技術セミナー・研修・出版・書籍・通信教育・eラーニング・講師派遣の テックセミナー ジェーピー

光学のセミナー・研修・出版物

高屈折率材料の分子設計、合成手法と屈折率の測定方法

2024年7月24日(水) 10時30分2024年8月2日(金) 16時30分
オンライン 開催

本セミナーでは、屈折の基礎、ポリマーの屈折率の測定方法、ポリマー材料の合成方法、屈折率の評価について解説いたします。
また、今後の高屈折率材料を開発するための新規ポリマーの分子設計指針についての考察を解説いたします。

中国XR (VR / AR / MR) 最新動向と参入企業の戦略

2024年7月17日(水) 13時00分16時30分
オンライン 開催

本セミナーでは、AR/VR/MRに関連する機器を取り上げ、機器の種類や搭載されているディスプレーの種類、光学系・部材のトレンド、各関連イベントに見る業界の動向について詳解いたします。

高屈折率材料の分子設計、合成手法と屈折率の測定方法

2024年7月12日(金) 10時30分16時30分
オンライン 開催

本セミナーでは、屈折の基礎、ポリマーの屈折率の測定方法、ポリマー材料の合成方法、屈折率の評価について解説いたします。
また、今後の高屈折率材料を開発するための新規ポリマーの分子設計指針についての考察を解説いたします。

ライトフィールドカメラ/ライトフィールドディスプレイの基礎と最新技術動向

2024年6月26日(水) 10時30分16時30分
オンライン 開催

本セミナーでは、ライトフィールドの基本的な考え方から、理論的背景、解析方法、最新技術動向まで詳解いたします。

光学用透明樹脂の基礎と光学特性制御および高機能化

2024年6月24日(月) 13時00分16時30分
オンライン 開催

本セミナーでは、光学特性の基礎および透明性、耐熱性、屈折率、複屈折率の制御技術まで実務に適した内容で解説いたします。

光学設計入門

2024年6月11日(火) 10時30分16時30分
オンライン 開催

本セミナーでは、光学系の基本的な用語、光学設計の基本となる近軸理論・三次収差から解説し、色々な光学系の実例を示しながら、光学系の構成・性能向上、光学系の骨組みの作り方を詳解いたします。

回折光学素子の設計と解析および作製・応用技術

2024年6月5日(水) 10時30分16時30分
大阪府 開催 オンライン 開催

本セミナーでは、回折光学の考え方の基礎から、様々な解析や設計方法を中心に、実施例・応用展開について解説いたします。

ホログラフィ技術の基礎と車載用ヘッドアップディスプレイへの応用

2024年5月27日(月) 13時00分16時30分
オンライン 開催

本セミナーでは、ホログラフィ技術の基本原理、記録材料および特に最近、エレクトロニクスメーカーを中心に実用化研究が盛んである車載用ヘッドアップディスプレイへの応用の可能性、および技術課題と今後の展望について詳細に解説いたします。

プラスチックレンズの基礎とトラブル対策事例

2024年5月23日(木) 10時30分16時30分
オンライン 開催

本セミナーでは、ここ数年で格段に性能が向上したプラスチックレンズを取り上げ、プラスチックレンズの基礎から設計、成形やトラブル事例、課題など実務に即した内容を解説いたします。

高分子材料の粘弾性の基礎と応力/ひずみの発生メカニズムとその制御・評価技術

2024年5月10日(金) 13時00分2024年5月23日(木) 16時30分
オンライン 開催

本セミナーでは、プラスチックやフィルムを含む高分子材料の粘弾性を基礎から解説し、プラスチックやフィルムにおける応力とひずみの評価方法や発生メカニズムについて詳解いたします。

ホログラム技術の基礎および車載用ヘッドアップディスプレイ (HUD) への応用

2024年4月26日(金) 12時30分2024年4月30日(火) 16時30分
オンライン 開催

本セミナーでは、ホログラフィ技術の基本原理、記録材料および特に最近、エレクトロニクスメーカーを中心に実用化研究が盛んである車載用ヘッドアップディスプレイへの応用の可能性、および技術課題と今後の展望について詳細に解説いたします。

高屈折率材料の基礎と技術応用超高屈折率材料への分子設計

2024年4月26日(金) 10時30分16時30分
オンライン 開催

本セミナーでは、屈折の基礎、ポリマーの屈折率の測定方法、ポリマー材料の合成方法、屈折率の評価について解説いたします。
また、今後の高屈折率材料を開発するための新規ポリマーの分子設計指針についての考察を解説いたします。

高分子材料の粘弾性の基礎と応力/ひずみの発生メカニズムとその制御・評価技術

2024年4月24日(水) 13時00分16時30分
オンライン 開催

本セミナーでは、プラスチックやフィルムを含む高分子材料の粘弾性を基礎から解説し、プラスチックやフィルムにおける応力とひずみの評価方法や発生メカニズムについて詳解いたします。

ディスプレイ向け光学フィルムの基礎・市場と高機能化技術トレンド

2024年4月24日(水) 12時30分2024年4月26日(金) 16時30分
オンライン 開催

本セミナーでは、光学フィルムの基礎知識から、ディスプレイ向け光学フィルムの市場・将来動向まで、幅広く丁寧に解説いたします。
また、次世代ディスプレイに向けた光学フィルム応用の可能性についても展望いたします。

光学薄膜技術の総合知識と最新動向

2024年4月22日(月) 13時00分17時00分
オンライン 開催

本セミナーでは、スマートフォン、車載カメラ、プロジェクタ、太陽電池等、様々な光学機器に応用されている光学薄膜について取り上げ、光学薄膜の基礎からコロナウィルス対応などの最近のトレンドまでを詳解いたします。

ホログラム技術の基礎および車載用ヘッドアップディスプレイ (HUD) への応用

2024年4月22日(月) 12時30分16時30分
オンライン 開催

本セミナーでは、ホログラフィ技術の基本原理、記録材料および特に最近、エレクトロニクスメーカーを中心に実用化研究が盛んである車載用ヘッドアップディスプレイへの応用の可能性、および技術課題と今後の展望について詳細に解説いたします。

ディスプレイ向け光学フィルムの基礎・市場と高機能化技術トレンド

2024年4月17日(水) 12時30分16時30分
オンライン 開催

本セミナーでは、光学フィルムの基礎知識から、ディスプレイ向け光学フィルムの市場・将来動向まで、幅広く丁寧に解説いたします。
また、次世代ディスプレイに向けた光学フィルム応用の可能性についても展望いたします。

光学多層膜・フィルムの解析と最適設計

2024年4月8日(月) 13時00分17時00分
オンライン 開催

本セミナーでは、光学の基礎理論から最適設計手法までを解説いたします。
また、多層膜の特性解析と最適化ができるExcel VBAプログラムを提供いたします。

光学用透明樹脂の基礎と光学特性制御および高機能化

2024年4月4日(木) 13時00分16時30分
オンライン 開催

本セミナーでは、光学特性の基礎および透明性、耐熱性、屈折率、複屈折率の制御技術まで実務に適した内容で解説いたします。

フォトンアップコンバージョンの原理、高変換効率技術と応用展開

2024年3月12日(火) 10時30分16時00分
オンライン 開催

プラスチックレンズの基礎とトラブル対策事例

2024年3月8日(金) 10時30分16時30分
オンライン 開催

本セミナーでは、ここ数年で格段に性能が向上したプラスチックレンズを取り上げ、プラスチックレンズの基礎から設計、成形やトラブル事例、課題など実務に即した内容を解説いたします。

ディスプレイ用光学材料・フィルムの基礎と原理、及び最近の動き、今後の予測・展望

2024年3月6日(水) 10時30分15時30分
オンライン 開催

本セミナーでは、光学フィルムの基礎知識から、ディスプレイ向け光学フィルムの市場・将来動向まで、幅広く丁寧に解説いたします。
また、次世代ディスプレイに向けた光学フィルム応用の可能性についても展望いたします。

プラスチック/フィルムにおける応力・ひずみ発生のメカニズムとその評価、応用

2024年2月27日(火) 13時00分2024年2月29日(木) 17時00分
オンライン 開催

本セミナーでは、プラスチックやフィルムを含む高分子材料の粘弾性を基礎から解説し、プラスチックやフィルムにおける応力とひずみの評価方法や発生メカニズムについて詳解いたします。

光学用透明樹脂の基礎、屈折率制御および光吸収・散乱メカニズムと高透明化

2024年2月20日(火) 10時30分16時30分
オンライン 開催

本セミナーでは、光技術分野へ透明ポリマーを応用する際、重要となる光学特性 (透明性、屈折率、複屈折) について、高分子構造と関係づけて定量的に解説し、理想的な光学特性を実現するにはどのようにして構造を制御し、どのような分子設計を行ったらよいのかについて解説いたします。

メタマテリアル・メタサーフェスの基礎と応用

2024年2月19日(月) 13時30分16時30分
オンライン 開催

本セミナーでは、メタサーフェスの原理・特徴、作製方法と応用について解説いたします。

プラスチックレンズの材料設計、成形加工技術

2024年2月15日(木) 10時00分16時30分
オンライン 開催

本セミナーでは、耐熱性、耐久性、防汚性等、プラスチックレンズに求められる要求特性に対応するための設計技術、成形加工技術を実例を交えて解説いたします。

プラスチック/フィルムにおける応力・ひずみ発生のメカニズムとその評価、応用

2024年2月14日(水) 13時00分17時00分
オンライン 開催

本セミナーでは、プラスチックやフィルムを含む高分子材料の粘弾性を基礎から解説し、プラスチックやフィルムにおける応力とひずみの評価方法や発生メカニズムについて詳解いたします。

フォトニック結晶・メタ表面の基礎と光物性創出に向けた応用・最新研究動向

2024年1月31日(水) 13時00分16時30分
オンライン 開催

本セミナーでは、フォトニック結晶・メタマテリアルといったフォトニックナノ構造の基礎知識とレンズ・フィルタ応用、電子材料の活用技術、将来展望などについて解説いたします。
また、ノーベル賞の対象にもなったトポロジカル絶縁体についても取り扱います。

コンテンツ配信