技術セミナー・研修・出版・書籍・通信教育・eラーニング・講師派遣の テックセミナー ジェーピー

ヒューマンエラー・ミスを防ぐための職場管理・作業管理方法と教育訓練

ヒューマンエラー・ミスを防ぐための職場管理・作業管理方法と教育訓練

オンライン 開催

概要

なぜミスが無くならないのか。なぜ決められたルールが守れないのか。原因は現場の仕組みやルールにあるのではないでしょうか?
本セミナーでは、ミスが起こる要因を深掘りし、未然に防ぐ仕組みづくりやポイントを分かりやすく解説いたします。

開催日

  • 2024年5月15日(水) 10時30分 16時30分

受講対象者

  • ものづくり組織 (直接業務、間接業務) の担当者、リーダー、管理監督者
  • ものづくり組織で教育訓練を担当されている方 (人事、製造、設計)

修得知識

  • エラーそのものに関する基本知識 (エラーとは一体何か)
  • エラー発生に関する基本知識 (なぜ発生するのか)
  • エラー防止に関する基本知識 (どんな方法があるのか)
  • 教育訓練に関する基本知識
  • 改善と改善活動に関する基本知識

プログラム

 ヒューマンエラーは1つの原因で起こるのではなく、多くの要因が複雑に絡み合って起こります。しかし、その防止対策は1つ1つの要因に対して地道に対処していくしかありません。また、組織や職場の仕組みやルールを決めて対応していく必要もあります。そしてそれは決して絵に書いた餅のような実行できないような難しい仕組みやルールではいけません。
 本セミナーは上記の要因別の対応方法や職場としての仕組みやその実施時のポイントを分りやすくそして誰でもやってみようと思える、すなわち練習してみようと思える、日常でできる行動は何か、に落とし込んで解説します。
 本セミナーでそのやり方を学んで、安全・安心な現場や職場づくりを目指して下さい。

  1. ミスとはそもそも何か
    1. こんなにもある身近なミス
    2. そもそもミスとはどういうことなのかを考える
    3. 人間の行動パターンとミスの種類
  2. ミスはなぜ起こるのか
    1. ミスが起こる6つの原因
      1. 技能の問題
      2. 性格の問題
      3. 生理的な問題
      4. 感情の起伏の問題
      5. 環境の問題
      6. 表示の問題
    2. 人間の意識レベルとミスの関係
    3. その他の要因の事例
    4. 伝えたいことが上手く伝わらない要因
  3. ミスを防ぐ基本的な考え方
    1. ミス防止の4つのレベル
      1. 注意喚起
      2. 警報方式
      3. 遮断機方式
      4. 高架方式
    2. 作業を人に合わせる考え方
      1. 動作経済の原則
      2. モーションマインド
  4. ミスを防ぐ職場管理・作業管理方法
    1. 5Sよりも現実的な7Sを導入しよう
      1. 5Sと7Sは何が違うのか
      2. 階層別の7Sの役割とは
    2. ポカヨケを整備しよう
      1. ポカヨケとは
      2. ポカヨケ事例
    3. わかりやすい手順書を作って活用しよう
      1. 作業手順書の狙いと作成、活用ポイント
      2. ワンポイント書の狙い作成、作成ポイント
      3. 1作業2チェックを取り入れよう
    4. 見える化よりできる化を目指そう
      1. 見える化⇒わかる化⇒できる化
      2. できる化に必要な2つの事
  5. ミスを防ぐ教育訓練
    1. 決めた事を守るようになる大切な事
    2. 教育訓練の8つの項目と特に大切な3つ
    3. 正しい教え方
      1. 教える前に行う4つの事
      2. 正しい教え方の5段階法
      3. 上手な教え方10のポイント
      4. 上手な伝え方10のポイント
    4. 改善実施活動を導入しよう
      1. なぜ提案活動ではなくて実施活動なのか
      2. 改善実施活動の進め方の5つのステップ
    5. 5つの技能を伸ばす教育をしよう
      1. 改善の技能
      2. 教え方の技能
      3. 接し方の技能
      4. 体調管理の技能
      5. 感情管理の技能
    • 質疑応答

主催

お支払い方法、キャンセルの可否は、必ずお申し込み前にご確認をお願いいたします。

お問い合わせ

本セミナーに関するお問い合わせは tech-seminar.jpのお問い合わせからお願いいたします。
(主催者への直接のお問い合わせはご遠慮くださいませ。)

受講料

1名様
: 50,000円 (税別) / 55,000円 (税込)
複数名
: 25,000円 (税別) / 27,500円 (税込) (案内をご希望の場合に限ります)

案内割引・複数名同時申込割引について

R&D支援センターからの案内登録をご希望の方は、割引特典を受けられます。
案内および割引をご希望される方は、お申込みの際、「案内の希望 (割引適用)」の欄から案内方法をご選択ください。

「案内の希望」をご選択いただいた場合、1名様 45,000円(税別) / 49,500円(税込) で受講いただけます。
複数名で同時に申込いただいた場合、1名様につき 25,000円(税別) / 27,500円(税込) で受講いただけます。

  • R&D支援センターからの案内を希望する方
    • 1名様でお申し込みの場合 : 1名で 45,000円(税別) / 49,500円(税込)
    • 2名様でお申し込みの場合 : 2名で 50,000円(税別) / 55,000円(税込)
    • 3名様でお申し込みの場合 : 3名で 75,000円(税別) / 82,500円(税込)
  • R&D支援センターからの案内を希望しない方
    • 1名様でお申し込みの場合 : 1名で 50,000円(税別) / 55,000円(税込)
    • 2名様でお申し込みの場合 : 2名で 100,000円(税別) / 110,000円(税込)
    • 3名様でお申し込みの場合 : 3名で 150,000円(税別) / 165,000円(税込)

ライブ配信セミナーについて

  • 本セミナーは「Zoom」を使ったライブ配信セミナーとなります。
  • お申し込み前に、 視聴環境テストミーティングへの参加手順 をご確認いただき、 テストミーティング にて動作確認をお願いいたします。
  • 開催日前に、接続先URL、ミーティングID​、パスワードを別途ご連絡いたします。
  • セミナー開催日時に、視聴サイトにログインしていただき、ご視聴ください。
  • セミナー資料は郵送にて前日までにお送りいたします。
  • 開催まで4営業日を過ぎたお申込みの場合、セミナー資料の到着が、開講日に間に合わない可能性がありますこと、ご了承下さい。
    ライブ配信の画面上でスライド資料は表示されますので、セミナー視聴には差し支えございません。
    印刷物は後日お手元に届くことになります。
  • ご自宅への書類送付を希望の方は、通信欄にご住所・宛先などをご記入ください。
  • タブレットやスマートフォンでも受講可能ですが、機能が制限される場合があります。
  • ご視聴は、お申込み者様ご自身での視聴のみに限らせていただきます。不特定多数でご覧いただくことはご遠慮下さい。
  • 講義の録音、録画などの行為や、権利者の許可なくテキスト資料、講演データの複製、転用、販売などの二次利用することを固く禁じます。
  • Zoomのグループにパスワードを設定しています。お申込者以外の参加を防ぐため、パスワードを外部に漏洩しないでください。
    万が一、部外者が侵入した場合は管理者側で部外者の退出あるいはセミナーを終了いたします。
本セミナーは終了いたしました。

これから開催される関連セミナー

開始日時 会場 開催方法
2024/5/23 外観検査の“あいまいさ”を無くし判定精度を上げる「外観&目視検査の正しい進め方」 東京都 会場・オンライン
2024/5/23 経済性を考慮した「開発時の安全係数」と「量産展開時の規格値」の論理的決定法 オンライン
2024/5/29 駄目なSOPと、あるべきSOPから学ぶヒューマンエラー防止に必要なSOPの具体的書き方の工夫と文書管理の実践 東京都 会場・オンライン
2024/5/29 信頼性物理に基づく信頼性試験技術 オンライン
2024/5/30 品質工学の考え方とパラメータ設計・実務への活用 オンライン
2024/5/31 簡便化、抜け防止の観点をふまえたGMP SOP/製造指図記録書の形式・作成 (改訂) ・記入方法 オンライン
2024/5/31 GMP事例集 (2022年版) 徹底解説セミナー オンライン
2024/6/3 管理図 オンライン
2024/6/6 品質管理の基礎 (4日間) オンライン
2024/6/6 品質管理の基礎 (1) オンライン
2024/6/7 未然防止のためにFTAを効率的に使いこなすポイント 東京都 会場・オンライン
2024/6/7 電子機器の故障未然防止・故障解析入門講座 オンライン
2024/6/7 試験部門 (QC) におけるデータの電子化とインテグリティ対策 オンライン
2024/6/11 簡便化、抜け防止の観点をふまえたGMP SOP/製造指図記録書の形式・作成 (改訂) ・記入方法 オンライン
2024/6/12 品質管理の基礎 (2) オンライン
2024/6/12 GMP事例集 (2022年版) 徹底解説セミナー オンライン
2024/6/13 異物ゼロへのアプローチ オンライン
2024/6/14 化粧品の品質安定性確保と評価の進め方・トラブル対応 千葉県 オンライン
2024/6/18 開発・設計・生産技術段階での試作品の適切な評価方法 オンライン
2024/6/19 Excelを使ったシミュレーションで直感的に学ぶサンプリング試験 (抜取検査) の全体像を把握し、適切に設計・運用する具体的ノウハウ オンライン