技術セミナー・研修・出版・書籍・通信教育・eラーニング・講師派遣の テックセミナー ジェーピー

ミドルマネジャー・プロジェクトリーダーのための実践モチベーション・マネジメント

現場の実態と経験から具体的手法を開示

ミドルマネジャー・プロジェクトリーダーのための実践モチベーション・マネジメント

東京都 開催

開催日

  • 2013年6月8日(土) 13時00分 16時00分

プログラム

1. モチベーションの心理学 ~ワーク・モチベーションの理解とモチベーション・マネジメント実践に向けて

(2013年6月8日 13:00〜13:55)

東京未来大学 モチベーション行動科学部 学部長
同 モチベーション研究所 所長
角山 剛 (かくやま たかし) 氏

 高い能力を持ち合わせていても、目標を達成しようとする強いモチベーションがなければ、高い業績を得ることはできません。ではモチベーションとはいったい何でしょうか。目に見えない対象であるモチベーションをどうとらえ、どのようにモチベーション向上をはかっていけばよいでしょうか。
 今回は、日常行動や仕事場面などでの行動に見られる「意欲」や「やる気」の問題を、モチベーションの視点から心理学的に解説し、モチベーション・マネジメントの実践に向けての具体例を紹介します。

  1. モチベーションとは ~ワーク・モチベーションを理解する~
  2. モチベーションの分類~外発vs.内発、接近vs.回避~
  3. 目標とモチベーション~目標は人を動かすか~
  4. モチベーション・マネジメント~ワーク・モチベーション向上に向けて~

2. 中間管理職のモチベーション確保の実際

(2013年6月8日 14:00〜14:55)

独立行政法人労働者健康福祉機構 和歌山労災病院 会計課長
笹川 雄輝 (ささがわ ゆうき) 氏

 何かとマイナスイメージのある「中間管理職」という名称ですが、実際の現場では“モチベーション“をどう考えているのかはその現場によって異なるとも言えますし、違う側面から見ると“モチベーション” は生き方そのものであるとも言えるため、そこには通底した共通の考え方もあると思います。
 本講では、特に「中間」管理職の“モチベーション“は何か特別なものかについて、現職の中間管理職の立場から、実際の現場における経験と実態をふまえてお伝えし、今後の“モチベーション・マネジメント“のあるべき形について私の考えをお話しさせていただきます。

  1. 当院 (当機構) 事務職における中間管理職の現状
  2. モチベーションって?
  3. 係長、係員のモチベーション・マネジメントにおける実際
  4. 自分自身のモチベーション・マネジメントについて

3. プロジェクトリーダーのモチベーション・マネジメント手法

(2013年6月8日 15:05〜16:00)

有限会社ドゥーダ 取締役
清水 仁 (しみず じん) 氏

 「電子カルテ導入プロジェクト」「病院建て替えプロジェクト」「患者満足度向上月間」etc・・・ と、病院には実にたくさんのプロジェクトが生まれています。これらのプロジェクトは病院長や看護部長、事務部長といった経営幹部がそのリーダーを兼務することが多いようですが、プロジェクトにおける構成員のモチベーション・マネジメントと通常業務におけるマネジメントは同じでしょうか。
 当方は常に各地の病院において4~5件の「コスト削減プロジェクト」をリーダーとして同時進行させていますが、この「コスト削減プロジェクト」や「経営改善プロジェクト」における構成員に対するモチベーション・マネジメントの手法や方法論について本セミナーの実践編と位置づけた形でご案内いたします。

  1. 「プロジェクト・マネジメント」と「モチベーション・マネジメント」
  2. プロジェクトに対する「抵抗勢力」や「フリーライダー」、その傾向と対策
  3. 「経営改善 (コスト削減) プロジェクト」のPDCAサイクル化について

講師

  • 角山 剛
    東京未来大学
    学長
  • 笹川 雄輝
    独立行政法人労働者健康福祉機構 和歌山労災病院
    会計課長
  • 清水 仁
    有限会社ドゥーダ
    取締役

会場

SSK セミナールーム
東京都 港区 西新橋2-6-2 友泉西新橋ビル4F
SSK セミナールームの地図

主催

お支払い方法、キャンセルの可否は、必ずお申し込み前にご確認をお願いいたします。

お問い合わせ

本セミナーに関するお問い合わせは tech-seminar.jpのお問い合わせからお願いいたします。
(主催者への直接のお問い合わせはご遠慮くださいませ。)

受講料

1名様
: 30,000円 (税別) / 31,500円 (税込)
複数名
: 25,000円 (税別) / 26,250円 (税込)

割引特典について

  • 複数名同時受講割引
    • 同一団体より複数ご参加の場合、2人目以降 26,250円(税込) で受講いただけます。
本セミナーは終了いたしました。

関連する出版物

発行年月
2013/10/26 新たな患者満足度測定手法と増患・増収対策
2013/9/27 2014年改定の方向性と病床機能情報の報告のあり方について
2013/9/3 クラウド時代の医療ICTの最先端
2013/8/31 診療関連死の全例届出と院内調査の実施義務付けへの対処要領
2013/8/24 事務部が主導する攻めるローコストオペレーション
2013/7/27 建て替え・移転・新築計画の実現
2013/7/12 「事務総合職」育成プログラム
2013/6/5 国際基準「JCI認証」取得の実際と検証
2013/5/31 在宅でのCDTM(共同薬物治療管理)の実践と薬局・薬剤師の次世代モデル
2013/5/16 突合・縦覧点検で減点が激増
2013/4/26 新米管理者としてマネジメントの原理を知ることで不安解消しよう
2013/4/26 コスト削減・管理と工業化スピードアップの落とし所
2013/4/25 初公開 10分間面接メソッド
2013/3/23 建て替え・移転・新築計画を決断し資金調達、業者選定から起工式まで
2013/2/16 心に響く対応で確実にファンを創る!クレーム対策術
2013/2/14 テロリスト化するクレーマーへの対処術(企業編)
2013/2/1 患者情報の安全管理と法的にみた診療記録のあり方
2012/12/3 在宅医療を実現するための病院の役割とICTの活用等在宅医療支援事業の全容
2012/11/27 優良病院がやっている「正しい組織の仕組みづくり」
2012/11/21 デキる上司の褒め方・叱り方・伝え方