技術セミナー・研修・出版・書籍・通信教育・eラーニング・講師派遣の テックセミナー ジェーピー

微生物制御のセミナー・研修・出版物

微生物の培養・分離・同定の基礎とトラブル対応

2024年4月24日(水) 12時30分2024年4月26日(金) 16時30分
オンライン 開催

本セミナーでは、微生物の特性を基礎から解説し、安全に微生物を扱うためのポイントを解説いたします。

微生物の培養・分離・同定の基礎とトラブル対応

2024年4月13日(土) 12時30分16時30分
東京都 開催 会場・オンライン 開催

本セミナーでは、微生物の特性を基礎から解説し、安全に微生物を扱うためのポイントを解説いたします。

化粧品品質安定性試験の実例を用いた試験の進め方と自社基準の設定

2024年4月5日(金) 12時30分2024年4月8日(月) 16時30分
オンライン 開催

本セミナーでは、市場に出た商品が品質トラブルを起こさないよう予測するための現実的な試験手法を、ケーススタティを交えて講義いたします。
また、剤型別、容器別品質トラブルについても解説いたします。

バイオフィルムの形成機構とその対策、評価・解析

2024年3月29日(金) 10時30分16時30分
オンライン 開催

本セミナーでは、バイオフィルムについて基礎から解説し、物理的殺菌、阻害剤、酵素等、菌種・場所に合った除去方法を詳解いたします。

化粧品品質安定性試験の実例を用いた試験の進め方と自社基準の設定

2024年3月28日(木) 12時30分16時30分
オンライン 開催

本セミナーでは、市場に出た商品が品質トラブルを起こさないよう予測するための現実的な試験手法を、ケーススタティを交えて講義いたします。
また、剤型別、容器別品質トラブルについても解説いたします。

マイクロバイオーム医薬品における開発・技術動向と課題

2024年3月27日(水) 14時00分2024年4月9日(火) 16時30分
オンライン 開催

本セミナーでは、各種疾患に対する治療効果が期待される有用菌を用いた「マイクロバイオーム医薬品」について取り上げ、マイクロバイオーム医薬品の基礎から解説し、マイクロバイオーム医薬品の可能性、講師らの開発動向と課題解決に向けた取り組みについて解説いたします。

マイクロバイオーム入門講座

2024年3月25日(月) 9時00分2024年3月27日(水) 23時59分
オンライン 開催

本セミナーでは、マイクロバイオーム研究を進める上で必須のゲノム科学の基礎から解説いたします。

マイクロバイオーム入門講座

2024年3月19日(火) 10時30分16時30分
オンライン 開催

本セミナーでは、マイクロバイオーム研究を進める上で必須のゲノム科学の基礎から解説いたします。

マイクロバイオーム医薬品における開発・技術動向と課題

2024年3月15日(金) 14時00分16時30分
オンライン 開催

本セミナーでは、各種疾患に対する治療効果が期待される有用菌を用いた「マイクロバイオーム医薬品」について取り上げ、マイクロバイオーム医薬品の基礎から解説し、マイクロバイオーム医薬品の可能性、講師らの開発動向と課題解決に向けた取り組みについて解説いたします。

PIC/S GMP Annex1を踏まえた滅菌製品・無菌医薬品の微生物試験とバリデーションのポイント

2024年3月12日(火) 13時00分2024年3月26日(火) 16時30分
オンライン 開催

本セミナーでは、PIC/S GMP Annex1の内容を踏まえ、滅菌製品・無菌医薬品において重要な微生物試験とバリデーションを習得することを目的に、そのポイントや事例等を挙げながら講義いたします。

微生物培養における反応速度論マスター講座

2024年3月5日(火) 10時30分16時40分
オンライン 開催

PIC/S GMP Annex1を踏まえた滅菌製品・無菌医薬品の微生物試験とバリデーションのポイント

2024年3月1日(金) 13時00分16時30分
オンライン 開催

本セミナーでは、PIC/S GMP Annex1の内容を踏まえ、滅菌製品・無菌医薬品において重要な微生物試験とバリデーションを習得することを目的に、そのポイントや事例等を挙げながら講義いたします。

バイオリアクターの基礎および操作法ノウハウ

2024年2月20日(火) 10時30分16時30分
オンライン 開催

本セミナーでは、バイオリアクターを取り上げ、バイオリアクターの基礎から解説し、バイオリアクター (ファーメンター) を用いる培養、培養の種類に応じた各種バイオリアクターの選定方法、実際の培養事例について詳解いたします。

微生物の取り扱い・管理の基礎と同定試験のポイント

2024年2月16日(金) 10時30分16時30分
オンライン 開催

本セミナーでは、微生物の取り扱い・管理について基礎から解説し、微生物検査への心構え、微生物検査の精度向上とデータの信頼性の確保、微生物の分離・培養法・保存管理などの注意点やポイントを具体的にわかりやすく説明いたします。

食品賞味期限の科学的根拠のある具体的設定手法と日持向上剤の使用法

2024年2月15日(木) 10時30分17時00分
オンライン 開催

本セミナーでは、食品の賞味期限、消費期限の基礎から解説し、具体的な事例・データ解析例を交えて、科学的根拠のある設定方法を詳解いたします。

化粧品・医薬部外品の実務者のための微生物汚染対策の基礎知識

2024年2月8日(木) 13時00分2024年2月22日(木) 16時30分
オンライン 開催

本セミナーでは、化粧品・医薬部外品の製造において品質保証の核となる微生物制御について取り上げ、微生物制御に関する総合的な対策、ソフト対策、ハード対策、微生物汚染に関するリスクアセスメントについて詳解いたします。

微生物による二酸化炭素固定、カーボンリサイクルの現状と将来展望

2024年2月7日(水) 13時00分2024年2月21日(水) 16時30分
オンライン 開催

本セミナーでは、脱炭素社会について考察した後に、微生物によるカーボンリサイクルについて、生化学的視点から解説し、どのように脱炭素社会に貢献でき、どのような限界があるのか解説いたします。

化粧品・医薬部外品の実務者のための微生物汚染対策の基礎知識

2024年1月30日(火) 13時00分16時30分
オンライン 開催

本セミナーでは、化粧品・医薬部外品の製造において品質保証の核となる微生物制御について取り上げ、微生物制御に関する総合的な対策、ソフト対策、ハード対策、微生物汚染に関するリスクアセスメントについて詳解いたします。

微生物による二酸化炭素固定、カーボンリサイクルの現状と将来展望

2024年1月26日(金) 13時00分16時30分
オンライン 開催

本セミナーでは、脱炭素社会について考察した後に、微生物によるカーボンリサイクルについて、生化学的視点から解説し、どのように脱炭素社会に貢献でき、どのような限界があるのか解説いたします。

バイオ系粒子における各種測定・評価法とその進め方、応用

2024年1月26日(金) 9時50分17時10分
オンライン 開催

本セミナーでは、バイオ系粒子の測定・評価について取り上げ、試料の採取から 、試料にダメージを与えない実験環境や機器操作の留意点、粉としての「ふるまい」 、 糊としての「付着性」 、 流動性や変形性の「可視化」などについて詳解いたします。

化粧品の保存効力試験・微生物試験の基礎と留意点

2024年1月16日(火) 12時30分2024年1月18日(木) 16時30分
オンライン 開催

本セミナーでは、保存効力試験、微生物試験の基礎と留意点、化粧品の防腐設計や品質管理を正しく行うためのポイントを解説いたします。

CO2固定微生物の種類、特徴と有用物質生産への活用

2024年1月15日(月) 10時00分17時00分
オンライン 開催

本セミナーでは、CO2固定微生物について取り上げ、CO2固定量と削減効果の試算について詳解いたします。
また、期待される水素細菌等の培養方法や株の維持、応用先、各種課題について解説いたします。

化粧品の保存効力試験・微生物試験の基礎と留意点

2023年12月25日(月) 12時30分16時30分
オンライン 開催

本セミナーでは、保存効力試験、微生物試験の基礎と留意点、化粧品の防腐設計や品質管理を正しく行うためのポイントを解説いたします。

マイクロバイオーム入門講座

2023年12月25日(月) 10時30分2023年12月27日(水) 16時30分
オンライン 開催

本セミナーでは、マイクロバイオーム研究を進める上で必須のゲノム科学の基礎から解説いたします。

滅菌製品および無菌医薬品における微生物試験の実務とバリデーションのポイント

2023年12月22日(金) 12時30分16時30分
オンライン 開催

本セミナーでは、微生物試験の実務とバリデーションを効果的に習得することを目的に、微生物試験のポイントや事例を挙げながら分かりやすく解説いたします。

マイクロバイオーム入門講座

2023年12月20日(水) 10時30分16時30分
オンライン 開催

本セミナーでは、マイクロバイオーム研究を進める上で必須のゲノム科学の基礎から解説いたします。

微生物を活用した液体燃料・汎用化学品・機能性物質の製造技術

2023年12月7日(木) 13時30分16時30分
オンライン 開催

本セミナーでは、微生物を有効活用するための要素技術開発動向について、微生物による液体燃料や汎用化成品、医薬品原料などの機能性素材の生産技術から、水素生産やCO2メタネーションへの微生物の活用、微生物による発電技術と燃料電池への応用までを解説いたします。

コンテンツ配信