技術セミナー・研修・出版・書籍・通信教育・eラーニング・講師派遣の テックセミナー ジェーピー

外注先の品質指導・育成と不良品防止のための仕組み作り

外注先の品質指導・育成と不良品防止のための仕組み作り

~製造委託先、原料・資材サプライヤーなど~
東京都 開催

開催日

  • 2019年4月4日(木) 10時00分 17時00分

プログラム

 グローバル化が進む中、協力会社と共に市場に製品を販売~提供する企業の品質確保は極めて重要です。ここに不祥事が発生すると企業存続にも大きな影響を及ぼす状況です。そこで、実務的に品質改善効果を挙げるため、協力会社側が積極的な活動を進める指導法を納入各社が紹介するセミナーです。

  1. サプライヤーによる品質問題と被害
    1. 昨今社会問題を起こしたサプライヤー品質問題の影響
    2. 品質問題を起こしたサプライヤーの解析
    3. 品質管理は人質管理と言われる:チェック項目 (倒産する会社が持つ共通項)
  2. サプライヤー評価と連携の要点
    1. 一般的なサプライヤー評価基準
    2. 泥臭いが実務的なサプライヤーのレベル評価 (5S活用)
    3. 系列化と連携と指導法 (事例:協力会社が自助努力で儲かる仕組み作りへ進む指導法)
  3. 自主的な品質向上活動への誘導法
    1. サプライヤーも当然知っておくべき「PL法」と内部統制
    2. ISO9001利用による連携の強化法
    3. 泥臭いが両社にメリットあるインセンティブ契約
  4. 協力会社が身につけるべきスピード不良ゼロ対策法
    1. やってはいけない「死亡診断品質対策懐疑対策法」
    2. 再発防止に必須な1問題、1原因、1対策、不良完全撲滅法
    3. 不良の発生予防にフル活用すべきハインリッヒの法則 × QATAT対策
    4. ヒューマンエラー撲滅指導要件 (演習)
    5. OnDeCo活用自主研修の効果
  5. 不良発生予防のための監査と指導の実務
    1. 簡単容易で有効な「3点監査法」運用の実務
    2. 標準化順守に有効なISO9001の実務的活用法
  6. まとめ
    • 質疑応答

講師

  • 中村 茂弘
    有限会社QCD革新研究所
    代表取締役 / 所長

会場

株式会社 技術情報協会
東京都 品川区 西五反田2-29-5 日幸五反田ビル8F
株式会社 技術情報協会の地図

主催

お支払い方法、キャンセルの可否は、必ずお申し込み前にご確認をお願いいたします。

お問い合わせ

本セミナーに関するお問い合わせは tech-seminar.jpのお問い合わせからお願いいたします。
(主催者への直接のお問い合わせはご遠慮くださいませ。)

受講料

1名様
: 50,000円 (税別) / 54,000円 (税込)
複数名
: 45,000円 (税別) / 48,600円 (税込)

複数名同時受講割引について

  • 2名様以上でお申込みの場合、
    1名あたり 45,000円(税別) / 48,600円(税込) で受講いただけます。
    • 1名様でお申し込みの場合 : 1名で 50,000円(税別) / 54,000円(税込)
    • 2名様でお申し込みの場合 : 2名で 90,000円(税別) / 97,200円(税込)
    • 3名様でお申し込みの場合 : 3名で 135,000円(税別) / 145,800円(税込)
  • 同一法人内による複数名同時申込みのみ適用いたします。
  • 受講券、請求書は、代表者にご郵送いたします。
  • 他の割引は併用できません。
本セミナーは終了いたしました。

これから開催される関連セミナー

開始日時
2019/4/23 コア技術・ノウハウの伝承と研究者の育成 東京都
2019/4/23 人工知能を使ったヒューマンエラー対策 東京都
2019/4/24 品質工学 (タグチメソッド) 実践入門 東京都
2019/4/25 周辺視目視検査法の進め方と実施法 東京都
2019/4/25 eTMFのマッピング作業とeTMFシステムのCSV対応 東京都
2019/5/16 モチベーションを高め自立的に部下を動かす指示の出し方 東京都
2019/5/23 GMP作業者教育における指導法・評価法 東京都
2019/5/28 FMEA・DRBFMの基礎と活用方法 東京都
2019/5/29 ものづくり企業における全員参加で取り組むヒューマンエラーゼロへ向けた実践的アプローチ 東京都
2019/5/30 外観検査の自動化への指南とその運用ノウハウ 東京都
2019/5/31 R&D部門の“働き方改革”とその進め方 東京都
2019/6/4 モチベーションを高め自立的に部下を動かす指示の出し方 大阪府
2019/6/5 超入門 FMEAとFTA (故障の木解析) とその活用 東京都
2019/6/7 エンジニアのためのデータの特徴を分析する統計・多変量解析手法 愛知県
2019/6/12 IoTによる「つながる工場」の実現と導入、活用方法 愛知県
2019/6/13 デザインレビューの効果的な仕組みと運用の仕方 東京都
2019/6/18 技術者・研究者のためのビジネス・コミュニケーション 東京都
2019/6/18 信頼性の基本と効率的な開発のための加速試験入門 東京都
2019/6/21 外観検査における目視検査&自動検査での品質チェック・ノウハウ 東京都
2019/6/26 リーダーシップ 東京都

関連する出版物

発行年月
2013/8/29 長期信頼性・高耐久性を得るための接着/接合における試験評価技術と寿命予測
2013/7/12 「事務総合職」育成プログラム
2013/6/3 プラスチックのタフニングと強度設計
2013/4/26 新米管理者としてマネジメントの原理を知ることで不安解消しよう
2013/4/25 初公開 10分間面接メソッド
2013/2/16 心に響く対応で確実にファンを創る!クレーム対策術
2013/2/14 テロリスト化するクレーマーへの対処術(企業編)
2013/2/1 患者情報の安全管理と法的にみた診療記録のあり方
2012/11/21 デキる上司の褒め方・叱り方・伝え方
2012/2/9 厚生労働省「コンピュータ化システム適正管理GL」対応のための「回顧的バリデーション」および「リスクアセスメント」実施方法
2012/1/22 看護師の確保・定着体制の構築
2011/5/21 病院を活性化する医師事務作業補助者の導入手法
2011/1/25 供給者監査実施のノウハウと注意点
2010/10/28 薬物動態(「ヘ」項)試験におけるデータ・試験の信頼性確保・保証とQC・QA手法/タイミング
2010/9/29 医薬品の品質試験実施・生データの信頼性基準と申請資料作成の留意点
2010/5/31 信頼性作りに向けた加速試験の基本と効率的な進め方
2010/3/26 病院はどのように医療クラークの養成を行うべきか
2008/10/23 実践ベンダーオーディット実施の手引き
2006/3/10 信頼性抜取り試験・加速試験とデータ解析
1998/6/15 電子機器・部品の複合加速試験と信頼性評価技術