技術セミナー・研修・出版・書籍・通信教育・eラーニング・講師派遣の テックセミナー ジェーピー

スキンケア化粧品の官能評価ハンドブック

官能評価マニュアル/チェックシートつき

スキンケア化粧品の官能評価ハンドブック

~商品開発・品質保証に関わる方のために~

概要

本書では、官能評価の基本へ立ち返り、官能評価を有用に行うためのノウハウをわかりやすく解説いたします。

ご案内

本書を手にとっていただきありがとうございます。
本書は、はじめから読む必要はありません。気になる項目、必要な情報、興味のあるところから読んでください。初めて化粧品開発やその官能評価に関わる方にも理解していただける内容です。
Part 4では、本企画に合わせて作っていただいた処方例と、その官能評価結果を掲載しています。官能評価の基本に立ち返り、処方を調整して、どの評価項目がどのくらい動くのかという評価基準を作る一助になりましたらと思います。
Part 3の官能評価用紙はよろしければ、そのままコピーしてお使いください。
また、サイトからIDとPASSを使って、本書で使用した評価項目や個別の品質保証項目例をエクセル表で入手することができます。参考にご覧ください。
商品企画、開発、保証各部門間で、共通した感覚がない製品の官能評価の情報を共有していただき、より効率的な化粧品開発、品質保証にご活用いただけましたら幸いです。

目次

はじめに

Part 1 官能評価と個人差

  • 評価感覚はもともとバラバラなもの
  • 評価感覚を共有するためにしたこと
  • 官能評価の練習に使いやすい商品とは?

Part 2 官能評価と試験計画

  • 官能評価の分類と専門パネルの理想
  • 官能評価の評価尺度を作る
  • 官能評価の評価項目を作る
  • 専門パネルの育成は
  • 専門パネルチームを管理する

Part 3 官能評価用紙

  • 洗顔料
  • 化粧水
  • 乳液
  • 美容液
  • クリーム

Part 4 官能評価実施例

  • 液体洗顔料
  • 化粧水
  • 乳液
  • 美容液
  • クリーム

Part 5 官能評価結果のエクセル解析

  • 処方の改善ポイントがわかるエクセルの簡単活用
  • 官能評価のあとには,とりあえず相関係数

Part 6 品質保証と官能評価

  • 官能評価は製品があるかぎり実施される
  • 絶対評価と比較評価の選択
  • 官能評価のマニュアルを作る
  • 官能評価の実施環境と頻度
  • 社内に製品モニターを確保せよ
  • トレンドの変化に対応して評価項目も見直して
  • 官能評価の見える化
  • 官能評価の重要性を認識しよう
  • おわりに

付録 (Exelデータ)

  • ① 官能評価記録・解析用シート
  • ② 官能評価マニュアル:洗顔料,化粧水,乳液,美容液,クリーム
  • ③ 品質保証向チェックシート

執筆者

久留戸 真奈美

株式会社 エフシージー総合研究所 (フジテレビ商品研究所)
企画開発室

主任研究員

出版社

お支払い方法、返品の可否は、必ず注文前にご確認をお願いいたします。

お問い合わせ

本出版物に関するお問い合わせは tech-seminar.jpのお問い合わせからお願いいたします。
(出版社への直接のお問い合わせはご遠慮くださいませ。)

体裁・ページ数

B5判並製本 +ebook版+付録 (Excelデータ) 57ページ

ISBNコード

978-4-86428-160-7

発行年月

2017年5月

販売元

tech-seminar.jp

価格

2,755円 (税別) / 2,975円 (税込)

これから開催される関連セミナー

開始日時
2019/4/24 においの姿とその見える化 東京都
2019/4/24 ヘアケア商品開発のための毛髪ダメージの評価法 東京都
2019/4/24 化粧品の高付加価値実現のための臨床試験データ取得 東京都
2019/4/25 食品期限設定のための官能評価手法と実際 東京都
2019/4/25 糖化・抗糖化の基礎と化粧品・食品開発への応用 東京都
2019/4/25 化粧品の自主回収事例を含む品質管理のポイントと試験等における自社管理の設定 東京都
2019/4/26 官能評価の基礎と統計解析講座 東京都
2019/4/26 質感・感性の情報処理メカニズムの基礎と研究開発への実践的方法 東京都
2019/5/15 においの解析・分析技術と実践 東京都
2019/5/23 食品異臭トラブルから見る異臭分析と原因特定方法 東京都
2019/6/4 においの官能評価と機器分析手法 大阪府
2019/6/6 化粧品品質安定性試験の実例を用いた試験の進め方と自社基準の設定 大阪府
2019/6/11 化粧品分野におけるレオロジーの測定・評価と製品開発への応用 東京都
2019/6/13 経皮吸収の考え方とその評価法 京都府
2019/6/14 最新化粧品マーケティング戦略実践講座 東京都
2019/6/17 現場で役に立つ化粧品のGMP監査及び内部監査の留意点 東京都
2019/6/20 化粧品の品質保証とクレーム対応をふまえた品質試験実施のポイント 東京都
2019/6/20 官能評価の基礎と高級感の解明・商品開発への活かし方 東京都
2019/6/21 化粧品の防腐処方設計と保存効力試験実施のポイント 東京都
2019/7/11 医薬品・化粧品工場のヒューマンエラー低減策の進め方 大阪府