技術セミナー・研修・出版・書籍・通信教育・eラーニング・講師派遣の テックセミナー ジェーピー

クロマトグラフィーのセミナー・研修・出版物

熱分解分析法による高分子材料分析

2017年10月24日(火) 10時30分16時30分
東京都 開催

本セミナーでは、ポリマーの組成や構造、状態の違いとスペクトルにどう表れるのか、熱分解分析を製品開発や品質管理に活用するノウハウを解説いたします。

FT-IRによる異物分析と製品主材料・添加剤分析

2017年4月21日(金) 10時30分16時30分
東京都 開催

本セミナーでは、品質管理、材料調査実務のために役立つ、工業材料知識で裏打ちされたIR解析法を実際の対応例を含めて詳しく解説いたします。

バイオ医薬品製造プロセス担当プロフェッショナルコース

2016年4月26日(火) 10時30分16時30分
2016年5月25日(水) 10時30分16時30分
2016年6月22日(水) 10時30分16時30分
東京都 開催

本セミナーは、バイオ医薬品製造プロセスの3テーマをセットにしたコースです。
セット受講で特別割引にてご受講いただけます。
通常受講料 : 138,510円(税込) → 全3コース申込 割引受講料 92,340円(税込)

FT-IRによる異物分析と製品主材料・添加剤分析

2016年1月28日(木) 10時30分16時30分
東京都 開催

本セミナーでは、品質管理、材料調査実務のために役立つ、工業材料知識で裏打ちされたIR解析法を実際の対応例を含めて詳しく解説いたします。

界面活性剤含有製品の実践的な分離・分析技術と定量手法

2015年3月24日(火) 10時30分16時30分
東京都 開催

本セミナーでは、界面活性剤・界面活性剤の混合物・添加物を、短時間で簡単・正確に分析する手法について基礎から解説いたします。

HPLCのシステム適合試験と機器のバリデーション

2014年4月24日(木) 12時30分16時30分
東京都 開催

本セミナーでは、 HPLC の基礎から解説し、システム適合性試験、分析シーケンス、機器のバリデーションについて詳解いたします。

FT-IRによる異物分析と製品主材料・添加剤分析

2013年12月12日(木) 10時30分16時30分
東京都 開催

本セミナーでは、品質管理、材料調査実務のために役立つ、工業材料知識で裏打ちされたIR解析法を実際の対応例を含めて詳しく解説いたします。

FT-IRによる異物分析と製品主材料・添加剤分析

2012年12月13日(木) 10時30分16時30分
東京都 開催

本セミナーでは、品質管理、材料調査実務のために役立つ、工業材料知識で裏打ちされたIR解析法を実際の対応例を含めて詳しく解説いたします。

高速液体クロマトグラフィー (HPLC) の基礎と応用

2012年8月29日(水) 10時30分16時30分
東京都 開催

本セミナーでは、分離と検出、前処理の基礎と応用、様々なノウハウやトラブル対策について解説し、分析精度の高い測定やHPLCシステムの稼働時間の向上につながる知識を習得していただきます。

石油製品添加剤の特性と分離・分析技術のエッセンス

2011年5月20日(金) 10時30分16時30分
大阪府 開催

本セミナーでは、石油製品添加剤の化学的構造と作用機構などの基礎から解説し、個々の添加剤の分離法、分析法、特に機器分析法について詳解いたします。

バイオ基礎技術シリーズ (第4回)

2011年4月5日(火) 10時30分16時30分
東京都 開催

本セミナーは、医薬品・バイオテクノロジーに関係する研究者・技術者を対象とした、基本的分析技術の連続基礎講座(全5回)の第4回です。

改訂版 クロマトグラフィーによるイオン性化学種の分離分析

改訂版 クロマトグラフィーによるイオン性化学種の分離分析のサムネイル画像

本書は、分析手法の基礎的・理論的背景と、実践的側面を重視した実験書的な書籍です。
昨今の技術進歩や適用範囲の広がりによる「理論」と「実践」とのギャップを抑制すべく8年ぶりに改訂。
特に、カラム・充てん剤、検出法、試料の採取と前処理の章については大幅な改訂を行いました。

コンテンツ配信