技術セミナー・研修・出版・書籍・通信教育・eラーニング・講師派遣の テックセミナー ジェーピー

「制約思考」で成功するアイデアを生み出す!

「制約思考」で成功するアイデアを生み出す!

~ビジネスアイデア発案・商品企画・研究テーマ発掘にブレークスルーを!~
東京都 開催

開催日

  • 2013年8月7日(水) 13時00分 16時30分

受講対象者

  • 研究開発部門、企画部門のリーダー/担当者など
  • 新規事業、新商品企画担当者など

プログラム

-「制約条件による絞り込み」で成功するアイデアを生み出す!-
 研究テーマの創出、新規事業の企画、新製品の開発…etc、ビジネスシーンの多くの場面で良いアイデアが求められる。しかし、闇雲に考えてもなかなか良いアイデアは出てこないもの。巷にはすでに多くの「発想法」が溢れてはいるが、上手く活用できない、自身の立場へ落とし込みができないケースが多いのではないだろうか。
 それでは一体どうすれば良いアイデアを生み出せるのだろうか?
数多くのビジネスアイデアや商品アイデア創出過程を分析した結果、多くの人はアイデアを考える前に躓いていることがわかっている。良いアイデアを出そうと思うのならば、まずアイデアを“どこ”に向けるのかを決める必要がある。この“どこ”が本セミナーで言う“制約条件”である。
 情報やアイデア自体の分析により、論理的にアイデアを出すべきフィールドを導き出す。そのフィールド=“制約条件”に合致するようなアイデアを次々発案し、“制約条件”によって数あるアイデアを絞り込んだり、残ったアイデアを深耕していくことこそが、良いアイデア創出の急所なのだ。
 “制約条件”が設定されたアイデアは、目的が明確なため、論理性が高く説得力があり、また自然と実現可能性が高いものが出来上がる。自ずとそのアイデアが評価される、成功する確率は高まるはずだ。“制約条件”はコツさえ覚えれば、誰でも論理的に設定することが可能である。
 本セミナーでは、この“制約条件”の設定の仕方とアイデアを”制約条件”に向けて考え、絞り込み・深堀りするためのコツを具体例やグループディスカッションを交えながら、示していきたい。

  1. より深く考えることの重要性を知ろう!
    1. 自分が考えるようなものは、すでに誰かも考えている
    2. 広く、深くの矛盾を解決するための「思考法」
    3. last one piece を見つける
  2. 仮説思考から制約思考へ転換しよう!
    1. 仮説思考の「上位」にある思考法
    2. 「時間売り」思考から「投資」思考へ
    3. many dots=不確実性、多様性、情報の飽和から抜け出すために
  3. 制約思考のパターンを学ぼう!
    1. 積極的制約 (強み型、トレンド型)
    2. 消極的制約 (でしかできない型)
    3. 積/消極的制約 (でしかできない+強み型)
    4. 因数分解型、必要十分条件型、他
  4. これまで学んだことを具体例で考えてみよう!
    1. AR/触覚デバイスを考える
    2. リサイクルビジネスのビジネスモデルを考える
    3. 他に1テーマ討議予定 (時間によりテーマ変更や一部テーマを割愛する可能性があります)
  5. 制約思考の先にあるものは?
    1. 意思決定のポイントとは?
    2. シーズオリエンテッドか? それともニーズオリエンテッドか?
    3. まとめ

  • 質疑応答

講師

会場

品川区立総合区民会館 きゅりあん

5F 第1講習室

東京都 品川区 東大井5丁目18-1
品川区立総合区民会館 きゅりあんの地図

主催

お支払い方法、キャンセルの可否は、必ずお申し込み前にご確認をお願いいたします。

お問い合わせ

本セミナーに関するお問い合わせは tech-seminar.jpのお問い合わせからお願いいたします。
(主催者への直接のお問い合わせはご遠慮くださいませ。)

受講料

1名様
: 38,000円 (税別) / 39,900円 (税込)

複数名同時受講の割引特典について

  • 2名同時申込みで1名分無料 (1名あたり19,950円)
    • 2名様ともS&T会員登録をしていただいた場合に限ります。
    • 同一法人内 (グループ会社でも可) による2名同時申込みのみ適用いたします。

イノベーションセミナー シリーズ特典

本セミナーは終了いたしました。
講演順序・プログラムは変更となる場合がございます。予めご了承ください。

これから開催される関連セミナー

開始日時
2018/8/24 「技術」を「事業」につなげる商品開発の進め方 (基礎編) 東京都
2018/8/28 研究開発テーマの探し方、選び方 東京都
2018/9/6 新製品開発における複数の開発目標の同時達成する解析法 大阪府
2018/9/7 自社保有技術を活用した宇宙ビジネスへの参入と要求特性、技術動向 東京都
2018/9/13 研究開発テーマの評価と中止 / 撤退判断の仕方 東京都
2018/9/18 IPランドスケープにおける目的別解析、活用のポイント 東京都
2018/9/18 不確実性がある中での医薬品の売上予測実施ノウハウ 東京都
2018/9/21 新規事業創出のための実践的スキルと技術の出口戦略 東京都
2018/9/26 技術者のためのデザイン思考の基礎と具体的手法 東京都
2018/9/27 新製品開発プロジェクトの進め方 東京都
2018/9/27 特許オープン・クローズ戦略を実践するための「初めの一歩」 東京都
2018/10/9 未来予測による研究開発テーマ創出の方法 東京都
2018/10/16 IoT・AI 開発・導入における共同研究開発の進め方、留意点 東京都
2018/10/18 技術開発戦略のための競合分析と競争戦略手法 東京都
2018/10/24 未来予測の思考法 東京都
2018/11/8 後発で勝つための知的財産・事業参入戦略 愛知県
2018/11/21 新事業、新商品開発を実現する戦略策定とプロジェクトマネジメント 東京都
2018/12/12 新事業・新商品開発を実現する戦略策定とプロジェクトマネジメント 東京都