技術セミナー・研修・出版・書籍・通信教育・eラーニング・講師派遣の テックセミナー ジェーピー

セミナーの一覧

5月 2017

高薬理活性医薬品における封じ込め技術の構築と維持管理

2017年5月9日(火) 10時00分17時00分
東京都 開催

本セミナーでは、科学的な根拠に基づいた洗浄バリデーションの進め方について詳解いたします。

細胞培養の基礎と日常管理

2017年5月9日(火) 10時30分16時40分
東京都 開催

本セミナーでは、細胞の取り扱いの基礎から汚染、細胞の取り違え防止、各種検査での品質管理のポイントを解説いたします。

永久磁石モータドライブの制御技術

2017年5月10日(水) 9時45分17時30分
東京都 開催

本セミナーでは、永久磁石モータドライブの基礎から解説し、パラメータ設定のポイントを詳解いたします。

プラスチックレンズ用樹脂の高耐熱、高屈折率化と成形加工技術

2017年5月10日(水) 10時00分17時00分
東京都 開催

本セミナーでは、プラスチックレンズ用樹脂に求められる耐熱、屈折特性を実現するための成形加工について詳解いたします。

基礎から学ぶフィラー活用術

2017年5月10日(水) 10時30分16時30分
東京都 開催

本セミナーは、フィラーの表面処理の理論と実際から解説し、窒化物フィラーの分散・表面改質技術とコンポジット材料の熱伝導率向上・設計・評価について詳解いたします。

コンピュータバリデーション & ER/ES指針セミナー

2017年5月11日(木) 10時30分16時30分
東京都 開催

本セミナーでは、GAMP 5、CSV、厚生労働省ER/ES指針、21 CFR Part 11について基礎から解説いたします。

コンピュータバリデーション & ER/ES指針セミナー (2日間)

2017年5月11日(木) 10時30分16時30分
2017年5月12日(金) 10時30分16時30分
東京都 開催

本セミナーは、コンピュータバリデーションの入門編、中級編のセミナーを2テーマセットにしたコースです。
セット受講で特別割引にてご受講いただけます。
通常受講料 : 92,340円(税込) → 割引受講料 61,560円(税込)

コンピュータバリデーション

2017年5月12日(金) 10時30分16時30分
東京都 開催

本セミナーでは、厚生労働省ER/ES指針・CSVへの具体的な実施方法、文書作成方法、査察対応の際の留意点について詳解いたします。

ドライバ視線・視覚特性とその評価、車載HMIへの応用

2017年5月12日(金) 10時30分16時00分
東京都 開催

本セミナーでは、ヒトの視覚認知のメカニズムから眼球・瞳孔運動の測定条件の設定指針、個人差による精度のばらつきの対応まで詳解いたします。

これからはじめる技術マーケティングの入門講座

2017年5月12日(金) 10時30分16時30分
東京都 開催

本セミナーでは、技術者にとってもマーケティングが必要であることを理解していただき、技術を顧客価値につなげるマーケティングの基本的な考え方を詳解いたします。

高分子材料の衝撃特性解析および耐衝撃性向上

2017年5月15日(月) 10時30分16時30分
東京都 開催

本セミナーは、押出成形を基礎から解説し、装置・プロセス条件の設定、樹脂特性と成形への影響、不良の原因と対策について詳解いたします。

衝撃工学入門

2017年5月16日(火) 10時30分15時55分
東京都 開催

ストレッチャブル配線材料の技術動向と伸縮性制御

2017年5月16日(火) 13時00分16時30分
東京都 開催

本セミナーでは、フィラー分散型ストレッチャブル配線の疲労メカニズムと実装技術、銀ナノワイヤを用いたストレッチャブル配線材料と実装技術、ストレッチャブルペーストの開発と応用展望、導電性繊維を用いた伸縮性配線材料について解説いたします。

オーソライズドジェネリックの将来予測・事業戦略

2017年5月17日(水) 10時00分17時15分
2017年5月18日(木) 10時00分14時40分
東京都 開催

次世代プリンタの画像処理

2017年5月17日(水) 10時30分16時30分
東京都 開催

FT-IR測定・同定の実際とアプリケーションテクニック

2017年5月17日(水) 10時30分16時30分
東京都 開催

本セミナーでは、赤外線分光法・スペクトル解析について基礎から解説し、実際の様々な事例や手法のポイントについて、分析例を交えて詳細に解説いたします。

有機溶媒/樹脂中における微粒子の分散技術と不良対策

2017年5月17日(水) 10時30分16時30分
京都府 開催

本セミナーでは、微粒子分散について分散化から安定化までのプロセスを一貫して解説し、期待する分散を実現、維持するための指針について詳解いたします。

有機ELディスプレイ製造プロセスの基礎と最近の技術動向

2017年5月17日(水) 12時30分16時30分
東京都 開催

本セミナーでは、有機ELが本格的に普及するために残された課題とその克服の道筋、低コスト化の条件、今後の展望について解説いたします。

インバータ駆動モータにおける部分放電の発生メカニズムと絶縁劣化対策

2017年5月17日(水) 12時30分17時00分
東京都 開催

本セミナーでは、モータの部分放電の要因と対策手法を分かりやすく解説いたします。

リチウムイオン電池関連の規格・認証動向と安全性評価・試験

2017年5月17日(水) 13時00分16時30分
東京都 開催

本セミナーでは、製品の安全規格開発等を手がけるUL (Underwriters Laboratories) の講師2名がリチウムイオン電池関連の規格・認証動向や安全性評価・試験について解説いたします。

オープンイノベーション時代で勝ち残る再生医療等製品の共同開発戦略と事業性評価

2017年5月18日(木) 10時00分17時00分
2017年5月19日(金) 10時00分16時30分
東京都 開催

溶解パラメーター (SP値) の基礎とポリマーの溶解性

2017年5月18日(木) 10時30分16時30分
東京都 開催

本セミナーでは、SP値の基礎から解説し高分子材料の開発、評価への活用法を詳解いたします。

進歩性の意味、本当に理解できていますか?

2017年5月18日(木) 13時00分16時30分
東京都 開催

ナノファイバー 嘘ホント

2017年5月18日(木) 13時00分16時30分
東京都 開催

本セミナーでは、エレクトロスピニング法や海島型複合紡糸法等など、ナノファイバーの製造技術に焦点をあてて4人の講師陣が様々な視点から解説いたします。

刺激応答性ハイドロゲルを用いた医療材料・癒着防止材の開発

2017年5月19日(金) 10時00分17時15分
東京都 開催

本セミナーでは、刺激応答性ハイドロゲルについて安定化・形状維持・吸収制御の課題を克服し、実用化につなげるポイントを詳解いたします。

高分子系材料の選択技術と基本的理解

2017年5月19日(金) 10時30分16時30分
東京都 開催

本セミナーでは、プラスチック、ゴム、FRP、TPEなど、幅広い高分子材料について、性能の限界値、品質保証、材料採用の検討内容など広範な内容について網羅的に解説いたします。

技術戦略ロードマップの作成・利用における実践的ないくつかのポイント

2017年5月19日(金) 10時30分16時30分
東京都 開催

本セミナーは、技術戦略ロードマップを効果的に活用するためのポイントを実例を交えて解説いたします。

ぬれ性のメカニズムと測定・制御技術

2017年5月19日(金) 10時30分16時30分
東京都 開催

本セミナーでは、ぬれ現象の基礎である接触角・表面張力に関する理論とその測定・評価法・制御手法を詳解いたします。

アトピー性皮膚炎における最新メカニズムと臨床ニーズ

2017年5月19日(金) 10時30分16時30分
東京都 開催

制振・遮音・吸音材料の設計・メカニズムと自動車室内における振動・騒音低減への最適化

2017年5月19日(金) 10時30分16時30分
東京都 開催

本セミナーでは、自動車における騒音・振動の低減について、制振材・吸音材・遮音材、および制振材の貼付位置や吸遮音材の構造を適正化する手法を詳解いたします。

非臨床試験の計画とデータ解析のための統計手法

2017年5月19日(金) 10時30分16時30分
東京都 開催

機械学習の画像認識への応用

2017年5月19日(金) 10時30分16時30分
東京都 開催

本セミナーでは、機械学習の基礎から解説し、機械学習で製品検査、画像処理、カテゴリ識別、動画像認識を効率的・高精度に行うためのポイントを応用例を交えて詳解いたします。

異相系撹拌・混合装置の理論とスケールアップ設計

2017年5月19日(金) 10時30分16時30分
東京都 開催

本セミナーでは、固液・液液・気液の各種異相系の撹拌・混合に関する基礎から解説し、装置設計の基礎から最近のトピックスまでを、分かりやすく解説いたします。

メーカー社員向け顧客企業の分析とソリューション提案・営業戦略

2017年5月19日(金) 12時30分16時30分
東京都 開催

本セミナーでは、顧客価値を意識したマーケティング戦略の構築や営業活動について詳解いたします。

工業用刃物 (1枚刃) および鋏 (2枚刃) などの「切れ味」について学べる講座

2017年5月22日(月) 10時00分16時30分
東京都 開催

本セミナーでは、工業用刃物の切れ味劣化や耐久性評価について基礎から解説し、鋏切断の機構を塑性加工や人間工学の視点から解説いたします。

センサフュージョンのための状態推定アルゴリズム解説と自動車の自動運転への展開

2017年5月22日(月) 10時30分17時00分
東京都 開催

本セミナーでは、カルマンフィルタを主に、状態推定アルゴリズムを解説し、自動車の自動運転への今後の展開を考えます。

自動車用防振ゴムの劣化メカニズムと耐久性試験・寿命予測

2017年5月22日(月) 10時30分16時30分
東京都 開催

本セミナーでは、防振ゴムの耐久寿命予測の基礎と寿命予測に必要なパラメータの設定について学び、耐久試験目標設定のポイントについて詳解いたします。

自動運転時代に向けたドライバ状態検出・推定・制御技術と安全運転支援技術

2017年5月22日(月) 10時30分16時30分
東京都 開催

本セミナーでは、予防安全技術の歴史やロードマップを基準にドライバ状態検出技術の最新研究開発動向および将来の展望について詳細に解説すると共に、自動運転技術との結びつきについても説明いたします。

高分子膜 / フィルムの気体・蒸気の透過特性及び高バリア性発現メカニズムの基礎と応用

2017年5月22日(月) 10時30分16時30分
東京都 開催

本セミナーでは、高分子膜/フィルムの透過、透湿、拡散、収着挙動などの基礎原理を網羅し、高分子透過膜、分離膜、バリア膜についての問題や現状についても解説いたします。

ゲル化剤・増粘剤の基礎・特性・評価法

2017年5月22日(月) 12時30分16時30分
東京都 開催

本セミナーでは、ゲル化剤・増粘剤について基礎から解説いたします。
また、実際のデータの解釈やゲル化・増粘効果を評価する便利な測定法を詳解いたします。

RFIDシステムのアンテナ設計技術

2017年5月23日(火) 10時00分17時00分
東京都 開催

接着接合応力の解析、強度・破壊予測、その応用

2017年5月23日(火) 10時00分17時00分
東京都 開催

本セミナーでは、接着接合応力について基礎から解説し、残留応力の解析/応力分布の新しい可視化技術/接合部破壊の挙動解析について詳解いたします。

新商品アイデア創出・選別の方法と仕組みづくり

2017年5月23日(火) 10時30分16時30分
東京都 開催

本セミナーでは、組織的に新商品のアイデアを引き出し、スジの良いアイデアを選別・売れる商品へ実現化するための仕掛けや仕組みを紹介いたします。

10年・15年先の未来を見通すための医薬品事業性評価/ポートフォリオ評価と実行管理

2017年5月23日(火) 10時30分16時30分
東京都 開催

本セミナーでは、中長期の事業戦略に事業ポートフォリオ分析を活用するポイントを、事例を交えて解説いたします。

CFRPリサイクルの低コスト・省エネ化技術、および現状・課題、国内外の動向

2017年5月23日(火) 13時00分16時30分
東京都 開催

本セミナーでは、CFRPのリサイクルについて基礎から解説し、炭素繊維回収技術、リサイクル炭素繊維活用の現状と課題、国内外の動向などについても解説いたします。

ジェネリック医薬品における 治験総括報告書及びCTDの効率的な作成法とスキル

2017年5月23日(火) 13時00分16時30分
東京都 開催

本セミナーでは、治験総括報告書の作成未経験者からジェネリック医薬品CTDを初めて作成される方まで幅広い方々を対象に効率的なCTD作成法を解説いたします。

共同研究開発の契約実務とトラブル対策

2017年5月23日(火) 13時00分16時30分
東京都 開催

本セミナーでは、共同研究開発を行う上で検討すべき事項、契約書の作成段階で検討すべき留意点について、トラブル事例も交えて解説いたします。

超入門 信頼性加速試験の進め方と国際標準 (IEC62506) の概要

2017年5月24日(水) 10時00分16時30分
東京都 開催

本セミナーでは、品質保証や未然防止に役立つ信頼性の基本と加速試験の考え方と活用方法を分かり易く解説いたします。

IoT技術を活用した化学プラントの運転・保守の効率化

2017年5月24日(水) 10時00分17時00分
東京都 開催

レーザーディスプレイ・照明の技術動向と応用展開

2017年5月24日(水) 10時30分16時30分
東京都 開催

本セミナーでは、究極のディスプレイとなり得るレーザーディスプレイについて光学構成、特徴、課題、技術ロードマップから応用製品および市場予測まで説明いたします。

体外診断用医薬品・医療機器の中国申請及び臨床試験のポイント

2017年5月24日(水) 10時30分16時30分
東京都 開催

本セミナーでは、体外診断用医薬品について、中国申請、臨床試験、CFDA指摘事項の対応について、豊富な経験を持つ講師が解説いたします。

基礎から学ぶプラスチック製品設計のポイント

2017年5月24日(水) 10時30分16時30分
東京都 開催

ステージゲートプロセスの基礎、全体像の把握、運用と機能のさせ方

2017年5月24日(水) 10時30分16時30分
東京都 開催

本セミナーではステージゲート法の基礎から解説し、革新的な製品・技術を継続的に生み出すための方法および運用について詳解いたします。

医薬品開発における結晶形の評価技術と塩・Cocrystal形成による物性の改善

2017年5月24日(水) 13時00分16時30分
東京都 開催

本セミナーでは、医薬品開発における結晶について、溶解性を改善した実例から生物学的利用、物理的・化学的安定性、製剤学的特性の改善のポイントを解説いたします。

経皮吸収製剤開発における製剤設計とin vitro/in vivo実験法・評価の手順およびポイント

2017年5月24日(水) 13時00分16時30分
東京都 開催

本セミナーでは、ASEAN主要6カ国(シンガポール、マレーシア、タイ、インドネシア、フィリピン、ベトナム) の薬事制度や医薬品市場・医療保険・薬価制度を徹底解説いたします。

短時間で意思決定させる社内プレゼンの極意

2017年5月25日(木) 10時00分17時00分
東京都 開催

本セミナーでは、プレゼン資料作成のポイントを解説し、作成演習とプレゼンテーション演習を交えて、実践的なスキルを身につけていただきます。

英文メディカルライティング入門 2日間講座

2017年5月25日(木) 10時00分17時00分
2017年5月26日(金) 10時00分17時00分
東京都 開催

産業的価値向上を目指した撥・親・滑液性表面創製技術動向

2017年5月25日(木) 10時00分17時00分
東京都 開催

高分子材料の耐久性解析方法とその寿命予測、及び改善手法

2017年5月25日(木) 10時30分16時30分
東京都 開催

本セミナーでは、高分子材料を日々扱っている実務者に役立つ試験法、評価方法を具体的な活用事例を交えて解説いたします。

エポキシ樹脂の基礎、硬化剤の使い方・考え方

2017年5月25日(木) 10時30分16時30分
東京都 開催

本セミナーでは、エポキシ樹脂について基礎から解説し、アミン系、イミダゾール系、酸無水物系、ポリフェノール系、ポリチオール系、カチオン系硬化剤などの硬化剤の最適な選定法について詳解いたします。

ディープラーニングの基礎と実践

2017年5月25日(木) 10時30分16時30分
東京都 開催

本セミナーでは、機械学習について基礎から解説し、ディープラーニングの具体的な実践方法をわかりやすく解説いたします。

乳化重合のメカニズムと製品開発への応用

2017年5月25日(木) 12時30分16時30分
東京都 開催

分析法バリデーションの室内再現精度と分散分析

2017年5月25日(木) 12時30分16時30分
東京都 開催

製造販売承認書の一変申請・軽微変更届の判断基準とGMP上の範囲と事例

2017年5月25日(木) 13時00分16時30分
東京都 開催

本セミナーでは、製造販売承認書との齟齬が見つかった場合の対処法を演者の経験に基づいて解説いたします。

感性価値管理手法としてのPQ (感性品質) と製品開発への適用

2017年5月26日(金) 10時30分16時30分
東京都 開催

本セミナーでは、感性品質の基礎から解説し、身近な製品を使った演習で特徴や導入手順などわかりやすく詳解いたします。

医療機器/体外診断薬企業のためのQMS適合性調査対応 基礎講座

2017年5月26日(金) 10時30分16時30分
東京都 開催

本セミナーでは、製造販売業者としての効果的なQMS構築と維持管理の方法、QMS適合性調査等の行政監査対応を行う際の準備、監査対応、監査後対応の流れとポイントについて解説いたします。

PIC/S GMP査察に対応するための適切な試験検査室管理と指摘事項

2017年5月26日(金) 10時30分16時30分
東京都 開催

本セミナーでは、グローバルな試験室管理に要求されるポイントを海外当局査察時の質問や指摘事項を交えて解説いたします。

接触角測定のノウハウ

2017年5月26日(金) 10時30分16時30分
東京都 開催

粉体・粒子を上手に密充填するために

2017年5月26日(金) 10時30分16時30分
東京都 開催

本セミナーでは、粉体や粒子を密充填するため、粒子径、粒度分布、粒子形状、粒子の表面状態などを、どのように制御すれば良いのかを実験データ、シミュレーション結果や計算モデルなどを使って分かりやすく解説いたします。
また、粒度分布の評価、表面状態の影響についても解説いたします。

世界の食品添加物法規制と食物アレルギー

2017年5月29日(月) 10時30分16時30分
東京都 開催

本セミナーでは食品・食品添加物の法規制について解説し、アジア (中国、台湾、韓国、東南アジア、インド) を中心に、国内外の食品関連の規格基準やトラブル事例について詳解いたします。

研究者・技術者が知っておかなければならないマーケティングの知識と活動

2017年5月29日(月) 10時30分16時30分
東京都 開催

本セミナーでは、研究開発部門が担うべきマーケティング機能・役割とそれらを実現・実行するための知識および活動について詳解いたします。

核酸医薬品の修飾技術の開発

2017年5月29日(月) 10時30分16時30分
東京都 開催

シランカップリング剤の活用技術入門

2017年5月29日(月) 10時30分16時30分
東京都 開催

本セミナーでは、シランカップリング剤について基礎から解説いたします。
また、参考書・教科書や論文で触れられることがなかった反応メカニズムや表面処理の解析、使用の際に考慮すべき因子、反応条件の最適化、添加量の目安、表面被覆状態、反応進行解析 等について詳解いたします。

エポキシ樹脂・硬化剤の基礎と応用

2017年5月29日(月) 12時30分16時30分
東京都 開催

本セミナーでは、エポキシ樹脂の種類や特徴、製造方法からエポキシ樹脂硬化剤の選定法、反応まで詳解いたします。

アジア各国 (日本、中国、韓国、台湾、ASEAN) の化粧品成分規制と輸出入可否判断のポイント

2017年5月29日(月) 12時30分16時30分
東京都 開催

本セミナーでは、日本、中国、韓国、台湾、ASEANの化粧品規制について基礎から解説し、最近の化粧品基準違反による回収事例、輸出入可否の判断について詳解いたします。

マイクロニードル開発における性能および安全性評価例

2017年5月29日(月) 13時00分16時00分
東京都 開催

本セミナーでは、マイクロニードルについて基礎から解説し、マイクロニードル開発のポイント/実験、評価方法を具体例を用いて解説いたします。

粘着・剥離の現象解明と制御技術

2017年5月29日(月) 13時00分16時30分
東京都 開催

本セミナーでは、粘着・剥離現象を界面科学、高分子レオロジー、破壊力学などの観点から捉え、粘着・剥離特性が他の物性との関係について、実際の解析事例を交えながら詳解いたします。

シリカ微粒子をコントロールするための基礎知識と表面改質および分散制御のコツ

2017年5月29日(月) 13時00分16時30分
東京都 開催

本セミナーでは、用途が多岐にわたるシリカ微粒子について、シリカの基本特性と表面評価法、表面改質法、分散系の評価と調製方法を分かりやすく解説いたします。

車載カメラによる走行環境認識技術およびパターン認識の基礎

2017年5月29日(月) 13時00分16時30分
東京都 開催

本セミナーでは、画像認識の基礎から解説し、車載カメラを用いた視認状態の認識、天候の認識、自車の位置推定について事例を交えて詳解いたします。

新規R&Dテーマを通すための経営層への説明・説得の仕方

2017年5月30日(火) 10時00分17時45分
東京都 開催

木質バイオマスの活用技術を学ぶ2日セミナー

2017年5月30日(火) 10時00分17時00分
2017年6月20日(火) 11時00分16時30分
東京都 開催

医薬品ライセンス基礎講座 (2日間)

2017年5月30日(火) 10時30分16時30分
2017年5月31日(水) 10時30分16時30分
東京都 開催

本セミナーは「医薬ライセンスとデューデリジェンス」のセミナーを2テーマセットにしたコースです。
セット受講で特別割引にてご受講いただけます。
通常受講料 : 99,960円 (税込) → 全2コース申込 割引受講料 68,040円 (税込)

製造・生産現場におけるクリーン化技術実践対策と事例

2017年5月30日(火) 10時30分16時30分
東京都 開催

本セミナーでは、目に見えない程度の異物を対策するクリーン化を経験事例を交えて解説いたします。

外観目視検査員教育法と見逃し・バラツキ低減技術

2017年5月30日(火) 10時30分16時30分
東京都 開催

本セミナーでは、外観検査の基礎から解説し、外観検査の進め方と具体的実施手順を示して、外観検査の精度を高める方法を詳解いたします。

蓄熱材・調湿剤及び同システムの基礎と蓄熱空調技術開発の動向

2017年5月30日(火) 10時30分16時30分
大阪府 開催

本セミナーでは、蓄熱の基礎から材料開発動向、システム応用例、採算性まで蓄熱技術を網羅的に解説いたします。

導電性カーボンブラックの使用テクニック

2017年5月30日(火) 10時30分16時30分
東京都 開催

本セミナーでは、導電性カーボンブラックについて基礎から解説し、導電性を効果的に発現させるため方法、カーボンブラックの選定、配合、混練・混合プロセス等の分散技術から応用技術まで解説いたします。

電鋳の基礎技術と最新状況と新たな可能性

2017年5月30日(火) 10時30分16時30分
東京都 開催

本セミナーでは、電鋳の基礎から解説し、ニッケル合金、貴金属電鋳によるMEMS部品生産の事例 (薬品、装置)について詳解いたします。

医法研補償GL改定をふまえた治験補償と今後求められる説明責任

2017年5月30日(火) 10時30分16時30分
東京都 開催

本セミナーでは、日本の補償制度と諸外国における補償制度との違いを解説いたします。

UV硬化材料・プロセスの基礎と硬化不良・硬化収縮対策

2017年5月30日(火) 10時30分16時30分
東京都 開催

本セミナーでは、UV硬化材料の基礎から解説し、課題と対策を中心に詳解いたします。

再生医療のための足場材料技術

2017年5月30日(火) 12時30分16時30分
東京都 開催

本セミナーでは、細胞足場材料について基礎から解説し、構造制御技術や複合化技術、生体親和性の向上方法などの例を挙げながら組織再生に相応しい足場材料およびその製造方法について解説いたします。

モータに集中特化した自動制御理論とモータ制御系設計入門講座

2017年5月31日(水) 10時00分17時00分
東京都 開催

本セミナーでは、自動制御理論について基礎から解説し、モータ制御への活かし方、モータドライブ制御の電流制御系と速度制御系の設計方法を分かりやすく解説いたします。

ライセンスフィーの設定とライセンス交渉の実務ノウハウ

2017年5月31日(水) 10時30分16時30分
東京都 開催

将来テーマの選定、技術戦略策定のための特許調査・分析ノウハウ

2017年5月31日(水) 10時30分16時00分
東京都 開催

本セミナーでは、研究テーマの選定、技術戦略策定のための特許情報解析ノウハウを、事例を交えて分かりやすく解説いたします。

流体力学入門講座

2017年5月31日(水) 10時30分16時30分
東京都 開催

本セミナーでは、流体力学の基礎について、実際の製品開発例を交えて解説いたします。

高分子の延伸による構造と配向の発現およびそれらの制御法を利用した材料開発

2017年5月31日(水) 10時30分16時00分
東京都 開催

本セミナーでは、高分子材料の延伸について基礎から解説いたします。
また、高分子鎖変形で発生する物性、要求特性に応じた物性発現、物性測定法について分かりやすく詳解いたします。

GMP工場・設備の設計および維持管理のポイント

2017年5月31日(水) 10時30分16時30分
東京都 開催

本セミナーでは、GMP担当者の必須知識、GMPの最新動向、専門用語、具体的事例について、講師の経験に基づいて解説いたします。

緑内障の新しい機序の薬剤開発と点眼薬設計

2017年5月31日(水) 10時30分16時20分
東京都 開催

臨床試験における臨床検査値判断と有害事象症例検討

2017年5月31日(水) 12時30分16時00分
東京都 開催

溶接・接合・接着の可視化による現象・機構の本質理解とプロセス改善への応用

2017年5月31日(水) 13時00分16時30分
東京都 開催

本セミナーでは、レーザによる異種材接合の開発動向と、溶接・接合に関する基礎的な知見、トラブル対処法について解説いたします。

薬事承認・保険適用・診療報酬改定に関する理解とそれらを総合した保険収載戦略の必要性とその要点

2017年5月31日(水) 13時00分16時30分
東京都 開催

本セミナーでは、医療機器の保険収載のために、保険適用希望段階と薬事法取得段階において連続したマネジメントを行うための重要ポイントを解説いたします。

人工光合成の基礎および、実用化に向けた研究動向と展望

2017年5月31日(水) 13時00分16時30分
東京都 開催

本セミナーでは、可視光での光触媒水分解に世界で初めて成功、光触媒・光電極において世界最高の太陽エネルギー変換効率達成等を成し遂げている研究グループに属する講師が人工光合成について徹底解説いたします。

金属ナノ粒子の合成、表面修飾技術と応用

2017年5月31日(水) 13時00分16時30分
東京都 開催

5月 2017