおける基礎知識と海外規制動向・分析事例

2022年10月19日(水) 13時00分16時30分
オンライン 開催

本セミナーでは、プラスチック由来添加物の抽出条件検討や重金属の分析での留意点について、実際の分析事例をもとに解説いたします。

説明可能AI (XAI:explainable AI) の作り方とAIの業務への導入方法

2022年10月20日(木) 10時30分16時30分
オンライン 開催

本セミナーでは、最近特に必要性が注目されている「説明できるAI」について、深層学習などのブラックボックス機械学習の説明性向上、決定木などのホワイトボックス機械学習の精度向上の方法、次世代AIである進化的機械学習、企業へのAI導入を成功させるコツについて平易に解説いたします。

ダイコーティングの基礎とトラブル対策

2022年10月20日(木) 10時30分16時30分
オンライン 開催

本セミナーでは、ダイコーティングについて基礎から解説し、ダイコーティングプロセスで発生する欠陥について原理と対応策を分かりやすく解説いたします。

デザインレビュー (DR) の効果的な進め方と品質未然防止への応用

2022年10月20日(木) 10時30分16時30分
オンライン 開催

本セミナーでは、デザインレビューについて基礎から解説し、品質未然防止のために必要な手法や考え方、進め方について詳解いたします。

医薬・再生医療のコンピュータ化システムバリデーション (CSV) 初級講座

2022年10月20日(木) 10時30分16時30分
オンライン 開催

本セミナーでは、CSVに関連するガイドドラインの基礎から解説し、具体的な事例を用いながら、実際にCSVをユーザ側の視点で実行するときの陥りやすい問題やその解決について解説いたします。

プラズマ生成の基礎・現象の理解と半導体微細加工・エッチングプロセスの基礎

2022年10月20日(木) 10時30分16時30分
オンライン 開催

本セミナーでは、プラズマの性質やプラズマ中で起こっている基本的な現象 (電離、解離、拡散、消滅) を解説するとともに、半導体微細加工において重要なパラメータとなる壁へのイオンや化学活性種のフラックス量がどのような過程で決定づけられているかを説明いたします。

3Dプリンターの最新動向と樹脂材料を中心とした材料特性

2022年10月20日(木) 12時30分16時40分
オンライン 開催

本セミナーでは、3Dプリンターを中心とした積層造形技術について基礎から解説し、現状と課題を整理し、開発動向・今後の方向性について解説いたします。

入門 インピーダンス測定法とリチウムイオン電池への応用

2022年10月20日(木) 13時00分16時30分
オンライン 開催

本セミナーでは、インピーダンス測定を十分に理解できるように、電池化学の基礎から説明を始め、インピーダンス解析の基礎事項、数学的な取り扱い、実験上の注意点などについて解説いたします。

ポリマー系有機半導体材料の開発最前線

2022年10月20日(木) 13時00分16時30分
オンライン 開催

半導体配線材料・技術の最新動向

2022年10月20日(木) 13時00分16時30分
オンライン 開催

本セミナーでは、Cu配線延命の為、導入されてきた最近の技術、技術開発が進行中のCu配線延命技術、及び、代替配線技術の現状と課題について解説いたします。
また、線幅の太い電源ラインをシリコン基板の表側や裏側に埋設するブレークスルーの開発が進行中であるが、これらのメリットと技術課題についても解説いたします。

「話し方・聴き方」のヒューマンスキル養成講座

2022年10月20日(木) 13時00分16時00分
オンライン 開催

本セミナーでは、現場のモチベーションを下げず、円滑に監査業務を進めるためのコミュニケーションについて解説いたします。

SolidWorks 3DA操作セミナー

2022年10月20日(木) 13時00分17時00分
オンライン 開催

撹拌・スケールアップの入門講座

2022年10月21日(金) 10時00分16時00分
オンライン 開催

本セミナーでは、撹拌・スケールアップについて取り上げ、問題解決や求める製品を開発するために理解しておきたい知識・技術について詳しく解説いたします。

自動車の電動化、脱炭素化の動向とe-Axleや車載電池等の関連製品の今後の展望

2022年10月21日(金) 10時00分17時00分
オンライン 開催

本セミナーでは、グローバルな排ガス規制や電動化や脱炭素化政策の最新動向や各電動化技術の今後の動向、主要カーメーカーの電動化戦略、関連する新規製品 (電動車用車載電池やイーアクスル等) の今後の展望等について解説いたします。

PIC/S GMP・GDPをふまえた保管・輸送の品質確保と輸送ベリフィケーション/文書整備/職員教育

2022年10月21日(金) 10時30分16時30分
オンライン 開催

本セミナーでは、医薬品の流通過程での品質確保のために、必要な実験、検証、文書整備、教育訓練を具体例を交えて解説いたします。

残留応力の基礎と測定・評価の要点

2022年10月21日(金) 10時30分17時30分
東京都 開催 会場・オンライン 開催

本セミナーでは、残留応力の基礎から、残留応力の測定方法の種類と特徴、トラブルと対策例について、実務経験豊富な2名の講師が解説いたします。

ゴム・プラスチック製品の組成、添加剤分析手法と事例

2022年10月21日(金) 10時30分16時30分
オンライン 開催

本セミナーでは、ゴム・プラスチック製品のポリマーや添加剤の分析を実施するための知識を解説いたします。
ポリマー、添加剤の分析で留意すべき点や、分析のために知っておくべき材料に関する必要な知識について、具体的な実例を交えて解説いたします。

ぬれ・接触角の基礎と測定・評価

2022年10月21日(金) 10時30分16時30分
オンライン 開催

本セミナーでは、接触角の測定と表面自由エネルギー解析の留意・注意点まで詳しく解説いたします。

医療機器における保険申請のポイントおよび保険適用戦略の実践

2022年10月21日(金) 10時30分15時30分
オンライン 開催

においの官能評価と機器分析手法

2022年10月21日(金) 12時30分16時30分
オンライン 開催

本セミナーでは、におい評価の基礎知識から、臭覚測定法、機器分析に至るまで体験していただきながら体系的に解説いたします。
においの評価経験の無い方や、これからにおいに関わる業務を立ち上げられる方にも最適のセミナーです。

シランカップリング剤の反応メカニズムと反応状態の分析法

2022年10月21日(金) 12時30分16時15分
オンライン 開催

本セミナーでは、シランカップリング剤の基本的な使いこなし方から、処理状態を分析する方法まで解説いたします。

HEV/EV用フィルムコンデンサの製造技術と市場動向

2022年10月21日(金) 13時00分16時00分
オンライン 開催

本セミナーでは、フィルムコンデンサを中心とした市場動向、業界及び技術動向を詳しく解説し、特に今後のトレンドであるフィルムコンデンサの耐熱性や積層型コンデンサについて紹介いたします。

体外診断用医薬品 (診断薬) の市場動向をふまえたマーケティング戦略

2022年10月21日(金) 13時00分16時00分
オンライン 開催

本セミナーでは、体外診断用医薬品 (診断薬) の市場動向、製品企画戦略とプロモーション戦略のポイントを解説いたします。

エポキシ樹脂の基礎、硬化剤との反応および副資材による機能化

2022年10月21日(金) 13時00分16時30分
オンライン 開催

本セミナーでは、エポキシ樹脂 (主鎖) の化学構造から解説し、さまざまな硬化剤との反応機構を捕らえることで、 硬化物の良い物性を得るための基礎的な考え方、フィラーの使い方、熱衝撃試験による耐クラック性解析により、硬化物の物性評価に関する方法論を紹介いたします。

EV化により留意したい騒音と対策技術

2022年10月21日(金) 13時30分16時30分
オンライン 開催

本セミナーでは、EV化による騒音の基礎解説、モータからの騒音や電動ポンプ、パワーステアリングなど動作音の課題と静音化、ロードノイズ等を効果的に遮音、快音化する技術として音響メタマテリアルとアクティブノイズコントロール等を取り上げ、解説いたします。

仕事技術として必要な論理的思考力の養成

2022年10月21日(金) 13時30分17時00分
オンライン 開催

中小企業経営者の総合支援コース

2022年10月22日(土) 13時00分18時00分
2022年11月5日(土) 13時00分18時00分
2022年11月26日(土) 13時00分18時00分
オンライン 開催

特許実務の理解と、他社特許分析、 自社の研究開発・特許出願への活かし方

2022年10月23日(日) 12時30分2022年10月27日(木) 16時30分
オンライン 開催

本セミナーでは、弁理士・元審査官である講師が、特許クレーム、特許権の侵害・非侵害、進歩性など、特許実務について具体例とともに分かりやすく説明いたします。
また、弁護士でもある講師が、他社特許の分析等の紛争が想定される場面での対応の仕方、更には御社の研究開発や特許出願への活かし方も説明いたします。
特許実務の習得にあたっては、特許庁の考え方だけでなく、紛争になった場合における裁判所の考え方やそれらの違いも理解する必要があり、これらの違い等も説明いたします。

電磁波・ノイズ対策部品の5G/Beyond5Gに向けた開発

2022年10月24日(月) 10時00分17時00分
オンライン 開催

本セミナーでは、5G/Beyond5Gに向けた電磁波・ノイズ対策について取り上げ、近傍界、遠方界での電波、ノイズ対策の方法、ミリ波対応の電波吸収、シールド技術、広帯域への対応、設計コンセプト、メタサーフェスやメタマテリアルに技術について解説いたします。

GMP製造指図記録書の適切な記載および保管方法

2022年10月24日(月) 10時30分16時30分
オンライン 開催

本セミナーでは、医薬品製造における製造記録について、具体的な不備事例をふまえて解説いたします。
また、改正GMP省令をふまえ製造販売承認書との齟齬の問題など、記録に不備が見つかった際の具体的な処理方法・CAPA対応についても解説いたします。

リスクベースのGCP監査

2022年10月24日(月) 10時30分16時30分
オンライン 開催

本セミナーでは、GCP監査について取り上げ、講師の30年にわたる日欧の製薬企業と日米のCROでの監査経験を通し、また内資・外資や大手・中小等、多種多様なクライアントからCROとして受託した監査経験、そしてCROとして海外の治験依頼者から監査を受けた経験等を基に、数多くの実例を交えて説明いたします。

フリーズドライ (凍結乾燥) の基礎と生産・製造プロセス最適化のポイント

2022年10月24日(月) 10時30分2022年10月28日(金) 10時30分
オンライン 開催

本セミナーでは、フリーズドライについて基礎から解説し、凍結・乾燥工程で起こる現象、品質を決定する因子、品質変化について詳解いたします。

GCTP省令対応の再生医療等製品の工程設計とプロセスバリデーション・ベリフィケーションのポイント

2022年10月24日(月) 10時30分16時30分
オンライン 開催

本セミナーでは、再生医療等製品において考慮すべき細胞製造性について概説し、細胞製品の多様性を前提とした工程設計およびバリデーションの進め方についての考え方を示します。

効率的な電極スラリー作製のための基礎と応用

2022年10月24日(月) 10時30分16時30分
オンライン 開催

本セミナーでは、電極スラリー作製について基礎から解説し、塗布膜乾燥工程における構造形成プロセスを解説いたします。

信頼性試験に役立つワイブル解析の基礎と実践

2022年10月24日(月) 10時30分16時30分
オンライン 開催

本セミナーでは、複雑な計算式や統計モデルを説明するのではなく、信頼性の基本や統計的手法が必要となる理由、また信頼性データの特徴を解説したうえで、ワイブル解析の手順を説明いたします。
また、その解析結果の見方や信頼性改善に繋げるための解釈のコツを紹介いたします。

摩擦・摩耗の基本的な考え方と高分子材料への活かし方

2022年10月24日(月) 10時30分16時30分
オンライン 開催

本セミナーでは、摩擦・摩耗の基礎からスタートして、自動車の電動化等で関心が高まっている樹脂材料の摩擦・摩耗の特徴および課題解決について、わかりやすく解説いたします。

研究開発の各段階に応じた細胞培養技術の特許戦略

2022年10月24日(月) 10時30分16時30分
オンライン 開催

本セミナーでは、特許庁審査官・審判官の経験に基づき、最近の細胞培養技術の特許動向 (特許出願や特許登録) について分析し、広くて強い特許の取得方法、今後の特許戦略の考え方について解説いたします。

乳化重合・ソープフリー乳化重合によるポリマー微粒子の合成と粒子径・形状制御

2022年10月24日(月) 12時30分16時30分
オンライン 開催

本セミナーでは、乳化重合・ソープフリー乳化重合の基礎から粒子径制御法・高機能化、異形粒子や表面凹凸形状を制御した微粒子の合成法についても事例を示しながら解説いたします。

GMPリモート監査の進め方と事例

2022年10月24日(月) 12時30分16時30分
オンライン 開催

本セミナーでは、現職の製薬企業監査員がGMPリモート監査の注意点をわかりやすく解説いたします。

バイオセンサ・バイオデバイスの基礎および開発事例と研究開発動向

2022年10月24日(月) 12時30分2022年10月28日(金) 16時30分
オンライン 開催

本セミナーでは、期待される機能別に分類したバイオセンサ/バイオデバイスの現状と課題から今後の展望まで解説いたします。

医療機器バリデーションで必要となる統計的手法とサンプル数の決定

2022年10月24日(月) 13時00分2022年10月28日(金) 16時30分
オンライン 開催

本セミナーでは、医療機器バリデーションで必要となる統計的手法について基礎から解説し、統計的手法を用いた要求事項、統計的手法としては欠かせないサンプル数の決定の考え方を具体的にわかりやすく解説いたします。

小型モジュール炉の国内外の最新動向と導入に向けた課題・今後の可能性

2022年10月24日(月) 13時00分16時00分
オンライン 開催

脱炭素に向けて重要な役割を担う「小型モジュール炉 (SMR) 」。
本セミナーでは、国内外で開発・導入が進む小型モジュール炉 (SMR) について、カーボンニュートラルに向けた国内外のエネルギー政策から、エネルギー安全保障と電力価格、小型モジュール炉の構造・原理・特徴、国内外の開発・導入動向、日本における社会的・技術的課題、関連技術の開発動向、事業可能性と今後の展望までを詳しく解説いたします。

各種機能性高分子ゲルの作製技術と特性制御及び応用展開

2022年10月24日(月) 13時00分17時00分
オンライン 開催

本セミナーでは、ゲルの基礎から解説し、強靭なゲルの力学特性、ゲルの測定方法、強靭な軟材料の設計指針、ゲルに特徴的な性質、様々な応用展開に有用な技術を解説いたします。

電磁界シミュレーションの原理・原則

2022年10月24日(月) 13時00分17時00分
オンライン 開催

本セミナーでは、差分法 (FD) 、時間領域差分法 (FDTD) 、有限要素法 (FEM) 及びモーメント法 (MoM) に着目し、基礎的原理などについて例題を交えて解説いたします。

電気工学入門

2022年10月25日(火) 10時00分17時00分
オンライン 開催

粘着テープ・粘着剤の基礎講座

2022年10月25日(火) 10時00分17時00分
オンライン 開催

本セミナーでは、粘着材料、接着・剥離のメカニズムなど粘着剤・粘着テープの基礎から解説し、評価法、トラブル解決事例について、演習を交えてわかりやすく解説いたします。

セルロースナノファイバーの技術動向と複合化・成形、使用への考え方・活かし方

2022年10月25日(火) 10時00分17時00分
オンライン 開催

本セミナーでは、CNFの種類とその特徴・製造方法、現在サンプル提供されているCNF各社の特徴と生産状況、そして自社製品・自社技術にどのようにしてCNFを取込んで行くか、使いこなすコツとそのポイント、樹脂複合化の開発推移及びパルプ直接混錬法「京都プロセス」の特徴と試作・製品化事例について解説いたします。
オンラインセミナーの利点を生かして、研究所から大型試作成形サンプル等もお見せしながら集中的に解説いたします。

ケモインフォマティクスに基づく材料・医薬品開発のための実践的なデータ分析と機械学習

2022年10月25日(火) 10時30分16時30分
オンライン 開催

本セミナーでは、ケモインフォマティクスに基づくデータ分析と機械学習の基礎から実践までを、材料や医薬品の豊富な具体例を用いて解説いたします。

医薬品ライセンス基礎講座 2日間講座

2022年10月25日(火) 10時30分16時30分
2022年10月26日(水) 10時30分16時30分
オンライン 開催

本セミナーでは、医薬ライセンス業務における「提携先の選択」「経済条件の決定」のポイントを事例を交えて解説いたします。

高分子材料の結晶化度測定と分子構造解析およびその応用

2022年10月25日(火) 10時30分16時30分
オンライン 開催

本セミナーでは、高分子の分子構造についての基礎知識と最新の分析手法による評価法について詳しく解説いたします。

リチウムイオン電池部材の劣化メカニズム、分析法とその対策

2022年10月25日(火) 10時30分16時30分
オンライン 開催

本セミナーでは、リチウムイオン電池の膨張、発火、爆発を防ぐために、リチウムイオン電池の劣化の正しい分析、解析手法を詳解いたします。

シリコン系負極の適用技術とサイクル特性改善

2022年10月25日(火) 10時30分16時10分
オンライン 開催

本セミナーでは、シリコン負極を活用する要素技術、ナノ多孔シリコンの全固体電池への適用、負極材バインター適用、プレドープ技術について解説いたします。

先端半導体パッケージ技術、材料開発の最新動向と課題

2022年10月25日(火) 10時30分16時15分
オンライン 開催

本セミナーでは、2.5D, 3D, チップレット、Siブリッジなど最新の実装技術を解説いたします。
また、先端半導体パッケージで材料に求められる機能と開発状況を報告いたします。

ナノインプリントの材料設計と装置の最適化

2022年10月25日(火) 10時30分16時30分
オンライン 開催

本セミナーでは、ナノインプリントについて取り上げ、機械学習を用いた欠陥予測、材料・プロセス設計、装置の最適化について解説いたします。
また、欠陥、コンタミ、硬化反応が遅いなどトラブルの原因と解決のヒントが得られます。

磁性と磁性材料の基礎

2022年10月25日(火) 10時30分16時30分
オンライン 開催

本セミナーでは、モーター、変圧器、電源などに用いられる各種インダクタ、センサー、磁気記録装置など様々な用途で使われる磁性材料を適切に選定し、扱うためのポイントについて基礎から解説いたします。
また、軟磁性材料 (磁心材料) 、硬磁性材料 (永久磁石) 、アモルファス合金、ナノコンポジット磁石、ネオジム磁石などを取り上げ、解説いたします。

半導体パッケージ技術の進化とそれを支える要素技術

2022年10月25日(火) 10時30分16時30分
オンライン 開催

本セミナーでは、電子デバイスの基礎、パッケージング技術の基礎から学び、現在および将来のパッケージング技術が何を求められてそれぞれの形態・方式となったのか、またそのための要素技術は何なのかについて解説いたします。

ゾル-ゲル法の基礎と機能性材料設計への応用・新展開

2022年10月25日(火) 10時30分16時30分
オンライン 開催

本セミナーでは、ゾル-ゲル法の基礎と材料選択、合成法、物性制御、応用展開、研究動向について、講師の研究成果を中心に詳しく解説いたします。

シリカ微粒子の特性および表面改質と分散・凝集技術

2022年10月25日(火) 12時30分16時30分
東京都 開催 会場 開催

本セミナーでは、シリカの基本特性と表面評価法、シリカの表面改質法、分散系の評価と調製について解説いたします。

5G / ローカル5Gのその後とBeyond 5G / 6Gの今後

2022年10月25日(火) 13時00分15時30分
オンライン 開催

本セミナーでは、5Gの概要と基本技術を述べた後、ローカル5Gの現状、今後の動向について解説いたします。
また、ローカル5Gについては、競合する無線LANの最新、今後の動向を述べ、ローカル5Gと無線LANを比較、評価いたします。

GMP管理ではない (non-GMP) 原材料供給業者の製造・品質管理の要求事項/監査 (書面・実地) のポイントと監査現場での着眼点・チェックリスト

2022年10月25日(火) 13時00分16時30分
オンライン 開催

本セミナーでは、「医薬品GMP管理ではない」ISOやIPECなどで管理されている原材料供給業者に対する製造及び品質管理の要求事項を紹介し、監査のポイント及びチェックリストを踏まえた監査時の着眼点について事例を交えながらわかりやすく紹介いたします。

日本での承認申請データパッケージにおける海外データ利用のポイント/対面助言事例と臨床開発パッケージの開発戦略

2022年10月25日(火) 13時00分16時30分
オンライン 開催

本セミナーでは、国際共同試験について取り上げ、失敗例や実現できなかった事例を紹介することにより、国際共同開発戦略立案の失敗と成功を分けるポイントを探ります。

治験薬GMP要求事項と開発段階におけるQA業務 (データ・記録の残し方の実例)

2022年10月25日(火) 13時00分2022年11月3日(木) 16時30分
オンライン 開催

本セミナーでは、医薬品のライフサイクルにおける開発段階に応じた治験薬GMP管理について、特に変更管理や逸脱管理における記録の残し方について実例を交えて説明するとともに、運用面につき質疑応答を交えて合理的なヒントを提供いたします。

微生物取り扱いの基礎と微生物トラブル再発防止に向けた取り組み

2022年10月25日(火) 13時00分17時00分
オンライン 開催

本セミナーでは、微生物の分離・培養・同定などの取り扱いについて基礎から解説し、実際の試験で起きるトラブルと対策・対処法について事例を交えて詳解いたします。

プラスチック・ゴム製品の破壊メカニズム・破面解析・破損対策・寿命予測

2022年10月26日(水) 10時00分17時00分
オンライン 開催

本セミナーでは、プラスチック・ゴム製品の破壊メカニズムから破面解析、破損対策の要点、寿命予測方法まで、プラスチック・ゴム製品に必要な強度を確保するための知識・ノウハウを網羅的に解説いたします。

複合材料の樹脂含浸成形の基礎と含浸プロセス向上のための評価・シミュレーション技術

2022年10月26日(水) 10時30分16時30分
2022年10月27日(木) 10時30分2022年11月2日(水) 16時30分
オンライン 開催

本セミナーでは、複合材料の各種成形方法から、特に樹脂含浸成形 (RTMやVaRTM) の物理現象と、プロセス向上のための評価・シミュレーション技術について解説いたします。

流体力学入門

2022年10月26日(水) 10時30分16時30分
オンライン 開催

本セミナーでは、流体力学の基礎から初歩的応用に至るまでを1日で学んでいただけます。

事業開発担当者のための導出/導入・契約、交渉業務の基礎

2022年10月26日(水) 10時30分16時30分
オンライン 開催

3次元グラフェンの合成技術と特徴・応用展開

2022年10月26日(水) 13時00分16時30分
オンライン 開催

PVDF系有機圧電材料の基礎と加工法および開発動向

2022年10月26日(水) 13時00分17時00分
オンライン 開催

本セミナーでは、プリンテッドエレクトロニクスや生体適合デバイスなどへの応用に注目されている有機圧電材料について取り上げ、セラミックに無い特性を持つPVDF系有機圧電材料の原理、加工方法、用途、市場動向など広く解説いたします。

核酸医薬品開発に求められる体内動態制御・DDS技術

2022年10月26日(水) 13時00分16時30分
オンライン 開催

本セミナーでは、mRNA医薬品との比較を含めて、核酸医薬品の体内動態特性を整理するとともに、核酸医薬品の体内動態制御を目的としたDDS技術について解説いたします。

高分子材料におけるバリア性の基礎

2022年10月26日(水) 13時00分16時30分
東京都 開催 会場・オンライン 開催

本セミナーでは、プラスチックの気体透過性など基礎から、最新のバリア評価技術について解説いたします。

ALDの基礎と原料の開発・選択

2022年10月27日(木) 10時30分16時30分
オンライン 開催

本セミナーでは、注目されるALD法 (原子層堆積法) について、基礎から解説いたします。
ALDにまつわる問題と対策方法、低温ALD、今後の発展が期待されるALE ( Atomic Layer Eching ) についても解説いたします。

図解と演習で学ぶ実験計画法入門

2022年10月27日(木) 10時30分16時30分
オンライン 開催

本セミナーでは実験計画法を統計の基礎から学び、合理的な製剤設計、工程設計に資することを目指しています。

ISO 13485:2016が要求する医療機器サンプルサイズの根拠を伴う統計学的手法

2022年10月27日(木) 10時30分16時30分
オンライン 開催

ISO 13485:2016年版では「適切な場合」に「サンプルサイズの根拠を伴う統計的手法」が求められております。
本セミナーでは、サンプルサイズの計算原理、それに基づく根拠の考え方、さらにその減少方法までを解説いたします。

トポロジカルデータ解析 (TDA) の基礎と物質科学への応用

2022年10月27日(木) 10時30分16時30分
オンライン 開催

本セミナーでは、近年、様々な分野で活用が広がるトポロジカルデータ解析 (位相的データ解析:TDA) について取り上げ、解決できる課題、ホモロジーの考え方、パーシステントホモロジー、パーシステント図の読み方、適用例 (アモルファス材料・高分子メルト) など、基礎・手法・応用について分かりやすく解説します。

医薬品原材料の品質確保と製造委託先・サプライヤー管理のポイント

2022年10月27日(木) 10時30分2022年10月31日(月) 16時30分
オンライン 開催

本セミナーでは、医薬品原材料の品質確保と製造委託先・サプライヤー管理について取り上げ、2021年8月1日施行のGMP省令改正、2022年4月28日発出の2022年版GMP事例集の留意点も踏まえながら、事例を交えて解説いたします。

結晶品質を晶析操作で思い通りに作り込むためのポイント

2022年10月27日(木) 10時30分2022年10月31日(月) 16時30分
オンライン 開催

本セミナーでは、晶析操作の基礎から、結晶化現象の解析方法、結晶品質の作り込み戦略までを易しく解説いたします。
結晶多形制御や結晶形態改善などの実践的な話題や、新しいセンサーを用いた解析方法についても概説いたします。

研究開発部門におけるマーケティング力強化講座

2022年10月27日(木) 10時30分2022年10月31日(月) 16時00分
オンライン 開催

本セミナーでは、研究開発マーケティングについて基本的な考え方と、具体的なステップを実践的な手法・実用的なフォーマットを活用して解説いたします。

ポリマーアロイにおける相溶性の基礎と物性制御ノウハウ

2022年10月27日(木) 10時30分2022年10月31日(月) 16時30分
オンライン 開催

本セミナーでは、ポリマーアロイの基礎から解説し、アロイ材料の物性制御を行うために必須となる理論的な背景について、具体例を挙げながら解説いたします。

GMP入門講座

2022年10月27日(木) 10時30分16時30分
オンライン 開催

本セミナーでは、GMP制定に至る背景から最新GMP、および改正薬機法の要請事項とその対応等、GMP担当職員に必須の製造管理/品質管理業務をわかりやすく解説いたします。

データ・解析結果の可視化に向けた多変量解析の実務への適用

2022年10月27日(木) 10時30分16時00分
2022年10月28日(金) 13時00分16時30分
オンライン 開催

本セミナーでは、多変量解析の基礎から解説し、Excelのアドインにある分析ツールを活用し、汎用的な手順で多変量解析を定型的に行う方法を示します。
また、Excelの使い方、活用方法、計算結果 (出力) の解釈方法について解説し、各章の例題への適用を通して習得いただきます。

HPLCの基礎・クロマトグラムの判断とトラブル対策

2022年10月27日(木) 10時30分16時30分
オンライン 開催

本セミナーでは、HPLCの基礎から解説し、乱れたピークの判別、ピークが乱れる要因と対処法等、熟練者のデータ解釈の考え方、経験に裏打ちされた分析条件設定のコツを解説いたします。

がん領域におけるステージ別患者数予測と売上予測

2022年10月27日(木) 10時30分16時00分
オンライン 開催

本セミナーでは、国内の疫学データの概要、患者数の将来予測の方法、海外の疫学データの概要、がん治療薬の売上予測の方法と予測モデルの構造、主ながんのステージ別罹患数と再発患者数のデータについて詳解いたします。

香り評価の従来法の課題と新評価法による有効性評価、製品化技術の構築

2022年10月27日(木) 10時30分16時30分
オンライン 開催

本セミナーでは、香りについて基礎から解説し、香りの効能・作用を統合的に評価する生理的、心理的な技術や手法を多数解説いたします。

PMDAから高評価が得られるメディカルライティング中級講座

2022年10月27日(木) 12時30分2022年10月31日(月) 16時30分
オンライン 開催

本セミナーでは、PMDA戦略策定について、国内大手製薬会社や外資系大手医療機器会社等で豊富なPMDA対応の経験を有するベテラン講師が、長年のPMDA対応により体得したノウハウを分かりやすく解説いたします。
事前に各自でケーススタディーの回答を作成していただき、セミナー当日に講師が回答作成のポイントを解説いたします。

単分散微粒子のビルドアップ型クリーン製造プロセス

2022年10月27日(木) 12時30分17時00分