技術セミナー・研修・出版・書籍・通信教育・eラーニング・講師派遣の テックセミナー ジェーピー

IoTシステム構築のためのワイヤレス技術とアプリケーション事例

IoTシステム構築のためのワイヤレス技術とアプリケーション事例

東京都 開催

開催日

  • 2017年5月15日(月) 11時00分 16時00分

プログラム

 IoTシステムの実現のためにはワイヤレス技術と給電技術が重要と考えています。特に様々な技術の中よりアプリケーションに応じて、適切に技術を選択する必要があります。
 このセミナーでは、その選択に必要な知識として、無線技術を中心に電波伝搬や給電技術まで解説を進めます。最後に、IoTアプリケーションの事例を説明することで考え方を整理します。

  1. IoTを実現する無線技術
    1. 無線方式の基礎
      1. 300/400MHz帯
      2. サブギガ帯
        • 920MHz帯
        • LoRa
        • SigFox
      3. WiFi
        • 2.4GHz帯
        • 5GHz帯
      4. セルラーバンド
      5. 次世代システム
        • 5G
        • NB-LTE
    2. 電波伝搬
  2. IoTを支える給電技術
    1. 給電方式の基礎
      1. 電磁誘導方式
      2. 磁界共振方式
      3. 電界共振方式
      4. マイクロ波方式
      5. 超音波方式
      6. エナジーハーベスト
        • ソーラー
        • 圧電素子
        • レクテナ
        • 振動など
  3. IoTのアプリケーション事例
    1. 農業とIoT
    2. その他
  4. IoTの今後の展望

講師

  • 前山 利幸
    拓殖大学 工学部 電子システム工学科
    教授

会場

オームビル
東京都 千代田区 神田錦町3-1
オームビルの地図

主催

お支払い方法、キャンセルの可否は、必ずお申し込み前にご確認をお願いいたします。

お問い合わせ

本セミナーに関するお問い合わせは tech-seminar.jpのお問い合わせからお願いいたします。
(主催者への直接のお問い合わせはご遠慮くださいませ。)

受講料

1名様
: 46,000円 (税別) / 49,680円 (税込)
1口
: 56,000円 (税別) / 60,480円 (税込) (3名まで受講可)

割引特典について

  • 複数名 同時受講:
    1口 56,000円(税別) / 60,480円(税込) (3名まで受講可能)
本セミナーは終了いたしました。

関連する出版物

発行年月
2015/6/26 2015年版 民生機器用蓄電池市場の実態と将来展望
2014/5/10 東芝 技術開発実態分析調査報告書
2014/5/10 東芝 技術開発実態分析調査報告書(CD-ROM版)
2014/4/25 2014年版 スマートコミュニティの実態と将来展望
2013/10/25 無線LAN伝送技術 技術開発実態分析調査報告書
2013/10/25 無線LAN伝送技術 技術開発実態分析調査報告書 (CD-ROM版)
2012/11/5 三星電子(サムスン電子) 技術開発実態分析調査報告書 (CD-ROM版)
2012/11/5 三星電子(サムスン電子) 技術開発実態分析調査報告書
2011/12/27 携帯機器用小形アンテナの高密度実装設計
2011/11/30 NTTグループ8社 (NTTを除く) 技術開発実態分析調査報告書
2011/10/15 通信機器大手3社 技術開発実態分析調査報告書
2011/5/23 FDTD法によるアンテナ/電磁波解析
2011/4/11 スマートメータシステム
2009/11/25 中堅無線通信機10社 技術開発実態分析調査報告書
2009/7/1 NTTドコモとKDDIとソフトバンクモバイル分析 技術開発実態分析調査報告書 (PDF版)
2009/7/1 NTTドコモとKDDIとソフトバンクモバイル分析 技術開発実態分析調査報告書
2009/6/25 携帯端末 技術開発実態分析調査報告書
2009/6/25 携帯端末 技術開発実態分析調査報告書 (PDF版)
2009/6/15 NTT (日本電信電話) 分析 技術開発実態分析調査報告書
2009/6/15 NTT (日本電信電話) 分析 技術開発実態分析調査報告書 (PDF版)