技術セミナー・研修・出版・書籍・通信教育・eラーニング・講師派遣の テックセミナー ジェーピー

食品製造工場における各種異物の混入防止 / 原因究明 / 発生時の対処法

食品製造工場における各種異物の混入防止 / 原因究明 / 発生時の対処法

~異物クレームで困っている方におすすめ / 必ず発生率が1ppm以下になる方法が学べます~
東京都 開催

開催日

  • 2017年3月30日(木) 12時30分 16時30分

受講対象者

  • 異物混入対策が必要な製品の担当者
    • 食品
    • 医薬品
    • 化粧品 など
  • クリーンルーム、フィルタに関連する技術者、品質担当者

修得知識

  • 各種異物の混入を未然に防ぐためのノウハウ
  • 必ず発生率が1ppm以下になる方法

プログラム

 食品工場でさけては通れない、異物混入などのクレームの防止策、従業員教育に関して、実例を元に細かく解説します。
 従業員教育に直ぐに使える内容を説明します。
 質問事項は事前に受け付け、すべて具体的に回答を行います

  1. 食品工場の原理原則
    1. 食品工場とは
    2. 安心と安全
    3. 求められている透明性
    4. 基準として定めるべき項目
    5. 危害として押さえるべき項目
  2. 品質管理基準の策定
    1. 目的
    2. 範囲
    3. 材料管理
    4. 施設、設備
    5. 製造管理
    6. 説備の清掃、洗浄方法
    7. ペストコントロール
    8. 個人衛生
    9. 配送管理
    10. 表示管理
    11. 従業員の教育訓練
    12. 食品検査
    13. 商品回収、クレーム処理
    14. 規定マニュアル集
    15. 帳票管理
    16. 経理上の管理
  3. 金属等の異物クレームを防ぐために
    - 方針の確認
    1. 異物に関する目標値の考え方
    2. 作業場の衛生区分について
    3. 設備備品等問題点の把握について
    4. クレーム発生から再発防止策について
    5. 金属検出器の教育マニュアルについて
    6. 具体的な確認事項について
    7. 工事関係者などの服装規定
    8. 工事を行った時の点検表
    9. 作業場の洗浄マニュアルはあるか
    10. 空調設備の洗浄マニュアルはあるか
    11. 包装資材の持ち込みのルールはあるか
    12. クレーム発生からの再発防止までの記録があるか
    13. 金属検出器の教育を行って居るか
    14. 金属検出器で排除したものの取り扱いは定められているか
    15. 再生、リワーク品の管理が出来ているか
    16. 整理ができているか:不要物が作業場に無いか
    17. 整頓ができているか:定位置管理が出来ているか
    18. 清掃状態は良いか:作業場の清掃計画があり実施されているか
    19. 金属検出器の始業点検を行って居るか
    20. 製品をカットする刃物の点検が行われて居るか
    21. 製品をカットする刃物は欠けていないか
    22. ビス抜けの箇所などの点検方法
    23. コールセンターが設置されているか
  4. 飛翔昆虫等のクレームを防ぐために
    1. 構造上の考え方
    2. モニタリングの考え方
    3. 具体的な防止法
  5. 毛髪混入クレームを防ぐために
    1. 毛髪混入防止の基本的考え方
    2. 誰でも出来る仕組みを作り上げるためには
    3. 明確なルールを作り上げる必要性
    4. 個人衛生の考え方
    5. 服装規定について
    6. 制服の管理について
    7. ロッカーの管理について
    8. 工場への入場方法
    9. 作業中の管理について
    10. 休憩時の管理について
    11. 外部からの異物の持ち込みについて
    12. 毛髪に間違えられる異物について
    13. 従業員教育の重要性
    14. 食品工場は誰のものか

会場

江東区産業会館

第2会議室

東京都 江東区 東陽4丁目5-18
江東区産業会館の地図

主催

お支払い方法、キャンセルの可否は、必ずお申し込み前にご確認をお願いいたします。

お問い合わせ

本セミナーに関するお問い合わせは tech-seminar.jpのお問い合わせからお願いいたします。
(主催者への直接のお問い合わせはご遠慮くださいませ。)

受講料

1名様
: 46,278円 (税別) / 49,980円 (税込)

割引特典について

  • R&D支援センターからの案内登録をご希望の方は、割引特典を受けられます。
    • 1名でお申込みいただいた場合、1名につき 43,750円 (税別) / 47,250円 (税込)
    • 複数名で同時にお申し込みいただいた場合、1名につき 23,139円 (税別) / 24,990円 (税込)
    • 案内登録をされない方は、1名につき 46,278円 (税別) / 49,980円 (税込)
本セミナーは終了いたしました。

これから開催される関連セミナー

開始日時
2018/4/23 明日から実践できるクリーン化技術の総合知識 東京都
2018/4/23 製品中の異物/異臭の分析手法と実例 東京都
2018/4/24 医薬品製造現場で起こる交叉汚染の原因と対策 東京都
2018/4/24 医薬品の外観目視検査における要求品質の明確化と異物低減対策 東京都
2018/4/24 微生物同定の基礎知識と検査のポイント 東京都
2018/4/25 改訂版EU-GMP Annex 1 (無菌製品の製造) の留意点と査察に向けた重要事項の解説 東京都
2018/4/27 ペットフードビジネスの参入戦略と開発事例 東京都
2018/5/22 液中・気中パーティクルカウンタを用いた計測技術と活用ノウハウ 東京都
2018/5/24 薄膜電子デバイスの作製プロセス最適化と設備導入のポイント 東京都
2018/5/24 食品期限設定のための官能評価手法と実際 東京都
2018/5/30 FSSC22000取得のための規格解釈と実務対応のポイント 東京都
2018/5/31 包装商品開発におけるヒートシールのポイント7要素と評価/トラブル対策 東京都
2018/6/6 「異物不良ゼロ」を目指す管理者のためのクリーンルームと静電気対策講座 大阪府
2018/6/12 モノの柔軟性の計測・評価技術と製品デザインへの応用 東京都
2018/7/5 食品製造現場での異物混入対策と混入経路同定の判断 大阪府
2018/9/13 外観目視検査の精度向上を目的とした周辺視検査の体得 広島県