技術セミナー・研修・出版・書籍・通信教育・eラーニング・講師派遣の テックセミナー ジェーピー

セミナーの一覧

5月 2016

イオン液体のLIB電解質への応用技術

2016年5月10日(火) 10時00分16時40分
東京都 開催

本セミナーでは、イオン液体の電気化学的特性とゲル化技術、電解質への応用について詳解いたします。

iPS細胞・再生医療における市場予測と事業性評価

2016年5月10日(火) 13時00分17時00分
東京都 開催

プラスチック成形品における加飾技術と製品への応用展開・事例

2016年5月11日(水) 10時30分16時00分
東京都 開催

本セミナーでは、フィルム貼合・転写加飾、NSD、インクジェット印刷を中心に他の加飾技術も含めた加飾全般の現状、最近の動向を多くのサンプル、写真を示しながら、具体的に解説いたします。
繊維複合熱可塑性樹脂 (CFRTP) への加飾技術についても解説いたします。

高分子材料中の添加剤分析

2016年5月11日(水) 10時30分16時30分
2016年5月12日(木) 10時30分16時30分
東京都 開催

本セミナーでは、高分子材料中の添加剤の分析法について、基礎から解説し、スペクトルの読み方のコツを詳解いたします。

猫用医薬品・フードの開発と規制の実務対応

2016年5月11日(水) 10時30分17時00分
東京都 開催

人材育成と現場改善の必要性・進め方

2016年5月12日(木) 10時00分17時00分
愛知県 開催

本セミナーでは、トヨタ生産方式を基に、会社変革のポイントについて解説いたします。
トヨタと三菱電機の工場見学を交えてポイントを習得していただきます。

金属-有機構造体 (MOF) の設計、評価と吸着・分離材料への応用

2016年5月12日(木) 10時00分17時00分
東京都 開催

本セミナーでは、様々な優れた特性を持つことから研究開発が急速に進む有機金属構造体(MOF:metal organic framework)の合成方法や用途展開等について徹底解説いたします。

商品パッケージのデザイン、商標保護への対応

2016年5月12日(木) 11時00分17時00分
東京都 開催

本セミナーでは、商品パッケージのデザイン・商標保護について基礎から解説いたします。
各法律の保護要件や侵害判断基準、保護のメリット・デメリット、複合的な使い分けについて詳解いたします。

樹脂やフィルムの透明性と耐熱性との両立

2016年5月12日(木) 12時45分16時30分
2016年5月13日(金) 10時00分15時30分
東京都 開催

がん診断技術開発のためのリキッドバイオプシーの先端技術と応用

2016年5月13日(金) 10時00分18時00分
東京都 開催

高分子難燃化のメカニズム・評価、これからの難燃材料・難燃化技術に求められるもの

2016年5月13日(金) 10時30分16時30分
東京都 開催

本セミナーでは、難燃剤毎の難燃機構、先端分野でナノを用いた難燃化の実際、不燃化機構 (建材、燃料電池材料等) および評価とその規制について解説いたします。

産業用モータ徹底解説セミナー

2016年5月13日(金) 10時30分16時30分
東京都 開催

本セミナーでは、産業界で注目を浴びているモーターについて、現在のモータの基礎技術から制御・電子回路の実例まで詳解いたします。

オイルゲル製品をワンランクアップさせる知識と物性制御技術

2016年5月13日(金) 13時00分16時30分
東京都 開催

本セミナーでは、ゲルの基礎から解説し、ブルーミングやオイルの分離などのトラブル対策、品質や物性の安定化に必要な知識、ゲルを多様に表現するための応用編までを網羅的に解説いたします。

パターン認識・画像認識の基礎と応用

2016年5月16日(月) 10時00分17時00分
東京都 開催

本セミナーでは、画像認識・パターン認識の基礎から解説し、画像・映像の高速検索、応用として車載カメラでの認識について詳解いたします。

回転機械の振動とその問題解決のしかた

2016年5月16日(月) 10時00分17時00分
東京都 開催

製薬企業・医療機器企業におけるFDAが要求するCAPA導入の留意点

2016年5月16日(月) 10時30分16時30分
東京都 開催

本セミナーでは、初心者にもわかりやすいようにCAPAの基本から解説を行います。またCAPAシステムを導入するにあたっての留意点について解説いたします。

リスク管理・CAPA 2日間コース

2016年5月16日(月) 10時30分16時30分
2016年5月17日(火) 10時30分16時30分
東京都 開催

本セミナーは「リスク管理・CAPA」のセミナーを2テーマセットにしたコースです。
セット受講で特別割引にてご受講いただけます。
通常受講料 : 92,340円(税込) → 割引受講料 61,500円(税込)

自動車内装材のプラスチック加飾技術

2016年5月17日(火) 10時00分16時20分
東京都 開催

本セミナーでは、プラスチック部材の加飾、表面処理の基礎から解説し、海外自動車市場で受け入れられるデザイン、次世代自動車のイメージに合う加飾デザインについて詳解いたします。

製薬・医療機器企業におけるリスクマネジメントセミナー

2016年5月17日(火) 10時30分16時30分
東京都 開催

本セミナーでは、臨床試験におけるリスクベースドアプローチのあり方について、リスクマネジメントの具体的な実施方法を実習を交えてわかりやすく解説いたします。

一番やさしい技術マーケティング入門講座

2016年5月17日(火) 10時30分16時30分
東京都 開催

本セミナーでは、技術者にとってもマーケティングが必要であることを理解していただき、技術を顧客価値につなげるマーケティングの基本的な考え方を詳解いたします。

分散の基本をおさえた正しい分散剤の選び方・使用の仕方

2016年5月17日(火) 10時30分16時30分
東京都 開催

本セミナーでは、分散剤の基礎から解説し、具体的な分散剤の種類や選定方法を詳解いたします。

入門 医療・ヘルスケア向けセンサ

2016年5月18日(水) 10時30分16時30分
東京都 開催

技術戦略ロードマップの作成・利用における実践的ないくつかのポイント

2016年5月18日(水) 10時30分16時30分
東京都 開催

本セミナーは、技術戦略ロードマップを効果的に活用するためのポイントや実例を紹介する実践講座です。

「1枚フレームワーク」仕事術

2016年5月18日(水) 10時30分16時30分
東京都 開催

本セミナーでは、明日から職場で実践できるよう体験重視のワークを多数行い、整理する力・考える力・伝える力をセミナーの場で鍛えていただきます。

光学多層膜の特性解析と最適設計

2016年5月18日(水) 10時30分16時30分
東京都 開催

本セミナーでは、光学の基礎理論から最適設計手法までを解説いたします。
また、多層膜の特性解析と最適化ができるExcel VBAプログラムを提供いたします。

外観目視検査員教育法と見逃し・バラツキ低減技術

2016年5月18日(水) 10時30分16時30分
東京都 開催

本セミナーでは、外観検査の基礎から解説し、外観検査の進め方と具体的実施手順を示して、外観検査の精度を高める方法を詳解いたします。

新規制に対応するための中国医療機器申請及び臨床試験のポイント

2016年5月18日(水) 10時30分16時30分
東京都 開催

本セミナーでは、中国医療機器の薬事申請及び臨床試験の実施に関わる法規制、申請手順、臨床試験の手法及び注意点について分かりやすく解説いたします。

自動車構造用接着剤と部品用接着剤の基礎と応用、軽量化・高機能化のための必須技術

2016年5月18日(水) 10時30分16時30分
東京都 開催

本セミナーでは、自動車構造用接着剤と自動車部品用接着剤の基礎及びその概要について学び、その応用・展開についての課題を取り上げます。

乾燥技術講座

2016年5月18日(水) 10時30分16時30分
大阪府 開催

治験における補償・賠償対応の実務

2016年5月18日(水) 12時30分16時30分
東京都 開催

本セミナーでは、治験に係る補償・賠償対応について、問題となった事例を挙げて解説いたします。

粘着性発現・タッキファイヤの基礎とタック試験・糸曳き・モルフォロジーからの粘着剤設計

2016年5月18日(水) 13時00分16時30分
大阪府 開催

本セミナーでは、粘着剤の設計の基礎から解説し、モルフォロジーと力学特性から解明した例や、タックの剥離界面やピール試験の糸曳きのモルフォロジーからのポイントを解説いたします。

信号処理・画像処理のための凸最適化

2016年5月18日(水) 13時30分16時30分
東京都 開催

製造施設内における「虫体混入」事故の防止対策

2016年5月19日(木) 10時00分17時00分
東京都 開催

伝熱の基礎とExcelを用いたシミュレーション

2016年5月19日(木) 10時30分17時00分
東京都 開催

本セミナーでは、熱と流れのシミュレーションの仕組みを理解し、Excelの科学技術向け活用法についてのTipsを交えながら演習を行います。

自動運転におけるセンサ情報処理アルゴリズムの基礎理論とその応用例

2016年5月19日(木) 10時30分16時30分
東京都 開催

本セミナーでは、自動運転に必要なセンシングアルゴリズムの基礎から、実際の自動運転システムへの応用まで、カルマンフィルタを中心とした内容として、分かりやすく丁寧に解説を行います。

インクジェット入門講座 (初級編)

2016年5月19日(木) 10時30分16時30分
東京都 開催

本セミナーでは、インクジェットの基礎から解説し、多くの課題を例にあげその対策等を詳解いたします。

インクジェット入門講座 (初級編 + 中級編)

2016年5月19日(木) 10時30分16時30分
2016年5月20日(金) 10時30分16時30分
東京都 開催

ウェアラブル脈波センサによる生体情報計測とノイズ除去技術

2016年5月19日(木) 10時30分16時15分
東京都 開催

本セミナーでは、ウェアラブルセンシング技術の基礎から解説し、基本要素技術から応用事例まで詳解いたします。

ぬれ性の理解と活用技術 入門講座

2016年5月19日(木) 10時30分16時30分
大阪府 開催

本セミナーでは、ぬれ性評価の接触角と表面張力の概念について基礎から説明し、接触角の測定上の注意点、表面自由エネルギー解析について解説いたします。

高分子溶液の相分離、ゲル化のメカニズムと予測技術

2016年5月19日(木) 10時30分16時30分
東京都 開催

本セミナーは、高分子溶液の相分離の基礎から解説し、ゲル化のメカニズムについて詳解いたします。

パワーモジュール組立・実装技術 徹底解説

2016年5月19日(木) 11時00分17時00分
東京都 開催

本セミナーでは、IGBT、SiC-MOSなどを搭載した最新のパワーモジュールの組立・実装技術の動向について、詳細に解説いたします。

リアルワールドエビデンス構築と日本でのHTA導入の影響/費用対効果分析

2016年5月19日(木) 12時30分16時45分
東京都 開催

本セミナーは、薬価申請の基礎から解説し、HEOR活用した高薬価取得へのアプローチについて詳解いたします。

臨床開発担当者のための治験カルテ・診療録の見方・解釈 (基礎講座)

2016年5月19日(木) 13時00分16時30分
東京都 開催

本セミナーでは、治験カルテ・診療録の見方・解釈を基礎から解説し、さらに、治験薬の副作用の判定についても解説致します。

事業戦略を支えるための特許調査・分析と見極め方

2016年5月19日(木) 13時00分16時30分
東京都 開催

特許調査と分析/特許自社出願 2日間セミナー

2016年5月19日(木) 13時00分16時30分
2016年6月16日(木) 13時00分16時30分
東京都 開催

本セミナーは、特許調査と分析/特許自社出願に関するセミナーを2テーマセットにしたコースです。
セット受講で特別割引にてご受講いただけます。

通常受講料 : 82,080円(税込) → 割引受講料 72,900円(税込)
通常受講料 : 76,000円(税別) → 割引受講料 67,500円(税別)

バイオ後続品開発におけるCMC戦略/同等、同質性を示すための具体的戦略と同等性・同質性確保に必要な特性解析データ

2016年5月19日(木) 13時00分16時30分
東京都 開催

本セミナーでは、CMCの観点から提携先企業やCMOを選択する基準、原薬や製剤の品質管理、同等性・同質性の確保、ガイドラインにおける留意点等について概説いたします。

国内火力・再エネ発電プロジェクト入門

2016年5月19日(木) 13時30分16時30分
東京都 開催

本ワークショップでは、発電プロジェクトに係る契約につき実務上留意すべき諸問題、ドキュメンテーション上の工夫、交渉上のポイントなど、基礎的な点から解説いたします。

ΔΣ変調を中心としたデータコンバータ技術の詳細解説

2016年5月20日(金) 10時00分17時00分
東京都 開催

本セミナーでは、ΔΣ変調を中心としたデータコンバータ技術を基礎から詳細に解説いたします。

3次元コンピュータビジョン

2016年5月20日(金) 10時30分16時30分
東京都 開催

インクジェットの実務 (中級編)

2016年5月20日(金) 10時30分16時30分
東京都 開催

本セミナーでは、インクジェットの不吐出、吐出ばらつきについて、講師の体験と理論に基づき、原理的な説明をするとともに具体的な課題、対策についても詳説いたします。

乳化・エマルション入門講座

2016年5月20日(金) 10時30分16時30分
東京都 開催

本セミナーでは、乳化剤の基本特性を踏まえた最適な乳化剤の選定のポイント、エマルションの調製手順および汎用の測定機器を用いた乳化安定性評価法を解説いたします。

摩擦振動入門

2016年5月20日(金) 10時30分16時30分
東京都 開催

本セミナーでは、摩擦と振動の基礎理論から解説し、摩擦振動の発生メカニズムについて習得していただきます。
また、振動と異音の対策について、各種理論に基づき詳解いたします。

技術移転 (製法・試験法) の手順・実施例と同等性の評価

2016年5月20日(金) 10時30分16時30分
東京都 開催

本セミナーでは、グローバルGMPにおける技術移転 (製法・試験法) の手順について、技術移転ガイドライン・PIC/S GMPガイドに基づき、ポイントを解説し、同等性評価の方法 (製品の重要品質特性・重要工程パラメータに基づいた評価プロセス) について、合成医薬品・バイオ医薬品のポイントを詳解いたします。

界面活性剤の分離・分析技術、ノウハウと定性・定量化

2016年5月20日(金) 10時30分16時30分
京都府 開催

本セミナーでは、界面活性剤・界面活性剤の混合物・添加物を、短時間で簡単・正確に分析する手法について基礎から解説いたします。

バイオ医薬品CMCにおけるCTD M2,M3 (海外M3からの) 作成と一変申請・軽微変更基準/判断のポイント

2016年5月20日(金) 10時30分16時30分
東京都 開催

本セミナーでは、ガイドラインに基づき、最近のバイオ医薬品原薬及び製剤の製造方法、規格及び試験方法、安定性試験などのM1.2、M2.3及びM3.2の記載要点及び欧米との相違点を解説いたします。

自己集積化分子膜の基礎と応用

2016年5月20日(金) 13時00分16時30分
東京都 開催

本セミナーでは、注目集める有機分子の化学吸着によって形成される単層膜 SAMの自己集積化による形成、分子配列構造、物性、及びSAMを積層して作製する多層膜など基礎から応用まで解説いたします。

レーザー照明・ディスプレイ技術動向と自動車分野への応用展開

2016年5月20日(金) 13時00分16時30分
東京都 開催

本セミナーでは、レーザー照明・レーザーディスプレイの原理から市場動向、自動車分野を中心とした用途展開まで幅広く詳解いたします。

専門外の方のためのプラスチック超入門

2016年5月20日(金) 13時00分16時30分
東京都 開催

2日集中 統計検定 2級/準1級 直前対策講座

2016年5月21日(土) 10時00分18時00分
2016年5月22日(日) 10時00分18時00分
東京都 開催

本セミナーは、統計検定のセミナーを2テーマセットにしたコースです。
セット受講で特別割引にてご受講いただけます。
通常受講料 : 38,880円 → 全2コース申込 割引受講料 31,104円

人工骨開発における体内での残存期間制御とその評価

2016年5月23日(月) 10時00分17時00分
東京都 開催

本セミナーでは、歯科医、整形外科医、脳外科医の観点から骨補填材の選定と感染症の未然防止策について詳解いたします。

MIMOアンテナ&周辺回路の設計と評価

2016年5月23日(月) 10時30分16時30分
東京都 開催

本セミナーは、MIMOを基礎から解説し、MIMOアンテナ、マルチビームアンテナのデカップリング・マッチング回路について詳解致します。

粘着製品の設計・品質管理に役立つ表面・界面分析事例

2016年5月23日(月) 10時30分16時30分
東京都 開催

本セミナーでは、粘着の基礎から解説し、実際の製品設計・品質安定化事例について分かりやすく解説いたします。

技術者・研究者のための拒絶理由通知対応ノウハウ

2016年5月23日(月) 10時30分16時30分
東京都 開催

金属材料の破断面解析技術の基礎と解析事例

2016年5月23日(月) 10時30分16時30分
東京都 開催

本セミナーでは、金属材料の破断面の取り扱い方、肉眼と電子顕微鏡で観察した時の様子、故障までにかかっていた荷重などの推定、破損原因を特定について、事例を交えて詳解いたします。

超親水化・超撥水化のメカニズムとコントロール

2016年5月23日(月) 10時30分16時30分
東京都 開催

本セミナーでは、超親液および超撥液機能について、基礎的な知識と原理を詳述し、超親水・超撥水化技術の工業応用まで分かりやすく解説いたします。

水・熱・光による高分子劣化・変色のメカニズムとその対策

2016年5月23日(月) 10時30分16時15分
東京都 開催

本セミナーでは、高分子の分析・評価技術、添加剤の適切な配合法、高分子材料の劣化と対策について詳解いたします。

ドライバ状態検出および推定による安全運転支援技術

2016年5月23日(月) 11時00分16時30分
東京都 開催

本セミナーでは、予防安全技術の歴史やロードマップを基準にドライバ状態検出技術の最新研究開発動向および将来の展望について詳細に解説すると共に、自動運転技術との結びつきについても説明いたします。

触覚インタフェース 完全解説

2016年5月23日(月) 13時00分16時30分
東京都 開催

初めての高周波技術とその応用

2016年5月24日(火) 10時00分17時00分
東京都 開催

本セミナーでは、電磁界シミュレータを活用して、高周波ならではの電磁界現象を基礎からやさしく解説いたします。また、トラブル対策のポイントを解説いたします。

GMPバリデーション 入門講座

2016年5月24日(火) 10時30分16時30分
東京都 開催

ディープラーニングを用いた画像技術応用

2016年5月24日(火) 11時00分16時00分
東京都 開催

レーザ加工・溶接の基礎と異種材料接合への応用

2016年5月24日(火) 12時30分16時30分
東京都 開催

本セミナーでは、レーザー加工・溶接について基礎から解説いたします。
また、レーザ加工の市場、レーザ溶接の基礎、溶接欠陥の対処法、異種金属および樹脂 – 金属のレーザ直接接合と複合材料への展開事例について詳解いたします。

プラスチック成形品の力学特性評価と破面解析技術

2016年5月24日(火) 12時30分16時30分
東京都 開催

本セミナーでは、高分子材料の構造、力学特性の評価からプラスチック成型品の破壊機構・破断面解析技術まで事例を交えて解説いたします。

マイクロニードル開発における性能および安全性評価例

2016年5月24日(火) 13時00分16時00分
東京都 開催

本セミナーでは、マイクロニードルの基礎から解説し、性能評価、安全性評価について、具体例を交えて詳解いたします。

衝撃工学入門

2016年5月24日(火) 13時00分16時30分
東京都 開催

エポキシ樹脂の材料設計と特性改善・機能性付与

2016年5月24日(火) 13時00分16時30分
東京都 開催

本セミナーでは、エポキシ樹脂・硬化剤の基礎から解説し、エポキシ樹脂・硬化剤の使用方法、特性改善、機能性付与について詳解いたします。

非接触型生体センサ技術とその応用展望

2016年5月24日(火) 13時00分16時30分
東京都 開催

本セミナーは、ウェアラブルとはまた違うアプローチ、遠隔・非接触で生体をセンシングする技術を採り上げたセミナーです。
非接触でのセンシングを可能とする、マイクロ波センシングが、一体何をどこまでセンシング出来るのか、詳細に解説いたします。

消臭剤、消臭技術の作用機構と性能評価、応用事例

2016年5月25日(水) 10時00分17時00分
東京都 開催

プラスチックの強度および成形特性を活かした製品設計とトラブル防止対策

2016年5月25日(水) 10時30分16時30分
東京都 開催

本セミナーは、押出成形を基礎から解説し、不良の原因と対策について詳解いたします。

研究開発部門に求められるマーケティングの知識と活動

2016年5月25日(水) 10時30分16時30分
東京都 開催

本セミナーでは、研究開発部門が担うべきマーケティング機能・役割とそれらを実現・実行するための知識および活動について詳解いたします。

バイオ医薬品製造プロセス担当プロフェッショナルコース

2016年4月26日(火) 10時30分16時30分
2016年5月25日(水) 10時30分16時30分
2016年6月22日(水) 10時30分16時30分
東京都 開催

本セミナーは、バイオ医薬品製造プロセスの3テーマをセットにしたコースです。
セット受講で特別割引にてご受講いただけます。
通常受講料 : 138,510円(税込) → 全3コース申込 割引受講料 92,340円(税込)

車載用主機モータの絶縁技術と長寿命化への対応

2016年5月25日(水) 10時30分16時30分
東京都 開催

ろ過操作の基礎とフィルターの選定・活用・トラブル対策

2016年5月25日(水) 10時30分16時30分
東京都 開催

本セミナーでは、フィルター、濾過に関する基礎知識と共に、トラブル事例と対策について解説いたします。

マルチタッチパネル市場とメタルメッシュセンサの最新技術動向

2016年5月25日(水) 11時00分16時00分
東京都 開催

本セミナーでは、タッチパネル用デバイスとして、今後どのような材料が必要とされるのかについて、詳しく解説いたします。

ゲル化剤・増粘剤の基礎・特性・評価法

2016年5月25日(水) 12時30分16時30分
東京都 開催

本セミナーでは、ゲル化剤・増粘剤について基礎から解説いたします。
また、実際のデータの解釈やゲル化・増粘効果を評価する便利な測定法を詳解いたします。

熱伝導率・熱拡散率を適切に測定するために

2016年5月25日(水) 13時00分16時30分
東京都 開催

本セミナーは、測定の基礎から解説し、正しく熱伝導率・熱拡散率を測定・評価する方法について詳解いたします。

DRBFMを応用したNakadeメソッドによる品質問題の未然防止策

2016年5月26日(木) 10時30分16時30分
東京都 開催

本セミナーでは、FMEA/FTA, DRBFMの基礎知識から解説し、即現場で実践できるNakadeメソッドの活用ポイントを分かりやすく解説いたします。

光学設計の基礎、レンズ設計と収差補正入門

2016年5月26日(木) 10時30分16時30分
東京都 開催

真空断熱材料技術の基礎、開発動向と測定・評価

2016年5月26日(木) 10時30分16時30分
東京都 開催

本セミナーでは、断熱材の伝熱機構、熱物性、測定・解析手法、開発動向や、断熱材を開発・利用するための必須知識を解説いたします。

ROS (Robot Operating System) 入門

2016年5月26日(木) 11時00分17時00分
東京都 開催

本セミナーでは、ロボット用の基本ソフトウェアであるROS (Robot Operating System) の導入から基礎について解説いたします。また基本的なROSの動作原理や通信方法,ROSによるプログラミングの基礎を詳解いたします。

誰もが押さえておくべき医薬品マーケティングの基本

2016年5月26日(木) 12時30分16時30分
東京都 開催

3次元点群データを用いたセンシング技術の基礎と応用

2016年5月27日(金) 10時00分17時00分
東京都 開催

本セミナーでは、3次元センサ、物体認識、3次元特徴量の基礎から解説し、具体的な応用事例として、生産ラインにおけるロボットピッキングに関する事例や、人物認識における3次元情報の利用例について解説いたします。

CFRPの強度・寿命評価技術

2016年5月27日(金) 10時00分17時00分
東京都 開催

本セミナーでは、CFRPの破壊・剥離について基礎から解説し、強度・剛性の低下の要因と対策について、豊富な事例を交えて解説いたします。

医療機器/体外診断薬企業のためのQMS適合性調査対応 基礎講座

2016年5月27日(金) 10時30分16時30分
東京都 開催

本セミナーでは、製造販売業者としての効果的なQMS構築と維持管理の方法、QMS適合性調査等の行政監査対応を行う際の準備、監査対応、監査後対応の流れとポイントについて解説いたします。

ポリウレタンの基礎知識および応用展開と高機能化技術

2016年5月27日(金) 10時30分16時30分
東京都 開催

本セミナーでは、ポリウレタンについて基礎から解説し、原料や添加剤の種類、特徴、選択方法を分かりやすく説明し、劣化要因、安定化方法や高機能化技術について詳解いたします。

高分子材料の劣化・不具合・寿命の解析・評価と対策事例

2016年5月27日(金) 10時30分17時00分
東京都 開催

本セミナーでは、ゴム・プラスチック材料の破損、破壊に係わる因子と破壊モード等を解説いたします。
また、破面観察から得られた情報を基にその原因を解析する手法を事例を交えて紹介いたします。

2日間でゴム材料の劣化・破損解析を徹底マスター

2016年4月25日(月) 10時30分16時30分
2016年5月27日(金) 10時30分17時00分
東京都 開催

本セミナーは、ゴム材料の劣化・破損解析の2テーマセットにしたコースです。
セット受講で特別割引にてご受講いただけます。
通常受講料 : 92,340円 → 全2コース申込 割引受講料 71,820円

乳化重合・懸濁重合とその応用による微粒子の粒径・構造化制御

2016年5月27日(金) 10時30分16時30分
東京都 開催

本セミナーでは、高分子材料の基礎から解説し、乳化重合の応用、粒子径の制御、粒子の表面修飾、構造化粒子の製法、粒子の自己配列について詳解いたします。

自動車水性塗料の配合設計と密着性、発色性向上技術

2016年5月27日(金) 10時30分16時30分
東京都 開催

摩擦と振動の基礎とスティックスリップ対策

2016年5月27日(金) 10時30分16時30分
東京都 開催

本セミナーでは、摩擦と振動の基礎理論から解説し、摩擦振動の発生メカニズムについて習得していただきます。
また、振動と異音の対策について、各種理論に基づき詳解いたします。

吸着/化学ヒートポンプの蓄熱・熱回生と高出力・吸着と開発事例によるエネルギー展開動向

2016年5月27日(金) 10時30分16時30分
東京都 開催

本セミナーでは、ヒートポンプについて基礎理論から技術動向、出力・設計、各エネルギーの導入事例まで広く解説いたします。

3Dプリンターによる積層造形技術の基礎と応用

2016年5月27日(金) 12時30分16時30分
東京都 開催

本セミナーでは、3Dプリンターの基礎から解説し、積層造形のメリット・デメリット、課題、応用まで事例を交えて分かりやすく解説いたします。

炎症性腸疾患における開発動向と診療現場より期待される新薬像

2016年5月27日(金) 13時00分16時00分
東京都 開催

ITを活用した技術・技能伝承とこれからの可能性

2016年5月27日(金) 13時00分17時15分
東京都 開催

光触媒を新規素材・新規システムとして産業応用するために、知っておくべき勘所

2016年5月27日(金) 13時00分16時30分
東京都 開催

本セミナーでは、光触媒の基礎から解説し、光触媒の応用展開、可視光応答型光触媒について詳解いたします。

アクチュアリー1次試験対策講座 年金数理科目

2016年5月28日(土) 10時00分13時00分
2016年6月4日(土) 10時00分13時00分
2016年6月26日(日) 10時00分13時00分
2016年8月13日(土) 10時00分13時00分
2016年8月20日(土) 10時00分13時00分
2016年10月16日(日) 13時00分15時00分
2016年11月6日(日) 14時30分17時30分
東京都 開催

本講義では、試験対策に精通している講師が、直近数年間の過去問をはじめとする演習問題を用いながら、短期合格のためのポイントを解説します。その際、解法を単に説明するのではなく、教科書や過去問解答集等では知りがたい解法テクニックやショートカット解法等を中心に紹介していきます。

バイオシミラーにおける臨床での使われ方と院内採用基準の実際

2016年5月30日(月) 10時00分17時00分
東京都 開催

ナノフィラー表面処理・界面形成技術とナノコンポジットの将来展望

2016年5月30日(月) 10時30分16時30分
東京都 開催

本セミナーでは、ナノフィラー表面処理・界面形成技術について、豊富な実験データ、モデルの図解で分かりやすく解説いたします。

高分子の延伸による構造と配向の発現およびそれらの制御法を利用した材料開発

2016年5月30日(月) 10時30分16時00分
東京都 開催

本セミナーでは、高分子材料の延伸について基礎から解説いたします。
また、高分子鎖変形で発生する物性、要求特性に応じた物性発現、物性測定法について分かりやすく詳解いたします。

低コスト・高機能なポリマーMEMSの開発と応用展開

2016年5月30日(月) 10時30分16時30分
東京都 開催

本セミナーでは、MEMSの技術動向や製作例を紹介し、実用化に重要な信頼性試験結果をもとにしたポリマーMEMS技術の展望を推測いたします。

海外製造所での対応をふまえた注射剤の異物検査・改善と限度見本設定・教育訓練

2016年5月30日(月) 10時30分16時30分
東京都 開催

本セミナーでは注射剤の異物試験の方法、限度見本の設定、教育訓練について詳細に説明いたします。

環境対応規制と自動車業界の具体策および技術攻防と各国自動車メーカーの事業・商品戦略

2016年5月30日(月) 10時30分16時00分
東京都 開催

本セミナーでは、自動車技術のスペシャリストと、知財・特許・技術動向分析のスペシャリストが、自動車業界の行方・方向性を定める大きな要因、環境対応規制と自動車の関係に迫ります。
自動車業界の行動原理を紐解き、今ある技術課題の明確化と今後の行方を、各々の演者の視点で解説。関連企業の今後の方策へのヒントを示します。

C型肝炎の現場での使用実態及び研究開発動向と求められる新薬像

2016年5月30日(月) 12時30分16時30分
東京都 開催

本セミナーでは、C型肝炎の臨床現場での問題点と次世代新薬に求められる要件を解説いたします。

半日集中 Excel & VBA で信用リスク測定

2016年5月30日(月) 12時30分17時00分
東京都 開催

本ワークショップでは、実務に活用できる具体的な計算演習を通して、受講生自ら Excel&VBA を操作しながら、基礎から応用レベルの知識と技術を実践的・体感的に理解していただきます。

小型「3D LIDAR」の開発

2016年5月30日(月) 13時00分16時00分
東京都 開催

毛髪の構造、特性をふまえたヘアケア製品の開発と製品の評価法

2016年5月30日(月) 13時00分16時00分
東京都 開催

本セミナーでは、毛髪の構造と特性をふまえたヘアケア製品開発のポイントを解説いたします。

分析法バリデーション実施範囲と分析法の変更管理/フルバリデーション実施タイミング

2016年5月30日(月) 13時00分16時30分
東京都 開催

本セミナーでは、これから医薬品等のCMC関連業務に携わる方を対象に、分析法バリデーションの基礎並びに開発段階に応じた分析法バリデーションの実施範囲について分かりやすく解説いたします。

バーゼル・市場リスク管理の現状と今後の課題

2016年5月30日(月) 18時30分21時00分
東京都 開催

本セミナーでは、市場リスクに対する資本賦課の現在の基準と今後の基準との間の主なギャップを紹介した後、それらを解消するための方向性についてインタラクティブに考察いたします。

自動車火災の発生メカニズム、部材難燃性向上、その試験評価

2016年5月31日(火) 10時00分17時30分
東京都 開催

本セミナーでは、自動車火災について基礎から解説いたします。
車載電装品からの電気的火災、樹脂部材の採用増に伴う燃焼リスク、燃料引火、リチウムイオン電池火災などへの対応法について詳解いたします。

初任者のための分析法バリデーション超入門講座

2016年5月31日(火) 10時30分16時30分
東京都 開催

本セミナーは、分析法バリデーションについて基礎から解説いたします。
分析能パラメータの基準値設定など統計解析が苦手な方でもわかりやすく解説いたします。

技術者、研究者のための知的仕事術

2016年5月31日(火) 10時30分16時30分
東京都 開催

金属ナノ粒子接合技術の開発と接合信頼性向上

2016年5月31日(火) 10時30分16時00分
東京都 開催

SP値 (溶解パラメータ) の基礎、高分子材料の開発、評価への活用法とメリット・デメリットおよび適用・使用限界の把握

2016年5月31日(火) 10時30分16時30分
東京都 開催

本セミナーでは、SP値の基礎から解説し高分子材料の開発、評価への活用法を詳解いたします。

UV硬化コーティング材料の硬化挙動解析、硬化収縮低減と基材への付着・密着性の向上技術

2016年5月31日(火) 10時30分16時30分
東京都 開催

本セミナーでは、UVコーティング材の特性、挙動を把握し、硬化条件、阻害対策、付着理論、前処理を体系的に解説いたします。
各種基材 (樹脂・プラスチック・金属・ガラス) にUV材料を密着・付着させるための実践、UVコーティング技術の現状から材料、装置、システムの動向も解説いたします。

意味のある市場・製品・技術ロードマップの有効な作成方法と機能のさせ方、運用

2016年5月31日(火) 10時30分16時30分
東京都 開催

本セミナーでは、体系的、組織的に作成するロードマップの基礎から解説し、市場を見る視点、製品アイデアを創出するための顧客価値の見つけ方など、詳解いたします。

金属造形技術と3Dプリンタへの課題・展望、最新技術動向

2016年5月31日(火) 10時30分16時30分
東京都 開催

免疫チェックポイント阻害薬の先端開発動向と適応拡大戦略

2016年5月31日(火) 11時00分18時00分
東京都 開催

5月 2016