技術セミナー・研修・出版・書籍・通信教育・eラーニング・講師派遣の テックセミナー ジェーピー

触媒のセミナー・研修・出版物

ナノサイズの空間を化学する:多孔性金属錯体 (MOF) の開発と応用

2020年2月4日(火) 13時30分16時30分
東京都 開催

本セミナーでは、金属-有機構造体 ( (Metal organic Framework, MOF) の特徴や合成を基礎から解説いたします。
また、一次構造や集積状態の精密制御、用途展開について解説いたします。

触媒の基礎とスケールアップ技術および触媒劣化対策

2019年10月30日(水) 10時30分16時30分
東京都 開催

本セミナーでは、触媒化学の基礎的事項と具体的な応用例について解説いたいます。

MOF (金属有機構造体) の合成と吸着・分離材料への応用

2019年9月4日(水) 10時00分17時00分
東京都 開催

本セミナーでは、MOF (金属有機構造体) について基礎から解説し、合成の簡便化、形態制御技術、薄膜の形成手法、物性の評価方法など、実用化に向けた動向や、技術課題について詳解いたします。

自動車排ガス浄化触媒材料の評価・解析と高機能化

2019年7月23日(火) 13時00分16時30分
東京都 開催

本セミナーでは、自動車排出ガスのクリーン化について解説し、排出ガス用触媒の技術動向・評価分析について詳解いたします。

材料探索・高機能化に向けた無機材料の合成プロセスのポイント

2019年7月19日(金) 10時00分17時00分
東京都 開催

本セミナーでは、無機材料の合成について基礎から解説し、合成プロセスの最適化、無機材料全般に適用可能なポイントを詳解いたします。

金属有機構造体 (MOF) の合成と用途展開

2019年7月4日(木) 13時00分16時30分
東京都 開催

本セミナーでは、MOF (金属有機構造体) 合成に必要な機材や設備、コスト、普及までの課題、成膜手法や電極材料、 ガス吸着への応用事例、 国内外の動向まで解説いたします。

MOF (金属有機構造体) の合成法と吸着・分離材料への応用

2019年4月3日(水) 10時00分17時25分
東京都 開催

本セミナーでは、MOF (金属有機構造体) 合成に必要な機材や設備、コスト、普及までの課題、成膜手法や電極材料、 ガス吸着への応用事例、 国内外の動向まで解説いたします。

自動車触媒のナノ粒子材料と物性、評価法の基礎

2019年3月7日(木) 13時30分16時30分
東京都 開催

本セミナーでは、自動車排ガス浄化触媒技術における主要な触媒成分である酸化セリウムの物性、触媒材料、触媒の作用、開発まで、自動車用酸化セリウム触媒の基礎技術と開発動向を広く解説する。

工業触媒の基礎知識

2019年2月26日(火) 10時30分16時30分
東京都 開催

本セミナーでは、工業触媒の最適化・長寿命化・劣化対策、触媒を利用/開発する上で知っておきたい知識・ノウハウ、工業触媒の活性、選択性の向上、試験法、劣化メカニズム、長寿命化について解説いたします。

環境調和型酸化反応のメカニズム、高効率化、工業的応用とその安全性

2018年12月19日(水) 10時00分17時00分
東京都 開催

自動車排気ガス規制の動向、浄化触媒の貴金属使用料低減と劣化対策

2018年11月9日(金) 10時00分17時20分
東京都 開催

本セミナーでは、自動車排気ガス規制について取り上げ、中国・ASEAN・インドでの規制強化、米国での規制緩和など現在の動向を解説いたします。
また、貴金属の低減と排ガス浄化性能を両立させる方法、排ガス浄化・触媒劣化のメカニズムについて解説いたします。

ディーゼル排気規制と触媒システムの開発動向、SCRの低排気温度対応技術

2018年10月31日(水) 13時00分16時30分
東京都 開催

実走行時や低排気温度下でも高いNOx浄化率がますます求められています。
本セミナーでは、排気規制について取り上げ、日・米・欧・中国の最新の排気規制を整理し、対応する触媒システムについて解説いたします。
また、欧州で開始されたRDE (実走行排気) 規制、OBD (車上故障診断) 、欧州のPV (粒子数) 規制や燃費規制、LNT (リーンNOxトラップ触媒) 、SCR、PNA (NOx吸着触媒) N20規制、Euro7の論議についても解説いたします。
ディーゼル排気規制の現状、今後と触媒技術を把握したい方は必聴のセミナーとなっております。

電気化学の基礎から学ぶ燃料電池電極触媒の基本速習セミナー

2018年9月13日(木) 13時00分16時30分
東京都 開催

本セミナーでは、燃料電池を理解するために必要な電気化学の基本事項について解説いたします。
また、燃料電池の心臓部として働いている「電極触媒」について、触媒活性や耐久性などの基本事項を解説いたします。
最後に、電極触媒の研究開発動向や今後の課題・展望について解説いたします。

自動車排ガス浄化触媒材料の評価・解析と高機能化

2018年7月31日(火) 13時00分16時30分
東京都 開催

本セミナーでは、自動車排出ガスのクリーン化について解説し、排出ガス用触媒の技術動向・評価分析について詳解いたします。

電気化学の基礎を学び燃料電池電極触媒の基本を理解する講座

2018年7月20日(金) 10時30分16時30分
東京都 開催

本セミナーでは、電気化学の基礎から解説し、実際の燃料電池、特に固体高分子形燃料電池を例にとり「電極触媒」に焦点を当て、その性能 (活性・耐久性) を支配する因子、性能向上を図るためのポイントと課題、今後の技術的展望について解説いたします。

工業触媒の基礎と劣化対策技術

2018年5月30日(水) 10時30分16時30分
東京都 開催

本セミナーでは、工業触媒の開発の方法と製造方法, 最適な使用方法と劣化対策について詳解いたします。

燃料電池電極触媒の基礎と活性、耐久性向上への考え方

2018年5月23日(水) 10時30分16時30分
東京都 開催

本セミナーでは、燃料電池の基礎から電極触媒の活性・耐久性向上まで解説いたします。

MOF (金属有機構造体) の作り方、使い方、その可能性

2018年4月9日(月) 10時00分17時00分
東京都 開催

本セミナーでは、金属-有機構造体 (Metal organic Framework, MOF) の特徴や合成を基礎から解説いたします。
また、一次構造や集積状態の精密制御、用途展開について解説いたします。

これだけは押さえておきたい工業触媒の基礎知識

2018年2月16日(金) 10時30分16時30分
東京都 開催

本セミナーでは、工業触媒の最適化・長寿命化・劣化対策、触媒を利用/開発する上で知っておきたい知識・ノウハウ、工業触媒の活性、選択性の向上、試験法、劣化メカニズム、長寿命化について解説いたします。

光塩基発生剤・アニオンUV硬化技術の基礎と開始剤選定・使用のポイント・応用事例

2017年10月30日(月) 10時30分16時30分
東京都 開催

本セミナーでは、今後の活用拡大が期待される光塩基発生剤/アニオンUV硬化技術について、基礎から光塩基発生剤の選択・使用方法の要点、上市されている光塩基発生剤の種類や機能、応用事例まで解説いたします。

金属-有機構造体 (MOF) の合成と用途展開

2017年10月25日(水) 13時00分16時30分
東京都 開催

本セミナーでは、金属-有機構造体 ( (Metal organic Framework, MOF) の特徴や合成を基礎から解説いたします。
また、一次構造や集積状態の精密制御、用途展開について解説いたします。

コンテンツ配信