技術セミナー・研修・出版・書籍・通信教育・eラーニング・講師派遣の テックセミナー ジェーピー

セミナーの一覧

金曜日, 5月 31 2024

マテリアルズインフォマティクスのためのデータ解析

2024年5月31日(金) 10時00分17時00分
オンライン 開催

本セミナーでは、データの可視化、モデルの予測性能向上、モデルの逆解析を特に重点的に解説いたします。
また、分子設計・材料設計・プロセス設計・プロセス管理に関する最新の研究事例を紹介いたします。
ケモインフォマティクス・プロセスインフォマティクスにも役立つ内容となっております。

チームの信頼関係を構築するコーチング入門・実践セミナー

2024年5月31日(金) 10時00分16時00分
オンライン 開催

本セミナーでは、コーチングの基礎から解説し、コーチングとティーチングとの使い分け、チームへのコーチング活用法など、ワークを交えながら分かりやすく、実践的な内容を解説いたします。

開発者・技術者のための技術の発想と実現

2024年5月31日(金) 10時00分16時00分
オンライン 開催

本セミナーでは、発想力を高めるための具体的方法、発想するための手順、アイデアにつなげるヒントの使い方、実務に利用するための推進法、生成AIの効果的利用について、豊富な経験に基づき、事例を交え、実務で活用できるように解説いたします。

武器になるプレゼンテーション技術

2024年5月31日(金) 10時00分16時30分
オンライン 開催

本セミナーでは、効果的な準備のノウハウ、聞き手のフォーカスの絞り方、インパクトを残す具体的方法、資料作成のコツ、デリバリーのポイントについて、10回の演習・ワークを交え、実践的にわかりやすく解説いたします。

電動化 (EV駆動等) モータと回路基板の高電圧化・高周波化・熱対策に向けた、樹脂材料開発と絶縁品質評価技術

2024年5月31日(金) 10時00分17時00分
オンライン 開催

本セミナーでは、部分放電特性について十分理解し、EVのパワートレインの構成部品、駆動モータ本体とパワーモジュール、さらにそれらを電子制御するプリント基板回路において、「いかに絶縁トラブルにつながる部分放電を発生させないか」の基本対策について基礎から応用まで詳しく解説いたします。
また、自社開発の高機能な樹脂絶縁材料をEVモータや半導体基板材料に適応する場合、その技術課題と電気的特性の評価方法について具体的に解説いたします。

簡便化、抜け防止の観点をふまえたGMP SOP/製造指図記録書の形式・作成 (改訂) ・記入方法

2024年5月31日(金) 10時30分16時30分
オンライン 開催

本セミナーでは、既存SOPや製造指図書でヒューマンエラーや逸脱が絶えないというトラブルを元に、実効性のある適切なSOP、指図記録書とはどうあるべきかを受講者と共に考えます。

溶解度パラメータ (3D, 4DSP値) の基礎と活用技術

2024年5月30日(木) 10時30分16時30分
2024年5月31日(金) 10時30分16時30分
オンライン 開催

本セミナーでは、微粒子の分散安定化、ポリマーブレンドやポリマーコンポジットにおけるSP値の活用法について、界面活性剤や分散剤の選定、表面改質法なども交えながら、基礎から分かりやすく解説いたします。

GMP工場の設備設計および維持管理のポイント

2024年5月31日(金) 10時30分2024年6月4日(火) 16時30分
オンライン 開催

本セミナーでは、トラブルを未然に防止するために知っておきたいURS作成時の要点、作業者にもできる保守点検など、施設設計と維持管理のポイントについて具体例を挙げて解説いたします。

ナノインプリントの基礎と製品応用・最新動向

2024年5月31日(金) 10時30分2024年6月3日(月) 16時30分
オンライン 開催

本セミナーでは、熱・光ナノインプリントによる微細成型に関するメカニズムの基礎から解説いたします。
また、使用する樹脂やモールドについての材料技術、プロセス・材料の設計技術、離型欠陥対策技術、装置技術について、三次元構造の作製技術などの多様なシーズについて解説いたします。
さらに、最新の動向に触れながら、光学素子、ディスプレイ、電子デバイス、LED、太陽電池、拡張現実などへの製品応用技術について紹介いたします。

潤滑グリースの基礎と応用

2024年5月31日(金) 10時30分16時30分
オンライン 開催

本セミナーでは、潤滑グリースについて基礎から解説し、正しい取り扱いを習得していただきます。

熱硬化性樹脂複合材料 (GFRP & CFRP) の基礎とリサイクル技術

2024年5月31日(金) 10時30分16時30分
オンライン 開催

本セミナーではGFRP・CFRPのリサイクル技術に関する最新動向から、これらの技術を理解するうえで必要なGFRP・CFRPに関する基礎知識を解説いたします。

化学分析担当者が知っておくべき分析データの取り扱い基礎講座

2024年5月31日(金) 10時30分2024年6月4日(火) 16時30分
オンライン 開催

本セミナーでは、化学分析の基本、分析方法のバリデーションについて基礎から、演習問題を交えて解説いたします。

造粒・打錠プロセスにおけるトラブル対策とスケールアップの進め方

2024年5月31日(金) 10時30分2024年6月4日(火) 16時30分
オンライン 開催

本セミナーでは、造粒・打錠工程について基礎から解説し、造粒・打錠におけるトラブルの原因と対応、効率的なスケールアップの進め方について解説いたします。

木質バイオマスの基礎知識から利活用の課題、最新動向と展望

2024年5月31日(金) 10時30分16時30分
オンライン 開催

本セミナーでは、木質バイオマスの主要構成成分であるリグニンの基礎から解説し、木質バイオリファイナリー事業を企画・実施する上で必要な知識について解説いたします。

遺伝子治療のベクター、プロモーター、化学修飾、DDS技術を中心とした特許戦略

2024年5月31日(金) 10時30分16時30分
オンライン 開催

本セミナーでは、遺伝子治療薬の特許動向 (国内・外国) と今後の方向性等、研究開発や特許実務に活かせる知識を詳解いたします。

樹脂のレオロジー特性の考え方、成形加工時における流動解析の進め方

2024年5月31日(金) 10時30分16時30分
オンライン 開催

本セミナーでは、シミュレーションの理論的な背景を理解することで製品設計段階での成形性や品質評価を行う上での注意点を解説いたします。
また、材料のレオロジー特性の意味を理解することでシミュレーション結果の活用方法などを幅広く解説いたします。

非無菌製剤製造時の清浄度を考慮した品質管理と査察を意識した留意点

2024年5月31日(金) 10時30分16時30分
東京都 開催 会場・オンライン 開催

本セミナーでは、非無菌医薬品の製造について取り上げ、リスクに基づく製造環境の維持及び管理手法の構築と維持管理に関して、多様な視点からその管理レベルに関して詳説いたします。

IPランドスケープによる戦略的な知財分析・活用のすすめ方

2024年5月31日(金) 10時30分16時30分
オンライン 開催

本セミナーでは、IPランドスケープの実践をパテントマップの視点からアプローチし、IPランドスケープによる市場・技術・特許の調査分析、パテントマップで自社の現状と将来の目標とのギャップを明らかにする方法、明らかにしたギャップを埋める戦略を立案して実行する方法、自社が勝ちづづけるための攻めどころの特定と戦略策定について詳解いたします。

医薬品包装資材の供給者管理と工程バリデーションの留意点・トラブル解決事例

2024年5月31日(金) 10時30分16時30分
東京都 開催 会場・オンライン 開催

本セミナーでは、医薬品包装資材について取り上げ、表示資材類の供給者の管理および包装工程のバリデーション (PV) の重要性とトラブル改善策について詳解いたします。

加工方法の性質を考慮した意義ある図面の書き方と活用法

2024年5月31日(金) 12時30分16時30分
オンライン 開催

本セミナーでは、図面の基礎から解説し、加工方法ごとに適切な図面の書き方を詳しく解説いたします。
設計者が意図する仕上がり精度を図面に反映させるためのポイントを習得いただけます。

Tダイ成形機の基礎とフィルム成形トラブル対策

2024年5月31日(金) 12時30分16時30分
東京都 開催 会場 開催

本セミナーでは、押出機内の可視化、成形現象のシミュレーション、混練の予測・解析手法について詳解いたします。

人間工学を応用した製品デザインの進め方

2024年5月31日(金) 12時30分2024年6月3日(月) 16時30分
オンライン 開催

本セミナーでは人間工学の基本的な考え方から、使いやすさや快適性にせまる生理測定方法の紹介、さらには人間工学を応用した製品デザインの進め方を解説いたします。

動物用医薬品開発の為の医薬品試験データの活用法と評価

2024年5月31日(金) 12時30分2024年6月4日(火) 16時30分
オンライン 開催

本セミナーでは、医薬品開発で蓄積した試験データを動物用に活用できないか、講師の長年の動物薬開発経験から解説いたします。

Creo Parametric 3DA

2024年5月31日(金) 13時00分17時00分
オンライン 開催

本セミナーでは、3DA (3D Annotated Model) の基礎から解説し、幾何公差での表記の基本的な操作を習得いただけます。

溶融紡糸の基礎と工業生産技術及び生産管理の実践

2024年5月31日(金) 13時00分17時00分
オンライン 開催

本セミナーでは、溶融紡糸の基礎技術と生産技術について、基礎から教科書にない実践的な技術、生産品質管理法を解説いたします。

xEV用リチウムイオン電池の輸送規則

2024年5月31日(金) 13時00分16時00分
オンライン 開催

本セミナーでは、リチウムイオン電池の輸送について基礎から解説し、陸・海・空の輸送時の注意点、国内/海外での最新規制動向、危険物輸送規則の全般から再利用、リサイクルとの関係までを解説いたします。

ガラスの機械特性と化学強化

2024年5月31日(金) 13時00分16時30分
オンライン 開催

本セミナーでは、化学強化ガラスの製造、使用する上でその基礎的知識、注意点、最近のトピックスまで経験豊富な講師が分かりやすく解説いたします。

モノづくり企業が知っておきたい知的財産契約の基礎知識

2024年5月31日(金) 13時00分16時30分
オンライン 開催

本セミナーでは、モノづくり企業にとって、特に重要な知的財産契約である秘密保持契約、共同研究開発契約、ライセンス契約について解説いたします。

動物用体外診断薬における薬事規制と申請業務のポイント

2024年5月31日(金) 13時00分16時30分
オンライン 開催

本セミナーでは、動物用医薬品・体外診断用医薬品を取り上げ、動物用医薬品と動物用体外診断医薬品の市場動向、法規制と申請時の留意点などについて、ヒト用との違いを交えながら解説いたします。

においの基礎知識、メカニズムと目的に応じた測定・評価方法

2024年5月31日(金) 13時00分16時30分
オンライン 開催

本セミナーでは、においの基礎から解説し、においの数値化に取り組むために必要な知識を、初学者にも分かりやすく丁寧に解説いたします。

承認申請パッケージにおける外国データ利用のポイントと対面助言の事例

2024年5月31日(金) 13時00分16時30分
オンライン 開催

本セミナーでは、国際共同試験について取り上げ、失敗例や実現できなかった事例を紹介することにより、国際共同開発戦略立案の失敗と成功を分けるポイントを探ります。

二酸化炭素 (CO2) 、二硫化炭素 (CS2) を原料とする高分子材料の合成技術と応用

2024年5月31日(金) 13時00分16時30分
オンライン 開催

二酸化炭素とイオウは豊富な天然資源であり、機能性材料の原料となりえますが、十分に活用されておりません。
そこで、本セミナーでは、二酸化炭素と、その同族体でイオウから簡便に得られる二硫化炭素を原料にした高分子材料の合成について解説いたします。

GMP事例集 (2022年版) 徹底解説セミナー

2024年5月31日(金) 13時00分16時30分
オンライン 開催

本セミナーでは、改正GMP省令で新たに設けられた第3条の3医薬品品質システム関係や、第4条製造部門及び品質部門におけるサイトQA部署、第8条手順書等及び第20条文書及び記録の管理に関しての文書及び記録の信頼性 (完全性) の確保をふまえて、具体的な不備事例や記録に不備が見つかった際の具体的な処理方法・CAPA対応を解説いたします。

特許から紐解く、自動運転の将来とは?

2024年5月31日(金) 13時00分15時00分
東京都 開催 会場・オンライン 開催

本セミナーでは、弊社独自のデータベースと分析手法を活用して、GAFAM系列企業が保有する自動運転関連特許を分析し、GAFAM系列企業の自動運転技術に関する最新の動向と、特に注目すべき特許などの洞察について解説いたします。

研磨プロセスの見える化と最適化およびアシスト加工

2024年5月31日(金) 13時30分17時00分
オンライン 開催

本セミナーでは、CMP等の研磨プロセスにおいて副資材であるパッド、スラリー、コンディショナに焦点をあてて解説いたします。

金曜日, 5月 31 2024