技術セミナー・研修・出版・書籍・通信教育・eラーニング・講師派遣の テックセミナー ジェーピー

セミナーの一覧

10月 2015

技術者のためのマーケティング戦略&計数計画

2015年10月2日(金) 10時30分16時30分
京都府 開催

本セミナーでは、技術者にとってもマーケティングが必要であることを理解していただき、技術を顧客価値につなげるマーケティングの基本的な考え方を詳解いたします。

車載 (EV) 用に適した高出力モータの設計入門

2015年10月2日(金) 10時30分16時30分
東京都 開催

本セミナーでは、モータの基礎から解説し、高出力化、高トルク化のポイント、車載モータの性能要求・評価について詳解いたします。

圧縮センシングの基礎

2015年10月5日(月) 10時00分17時00分
東京都 開催

フリーズドライ (凍結乾燥) の基礎原理と生産・製造プロセス最適化のための必須知識

2015年10月5日(月) 10時30分16時30分
大阪府 開催

本講座では、乾燥に関わる化学工学的な理解について概説し,凍結および乾燥工程で起こる現象,品質を決定する因子などについて理解を深めていただきます。また,プロセスの最適化に関わる基礎的な知識を習得してもらいます。

粉体の付着・流動性の基礎と付着が関与する粉体ハンドリング技術

2015年10月5日(月) 10時30分16時30分
大阪府 開催

本セミナーでは、粉がくっ付く「付着」の基礎と「付着」が関与する単位操作の考え方を、実例を基に解説いたします。

人体通信技術の基礎と応用展望

2015年10月5日(月) 10時30分15時15分
東京都 開催

ポリマーアロイ入門

2015年10月6日(火) 10時30分16時30分
大阪府 開催

本セミナーでは、ポリマーアロイについて基礎から解説し、相溶性、構造制御、高性能化までわかりやすく解説いたします。

メディカル・ライティング入門講座

2015年10月6日(火) 10時30分16時30分
大阪府 開催

本セミナーでは、メディカルライティング習得に向けて、効果的な学び方や、具体的な書き方について基礎から解説いたします。

乾燥操作の基礎と乾燥機の性能評価・設計およびトラブル対策

2015年10月6日(火) 10時30分16時30分
大阪府 開催

本セミナーでは、乾燥技術の基礎から解説し、数式の内容をより深く理解できるように、Excel (Microsoft社) を使った実習を行います。

シランカップリング剤の基礎と上手な活用法

2015年10月6日(火) 12時30分16時30分
大阪府 開催

本セミナーでは、シランカップリング剤を使うときの「今や非常識」から、表面・界面のコントロールのための「真の基礎」まで解説いたします。

メタンケミストリーの到来

2015年10月6日(火) 13時00分16時30分
東京都 開催

がんワクチンの効果を上げるアジュバントの開発

2015年10月7日(水) 10時00分16時40分
東京都 開催

微粒子分散安定化のための必須知識

2015年10月7日(水) 10時30分16時30分
大阪府 開催

本セミナーでは、微粒子分散について基礎から解説し、分散安定化と必須知識について詳解いたします。

溶解度パラメータ (SP値・HSP値) の基礎と応用技術

2015年10月7日(水) 10時30分16時30分
大阪府 開催

本セミナーでは、溶解度パラメータ (SP値) の基礎から、測定・計算方法、計算プログラムツールの使用方法について、豊富な実用事例も交えて解説いたします。

高分子材料の外観不良と安定剤による外観不良対策 / 添加剤分析

2015年10月7日(水) 10時30分16時30分
東京都 開催

本セミナーでは、高分子材料が外観不良に陥る原因と、安定剤による問題解決について基礎から解説いたします。

塗布膜形成・乾燥のメカニズムとその制御

2015年10月7日(水) 12時30分16時30分
大阪府 開催

本セミナーでは、レオロジーの基礎から解説し、その応用技術としての塗布乾燥プロセスについて詳解いたします。

高分子材料における残留応力の基礎と測定および低減策

2015年10月7日(水) 12時30分16時30分
大阪府 開催

本セミナーでは、残留応力の基本・メカニズムから、その測定方法と、低減の考え方、そして利用方法までを具体例を元に解説いたします。

貧血治療の現状とアンメットメディカルニーズ

2015年10月7日(水) 13時30分16時45分
東京都 開催

撹拌槽型反応機における撹拌基礎と反応機設計

2015年10月8日(木) 10時30分16時30分
大阪府 開催

本セミナーでは、撹拌翼の選定から設計の基礎、機器仕様決定とスケールアップのポイントまで、事例を交えて現場目線で解説いたします。

設計標準化と設計高度化の実践講座

2015年10月8日(木) 10時30分16時30分
大阪府 開催

(酸化)グラフェンの合成、還元と応用

2015年10月8日(木) 11時00分16時30分
東京都 開催

本セミナーでは、グラフェンの超低コスト・大量生産の基盤技術と応用、酸化グラフェンの合成と可溶化、複合化技術、酸化グラフェンの還元と伝導特性・構造について詳解いたします。

製品開発に活かす触感の定量化、使用感の測定と評価

2015年10月8日(木) 12時30分16時30分
大阪府 開催

本セミナーでは、触感の基礎から解説し、官能評価データの解析、触感の物理モデルの具体例、それに基づく材料設計について詳解いたします。

精密塗布技術の基礎と塗布面の品質安定化・歩留まり向上

2015年10月8日(木) 12時30分16時30分
大阪府 開催

本セミナーでは、精密塗布技術の基礎から解説し、現場の実用化段階で発生すると思われる問題点 (ダイスジ、塗布ムラ、膜厚分布、ゴミ、異物対策) を中心に、その検討・対策方法などについて詳解いたします。

生体吸収性ステントへの臨床ニーズと課題解決

2015年10月8日(木) 12時30分16時15分
東京都 開催

蛍光体の劣化メカニズムとその対策、信頼性評価

2015年10月9日(金) 10時00分16時50分
東京都 開催

本セミナーでは、蛍光体の劣化原因と対策について詳解いたします。

界面活性剤の基礎知識とプロセスケミカルスへの応用

2015年10月9日(金) 10時30分16時30分
大阪府 開催

本セミナーでは、界面活性剤の物性、性状などの基礎から分かりやすく解説いたします。
使用頻度が高く、問題が発生しやすい分散剤、消泡剤の「正しい使い方」を実験、映像を交えて修得していただきます。

押出機内の樹脂挙動および溶融混練の基礎と最適化

2015年10月9日(金) 10時30分16時30分
大阪府 開催

本セミナーでは、固体輸送、溶融、溶融体輸送と混練に関して基礎理論をわかりやすく解説するとともに、それに基づく実験およびシミュレーションを用いた混練評価およびスケールアップについて現状と課題を概説いたします。

高分子の架橋反応メカニズムと架橋密度測定

2015年10月9日(金) 10時30分16時00分
東京都 開催

電波吸収体・電波シールドの材料設計及び評価方法

2015年10月9日(金) 12時30分16時30分
大阪府 開催

本セミナーでは、電波吸収体・電波抑制体設計法・作成例を中心に具体的な手法を交えて解説いたします。

医薬品工場における空調設備設計の必須知識と維持管理のコツ

2015年10月9日(金) 13時00分16時00分
大阪府 開催

本セミナーでは、主に医薬品向けクリーンルームを維持・運営に必要な基礎知識から解説し、ハード・ソフトとバリデーションについて、実際の現場の写真・イラスト・書式を使って解説いたします。

貼付剤の製剤設計と皮膚障害の予防法

2015年10月9日(金) 13時30分16時45分
東京都 開催

開発設計力の向上ノウハウ

2015年10月13日(火) 13時00分16時30分
東京都 開催

本セミナーでは、自動車部品設計の基礎から解説し、品質不具合などのトラブルの改善、未然防止策について詳解いたします。

自動外観検査の設備・装置導入及び運用の必須知識とノウハウ

2015年10月14日(水) 10時30分16時30分
東京都 開催

本セミナーでは、自動外観検査と目視外観検査各々のポイントや得手不得手、役割分担など、事例を交えて実際の運用におけるノウハウについて解説いたします。

反応性樹脂を利用する易解体性接着材料

2015年10月14日(水) 10時30分16時30分
東京都 開催

蓄熱技術の基礎と蓄熱システム開発動向

2015年10月14日(水) 10時30分16時30分
東京都 開催

本セミナーは、蓄熱技術の基本である蓄熱材の種類とその具体的なシステムを紹介し、蓄熱機能を有する機能性熱流体の特徴などの最新の技術動向を分かり易く解説いたします。

2日間開催セミナー 蓄熱材料開発の最前線

2015年10月14日(水) 10時30分16時30分
2015年10月15日(木) 10時30分15時40分
東京都 開催

本セミナーは、蓄熱材料開発の最前線に関するセミナーを2テーマセットにしたコースです。
セット受講で特別割引にてご受講いただけます。
通常受講料 : 81,000円(税込) → 割引受講料 76,950円(税込)
通常受講料 : 75,000円(税別) → 割引受講料 71,250円(税別)

化学蓄熱/潜熱蓄熱材料の最新研究開発動向と今後の展望

2015年10月15日(木) 10時30分15時40分
東京都 開催

本セミナーは、化学蓄熱/潜熱蓄熱材料の最新研究開発動向について解説いたします。

ICH Q3Dをふまえた元素不純物分析・機器選択実践と​リスクアセスメント・品質管理戦略

2015年10月15日(木) 10時30分17時00分
京都府 開催

本セミナーは、ICH Q3Dガイドラインに基づくリスクアセスメントの考え方と管理戦略を紹介し、ICHQ3Dに対応するための医薬品中元素不純物の評価手順、管理戦略につき、測定装置の選択・活用の具体例を交えながら、基礎から実践技術まで詳解いたします。

コンピュータバリデーション & ER/ES指針セミナー

2015年10月15日(木) 10時30分16時30分
東京都 開催

本セミナーでは、GAMP 5、CSV、厚生労働省ER/ES指針、21 CFR Part 11について基礎から解説いたします。

コンピュータバリデーション & ER/ES指針セミナー (2日間)

2015年10月15日(木) 10時30分16時30分
2015年10月16日(金) 10時30分16時30分
東京都 開催

本セミナーは、コンピュータバリデーションの入門編、中級編のセミナーを2テーマセットにしたコースです。
セット受講で特別割引にてご受講いただけます。
通常受講料 : 92,340円(税込) → 割引受講料 61,560円(税込)

スパッタリング薄膜における応力発生と付着力

2015年10月16日(金) 10時00分16時30分
東京都 開催

本セミナーは、スパッタリングプロセスの基礎から解説し、現場において遭遇する様々なトラブルに対応する力を身に付けることを目標としております。

わかる統計解析のしかた

2015年10月16日(金) 10時00分17時00分
東京都 開催

安心・快適なモビリティを実現するトルク・ベクタリング・デファレンシャル

2015年10月16日(金) 10時30分16時30分
東京都 開催
本セミナーでは、4WDとトルク・ベクタリング技術について理論的な背景から設計の考え方までを詳しく解説します。さらにCO2低減への要求から今後ますます乗用車がHVやPHEV、EVのように電動化していく中で、これら電動車に対応した4WDやトルク・ベクタリング装置の方向性について展望いたします。

塗装・コーティング現場におけるゴミ・ブツ対策

2015年10月16日(金) 10時30分16時30分
東京都 開催

本セミナーでは、塗装工程におけるゴミ・ブツ退治に有効な、「見える化」手法を軸に、現場で即役立つノウハウを紹介し、現場の現象をダイレクトに観察することができる各種「見える化」ツールの実演もおこないます。

Visual SLAMの要素技術・最新技術と実装法・評価法

2015年10月16日(金) 10時30分16時30分
東京都 開催

本セミナーでは、Visual SLAMの基礎から解説し、実装法と評価法を詳解いたします。

粉体・微粒子の表面処理と粒子表面への被覆・機能性コーティング技術

2015年10月16日(金) 10時30分16時30分
東京都 開催

本セミナーでは、粉体の基礎・表面処理の基礎から解説し、機能性ナノコーティングとその応用について詳解いたします。

コンピュータバリデーション

2015年10月16日(金) 10時30分16時30分
東京都 開催

本セミナーでは、厚生労働省ER/ES指針・CSVへの具体的な実施方法、文書作成方法、査察対応の際の留意点について詳解いたします。

POCT診断キットの利便性向上と感度向上

2015年10月16日(金) 12時15分17時15分
東京都 開催

振動工学の基礎講座

2015年10月19日(月) 10時30分16時30分
東京都 開催

本セミナーは、振動を基礎から解説し、振動発生メカニズム、具体的な対策を詳解いたします。

なぜなぜ分析の実践法と問題発見・解決手法

2015年10月19日(月) 10時30分16時30分
東京都 開催

本セミナーでは、「なぜ」を繰り返して、真因を発見するための具体的な手法をわかりやすく説明すると共に、事例研究と演習を通して手法を使いこなせるようになっていただきます。

相溶化剤の種類、特性、その使い方、分散性評価

2015年10月19日(月) 13時00分16時30分
2015年10月20日(火) 10時30分15時15分
東京都 開催

ウェアラブル実現のための人体通信技術

2015年10月19日(月) 13時00分17時00分
東京都 開催

本セミナーでは、人体通信技術の基礎から解説し、人体通信の伝送特性と計測技術、人体通信機器の装着部位、回路設計、アプリケーション開発について詳解いたします。

ワイブル確率紙を用いた信頼性データ解析のポイント

2015年10月20日(火) 10時30分16時30分
東京都 開催

本セミナーでは、ワイブル確率紙の利点と限界を講義すると共に,出荷前の少数データからの解析方法や出荷後の大量・高打切り率データの解析における注意点を解説いたします。

エンジニアリング現場における静電気対策技術

2015年10月20日(火) 10時30分16時30分
東京都 開催

本セミナーでは、静電気の基礎から正しい測定方法、対策の原理、具体的な対策方法まで、実際のトラブル事例に触れながら解説いたします。

未来予測・洞察を活用した研究開発テーマ・新規事業の創出

2015年10月20日(火) 11時00分16時30分
東京都 開催

本セミナーでは、先行各社が「未来予測」をどのように技術戦略、研究テーマ設定に活用しているのか、どのような視点で未来を読み、萌芽的研究を成功させているのかについて7名の講師が詳解いたします。

自動運転システムのオープンソース実装

2015年10月20日(火) 11時00分16時00分
東京都 開催

本セミナーでは、自動運転システムのオープンソース実装の基礎から解説し、有用なライブラリを詳解いたします。

工業材料における汚染/異物/不具合発生原因と事例を交えた分析方法

2015年10月20日(火) 12時30分16時30分
東京都 開催

本セミナーでは、汚染異物分析の基礎から解説し、具体的分析事例、およびケーススタディでわかりやすく詳解いたします。

3次元点群データ処理の基礎と物体認識・人物認識への応用

2015年10月21日(水) 10時00分17時00分
東京都 開催

本セミナーでは、3次元センサ、物体認識、3次元特徴量の基礎から解説し、具体的な応用事例として、生産ラインにおけるロボットピッキングに関する事例や、人物認識における3次元情報の利用例について解説いたします。

アジアの食品および食品添加物の法規制

2015年10月21日(水) 10時30分16時30分
東京都 開催

本セミナーでは食品・食品添加物の法規制について解説し、アジア (中国、台湾、韓国、東南アジア、インド) を中心に、国内外の食品関連の規格基準やトラブル事例について詳解いたします。

実際に現場で役立つウェットコーティングにおける不良発生原因とその対策

2015年10月21日(水) 10時30分16時30分
東京都 開催

本セミナーでは、精密塗布技術を機能性フイルムの実用化等に応用展開する場合の技術的な課題やポイントについて解説し、開発段階で考慮すべき課題(処方設計・塗布技術・送液技術)などについて詳解いたします。

化粧品防腐剤の選定と保存効力試験の進め方

2015年10月21日(水) 10時30分16時15分
東京都 開催

本セミナーでは、用途・目的に合わせた防腐剤の上手な選び方と処方設計と、化粧品の保存効力試験の進め方と結果の解釈について詳解いたします。

パッケージデザイン戦略とリニューアルの実践

2015年10月21日(水) 12時30分16時00分
東京都 開催

セラミックスの製造入門

2015年10月21日(水) 12時30分16時30分
東京都 開催

本セミナーについては、セラミックスの製造について基礎から解説いたします。
セラミックスの成形と構造評価法を中心に解説いたします。

樹脂の破面解析と破損トラブルの再発防止

2015年10月21日(水) 13時00分16時00分
東京都 開催

本セミナーでは、樹脂部品の破面解析について基礎から解説し、破損原因の解明、破損再現試験、破損不具合の再発防止のノウハウについて詳解いたします。

熱可塑性エラストマー講座

2015年10月22日(木) 10時00分16時00分
東京都 開催

本セミナーでは、熱可塑性エラストマーについて、基礎から解説いたします。
熱可塑性エラストマーの種類、物性、最新の加工法、用途展開、メリット・デメリットについて詳解いたします。

技術者・研究者向け伝熱の必須基礎知識 習得講座

2015年10月22日(木) 10時00分16時30分
東京都 開催

本セミナーでは、伝熱解析の基本概念をやさしく解説いたします。
熱で課題を抱えている方にも参加していただきたい入門セミナーです。

統計的機械学習から進化的機械学習へ

2015年10月22日(木) 10時30分16時30分
東京都 開催

本セミナーでは、進化的機械学習による機械知能の構築と応用について詳解いたします。

ストレッチャブル配線・電極の材料・実装技術と応用展望

2015年10月22日(木) 10時30分16時25分
東京都 開催

本セミナーでは、フィラー分散型ストレッチャブル配線の疲労メカニズムと実装技術、銀ナノワイヤを用いたストレッチャブル配線材料と実装技術、ストレッチャブルペーストの開発と応用展望、導電性繊維を用いた伸縮性配線材料について解説いたします。

医薬品の原材料における(全数) 受入試験・サンプリング基準・均質性確認とサンプリング数根拠

2015年10月22日(木) 10時30分16時30分
東京都 開催

本セミナーでは、原材料の品質問題による健康被害や/製品回収の事例をふまえながらPIC/SのGMPガイドラインのサンプリング要求事項を基礎から解説し、サンプリングの数の基準や統計的考え方を詳解いたします。

ステージゲート法の本質、誤解への解答、不確実性への対応と研究開発テーマ・マネジメントへの有効活用

2015年10月22日(木) 10時30分16時30分
東京都 開催

本セミナーではステージゲート法の基礎から解説し、アイデア創出のための構造的な仕組みについて詳解いたします。

CCD/CMOS光学系の必須基礎知識と応用・課題対策

2015年10月22日(木) 10時30分16時30分
東京都 開催

本セミナーでは、CCD光学系について、長年の設計経験を元にレンズ設計のポイント、特に一般論にとどまらず具体的、実用的な内容とすることを心がけて解説いたします。

スラリーの調製・評価・制御の勘どころ

2015年10月22日(木) 10時30分16時30分
東京都 開催

本セミナーでは、粉体の基礎から解説し、粉体物性・スラリーの各種測定方法、粉体の分散凝集・吸着に関する理論、界面活性剤や高分子などによる粉体への表面修飾、スラリーの分散・安定化のポイントについて詳解いたします。

ICH-GCP (2016年改訂予定) の変更点・国内との相違と国内外当局査察の手法/最新指摘事項

2015年10月22日(木) 10時30分16時30分
東京都 開催

本セミナーでは、2016年に改訂が予定されているICH-GCPについて、現行ガイドラインからの変更点および国内で適用されているGCP省令 (ガイダンスを含む) との相違について解説いたします。

非可食バイオベースプラスチックの開発、汎用樹脂との複合化、その応用と可能性

2015年10月22日(木) 11時00分16時40分
2015年10月23日(金) 10時00分15時40分
東京都 開催

承認申請パッケージにおける海外データ利用と開発戦略

2015年10月22日(木) 13時00分16時00分
東京都 開催

本セミナーでは、固形がん、血液がん、血液製剤、免疫、治療用ワクチン、皮膚科、代謝内分泌、眼科、ハーバルドラッグ、コンビネーション製品など、20品目以上の機構相談の経験をもとに海外データ利用に関する最新の動向を考察いたします。

コンピュータ・シミュレーションに振り回されないための応用物理数学

2015年10月23日(金) 10時00分17時00分
東京都 開催

本セミナーでは、シミュレーションを活用するための応用物理数学について基礎から解説し、解析結果の妥当性の判断が行えるスキルを身に付けていただきます。

コアシェル型マイクロカプセルの基礎と応用展開

2015年10月23日(金) 10時30分16時30分
東京都 開催

本セミナーでは、コアシェル型微粒子の調製法のイロハから応用展開まで、文献に見るコアシェル型微粒子の調製例と実際を解説いたします。

歯車の振動・騒音メカニズムとトラブル対策

2015年10月23日(金) 10時30分16時30分
東京都 開催

本セミナーでは、歯車の振動・騒音の原因と特徴について解説し、対策と未然防止策について事例を交えて解説いたします。

社会人・ビジネスのための統計能力開発

2015年10月23日(金) 10時30分16時30分
東京都 開催

本セミナーでは、統計の基礎から丁寧に解説いたします。
今後、マーケティングを取り入れた製品開発を行いたい方、実験計画法による品質管理を目指している方など、統計学を実務に活かしたい方に受講をおすすめする基礎コースとなっております。

未知類縁物質を含む医薬品微量不純物・不安定化合物の構造解析決定法と信頼性保証の進め方

2015年10月23日(金) 10時30分16時30分
東京都 開催

本セミナーでは、NMR、MSを中心に構造解析の基礎を解説し、不純物の構造解析法を、簡単な演習問題を解きながら解説いたします。また、試験を実施するに当たっての信頼性保証についても解説いたします。

医薬品の外観目視検査における良品 / 不良品の判定基準設定と目視検査員教育

2015年10月23日(金) 10時30分16時30分
東京都 開催

本セミナーでは、外観検査の基礎から解説し、効率的な目視検査の手順、目視検査員の教育、外観検査結果の活用、品質改善の手順とポイントについて詳解いたします。

ループヒートパイプ熱輸送技術の基礎と応用展開

2015年10月23日(金) 10時30分16時30分
東京都 開催

本セミナーでは、ループヒートパイプの原理、製作方法、設計方法や材料選定のポイント、評価方法と利用技術について詳解いたします。

目的別特許調査のための特許請求の範囲の読み方

2015年10月23日(金) 10時30分16時30分
東京都 開催

本セミナーは、特許取得するためには出願前にどのような調査をすればよいのか、出願特許が他社に侵害されないようにするにはどうすべきか、講師の特許戦略コンサルタントが様々な観点から解説いたします。

特許調査/進歩性 2日間セミナー

2015年10月23日(金) 10時30分16時30分
2015年11月20日(金) 10時30分16時30分
東京都 開催

本セミナーは、特許調査/進歩性に関するセミナーを2テーマセットにしたコースです。
セット受講で特別割引にてご受講いただけます。
通常受講料 : 92,340円(税込) → 割引受講料 76,950円(税込)
通常受講料 : 85,500円(税別) → 割引受講料 71,250円(税別)

燃料電池金属セパレータの導電性向上とその評価

2015年10月23日(金) 10時30分16時00分
東京都 開催

本セミナーでは、燃料電池金属セパレータの導電性、耐食性向上とその評価について詳解いたします。

チャートの見方から学ぶ高分子固体の動的粘弾性測定

2015年10月23日(金) 11時00分16時30分
東京都 開催

本セミナーでは、高分子固体の動的粘弾性について典型的な測定例を紹介し、粘弾性チャートの見方のポイントを平易に解説いたします。

先発品企業のためのジェネリック対抗の落とし穴と製品マネジメント戦略

2015年10月23日(金) 12時30分16時30分
東京都 開催

本セミナーでは、医薬品などにおける特許切れ対応や、製品マネジメントとゾロ対策について解説いたします。

金属の表面処理技術

2015年10月23日(金) 12時30分16時30分
東京都 開催

本セミナーでは、金属の表面処理技術について、化成処理の反応メカニズム、皮膜の作用効果など基礎から分かりやすく解説いたします。

マイクロリアクターによる製造プロセス革新セミナー

2015年10月23日(金) 13時00分16時30分
東京都 開催

オープン・イノベーションの始め方、進め方、管理の仕方

2015年10月26日(月) 10時00分17時15分
2015年10月27日(火) 10時00分15時30分
東京都 開催

原薬を変更する際の留意点と同等性評価のポイント

2015年10月26日(月) 10時30分16時30分
東京都 開催

本セミナーでは、原薬を変更する際の留意点と同等性評価のポイントについて詳解いたします。

医薬品製造部門 & 品質部門における品質統計学活用事例

2015年10月26日(月) 10時30分16時30分
2015年10月27日(火) 10時30分16時30分
東京都 開催

本セミナーでは、医薬品製造所、製造販売業の品質保証業務において、製造管理/品質管理/品質保証業務に必要な基礎的な統計手法の考え方と活用方法を詳解いたします。

海外GMP査察でトラブルを避ける英語表現

2015年10月26日(月) 10時30分16時30分
東京都 開催

本セミナーでは、適切な用語の選び方、誤りやすい表現や、トラブルになりやすい訳を例示し、わかりやすく解説します。現在のGMP文書・サイトマスターファイルの英訳のチェックも詳解いたします。

バイオ医薬品におけるペプチドマップ法による構造決定・確認試験および規格/試験法の設定 (不均一性評価と力価・物質量測定)

2015年10月26日(月) 10時30分16時30分
東京都 開催

本セミナーでは、バイオ医薬品における構造決定・確認試験、規格/試験法の設定について基礎から解説いたします。

非臨床試験の信頼性確保の為の生データ・実験ノートの取扱いとQC・QA実施

2015年10月26日(月) 12時30分16時30分
東京都 開催

本セミナーでは、リスクの回避方法や書面調査への対応、GLPや試験計画書からの逸脱への対応を実例に沿って説明いたします。

粉砕の基礎とシミュレーションによるメディアミルの操作ならびに設計の最適化

2015年10月26日(月) 12時30分16時30分
東京都 開催

本セミナーでは、粉砕の基礎から、コンピュータシミュレーションを活用したメディアミル (ボールミル,ビーズミルなど) の操作と設計の最適化まで詳説いたします。

走査電子顕微鏡による食品の構造観察テクニック

2015年10月27日(火) 10時30分16時30分
東京都 開催

本セミナーでは、走査電子顕微鏡による観察の基礎から解説し、液体、乳化物、冷凍品の観察法、ステレオ観察法、酵素消化法によるグルテンの観察法、画像処理の実際について詳解いたします。

自動車排熱の回収・利用技術の開発動向

2015年10月27日(火) 10時30分17時00分
東京都 開催

本セミナーは、自動車排熱の回収・利用技術の開発動向について解説いたします。

反射防止膜への要求特性と表面防汚技術および視認性向上

2015年10月27日(火) 12時30分16時30分
東京都 開催

本セミナーでは、ARフィルムにおける材料化学・表面化学の基礎と分析技術について、経験豊富な講師が分かり易く解説いたします。

「かわいい」と感じるメカニズム

2015年10月27日(火) 12時30分16時30分
東京都 開催

本セミナーでは、女性向け製品開発のための高級感かわいらしさの演出と付与技術について詳解いたします。

繊維の充填・配向制御による高分子強度の向上

2015年10月27日(火) 13時00分16時30分
東京都 開催

本セミナーでは、プラスチックの成形加工に携わる初級・中級の技術者を対象として、炭素繊維やガラス繊維強化プラスチックの強度向上について詳解いたします。

国内外における食品包装法規制の最新動向と企業に求められる対応

2015年10月28日(水) 10時30分2014年10月28日(火) 16時30分
東京都 開催

本セミナーでは、食品包装に係る法規制の国際的な最新動向と、企業としての対応・留意点を詳しく解説いたします。

触感の多様性 快不快の変化と定量化

2015年10月28日(水) 10時30分16時30分
東京都 開催

本セミナーでは、オノマトペを構成する音や形態に反映される、微細な触感と快不快を含む感性を定量化し、顧客が求める質感の把握とそれを実現する製品開発への貢献の可能性について解説いたします。

固体表面における静的・動的接触角と 付着性の評価ノウハウ

2015年10月28日(水) 10時30分16時30分
東京都 開催

本セミナーでは、接触角の測定、表面張力の測定、滑落法による付着性の評価まで解説し、親水・撥水化、接着性、離型性、防汚性に密接にかかわる技術をわかりやすく詳解いたします。

プラスチック製プレフィルドシリンジの品質基準と設計時の留意点・機能性付加

2015年10月28日(水) 12時30分16時00分
東京都 開催

本セミナーでは、シリンジ材質選定に必要な試験項目とプレフィルドシリンジに汎用されてきたプラスチック材質の特性と品質基準、市場でトラブルを発生させないための設計時の留意点ならびに品質・機能の評価方法について解説いたします。

樹脂の硬化反応におけるレオロジー解析

2015年10月28日(水) 13時00分16時30分
東京都 開催

本セミナーでは、レオロジーの基礎から解説し、レオロジーデータを反応硬化の評価と制御に応用する技術について詳解いたします。

回転機械の振動とその問題解決のしかた

2015年10月29日(木) 10時00分17時00分
東京都 開催

現場で役に立つCAPA(是正予防・予防処置)導入手順・事例と根本的原因分析

2015年10月29日(木) 10時15分16時45分
東京都 開催

本セミナーでは、ISO 9001およびFDAの手法の基礎から解説し、現場で役に立つ是正・予防 (CAPA) の構造的な取り組みおよび根本的原因究明のポイントについて事例を中心に解説いたします。

CAPA導入 & ISO 9001改訂~Q10・GMP展開

2015年10月29日(木) 10時15分16時45分
2015年10月30日(金) 10時30分16時30分
東京都 開催

本セミナーはCAPA導入、ISO 9001改訂、GMP展開のセミナーを2テーマセットにしたコースです。
セット受講で特別割引にてご受講いただけます。
通常受講料 : 92,340円 (税込) → 全2コース申込 割引受講料 61,560円 (税込)

試験検査室管理におけるOOS/OOT判断・調査とサンプリング対応のポイント

2015年10月29日(木) 10時30分16時30分
東京都 開催

本セミナーでは、逸脱・ OOS / OOT について、考え方、仕組みを解説し、実際にOOS/OOTが起きた時の、初動調査、製造工程調査、再試験、再サンプリングの方法並びに問題点や、リスク防止策を紹介いたします。

高分子材料中の添加剤分析

2015年10月29日(木) 10時30分16時30分
2015年10月30日(金) 10時30分16時30分
東京都 開催

本セミナーでは、プラスチック中の添加剤の分析法について、基礎から解説し、スペクトルの読み方のコツを詳解いたします。

治験薬 (治験薬用原薬) における製造管理 (GMP/CTD記載) 及び品質管理 (規格及び試験法)

2015年10月29日(木) 10時30分16時30分
東京都 開催

本セミナーでは、治験薬における製造管理・品質管理の要点 (GMPの要件、CTDへのまとめ方) について解説いたします。

ヒトの五感に訴える商品開発のための体性感覚および心理生理評価法

2015年10月29日(木) 10時30分16時30分
東京都 開催

本セミナーでは、五感をはじめ、温熱感覚や痛感覚などの体性感覚機能を総合的に理解できるとともにストレスや疲労、さらには快適時の体性感覚の変化を解析するための心理生理学的な評価技術について、多数事例をあげて紹介いたします。

気泡制御のための基礎と、脱気・脱泡・消泡技術

2015年10月29日(木) 10時30分16時30分
東京都 開催

本セミナーでは、工業プロセス中の泡に関わる理論とメカニズムを基礎から解説し、気泡のトラブルと対策、未然防止策、気泡の活用法について詳解いたします。

自動車用プラスチックの技術開発動向と今後の展望

2015年10月29日(木) 10時30分16時30分
東京都 開催

本セミナーでは、日本車を中心としたプラスチック製自動車部品の採用動向と近未来における展望を考察いたします。

人工知能の歴史・現状・全体像の把握、アプリケーションの動向と課題

2015年10月29日(木) 10時30分16時30分
東京都 開催

本セミナーでは、知識処理・機械学習の中核となる人工知能技術について基礎から応用まで詳解いたします。

快適性の数値化・分析手法と商品開発への応用

2015年10月29日(木) 12時30分16時30分
東京都 開催

本セミナーでは、触知覚に基づいて評価されている製品の快適性 (心地) をどのような検査手法を用いて、実験・評価・解析を行ったらよいか、多くの実験データに基づいて研究を行った感性評価事例を紹介いたします。

電力自由化と発送電分離の最新動向、今後のビジネス・チャンス

2015年10月29日(木) 13時00分16時30分
東京都 開催

本セミナーでは、日本企業にとっての事業機会はどこにあるのか、電力自由化と発送電分離に関わる国内外の最新動向と、発送電分離を巡る今後の事業機会について解説いたします。

接着しにくい材料を強く接着できるようにする

2015年10月30日(金) 10時30分16時30分
東京都 開催

異物分析

2015年10月30日(金) 10時30分16時30分
東京都 開催

無菌医薬品製造におけるPIC/S GMP対応 基礎講座

2015年10月30日(金) 10時30分16時30分
東京都 開催

本セミナーでは、PIC/SのGMP Annex1と無菌操作法指針を踏まえて、無菌医薬品を製造する場合の留意点について解説いたします。

フィルム巻出し・巻取りにおけるテンション制御の必須基礎知識とトラブル対策

2015年10月30日(金) 10時30分16時30分
東京都 開催

本セミナーでは、テンションコントローラとアクチュエータの種類と特長、張力制御に用いられるセンサ、テンション制御での応用事例について詳解いたします。

接着の理論と接着力向上の具体的手段

2015年10月30日(金) 10時30分16時30分
東京都 開催

ICH M7変異原性不純物 徹底理解コース

2015年9月30日(水) 13時00分16時30分
2015年10月30日(金) 10時30分16時30分
東京都 開催

本セミナーはICH M7のセミナーを2テーマセットにしたコースです。
セット受講で特別割引にてご受講いただけます。
通常受講料 : 87,210円 (税込) → 全2コース申込 割引受講料 61,560円 (税込)

微粒子・ポリマー・溶媒間の相溶性と分散理論 / 異種分散・混合系におけるSP値活用と微粒子分散術

2015年10月30日(金) 10時30分16時30分
東京都 開催

本セミナーでは、微粒子の分散安定化、ポリマーブレンドやポリマーコンポジットにおけるSP値の活用法について、界面活性剤や分散剤の選定、表面改質法なども交えながら、基礎から分かりやすく解説いたします。

医薬品原料等のサプライヤー監査入門

2015年10月30日(金) 12時30分16時30分
東京都 開催

本セミナーでは、GMP監査の実施と対応について、業務歴一年未満の方にもわかりやすく解説いたします。

高分子構造形成のシミュレーション技術

2015年10月30日(金) 12時30分16時30分
東京都 開催

本セミナーでは、高分子のモデリング手法やシミュレーション手法の要点について解説いたします。
また、高分子シミュレーションでよく用いられるソフトウェアについて、最近の研究事例を交えながら、紹介いたします。

LED光源を用いた自動車灯具の開発状況とLED H/Lの最新動向

2015年10月30日(金) 13時00分16時30分
東京都 開催

本セミナーでは、LED光源の基礎から解説し、自動車用LEDランプの変遷をはじめLED H/Lの要件、課題、今後の新技術や展望について解説いたします。

知っておくべき統計学的知識と総括報告書/相談事項/照会回答等の作成

2015年10月30日(金) 13時00分16時30分
東京都 開催

本セミナーでは、元審査官がデータの見方/見せ方と結果の適切な表示と解釈を基礎から解説し、照会事項への対応や総括報告書、CTD作成のポイントを統計学的視点から詳解いたします。

病院看護体制の確立と人事・組織マネジメント (全7回)

2015年6月26日(金) 14時00分17時00分
2015年7月31日(金) 14時00分17時00分
2015年8月28日(金) 14時00分17時00分
2015年9月25日(金) 14時00分17時00分
2015年10月30日(金) 14時00分17時00分
2015年11月27日(金) 14時00分17時00分
2015年12月25日(金) 14時00分17時00分
東京都 開催

本セミナーは『病院看護体制の確立と人事・組織マネジメント』関連セミナーを7テーマセットにしたコースです。
セット受講で特別割引にてご受講いただけます。

  • 通常受講料 : 136,080円(税込) → 割引受講料 113,400円(税込)
  • 通常受講料 : 126,000円(税別) → 割引受講料 105,000円(税別)

排泄管理の最前線

2015年10月31日(土) 13時00分17時00分
大阪府 開催

10月 2015