技術セミナー・研修・出版・書籍・通信教育・eラーニング・講師派遣の テックセミナー ジェーピー

遺伝子治療/再生医療の事業化戦略と市場、保険償還の動向

遺伝子治療/再生医療の事業化戦略と市場、保険償還の動向

~産業化に向けた課題と打ち手とは? / 欧米における条件付き保険償還の今後と課題は?~
東京都 開催

開催日

  • 2019年9月19日(木) 13時00分 17時00分

プログラム

第1部. 再生・細胞・遺伝子治療の市場動向

(2019年9月19日 13:00〜15:00)

 再生・細胞・遺伝子治療の開発が加速しており、産業化の兆しが見られている。一方で、成功例はまだ少なく、サプライチェーン全体で業種を超えた課題解決が必要となる。従来の製薬産業から競争原理が大きく変わる再生・細胞医療の産業化に向けて、何が課題になっており、どういう打ち手が必要かを考察する。

  1. 再生・細胞医療と遺伝子治療の日本と海外の開発動向の違い
  2. 根本治療を見据えた疾患×モダリティの「勝ち筋」
  3. 根本治療の実用化に向けた5つのシナリオ
  4. 再生・細胞医療の実用化のカギを握る周辺産業とサプライヤー戦略
  5. 再生・細胞医療の特性を踏まえた薬価のあり方
  6. 再生・細胞医療の実用化に向けた提言
    • 質疑応答

第2部. 再生医療・遺伝子治療の開発、事業化を見据えたライセンスのポイント

(2019年9月19日 15:30〜17:00)

 再生医療・遺伝子治療の開発・事業化は近年、ますます活発になりそのためのオープンイノベーションやライセンスも企業、大学、研究所間において、頻繁に行われております。本講演では、ライセンス契約、共同研究開発契約等の基礎的な部分を解説したうえで、再生医療・遺伝子治療開発の開発、事業化に必要な視点・ポイントを提供することを目的とします。

  1. 共同研究契約、ライセンス契約の基礎
  2. 共同研究契約、ライセンス契約等においてありがちなトラブル
  3. 再生医療・遺伝子治療の開発、事業化におけるライセンス
    1. 再生医療分野を取り巻く環境、各企業の取り組み状況
    2. 再生医療に関する法令の概要
    3. 再生医療法下での契約上の留意点
    4. 再生医療・遺伝子治療における共同研究開発契約のポイント
    5. 再生医療・遺伝子治療におけるライセンスのポイント
    • 質疑応答

講師

  • 花村 遼
    アーサー・ディ・リトル・ジャパン
    プリンシパル
  • 大 毅
    大毅法律事務所
    弁護士

会場

株式会社 技術情報協会
東京都 品川区 西五反田2-29-5 日幸五反田ビル8F
株式会社 技術情報協会の地図

主催

お支払い方法、キャンセルの可否は、必ずお申し込み前にご確認をお願いいたします。

お問い合わせ

本セミナーに関するお問い合わせは tech-seminar.jpのお問い合わせからお願いいたします。
(主催者への直接のお問い合わせはご遠慮くださいませ。)

受講料

1名様
: 55,000円 (税別) / 59,400円 (税込)
複数名
: 50,000円 (税別) / 54,000円 (税込)

複数名同時受講割引について

  • 2名様以上でお申込みの場合、
    1名あたり 50,000円(税別) / 54,000円(税込) で受講いただけます。
    • 1名様でお申し込みの場合 : 1名で 55,000円(税別) / 59,400円(税込)
    • 2名様でお申し込みの場合 : 2名で 100,000円(税別) / 108,000円(税込)
    • 3名様でお申し込みの場合 : 3名で 150,000円(税別) / 162,000円(税込)
  • 同一法人内による複数名同時申込みのみ適用いたします。
  • 受講券、請求書は、代表者にご郵送いたします。
  • 他の割引は併用できません。
本セミナーは終了いたしました。

これから開催される関連セミナー

開始日時
2019/11/19 医療機器、医薬品、再生医療器材、包装容器等の各滅菌の基礎と滅菌バリデーションの実際 (電子線滅菌) 東京都
2019/11/21 ゲノム編集 基礎講座 東京都
2019/11/27 細胞分泌小胞エクソソームを用いた薬物送達 東京都
2019/11/27 がんゲノム医療における遺伝子パネル検査の信頼性確保とゲノムプロファイリング診断 東京都
2019/11/28 創薬・研究開発段階からの医薬品の事業価値評価と戦略構築 東京都
2019/11/28 医療機器の市場ニーズ調査・マーケティング手法がわかる一日演習セミナー 東京都
2019/11/29 バイオ医薬品生産用の遺伝子組換え体細胞の構築とセルバンク化 : 保存管理・更新・試験・申請対応に関する注意点 東京都
2019/12/9 再生医療等製品における承認審査と規制当局対応 東京都
2019/12/10 バイオリアクターの装置設計、操作条件設定とスケールアップ 東京都
2019/12/12 技術マーケティングによる潜在ニーズの発掘とR&Dテーマへの落とし込み方 東京都
2019/12/13 薬事法と生物多様性に配慮した医薬品特許戦略の新たな視点 東京都
2019/12/16 未来予測による研究開発テーマ創出の仕方 東京都
2019/12/16 AI・ディープラーニングを用いた遺伝子解析 東京都
2019/12/16 エンジニアのためのシナリオプランニングを活用したロードマップ策定の基礎と実践 東京都
2019/12/16 医薬品 開発段階「売上予測/事業性評価」コース (2日間) 東京都
2019/12/16 TPPも明確でない開発初期段階や市場データが不足している場合の医薬品 事業性評価と売上予測・調査の実際 東京都
2019/12/18 研究開発部門を対象とした情報収集のテクニック 東京都
2019/12/19 B to Bマーケティング実践講座 東京都
2019/12/19 スマートポリマー (刺激応答性ポリマー) の設計・物性制御とバイオ応用への技術展開 東京都
2019/12/20 核酸医薬品の製造技術と品質管理 東京都