技術セミナー・研修・出版・書籍・通信教育・eラーニング・講師派遣の テックセミナー ジェーピー

東アジアの食品/添加物規制と輸出を視野に入れた規則適合性評価実務

東アジア各国の食品・食品添加物規則への適合性判定方法とは

東アジアの食品/添加物規制と輸出を視野に入れた規則適合性評価実務

~日本 / 中国 / 香港 / 台湾 / 韓国 / タイ / インドネシアなど~
東京都 開催

開催日

  • 2017年11月16日(木) 10時30分 16時30分

修得知識

  • 国際基準であるCODEX,JECFAの食品・食品添加物規制内容
  • 東アジア各国の食品・食品添加物規則への適合性判定方法

プログラム

  1. 食品輸出と多国間FTA
    1. 各国の食品貿易
    2. 世界の主な多国間FTA
    3. 食品貿易における基本ルール
  2. 東アジア主要国食品規則と添加物基準
    1. 日本の食品添加物基準 の確認
    2. CODEX基準と食品添加物
    3. 中国の食品規則と添加物基準
    4. 香港の食品規則と添加物基準
    5. 台湾の食品規則と添加物基準
    6. 韓国の食品規則と添加物基準
    7. タイの食品規則と添加物基準
    8. インドネシアの食品規則と添加物基準
  3. 食品規則適合性確認
    1. 日本の例
    2. CODEXの例
    3. 台湾の栄養表示例
  4. その他注意点
    1. 賞味期限の長期化
    2. 冷凍可能な加工食品
    3. 各国の食品衛生要求

会場

江東区産業会館

第1会議室

東京都 江東区 東陽4丁目5-18
江東区産業会館の地図

主催

お支払い方法、キャンセルの可否は、必ずお申し込み前にご確認をお願いいたします。

お問い合わせ

本セミナーに関するお問い合わせは tech-seminar.jpのお問い合わせからお願いいたします。
(主催者への直接のお問い合わせはご遠慮くださいませ。)

受講料

1名様
: 46,278円 (税別) / 49,980円 (税込)

割引特典について

  • R&D支援センターからの案内登録をご希望の方は、割引特典を受けられます。
    • 1名でお申込みいただいた場合、1名につき 43,750円 (税別) / 47,250円 (税込)
    • 複数名で同時にお申し込みいただいた場合、1名につき 23,139円 (税別) / 24,990円 (税込)
    • 案内登録をされない方は、1名につき 46,278円 (税別) / 49,980円 (税込)
本セミナーは終了いたしました。

これから開催される関連セミナー

開始日時
2019/3/12 食品接触材料製品 (容器包装材料・食品用器具) の法規制 京都府
2019/3/15 中国、ASEANの医療機器規制と薬事申請のポイント 東京都
2019/3/18 イオン交換樹脂を使いこなすための必須知識と応用のポイント 東京都
2019/3/18 薬機法違反にならない訴求力のある広告表現 東京都
2019/3/19 バイオフィルムの形成メカニズムと除去・対策技術 東京都
2019/3/20 中国における医薬品承認審査・薬価 / 保険制度の動向と対応 東京都
2019/3/25 米国並びにEUの食品包装材料に係る法規制 東京都
2019/3/27 包装商品開発におけるヒートシールのポイント7要素と評価 / トラブル対策 東京都
2019/3/29 製薬用水の基本理解と水質管理の実践知識 東京都
2019/4/10 腸内細菌叢を標的にした医薬品と保健機能食品の開発 東京都
2019/4/19 食用油脂の基礎と劣化防止のための使用ポイントおよび抗酸化の要点 東京都
2019/4/25 糖化・抗糖化の基礎と化粧品・食品開発への応用 東京都
2019/4/26 食品の造粒・打錠・コーティング技術とスケールアップのポイント 東京都
2019/5/23 国内外における食品包装規制の最新動向と求められる対応 東京都
2019/6/4 アジアの食品および食品添加物の法規制 大阪府
2019/7/26 食品賞味期限の科学的根拠のある具体的設定手法 東京都